みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  総合心理学部   >>  口コミ

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

私立京都府/円町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 60.0

口コミ:★★★★☆

3.83

(2048)

総合心理学部 口コミ

★★★★☆ 4.02
(27) 私立大学 270 / 1719学部中
学部絞込
学科絞込
271-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業の内容や、施設、コロナウイルスの影響に対する対策などは個人的には良かったと思う。対面ができない授業が多かったが、それでも先生方は、色々な工夫をされていた。
    • 講義・授業
      良い
      色々な心理学を専攻されている教授がいるため、学べる分野の範囲は非常に広い。わりと充実していると思う。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就活生ではないので、分からない部分が多いが、説明などを聞く限りではサポート体制は良さそうに感じた。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からも近いし、近くにショッピングモールもあるので、何かと便利。
    • 施設・設備
      良い
      大阪茨城キャンパスは立てられたのが最近なので、施設は綺麗。設備も整っていると思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      今年はコロナウイルスの影響でなかなか対面することができなかったので、なんとも言えない。
    • 学生生活
      普通
      大阪いばらきキャンパスには、まだあまりサークルがないイメージ。ほかのキャンパスまで行くのであれば、沢山あると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には、心理学の基礎的な部分を学び、2年次からは3つのコースに別れる。それぞれに特徴があるので、自分の学びたいことに当てはまるものを選ぶといい。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      もともと心理学に興味があり、立命館の総合心理学部の授業内容やアクセスのしやすさに惹かれた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:727289
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2021年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学を勉強したい、様々な考えを知りたいと思っている人にピッタリの学校です。先生方や友達との考えを知る機会が多く含まれています。
    • 講義・授業
      良い
      心理学を学ぶには日本で1番の学校であるといえます。それは、先生方の知識がとても豊富であることが大きいです。
    • 就職・進学
      良い
      立命館大学という名前だけでもブランド校なので、就職は少し優遇されることもあると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      学校内に、生徒だけが利用できるWiFiが完備されているため、学校内であれば何時でも課題を提出できます。
    • 施設・設備
      良い
      新しい学校のため、外装も内装もとても綺麗です。特に図書館は人気です。
    • 友人・恋愛
      良い
      勉強を1番に来ている人も多いですが、友達に会いに来ていたりその中で恋愛している人も多く居ます。
    • 学生生活
      良い
      特に、応援団吹奏楽部の技術や人柄はとても良く、人に感動を与えられる部活だと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生次は心理学の基礎や英語を学びます。どれも面白くためになります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      心理学を奥深く学びたくてこの学校を選びました。現に私の知識はどんどん増えて、もっと知りたいという気持ちになっています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:725725
  • 男性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2020年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学の勉強をするにはとても良い場所であり、環境も最高です。検討しても良い場所だと個人的には思っています。
    • 講義・授業
      良い
      オンラインの割には頑張っていると思います。対面は少ないです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミは始まります。相談会もあり相談に乗ってくれます。
    • 就職・進学
      良い
      進学実績はとてもよく、大阪にある大企業なら結構受かっています。
    • アクセス・立地
      良い
      阪急とJRが通っており、梅田まで20分、京都まで40分くらいでいけます。
    • 施設・設備
      良い
      基本的に研究施設はとても良く揃っており、特に不満は少ないです。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係、恋愛関係ともに充実してると思いますが、恋愛はあなたの努力次第です
    • 学生生活
      良い
      運動系サークルがメインで、文化系サークルやオタク系サークルはあまりありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年時から心理の勉強が始まり、二年時にコース選択、後期にゼミ選択があります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      国立に落ちたため、この学部に来ましたが思ったよりも環境や施設、友人関係に恵まれて良い場所だと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:710697
  • 女性在校生
    在校生 / 2020年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      新型コロナウイルスにやる影響が非常に大きく、学校生活は楽しいとはいえない。ウェブ授業でひたすら家ですることが多い。しかし、学部によって対面授業の回数は異なるため、学部選択が重要であると感じた。思い描いていた大学生活とは異なったためこの評価にした。
    • 講義・授業
      普通
      実験など対面でやるべき授業に関してもオンラインであるため不満がある。しかしオンライン授業のクオリティーは高いものが多い。先生による。レジュメ配布だけで終わる先生もいるのが微妙な点だ。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ一回生なのでゼミはない。先輩は充実してそうな人が多いのでこの評価にした。
    • 就職・進学
      良い
      過去の進学実績は良いとされているので安心である。サポートも手厚いとのこと。
    • アクセス・立地
      良い
      アクセスはとても良い。周りにイオンがある。しかしそれ以外は特にこれといったものはない。
    • 施設・設備
      良い
      設備は充実している。しかし学校に行く機会があまりないため、使う機会がほぼない。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学校が月二回しかないので恋愛の前にまず友人がなかなかできない。春学期は全然できなかった。気の合う仲間をみつけるのに一苦労である。
    • 学生生活
      悪い
      サークルの数は非常に多い。しかし活動していないところが多い。イベントはコロナの影響で学園祭や親睦会などすべて中止になり何もない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基礎演習にて総合的な心理学を学ぶ。2回生以降は3つのコースにわかれる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      総合心理学部で学ぶ内容が楽しそうだと感じたから。心理学に興味をもったから。
    感染症対策としてやっていること
    5月からオンライン授業が実施された。緊急事態宣言が解除されても春セメはすべてオンライン。秋セメは対面授業5割と聞いていたが1割のみであとはオンラインである。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:673903
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      普通
      なんとなく特別な理由はないけど、総合的にみたらこのくらいかなと思ったから。良くも悪くもどっちに偏ってもないから。
    • 講義・授業
      普通
      まだ2回生で、専門的なことを学ぶことが少なかったりするため。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ2回生なので、ゼミ選択を今している途中なので、よく分からないから。
    • 就職・進学
      普通
      まだ2回生で、就職活動を全くしていないので、よく分からないから。
    • アクセス・立地
      良い
      近くにいろんなお店があるし、駅も近くですぐどこにもでも出られるため。
    • 施設・設備
      良い
      うちの大学の心理学部は、実験装置や専門的なことが充実しているのが売りなため。
    • 友人・恋愛
      悪い
      私自身が、恋愛などができていないから。人間関係は普通なので。
    • 学生生活
      悪い
      うちの大学は、サークルの数が少なく、私もそれで困った経験があるから。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は基礎的なことを学び、2回生から少しずつ専門的なことだったり実験が始まる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      まだ2回生で、就職活動をやっていないため、全く決まっていない。
    • 志望動機
      総合的だったり、すごく細かい専門的なことを行っていると聞いたし、元々心理学に興味があったから。
    感染症対策としてやっていること
    大体の授業がオンラインになり、対面であったとしても時間制限や人数制限があり、消毒などが徹底されている。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:702715
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ほかの学部と比べて、レポート、テスト共に少ないイメージなので自分の時間をしっかり作ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      総合心理学部では心理学の専門できな事だけでなく、総合的に学びが展開されているため、自分自身が学びたいことを選びやすい学部です。
    • 就職・進学
      普通
      学んだことを活かす、つまり、心理学を主として使う職業に就くためには大学院に行くことを勧められます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅から徒歩6分と他キャンパスに比べて断然通いやすいキャンパスになっています。
    • 施設・設備
      良い
      校舎自体が新しいことからどの面においても過ごしやすいですが、昼食を取る場所が少し少ないイメージです。
    • 友人・恋愛
      普通
      心理学部内で友達を探すのは少し難しいです。その分、サークルにおいて友人関係が充実しています。
    • 学生生活
      普通
      学内のイベントはあまり充実してないです。サークルもこのキャンパスで行えるものが少ないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生では基礎的な内容を勉強し、2回生からコース選択があるため、自分の興味を持ったことを中心に学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      心理学はこれからAIが発達していく世の中では、様々な場所で活かすことができると考えて志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中15人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612937
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      幅広く心理学を学ぶことができ、心理学が社会でどのように活用されていくのか詳しく教えてくださる先生もいらっしゃるので、心理学に興味がある人に最適だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      一回生のうちはさまざまな心理学を広く学べます。先生方も個性たっぷりです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      できたばかりの学部で歴史は浅いかもしれませんが、先輩方との繋がりも濃いと思います。
    • 就職・進学
      良い
      企業に就職する人が多いようです。大学院に進んだのち、心理の専門職につくひともいます。
    • アクセス・立地
      良い
      モノレール、阪急、JRとさまざまな交通機関が近くにあります。閑静な住宅街の中にあり、過ごしやすいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      できたばかりとあって、どの教室もどのトイレも綺麗です。分林記念館も新設し、より一層あたらしさが目立ちます。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると、さまざまな人脈ができます。大きい大学なので、いろいろな人と関われると思います。
    • 学生生活
      普通
      京都や琵琶湖のキャンパスにサークルが多く、そちらにいく人も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生のうちは、具体的な心理学ではなく、幅広く心理学の概要を学びます。心理学実験や心理学統計法といった専門的なことも学びます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      近くで心理学を学べるところを探していました。乳幼児心理学に興味があったことや、さまざまな心理学に触れたいと思っていたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:594836
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学を学びたいと思っている人にはおすすめします。有名な先生が多く、学会がキャンパスで行われたりするので、心理学に触れる機会がたくさんあります。
    • 講義・授業
      良い
      心理学を包括的に学ぶことができる。2回生からコース選択もあり、自分に興味のある心理学を見つけることができる。
    • 就職・進学
      良い
      大学院まで進めば、公認心理師受験資格が得られる。公認心理師を目指せるカリキュラムになっているし、その他の就職情報も連絡がくる。
    • アクセス・立地
      良い
      JR茨木駅から近く、道に迷うことはない。また、周辺にはイオンモールがあり便利である。
    • 施設・設備
      良い
      実験室や設備が充実している。キャンパス・学部自体できて5年ほどしか経っていないので綺麗。
    • 友人・恋愛
      良い
      心理学部にはおとなしい子が多い。みんな優しいので友達はできやすいと思う。ただ、男子の数がかなり少ないので、学部内の恋愛はあまりない。
    • 学生生活
      普通
      OICは他2キャンパスに比べて新しく、小さいので、サークルなの数は少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎・応用・臨床のすべてを学ぶことができます。また、発達、社会共生、認知行動コースから1つ選び、自コースの教科を中心に学びます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      実家から通える、また、知覚心理学で世界的に有名な先生がいるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    13人中12人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564595
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2021年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      就職先として専門的な知識を得たいというのはもちろん、ただ何かを学んでみたいという気持ちで入ってもかなり視野が広がる学科でした。
    • 講義・授業
      良い
      知覚からカウンセリングまで幅広い授業がある。実験の授業がある時期は忙しい
    • 就職・進学
      良い
      3回になると就活のサポートが増える。就職先はかなり人それぞれ
    • アクセス・立地
      良い
      隣に駅があるのでアクセスはいい。イオンモールで買い物もできる
    • 施設・設備
      良い
      おおむね充実しているが昼時の食堂はかなり混む。ご飯はおいしい。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルも多く、学部ごとの部屋などもあるので友人はできやすいと思う
    • 学生生活
      良い
      在籍数が多いだけあってサークルはかなり多い。同じような内容のサークルも多数
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回は哲学や倫理含め心理学の基礎、2回は実験などが多く英語にも追われる。3回でそれぞれの専門に分かれ4回は卒論が殆ど
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      家から通える距離にあったのと、学ぶ内容が面白そうと思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:718546
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2020年05月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とにかく心理学を勉強したい人にはお勧めの学部といえる。自分の興味関心に寄せた研究に取り組むことが可能である。
    • 講義・授業
      良い
      総合心理学部という名前だけあって、心理学と名の付くものは、なんでも学べると言っても間違いにならない課程が組まれている。卒業要件を満たすために自コースの単位を多く取得する必要があるが、他のコースについても自由に科目を選択することができる。また幅広い分野の教授が在籍されており、私立大学の文系の一学部としては教員一人につく学生の数が比較的少ないと推測される。そのため、教員と学生の距離も近く、教員も質問などには丁寧に対応してもらえる。6階は全てが心理学部の施設であり、実験室が充実している。心理学を学びたいと考える人にとっては、十分自分のやりたい研究に取り組める環境であると思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      二回生の後期に、ゼミ選択を行う。志望動機と成績の一部によって希望のゼミに所属できるかどうかが決まる。ゼミ活動が熱心であるかどうか、卒業研究への取り組み度合い、ゼミ内での催しなどは、ゼミによってかなり違いがあるため、自分がやりたい研究ができるかどうかに加え、自分に合ったぜみであるかどうか、総合的に判断するのが良いと思われる。なお、ゼミ説明会への参加は欠かせない。
    • 就職・進学
      普通
      比較的新しい学部であることから、就職についての情報は多いとは言えない。しかし、大学としての就活のサポートは充実しており、自分の積極性によって、そのサポートを十分に受けることができる。
    • アクセス・立地
      良い
      阪急線、モノレール、JR、どの線からも通学が可能である。周辺にはイオンや100均などもあり、何をするにも事欠かない環境が整っているといえる。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスが新しく、綺麗である。施設面でも充実している。ただし、年々増加する学生の人数に対して、食堂の席の数が少なく、座れないことも多い。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部は300人であり、他学部と比較して人数が少ないため、多くの学生と付き合いがある。男女比では女子がかなり多いので、恋愛関係は学部内の人とは限らない。
    • 部活・サークル
      普通
      新しいキャンパスであり、かつキャンパスの規模的にも、サークルやイベントなどが特別充実しているという感覚はない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は心理学の概要を学ぶ。2回生になるとコースが分かれ、より専門的な内容を学ぶことができるようになる。3回生でゼミに所属し、卒業研究に向けて自分の興味関心を深掘りし、研究計画を立てることになる。研究内容によっては、早期からの取り組みが重要になる。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      心理学というよりは、脳の研究に関心があり、入学した。学部で脳について研究できる場所はほとんどなく、心理学は数少ない選択肢の一つであった。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:658159
271-10件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

住所 京都府 京都市中京区西ノ京朱雀町1
最寄駅

嵯峨野線 円町

電話番号 075-813-8137
学部 法学部経済学部経営学部文学部国際関係学部産業社会学部政策科学部映像学部理工学部薬学部生命科学部情報理工学部スポーツ健康科学部総合心理学部食マネジメント学部グローバル教養学部
概要 立命館大学は、京都府京都市中京区に本部を置く大学です。通称は立命館。1900年に設立された京都法政学校を前身としています。法学から理工学まで幅広く学ぶことができる大学で、特に理工学部は、大学院・学部共に東証一部上場企業などでの技術開発職に就く者が多いです。法学部や経済学部では、司法試験や国家公務員I種試験、公認会計士などの国家試験に合格する学生もいます。 キャンパスは、「京都」と「滋賀」と「大阪」にあります。京都の衣笠キャンパスでは、法学部や経済学部、国際関係学部などの学生が通っています。滋賀のびわこ・くさつキャンパスは理工学部のキャンパスです。大阪のいばらきキャンパスでは経営学部などの学生が学んでいます。

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  総合心理学部   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1654件)
京都府京都市上京区/京都市営地下鉄烏丸線 今出川
関西大学

関西大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.92 (2164件)
大阪府吹田市/阪急千里線 関大前
明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.96 (2255件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
南山大学

南山大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.93 (811件)
愛知県名古屋市昭和区/名古屋市営地下鉄名城線 八事日赤
京都女子大学

京都女子大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.88 (692件)
京都府京都市東山区/京阪本線 七条

この学校の条件に近い大学

京都大学

京都大学

62.5 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1123件)
京都府京都市左京区/元田中駅
同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1654件)
京都府京都市上京区/今出川駅
関西学院大学

関西学院大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.00 (1630件)
兵庫県西宮市/仁川駅
関西大学

関西大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.92 (2164件)
大阪府吹田市/関大前駅
京都教育大学

京都教育大学

50.0 - 55.0

★★★★☆ 3.88 (140件)
京都府京都市伏見区/JR藤森駅

立命館大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。