みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  薬学部

熊本大学
出典:MK Products
熊本大学
(くまもとだいがく)

国立熊本県/味噌天神前駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.85

(414)

熊本大学 薬学部

概要

偏差値

偏差値
52.5 - 60.0
センター
得点率
75% - 81%

提供:河合塾

学科情報

薬学科
偏差値60.0
口コミ 3.5111件
創薬・生命薬科学科
偏差値52.5
口コミ 3.336件

口コミ(評判)
投稿する

★★★☆☆3.44
(17) 国立内 553 / 563学部中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2017年入学
    勉強するひとにはいい学校だと思います。
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛2|学生生活3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      以上の理由からまあまあな学校ではないでしょうか。地元に就職する人が多いかな。多分自分もそうなるでしょうね。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだわからない
    • 就職・進学
      普通
      まだ進学や就職する学年ではないためなんとも言えない状況です。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から若干遠いので少し不便。一人暮らしなら近くに借りたら問題ない
    • 施設・設備
      普通
      古いのでそんなに充実していたり綺麗というわけではないと思う。
    • 友人・恋愛
      悪い
      自分が友達も恋人もいないので充実しているとはいえないが実際はわからない。
    • 学生生活
      普通
      何にも参加していないので充実しているのか否かはわからない。人によってはしているのでは。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年のときは教養科目で2年は教養と専門、三年から完全に専門科目になります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      薬剤師
    • 志望動機
      昔から医師になりたかったが成績が足りず、それならば同じように人を治せる薬剤師になりたいとおもったから。
  • 男性在校生
    薬学部 創薬・生命薬科学科 / 在校生 / 2016年入学
    忙しいところ
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛2|学生生活2]
    薬学部創薬・生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      薬学科にも言えることだがとても授業や実習が多い。また、薬学部はとても閉鎖的な学部であり、学部外との交流も少なく、薬学部以外のことを考慮していない人も多い。
    • 講義・授業
      普通
      授業数は多い。科目間での情報共有が不十分だと感じる。いくつもの科目で、同じよう内容を扱うことがある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室配属は成績順に希望を優先するので公平だと思う。研究の時間は長いので、研究したい人には良いと思う。
    • 就職・進学
      良い
      ホームページなどで公開されている就職や進学の実績は毎年良い。また、大きな企業に採用された人も多少いる。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅からは歩いてすぐであり、通学は便利である。コンビニやスーパーなどの買い物する場所もそろっている。
    • 施設・設備
      良い
      建物は古いがよく掃除されている。薬学部の薬草園もあり、研究施設は十分に感じる。図書館の開館時間は短い。
    • 友人・恋愛
      悪い
      薬学部はとても閉鎖的な場所なので交友関係は狭く感じる。他の学部と関わることは難しい。薬学部内では友人ができやすい。
    • 学生生活
      悪い
      そもそも部活やサークルが不十分である。ほぼ全て学生は薬学部の部活に入っている。他の学部の部活やサークルに参加する人は少ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は関係のない教養科目や、基礎科学ばかりをやる。2年以降になると、徐々に臨床的な内容が増えてくる。
  • 男性在校生
    薬学部 創薬・生命薬科学科 / 在校生 / 2016年入学
    研究したい人が行く場所
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活3]
    薬学部創薬・生命薬科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      創薬生命薬科学科だけでなく、薬学科にも言えることだが、薬学部はとても閉鎖的な学部だと思われる。他の学部との交流はほぼ無い。また、カリキュラムが詰め込まれており、本気で研究したい人以外にはむかないと思う。
    • 講義・授業
      普通
      科目ごとの情報伝達が不十分だと感じる。いくつかの科目で同じような内容を扱うことがある。他の科目と同じ日にテストをすることもある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室配属の希望は成績順で決められるので公平だと思う。3年の春から配属されるので、研究期間が長くなるので研究がしたい人には良いと思う。
    • 就職・進学
      良い
      ホームページなどで就職、進学状況が公開されており、毎年ほぼ全ての学生の進路が決まっていた。また、大きな企業に就職した結果も多少あった。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅から歩いてすぐであり、周辺にはコンビニやスーパーなどの買い物する場所や、学生の一人暮らしに良い物件がある。
    • 施設・設備
      良い
      研究用の設備は充実していると感じる。講義室やトイレは少々古いが掃除はされている。また、新しい棟の建設もされている。
    • 友人・恋愛
      普通
      薬学部は閉鎖的な学部であり、人間関係は限られている。交友を広めたければ、他の学部のサークルやバイトに所属するべきだと思う。
    • 学生生活
      普通
      2年以降は実習や研究などが多くなり、バイトや趣味をする時間は減ってくる。サークルなどに参加する人も進級するにつれ減ってくる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は週3日は薬学に関係のない教養科目をする。薬学部の専門の科目は初めは基礎科学が多く、進級するにつれ臨床的な内容が増えてくる。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.69 (16件)

★★★★☆

  • 講義は面白い先生もいますが、とにかくスケジューリングが無茶です。今年から何故かテスト期間が統一されました。(在校生 2012年入学)
  • 1年生の間は熊本大学全体の教養科目を選択する時間が薬学部でも多くあります。そのなかで様々なことを他学部の人と学べるので、ただ机の上の勉強にとどまらないでまなべたり、他学部の友達が増えたりします。例えば私は映画の授業を選択していて、実際に映画館に映画を見に行く授業などがありました。学部の授業は全体的に見れば難易度的には普通で量は少し多いかな、と思います。でもわからないところは研究室に聞きに行けば教授が喜んで教えてくれるので、その環境はありがたいな、といつも思います。(在校生 2014年入学)
  • 先生によりけり(在校生 2015年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    厳しい
    8人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    8人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りにくい
    8人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    8人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.00 (10件)

★★★☆☆

  • 学部内サークルもあって学部内での縦のつながりは強いが、学部外との交流は少ない。自ら意思があって交流を深めたくて本学のサークルに通うひとも少なくはない。(在校生 2015年入学)
  • 学祭は他学部とは別に行うため、小さく、あまり楽しくないように感じます。(在校生 2016年入学)
  • 2年以降は実習や研究などが多くなり、バイトや趣味をする時間は減ってくる。サークルなどに参加する人も進級するにつれ減ってくる。(在校生 2016年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    8人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    8人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    8人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    8人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    8人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    どちらともいえない
    8人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    8人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    8人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    8人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

4.00 (14件)

★★★★☆

  • 国試さえ受かれば就職はあまり苦労しないのではないかと思います。院に行く人もごくまれですがいます。コネは研究室にもよりますがほどほどにあるようです。(在校生 2012年入学)
  • 薬学科でも製薬企業を受験する人も1割はいる。実習で薬剤師に興味がなくなり、企業の研究や開発に興味を持つからだと思う。熊本の病院、薬局であれば、本人に問題がなければだいたい受かる。(在校生 2012年入学)
  • 薬剤師の国家試験を取った後は病院や薬局などいろいろなところに散らばります。就職率などはよく知らないのですが、聞いた話によると病院などに勤める場合、熊薬卒業生は県内にある私立大薬学部卒業生よりエリートとして扱われるそうです。(在校生 2014年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    8人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    8人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    8人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

基本情報

キャンパス
住所
熊本県熊本市中央区大江本町5-1
最寄駅 熊本市電A系統 味噌天神前
熊本市電B系統 味噌天神前
電話番号 096-344-2111
男女比 男:女=5:5 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  薬学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (920件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (286件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1217件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1574件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1217件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.72 (919件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

熊本大学の学部

法学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.84 (66件)
文学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.10 (61件)
理学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.81 (30件)
工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.79 (84件)
教育学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.86 (90件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 3.89 (62件)
薬学部
偏差値:52.5 - 60.0
★★★☆☆ 3.44 (17件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。