みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  生命科学部   >>  口コミ

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

私立京都府/円町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 60.0

口コミ:★★★★☆

3.83

(2048)

生命科学部 口コミ

★★★☆☆ 3.46
(66) 私立大学 1443 / 1719学部中
学部絞込
661-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    生命科学部生命医科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学が広すぎて歩くのがしんどい。中を自転車で走らせてくれたら4点になると思う。ワゴンにある飲み物が美味しい。
    • 講義・授業
      普通
      コロナウイルスが流行っている現在も、対面でも講義が行われている(感染対策をして)ので、ある程度満足している
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ、ゼミは始まっていないが、先輩などの話を聞いていると色々教えてくれるから
    • 就職・進学
      良い
      学生オフィスという就活サポートセンターもあるらしいので、いいと思う
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りの駅から直通のバスも出ているから、大学の周辺には特に何もないが、駅周辺にはいろいろある
    • 施設・設備
      良い
      広いし、設備は充実しているような気がしている。ワゴンもよく来ていて食べるものが多い
    • 友人・恋愛
      良い
      理系学部が多いからかそこまで派手な人はいない。コミュニケーションが苦手でもある程度やっていけると思う
    • 学生生活
      良い
      サークルもたくさんあり、よくサークルの合宿や飲み会などがあるので、充実していると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      タンパク質やDNAの解析など生命に関わることを中心に勉強している。科学と生物の割合で言ったらちょっとだけ生物よりだと思う
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まってない
    • 志望動機
      生命科学部の中では一番楽しそうだと感じたから。生命科学部の中では専門的に学ぶのではなく、多くのことを学ぶ学科だと思う
    感染症対策としてやっていること
    春学期はオンライン授業だった。秋学期はオンライン半分、対面半分ぐらいの割合で授業をしている
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:706505
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    生命科学部生命情報学科の評価
    • 総合評価
      普通
      自分自身がしたい勉強にはあっているが、数少ない種類の学科なので他の大学の同大学の情報がなかったり、あまりデータがないと思う
    • 講義・授業
      良い
      全体的に有意義な授業で情報学科なのでネット関係のことも学べるのはとても良いことだと思うが、オンラインに不慣れな先生もいることが少しマイナスポイント
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ1年しか通ってないのでゼミや研究室のことはあまり知らない。
    • 就職・進学
      普通
      まだ数回の説明などしか受けてなく、よくわからないが、説明を聞いてる感じだと、悪くはなさそう。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅はJR南草津駅で駅前はそれなりに栄えているが、学校は山側に位置しており、駅から徒歩40分と遠く、徒歩10分圏内にコンビニすらない。
    • 施設・設備
      普通
      学校生活に必要最低限の施設はしっかり整っているが、学生の人数に対して食堂など小さいなどの不満もある。
    • 友人・恋愛
      普通
      個人的にサークルなどに所属していなく学科以外に友達はいないが、サークルじたいは多いので友達が多い人も一定数いると思う。
    • 部活・サークル
      普通
      サークルに入ってないからよく分からないけど、サークルの数はとても多く、インカレサークルも多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は化学、生物を中心の理系の基礎や情報関係の基礎を学ぶ。2年生以降はあまり分からないが、それらのより専門的かつ応用的なことをすると思う。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      決まってない
    • 志望動機
      理科系と情報系をどちらとも学べる学部で珍しく、良い学科だと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:659421
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2021年03月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      入らなければ良かったといつも後悔しています。
      本当にやりたいことであるならばいいかもしれませんが、よくわからずに入るのは本当にやめたほうがいい。
    • 講義・授業
      悪い
      授業は分厚い教科書を読み上げるだけの時間が続くくせに、成績評価はかなり厳しい教授が多いです。
      想像しているよりもかなり忙しく、あまりオススメはしません。
    • 就職・進学
      普通
      就活ではしんどい思いをした割に、学部卒ではそこまで評価はされません。院進をおすすめします。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は南草津駅で、毎朝多くの乗客が乗っていて苦しいです。
      学校周辺には何も無いので、昼食は学校の食堂でとることが強制されます。
      坂の上なので、バスに乗るか自転車で登校のどちらかです。バスは混むし、自転車はかなりしんどく、夏は地獄です。
    • 施設・設備
      良い
      他の大学に比べて、図書館などの施設は圧倒的に良いと思われます。
      上手く使えばいい時間を過ごせるでしょう。
    • 友人・恋愛
      悪い
      男ばかりなのて、恋愛はかなり厳しいです。サークルなどに入れば出会いはあるかもしれません。
    • 学生生活
      悪い
      学費を花火にぶち込むようなド派手な学祭を行います。キャンパス毎に学祭を行うので、規模はしょぼいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に化学、物理、生物をやります。
      化学科だからといって、物理と生物をおざなりにするとかなり痛い目にあいます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      大学の中でかなり偏差値が高かったため。高校の化学が得意であったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:729184
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    生命科学部生命情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教授の質も高く、学びたいことを思い切り学べる学科であると思います。図書館などの自学自習環境も整っています。
    • 講義・授業
      良い
      先生によっては非常に質の良い授業ですが、そうでない先生は教科書を読むだけ、一人で話して満足し生徒の理解まで意識していない、など不満に思うところもあります。
    • 就職・進学
      普通
      定期的に進路相談や進学相談のサポートの案内が届きます。自分が対策しようと思えばいつでも対策を始められる環境です。大学内進学をしてほしい気持ちもわかりますが、外部院進にもうすこし寛容でもいいのかなと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からとても遠いです。歩いたら40分くらいかかり、ほとんどの生徒がバス通学です。今はコロナの影響であまりないですが、通常時は朝もバスがとても混んでいて授業ギリギリになってしまうこともよくありました。
    • 施設・設備
      良い
      実験室や講義室の設備はしっかり使える最新のものを取り入れていると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラス単位で分けられていて、入学直後には新入生向けオリエンテーションも行われているので友達作りには困りませんでした
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルには所属していません。しかし、サークルや部活以外にも、学校と直接関係している団体がいくつか存在し、それらに所属するのも一つの方法だと思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の頃は、数学、化学、生物、物理、英語など、高校生の復習のような内容を満遍なく勉強します。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      情報系の仕事が重要視されるようになってきているので、少しでも情報に関して学べたらいいなと思い志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:672728
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      入学に対して後悔しかない、周りの文系を見てるとこれで同じように社会で評価されることに信じられない。物理と化学がないと生きていけないような人だけが入るべき。
    • 講義・授業
      悪い
      普段の講義はなんら問題ないが、休日祝日のイレギュラーな場合の授業が話にならない。特に大切とされる専門科目ほど、出席をとってはダメなルールやテストに無関係の講義をすることといったルールに反していて周りと比べ負担が大きすぎる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      可もなく不可もなくといったところ。当たりハズレの大きく滑り止めで来た人も多いため、外部をめざしたりする人が多い。
    • 就職・進学
      普通
      見てる分には十分であるが、普段の感じからして真偽が怪しく感じてしまう。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠すぎて歩くことがかなり苦痛。
      そのためバスの利用を試みるが雨天時はどんな時間に準備しても遅れるため総じてダメダメ。
    • 施設・設備
      悪い
      一昔前のすごい感じがある、ここからどう最新に発展していくか期待。
    • 友人・恋愛
      悪い
      年度によると思われる。チャンスが多い訳では無いのでガッツリとは無理。
    • 学生生活
      悪い
      だんだん忙しくなったりしてみな抜けていく、結局楽しめるのは文系のちゃらんぽらんなやつら
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      物理が大切、応用化学科の名がなんなんだと思えるほどに。ハズレ。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      特に理由もなく合格したので入った、勉強と向き合える自信の無い方はやめといた方がよい。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:615091
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    生命科学部生命医科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      これまでの話から立命館大学は一長一短の大学であると感じたのでこの点数をつけました。これから立命館大学のことをもっと良く言えるような大学になってもらえれば嬉しいです。
    • 講義・授業
      良い
      大学内で努力をすれば、それがある程度認められるような仕組みになっていると思うから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ研究室に入っていないのであくまで自分の希望です。 充実してるといいなと思います。
    • 就職・進学
      良い
      就活に強いと聞いてこの大学を選んだのでサポートが十分でなくては困る。まだサポートされる段階になっていないのでわからない。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠いしシャトルバスは金をとるしなんせ近江鉄道バスが大学の時間に間に合わす気がない。 バスでも電車でも授業は遅刻を取られるし自宅生が損するシステムだと思う。
    • 施設・設備
      良い
      研究室も多いし、図書館も広い。教室数も多くて食堂も2個ある。十分です。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内で付き合ってる人はほとんど聞きません。ですが、学内の友達はいっぱいできるとおもいます。
    • 学生生活
      悪い
      サークルに魅力的なものがありません。みんな1年でやめていきます。周りでまだ続けてる人は1人だけです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は高校の延長です。2年になると専門的な話が出てきます。とにかく実験がしんどいしむずかしいです。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      きまっていない
    • 志望動機
      第1志望に落ちたのが大きな理由ですが、学科に興味があったのと就職に強いと聞いたのも大きかったです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535513
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    生命科学部生命医科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      医療系に興味があったので生命医科学科を選びました。
      一回生の後期から専門的な教科も始まります。実験レポートが手書きなので大変です。学年が上がるにつれて課題も増えます。理系の宿命かもしれませんが忙しいです。3年の後半から研究室に配属されます。学科に直結している研究室だけでなく、薬学などの研究室に行くこともできます。それまでのGPAで決まるので自分の行きたいところがあるならばしっかり勉強しておく必要があります。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から大学まで離れているのでバスか自転車を使わなければならないです。雨の日は渋滞して、かつ、自転車通いの人もバスに乗ることになるのでとても混みます。たまに授業に遅れることもあります。学校は滋賀にあるので、都会の大学と違い、周りには寄り道できるところはないです。ラーメン激戦さということで、ラーメン屋さんはたくさんあります。飲み屋もあります。半分の方が下宿生なので家に行くことの方が多いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      生命医科学科は、人数が少ないのでクラスでとても仲良くなれます。前期にはクラス会が毎週あったり、イベントもあるのでみんな仲良くなります。クラス内のカップルはいないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:469175
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強したい人にもしたくない人にもいいところだと思います。したくない人はずっと遊べます。3回生の研究室配属のときに困りますが。
    • 講義・授業
      普通
      単位を取りにくい科目、取りやすい科目が偏っているためほぼ科目を選べることがない
    • 就職・進学
      普通
      キャリアセンター主催の就活セミナーが定期的に開かれています。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠く、ずっと坂。原付もしくは電チャリがないと一人暮らしだとしんどいです
    • 施設・設備
      悪い
      学科の授業においての実験では急に学科生を増やしたせいか、器具が足りずやりにくいこともあります
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活などに所属すると充実している人も多いですが、普通にクラス内で付き合っている人もいます。
    • 学生生活
      普通
      サークルはたくさんあり、小さいものから大きいものまであるので好きなものを選べると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      化学科ですが物理、生物、化学すべて勉強します。高校で習っていない科目でもなんとかなります
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      研究開発の仕事がしたいため化学科を志望しましたが学部卒だとどうしても厳しいようです
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:605525
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      しっかりと勉強したいと思う人にはいいところだと思います。先生からのサポートや四年生では研究室に入ったりしていいと思う。
    • 講義・授業
      普通
      大教室でおこなわれる授業などではスクリーンを活用して後ろの席の人でも見えるように配慮している。
    • 就職・進学
      良い
      学科卒業生で企業に就職した人がセミナーをしに来たり、就職のためのガイダンスなどが行われる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は南草津駅です。けど最寄駅から学校までが徒歩40分くらいで学校まで遠くバスを使うなどしなければならないです。自転車を使う人も多くいるが坂道だらけできついです。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設も多くて、時々設備を新しくしている。特にトイレがとても綺麗でいい。
    • 友人・恋愛
      良い
      最初の頃は学科でイベントを行ったりするため友人ができやすいと思う。大きい大学なのでサークルや部活も多く、そこでも友人がたくさんできる!
    • 学生生活
      良い
      サークルは数えきれないくらい多くて、こんなサークルがあるんだっていうのもある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      理系科目を全般的に学べる。そこから物理系か科学系など自分で授業選択して学びたいものを学べる。英語の授業も少しは充実しているかな?
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      生命科学系の分野に興味があり、それを学べる大学を探していてここに決めた!
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:578530
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      今までの評価を総合して考えた結果、どちらとも言えないになった。授業やシステムは良いが、環境はあまり良くない。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな授業の種類がある。一般教養の授業だは外部からゲストを呼び講義を受けられる機会もある
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室に配属されておらず、自分的には何もわからないので。
    • 就職・進学
      良い
      進学や就職に向けたセミナーが用意されていめ、先輩の話を聞くことができる
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から大学が遠い。シャトルバスは全国共通のICカードに対応していなく、本数も少ない。また大学までの道が交通量にあっていなく、雨の日は歩いた方がはやいほどバスは遅い。またシャトルバスの値段も高く、不満しかない。
    • 施設・設備
      普通
      大学が広く、たくさんの施設があるのはよいが、昼食の場所に困る。学生の数と学食の広さがあっていない
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルではたくさんの友達ができた。また、サークルに入っていなくても、オリターという上の先輩とつながれるシステムもある
    • 学生生活
      良い
      学祭の出店数はとても多いと思う。外部からもたくさん人がくる。大学側はもっと学祭をアピールするべきだとおもう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物、化学、物理のどの分野の道にも将来進めるよう、全ての科目の授業が用意されている
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      この大学が第一志望ではなかったが、関関同立での化学系の学部、学科となるとこうなった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:564738
661-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • びわこ・くさつキャンパス
    経済 ・理工 ・薬 ・生命科 ・情報理工 ・スポーツ健康科
    滋賀県草津市野路東1-1-1
電話番号 075-813-8137
学部 法学部経済学部経営学部文学部国際関係学部産業社会学部政策科学部映像学部理工学部薬学部生命科学部情報理工学部スポーツ健康科学部総合心理学部食マネジメント学部グローバル教養学部
概要 立命館大学は、京都府京都市中京区に本部を置く大学です。通称は立命館。1900年に設立された京都法政学校を前身としています。法学から理工学まで幅広く学ぶことができる大学で、特に理工学部は、大学院・学部共に東証一部上場企業などでの技術開発職に就く者が多いです。法学部や経済学部では、司法試験や国家公務員I種試験、公認会計士などの国家試験に合格する学生もいます。 キャンパスは、「京都」と「滋賀」と「大阪」にあります。京都の衣笠キャンパスでは、法学部や経済学部、国際関係学部などの学生が通っています。滋賀のびわこ・くさつキャンパスは理工学部のキャンパスです。大阪のいばらきキャンパスでは経営学部などの学生が学んでいます。

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  生命科学部   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1654件)
京都府京都市上京区/京都市営地下鉄烏丸線 今出川
関西大学

関西大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.92 (2164件)
大阪府吹田市/阪急千里線 関大前
明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.96 (2255件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
南山大学

南山大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.93 (811件)
愛知県名古屋市昭和区/名古屋市営地下鉄名城線 八事日赤
京都女子大学

京都女子大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.88 (692件)
京都府京都市東山区/京阪本線 七条

この学校の条件に近い大学

京都大学

京都大学

62.5 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1123件)
京都府京都市左京区/元田中駅
同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1654件)
京都府京都市上京区/今出川駅
関西学院大学

関西学院大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.00 (1630件)
兵庫県西宮市/仁川駅
関西大学

関西大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.92 (2164件)
大阪府吹田市/関大前駅
京都教育大学

京都教育大学

50.0 - 55.0

★★★★☆ 3.88 (140件)
京都府京都市伏見区/JR藤森駅

立命館大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。