みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  法学部   >>  口コミ

熊本大学
出典:MK Products
熊本大学
(くまもとだいがく)

国立熊本県/黒髪町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.87

(447)

法学部 口コミ

★★★★☆ 3.80
(72) 国立大学 396 / 572学部中
学部絞込
学科絞込
721-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      普通
      しっかり学びたいと思うなら学ぶことができる環境であると思います。しかし単純に人が多いので勉強へのモチベーションがはっきり別れているとおもいます。
    • 講義・授業
      良い
      Moodleによる先生方への個別質問ができるのでしっかり指導をうけることができます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      1年生のため詳しくゼミについて知りませんが様々な分野の先生がいらっしゃいます。
    • 就職・進学
      良い
      就職サポートのイベントといった告知をよく見かけます。実績もしっかりあると思います。
    • アクセス・立地
      普通
      細い道が多く夜間は街灯も少ないです。自転車で通学する人が多いとおもいます。
    • 施設・設備
      普通
      法学部図書館があり判例を調べることもできます。また法学部棟前にベンチがあり天気が良い日はお昼を食べるのにちょうど良いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      様々な人がいるので学部や学年を超えての友人をつくることも出来ると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルは沢山あります。稀に飲みサークルもあるらしく見極めが必要かもしれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年で言語や情報をはじめとする教養がほとんどです。2年から専門科目がドンと増えるみたいです。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      公務員試験合格者が多いためです。またこの学校ならではで学べることもあったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:617403
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      普通
      まだ自分は1年生なので研究室については詳しくはわかりませんが、学年が上がるにつれフィールドワークなども課外活動があると聞いてとても楽しみにしています。
    • 講義・授業
      良い
      高校と違って授業という概念がなく、内容も専門的で難しいものですが、質問もできるしそれに対する解答も充実していると感じます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      専門内容を勉強するかと思いきや、それ以外の分野に関する本を読んで知識とまわりの事象への関心を高めていっています。
    • 就職・進学
      良い
      コースによって大きく異なりますが、法曹プログラムに入ったり、公務員の学びをしたりといい、幅が広くて選択肢がたくさんあり、いい意味で悩むと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      大学前の道路がガタガタなのが難点です。自転車で移動する生徒が多いため多少の通りづらさはあると思います。
    • 施設・設備
      良い
      私はよく図書館を利用しますが、パソコンやコピー機を自由に使うことができ、新聞も読めるのでかなり充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      高校のようにクラス編成がないので初めの友達作りは難しいですが、ゼミ内でご飯に行ったりと、ゼミを通じて仲良くなることがあります。
    • 学生生活
      良い
      種類豊富で、レベル様々なサークルが多いです。それぞれ人数も異なるので、自分の特性に合わせて楽しめます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      似たような目標をもった仲間たちと大規模で勉強することです。また、ゼミでは目指す就職先がほぼおなじなので意見交流することができます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      公務員を志望するという理由でこの学科を選びました。法律学だけ学ぶことに躊躇がありましたが、熊大の法学部は経済学や行政学など、ほかの分野も広く学べるということでここを選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:600621
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学年ごとに専門分野の体系的な知識が身に付けられます。学ぶ体制が整っており、政治、経済の分野についても学ぶことができます。
    • 講義・授業
      良い
      授業内外で質問しやすい環境が整っており、授業も分かりやすいです。
    • 就職・進学
      良い
      就職支援課が充実しており、学生に十分なサポートをしてもらえます。
    • アクセス・立地
      良い
      周辺にアパートなども多く、一人暮らしでの通学は非常に便利です
    • 施設・設備
      良い
      施設は比較的新しく整っており、地震にも耐えるものとなっています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内では様々な趣味や考え方をもつ友人と出会うことができます。
    • 学生生活
      良い
      学園祭やサークルなど、大学独自のイベントが多く、充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法律だけでなく、政治や、経済などの知識もあわせて学ぶことができます
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      論理的な思考を身に付けたかったため、この学科を選択しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:576055
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      普通
      3年生までは基礎を学び、少しずつ選択できるようになっていくため、将来に迷いがある人にはオススメできます。 法学以外も学べるので、視野が広がると思います。
    • 講義・授業
      良い
      選択できる授業が多く、法学だけでなく、経済や政治も履修できる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      先生によってかなり雰囲気や教え方、扱う教材が違うので自分にあうゼミがあると思う
    • 就職・進学
      良い
      公務員への就職が多いが、民間に行く人もいる。保険会社、銀行、大手企業に行く人も多い
    • アクセス・立地
      普通
      バスはあるが、電車が遠いため、自転車がないと不便であり、雨の日は大変
    • 施設・設備
      普通
      法学部専用の図書館もあり、判例や法学の論文なども豊富にある。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルによる交友関係が多い。ゼミが1年生からあるので友達はわりとすぐできる。
    • 学生生活
      普通
      サークルも多いが、部活動をしている人も多く、結構本気で取り組む人も多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      民法、刑法、憲法、商法などの基本的な科目の他、経済学や政治学、交渉紛争解決学といった珍しい科目もあります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まってない
    • 志望動機
      近くの大学に法律が学べる大学が少なく、そのなかでも法律以外も学べる熊本大学が魅力に感じたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537323
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      普通
      法律だけでなく、経済や政治についても幅広く学べるため、進路が広がります。ただ、学生の質に大きな幅があるため本気で司法試験を狙っているような人には物足りないかなあと思います。
    • 講義・授業
      良い
      毎年必ずゼミがあり、その中で自分の将来について考えたり、自分の研究したいことについてしっかり研究することができます。ただ、教授によって授業の質に大きな差があるなあと感じることもあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは毎年必ずあり、かなり高度の演習を受けることができます。自分が興味ある分野を選択し、それに合わせて教授が決まるため満足のいくようなゼミにすることができます。
    • 就職・進学
      良い
      三年次より公務員講座が開講され、本学部の学生は簡単に受けることができます。ダブルスクールをする必要がなく、かなり高度の授業が受けられます。
    • アクセス・立地
      悪い
      市電沿いにあるわけでもなく、駅の近くにあるわけでもなく、中心地から少し離れているため、自転車が必須になります。バスはありますが少し高いかなあと思います。
    • 施設・設備
      普通
      法学部図書館や、グループワークのための部屋が用意されており、勉強をしやすい環境です。ただ、老朽化が進み地震の影響もあり工事中です。
    • 友人・恋愛
      良い
      法学部は学科が1つしかなく、講義も全体での大講義のため友人と関わる機会が多くなり、他の学部に比べても仲が良いかなあと思います。また、男女比も1対1のため、友達が多く作れます。
    • 学生生活
      良い
      多くのサークル、部活動があり自分に合ったサークルを見つけることができます。サークルを通しての友だちが重要になってくると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は教養科目を、中心に専門科目は基礎を学ぶことが多いです。二年次より、専門科目が多く開講されるので、自分の将来に合わせた講義をえらぶことができます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:493538
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      公務員になる人が多いようで、公務員志望の人には合う大学です。学業や対人関係や精神面で相談できるように機関や制度が整えられています。他の大学との連携やインターンシップなども行っており、学外での活動も推進しています。
    • 講義・授業
      良い
      講義は丁寧で、重要な事項を理解しやすいです。例えば、プリントに線を引いていたり、文字のフォントを変えて強調したりしています。また、質問カードで質問する事ができ、次回の講義でその質問に返答をしてくれます。専門的に学びたい人のための特殊講義などや専攻コースなどがあります。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは全学年あります。基礎的な法学の事項を教えてくれるので役に立つ事もあるようです。しかし、先生によっては内容が異なるので、他のゼミ生が知っている事を知らないために、後に不便に思うという事もあり得ます。 必修ではありませんが、高学年だけでなく、低学年も専門的なゼミを取る事ができます。
    • 就職・進学
      良い
      公務員になる人や、大学院、法科大学院、その他法学専門の教育機関に進む人もたくさんいます。もちろん、一般の企業に就職する人もいます。インターンシップなども多いので、実績は大いにあると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      近くに駅はありません。また、歩道のある道はほとんどありません。あったとしてもかなり狭いです。ただ、20分くらい歩けば、中心市街地へ行けます。
    • 施設・設備
      良い
      学科専用の図書館があり、ここで調べ物ができます。また、印刷機もあり、利用する事ができます。専用の休憩室があり、昼休みには弁当を売っています。
    • 友人・恋愛
      普通
      大学では新入生歓迎会を催しており、学科としては一年生を対象にした合宿があるので、これに参加すると良いでしょう。同じ高校の出身や同じ部活やサークルに入っていない場合、学科内での恋愛はあまりないと思います。大学自体の傾向もそんな感じです。
    • 学生生活
      良い
      部活やサークルは多いです。同じ事をしてる所もいくつかありますが、自分に合った雰囲気を持つ所を選んで入る事ができるでしょう。入学式の後にサークルの誘致や、数日後に紹介のイベントがあります。11月の頭頃に大きなイベントがあり、企画が多いように見えます。売店や食堂のイベントがあり、価格が安くなったり、パソコンや旅行券が貰える抽選会があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次のことしか分かりませんが、前期は必修のゼミがあり、後期は選択制のゼミがあります。講義では、憲法、民法、刑法の基本を学びます。様々な分野の法の基礎を半年で学べる科目も取る事ができ、これは将来的に役立つと思います。ゼミ以外の科目は必修ではないので、自分の目指す所に必要なものだけを選んで学ぶ事ができます。
    • 就職先・進学先
      市役所や役場
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:492687
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学びたいことが学べる学校だと思います。私はまだ1年生なので、研究室やゼミにはあまり参加していませんが、先輩方は充実しているとおっしゃっています。 充実した学校生活を送っています。
    • 講義・授業
      普通
      講義によってはわかりにくい先生もいます。内容が偏りすぎている先生がいると感じます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      前期に参加したゼミは悪かった。ただ、友人のゼミは良かったと言っていたので、先輩方に聞いて選ぶべきだと思います。
    • 就職・進学
      良い
      私はあまりよくわかりませんが、実績は良いと聞きます。法学部は潰しがきくと言うので頑張って欲しいです。
    • アクセス・立地
      良い
      私は学校に近い家を選んだのでいいと思います。ですが、学校の前の道がとても狭いので、それについてはどうにかして欲しいです
    • 施設・設備
      普通
      理系は綺麗ですが、文系は昔のままという感じがします。お金はないのかもしれませんが、綺麗とは言えません
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや学生団体などに所属すれば、他学部の友達とも交流できるので良いと思います。
    • 学生生活
      良い
      学生団体に所属しているのですが、友人がたくさんできました。充実していると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は憲法や民法、刑法などの基礎を学びます。興味を持てば、今後、ゼミに入れば学びたいものを深く取り入れることができると思います。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:491657
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生の数も多く、自分と波長のあった先生も見つけられると思います。また、法学部でありながら経済についても学ぶことができるのが魅力です。
    • 講義・授業
      良い
      法学の講義以外の就職活動を意識した講義が2年生から開講されます。その講義では、県庁の職員の方々やその他にも様々な業種の方からお話を聞くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1、2年時には基礎演習という法学の基礎を学ぶ機会が設けられており、担当の先生にもよりますが、法学部のテストの書き方や文献の調べ方から教わります。
      その後、3、4年時から演習と称したゼミナール活動が開講されます。民法、憲法といった法律科目の他にも公共経済学や政治学のゼミナールもあります。
    • 就職・進学
      良い
      何かしらの公務員になる人がほとんどのように感じます。大学の生協が行っている公務員講座を取っている人の大半が法学部生です。もちろん、大学院生に進学する人もいます。院進学を希望している人も各地の大学院と提携を結んでいるため、自分が行きたい大学院と提携を結んでいるかチェックしてみてください。
    • アクセス・立地
      良い
      大学の徒歩圏内に下宿するのであれば学生街といったかんじで過ごしやすいです。ですが、バス通学やバイクでの通告を考えている方は、キャンパスの前の道路がいつも混雑しているので時間に余裕を持って通学した方がよいと思います(道路が混んでいて遅刻してしまう友だちがいます)。
    • 施設・設備
      良い
      静かな環境の自習室や友達と相談したりご飯を食べたりできるロビーがあります。法学部棟の中にこれらの施設があるため、法学部棟から出なくてすみます。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係が広い人は広いです。しかし法学部の人数が多いので、大体いつもいる友達と過ごしています。法学部内で交際している方々もいるのかもしれませんが、人数が多過ぎてそういった情報も学部にいて入ってくることはありません(サークル内で聞くことはありますが…)。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数は多く、種類も活動実績も様々です。また、11月に文化祭があり毎年大盛況です。しかし、高校の部活並みに本岐で活動がしたい!という人は入って満足できるサークルや部活動は限られると思います(活動内容がぬるい訳ではないですが、毎日やっているサークルや部活動はほとんどないです)。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法学の基礎の基礎から学ぶことができます。さらに、そういった基礎から発展的な内容を学ぶので自分の考え(例.判例はこの見解だが、私はこういった理由でこっちの学説・見解を支持する)を持つことができます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      法学と経済のどちらも学びたいと思い、その両方が学べるこの大学を志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:594748
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 1| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      留年しました、頭の硬い教授が単位をくれなかったからです。許せません。あと3単位あれば進級できたのに。
    • 講義・授業
      良い
      フォークソング研究会は最高のサークルです。軽音楽をやりたい人はぜひここにきましょう。
    • 就職・進学
      良い
      そこそこです。あまり具体的に知らないのでなんとも言えません。
    • アクセス・立地
      良い
      近辺に学生向けのアパートが多いです。とても住みやすいですね。
    • 施設・設備
      悪い
      ただただ汚いです。一刻も早く全校舎を建て直して欲しいですね。
    • 友人・恋愛
      良い
      親しい友人が多くできます。安心しました。毎日とても楽しい日々を送っています。
    • 学生生活
      良い
      フォークソング研究会は最高のサークルです。軽音楽をやりたい人はぜひここにきましょう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法律関係全般です。たのしいです。とても。毎日が発見で満ちています。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      法律関係に興味があったからです。それ以上でも以下でもありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:577070
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      様々な法分野を学ぶだけでなく、外部講師の方の話を聞き自身の将来を考えさせられるような講義も受講でき良いと思う。法分野においては基本的な法律から改正法まで学習することができる。テスト100パーセントで評価される講義が多いため出席するだけでなくきちんと話を聞くことが必要不可欠である。でないと学期末に慌てて勉強することになりキツくなってしまう。しっかりと予習、復習を心がけると良いだろう。
    • 就職・進学
      良い
      就職や進学に関する外部講師を招き講義が行われるので詳しく話を聞くことができる。また外部講師は熊本大学卒業生が多いので親近感を持って受講できる。
    • アクセス・立地
      良い
      バス停が目の前にあり、道は混む時は混むが市街地までの道は簡単であり遠くもない。自転車があれば生活に困ることはない。また近くに商店街や大型スーパーがあり買い物には困らない。
    • 学生生活
      普通
      学祭である紫熊祭(しぐまさい)は各サークルや部活ごとに出店し盛り上がっている。この期間学校が休みのため旅行に行く人も少なくない。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:485008
721-10件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

住所 熊本県 熊本市中央区黒髪2-39-1
最寄駅 熊本電鉄本線 黒髪町
電話番号 096-344-2111
学部 法学部文学部理学部工学部教育学部医学部薬学部
概要 熊本大学は、熊本県熊本市に本部を置く国立大学です。通称は「熊大」です。熊本医科大学など6つの学校を母体とし、新制大学として設立された4年制大学です。文学部から医学部、工学部などの文理学部合わせた7学部と大学院の8研究科からなる総合大学です。 4つのキャンパスからなり、文系の学部、理工学部、医学部、薬学部とそれぞれ学ぶキャンパスが異なっています。寄宿舎や国際交流会館も設置されています。海外の大学との交流や留学生の受け入れ態勢の整備など、国際性の高い大学を目指しています。また、熊本地震からの復興を研究者の立場から支援するプロジェクトを立ち上げ、地域の復興の支援活動も行っています。

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  法学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (967件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (308件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1334件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.82 (1682件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1334件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.73 (1015件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

熊本大学の学部

法学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.80 (72件)
文学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.13 (71件)
理学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.85 (32件)
工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.80 (88件)
教育学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.87 (98件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 3.88 (66件)
薬学部
偏差値:52.5 - 60.0
★★★☆☆ 3.44 (17件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。