>>     >>     >>  口コミ

信州大学
信州大学
(しんしゅうだいがく)

長野県 / 国立

偏差値:51 - 71

口コミ:

3.95

(188)

信州大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 国立大学順位
(全86校中)
講義・授業 3.75 30位
研究室・ゼミ 3.79 38位
就職・進学 3.59 69位
アクセス・立地 3.08 35位
施設・設備 3.45 48位
友人・恋愛 3.66 36位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

191件中 1-10件を表示
  • 信州大学
    男性卒業生
    理学部 生物科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生物にきょうみのある学生にとってはいい所だと思います。自然環境豊かで学業に励みやすいと思います。
    • 講義・授業
      授業内容ではテストの問題を解くことが難しいことがあるので、積極的に調べる必要があると思う。
    • 研究室・ゼミ
      親身になって卒論などについて指導してくれて大変助かりました。
    • 就職・進学
      ときどき教授が就職の案内を持ってきてくれたり、事務では面接練習もしてくれた。
    • アクセス・立地
      実家から通っていたのですが、雪が降ってもバス等があり便利だった。
    • 施設・設備
      研究において必要な道具が研究室にはなく、できない実験がありました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院へいき、これまでの研究の続きとしての実験をやっていきました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性在校生
    理学部 / 在校生 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自然が好きな学生にはとても大学だと思います。虫や植物も豊富で自然を材料に生物を学びたい学生には良い環境だと思います。
    • 講義・授業
      過去問が出回ってるので勉強が苦手な人でも単位は取れると思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によって充実度はかなり変わると思いますが、たくさんあるので自分に合ったところを選べます。
    • 就職・進学
      その人のやる気次第だと思います。長野県内の就職には強いと思います。
    • アクセス・立地
      大学のそばにリーズナブルなアパートがたくさんあります。自転車で通いやすいです。
    • 施設・設備
      実験に必要なものは揃ってると思います。体育館も借りれますし不自由は特に感じませんでした。
    • 友人・恋愛
      カップルは多いです。授業が楽なのでたくさん時間があって遊べます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性卒業生
    理学部 / 卒業生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      のどかな環境で生物学を学びたい人にはぴったりな大学だと思います。
    • 講義・授業
      生態学から分子生物学まで幅広く生物学を学ぶことができてとても楽しめると思います。
    • 研究室・ゼミ
      私がやりたい研究テーマに合致する研究室がなかったので、私的には充実しているとは言えませんでした。
    • 就職・進学
      特にサポートはないのでそれぞれの学生が個人で頑張る必要があります。
    • アクセス・立地
      キャンパスの近くで一人暮らしをすれば通学は楽です。しかしキャンパスの近くには遊べる施設があまりないので「大学ではとにかく遊びたい!」という人にはオススメできません。
    • 施設・設備
      「ごく一般的な国立大学」というような施設・設備です。普通に学ぶ分には特に問題ありません。
    • 友人・恋愛
      各個人の意欲次第で友人・恋人関係はどうとでもなります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生物学を幅広く学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性在校生
    人文学部 文化コミュニケーション学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-23投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      しぜんゆたかな長野という環境で、のんびりと暮らしながら、穏やかな学生生活を送ることができます。学業面では、2年進級時から所属する分野、ゼミによってかな。システムが異なるため、難易度や充実度は一概に言えません。就職支援もあまりしっかりしているとはいえませんが、人文学部は基本的に自分がやろうと思えば何でもできる学部です。やりたい意志を見せれば、学校も教授も応援して支援しようとしてくれます。自発的になんでも取り組むことが大切です。
    • 講義・授業
      様々な分野があり、やっていることはまったく違います。演習、実習という授業科目名は共通していますが、やっていることは他分野ではわかりません。1年生の間に、通論と4つとれる専門科目で自分の興味をしっかり絞り、2年時にしっかりとした意志で分野を選択する必要があります。
    • 研究室・ゼミ
      教授は変な人が多いですが、それだけ個性豊かなゼミが存在します。他分野の詳しいことはわかりませんが、自分がやりたいと強く思っていることがあれば、支援してくれる教授がほとんどだと思います。寧ろ、人文学部の場合、自分のやりたいことが決まっていないと少し難しいと思います。
    • 就職・進学
      就職サポートはほぼ受けられないと思ってください。概要説明などはやってくれますが、特別に推薦などがあるわけでもなく、大した支援はありません。文系なので、決まった職につくこともないので、完全に自分の努力次第です。
    • アクセス・立地
      長野県の自然豊かな環境で暮らせます。景色を見渡すと四方八方山に囲まれ、空は青く、空気が澄んでいてとても気持ちがいいです。とりあえず生活する分には、スーパーやパルコ、カラオケなどもあるので生活には困りません。ただし映画館へ少し遠いです。自転車で行こうと思えばどこでも行けるので、松本キャンパスの学生は車を持つ人が少ないですが、あれば便利だと思います。(ただし友人らの足にされます)。穏やかな生活が送りたい人にとってはとても過ごしやすい環境です。
    • 施設・設備
      近年どんどん改修工事が行われています。人文学部棟は松本キャンパスの学部棟の中ではいちばん綺麗です。人文棟の1階には、人文ホールという綺麗なラウンジがあり、広さもあって他学部の学生もしばしばお昼を食べに来たり、勉強しに来たりする姿も見られます。図書館は昨年大型リニューアルを終えたばかりでとても綺麗です。1年生の通う教養棟も改修中でどんどん新しくなっているのでろ人文学部生はとても気持ちよく施設を使えると思います。
    • 友人・恋愛
      文系なこともあり、男女比は3:7ほどです。学部内での恋愛は、分野にもよりますが難しいかもしれません。また、たこ足キャンパスと呼ばれる信州大学は、県内でも車で1時間以上かかる場所で4つのキャンパスにわかれているため、他学部の人と2年生以降会うのがなかなか難しくなります。1年生のうちに、他学部の人とどれだけ仲良くなれるかが勝負になります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      私は日本語教育と現代日本語について勉強しました。方言や教授法などです。11年次は興味のある専門の概論を聞いて、大まかに捉えます。2年次以降は分野に所属し、演習や実習などの専門的なことを学び始めます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      日本語教育学分野
    • 所属研究室・ゼミの概要
      女子ばかりの分野で少人数ゼミでした。ですが、(学部全体をとおして)女子力は高くないので、あまり女子の派閥抗争を気にする必要はありません笑教授が仲が悪いことが少し面倒ですが、片方は堅苦しく、片方はかなりフレンドリーでバランスのとれた分野です。2年次からすぐに卒論を少しずつ意識させるように動いて下さるので、4年次の卒論への行動もしやすいです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ベンチャーIT企業/事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      やりたい仕事には落ち続けました。なので、妥協就職です。唯一内定のとれた会社でした。
    入試について
    • 学科志望動機
      日本語教育に興味があり入学しました。前期試験で自分のレベルよりもだいぶ高い大学を受けているので、レベルを落とし、地方の大学に行きたかったというのもあります。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      前期受験で別の大学で落ちたため、後期はレベルを下げて信州大学を受験しました。後期はセンター5教科と小論文だったため、ほとんどなにもせずにギリギリまでダラダラしていたような記憶しかありません……
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護を学ぶだけでなく、検査技師、リハビリ、医師を目指す学生と共に医療者として必要な知識を学習するため、必然的にチーム医療も学ぶことができます。全国各地から学生が集まり、一人暮らしの子が多いため、勉学、プライベートともに友人と仲を深めながら楽しく過ごせます。食堂、医学部の図書館もあるため設備も良いと思います。経済学部、理学部など複数の学部も同じキャンパスなので、サークルなどを介して、幅広い友人関係もつくれます。楽しかった思い出ばかりです。
    • 講義・授業
      大学付属病院が隣接しており、教授だけでなく臨床医、看護師からも講義を受けられ、最新の経験も含めて講義してもらえます。看護師、助産師、保健師と目指したい資格取得に向けて、必要な学習をきちんと考えて講義が組み立てられています。自分のやる気、目標をもちながら、勉強に励んでもらえれば必ず将来にいかせる専門知識が定着できると思います。
    • 研究室・ゼミ
      大学4年生は研究しましたね。興味のある分野の研究室に入り、研究計画書をたて、研究頑張りました。教授につき、研究費もあったので負担額は全くありません。研究室によっては、研究計画書までの作成で終了のところもありましたが、臨床で働いても研究の知識は必要で、学会に行く機会もあります。学生のうちにしっかり研究に携わり、学会発表も経験出来てよかったと思っています。
    • 就職・進学
      実習を通して、近隣の病院の様子を知ることができました。先生からは就職のアドバイスをもらいながらも、就職先を強く勧められることもなく、自分で考えて候補を絞り込むことができました。面接も希望すれば練習相手になってくれました。助産師、看護師は求められる職業であるため、自分がいきたい病院に申し込み、試験を受け、よっぽどのことがなければ、大抵の人は合格していました。
    • アクセス・立地
      医学部のキャンパスは松本市であり、駅、繁華街、温泉、観光地があります。複数の学部もあり、一人暮らしをする子も多いため、大学周辺は学生の街という雰囲気がありました。飲食店やスーパーも割と多くあります。バスもあるため松本駅からのアクセスも良いですし、徒歩や自転車でも移動は可能です。長野県は観光地も多いため、お休みの日は観光に行ったりして楽しみました。
    • 施設・設備
      私が卒業してから、保健学科の建物の修復があり、キレイになっていました。学部棟の中にも売店、学習の場所、仲間と交流できる場所があります。別棟に医学部図書館があり、24時間利用できたことがとても便利でした。
    • 友人・恋愛
      1年生は全学部が松本市に集まるため、一緒に一般教養の講義も受けたり、サークル活動やバイトを通して、幅広い友人関係がつくれました。学部によって勉強の忙しさが違うため(保健学科は忙しいです)、他学部の友人とスケジュールが合わせにくいこともありましたが、幅広い友人関係のおかげで楽しい思い出作りや良い気分転換の機会になりました。サークルに入ると確実に友人関係が広がります。学内でカップルはたくさんいました☆保健学科は勉強が正直大変ではありますが、仲間とともに頑張る時は頑張る、遊ぶ時は遊ぶとメリハリのある生活が送れました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次、一般教養や基礎看護、解剖生理学などの医療の基礎知識二年次以降は分野別の看護の学習、演習、実習があります。ゼミは三年次終わりに決まり、四年次からやりました。この大学では4年間で助産師、保健師の資格が取得できる講義が受けられたので私も受講しました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      民間病院/助産師、看護師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      新人教育体制がしっかりしていたこと、大きな病院であったため幅広く経験できると感じたため。
    入試について
    • 学科志望動機
      国公立の大学4年間で看護師、助産師、保健師の資格が取りたかったため。実際に松本市やキャンパスに行って、人のあたたかさや自然の豊かさを感じ、素敵な街だなぁと思ったため、ここで学びたい、学生生活を送りたい!と素直に感じました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      少人数制、受験のための講義受講、学習スペースのある塾に高校三年生から通った。
    • どのような入試対策をしていたか
      高校一年生からコツコツと勉強をして、基礎知識をつけた。高校三年生からセンター試験の勉強をした。受験内容の知識は高校1.2年生の知識が多いため、日頃の授業、復習が大事です。日々を大切に過ごすことで受験勉強のスタートが違います。センター試験対策、志望の大学の過去問題の把握、苦手分野の克服が大切だと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性卒業生
    理学部 数理・自然情報科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-18投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      廊下等に机と椅子が配備され、常に勉強のスペースが確保でき、なおかつ静かに学習できていた。 先輩が後輩の疑問に答えてくださることも多く、縦のつながりを大切にしていた。
    • 講義・授業
      自分の定理をもっていたり、個々の教員のレベルの高さがうかがえた。 しかし、教育課程の違いもあり、未修の分野も知っていて当然として扱われるため、高校の分野の自学自習が欠かせなかった。
    • 研究室・ゼミ
      個人の希望に合わせて研究できる場所があり、予てからの希望を叶えることができました。 教授も一緒になって考えてくださるのでとても心強く感じました。
    • 就職・進学
      教職と就活を並行したい人には辛いものがあると思います。片方にしぼって行うのであれば、しっかりしたサポートをしていただける環境にあります。
    • アクセス・立地
      車は停められないが、学生の街をうたうだけあって通いやすい場所に住まいが多くある。 駅前には様々なお店が賑わい、買い物にも困らないです。
    • 施設・設備
      高速計算機やパソコンが科専用にあり、高年時にも困らずに実験できる。蔵書数も多くあるため、参考にできる文献も多かった。
    • 友人・恋愛
      サークルに入ると、他大学さんとの交流がとても盛んに行われ、留学生ともお近づきになれる。 しかし、学科での付き合いは薄くなってしまうため、どちらに重きを置くかが重要になると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は教養科目及び数学の基礎を学び、高年時からは希望に沿って様々な範囲を履修していきます。 基本的に2コマ続きなので、3時間単位で学習していきます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      空間構造
    • 所属研究室・ゼミの概要
      個人の希望にあった研究ができます。例えば暗号論を扱うことも可能でした。
    進路について
    • 就職先・進学先
      会社員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で4年かけて学んだ数学を生かせる職だったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      とにかく数学が学びたいと思っていたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      基本的に学校の勉強以外は行っていない。二次対策は数学のみ行った。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性卒業生
    人文学部 文化コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学入学時点で何を自分の専攻にするか迷っている人にはとても良い学科だと思います。自分も大学を受験するときには何を学びたいのかわかっていませんでしたが、入学後1年間を通じて興味のある分野に進むことができたのでとても満足しています。
    • 講義・授業
      自分は専攻の分野と同時に教職課程も取っていましたが、大学のサポートもあり無理なく両立することができました。
    • 研究室・ゼミ
      自分が所属していた研究室はとても恵まれていて、いろいろなことに挑戦する機会がありました。教職を目指している人であれば、地域の中高生との活動はとても良かったと思います。
    • 就職・進学
      就職率は悪くないですが、実際に大学のサポートというと物足りなく感じました。就活対策のガイダンス等は開設してくれましたが、OB紹介などはしてもらえず、学生が自分でコネクションを広げていかなければいけません。
    • アクセス・立地
      言うまでもなく立地は田舎ですが、歴史もありつつ現代的なイベントも多く、バランスの良い良い街です。駅からは少し遠いので、大学周辺に一人暮らししている学生が多いです。
    • 施設・設備
      2015年に共通教育棟と図書館が新しくなり、より快適になりました。特に図書館は勉強スペースが増えたので、ゼミの準備をするときにはみんなで集まったりして便利です。
    • 友人・恋愛
      他の学科と比べて人数が少ないからか、友だちの友だちが友だちだったり、みんなで和気あいあいとしていて仲が良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養と、幾つかの専門分野の授業を取って1月ごろに自分の専攻を決めます。2年次から専門分野の授業を取り始めて3年次に研究室に配属されます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      英語学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      言語人類学、意味論、社会言語学などの観点から日・英語の比較を行います。また、それを土台にして言語と文化の相同性を求める研究を行っています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      農業/総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      留学先で農場に滞在をした経験を通じて、今後の日本では農業も国際化していくと考えたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語教育と日本語教育の両方のコースがあること、また専攻を2年次に選べばよいということでこの大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      2次試験は総合問題なので対策というのが難しく、とりあえず過去問を解きまくりました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性在校生
    人文学部 文化コミュニケーション学科 / 在校生 / 2012年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      留学に力を入れているようで、留学をしたいと考えてる人はとても留学しやすい環境だと思います。また、国際交流の場も適宜設けられているので、留学するのが難しい場合も定期的に外国語に触れる機会を得ることができます。
    • 講義・授業
      学部改組が行われ、一学部一学科性にかわり、2年生進級時に選べるコース選択の幅が広がりました。ただし、人数制限ももちろんあるので、希望が通らない場合もあります。各コースで進級システムや演習の内容および充実度はかなり異なってくるので、いきたいコース、自分のやりたいことが明確に定まっていれば充実した大学生活が送れるかもしれません。一方でやりたいことも特になく、やりたくないことの方が明確な場合は段々と苦しくなることも考えられます。
    • 研究室・ゼミ
      やってることや厳しさは本当に研究室ごとに異なるので一概に言えません。文系学部なこともあり、やはり卒業論文については厳しいです。
    • 就職・進学
      就職や進学に関して学部からの細かい斡旋や推薦はありません。一般的な就職であれば、自分の努力次第でなんにでもなれるし、何にもなれない学部です。4年間のうちに、将来を少しずつ見据えていくといいでしょう。
    • アクセス・立地
      遊び場所は都会に比べて少ないですが、とても穏やかな場所ですごしやすいです。他県から入学してきて、卒業後は長野に残る学生も少なくありません。夏はとても涼しく、冬は寒いですが、県内では積雪は少ないほうです。空の青さがとても気持ちよく、周囲を見渡せば四方八方山に囲まれ、雄大な気持ちになれます。 他学部のキャンパスが遠く離れてしまうので、1年時に仲良くなった人ともなかなか会えなくなり疎遠……ということもありますが、だからこそ仲良くなれるものもあります。距離なんて気持ち次第、ですよね。
    • 施設・設備
      大学内は近年次々と改修工事を行っていて、どんどん綺麗になっています。去年図書館は大型工事を終えて、とても綺麗になりました。1年生の使う教養棟も改修をすすめていて、どんどん綺麗になっています。人文棟は学部棟の中ではリニューアルしたばかりで比較的新しい建物です。人文ホールは綺麗で居心地がよく、小さいですが購買も充実しているので、他学部の学生もときどきお昼ご飯を食べに来たり、勉強をしにくることもあるようです。
    • 友人・恋愛
      やはり女子の方が比率が多いので、なかなか恋愛は学部内だと難しいかもしれません。特に、コースによっては女子ばかりのコースもあります。恋愛するなら1年生のうちに、他学部の人との交流を広げておくことをお勧めします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では教養の授業がメインで、2年生以降のコースを選択するためのお試し授業を専門で受ける感じになります。2年生以降はコースによってまちまちです。研究室配属もいつ行われるかはおそらくコースごとに異なるので、一概には言えません。私の場合は日本語教育のコースに在籍していたため、文化交流や日本語学習のための学習法などの論文をよみふけっていました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      日本語教育学コース
    • 所属研究室・ゼミの概要
      日本語学習者との文化交流や文化摩擦、学習法や教授法についてを勉強します。日本語教師になるにはもちろんここです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT企業/事務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      第一志望の職にはつけませんでした。ただかなり広く見ればやりたいことに近づける気がしたし、ある種の社会経験です。まだ夢は諦めません。
    入試について
    • 学科志望動機
      当時は日本語教育に興味があり志望しました。
    • 利用した入試形式
      その他
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-15投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      長野で唯一の国立大学。 大学病院も近く、医者やコメディカルを目指す人たちとも一緒に学ぶことができる。 独り暮らしが多く大変なことも多いが自然豊かな信州に癒されながらたのしい大学生活を送れる
    • 講義・授業
      専門性の高い教授たちの授業を受けられる。 専門領域なので学科の皆と一緒に頑張れる 選択科目を選べばより深く自分の興味のある領域をまなべる。
    • 研究室・ゼミ
      研究のやり方などの基礎についてきちんと教えてくれる。でもゼミによっては単位取得のためであまりちゃんとやらないところもあるらしい。
    • 就職・進学
      全国から学生が集まっているので全国に就職先があります。 自分の希望する専門分野が見つかりやすいし、選択肢も広がります。
    • アクセス・立地
      大学の回りに1人暮らしをしている人が多いです。 車を持っていなければ不便な点が多いです。 私は車を持っていなかったですが遠くに行くときは友達に乗せていってもらったりしていました。 日常生活をする上では自転車があればあまり、問題ないですが、遊びにいったりするとき遠出しないと遊ぶところはありません。
    • 施設・設備
      最建てかえたのでキレイですが、国立大学なので、実習で使う物品は古いものが多かったです。現在は現場では使われないようなものを使ったりもしています。。そこは少し働くときにギャップがあるかもしれませんが働けばすぐに、なれます。
    • 友人・恋愛
      私は医学部系の部活に入っていたので、医師になる学生や看護師になる学生と一緒に色々なことを共有してきました。 実習があったりした、全学部の人たちと時間が合わなかったので医学部系の部活にきめました。 また、サークルは全学部との共通のものにはいってました。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      2年から専門領域が増えていきます。1年の時は解剖や生理学などの基礎分野をやります。その1年の時の、基礎が大切になると思います。三年の後期からは本格的に実習がはじまります。
    • 所属研究室・ゼミ名
      金井ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      母性領域についての、研究をしました。教授は、優しく丁寧に教えてくださいました。ゼミのメンバーは4人と少なかったので皆で一致団結しながらゼミをやり、打ち上げなども楽しかったですり
    進路について
    • 就職先・進学先
      看護師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      やりたい分野の、専門の病院だったから選びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたかったので。 あとは医者やコメディカルの人たちと一緒に学べるところを探していたので
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      四谷学院予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      二次試験に向けて英語と数学をやりました。数学は基礎がしっかりできていれば、とける内容でした。 英語は医学科と共通なので難しめだった気がします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 信州大学
    女性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2016-03-14投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経済学全般について幅広く学べます。法学の授業も選択できるため、興味のある方は取ってみるとよいかもしれません。
    • 講義・授業
      有名な教授が多数在籍しておりますので、面白い講義がたくさんあります。特に産業論特論は人気があります。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミにより熱量は様々です。スポーツよりのゼミから会計、国際など色々なジャンルがあるので、下調べを入念にするとよいです。
    • 就職・進学
      学務のサポートは必要最低限といった印象です。 動く学生は自分から動くので、特に問題はないと思います。
    • アクセス・立地
      田舎なので、とても便利とは言いませんが、生活は大学の周辺で事足ります。駅からのアクセスはバスがメインです。
    • 施設・設備
      経済棟に限れば、いつも清潔に保たれておりとても過ごしやすいです。冷暖房やトイレ等も問題なくクリーンです。
    • 友人・恋愛
      アルバイト先等もたくさんあり、サークルや部活も充実しています。一年生の時にどこを選ぶかで大学生活が変わってくると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学全般を学びました。法学も追加で学びました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      統計ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      中小企業の経営研究、プレゼンテーションの練習等
    進路について
    • 就職先・進学先
      メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ものづくりに関わりたかったためメーカーを志望
    入試について
    • 学科志望動機
      マーケティングリサーチに興味があったため志望しました。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦入試のため、小論と面接対策を行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
191件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

長野県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

信州大学の画像 :©Pipimaruさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:58 - 75
★★★★☆3.88 (25件)
東京都/国立
名古屋大学
名古屋大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:62 - 75
★★★★☆4.00 (224件)
愛知県/国立
群馬大学
群馬大学
併願校におすすめ
偏差値:51 - 71
★★★★☆3.80 (76件)
群馬県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。