みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  総合心理学部

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

私立京都府/茨木駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.83

(1848)

立命館大学 総合心理学部

概要

偏差値

偏差値
62.5
センター
得点率
82% - 91%

提供:河合塾

学科情報

総合心理学科
偏差値62.5
口コミ 4.0119件
■学費
入学金:30万円 年間授業料:102万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.01
(19) 私立内 276 / 1669学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    総合心理学部 総合心理学科 / 在校生 / 2019年入学
    意外に専門的ではない学部
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活3]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ほかの学部と比べて、レポート、テスト共に少ないイメージなので自分の時間をしっかり作ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      総合心理学部では心理学の専門できな事だけでなく、総合的に学びが展開されているため、自分自身が学びたいことを選びやすい学部です。
    • 就職・進学
      普通
      学んだことを活かす、つまり、心理学を主として使う職業に就くためには大学院に行くことを勧められます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅から徒歩6分と他キャンパスに比べて断然通いやすいキャンパスになっています。
    • 施設・設備
      良い
      校舎自体が新しいことからどの面においても過ごしやすいですが、昼食を取る場所が少し少ないイメージです。
    • 友人・恋愛
      普通
      心理学部内で友達を探すのは少し難しいです。その分、サークルにおいて友人関係が充実しています。
    • 学生生活
      普通
      学内のイベントはあまり充実してないです。サークルもこのキャンパスで行えるものが少ないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生では基礎的な内容を勉強し、2回生からコース選択があるため、自分の興味を持ったことを中心に学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      心理学はこれからAIが発達していく世の中では、様々な場所で活かすことができると考えて志望しました。
  • 女性在校生
    総合心理学部 総合心理学科 / 在校生 / 2019年入学
    心理学を学びたいならここ
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活3]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      幅広く心理学を学ぶことができ、心理学が社会でどのように活用されていくのか詳しく教えてくださる先生もいらっしゃるので、心理学に興味がある人に最適だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      一回生のうちはさまざまな心理学を広く学べます。先生方も個性たっぷりです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      できたばかりの学部で歴史は浅いかもしれませんが、先輩方との繋がりも濃いと思います。
    • 就職・進学
      良い
      企業に就職する人が多いようです。大学院に進んだのち、心理の専門職につくひともいます。
    • アクセス・立地
      良い
      モノレール、阪急、JRとさまざまな交通機関が近くにあります。閑静な住宅街の中にあり、過ごしやすいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      できたばかりとあって、どの教室もどのトイレも綺麗です。分林記念館も新設し、より一層あたらしさが目立ちます。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると、さまざまな人脈ができます。大きい大学なので、いろいろな人と関われると思います。
    • 学生生活
      普通
      京都や琵琶湖のキャンパスにサークルが多く、そちらにいく人も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生のうちは、具体的な心理学ではなく、幅広く心理学の概要を学びます。心理学実験や心理学統計法といった専門的なことも学びます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      近くで心理学を学べるところを探していました。乳幼児心理学に興味があったことや、さまざまな心理学に触れたいと思っていたため。
  • 女性在校生
    総合心理学部 総合心理学科 / 在校生 / 2018年入学
    心理学部としては日本一
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛4|学生生活3]
    総合心理学部総合心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学を学びたいと思っている人にはおすすめします。有名な先生が多く、学会がキャンパスで行われたりするので、心理学に触れる機会がたくさんあります。
    • 講義・授業
      良い
      心理学を包括的に学ぶことができる。2回生からコース選択もあり、自分に興味のある心理学を見つけることができる。
    • 就職・進学
      良い
      大学院まで進めば、公認心理師受験資格が得られる。公認心理師を目指せるカリキュラムになっているし、その他の就職情報も連絡がくる。
    • アクセス・立地
      良い
      JR茨木駅から近く、道に迷うことはない。また、周辺にはイオンモールがあり便利である。
    • 施設・設備
      良い
      実験室や設備が充実している。キャンパス・学部自体できて5年ほどしか経っていないので綺麗。
    • 友人・恋愛
      良い
      心理学部にはおとなしい子が多い。みんな優しいので友達はできやすいと思う。ただ、男子の数がかなり少ないので、学部内の恋愛はあまりない。
    • 学生生活
      普通
      OICは他2キャンパスに比べて新しく、小さいので、サークルなの数は少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基礎・応用・臨床のすべてを学ぶことができます。また、発達、社会共生、認知行動コースから1つ選び、自コースの教科を中心に学びます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      実家から通える、また、知覚心理学で世界的に有名な先生がいるから。

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.94 (17件)

★★★★☆

  • 心理学を包括的に学ぶことができる。2回生からコース選択もあり、自分に興味のある心理学を見つけることができる。(在校生 2018年入学)
  • どこでも同じだと思いますが必修の少人数クラスが多いためクラスによっては受けたい授業が受けられない、空きコマが出来やすいなど少しやりづらいです。先生によって単位の評価がかなり変わるのでそれも不公平に感じます。それ以外に不満はないです。(在校生 2017年入学)
  • 総合心理学部では心理学の専門できな事だけでなく、総合的に学びが展開されているため、自分自身が学びたいことを選びやすい学部です。(在校生 2019年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    6人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    多い
    6人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    6人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    6人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    6人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    多い
    6人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    6人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学生生活

学生生活の満足度

3.00 (18件)

★★★☆☆

  • OICは他2キャンパスに比べて新しく、小さいので、サークルなの数は少ない。(在校生 2018年入学)
  • 文化祭の広報があまりされていなかったため存在を知りませんでした。学内アルバイトは図書館、学食、コンビニといろいろあります。サークルはほとんど衣笠にあるのであまり選べません。(在校生 2017年入学)
  • 学内のイベントはあまり充実してないです。サークルもこのキャンパスで行えるものが少ないです。(在校生 2019年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    6人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    6人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    6人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    6人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    6人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    6人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    6人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活
    どちらともいえない
    6人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    6人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    6人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.59 (17件)

★★★★☆

  • 大学院まで進めば、公認心理師受験資格が得られる。公認心理師を目指せるカリキュラムになっているし、その他の就職情報も連絡がくる。(在校生 2018年入学)
  • 関西では有名な方の学校で、就職率もいいと思います。先輩は起業するそうで、そういう道もあるんだなと驚きました。(在校生 2017年入学)
  • 学んだことを活かす、つまり、心理学を主として使う職業に就くためには大学院に行くことを勧められます。(在校生 2019年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    6人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    6人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    6人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学科 入学金 年間授業料
総合心理学科 300,000円 1,026,400円

基本情報

キャンパス
住所
大阪府茨木市岩倉町2-150
最寄駅 京都線 茨木
電話番号 -
男女比 男:女=3:7 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  総合心理学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.86 (1696件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
理系のオススメ大学
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (477件)
東京都港区/広尾駅

立命館大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.76 (212件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.72 (167件)
経営学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.76 (187件)
文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.84 (402件)
国際関係学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.23 (106件)
産業社会学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.80 (245件)
政策科学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.82 (97件)
映像学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.81 (38件)
理工学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.78 (135件)
薬学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (46件)
生命科学部
偏差値:52.5 - 55.0
★★★☆☆ 3.48 (59件)
情報理工学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.91 (60件)
スポーツ健康科学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.25 (71件)
総合心理学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.01 (19件)
食マネジメント学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (3件)
グローバル教養学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。