みんなの大学情報TOP   >>  長野県の大学   >>  信州大学   >>  口コミ

信州大学
出典:Pipimaru
信州大学
(しんしゅうだいがく)

長野県 / 国立

偏差値:51 - 71

口コミ:

3.94

(233)

信州大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.94
(233件) 国立内24位 / 82校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.71
  • 研究室・ゼミ
    3.79
  • 就職・進学
    3.59
  • アクセス・立地
    3.15
  • 施設・設備
    3.46
  • 友人・恋愛
    3.69
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

233件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    経法学部 総合法律学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-05-03投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生徒のレベルは偏差値以上に低いです。
      第一志望に届かずレベルを下げて入った人たちと、本学科を第一志望にして入ってきた人との差が大きいのはわかりますが、勉学だけでなく、普段の会話、その話し方のレベルが低く、ひいては漢字の読み書きすら十分に出来ない生徒がいます。
      ただし本学科では2年前期からゼミが始まりますが、そこでより活発なゼミに入ると先輩方や同輩も意識の高い人が必然的に集まるため、それまでの辛抱といった感じです。
    • 講義・授業
      全体的に先生方は質の良い先生が多いと思います。こちらから質問すればきちんと対応してくださいますし、授業も丁寧です。
      ただ学科の専門科目だけだといきなり専門的なことを説明されるので、基礎知識固めとして一般教養の法律科目も受講されると良いと思います(シラバス上、1年で「受講を勧める」科目として指定してあります)。
      また常にいらっしゃるわけではありませんが、比較的有名な教授が集中講義を行ってくださることもあるため、意欲のある方はそういったものにも進んで参加されることをお勧めします。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは大きく私法、公法に分かれ、それぞれ3,4人ずつの先生から選びます。先生方のご専門から選ぶのが無難かと思います。私はゼミ選択の際、信州大学研究者総覧から論文等を拝見し、決めました。
      民法ゼミのうちのひとつに所属しておりますが、比較的ゼミの時間外で課題を考える時間が多く、必然的に意欲のある生徒が集まりやすいゼミです。課題に取り組むにあたり先生もよく助け舟を出してくださり、質問にも快く応じてくださる為助かっています。
      公法にしろ私法にしろ、暇なゼミはないかと思われますが、ゼミという形態である以上自主性により参加度は大きく左右されます。本学年は経法学部1期生のため、先輩方からの情報はあまりありませんでしたが、1年のゼミ選択の前には是非、同じ学科の先輩にゼミの様子を聞くことを強く勧めます。
    • アクセス・立地
      経法学部のある松本キャンパスは、松本駅まで徒歩30分程度、西門、正門からバスが出ていますが本数は少ないです。
      都市部から松本にいらした方は公共交通機関の使えなさに驚くと思います。したがって自転車、バイクがあると通学は楽です。自転車もギアがないものは使い物になりません。帰りは押して帰るようになります。
      周囲の環境ですが、大学生が遊ぶようなところはありません。強いていえば少しキャンパスから北西に行ったところにカラオケが一店舗あります。駅前に行けばカラオケには事欠きませんので、少し足を伸ばすことになります。
      さらに言えば大学周辺にコンビニはありません。片道徒歩10-15分くらいのところにセブンイレブンが点在している程度です(立て続けに近くのコンビニがなくなったため)。土日に部活、サークル等で大学に来る場合は予めコンビニでお昼や飲み物を買っておくか、土曜日のお昼頃3時間程度なら生協のコンビニが開いていますので、そちらで購入されると良いでしょう。
      ともかく周りは何もありません。
    • 施設・設備
      学科の資料室は法学雑誌や判例データベース等、一通り揃っています。古い文献も中央図書館(全学)か学科資料室のどちらかにはそれなりに揃っています。
      ただし正直どの大学にもこれぐらいは揃っているだろうとは思いますので、取り立てて充実しているようには思いません。
      資料室にも閲覧スペースがありますし、経法学部棟4階には自習室もありますが、それらを学習スペースとして利用しているのはほんのわずかです。ほとんどは明るくオープンスペースな中央図書館の自習スペースを利用しています。
    • 友人・恋愛
      前述の通り、ひとにぎりを除いてはほとんどの生徒のレベルは低いです。偏差値の問題ではなく、モラルや会話の内容、仕方、そういったもののレベルが総じて低いです。レベルが決して近くない大学を第一志望にしていた方には絶対にお勧めしません。受かるかどうかわからなくても、もうワンランク上の大学を受けられることを強くお勧めします。
      普段から自分の将来や世の中の出来事について、考えを巡らせている生徒が少ないため、考えることが好きな方や将来を見据えて4年間のプランを立てたい方は友人と呼べる人はあまり出来ないかもしれません。友人がそうであれば恋愛も然りです。
      ひとにぎりの意識の高い生徒と早い段階で仲良くなれるか、2年のゼミまで待つか、といったところだと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年では一般教養の法学入門科目、専門科目は民法総則、物権法、刑法が必修で、さらに新入生ゼミナールでレジュメの書き方や文献の探し方、レポートの書き方まとめ方など基本的な部分を学ぶことができます。
      新入生ゼミナールでは学科の何人かの先生方の授業を受けることが出来ますので、先生方のご専門と共にゼミ選択の参考にされると良いと思います(自身も新入生ゼミナールでお世話になった先生のゼミに入りました!)。
      先述のように2年前期からはゼミがスタートします。ゼミによって内容は様々ですが、そこで本格的に事例検討を始めたり、問題を解いたり、先生のご専門や今扱っていらっしゃるお仕事について聞くことができたりします。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経法学部 応用経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-04-12投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分から行動を起こせば、有意義に過ごすことができます。学務の方々は親身になって接してくれるので、分からないことがあったら何でも聞くべきです。授業で取り扱っている内容は幅が広く、経済学全般を学ぶことができます。TOEIC IPテストや短期留学プログラムもあり、英語力を高めるための環境も整っています。
    • 講義・授業
      先生によって合う合わないがあるのは仕方のないことなので、早めに自分に合った先生を見つけられると良いと思います。授業は比較的わかりやすいですが、復習は必須です。スケジュールの空きは他学部に比べとても多いです。
    • 研究室・ゼミ
      2年次後期からゼミに所属します。1年次では新入生用のゼミがあり、レポートの書き方などの指導を受けることができます。
    • 就職・進学
      公務員になりたい人にはおすすめです。授業中に試験の過去問を解いたりもします。
    • アクセス・立地
      自転車があれば不便は感じません。しかし、近隣のコンビニエンスストアが無くなってしまったので、授業の合間にちょっとした買い物ができないのがネックです。
    • 施設・設備
      生協がしっかりしているので頼れます。学部棟も新しくて綺麗ですし、図書館の使い勝手も良いです。学食は綺麗ではないです。
    • 友人・恋愛
      サークル、委員会に所属することで交友関係の幅が広がります。男女も先輩後輩も関係なく仲良くしていることが多いです。一人で行動してる人もチラホラ見ますが、際立って浮いたりしないので心配いりません。
    • 学生生活
      サークルは沢山あるので、好きなことが出来ると思います。サークルに参加すると文化祭もより楽しめると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経済学全般
      法学系も履修可能
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      研究や実技など直接目で見たりてを動かしながら勉強をすることができる
      また、広くたくさんの勉強をするためたくさんの知識を得られる
    • 講義・授業
      特別講師による実技の講義などがたくさんあります。また機械などを実際に動かす
    • 研究室・ゼミ
      4年から研究室に入り自分が興味のある研究をすることができる。
    • 就職・進学
      工学部で機械ということもあり就職率も高い。また大学院に行く人も多い
    • アクセス・立地
      自然が多く、近くには買い物をするスーパーやコンビニなどたくさんあり生活しやすい
    • 施設・設備
      たくさんの施設があり、図書館などは24時間使うことができる。
    • 友人・恋愛
      サークルなど部活などもたくさんあり、他の学部の人とも仲良くなることができる
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年は基本的なことを学び2年からは専門分野などの勉強が主体となる
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    農学部 応用生命科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      まず最初に訂正を。2015年からは応用生命学科ではなく、生命機能科学コースになりました。
      授業は大抵多くて生徒100人前後で行われるので、比較的丁寧だと思います。
      信州の特色を生かした授業や研究内容もあり、面白いです。(個人的には)
      また、信大は教職(学校の先生の免許)を専門学部(教育学部以外の学部)で取りたいと思っている方に向いているかも知れません。信大は元々師範学校だったということもあり、教職を取ろうとしている学生への対策がしっかりなされています。(長野県の教育関係の色々な事を経験された先生による教職の授業や、教職相談、理系教員を目指す人のためのプログラムなど)
      ただ、多くの口コミで書かれているとは思いますが、基本的には農学部は田舎にありますので、学生生活を華やかに、遊んで謳歌したい方はあまり期待しない方が良いかと(笑)
      また、学部へは車で通う人が多いです。(それだけ田舎だということ)車は必須ではないですが、周りの人が車を持っていると、欲しいと思う様になるかも知れません。
    • 講義・授業
      丁寧で、基本的にはわかりやすい講義が多いです。
      先生も質問には丁寧に答えてくれるし、また、授業はみんなの様子(分かっていそうか、眠そうか、質問はないかなど)をちゃんと見ながら、進めてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      まだ、研究室に配属されていないので何とも言えません。
      研究の配属は農学部では3年の後期からになります。生命機能科学コースでは3年になってから、研究室の見学などが行われるので、現2年の私はあまり研究室について知りません(笑)
      ただ、研究室によって活動時間や仕方、厳しさが違ったりするということはよくききます。
    • 就職・進学
      私のコース(以前は応用生命学科)は7割は大学院へ進むようです。
      農学部はコースによって勉強内容が全く異なるので、就職実績も、コースよって変わっています。
      サポートについては、まだ受けたことがないので何とも言えません(>
    • アクセス・立地
      通学には学部の近くに住めば自転車で間に合うと思います…が、バイトや休日に何処かに行きたい(ついでに学部のある所は近くにスキー場がそこそこあります)となると、車やロードバイクが欲しくなります。当然学部内に駐車場や駐輪場は沢山あります。
      また、信州大学は一年目は松本キャンパスに通い、二年目からは(落とした単位が無ければ)伊那キャンパスに移動になるので、引越しがそこそこ大変です。
      松本キャンパスはそこそこ街なので、車はなくても自転車で事足ります。(むしろ街中には駐車場が少ないので車が邪魔になるかも(笑))
      松本キャンパスでも伊那キャンパスでも最寄り駅は歩いて30分以上はかかります。なので、どちらのキャンパスでも、通っている人というのはあまり見かけません。基本的には一人暮らしになると思います。
    • 施設・設備
      最近松本キャンパスも伊那キャンパスも改装したばかりなので、施設内外共に綺麗です。
    • 友人・恋愛
      学内の人付き合いの具合は人それぞれだと思うので何とも言えません。ただ、授業中は静かだし、授業外の時間でも、どの人もおだやかな雰囲気ではあるので、特別問題があるという訳でもなさそうです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生命機能科学コースは生化学(生物の生命機能に関する化学)や微生物(きのこも含む)が主な守備範囲です。ですが、その他にも植物や動物や森林についてや農学(農業に関する世の中の問題(食料問題や農業技術など))など、他のコースやより幅広い分野についても学ぶことができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 電子情報システム工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実験のレポートを全て手書きで書かせるのは意味が分からない。将来の為にもパソコンになれさせるべきだと思う
    • 講義・授業
      わかりやすい先生も多いがたまに分かりにくい先生もいる。大きな不満はない。
    • 研究室・ゼミ
      4年生の前期から研究室に配属される為まだ分からない。
    • 就職・進学
      何も考えなければ就職は絶対に出来ると言われる。
      大手に入るなら院卒は大事!
    • アクセス・立地
      長野駅から徒歩10分~15分
      たこ足大学の為、サークル活動で松本市(車で1時間半)まで行かないといけないなど不便もある
    • 施設・設備
      学校の施設はとても綺麗である。ただし、食堂は少し汚いかなと思う。
    • 友人・恋愛
      サークル活動で友達がめちゃくちゃできる。
      サークル紹介などもある
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      電気系から磁気や情報系もやる。
      2年次までは必修科目が多く、3年次からは選択が多くなる
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      希望すれば複数の免許取得ができる。県内で教員を目指す場合有利に扱ってもらえる。実習経験が多く積める。
    • 講義・授業
      先輩や先生方の経験談を聞く機会がたくさんあり勉強になる。しかし、実践とうまく結びつかない講義もあったように感じる。
    • 研究室・ゼミ
      自分がやる気があれば学ぶことのできる環境が整っていると思う。
    • 就職・進学
      県内の教員志望であれば有利。就職に関しては、自分で動く必要がある。
    • アクセス・立地
      長野駅から徒歩20分。駅からは上り坂になる。スーパーまで15分程歩く必要がある。
    • 施設・設備
      一部校舎が建て替えられたため、綺麗な校舎で学ぶことができる。
    • 友人・恋愛
      友人関係はコースによって異なる。他人に関して干渉しない人が多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教育に関する理論や実践。また、教員として授業をするための方法を学ぶ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教師になりたいと思っている学生にはとても良い環境が整っていると思います。教育実習はもちろん、その後の振り返りなどがとても充実しています。
    • 講義・授業
      様々な経歴を持つ経験豊富な先生から学べるのはとても貴重な機会だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      まだゼミは始まっていないけど、先輩方からの話を聞くととても楽しく、ためになっていると聞きます。
    • 就職・進学
      教員採用試験の対策講座や、各教科担当の先生が教員採用試験で問われることを細かく指導してくれます。
    • アクセス・立地
      一年時は松本市にキャンパスがあり、二年時以降は長野市のキャンパスに移るのが少しで難点です。
    • 施設・設備
      講義の部屋や、各研究室の部屋、先生方はたくさんの資料をもっています。しかし、図書館が少ししょぼいです。
    • 友人・恋愛
      たくさんのサークルがあって、他学科との関わりがたくさんあるので良いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      先生になるために必要な力を育てるために、子供の目線から物事を考えることなどを学びます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      いい人ばかりで非常に楽しく、とても素晴らしいキャンパスライフを送れます。ただ、意識が低い人が多少いることはマイナスポイントです。また、松本にもう少し遊べるところがあればなあと思います。
    • 講義・授業
      授業の質が少し低いかなと思います。ただ、真面目にやるという意識があれば問題ないかなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      私は経験していませんが、ゼミは熱血的に行われているようです。
    • 就職・進学
      医学科に関しては、国家試験の合格率が低いのが少し気になります。
    • アクセス・立地
      大学周辺にアパートやスーパーがたくさんあるのはいいと思います。
    • 施設・設備
      学校の施設に関してはかなりきれいで整備されているように思います。
    • 友人・恋愛
      本当にいい人が多いです。どの学部にも男女がそれなりにいて、とても仲のいいように思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      自分将来なにになりたいかをよく考えて、日々学習していくことがとても大事に思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 学校教育教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      信州大学は、他大学と違い、1年生から教育臨床という講義を通して附属の中学校や小学校・幼稚園を通してさまざまな活動ができるので、教員志望の人には早くから経験がたくさん積めるとても良い環境だと思います。
    • 講義・授業
      1年生のうちは一般教養科目の講義が多く、そちらは興味があるものでいろいろな分野のものが学べ、また専門科目の講義では教育学部の先生の講義がすごく充実しているので良いと思います。
    • 研究室・ゼミ
      上級生のお話をお聞きしたことによると、研究室は充実しているとのことです。ゼミのテーマもさまざまですが、とてもおもしろそうです。
    • 就職・進学
      卒業されていった部活の上級生の様子を伺っている分には、すごく十分だと思います。
    • アクセス・立地
      大きなお店が少ないところが少し不便ですが、なにより自然豊かで空気がきれいで住みやすいです。
    • 施設・設備
      学科の施設・設備はとても充実していると思います。例えば教育学部であれば、附属の小中学校がたくさんあります。
    • 友人・恋愛
      学科やコースごとの繋がりもたくさんできますが、1年生のうちは全学部共通のため他の学部学科の友達もたくさんできますし、部活やサークルでの交友関係も充実していると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教育学部では、小中学校の免許の取得が最低限の条件なので、教員になるための必要な知識、また生徒との向き合い方について学ぶことができます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授を始めとする、多くの先生方が熱心なご指導をしてくれます。校舎内も設備など充実していて、学業の場所としては満足しています。
    • 講義・授業
      板書だけではなくレジュメやスクリーンなどを使って、分かりやすく授業を聞くことができます。
    • 研究室・ゼミ
      先生が忙しくてゼミを開く機会が少ないこともありますが、学生間で協力して励んでいます。
    • 就職・進学
      卒業生の就職率は100%です。必要とあれば先生が面接の練習をしてくれて、サポートも万全です。
    • アクセス・立地
      最寄り駅からは遠いですが、学校近くにアパートは多いので通学に困ることはありません。
    • 施設・設備
      ここ1、2年で、校舎の改修工事を行ったので、外観もきれいです。
    • 友人・恋愛
      女子学生が多くいるので、男子学生は交流の場が多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      解剖学、生理学と言った基礎知識を学んだり、学外実習を行ったりします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      総合病院、信州大学大学院
    この口コミは参考になりましたか?
233件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

長野県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  長野県の大学   >>  信州大学   >>  口コミ

信州大学の学部

経法学部
偏差値:53 - 55
★★★★☆ 3.59 (34件)
人文学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.91 (32件)
理学部
偏差値:53 - 58
★★★★☆ 3.87 (23件)
医学部
偏差値:61 - 71
★★★★☆ 4.25 (36件)
工学部
偏差値:52 - 59
★★★★☆ 3.71 (41件)
繊維学部
偏差値:51 - 60
★★★★☆ 4.00 (14件)
農学部
偏差値:60
★★★★☆ 4.05 (19件)
教育学部
偏差値:52 - 55
★★★★☆ 4.24 (34件)

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.89 (35件)
東京都/国立
名古屋大学
名古屋大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (315件)
愛知県/国立
群馬大学
群馬大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.81 (115件)
群馬県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。