みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  工学部

熊本大学
出典:MK Products
熊本大学
(くまもとだいがく)

熊本県 / 黒髪町駅 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.86

(384)

熊本大学 工学部

概要

偏差値

偏差値
45.0 - 47.5
センター
得点率
66% - 78%

提供:河合塾

学科情報

【募集停止】物質生命化学科
偏差値-
口コミ 4.0219件
学べること

高校化学の内容をさらに深く詳しく学べます。(2011年入学の方)

材料・応用化学科
偏差値45.0
口コミ 3.538件
学べること
材料工学

1年,2年前期は基礎的な内容が中心です。 どちらかというと、化学よりも物理を多用する学科だと思います。 概念的な話もあるので高校のうちにちょっと専門的な本を読んでおいても無駄ではないと思います。(2016年入学の方)

【募集停止】社会環境工学科
偏差値-
口コミ 3.5314件
学べること

力学、設計、そして旋盤などの機械の使い方。(2012年入学の方)

【募集停止】建築学科
偏差値-
口コミ 4.518件
学べること
環境工学

1,2年次は専門科目としてはこれからの学習のための基礎となる科目を学ぶ。3年次になるとより専門的な科目が増える。(2016年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.75
(76) 国立内 414 / 558学部中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    工学部 材料・応用化学科 / 在校生 / 2018年入学
    工学部の中でも女子が多い学科
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活4]
    工学部材料・応用化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      材料が学びたい人ならいい学科だと思います。実験はきつすぎますが、みんな乗り越えたのでいけると思います。
    • 講義・授業
      良い
      材料関係の学科は日本にたくさんあるわけではないですが、熊本大学は材料系の大学として有名です。専門的なことが学べ、他の人と切磋琢磨しながら力をつけれます
    • 就職・進学
      良い
      就職率ほぼ100%です。大学院に進学する人が8割ですが、院に行くと推薦がもらえ就職に困ることはないです。
    • アクセス・立地
      良い
      バスで10分行くと1番栄えてる街につきます。アルバイトなどもそこにたくさんあります。
    • 施設・設備
      良い
      地震の影響で壊れてしまった建物が建て直され、綺麗な建物が完成しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      大学は恋愛するところではなく勉強するところだと思います。この評価で大学を選ばないでください。学科内恋愛は聞いたことない。
    • 学生生活
      良い
      体育会など工学部ならではのイベントとかがあり、縦の繋がりも濃くできる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は実験、高校の応用的なこと、2年から3年にかけて専門的な座学、四年から研究室に配属され、研究三昧の毎日。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      小学生の頃文房具が大好きで自分もこんな商品を作ってみたいと思っていました。特に、素材、材料の分野で関わり、新たな材料の開発やその材料を生かした製品を何か作ってみたいと思っていたからです。
  • 女性在校生
    工学部 材料・応用化学科 / 在校生 / 2017年入学
    メジャー感はない学科
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛2|学生生活3]
    工学部材料・応用化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      金属を学びたい人にとっては良いと思います。しかし高校在学中にそこまで絞って進路を考える人はそうそう少ないので、おもしろくないと思っても何も考えずに勉強できる根気のある人には良いと思います。
    • 講義・授業
      悪い
      学科の人数がほかの学科より少ないので講義中の雰囲気は真面目な雰囲気で悪くないと思います。講師の先生についてはどこの学校でも当てはまると思いますが、好き嫌い分かれる先生もそこそこの信頼を集める先生どちらもいます。課題は解けないところがあったら頭のいい人に聞いたり、友人と力を合わせて解くという感じです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      当たり前ですが成績の良い順に研究室を決めることができるのでそこそこ頑張っておいたほうが良いです。人気の高いところと低いところありますが、本気で興味を持って研究する人なんて一部でしょうから雰囲気で選べば良いと思います。
    • 就職・進学
      普通
      工学部なのでほとんどの人が大学院へ進学します。他の大学の大学院へ行く人ももちろんいます。就職実績は悪くないです。
    • アクセス・立地
      良い
      ほとんどの人が自転車で通学すると言っていいほど自転車が多いです。学校の周りには大した店はないですが中心街へ徒歩でも20分程度なの中心街でで遊んだり飲んだり買い物したりします。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスについてはボロボロでもなく新しくもない、大きくもなく小さくもない普通のキャンパスです。どこもかしこも全体的に普通といった雰囲気です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人というかだいたい一緒にいるような友人は心配しなくてもできると思います。できなくても特に困りません。サークルはたくさん入っても段々と行かなくなったりするので焦って色々入らなくても良いです。サークルに入っても恋人は簡単にはできません。
    • 学生生活
      普通
      文化祭はまあまあ充実してます。サークルなどで出店をしたり文化部は日々の練習を披露してくれたりします。同じスポーツでも部活とサークル両方に存在したりするのでそういう場合は自分に合う方を選べば良いです。さサークルで旅行に行ったりもします。アルバイトはだいたいの人がしています。熊本なので時給は高くありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      工学部の中では他の学科と比べて楽な方らしいです。金属について興味がある人は楽しんで勉強できると思います。
  • 男性在校生
    工学部 【募集停止】社会環境工学科 / 在校生 / 2017年入学
    大学で学べること
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地5|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活5]
    工学部【募集停止】社会環境工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で、機械系の勉強をしたい学生にとってはとても良い環境だと思います。授業では専門的な内容が学べますが、少し難しいと感じることもままあります。しかし、本当に興味がある方にとっては、とても良い環境だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      先生の中には、授業中に先生が現在どのような研究を行っているか紹介して下さる方や、先生が海外からの留学生を招待して、その方に講義を英語でもらったりする機会がありました。その内容はとても専門的で難しいですが、先生や留学生はわかりやすく説明して下さいました。普段授業も、とても充実しています。
    • アクセス・立地
      良い
      大学前にはバスが通っており、交通機関として利用できます。ほとんどの一人暮らしをしている大学生が大学周辺のアパートなどに住めるので、キャンパスへの通学のしやすさは、整っていると感じます。
    • 学生生活
      良い
      サークルはとにかく様々なものがあります。サークルの名前だけ見ても活動内容は、実際に聞いてみないとなかなかわからないものもあります。また、勉強の両立をはかりやすいサークルなどもあります。自分に合ったサークルを見つけやすいと思います。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.43 (70件)

★★★☆☆

  • 1年次の講義はそれなりに教えているが、根本的に成績評価が不平等。研究室を決めたり、授業料免除の選考基準であったりと成績を用いるものが多い中で、この成績の付け方、あるいは授業内容の不一致(同じ講義で担当者が違う場合)などは問題ではないのか?国立大とは名前だけの大学であると思う。 結局は自分のためになるような内容の講義は殆ど無く、学生も教授もお互いに単位のためだけに講義をしている。 なのに、研究室に所属すればわかっていて当然、できて当然と考えているが、全員が天才ではないのにそこまで出来るのか私にはわからない。教え方はダメなのに、わかっていないこちらを卑下にするようなことはやめてほしい。初めて習うことであればなおさら。 教授らは毎日のようにその分野に触れているだろうが、学生は殆どが初めてであることが多いことを忘れないで欲しい。(卒業生 2015年入学)
  • 講義は文系のそれに比べたらほとんどのものがつまらない。力学が多い。実験などもあるが本格的なものはほとんどないような気が。(在校生 2012年入学)
  • どの先生も非常にわかりやすい授業をしてくださり、不満はないです。主に化学の授業ですが、数学や、物理の選択科目も選択しなければなりません。(在校生 2011年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    17人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    17人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    17人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    17人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.64 (28件)

★★★★☆

  • 基本的に学生にはいい人が多い。(卒業生 2015年入学)
  • 探検部と馬術部に所属していますが、そういったニッチなものからメジャーなものまで幅広くありますので、探すだけでも楽しいと思います。(在校生 2016年入学)
  • サークルは充実しているが、国立大ということもあり、イベントの華やかさはあまりない。 大学祭も有名人が来るようなこともなく、在学生と卒業生が身内で楽しむことがメインといった感じ。(卒業生 2011年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    17人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    17人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    17人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    17人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    17人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    17人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    17人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    17人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    17人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.71 (58件)

★★★★☆

  • 進学・就職サポートはしっかりしているが、一部の就職担当はやる気が無くその方に当たったら悲惨。(卒業生 2015年入学)
  • 機械系であるから就職はいい。学科に求人は学生の2倍以上来る。職を選ばなければ何も困ることはない。ただ大手に就職するのはほとんどが大学院に進んだ者だけ。(在校生 2012年入学)
  • 大手の企業への就職実績があり、就職には問題ないと思います。研究室と提携している企業や機関への就職もあります。(在校生 2011年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    17人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    17人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    17人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

  • 【募集停止】物質生命化学科
    偏差値:-
    募集人数:57人
  • 材料・応用化学科
    偏差値:45.0
    募集人数:35人
  • 【募集停止】社会環境工学科
    偏差値:-
    募集人数:73人
  • 【募集停止】建築学科
    偏差値:-
    募集人数:51人
  • 土木建築学科
    偏差値:47.5
    募集人数:42人
  • 情報電気工学科
    偏差値:45.0
    募集人数:115人
  • 機械数理工学科
    偏差値:45.0
    募集人数:8人

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

  • 工学部【募集停止】社会環境工学科(2014年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 熊本大学 工学部 【募集停止】社会環境工学科
    • 済々黌高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文のポイントとしては、出題傾向に慣れるために過去問をたくさん解くことです。

    利用した参考書
    黄色本

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学は毎回時間が足りなくなるので、過去問を時間配分を意識しながら解くことが大切です。

    【2次・個別】
    二次試験では半分とれれば合格の可能性は高くなるので、応用よりも基本を重視して勉強するとよいです。

    利用した参考書
    青チャート

  • 工学部情報電気工学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 熊本大学 工学部 情報電気工学科
    • 東筑高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古典単語をひたすら覚えた。 現代文に関しては黒本を解き続けた

    利用した参考書
    黒本、古文単語帳

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    2次試験の勉強に直結するので基本2次対策ばかりを行っていた

    【2次・個別】
    記述式であったので赤本を用いて傾向を見ながら先生に採点をしてもらっていた。

    利用した参考書
    赤本、黒本

  • 工学部情報電気工学科(2016年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 熊本大学 工学部 情報電気工学科
    • 武雄高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    文章を隅から隅まできっちり読んで内容を理解することも大切ですが、それでは時間が足りません。なので、先に問題文を見て、問われている付近を何度も読み、ポイントを押さえて答えることが重要です。選択肢が一つに絞りきれないことが多々あると思いますが、必ず間違いの選択肢にはおかしいポイントがあるはずです。

    利用した参考書
    体型古典文法、単語301、漢文マスター、センター試験過去問集

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく過去問を解いて、出題傾向を把握することから始めましょう。センター試験の内容では、基礎が分かっていればある程度高得点は狙えるはずです。何度も問題を解き、分からなければ理解するまで復習しておけば、必ず本番で役に立ちます。

    【2次・個別】
    熊本大学の数学は難しいと言われています。実際に問題を見たら、確かに複雑にいろいろ書かれていました。自分はそこまで解けたわけではないですが、数学の難しい問題というのは、土台に基礎があり、その上にちまちまとやっかいな邪魔者たちが覆い被さっているイメージです、と先生が仰っていました。つまり、見た目は難しいと感じますが、何か手がかりを掴んで少しずつ紐解いていくと、いつの間にか解けてしまう、という感じです。その手がかりを掴むのが難しいんですが…。そこは数学力が試されます。基礎をどれだけ応用できるかです。センター試験の対策をこちらにもフル活用してください。

    利用した参考書
    チャート(1A,2B,3)、センター試験過去問集

基本情報

キャンパス
住所
熊本県熊本市中央区黒髪2-39-1
最寄駅 熊本電鉄本線 黒髪町
電話番号 096-344-2111
男女比 男:女=7:3 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  工学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (836件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (246件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.80 (1427件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1098件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.71 (843件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

熊本大学の学部

法学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.87 (62件)
文学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.10 (60件)
理学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.92 (25件)
工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.75 (76件)
教育学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.84 (84件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 3.89 (54件)
薬学部
偏差値:52.5 - 60.0
★★★☆☆ 3.47 (16件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。