みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  教育学部

熊本大学
出典:MK Products
熊本大学
(くまもとだいがく)

国立熊本県/坪井川公園駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.85

(414)

熊本大学 教育学部

概要

偏差値

偏差値
50.0 - 55.0
センター
得点率
56% - 72%

提供:河合塾

学科情報

小学校教員養成課程
偏差値52.5
口コミ 3.7143件
中学校教員養成課程
偏差値50.0 - 55.0
口コミ 3.8918件
特別支援学校教員養成課程
偏差値52.5
口コミ 3.906件
養護教諭養成課程
偏差値52.5
口コミ 4.1613件

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.86
(90) 国立内 320 / 563学部中
国立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    教育学部 小学校教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    先生になるための準備期間
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛3|学生生活-]
    教育学部小学校教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教員志望の学生にとってはいい学部であると思います。ただ、そうではない進路を考え始めた時、就職活動と実習の時期が被っているので、そういった方にとっては大変かもしれません。
    • 講義・授業
      普通
      様々な教授による幅広い授業を受けることができます。中には学科別のコースが設けられており、小学校を志望する学生でも、追加で国数理社などの中高免許を副免許として取得することができます。その選択したコースによって、受けることのできる授業が決まってきます。その他、心理科や教育学科などがあり深めたいことを突き詰めることができるのではないでしょうか。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部に敷設して、サークルがあったりします。そこで出会った人同士で付き合いが深まるような気がします。友人、恋愛に限らず、先輩後輩関係も、サークルを通してつながり、人脈がそこから広がっている方も多いのではないでしょうか。恋人は学部内だけでなく、バイト先、学部違いとかの人の方が多いような気もします。
  • 男性在校生
    教育学部 特別支援学校教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    授業がたのしいかもひれない
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活-]
    教育学部特別支援学校教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      熊本大学の授業はとても素晴らしいです。どこがいいのかと言うと一言では言い尽くせません。ですがとてもいいことは確かです。自分たちの将来に直結しています。直結しすぎてすごすぎます。もう自分は教師になってしまったのではないかと錯覚してしまうほどです。だから、もしこのサイトを見ているあなたが熊本大学を志望されるのであれば、私は強く賛成します。理由は以上の通りです。また、教育学部以外からでも教師を目指すことができます。誰だって目指すのは自由です。その自由を熊本大学は決して束縛することはありません。あくまで皆さんの自由なのです。自由というのは素晴らしいことです。熊本大学にくれば、あなたのやりたいようにすればいいのです。僕もその通りにしています。よって、熊本大学に来ればほかの大学では味わえないような素晴らしい感動を得ることができます。だから、あなたは熊本大学に来るべきです。たとえ、センターの点数がたりなくても。
  • 女性在校生
    教育学部 小学校教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    自主性が大事な学部です。
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ-|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活4]
    教育学部小学校教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      熊本で教員を目指す人にとっては一番適していると思います。他県から来る人と価値観を共有して、新たな発見があることもしばしばあります。サボればサボれますし、頑張ればとことん上を目指せます。上と下の差が激しいです。真面目に頑張って教員を目指す人にとっては、少し物足りない部分もあるかもしれません。その分、自分の興味に全力を注げる環境だと思います。
    • 講義・授業
      悪い
      教員数不足による、開講講座の少なさや、教科教育に関する授業での教員による質の差が見られます。もちろん、為になる授業もありますが、なぜ受けているのだろうと感じる授業も少なくないことは事実です。
    • 就職・進学
      良い
      支援室があり、教員採用試験の対策に利用することができます。外部の予備校を活用する方も多いと聞きます。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅がなかったり、混む道なのでバスが遅れたりと不便です。自転車や原付が一番動きやすいですが、道が狭いため、自動車との接触がこわいです。
    • 施設・設備
      良い
      冷暖房があるので十分だと思います。自販機やコピー機もあります。図書館からは離れているため空き時間はロビーを利用する学生も多いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      教員を目指す学生が多く、サークルにおいても教育学部が主体のサークルもいくつか存在します。サークル内のつながり、実習班のつながりなど、グループ単位で活動するなかで人脈が広がると思います。しかし、人それぞれですので、3点と評価致しました。
    • 学生生活
      良い
      大学には公認サークルと非公認サークルがあります。公認サークルはほとんど部活動であり、真面目に取り組みたい人が入り、ゆるく取り組みたい人は非公認サークルに入るイメージがあります。 イベントは学生団体を中心にいくつか開催されております。文化祭はどちらかというと内輪で楽しむ人が多く、どのサークルに所属するかによっても楽しみかたが変わってくるようです。私は、文化祭の期間を利用して、旅行などに行きます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養教育がメインです。2年次から専門教育が多くなります。実習は3年次からですが、1、2年の間にも観察実習があり、実際の授業を見ることができます。4年次では副専攻の実習と、協力校での実習があります。教員採用試験は4年次に受けます。また、卒業論文は配属ゼミ教授の指導の元作成します。 公務員を目指す人は、学部とは別に公務員講座などが開講されており、そちらに参加する人が多いです。高校の免許もとれますが、小・中がメインであるため、専門性は低いです。高校の教員を目指す場合は、院への進学を勧められます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      熊本で小学校の先生になりたいという夢があったからです。在学するなかで、変化はありましたが。授業の取り方次第では、免許以外にもいくつか資格もとれるため、将来への保険もかけやすいです。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.57 (75件)

★★★★☆

  • 様々な教授による幅広い授業を受けることができます。中には学科別のコースが設けられており、小学校を志望する学生でも、追加で国数理社などの中高免許を副免許として取得することができます。その選択したコースによって、受けることのできる授業が決まってきます。その他、心理科や教育学科などがあり深めたいことを突き詰めることができるのではないでしょうか。(在校生 2018年入学)
  • やさしく、愛情を感じる。(在校生 2015年入学)
  • 講義の内容は難しいが、教授がわからないことは質問したら丁寧に教えてくださるため。(在校生 2017年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    20人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    20人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    20人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    20人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    20人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    20人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    20人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.93 (42件)

★★★★☆

  • 文化祭などもとても盛り上がり、文武両道がとてもはかられているとかんじるため。(在校生 2017年入学)
  • 部活動については同じ目標を持った仲間たちと自分たちだけで考え、行動していくので非常に楽しく頑張れる。(在校生 2016年入学)
  • 私は書道部に入っています。大会を本気で目指してはいませんが、学園祭に向けて先輩と協力してできるのが魅力だと思います。(在校生 2017年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    20人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    20人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    20人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    20人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    20人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    20人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    20人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    20人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    20人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    20人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.52 (63件)

★★★★☆

  • 進路などについても相談にのってくださったり、成績などにも気にかけてくださるため。(在校生 2017年入学)
  • 就職実績に関しては卒業生のほとんどが養護教諭になるために教員採用試験を受け合格している。合格しなかった卒業生も大学院に行ったり臨時採用として働いたりしている。(在校生 2016年入学)
  • 就職実績は最近時期の問題からか以前よりは養護教諭になりやすいと思います。面接対策を先生方が十分に行ってくれるのがこの結果に繋がると思います。(在校生 2017年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    20人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    公務員が多い
    20人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    20人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

  • 教育学部特別支援学校教員養成課程(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 熊本大学 教育学部 特別支援学校教員養成課程
    • 人吉高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    国語の対策ポイントひたすら問題を解くということです。どの分野においても読むことに慣れないと早く正確に問題は解けないため過去問を解きまくりました。古典に関しては単語を覚えました。漢文に関しては訳使われる単語を覚えました。

    【2次・個別】
    熊本大学の過去問をひたすら解きました。また熊本大学が夏目漱石を多用するという話を聞いたので夏目漱石についてある程度調べました。

    利用した参考書
    忘れた

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学の対策ポイントとしては問題をとにかく解くことです。数学は得意だったので慣れるまで解きました。

  • 教育学部小学校教員養成課程(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 熊本大学 教育学部 小学校教員養成課程
    • 伊万里高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    時間配分。どうしても現代文が時間がかかるので先に解き始め、残り35分になったら古文漢文にうつる。

    【2次・個別】
    熊大は問題が特殊なので過去問を8年分といていた

    利用した参考書
    ゴロゴ

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    得意なものを9割、苦手なものは6割とれればいいやくらいでのぞむこと

  • 教育学部特別支援学校教員養成課程(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 熊本大学 教育学部 特別支援学校教員養成課程
    • 日田高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問を解きました。時間配分を1番意識して得意な古典は早く終わらせるように頑張りました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター過去問、二次の問題をときました。時間配分を気にするのと、問1を間違えないように気をつけました。

    【2次・個別】
    他大学の過去問もときました。みんなができるであろうところを確実に解けるように頑張りました。

    利用した参考書
    チャート黄色

基本情報

キャンパス
住所
熊本県熊本市中央区黒髪2-40-1
最寄駅 熊本電鉄上熊本線 坪井川公園
電話番号 096-344-2111
男女比 男:女=4:6 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  教育学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

42.5 - 65.0

★★★★☆ 3.89 (920件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (286件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1217件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
法政大学

法政大学

52.5 - 65.0

★★★★☆ 3.81 (1574件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.94 (1217件)
東京都渋谷区/表参道駅
東海大学

東海大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.72 (919件)
東京都渋谷区/駒場東大前駅

熊本大学の学部

法学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.84 (66件)
文学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.10 (61件)
理学部
偏差値:50.0
★★★★☆ 3.81 (30件)
工学部
偏差値:45.0 - 47.5
★★★★☆ 3.79 (84件)
教育学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.86 (90件)
医学部
偏差値:50.0 - 65.0
★★★★☆ 3.89 (62件)
薬学部
偏差値:52.5 - 60.0
★★★☆☆ 3.44 (17件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。