みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  理工学部   >>  口コミ

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

私立京都府/円町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.83

(1848)

理工学部 口コミ

★★★★☆ 3.78
(135) 私立大学 723 / 1669学部中
学部絞込
1351-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理工学部ロボティクス学科の評価
    • 総合評価
      普通
      まんべんなく色々なことを学ぶ学科で物理がてきてないと後々きつい学科でです。1回生のときは数学があるのでまだましですが、2回生からほとんど物理科目になります。
    • 講義・授業
      悪い
      ある特定の教養科目だけはだめです。もにょもにょと何をいっているのかわからなかったり、板書が汚くて読めません。
    • 就職・進学
      良い
      資格やインターンなど、様々なことで大学からの支援があります。
    • アクセス・立地
      普通
      キャンパスが山の上にあるので自転車通学しようと思うときついです。直通のバスも出ているのですが毎朝長蛇の列でギリギリについたときには間に合わないということもあります。
    • 施設・設備
      悪い
      実験器具が思うように作動しません。何年も前から買い換えの申請が出ているらしいのですが変わらないそうです。
    • 友人・恋愛
      良い
      色々な人がいるので自分にあう友人を作るのにさほど困らないです。
    • 学生生活
      良い
      私の所属しているサークルでは毎日部室に訪れている人も多くいらっしゃいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は数学、物理を主に勉強します。2回生は物理を中心に勉強していきます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      もともとは電子情報に入ろうと思っていたのですが高校の担任から推薦をもらったので入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:601923
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 4]
    理工学部ロボティクス学科の評価
    • 総合評価
      良い
      来て良かった
      京都の大学で宣伝してるんですが、実際は滋賀県草津市にキャンパスがおって、正直一定の後悔もあった
    • 講義・授業
      良い
      レポート提出が多いけど、他の国公立と比べると、かなりしっかりしてる感じがする
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4回から研究室配属するって聞いて、これからも院まで行こうと思ってた
    • 就職・進学
      良い
      十分だと思う。教授もゆっくりと教えてくれます。あと、理系の授業外支援も充実してる
    • アクセス・立地
      悪い
      やはり立地が悪い。説明しなくても理解できる
      チャリで駅から行ってる。
    • 施設・設備
      良い
      設備は一切足りないなどはなかった
      でも、教室の移動する時、結構時間かかる
    • 友人・恋愛
      悪い
      男性ばっか、食マネの方が多いと聞いたけど、違う教室で授業してるので、別けてる状態です
    • 学生生活
      良い
      まだ参加してないけどワクワクしてる
      こないだtoeic 対策受けて、800以上取れた
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主な数学、物理
      数学は微分積分、線形代数。物理は力学を主に勉強してる
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      院行ってから考える
    • 志望動機
      滑り止めの学科だから
      とは言い切れないけども、他の私立大が家に遠かったからも理由のひとつだ
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591270
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    理工学部物理科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      物理や数学を勉強したい人、追求したい人にとっては良い環境が整っており素晴らしい学びの場であるとは思います。
    • 講義・授業
      良い
      教授の数も少なくなく、一般教養から専門的な知識まで幅広い講義がある。
    • 研究室・ゼミ

    • 就職・進学
      良い
      幅広い企業への就職実績があり、とても多くの情報を提供してくれた。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは遠いものの、直通のバスもあり、全く不便ではなかった。
    • 施設・設備
      良い
      私立ということもあり、設備は全体的に整っていた。特に図書館が素晴らしい。
    • 友人・恋愛
      良い
      同性が多かったこともあり友人関係は作りやすかった。
      しかし恋愛関係となると他学部の人と付き合わないといけなかったのであまり充実はしていなかった。(もちろん、中でも付き合ってた人はいました)
    • 学生生活
      良い
      とても大きな学祭で有名人なども来ることがあり素晴らしかった。
      多種多様なサークルがありサークル活動も活発であった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年の間に物理の基礎(あくまで専門レベルの基礎)や物理に繋がる数学を学びました。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      あまり良い理由ではありませんが、家から通いやすかったからです。物理が好きだったこともありますが、一番の理由はやはり通いやすさでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:602158
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理工学部数理科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      行ってよかったと心の底から思えているから。人生において大事な決断をこの学校だからできたから。この学校で本当に学びたいことが学べているから。
    • 講義・授業
      普通
      数理科は講義のみであり、その場で理解できるような内容でないから身についているのかわからないから。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ2回生で今の段階ではまだなにもしていなくてわからないから。
    • 就職・進学
      良い
      アクチュアリー系に進める唯一の学科だから就職実績は良いと思っている。
    • アクセス・立地
      普通
      JRは新快速も止まり、便利だが駅から遠くバスを乗らないといけないから。
    • 施設・設備
      普通
      数学科は器具などの設備がないから。教授の研究室しかないから。
    • 友人・恋愛
      良い
      いろんな人がいて、多くの人がいるから幅広い層のひとたちと関われるから。
    • 学生生活
      良い
      自分が所属しているサークルの活動があり、楽しく過ごせているから。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      数学を、数学だけを学びますがこれまで高校生の時までしていた数学とは大きく変わります。だから高校の時数学得意だったからと思ってもできない人はできないです。逆のこともあります。基本的に定理の証明だったり命題の証明だったり証明ばっかりします。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      数学が好きだったから。 数学の教員免許が取れる学科だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564995
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理工学部環境都市工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      大学で熱心に勉強したいと思っている学生にはもっといい大学があるように思う。大学内の施設はトレーニングジムや学食、カフェ、レストランなどがありとても充実している。その分、学費が高く保護者とよく相談する必要があると思う。サークルはいろんな種類のサークルがあり、公式テニスサークルだけでも6つあるので同じスポーツでも自分の目的にあったサークルを選べるので選択肢に困ることはないと思う。いろんな利点、欠点はあるが結局、大学生活を充実出来るか出来ないかは自分の行動次第だと思う。
    • 講義・授業
      悪い
      生徒に暴言を吐く先生がいる。その授業は課題がすごい多くて他の科目に支障が出るレベルで、その授業をとらなければ他のスキルの習得にもっと時間をかけれたと思う。 祝日は必ず授業がある。その分、長期休みが他の大学より長かったのだが、今年は長期休みも短い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      研究室にはまだ配属されていないのでまだ分からないが、先輩の話では土日祝、長期休みにも毎日研究室があり徹夜も多い研究室があるみたいです。バイトが出来ず、うちの大学はほとんどが下宿や一人暮らしをしている人たちなのでバイトの出来ない生活はかなり厳しいと思う。
    • 就職・進学
      普通
      就職情報は掲示板などに貼られてはいるが、期限の切れたチラシも貼ってあり情報が見つけづらいし、自主的、積極的に情報収集を行わなければ情報を入手出来ないし、就職や進学に熱意な人は学校全体の雰囲気として少ないと思われる。
    • アクセス・立地
      悪い
      立地はとても悪いです。僕が所属する学部のあるキャンパスは滋賀県にあり、都心に行くのに時間がかかる。電車もJRしかなく近くに私営の駅がない。周辺環境としては飲食店には困らないが、大学生が遊ぶような施設は周りにはなく、バイクや車がなければすこし苦労する。
    • 施設・設備
      良い
      大学内の施設・設備はかなりお金がかけられていて充実しているが学費が高い。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科内の友人や英語のクラス、サークルの友達などでプライベートは充実していると実感している。
    • 学生生活
      良い
      サークルはどこのサークルも楽しそうです。特にうちのサークルは月に1回はイベントがありサークル内の仲も深まり、とても充実した時間をサークルで過ごしていると感じている
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      廃棄物の管理、コンクリート工学、水理学、土質力学、都市交通計画など環境的なことも土木系のことも学べる学科です。2回生で環境か都市か選ぶがどちらの授業も受講出来るし、どちらの研究室にも、進めるのであまり関係ない。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      環境系の公務員やゼネコンに就職している人もいるが学科の内容とまったく関係ない就職先に進んでいる人もいる。
    • 志望動機
      環境系に進むか都市系に進むか迷っていたときにどちらも学ぶことが出来る今の学科を知り、環境都市工学科に進むことを決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:572133
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    理工学部建築都市デザイン学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      設計・デザイン演習に費やす時間が多いので、休みを返上してまで建築に没頭したい人でなければ辛い。入試は学力ベースボールだが、独創性と器用さが求められる。毎週の成果物チェックに一人の当たりの時間がかかりすぎて講義時間を超過している。模型を保存する場所が足りなく、常にゴミが散らかっている。
    • 講義・授業
      普通
      低回生の間は、話を聞くだけの講義が多いですが、徐々に外部講師の講演を聴いたり、実践演習が増えます。
    • 就職・進学
      普通
      努力次第で大手ゼネコン、ハウスメーカー、設計事務所にはいることができる。学科内学内のセミナーは大手企業がほとんどなので、中小企業も視野に入れるなら学外就活イベントに行った方が良い。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からバスで20分か徒歩30分、坂もまあまあある。駅中心部はバイパスや国道がそばを通っていて、夜間でもそこそこ騒音あり。
    • 施設・設備
      良い
      図書館が3棟あり、海外の蔵書まで揃っている。ジムが2箇所にあり。学生なら誰でも使える。強豪運動部にはアスリート専用の朝食バイキングなどサポートも手厚い。
    • 友人・恋愛
      悪い
      理系大学で男女比9:1で学内恋愛は難しい。クラス内での関わりは1回生後期から講義を一緒に参加する以外で薄くなる。
    • 学生生活
      良い
      サークルは多く、テニスだけでも6種類ある程。生協主宰のイベントが多く、期間限定食堂メニューなどがある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は広く浅く、2回生から専門科目を多く履修でき、3回生は専門性の高い講義が増え、4回生は研究室に正式配属され、興味ある分野に特化して学べる。nメインは設計演習で大変時間がかかる。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      何となくクリエイティブなことをしたみたかったことと、建築が抱える環境問題に興味があったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:598542
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理工学部電気電子工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      総合的に判断して、学校生活が充実していると感じたため総合評価は、最高得点である5点をつけました。この大学に来て本当に良かったと感じております。
    • 講義・授業
      良い
      賢い教授に教えていただけてとても光栄に思うからです。研究室では、自分がしたいことをしているのでとても充実しています
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先程、記した通り、研究室でしたいことを研究しています。そこが5点という得点に繋がりました。
    • 就職・進学
      良い
      トヨタに就職出来たり、学校推薦が充実しているため、最高得点を選択しました。
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎であるため、交通の便がとても悪いと思います。周りは山です。
    • 施設・設備
      良い
      部屋が広く、充実していると思いました。研究室もいくつかあるからです。
    • 友人・恋愛
      良い
      女子は少ないけど、少ないからこそ違う女子と自然と仲良くなれた。
    • 学生生活
      良い
      学園祭は花火が打ち上げられる。これはどこの大学にも無いと思ったから。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      半導体について詳しく学ぶことができました。専門性を活かせたと思います。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      理系だったからです。そして、1番入りやすい偏差値だったからですり
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566242
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    理工学部数理科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で勉強するにあたっては、施設的には整っており、苦ではない。研究室も希望を出せるので自分さえ努力し、熱意を持っていればどこでも入れる。
    • 講義・授業
      良い
      難しい内容ばかりでわからないことも多いが、教授に質問にいくときちんと答えてくれるから
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ぜみはまだ配属されてない
    • 就職・進学
      普通
      学部内推薦などもあるし、授業を通してやりたいことを見つけれるから
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠くて、田舎にあり、大学が坂の上にあるので登校するのに時間がかかる
    • 施設・設備
      普通
      トイレなどは綺麗で印刷機もあるし便利だが、男ばかりで臭いと思うことがある
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比が極端なのもあるが、個人のスキルであるので充実しているかどうかは個人の価値によると思う
    • 学生生活
      良い
      たくさんのサークルがあり、他のキャンパスのサークルとかにも所属することができるから
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      4年間を通して、この分野のみの勉強ということはせず、自分の興味のある分野を手広くとったり、集中的にはとったりと自由のきく時間割をくめる
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      数学がすきだったから。また、兄弟との居住地も近くなり、名前がしれている大学だから
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565168
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    理工学部数理科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      図書館も2個あり、学習するにはとても適した環境だと思います。教授も変わった人は多いですが、実績のある方達ばかりです。
    • 講義・授業
      普通
      数理科の先生は、変わった先生が多いです。板書が多く、ノートをとるのが大変ですが、それを元にテスト勉強をすることが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室配属は4年生からなので、そこまでに自分がもっと学びたい分野はなんなのかを把握する必要があります。
    • 就職・進学
      良い
      たくさんの先輩方がおり、たくさんの就職先の視野を広げることができます。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からシャトルバスが出ています。最寄り駅の南草津駅は京都まで17分という、とてもいい立地にあると思います。
    • 施設・設備
      良い
      様々な施設があるため、じゅうじつしているが、キャンパスが広いため移動が大変です
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が多いため、サークルの数が多く、自分に合ったサークルが見つけやすいです。そこでたくさんの人と仲良くなれると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルは多いです。また、オリターさんという先輩からもたくさんの支援を受けることができます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、数学の基礎を学びます。2年生では分野ごとに分かれ、3年生でその分野の詳細を学びます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533298
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    理工学部建築都市デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      他学科と異なり、課題が課せられるため、無駄な4年間を過ごすことがない。集まってくる人たちもそれぞれ高い志を持っているため、有意義な学園生活を送ることができる。
    • 講義・授業
      良い
      一般教養の科目では、それぞれの先生がきちんと芯を持って講義してくださる。また建築学科の課題のハードさへの理解もあり、いっぱいいっぱいにならないようにサポートしてくださる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      縦のつながりが強く、先輩後輩が助け合っている。そのため学生の頃から院生とふれあい、自分に最も適した研究室を見つけ、入ることができる。またどの研究室も活気にあふれている。
    • 就職・進学
      悪い
      実際に建築家にならない人も多い。就職先のネームバリューだけをみると、あまり大手に強いという印象も受けない。現在一回生だが、将来について考える機会はとくになかった。
    • アクセス・立地
      悪い
      滋賀の田舎にあり、コンビニまで十分以上かかる。南草津の駅からバスをつかうしかなく、その定期も割高なため、交通費がかさばってしまう。下手をすると下宿の方がコストが良い。
    • 施設・設備
      普通
      泊まり込みで課題をできる部屋はあるが、寝袋禁止であったり、途中で暖房がきれたり、利用したいと思える環境ではない。結果的に大荷物を持ち帰ることとなり、不便である。
    • 友人・恋愛
      良い
      他学科との関わりが薄い。学科内のつながりが強いことは良いのだが、そこで友好関係が確立してしまい、他に広がることはない。恋愛に対しては理系にしては活気あると感じる。
    • 学生生活
      良い
      建築のサークルはとてもしっかりとしていて、就職にもとても使えると感じる。ただ、サークルと課題に追われ、あまりバイトにせいを出すことはできない。建築以外のサークルに対してもしかり。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      建築家になるための基本を教えてくださる。そこからいかに深めていくかはその人々によって大きく異なる。やる気が大きく関わる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:429393
1351-10件を表示
学部絞込

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京都市中京区西ノ京朱雀町1
最寄駅 嵯峨野線 円町
電話番号 075-813-8137
学部 法学部経済学部経営学部文学部国際関係学部産業社会学部政策科学部映像学部理工学部薬学部生命科学部情報理工学部スポーツ健康科学部総合心理学部食マネジメント学部グローバル教養学部
概要 立命館大学は、京都府京都市中京区に本部を置く大学です。通称は立命館。1900年に設立された京都法政学校を前身としています。法学から理工学まで幅広く学ぶことができる大学で、特に理工学部は、大学院・学部共に東証一部上場企業などでの技術開発職に就く者が多いです。法学部や経済学部では、司法試験や国家公務員I種試験、公認会計士などの国家試験に合格する学生もいます。 キャンパスは、「京都」と「滋賀」と「大阪」にあります。京都の衣笠キャンパスでは、法学部や経済学部、国際関係学部などの学生が通っています。滋賀のびわこ・くさつキャンパスは理工学部のキャンパスです。大阪のいばらきキャンパスでは経営学部などの学生が学んでいます。

この学校の条件に近い大学

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  理工学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.86 (1696件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
理系のオススメ大学
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (477件)
東京都港区/広尾駅

立命館大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.76 (212件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.72 (167件)
経営学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.76 (187件)
文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.84 (402件)
国際関係学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.23 (106件)
産業社会学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.80 (245件)
政策科学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.82 (97件)
映像学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.81 (38件)
理工学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.78 (135件)
薬学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (46件)
生命科学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★☆☆ 3.48 (59件)
情報理工学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.91 (60件)
スポーツ健康科学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.25 (71件)
総合心理学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.01 (19件)
食マネジメント学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (3件)
グローバル教養学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。