みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  生命科学部   >>  口コミ

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

私立京都府/円町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.83

(1848)

生命科学部 口コミ

★★★☆☆ 3.48
(59) 私立大学 1348 / 1669学部中
学部絞込
591-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      入学に対して後悔しかない、周りの文系を見てるとこれで同じように社会で評価されることに信じられない。物理と化学がないと生きていけないような人だけが入るべき。
    • 講義・授業
      悪い
      普段の講義はなんら問題ないが、休日祝日のイレギュラーな場合の授業が話にならない。特に大切とされる専門科目ほど、出席をとってはダメなルールやテストに無関係の講義をすることといったルールに反していて周りと比べ負担が大きすぎる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      可もなく不可もなくといったところ。当たりハズレの大きく滑り止めで来た人も多いため、外部をめざしたりする人が多い。
    • 就職・進学
      普通
      見てる分には十分であるが、普段の感じからして真偽が怪しく感じてしまう。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠すぎて歩くことがかなり苦痛。
      そのためバスの利用を試みるが雨天時はどんな時間に準備しても遅れるため総じてダメダメ。
    • 施設・設備
      悪い
      一昔前のすごい感じがある、ここからどう最新に発展していくか期待。
    • 友人・恋愛
      悪い
      年度によると思われる。チャンスが多い訳では無いのでガッツリとは無理。
    • 学生生活
      悪い
      だんだん忙しくなったりしてみな抜けていく、結局楽しめるのは文系のちゃらんぽらんなやつら
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      物理が大切、応用化学科の名がなんなんだと思えるほどに。ハズレ。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      特に理由もなく合格したので入った、勉強と向き合える自信の無い方はやめといた方がよい。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:615091
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 1]
    生命科学部生命医科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      これまでの話から立命館大学は一長一短の大学であると感じたのでこの点数をつけました。これから立命館大学のことをもっと良く言えるような大学になってもらえれば嬉しいです。
    • 講義・授業
      良い
      大学内で努力をすれば、それがある程度認められるような仕組みになっていると思うから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ研究室に入っていないのであくまで自分の希望です。 充実してるといいなと思います。
    • 就職・進学
      良い
      就活に強いと聞いてこの大学を選んだのでサポートが十分でなくては困る。まだサポートされる段階になっていないのでわからない。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠いしシャトルバスは金をとるしなんせ近江鉄道バスが大学の時間に間に合わす気がない。 バスでも電車でも授業は遅刻を取られるし自宅生が損するシステムだと思う。
    • 施設・設備
      良い
      研究室も多いし、図書館も広い。教室数も多くて食堂も2個ある。十分です。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内で付き合ってる人はほとんど聞きません。ですが、学内の友達はいっぱいできるとおもいます。
    • 学生生活
      悪い
      サークルに魅力的なものがありません。みんな1年でやめていきます。周りでまだ続けてる人は1人だけです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は高校の延長です。2年になると専門的な話が出てきます。とにかく実験がしんどいしむずかしいです。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      きまっていない
    • 志望動機
      第1志望に落ちたのが大きな理由ですが、学科に興味があったのと就職に強いと聞いたのも大きかったです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535513
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    生命科学部生命医科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      医療系に興味があったので生命医科学科を選びました。
      一回生の後期から専門的な教科も始まります。実験レポートが手書きなので大変です。学年が上がるにつれて課題も増えます。理系の宿命かもしれませんが忙しいです。3年の後半から研究室に配属されます。学科に直結している研究室だけでなく、薬学などの研究室に行くこともできます。それまでのGPAで決まるので自分の行きたいところがあるならばしっかり勉強しておく必要があります。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から大学まで離れているのでバスか自転車を使わなければならないです。雨の日は渋滞して、かつ、自転車通いの人もバスに乗ることになるのでとても混みます。たまに授業に遅れることもあります。学校は滋賀にあるので、都会の大学と違い、周りには寄り道できるところはないです。ラーメン激戦さということで、ラーメン屋さんはたくさんあります。飲み屋もあります。半分の方が下宿生なので家に行くことの方が多いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      生命医科学科は、人数が少ないのでクラスでとても仲良くなれます。前期にはクラス会が毎週あったり、イベントもあるのでみんな仲良くなります。クラス内のカップルはいないです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:469175
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強したい人にもしたくない人にもいいところだと思います。したくない人はずっと遊べます。3回生の研究室配属のときに困りますが。
    • 講義・授業
      普通
      単位を取りにくい科目、取りやすい科目が偏っているためほぼ科目を選べることがない
    • 就職・進学
      普通
      キャリアセンター主催の就活セミナーが定期的に開かれています。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠く、ずっと坂。原付もしくは電チャリがないと一人暮らしだとしんどいです
    • 施設・設備
      悪い
      学科の授業においての実験では急に学科生を増やしたせいか、器具が足りずやりにくいこともあります
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活などに所属すると充実している人も多いですが、普通にクラス内で付き合っている人もいます。
    • 学生生活
      普通
      サークルはたくさんあり、小さいものから大きいものまであるので好きなものを選べると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      化学科ですが物理、生物、化学すべて勉強します。高校で習っていない科目でもなんとかなります
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      研究開発の仕事がしたいため化学科を志望しましたが学部卒だとどうしても厳しいようです
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:605525
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      しっかりと勉強したいと思う人にはいいところだと思います。先生からのサポートや四年生では研究室に入ったりしていいと思う。
    • 講義・授業
      普通
      大教室でおこなわれる授業などではスクリーンを活用して後ろの席の人でも見えるように配慮している。
    • 就職・進学
      良い
      学科卒業生で企業に就職した人がセミナーをしに来たり、就職のためのガイダンスなどが行われる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は南草津駅です。けど最寄駅から学校までが徒歩40分くらいで学校まで遠くバスを使うなどしなければならないです。自転車を使う人も多くいるが坂道だらけできついです。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設も多くて、時々設備を新しくしている。特にトイレがとても綺麗でいい。
    • 友人・恋愛
      良い
      最初の頃は学科でイベントを行ったりするため友人ができやすいと思う。大きい大学なのでサークルや部活も多く、そこでも友人がたくさんできる!
    • 学生生活
      良い
      サークルは数えきれないくらい多くて、こんなサークルがあるんだっていうのもある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      理系科目を全般的に学べる。そこから物理系か科学系など自分で授業選択して学びたいものを学べる。英語の授業も少しは充実しているかな?
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      生命科学系の分野に興味があり、それを学べる大学を探していてここに決めた!
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:578530
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      今までの評価を総合して考えた結果、どちらとも言えないになった。授業やシステムは良いが、環境はあまり良くない。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな授業の種類がある。一般教養の授業だは外部からゲストを呼び講義を受けられる機会もある
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室に配属されておらず、自分的には何もわからないので。
    • 就職・進学
      良い
      進学や就職に向けたセミナーが用意されていめ、先輩の話を聞くことができる
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から大学が遠い。シャトルバスは全国共通のICカードに対応していなく、本数も少ない。また大学までの道が交通量にあっていなく、雨の日は歩いた方がはやいほどバスは遅い。またシャトルバスの値段も高く、不満しかない。
    • 施設・設備
      普通
      大学が広く、たくさんの施設があるのはよいが、昼食の場所に困る。学生の数と学食の広さがあっていない
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルではたくさんの友達ができた。また、サークルに入っていなくても、オリターという上の先輩とつながれるシステムもある
    • 学生生活
      良い
      学祭の出店数はとても多いと思う。外部からもたくさん人がくる。大学側はもっと学祭をアピールするべきだとおもう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生物、化学、物理のどの分野の道にも将来進めるよう、全ての科目の授業が用意されている
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      この大学が第一志望ではなかったが、関関同立での化学系の学部、学科となるとこうなった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:564738
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    生命科学部生命情報学科の評価
    • 総合評価
      良い
      基礎から専門的なものまで全てにおいて学べる。特に、生物、化学、物理についてはとても多く学ぶことができるのでありがたい。
    • 講義・授業
      普通
      大学の先生なので癖のある先生が多い。ただし、性格が悪いわけではない。教えると言うよりは、先生の趣味をひたすら話しているような講義が多い。だから、自分の興味と一致すればとても面白いが、逆に興味がないと本当につまらない
    • アクセス・立地
      悪い
      下宿であれば自転車で15分程度で学校に着くことが多いのでとても楽。ただ、実家生に場合、学校に行くまでに最寄駅からバスを乗らなくてはならないので少し不便。バスは直行で学校に行ってくれるやつもあるが、朝はとても並ぶ。2、3本は見送らなければならない。
    • 友人・恋愛
      良い
      とても充実している。目指している目標が近い人が多いので、話しも合うし、一緒にいて高め合える。また、カフェが学校にあるのでそこで話すこともでき、より一層中が深められる。
    • 学生生活
      悪い
      学祭があまり面白くない。小規模。大学の学祭と言うよりは、高校の学祭。サークルのお祭りと言う感じ。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:372822
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      勉強も大変ですがサークルも遊びも充分できます。研究室も充実しており、化学について学びたい人にとってはとてもいい大学だと思います。しかし、物理を選択していなければ結構苦労します。
    • アクセス・立地
      悪い
      南草津駅が最寄りですが駅から非常に遠いです。バスは雨の日はとても混み遅刻者が多発です。駅から自転車で通う自宅生も多いです。
    • 施設・設備
      良い
      学校には日本に数個しかない設備があったりととても充実しています。研究室も多数ありますが、GPA順で希望の研究室に入るため成績を取っていなければ自分の希望の研究室に入らなかったりします。
    • 友人・恋愛
      普通
      学科の人数も多く、3クラスもあるためクラス内で付き合う人もいます。しかし、大抵はサークルや部活であったりします。わたしの周りには高校からそのまま付き合ってる人が多いです。男女の比率が8:2ではありますが実際はそんなに彼氏は出来ません。
    • 学生生活
      良い
      サークルは本当に数え切れないほどありますが飲みサーとの区別がなかなかつきません。テニスサークルだけでも何個もありますが、そのうちの何個かは飲みサーだと言われています。大学公認の団体もあり、学内のサークル等の活動はとても充実していると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:371398
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    生命科学部応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      楽しいです。大学で勉強をしたいと思っている生徒にはとてもいい大学だと思います。グループで行動することもあるので、対人関係も大切だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      就職に対しての向き合い方次第で選ぶゼミも変わってくると思います。
    • 就職・進学
      普通
      学んだことを活かすための企業に就職する人が多いようです。
      何か悩みがあれば先生に相談すると真摯に向き合ってくれます。
    • アクセス・立地
      良い
      田舎ですが、最低限の施設はあります。
      京都にも兵庫にもアクセスが良いのであまり気になりません。
    • 施設・設備
      良い
      充実していると思います。
      トイレもとても綺麗で場所が多いので、安心です。
    • 友人・恋愛
      普通
      生徒数が多いので、友達も多くできます。
      大きい大学ならではの交友関係の広さを持つことが出来ます
    • 学生生活
      普通
      イベントでは温度差が激しいですが、広いキャンパスの中でみんなが思い思いに活動して満喫していると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はさまざまなことを学び、自分が勉強したい分野を絞ります。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      私は昔から生物が大好きだったので、この学科に来ました。後悔していません。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:616534
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    生命科学部生物工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      真面目な子が多く、いい友達がたくさんできる。実験レポートは辛いが研究者になるための訓練や、研究設備は整っていると思う。立命館大学のなかでも学費が高いことが難点。また、興味があってこの学科に来ている子が多いので他の学部に比べて全体的な意識も高い。
    • 講義・授業
      良い
      講義がわからなくても放課後に質問できるブースなどがある。教授もフレンドリーで受動的に学べる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      最先端の研究を行っている研究室が多くどれも魅力的である。
    • 就職・進学
      普通
      院に進学しないと技術職で就職することは難しい。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りはJR南草津駅です。駅から遠く、歩くと40分程度かかります。
    • 施設・設備
      普通
      とても広く、近代的な建物で綺麗です。しかし、広すぎて講義間の移動が大変です。最近はカフェもできて賑わっています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学力や家柄がしっかりした子が多いのでいい友達はたくさんできます。びわこ草津キャンパスは理系学部が多いということもあり男性が多いです。クラス制が設けられているので、学科内ではすぐ仲良くなります。
    • 学生生活
      良い
      大きい大学だけあって、たくさんのサークルがあります。お昼休みになるとアカペラサークルや音楽サークルが演奏していてとても賑やかです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      バイオテクノロジーの基礎となる科目を勉強します。
    • 就職先・進学先
      まだ決まってきません。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:348754
591-10件を表示
学部絞込

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京都市中京区西ノ京朱雀町1
最寄駅 嵯峨野線 円町
電話番号 075-813-8137
学部 法学部経済学部経営学部文学部国際関係学部産業社会学部政策科学部映像学部理工学部薬学部生命科学部情報理工学部スポーツ健康科学部総合心理学部食マネジメント学部グローバル教養学部
概要 立命館大学は、京都府京都市中京区に本部を置く大学です。通称は立命館。1900年に設立された京都法政学校を前身としています。法学から理工学まで幅広く学ぶことができる大学で、特に理工学部は、大学院・学部共に東証一部上場企業などでの技術開発職に就く者が多いです。法学部や経済学部では、司法試験や国家公務員I種試験、公認会計士などの国家試験に合格する学生もいます。 キャンパスは、「京都」と「滋賀」と「大阪」にあります。京都の衣笠キャンパスでは、法学部や経済学部、国際関係学部などの学生が通っています。滋賀のびわこ・くさつキャンパスは理工学部のキャンパスです。大阪のいばらきキャンパスでは経営学部などの学生が学んでいます。

この学校の条件に近い大学

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  生命科学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.86 (1696件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
理系のオススメ大学
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (477件)
東京都港区/広尾駅

立命館大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.76 (212件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.72 (167件)
経営学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.76 (187件)
文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.84 (402件)
国際関係学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.23 (106件)
産業社会学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.80 (245件)
政策科学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.82 (97件)
映像学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.81 (38件)
理工学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.78 (135件)
薬学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (46件)
生命科学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★☆☆ 3.48 (59件)
情報理工学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.91 (60件)
スポーツ健康科学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.25 (71件)
総合心理学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.01 (19件)
食マネジメント学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (3件)
グローバル教養学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。