>>     >>     >>  口コミ

大阪教育大学
大阪教育大学
(おおさかきょういくだいがく)

大阪府 / 国立

偏差値:54 - 56

口コミ:

3.84

(88)

大阪教育大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 国立大学順位
(全86校中)
講義・授業 3.69 40位
研究室・ゼミ 3.65 68位
就職・進学 3.92 29位
アクセス・立地 2.27 68位
施設・設備 3.22 65位
友人・恋愛 3.86 11位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

89件中 1-10件を表示
  • 大阪教育大学
    男性卒業生
    教育学部第一部 / 卒業生 / 2013年入学
    2016-10-04投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      小学校の教員免許を取得できる学部です。2回生からは教育学、心理学、道徳学の3つのコースに別れ、自分の興味に即した学問の視点から子どもたちとどのように向き合うのか、4年間を通して学び考えることができます。
    • 講義・授業
      教育学に関する授業がメインです。学校の教員として必要な知識を学ぶことが出来ます。一方で教員が不足しており、教育史を学ぶことが現在不可能となっているためご注意下さい。
    • 研究室・ゼミ
      3回生からゼミが始まりますが、3回生では2つのゼミに所属し、多様な視点から学ぶことが出来ます。4回生では自分の興味に合わせてゼミを選択し卒論を書くことになります。
    • 就職・進学
      多くの教員志望の学生は教員になることができる手厚いサポートがあります。一方で、公務員や企業を希望する場合、すこし苦労するようです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩15から20分歩く必要があります。その上山の上にキャンパスがあり、学校へ行くことを学生は「登山」と呼んでいます。
    • 施設・設備
      学内の施設は少しずつ改装がされてきており、年々快適になってきています。しかし、学生寮に住んでいる学生からは不満をよく聞きます。
    • 友人・恋愛
      単科大学ながら多くのサークルがあり、そこで恋愛に発展するケースや、1回生の春に行われる歓迎行事では多くのカップルが誕生しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生のころから教育に関する勉強を行います。また、教育実習に向けて模擬授業等の実践的な学習を行う講義も多く存在します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大阪教育大学大学院
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    男性在校生
    教育学部第一部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は数学教育専攻という所に所属しています。数学の内容は本当に難しく、大学に入って数学が嫌いになったと話す友人も多くいます。けれども高校数学よりもずっとずっとやりごたえのある、いい講義が受けられます!
    • 講義・授業
      教育大学だけあって、非常に充実しています!特に私は心理学・教育学の講義で大変感化されました。
    • 研究室・ゼミ
      ごめんなさい。3回生になってからゼミに入ることになっているので、回答できないです
    • 就職・進学
      ゼミでの教員採用試験サポートや、介護体験実習観察実習など様々な他大学にはない制度があります!
    • アクセス・立地
      大阪教育大前駅から歩いてすぐの場所です。河内国分で急行から降りて一駅!楽チンです。
    • 施設・設備
      山の上ではありますが、充実したスポーツ施設や設備が整っています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    女性在校生
    教育学部第一部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員養成学科は教育についても学びますが自分の教科、その他の教養も学べます。実習なども充実しています。
    • 講義・授業
      様々な分野の授業をとることができるし、教授もいろんな人がいます。
    • 研究室・ゼミ
      そのゼミにもよりますが、私の研究室は充実しています。自分の研究したいテーマを深めることができますし、先生の指導も的確です。
    • 就職・進学
      教員を目指すなら絶対に大教にきた方が良いです。教員採用試験の筆記試験・面接指導・模擬授業指導などズバ抜けて充実しています。先生もとても熱心に見てくださいますし、学生同士でも集まって自由に面接練習をします。他大学の子に聞いても、ここまでサポートが充実している大学はありません。教員以外にも、就活する学生も多いです。
    • アクセス・立地
      近鉄大阪線の大阪教育大前駅は、急行が止まりません。また、駅から15分ほどのところに学校が立っています。山の上にあるので、エスカレーター3台をのぼります。学校のまわりにごはんを食べるところ、遊ぶところ、コンビニなどまったくありません!
    • 施設・設備
      様々な学科があるので施設は充実しています。スポーツや音楽、美術の専攻もあるので、それぞれの施設・設備が充実していると思います。部活動も活発です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    女性在校生
    教育学部第一部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学は少し遠いし、周りには何もありません。しかし、同じ将来を志す友人の中で、実際に教育現場にいた先生方からたくさんの実践的な知識を学ぶことができます。また、小学校へのボランティアなど、実際に子供たちと関わることのできるサークルも充実しています。
    • 講義・授業
      様々な授業で、実践的な内容を学ぶことができます。時間割次第で、幼稚園から高校までの免許取得が可能です。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはまだないのでわかりませんが、先生方と研究室でお話ししたり質問したりできる時間が設定してあります。
    • 就職・進学
      教育関係の就職率の高さはもちろんですが、教員以外の進路を選択する学生もおり、合同説明会なども開催されています。
    • アクセス・立地
      最寄駅から20分ほど坂道とエスカレーターと階段によるプチ登山があります。自転車で坂を登るのはしんどいのでお勧めできません。また、大学の周りには喫茶店もコンビニもないので、空きコマにちょっと遊びにいく、などは厳しいです。自然はかなり豊かです。
    • 施設・設備
      図書館には教育関係の本がとても充実しており、授業の予習や模擬授業の準備などにすごく役立ちます。また、食堂ではバイキング形式でとても美味しいご飯が食べられます。
    • 友人・恋愛
      教職科目が必修なので、他大学で教員免許をとるより時間数に余裕があり、帰りが遅くなることがあまりありません。また、子どもと触れ合う機会を十分確保することもできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教職科目や小学校専門科目の勉強が主な内容です。 二回生からは各学科ごとの専門科目がふえていきます。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校の時に英語がすきだったこと、将来幼稚園の先生になるか母校の英語の先生になるか迷っていたので両方の免許が取れる学科、ということで英語教育専攻を選択しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      イング、河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      センターまではひたすらセンターの対策、特に苦手な理系をカバーするため英語は9割取れる対策をしていました。夏頃からは週一回程度大学の過去問にも手を出しました。センター後はひたすら英作文の練習をしていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    女性卒業生
    教育学部第一部 教養学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-16投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教師目指す人には、間違いなくサポートが充実しているのでオススメ。私は教員養成過程ではなかったが、友人の多くがサポートの手厚さに満足していた。
    • 講義・授業
      よっぽどの専門でない限り、別学科の授業も比較的気にせず受けることができます。私のいたコースでは専門が少なかったので、一般教養や他学科の授業も多く受けることができました?
    • 研究室・ゼミ
      私のいたゼミは自由のきく、何でもやらせてくれるところでした。面倒見は良かったと思います。こればかりは担当の先生に左右されるので何とも言えないです。
    • 就職・進学
      教養学科の中でも、通常の卒業では教員免許取得のできない専攻に行くと、教師になるためのサポートに特化しているこの学校では扱いが雑でした。徐々に良くなっている傾向はありましたが、教育大学という名を掲げている以上致し方ないとは言え、何かにつけて手薄な印象でした。
    • アクセス・立地
      「大学前」という名のついた最寄り駅だけど、校門に着いてから建物までが長い階段で、共通棟まで門から10分はあります。山の上なので過ごしやすさは抜群です。
    • 施設・設備
      可もなく不可もなく、と言ったところです。国立の、しかも教育大だとどうしても教員育成につながらない学科はあまり予算を割いてもらえてる感じはしません。だからといってパソコンは新しい物がすぐ入りますし、特別不自由はしません。
    • 友人・恋愛
      教員を目指す人が集まる学校なだけあって、非喫煙率も他大学より高いですし、先輩から何を教わるにしてもとても丁寧に教えてもらった記憶があります。とても平和で温厚な人柄の人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年目は一般教養ばかりで、二年目から心理学の実験を行いました。実験そのものよりも、実験の論文を原語で読んだり手順を学んだりする事が多く、しっかりと基礎を学べます。三年目は二年目に学んだ事を応用してグループで調査・実験をします。四年目は一人でそれらを実施します。
    入試について
    • 学科志望動機
      臨床ではない心理学がしたくて、「人間行動学」で探していたら見つけました。教養学科は教員養成を目的としている訳ではないので、教員志望ではなくても入りやすい学科です。実際に入ってみると様々な夢を持った人がいて、教育大だけど教育一色じゃないのが魅力的だと思います。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      国公立はとりあえずセンター試験が肝なので、センター試験まではそれに全力を注ぎました。二次試験の小論文対策はセンターや私立が落ち着いてからでした。過去問は時間の把握のためにも必ずやった方がいいです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    男性在校生
    教育学部第一部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大教大は、学校の先生を目指している人にはとても最適です。小学校や中学校、高等学校の先生どれにでもなろうと思えばなれます
    • 講義・授業
      大学の授業は、先生になるために非常に役立つ授業がたくさんあります。学校への実習も充実しています。また、専攻教科の授業もあります。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、とても充実しているらしいです。自分のしたい勉強をみっちりできます。少人数で集中してできます。
    • 就職・進学
      大教大の学生は、多くの人が学校の先生になっていきます。その他の人たちは、学んだことを生かして企業に就職します
    • アクセス・立地
      アクセスは少し悪いです。大学の周りには、建物がまったくありません。ぶどうの直売所くらいです。逆に言えば、誘惑が少ないです
    • 施設・設備
      施設はとても良いです。特に、大学図書館が充実しています。大学図書館にしては珍しく娯楽のものがたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      大教大は、先生を目指す人が多いので、同じ志しを持っている人がそばにいます。とても良い刺激お互いにうけあいます
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      先生になるための勉強やそれに加えて、英語の勉強
    入試について
    • 学科志望動機
      小学校の先生になりたかったのと、英語を学びたかったからです
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試のために英語で会話ができるようにしました
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    女性卒業生
    教育学部第一部 特別支援教育教員養成課程 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-04投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教員になりたいと考えている人には良い大学である。特別支援教育教員養成課程では、特別支援学校と小学校の免許は必須なので、必ず取得することになる。その他、幼稚園教諭の免許も授業を受ければ取得可能である。人数も50人程度のため、学生の仲は深まる。教員試験合格率はかなり高いと思われる。しかし山の中にあるので、不便である。遊び場所も少ない。施設・設備も私立大学に比べると全く充実していない。
    • 講義・授業
      一般教養では通常の教養に加え、教員になるための、道徳や人権の授業がある。また専門の授業では、各分野の教授が授業をするので、実際の教育現場の状況も講義を通して知ることができる。総合大学でないので、学生の人数も少ないため、教授との距離も近い。
    • 研究室・ゼミ
      視覚障害について学ぶゼミ・聴覚障害について学ぶゼミなど、各障害の研究をしたり、教員採用試験に向けて勉強を主にするゼミなど、各目的に応じて分かれている。ゼミは週に1回で人数は多くても7人程なので、手厚いと思う。
    • 就職・進学
      教員を目指す人にとっては良いと思う。教員試験合格率もかなり高く、周りの友人と励ましあいながら、勉強や面接練習ができる。しかし一方で、一般企業への就職を考えている場合は、かなり厳しい。大学全体で、企業就職は少ないため、情報量の不足やし就職指導者が少ない。私は教員ではなく、一般企業を受けたのだが、情報収集に一番苦労した。学科の9割以上が教員を目指すなかで、孤独でもあった。
    • アクセス・立地
      山の中にあり、通学は不便である。また近くに遊ぶ場所もない。飲み会の時は、電車で時間をかけて移動した。しかし車通勤が可能であったので、車で通勤している学生も多かった。
    • 施設・設備
      私立大学や総合大学に比べると、充実しているとは言えない。コンビニも大学の中に1つのみで、閉まる時間も早い。大学内はそんなに広くはないので移動は苦労しなかった。
    • 友人・恋愛
      特別支援教育教員養成課程は50人のクラスなので、全体的に仲は良かったと思う。女子の人数が圧倒的に多い。しかし他学科との交流はないので、他学科の人と交流したい場合は自分でサークルに入る必要がある。他大学との交流は全くなかった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養が主で2年次は、専門の授業が開始した。3年次では教育実習へ行き、4年次は今まで単位をきっちり取得していれば、ゼミのみであった。
    • 所属研究室・ゼミ名
      山本晃ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教員採用試験の学習を主にしました。教員採用試験が終われば、不登校や障害のある児童への家庭教師を通して、行動観察等を行い、卒論を書いた。
    進路について
    • 就職先・進学先
      市役所/事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もともとは金融会社の事務職で内定していたが、就職活動をすすめるなかで福祉に関わりたいと思ったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      福祉について勉強したかったから。福祉の分野は高齢福祉や地域福祉、障害福祉などとても広く、他大学の社会福祉学科の入学も考えたが、浅く広く勉強するよりも一つのことを深く勉強したいと思った。小学校教員免許・特別支援学校教員免許・幼稚園教員免許を全て取得できることも魅力的であった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      大阪教育大学はセンター重視のため、5教科7科目を勉強した。二次試験は小論文のため、二次の筆記の勉強の必要はなかった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    男性卒業生
    教育学部第一部 特別支援教育教員養成課程 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      特別支援学校又は小学校の先生の免許が取れるだけでなく、学内で同じ志をもつ人が多く、先生になっても教材交換など互いに高めあっていける。3回生に、研究室に所属し研究室で友人とともに教員採用試験の面接練習を頻繁に行うため、早い段階で正規の先生になれる。
    • 講義・授業
      講義は特別支援の考え方から各障害のちしきを幅広く学べる。もちろん小学校の教科教育法も必修に入っているので、小学校と特別支援学校の両分野を学べることができる。講義の取り方次第で、幼稚園の教員免許も所得でき幼小連携やユニバーサルデザインをふまえた授業などに役立つ。
    • 研究室・ゼミ
      1学年3人から8人でゼミの研究室がもらえるため、少数で研究室を使い勉強ができる。鍵を貸してもらえるため、24時間研究室を使うことができ、勉学面だけでなく鍋パや仮眠施設としても使うことができ、いい思い出を作ることができる。卒業論文の作成も少人数のため、たくさんアドバイスいただける。
    • 就職・進学
      学校の先生を将来の仕事と考えるならば、教員採用試験の面接連携や学科試験の対策を早いうちから教えてもらえる機会が多い。また多くの学生が教員採用試験を受験するため、互いに情報交換したり高めあったりできる。
    • アクセス・立地
      大阪教育大前駅駅のまわりはほとんど何もない。20分かけて近鉄八尾駅前周辺で飲み会したり遊んだりするのが中心となる。校内が不便なため、バイクや車を使って通学する学生も少なくない。学内に駐車場があるため、大学で集合してドライブなど楽しめる点もあるが、便利とは言えない。
    • 施設・設備
      施設は広くもなく狭くもない。私立大学に比べると人口密度は小さい。生協のコンビニである程度のものは買えるため大学生活では支障がない。図書館は勉強スペースもあり開放時間も長くかなり便利
    • 友人・恋愛
      男女比率が学内で1対1なので男女とも仲がいい。5月には五月祭という1回生中心の、行事がありかなり仲良くなれる。サークル活動、学科ともに小規模のものが多いため、すぐに仲良くなることができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      単純に必修単位をこなし、卒業論文では特別支援関係のことを研究しました。ただ、学内で1番勉強した分野は教員採用試験対策である人が多いと思う。
    • 所属研究室・ゼミ名
      西山ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      研究室があり、ディスカッション形式で特別支援学校の事例について意見交換をする。現役の先生も専攻科から入ってのディスカッションもある。
    進路について
    • 就職先・進学先
      特別支援学校教諭
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      子どものできる場面が増えることを一緒に喜びたいから
    入試について
    • 学科志望動機
      将来、特別支援学校又は小学校の先生になりたいと思ったから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験が多くの割合を占めるのでセンター試験対策を中心に勉強した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    女性在校生
    教育学部第一部 教養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      山の中なので、お店が周辺に何もないです。ブドウ畑くらいです。コンビニもないのでご注意を。ガチでプログラミングをするところです。オフィスのソフトを使いこなすとかではないです。
    • 講義・授業
      ガチでプログラミングをする感じです。オフィスのソフトを使いこなせるようになるという生易しいものではありません。最初の必修である線形解析は戸惑いますが、慣れます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は6個ぐらいあると思います。1つの研究室に5人ぐらいというところでしょうか。場所によって厳しいところもあるし、ほったらかしなところもあります。
    • 就職・進学
      教師になりたい人には全くおすすめしません。大学院にまでいけばなんとかなりますが。就職は成績のいい人は誰でも聞いたことのあるような企業で働いています。
    • アクセス・立地
      周りにお店が一つもないです。山か家かしかないです。コンビニも一駅行かないとありません。山の上にあるので電波が届かないこともたまに起こります。
    • 施設・設備
      決してきれいなキャンパスとは言えません。図書館も必要最低限はあるけれども・・・という感じですね。でも、DVDを無料で借りて見れるのはうれしいですね。
    • 友人・恋愛
      うちの学科は仲は良いと思います。でも、カップルはいないです。楽しいことは楽しいのでぜひどうぞ!授業でもふざけるやつがいるのでかたくるしくないですよ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングですね。C言語だけではなく、アセンブラ言語などいろいろ学びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      センター試験の結果で名の知れてる大学に行きたいということで大阪教育大学を選択しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすらセンター試験の対策の勉強を居ていました。センター後に二次対策を。特に数学ですね。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 大阪教育大学
    女性卒業生
    教育学部第一部 学校教育教員養成課程 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-02-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても良い大学だと思っています。しっかりしたカリキュラムも組まれていましたし学びたいことが身にいます。そして、学生のレベルが高いと思います。気持ちの前向きな学生が多くいます。みんなと友達になれます。人それぞれですが、
    • 講義・授業
      様々な分野の先生が、いらっしゃいます。豊富な経験にもとづいた、楽しい講義が多かったです。又、高い技術力を見せてもらい、学んでいけます。
    • 研究室・ゼミ
      素晴らしい先生に恵まれたと思っています。研究テーマの指導えではなく、それに必要になってる、語学力や表現力…・等、様々なことをご指導いただきました。
    • 就職・進学
      教員職への実績が高いです。一般企業へも就職を希望すれば、それ相応のサポートうけれます。同じ道を目指す人同士でも、サポートし合いながら、準備ができました。
    • アクセス・立地
      静かな環境で、独立した敷地なので、安心して学べます。駅も大学名の駅なので、分かりやすいです。学生向けに、飲食店などもあります。下宿さきも様々なものが、そろってす。アクセスは決して良いとは言えませんが、学びの環境はいいです。
    • 施設・設備
      大学の敷地内にいろいろな設備がそろっています。同じ敷地内にあるということがイイと思います。他の大学では、学部学ごとに分かれているところが多いですが、とても便利です。図書館も充実しています。
    • 友人・恋愛
      たくさんの部活動・サークルがあります。活発に運営されています。本格的なところもあれば、楽しく活動しているところもあり、自分にあったところが見つかると思います。海外留学制度もあるので、興味のある人は、ドンドン活用していけばいいと思います
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養が終わると、専門分野の講義がはじまります。あと実習などもたくさんあり、充実充しています
    • 所属研究室・ゼミ名
      音楽学研究
    • 所属研究室・ゼミの概要
      教授の指導のもと、とにかく文献や本をたくさん読みました
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      もっと勉強勉したかったから、他大学で人脈をひろげたかった。
    入試について
    • 学科志望動機
      将来なりたいことのため、小さいときから学んできたことを活かしてと考えたから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      現役生予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      部活が夏まであったので、とにかく間に合うように頑張りました
    この口コミは参考になりましたか?
89件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

大阪府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大阪教育大学の画像 :©Osakakyoikuuni.さん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

京都工芸繊維大学
京都工芸繊維大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:54 - 60
★★★★☆3.87 (61件)
京都府/国立
名古屋工業大学
名古屋工業大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:51 - 61
★★★★☆4.07 (55件)
愛知県/国立
豊橋技術科学大学
豊橋技術科学大学
併願校におすすめ
偏差値:56
★★★★☆4.08 (13件)
愛知県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。