みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  スポーツ健康科学部   >>  口コミ

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

私立京都府/円町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.83

(1848)

スポーツ健康科学部 口コミ

★★★★☆ 4.25
(71) 私立大学 56 / 1669学部中
学部絞込
学科絞込
711-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      有名な教授が多くいるので充実した勉強ができると思います。ただ他のキャンパスの方が楽しそうだな、と思う場面は多々あります。部活動に力を入れている人が多く、専念しやすい環境だと思います。
    • 講義・授業
      悪い
      一回生の間は専門的なスポーツの授業は少ないですが、将来に役立つスキルを身につけるような授業があります。正直やる意味がわからないような内容もあります。特にクラスに配属されている数人の先輩が主体となって行う授業は単位も出ませんし、無意味な時間だと思うこともあります。三回生からコースを選択してより専門的な勉強が始まります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室はまだあまり使ったことがありませんが充実した設備が学部の売りだと思います。ゼミは三回生から始まります。
    • 就職・進学
      良い
      スポーツ健康科学部ですが、スポーツ系に就職する人はごく一部です。銀行や一般企業など、就職は様々です。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は南草津駅です。学生街のため学生が住みやすい街だと思います。キャンパス内の自転車やバイクの駐輪場から校舎までが遠くて少し不便です。
    • 施設・設備
      良い
      設備は充実していると思います。スポーツ健康科学について学びたい方にとってはとてもいい環境だと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部内での交流が多く、友達は作りやすいと思います。ださい男子が多いという印象です。学内カップルもいます。
    • 学生生活
      悪い
      キャンパスによってサークルや部活動が違います。また、学祭は想像していたものよりもはるかに規模の小さいもので残念でした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生は基礎科目として主に英語や理科、数学をします。ほかに解剖学や健康科学についての授業もあります。二回生ではそれに加え実習などもします。三回生からコースを選択して専門的な勉強が始まります。四回生はしっかり単位を取れている人はほぼ授業はありません。卒論を書きます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      スポーツが好きで、将来教員を目指しているのでこの学部を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591957
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      スポーツに関して徹底的に学びたい人やスポーツが好きな人にオススメです。また体育の先生の免許も取ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      スポーツに関する知識がすごい先生ばかりです。
      また、機会はMRIなどがあり設備がいいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      設備がとても整っています。
    • 就職・進学
      普通
      サポートしてくれる先生も多くいますし、就職をサポートしてくれる人もいます。多くセミナーもかいさいしています。
    • アクセス・立地
      悪い
      南草津駅から少し歩くかなければいけません。
      雨の日のバスはとても混みます。
    • 施設・設備
      良い
      MRIなどがあり、とても設備が整っています。
      研究をしたい方にオススメです。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学してから一年クラスがあるので、友人は作りやすく、AAやオリターさんもいます。
    • 学生生活
      良い
      今年は学祭に温泉が来たら花火が上がったりと盛り上がっていました。
      サークルも多くあり、良いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      筋肉や関節の名前の勉強や、生理学などです。
      また研究をしてその結果をレポート提出したりします
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      スポーツが好きで将来スポーツに関する仕事につきたいためスポーツ健康科学部に入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591500
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      一回生から専門的なことをたくさん学ぶ機会があり、熱心な教授が多く、ゼミにも参加することができる。研究室も多く、幅広い分野を扱っている。立地は駅からバスか自転車になり、朝はバスが混み合うので不便だか、他のキャンパスに比べると敷地面積は広く、綺麗でいい施設が揃っている。図書館もたくさんの書物があり、学習スペースも用意されている。また、授業内でボランティアなどの課外活動の紹介してくれるので、大学内以外での学習面の環境も整えてくれている。
    • 講義・授業
      良い
      専門的なことが多いので、学ぶことが多く、大変だが、その分やりがいのあるものが多い。研究室の紹介をしてくれるものもあるのでこの学部について知る機会を与えてくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      一回生から希望すればゼミに参加させてくれるので、意欲のある人は早く研究に参加できる。また、設備が整っているので、研究もかなり高いクオリティのものが多い
    • 就職・進学
      良い
      大手スポーツメーカーや製薬会社、金融など幅広い就職実績があり、他の学部に比べても就職率も良い。研究室で学んだことをそのまま活かせる場や企業との共同開発などで目を付けてもらうこともでき、満足のいく就職先が見つかる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅がJR琵琶湖線しかなく、台風などの悪天候で、授業が休講になることが多く、また、駅からの距離やそのキャンパスに通う生徒数を考えるとバスでは混雑時や悪天候の日はかなり時間がかかる。駅から離れているので、学校から空きコマなどを利用して歩いていける店などがなく、食事はほとんど学内で済ませることになる。
    • 施設・設備
      良い
      体育会系専用のジム、誰でも利用できるジムが2つあり、陸上のフィールドやグラウンド、テニスコート、プールが揃っている。図書館も2つに別れており、それぞれもかなりの規模がある。食堂も2つと学生カフェ、小規模のカフェがある。他にもフードトラックや、お弁当販売がある。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活で他学部、他キャンパスの生徒と交流する機会があり、学部内では友人関係を築けるたくさんの機会がある。
    • 学生生活
      良い
      大学にサークルが100以上あり、同じスポーツのサークルも複数あり、選択肢はたくさんある。また、サークルの紹介や体験の機会もあるので、自分好みのサークルが見つけられる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年目ではスポーツ健康科学の基礎を学習し、二年では、さらに専門的な学習、三回以降はコースごと主に教育、健康、科学、マネジメントに関してを学習していく。また、必修として指導の学習もある。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493760
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      全体的にみると、楽しい授業が多い。レポートやプレゼンの機会がかなり多いので、必然的にそれらの力が身につく。
    • 講義・授業
      良い
      専門性が高い先生が多い。先生も生徒もレベルが高いので、勉強をしていて楽しいし、自分も成長できる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生が指導の専門の先生なので、授業自体が楽しい。
    • 就職・進学
      良い
      多くの人が大手企業に就職している。サポートもしっかりされている。
    • アクセス・立地
      普通
      バスは楽だが、雨の日は困難である。周辺にはラーメン屋さんが多い。
    • 施設・設備
      良い
      トイレや施設の一部が改装された。食堂も、アンケートを取ったりして少しずつ改善されている。
    • 友人・恋愛
      悪い
      価値観の合う人が少ない。恋愛関係は、学校とは関係がない人である。
    • 学生生活
      悪い
      自分はサークルにも入っていないので分からない。イベントは、行きたい人が行くというスタイルなので、行っている人は楽しそうにしている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1?2回生は単位を取ることを必須。
      3回生からは就活のための勉強もする。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      ピアノの講師
    • 志望動機
      スポーツや、健康、筋肉などに興味があったから。MRIなどの精密機器がとてもたくさん準備されているため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:583773
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とても良い!入ってよかったと思える人がほとんどだと思います。色々な可能性に満ち溢れています。可能性を試したいなら是非という学部です。
    • 講義・授業
      良い
      全てにおいて満足しています!少人数制の授業も多く、充実しています。
    • 就職・進学
      良い
      就職先もベンチャーから大企業まで自分の行きたいところに行けて今る感じで、サポートも手厚すぎるぐらい手厚いです。
    • アクセス・立地
      良い
      公共交通機関が整備されているので、通いやすいです。電車も新快速がとまります。
    • 施設・設備
      良い
      最新鋭のシステムを導入したものも多数あり、学生の段階からこのような所で学べるのは非常に良いと考える。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学してよかったと思える学部。人間関係に悩むことがとてつもなく少ない。男女仲も良い。
    • 学生生活
      良い
      充実しています!サークルに入ってなくても学生生活を楽しめるって感じです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      スポーツに関して学んでいます。また、それ以外にも教育学、生理学、マネジメント、マーケティング、バイオメカニクス、栄養学など幅広い知識を学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      最新の機械がたくさんあり、教授が著名な方々ばかりだったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:581065
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      スポーツや体を動かすことが好きな人なら絶対に合ってると思います。周りの人も意識高く部活に励んでいるのでみんな切磋琢磨して学校生活を送れます。
    • 講義・授業
      良い
      とても楽しくやりがいのある授業が多く指導してくださる先生方も熱心です。しっかりと授業を受けていれば必ずステップアップが望めると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだゼミには属していませんが、先輩方の話を聞くとゼミ内での仲も良く楽しく活動しているそうです。
    • 就職・進学
      良い
      部活をやっていることが評価されるので、就職にはとても有利だと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      学校周辺は学生街になっていて学生にはとても過ごしやすい環境だと思います。遊ぶところも多くあり退屈はしません。
    • 施設・設備
      良い
      最新のトレーニング施設や機器が揃えられています。部活をやってない人でも体を鍛えたりすることができます。
    • 友人・恋愛
      良い
      人が多いので必ず気の合う人に出会えると思います。友達と楽しく過ごすのもいいと思いますし、1人でいたいならそれもまたいいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482425
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      全体的に充実していると感じている。私の学部では設備が整っている為、研究しやすい環境であると感じている。キャンパス自体も綺麗であり、図書館の書類も豊富であると思う。
    • 講義・授業
      良い
      教授は様々な人がいるが、私の学部では良い教授が多いと感じる。レポートをいっぱい書かされる分、フォローをしてくれるので頑張ろうと思える。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミに関しては設備が豊富な為、自分がしたいと思う研究がしやすい環境だと思う。MRIや低酸素マシーンがあることは大きなことだと思う。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績において、私の学部ではやはり大手スポーツ企業が多い。教員免許も取れる為、公務員として働く人も少しいる。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅からキャンパスまで遠い為、シャトルバスが定期的に運行している。が、雨の日は乗車する人が多い為、とても混雑するので授業に遅刻してしまう場合がある。
    • 施設・設備
      良い
      研究設備の整いが素晴らしいと思う。MRIや低酸素マシーン、様々な研究に特化した物が沢山あるのが魅力的だと思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内の友人関係は、作りやすい環境であると思う。1回生の時からクラスがあり、そのクラスメイトと仲良くなれる為、友達は作りやすい。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動がとても充実していると考える。学外の活動も沢山あり、地域とも交流出来るので良いと感じる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生の間は基礎を主に学んでいる。基礎機能解剖論や、生涯スポーツ論など必修の科目もあり、1回生から頑張らないといけないことは多い。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:409189
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で深く学びたい、スポーツや健康について学んだことを将来に活かしたいと思うひとにとってはとてもいい大学です。
    • 講義・授業
      良い
      スポーツや健康に関することを深く学ぶことが出来る授業が多い。ゼミ選択の前に幅広く十分な知識量を得ることが出来ると思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職のサポートは学科だからというよりかは学科問わず大学のサポートとしてなされることが多い。大学で学んだことを生かしたいのなら自分でどれだけ動けるかで大きく変わってきます。
    • アクセス・立地
      良い
      衣笠、大阪茨木キャンパスは京都や大阪から近く通いやすいです。BKCは滋賀ですが駅から直通のバスもあり、キャンパス間のバスもあるため通いやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      建物はとてもきれいで、かつ中の整備も整っています。基本的に問題はありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係、恋愛関係はその人次第です。ただ積極的に動けばどんどん人脈は広がる学科です。
    • 学生生活
      普通
      サークル、イベントは数が多いですがキャンパスも3つあり自分に合ったものを探すのは大変だと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一、ニ年生ではマネジメント、生理学、物理学、心理学など基本的な知識を幅広く。三、四年生では興味の持った分野を深く学びます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      スポーツという分野に興味があり、知識を深めて将来はアスリートを支えたいと思いがあり志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596892
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      スポーツ系を学びたければ、立命館はとてもいいと思う。教授は有名な方ばかりで、授業も興味深い。ゼミに入ってからは特に専門的な事を学ぶことができる。
    • 講義・授業
      良い
      先生によって講義の良し悪しは異なる。殆どの生徒が寝ていたり、私語の多い授業もあれば、殆どの生徒がまじめに聞いている授業もある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3回生からゼミが始まる。自分の興味のあるゼミに入ることができれば、専門的な知識を得ることができる。また、ゼミによっては研究・実験が盛んであり、院生と共に行うことができる。
    • 就職・進学
      良い
      ほとんどの人が自分のやりたいと思う企業に就職することができていると思う。1回生の頃から就活を意識する授業がある。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から学校まではかなり遠い。バスで行くなら雨の日はかなり前に出ないといけない。自転車は坂がつらい。
    • 施設・設備
      良い
      とても満足している。比較的に新しい建物であり、特にトイレが綺麗。
    • 友人・恋愛
      良い
      スポーツ健康科学部は高校の延長線上のような雰囲気。クラスや学部全体で仲がいい。
    • 学生生活
      良い
      自分がやりたいと思い、一歩踏み出せばできないことはほとんど無いと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次は総合的に学んでいくため、特に専門的に細かく学ぶわけではない。3年次から、コース選択をするため、そこから専門的に学んでいく。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      製薬会社のMR
    • 志望動機
      スポーツウェアに興味があり、スポーツ系の学科を志望していた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:575464
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    スポーツ健康科学部スポーツ健康科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      スポーツ健康科学部はスポーツ健康はもちろん、科学的に理系チックに学ぶことが出来、また英語や数学理科など基礎的な勉強もやれる。
    • 講義・授業
      良い
      スポーツ健康科学部は有名な教授が多い。また、他学校からこの教授の講義が聞けて羨ましいと言われるので、授業は充実していると思う
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生時にほとんどのゼミの先生の簡単な説明と研究内容を聞け、それを元に自分が何を研究したいか考えて選択できる。また、ゼミも充実しているため、やりたい研究ができる。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアサポートというシステムを元に、ESの添削から面接練習などそれぞれに特化したサポートをしてくれる。また、就活内容を詳しく書いたら、図書カードが貰える。
    • アクセス・立地
      悪い
      私がいるスポーツ健康科学部は電車からバスで行かないと行けないくらい遠く、また坂の上なので立地は良くないと思う。
    • 施設・設備
      良い
      ゼミの研究と同様に、やりたい研究に向けた測定や実習をできる施設が多くあり、不自由と思ったことは無い。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達は多くできるし、小集団もあるので、今後付き合っていく友達や友人ができたと思う。
    • 学生生活
      良い
      部活動は一生懸命取り組める施設や環境にあり、日本一を目指して日々努力できるところであると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      今後スポーツは健康寿命を伸ばしていく中で重要なことであると思う。そのスポーツを科学的に学べることは今後社会で活かしていけるのではないかと思う。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      私は大手食品会社の営業に就職が決まりました。
    • 志望動機
      私は体育会として部活動で日本一になりたく、またそれを実現することが可能であると考えたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:566841
711-10件を表示
学部絞込
学科絞込

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 京都府 京都市中京区西ノ京朱雀町1
最寄駅 嵯峨野線 円町
電話番号 075-813-8137
学部 法学部経済学部経営学部文学部国際関係学部産業社会学部政策科学部映像学部理工学部薬学部生命科学部情報理工学部スポーツ健康科学部総合心理学部食マネジメント学部グローバル教養学部
概要 立命館大学は、京都府京都市中京区に本部を置く大学です。通称は立命館。1900年に設立された京都法政学校を前身としています。法学から理工学まで幅広く学ぶことができる大学で、特に理工学部は、大学院・学部共に東証一部上場企業などでの技術開発職に就く者が多いです。法学部や経済学部では、司法試験や国家公務員I種試験、公認会計士などの国家試験に合格する学生もいます。 キャンパスは、「京都」と「滋賀」と「大阪」にあります。京都の衣笠キャンパスでは、法学部や経済学部、国際関係学部などの学生が通っています。滋賀のびわこ・くさつキャンパスは理工学部のキャンパスです。大阪のいばらきキャンパスでは経営学部などの学生が学んでいます。

この学校の条件に近い大学

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  スポーツ健康科学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.86 (1696件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
理系のオススメ大学
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (477件)
東京都港区/広尾駅

立命館大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.76 (212件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.72 (167件)
経営学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.76 (187件)
文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.84 (402件)
国際関係学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.23 (106件)
産業社会学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.80 (245件)
政策科学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.82 (97件)
映像学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.81 (38件)
理工学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.78 (135件)
薬学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (46件)
生命科学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★☆☆ 3.48 (59件)
情報理工学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.91 (60件)
スポーツ健康科学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.25 (71件)
総合心理学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.01 (19件)
食マネジメント学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (3件)
グローバル教養学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。