みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京工業大学   >>  口コミ

東京工業大学
出典:3
東京工業大学
(とうきょうこうぎょうだいがく)

東京都 / 国立

口コミ
国立大

TOP10

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:65.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

4.18

(275)

東京工業大学 口コミ

★★★★☆ 4.18
(275) 国立内10 / 169校中
学部絞込
2751-10件を表示
  • 男性在校生
    工学院 機械系 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学院機械系の評価
    • 総合評価
      良い
      最高級の設備で最高級の教員たちと最高級の研究を行える機関であり、興味深い研究に参加させてもらえているから
    • 講義・授業
      良い
      国内外問わず最高の研究教育機関であり、最高級の教員が揃っているから
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究費もほかの大学に比べて潤沢にある方で、指導教員も面倒見が良いから
    • 就職・進学
      良い
      OBや企業のひとがよく来るだけでなく、就職課の人が添削もしてくれるから
    • アクセス・立地
      良い
      駅の目の前に大学があり、名古屋大学に次ぐ立地の良さで文句の付けようがないから
    • 施設・設備
      良い
      研究費が潤沢なので研究設備も良く、東京にあることで学外の設備も使いに行きやすいため
    • 友人・恋愛
      良い
      頭も良く真面目な人がほとんどで、人の話をきちんと聞いてくれるから
    • 学生生活
      良い
      後援会等がそこそこの頻度で学生の参加が無料の講演会を開いているから
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      四力学や加工学、機械要素、生産工学等の基礎を身に着けた上で、機械工学以外の分野に横断したことも学ぶ
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      家から近く通いやすく、その上最高級の研究を行える大学の一つだから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:572011
  • 男性在校生
    理学院 化学系 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理学院化学系の評価
    • 総合評価
      良い
      完全に満足とは言えませんが、勉強、スポーツに関しては充分満足できる環境となっています。 教授の方々も面白く、常に向上心をもって授業に取り組んでいるのが伝わってくるので素晴らしいですり
    • 講義・授業
      良い
      学内の教授だけでなく、学外から出張されてきた先生方の授業もあり、様々な考え方や多面的な授業をうけることができ、とても充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミに関してはまだ説明を受けておりませんが、先輩からの話によると説明会はなるべく、たくさん参加した方がいいそうです。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを生かすため、研究職の道に進む人が多いようです。求人情報はたくさんあるので、就職は比較的安定していると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は東急目黒線の大岡山駅です。他にも緑が丘駅から通っている人もいます。徒歩でそんなに時間もかからないため、満足しています。
    • 施設・設備
      普通
      基本的に老朽化が進んでいて、新しいものはほとんどありません。 トイレが新しくなればうれしいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      理系なので、恋愛関係は少し微妙です。 友人に関しては結束も強いので大変満足しています。
    • 学生生活
      普通
      サークルは15個ほどあり、自分はテニスにとても興味があるので、決めるのには困りませんでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年目は一般教養を学び、二年目以降は専門的な内容を学びます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      中学・高校を通して化学分野に興味があり、ずっとこの大学に行きたいと思っていたので、この大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535821
  • 男性在校生
    物質理工学院 材料系 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    物質理工学院材料系の評価
    • 総合評価
      良い
      学生さんたちの勉強の意欲が高く、研究設備が整っている。また様々な分野に就職できる。だが全体的に古い。
    • 講義・授業
      良い
      様々な教授による面白い講義が設定されており、自身の教養のレベルを高めることができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室の種類が多く、興味のある研究を選ぶことができる。また研究室の研究設備も整っている。
    • 就職・進学
      良い
      東レ、jr東日本、NTT東日本、新日鉄住金などの名だたる企業に多くの学生が就職を決めている。
    • アクセス・立地
      良い
      東急の目黒線と大井町線の大岡山駅から歩いて25秒のところに位置している。池上線石川台駅からも近い。
    • 施設・設備
      良い
      学内の施設は比較的古いが、先端の研究をするための設備が整っている。englishi cafeもある。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルの種類がそこまで多くなく、また女性がいないため青臭いサークルになりがち。
    • 学生生活
      良い
      工大祭、学内駅伝、スマブラ大会など、サークス単位で参加するイベントがたくさん存在する。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は自身の教養を高めるため全系共通での教養授業が組まれている。2年次に分野を選び、専門的に学ぶ。四年次には研究室に入り、研究論文を書く。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492148
  • 男性在校生
    工学院 機械系 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学院機械系の評価
    • 総合評価
      良い
      まず,これまで4類という表記で分かりづらかったのが,機械系という具体的な名称に変わり何をしているのか分かりやすくなりました.また,講義の受け方としては番号が小さいものから順に履修すれば体系だった学習が行えるようになり,自分が何を学んでいるのかわかりやすいです.研究についても,他大学と違って研究費が潤沢なので,研究室の設備が充実しています.
    • 講義・授業
      良い
      優秀な先生方の講義を受けられ,池上彰先生等の著名な先生方の講義もあります.また最近ではリベラルアーツ教育も始まり,理系大学でありながら,他分野の学習のきっかけを作ることができるため幅広い知識を得ることができます.
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室配属は4年生からで,3年生のときも仮配属はありません.しかし,研究室見学ツアーを何度も行っているため,より各研究について理解を深めてから,一番興味を持った研究室を選ぶことができます.
    • 就職・進学
      良い
      日本における理系トップの単科大学であるため,就職に苦労しないのはもちろん,就職した後も社長まで上り詰めることも夢ではありません.また,理系であることも要因の一つですが,博士課程に進学しても就職先に困ることはないので,研究を続けたい人にとってとても良い環境と言えます.
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅とほぼ隣接する形なので,非常に高立地と言えます.また,更に近い場所に700円程度で食べ放題ができるところもあります.
    • 施設・設備
      良い
      機材を研究室単位でしか導入していない学校もありますが,東工大では多くの機械や計測器等が,大学・系,更には研究室単位で数多く導入されているため,待つことも少ないです.
    • 友人・恋愛
      良い
      グループワークする授業は学部だけでなく修士過程でもあり,学生同士でコミュニケーションを取る機会はサークルに入っていない人でも多分にあります.
    • 学生生活
      良い
      思いつくサークルはたいていあり,マイナーなサークルも多数存在します.また東工大生は無料で参加できる懇親会があるセミナーが毎月のように行われており,OBとの繋がりを作ることもできます.
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には3年次までで機械工学の基礎を身に着けます.4年次に研究室配属があり,多くの学生は修士までの3年間を通して予定を立てて研究を行います.大学院では学部で修得した専門を更に掘り下げつつ,機械工学に限らない学問の繋がりについて理解を深めていきます.
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491687
  • 男性在校生
    物質理工学院 材料系 / 在校生 / 2018年入学
    2018年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    物質理工学院材料系の評価
    • 総合評価
      良い
      他大学とは違い、落ち着いた人が多く気疲れしないと思います。一見チャラそうに見える人も、根は真面目です。無気力人間もいますが、それ以上に刺激を貰える人が多いです。物理と化学の好きな方には受験生にはとてもいいと思います。私はAOで受かったのですが、受験勉強+αをしていれば合格することができるので、興味のある勉強をしていればいいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      いい教員もいますが、ハズレな教員もいます。1番良くないのは当たる教員によって成績にバラツキが生まれ、系所属に影響を及ぼすということです。友達と協力すれば問題ないです。横の繋がりが大事になりますが、ユニット制のおかげで、友達には困らないです。
    • アクセス・立地
      良い
      大岡山駅の目の前なので、立地はとてもいいです。都心の近くなので遊び場に困ることはないはずです。
    • 施設・設備
      良い
      図書館の使い勝手がいいです。2020年に新しい建物が出来るそうなので期待していいと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      優勝な同期に恵まれてとてもいいです。ツイ廃が多いのでTwitterをやっていると友達ができやすいかも知れません。恋愛は人によりけりです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:442089
  • 男性在校生
    工学院 機械系 / 在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学院機械系の評価
    • 総合評価
      良い
      講義内容や設備などは十分に揃っていて満足しているが、その分内容がハードで、他の学科よりもきつい印象がある
    • 講義・授業
      良い
      大学院レベルの講義を学部のうちから受けられるが、時間数が少ないため内容を詰め込まれてる感がややある
    • 就職・進学
      良い
      まだ、就活をする段階ないが、卒業生の就職先は大手企業が多いから
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは広く必要なものは揃ってるが、機械系があるのはキャンパスの外れで駅からやや時間がかかる
    • 施設・設備
      良い
      工作機械や実験装置は一通り揃っており、建物もほとんどが綺麗である
    • 友人・恋愛
      普通
      似た趣味の人が周囲に多く友人は多くできるが、女子率はとても低いので恋人はほぼできない
    • 学生生活
      良い
      理系単科大学らしくものつくりサークルが充実しており、他大では経験できないようなものがある
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      3年次までに力学や数学、実習や実験を通して基礎や発展的な学問を学び、4年次から研究室に所属し、卒論に勤しむ
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      やりたいと思える学問ができる国内で最高レベルの国立大学が家の近くにあったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:566978
  • 男性在校生
    情報理工学院 数理・計算科学系 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    情報理工学院数理・計算科学系の評価
    • 総合評価
      良い
      自分が集中したい分野で勉強できるのでとても充実していると思います。教授も丁寧に教えてくれますのでいいと思います
    • 講義・授業
      良い
      教授が丁寧に生徒に対して教えてくれます。さらにいろんな講義が自分で選べます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分でやりたいことができるのが一つの魅力と、ゼミでいろんなことがわかります。
    • 就職・進学
      良い
      自分が所属している学科では生徒全員が進路について詳しく知ることができます
    • アクセス・立地
      良い
      とても安全で安心して通学することができます。外はあまりうるさくはないです
    • 施設・設備
      良い
      あるところでは劣化しているところがありますが、さほど問題はないと思います
    • 友人・恋愛
      良い
      周りはとてもいい人たちなので。恋愛については自分が知りたいくらいです
    • 学生生活
      良い
      自分はあまり所属していないのですが、いろんなサークルはあります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      将来的にIT企業の需要が増える中でこの学科ではその進路も視野に入れています
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      コンピュータへの進路を考えた時にこの学科がいいと思い進学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537675
  • 男性在校生
    理学院 物理学系 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理学院物理学系の評価
    • 総合評価
      良い
      大学としてハイレベルであり、世界の大学や研究機関と連携して研究を行っていたりするため、研究をしたいという人には向いている。
    • 講義・授業
      良い
      基本的に講義と演習がセットになっており、講義で導出等をやって演習で具体的な問題での取り扱いをやることができる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室に所属していないため
    • 就職・進学
      普通
      大学院へ行くつもりであり、まだ就職関連のことを調べたことがないため
    • アクセス・立地
      良い
      大学自体が東急大井町線大岡山駅の目の前であるために非常に立地がいい
    • 施設・設備
      良い
      大学自体がハイレベルな大学であり、学科に限らず大学全体として設備がいいイメージ
    • 友人・恋愛
      普通
      基本男性しか居ないため恋愛など生まれるはずがないため(ホモはNG)
    • 学生生活
      普通
      他の大学と比べたとこが無いため比較対象がなく答えようがないから
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2?3年のうちは物理学の基礎を学び、4年生で研究室に配属、自分の研究をやる
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      高校生の時に理系科目のなかで物理がもっともおもしろいと感じていたので
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:572127
  • 女性在校生
    工学院 情報通信系 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    工学院情報通信系の評価
    • 総合評価
      良い
      学科で学びたいことを学べているため総合評価を4にさせてもらった。しかし、人間関係は充実していないので5を与えるのをやめた
    • 講義・授業
      良い
      学びたいことを学ぶことが出来るから。授業の質が良いカラ。情報通信系に入学してよかった。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室やゼミの研究は、学びたいことを学んでいるため、とても充実している。
    • 就職・進学
      良い
      有名な大学であり、工学部で、就職率はとても良い。並びにしんがくりつもよい
    • アクセス・立地
      普通
      キャンパスのアクセスはなんとも言えない…。よくもないし、悪くもない。
    • 施設・設備
      普通
      学科の施設はとても充実している。設備も充実しており、不満はない。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係、恋愛関係共に充実しているとは言えない。人との関わりをほとんどしていない。
    • 学生生活
      普通
      サークルに所属していないため分からない。イベントにも参加しない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      工学部で通用する情報通信系の授業である。情報通信系なので、機械には強くなる
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      卒業後の就職先は決まってはいない。情報通信系の会社に所属しようと思っている。
    • 志望動機
      受かったから。受かった中で1番良い大学だとカンジタカラ。情報通信系が好きだから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535345
  • 男性在校生
    情報理工学院 情報工学系 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    情報理工学院情報工学系の評価
    • 総合評価
      良い
      最近では教育改革の影響で様々な面で変更があり、学内では賛否両論となっているが、私としては特に不満はない。ツイッターなどで検索すると学生の生の声を聞くことができるので、一度調べてみるといいと思う。(ただし、過激な主張に偏りがちだったり、嘘の情報が混ざっていることもあるのでそこは気をつけておこう)
    • 講義・授業
      良い
      講義で取り扱う内容の幅が広く、情報系の様々な分野で活躍しそうな内容を学べる。文系科目の講義では新たな発見を得ることができる。ただ、英語科目や最近になって追加されたリベラルアーツ系の講義も受ける必要があるため、本当に理系の勉強だけに専念したい場合は他の大学の方がいいかもしれない。
    • 就職・進学
      良い
      世間でAIや人工知能が非常に話題になっており、卒業後の就職先には事欠かないと思われる。大学側で進路系のイベントが行われたり、教授に相談する機会が設けられていたりする。
    • アクセス・立地
      良い
      大学から駅は徒歩で1分もかからない距離にあり、遅刻しそうな時などに非常にありがたい。周辺には飲食店、特にラーメン屋が多く、商店街や公園などもあるので、散策を楽しめる。目黒や渋谷などの大都市も電車ですぐに行けるので便利。
    • 施設・設備
      普通
      図書館は非常に大きく、本のラインナップが豊富。学食は二つあるが、昼休みはどちらも非常に混雑する。 最近になって新たな施設を作ろうとする動きもあるようだ。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女比が9:1で圧倒的に女性が少ないため、学内で出会いを求めるのは間違っている。特に情報工学系では同学年で女性は両手で数えられるほどしかいないので、彼女が欲しい男性は他の系を当たった方がいい。 サークルは公認・非公認どちらもたくさんあり、サークルを通して友人と仲良くなることができる。友人関係がないと講義情報の共有などができず、単位を取れるかどうかに関わってくるので、できればサークルに入って友人関係を早めに築いておくのが良い。
    • 学生生活
      良い
      サークルは「友達・恋人」の欄で話した通り。運動系や文化系など様々なサークルがあるので、一つは入っておくといいと思う。 文化祭ではサークル単位で出し物が行われたり、有名な芸人を呼んでステージでショーが行われたりする。地域の人たちとも交流ができるので、参加することを強くお勧めする。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時には理系の様々な分野の基礎知識を学び、2年からプログラミング・計算処理・アルゴリズム・論理計算などの情報系に関わる様々な分野の知識について学ぶ。英語科目の必修が3年まであるので英語が苦手な方は要注意。4年時に研究室所属をした後、卒業論文の執筆を行う。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      高校の頃にゲーム制作にはまり、もっとプログラミングについて学びたいと思ったから。自分と似た考えの人が多くいると思ったから。レベルの高い大学で刺激を受けたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534551
2751-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 東京都 目黒区大岡山2-12-1
最寄駅 東急目黒線 大岡山
東急大井町線 大岡山
電話番号 03-3726-1111
学部 理学院、 【募集停止】工学部、 生命理工学院、 工学院、 情報理工学院、 物質理工学院、 環境・社会理工学院
概要 東京工業大学は、東京都目黒区に本部を置く国立の理工系大学です。通称は「東工大」。東京職工学校として誕生し、1929年に東京工業大学になった長い歴史を持つ大学です。入学した学生の9割ほどが大学院へ進学するという特徴があり、学部と大学院を統一し、日本で初めて学院を作りました。 キャンパスは3つあり、1年次にはほぼ全ての学生が大岡山キャンパスで学びます。すずかけ台キャンパスでは主に「生命理工学部」「大学院生命理工学研究科」「大学院総合理工学研究科」の学び場で、田町キャンパスは「生命理工学部」「大学院生命理工学研究科」「大学院総合理工学研究科」の学び場です。最先端の機器がそろい、未来を担う優秀な人材を育んでいます。講演会をめったに行わないことで知られていた夏目漱石が講演会を行った由緒ある大学です。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京工業大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.03 (1231件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1427件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (746件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.88 (169件)
東京都大田区/梅屋敷駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

東京工業大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。