みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  映像学部   >>  口コミ

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

私立京都府/円町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.83

(1848)

映像学部 口コミ

★★★★☆ 3.81
(38) 私立大学 655 / 1669学部中
学部絞込
学科絞込
381-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      良い
      映像の方に所属しています!フレンドリーな方も多く、自分の個性を生かせています!
      教師の方も優しく教えてくださるので、初心者の方でもぜひどうぞ!
    • 講義・授業
      良い
      とてもよい学校で、のびのびと活動ができます!
      将来についてとても詳しく寄り添ってくれる先生方も多いです!
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はとても良いです!私の先輩も志望していたところへ行かれました!
      サポートも充実しています!
    • アクセス・立地
      良い
      周辺環境もとてもよく、通学のしやすい所です!
      周りも自然が豊かでとてもよいところです!
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設が多く、とても充実しています!満足の言った生活を送っています!
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係や恋愛関係はとてもみなさんフレンドリーなので心配ないです!
    • 学生生活
      良い
      サークルは多く、とても自由に活動しています!
      みなさんもぜひ色々なサークルを見て回ってみてはいかがでしょうか?
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自分は2年なので、3年以降は分かりませんが、1?2は基礎などから様々さな分野を学んでいきます!
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      昔から映像に興味があり、私が通っていた塾のコーチが映像部だったこともあって入りました!
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:592759
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      良い
      個人的に、この大学のこの学部に入って正解であったと強く感じているため。また、総合大学ならではのよさも多く存在している。
    • 講義・授業
      良い
      映像に関わる様々な分野を幅広く選択しながら学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの種類が豊富で、先生も面白くまた選択期間も様々な選択するためのフォローがある。
    • 就職・進学
      良い
      映像学部向けの企業説明会など、就職ガイダンスを多く丁寧にしてくれているうえ、告知も多い。
    • アクセス・立地
      普通
      近くに金閣寺や北野天満宮があるため、常に観光客とバスがかぶってしまう。
    • 施設・設備
      良い
      機材や校舎も充実しており、生活しやすい環境であると感じているため。
    • 友人・恋愛
      良い
      縦と横に人間関係がしっかり広がっており、他のサークルに入ればまた違う人間関係を築ける。
    • 学生生活
      良い
      人にもよるが自分に合ったサークルに入れば大学生活がとても楽しいものになる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は幅広く基礎を学び、回生があがるごとに自ら選択していく。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      映像分野を幅広く学びたいと感じたため、総合大学という点に惹かれたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566937
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      良い
      映像制作に関わる専門的な機材や講義などを受けられるが、1年生のうちはやや映画制作に寄った授業が必須であるためマネジメントやプログラミングを学びたい方は少しつまらないかも知れない。
    • 講義・授業
      良い
      専門的な授業は、その技術のプロが指導してくださるので、充実している。だが、英語などのクラスに別れる授業は先生によって、単位習得の難易度が異なると考える。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの数は、多数あり充実しているが、基本的に少人数制であるため、選考から外れる可能性も有り得る。
    • 就職・進学
      良い
      かなり専門的な学部であるが、映像関連で就職する人はもちろん、全く関係ない所へ就職する人もいる。ここが総合大学の強いところで、専門学校とは違いどんな就職先でも通用するような学びを得ることが出来ると考える。自ら企業する学生もいる。
    • アクセス・立地
      悪い
      京都市バスが遅延しやすい、かなり混んでいるという事が最も大きな問題であると考える。特に阪急西院駅からの利用者が多い205系統は、金閣寺にも向かうため観光客と乗り合わせることが多く、非常に混雑している。
      周辺には飲食店、コンビニも存在するが、100円ショップもあればさらに良いと考える。
    • 施設・設備
      良い
      年々どこかの館が立て替えられ、綺麗にはなっているが、昼食を取る場所や食堂が少しキャパオーバーな状態である。学内のカフェは、揚げ物が多いがとても充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部の人数が少ないのと制作を通じて関わることが多いので、友人は出来やすい環境であると考える。大学自体の学生数は非常に多いので、幅広い出会いを求めるのであれば何かサークルに所属することもお薦めする。だか、映像制作とサークルを両立することは少ししんどいと感じられるかも知れない。
    • 学生生活
      良い
      サークルはかなりの数がある。イベントも学生が主体で開催されるものもあり、充実していると考える。だが、文化祭はサークルに所属しているか実行委員として関わらない限り、自身には全く関係ないイベントになる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      映像制作を主に、プロデューサーマインドの養成に力を入れている。来年度からは学びのカリキュラムが変わり、ゲームに関する授業が組み込まれる。まだ新しい学部であるため、今後もカリキュラムの変更は十分考えられる。
    • 就職先・進学先
      テレビ局、映像制作会社
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:468697
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      良い
      立命館大学映像学部の最大の強みは、マルチな学びができることです。総合大学ということで、法学部や文学部といった他学部の授業を受けることもできます。また、専門系の大学とは違い、実写、CG、アニメ、マネジメント、プロデュース、文化研究のゾーンを行き来しながら自身の興味に合った研究を進めることができます。 個人的な意見としては、様々なバックグラウンドを持った学生が集まっているという印象をもっています。入学動機も過程も年齢も興味も出身地(留学生多いです)もバラバラな学生がお互いに刺激を与え合いながら日々の生活を送っています。 1学年が200人程度の、大学の学部としては少人数のコミュニティーのため、ホーム校舎内は家族のような雰囲気で、学年をまたいでみんなが顔見知りもしくは友達、という関係性です。 もちろん学費の高額さや立命館大学内で下位の就職率など問題はあります。しかしその点は毎年学生や保護者から指摘されていることなので、今後少しずつ改善していくことでしょう。
    • 講義・授業
      良い
      実習系の講義は充実しています。例えば、松竹スタジオで照明や美術、カメラの講習をうけたり、自分の製作したCG作品をハリウッドのプロのCGクリエイターに直接評価してもらえる機会もあります。 座学の講義は正直、教員次第です。自身の経験を活かして実りある90分間を過ごさせてくれる先生もいれば、ネットや他の文献の引用をひたすら読むだけといういわゆるつまらない授業をする先生もいます。 外部から特別講師を招く機会も多く、昨年は片渕須直監督やディズニーのCGエフェクトに関わった日本人クリエイターがいらっしゃいました。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2回生の10月からゼミ選択がはじまり、本格的に活動がスタートするのは3回生からです。ゼミによって本当に特色が違うため一概に言える部分は少ないのですが、どの教員もその道のプロばかりで、学生に対して熱心であるということは共通しています。
    • 就職・進学
      普通
      立命館大学内では下位の就職率です。これは数年前から問題視されているため、現在は学部や学校側が意識的にさまざまなサポートを取り入れています。
    • アクセス・立地
      普通
      映像学部、法学部、文学部、国際関係学部のある衣笠キャンパスは、最寄りのJR駅からは徒歩20分、嵐電駅からは徒歩10分、バスは金閣寺をはじめとする観光客に人気の箇所を通過するためほぼ満員、というアクセスとしてはあまり良い場所ではありません。(同志社大学のように学校に直通する地下鉄を作れと学生から抗議が起きています) しかし、歴史あるキャンパスのため学校の周りは学生向けの居酒屋や定食屋が多く、人通りの多い通りと近いためカラオケ屋やビリヤード場といった娯楽施設も豊富です。また先程バスのデメリットとしてあげた観光地の近さもある意味ではメリットです。空きコマに金閣寺や仁和寺に行って気分転換をする人もいますし、春には平野神社でお花見をするのがお決まりです。 他大学と比べたらたしかにアクセスは悪いですが、立命館大学の他キャンパスと比べたら断然立地はよいです。
    • 施設・設備
      良い
      学費が高い分、使用できる設備は非常に良いです。が、さまざまな分野を専攻する学生がいるため、その設備を利用する必要がない学生も少なからず出てきます。 研究系ではなく、クリエイター系を目覚す学生にとっては非常に良いと言えるでしょう。(松竹スタジオでの撮影、Maya、Adobe製品完備のPC等) ホーム校舎は10年前に出来たためきれいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部の人数が少ないため、学生みんなが顔見知りというアットホームな雰囲気です。 実習やグループワークも多いため、自然と友達はできます。学部内での恋愛もありますが、やはりみんなが仲良しということもあって、友達以上恋人未満の関係の人も多いです。
    • 学生生活
      普通
      さまざまなサークル活動に参加している学生が多いです。中には映像系サークルでの学びが授業での学びを追い越してしまう、という人もいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      実写映像系、CG系、ゲーム系、メディアアート系(イメージはチームラボ)、プログラミング系、技術系(VRやARなど)、研究系(映像研究、映像心理、人類研究など)、マーケティング系(市場動向など)、プランニング系などなど、様々な分野を時にまたぎながら、時に行き来しながら学びを進めていきます。 1,2年次は視野を広くするために様々なゾーンを学び、3年次から自分の研究分野をすすめ、4年次で卒業研究・卒業製作をします。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493977
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      良い
      人数が少なく、みんな家族みたいで楽しいです。とくに一回生のあいだは、オリパーという新入生を直接支援してくれる上回生がいたりと、大学生活へのサポートも充実しています。映像学部では、普通の私立四年制大学にも関わらず専門学校や芸術大学に劣らない学びができます。また、映像に関わることを様々な角度から学ぶので、一回生のうちは自分が将来したいことをさがすのにぴったりだと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      他府県から通っている人にしたら不便だと思います。立命館大学衣笠キャンパス付近を通る電車はなく、最寄りからバスで移動しなければなりません。スクールバスもないので普通の市バスに乗るのですが、京都なので観光客も多く、大変混みます。自分が乗りたい時間にのれないことが多いので、かなり余裕を持って家を出なければいけません。
    • 学生生活
      良い
      人数が多いからかサークルの数も多く、変わったサークルなど沢山あります。自由かつ節度を保ったサークルが多いことが魅力です。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:374917
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      良い
      希望していた大学ということもあり、とても満足している。
      映像に関してあまり知識がなかった自分でも、丁寧な指導のおかげで理解が深まっている点でも満足している。
    • 講義・授業
      良い
      非常に充実している。実際に機材を使っての授業もあり、実践的に学べるところが特に気に入っている。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      わからない。が、先輩の話を聞くと充実しているらしい。
    • 就職・進学
      悪い
      まだ自分が経験していないので。
    • アクセス・立地
      普通
      もう少し店が欲しい。繁華街の近くの大学ならもっと評価が高かった。
    • 施設・設備
      良い
      一回生のうちに照明器具などを自由に扱えたらいいと思うが、他は問題ない。
    • 友人・恋愛
      良い
      彼女もでき優しい友達に囲まれているから。
    • 学生生活
      良い
      自分が好きなサークルがほぼ確実にあるけど、自分のキャンパスに人狼サークルがないから。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      映像に関係することを学んでいる。ただ映像を通してだけでなく、歴史面や文化面など、様々な角度から学びを深めていく学部である、
    • 就職先・進学先
      まだ決まっていないが、この大学で学んだことを活かせるような仕事に就きたいと考えている。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:371230
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      良い
      映像学部は変わっている学部で大学で本格的に撮影や映像に関する勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学、そして学部だと思います。教授も有名なシナリオライターやCGクリエイター、研究家などの方がいらっしゃいます。自分の好きなことを自分の好きなペースでできる学部だと思います。また、この学部の人は変わった人が多く自分と同じ趣味の方もすぐに見つかると思います。少人数であるため、同回生はほぼ顔見知りとなり仲良くなるのに時間はかからないです。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな授業があります。それこそマーケティングから撮影、ビジネスなど。たくさんの授業を受け、自分の進みたい道を決めるのにはとてもいい環境だと思います。また、1つ1つの授業がとても興味深くおもしろいです。映像学部の授業は地下の映画館のような教室で受けることが多いです。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は北野白梅町駅、円町駅、西院駅です。京都駅から行く場合は30分バスに乗る必要があります。どちらかというと通いやすい場所にはありません。
    • 学生生活
      良い
      大学にはサークルや部活が数えられないほどあり、やりたいことをできるサークルは必ずあると思います。また、新歓祭はなくなってしまいましたが、学祭などのイベントも豊富です。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:370490
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      普通
      映像に関する授業は多いものの、先生の話が面白くなかったりレベルが高かったり低かったりするし、前期のみで自分が何を学んだのか、得たのかを知ることがあまりできない。
    • 講義・授業
      普通
      過半数以上の先生の授業が教科書にそってるし、講義内容が薄い気がする。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      入る機会がすくなくて良く分からない。
    • 就職・進学
      悪い
      実際まだわからないが、毎年約89%就職確定するのでサポートはある方だと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      バスがたくさん通っている。
    • 施設・設備
      良い
      トイレが大体綺麗だし、図書館充実してる。
    • 友人・恋愛
      良い
      新しいいつメンの中で仲良くなった男の子と付き合ってて、お互い下宿のため半同棲できる。
    • 学生生活
      良い
      予想以上にサークルは練習が少ない。
      映像学部専用のサークルは、夏休みだとかなり学ぶことが多いし充実している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      映像に関すること、例えばカメラ、マイク、証明の扱い方、名前、を教えてもらう必須授業や、英語の授業、さらに映画史や色彩学など様々である。体育の授業も取りたい人はとることが出来る。
    • 就職先・進学先
      まだ未確定だが、マネジメントや映像業界の方に進みたいと考えている。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:370454
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      良い
      専門的な授業はプロの方がしてくださります。映像制作についての内容が最初は多いのでプログラミングがしたい人は最初は大変かもですね。
    • 講義・授業
      良い
      平日の夜や土日に外部講師の方の特別授業が学部学科関係なく受けられるので色んなことに興味を持つことができ、将来の選択肢が増えました。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミの種類が豊富で先生もおもしろく様々なフォローをしてくれます。
    • 就職・進学
      良い
      映像学部向けの企業説明会や就職ガイダンスを多く丁寧にしてくださいます。
    • アクセス・立地
      悪い
      私はバス通学なのですが周りに金閣寺、平野神社、北野天満宮があるのでぎゅうぎゅう詰めです。特に桜や紅葉の時期
    • 施設・設備
      良い
      機材や校舎はとても充実しており、生活環境は良いと個人的には思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      縦と横に人間関係が広がっており、サークルに入るとたくさんの人と関わりが出来ると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルはかなりの数があり、イベントも学生が主催で行うものもあり充実していると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      映像制作に関わる専門的な機材や講義などを受けられます。また大きな目標としてプロデューサーマインドの養成があげられます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      1番は自分の将来就きたい仕事が映像制作に関わることで大学では専門的な内容を学びたいと思い志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:591594
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    映像学部映像学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学びたいことが明確なのであれば、かなり濃い経験ができると思う。ただし、興味だけでやりたいことがぼんやりとしているのであれば、自分の興味のあることが本当に学べるのか、またその興味を4年間持ち続けることが出来るのかしっかりと調べて考える必要がある。また、学費が非常に高く、奨学金が受け取れずに途中で退学した人もいる。
    • 講義・授業
      良い
      ハリウッドから講師を呼んでCGモデリングソフトの使い方を教えてもらうといった独自性の強い講義があり、他大学や他学部では学べないことを経験できる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      所属人数が多いゼミは教授も多く配置されているため、自分の専門分野以外のことも質問できる機会に恵まれている。しかし、教授の人数が多く責任が分散されているからか、ゼミの時間中に話を聞きたい教授がいないこともある。
    • 就職・進学
      良い
      映像学部と言うだけあって、映像関連業界を目指す人が多く、有名企業への就職実績もある。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車の駅が遠く、JRの場合だと駅から歩いて20分程度だが、阪急では徒歩だと1時間かかるため、バスか自転車が必須になる。しかし、学校のすぐ近くに金閣寺・龍安寺といった有名な観光地があるため、行楽シーズンや雨の日はバスに乗れないことがよくある。
    • 施設・設備
      普通
      学部のパソコンには良いソフトも入っているが、他のゼミ生がCG作品のレンダリングをしていてゼミの時間に使えないことがあり、使用ルールの徹底がされていないと感じる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学内でも特殊な学部で、サークルも映像に関係したものに入る人が多いため、同じ学部生で固まって他の学部との交流を持つ生徒があまりいないと感じる。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は学校が把握出来ていないほど、たくさんある。イベントについては、運営が生徒に任されており、不備のあることが多いように感じる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生では基礎知識を学び、2回生から実習を交えて各々の興味のある分野の学びを深めていく。3回生からゼミに所属し、4回生では卒業論文または卒業制作に入る。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      未定
    • 志望動機
      ゲームやアニメが好きで、これに関連する仕事をしたいと思っていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566619
381-10件を表示
学部絞込
学科絞込

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京都市中京区西ノ京朱雀町1
最寄駅 嵯峨野線 円町
電話番号 075-813-8137
学部 法学部経済学部経営学部文学部国際関係学部産業社会学部政策科学部映像学部理工学部薬学部生命科学部情報理工学部スポーツ健康科学部総合心理学部食マネジメント学部グローバル教養学部
概要 立命館大学は、京都府京都市中京区に本部を置く大学です。通称は立命館。1900年に設立された京都法政学校を前身としています。法学から理工学まで幅広く学ぶことができる大学で、特に理工学部は、大学院・学部共に東証一部上場企業などでの技術開発職に就く者が多いです。法学部や経済学部では、司法試験や国家公務員I種試験、公認会計士などの国家試験に合格する学生もいます。 キャンパスは、「京都」と「滋賀」と「大阪」にあります。京都の衣笠キャンパスでは、法学部や経済学部、国際関係学部などの学生が通っています。滋賀のびわこ・くさつキャンパスは理工学部のキャンパスです。大阪のいばらきキャンパスでは経営学部などの学生が学んでいます。

この学校の条件に近い大学

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  映像学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.86 (1696件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
理系のオススメ大学
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (477件)
東京都港区/広尾駅

立命館大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.76 (212件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.72 (167件)
経営学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.76 (187件)
文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.84 (402件)
国際関係学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.23 (106件)
産業社会学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.80 (245件)
政策科学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.82 (97件)
映像学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.81 (38件)
理工学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.78 (135件)
薬学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (46件)
生命科学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★☆☆ 3.48 (59件)
情報理工学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.91 (60件)
スポーツ健康科学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.25 (71件)
総合心理学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.01 (19件)
食マネジメント学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (3件)
グローバル教養学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。