みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  高崎経済大学   >>  口コミ

高崎経済大学
出典:Sujiura
高崎経済大学
(たかさきけいざいだいがく)

群馬県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 52.5

口コミ:

3.59

(191)

高崎経済大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.59
(191) 公立内76 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.48
  • 研究室・ゼミ
    3.77
  • 就職・進学
    3.46
  • アクセス・立地
    2.53
  • 施設・設備
    3.17
  • 友人・恋愛
    3.60
  • 学生生活
    3.73
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

191件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      高崎経済大学経済学部経営学科は単位の取得の際に講義の選択が難しく、将来の職業が明確に決まってない方にとっては苦労されると思います。経済学科と経営学科では経営学科の方が毎年人気であり、1年時の成績順によって選択権が与えられます。二つの学科は卒業要件が異なるのですが、将来の仕事が専門職で無ければほとんど差は無いということなので、単純に単位が取りやすいという面では経済学科の方がおすすめであるといえます。また、自由単位として異なる学科の授業も取ることは可能です。
    • 講義・授業
      講義の内容は1年次に基礎を固めておけば、2年次から専門の授業を受けてもある程度は理解が可能です。しかし、まだ2年生には難しい授業もあり、全ての講義に出席していても必ず単位が取れるわけではありません。先生によっては、単位を取るのが難しい、また、GPAの評価が高くつきにくいものもあります。
    • アクセス・立地
      最寄駅からのアクセスは少し不便です。何より最寄駅は1時間に1本しか電車が来ないので、乗り遅れると大変なことになります。大学の近くに住むのが良いと言えます。
    投稿者ID:389279
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      これまでの学生生活で、勉強だけに追われることなくサークルやバイトやゼミの活動もとても充実していたと思う。しかし、勉強を頑張ったかというとそんなに頑張らなかったと思う
    • 講義・授業
      指導の内容は充実しているとおもう。講義中も静かな環境になっていて授業を受けやすい環境になっていると思う
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは、生徒が主体となってやりたいことを学べるところが良いと思う。先生のアドバイスをもらいながら勉強している。
    • 就職・進学
      就活のサポートの面はあまり良くないと思う。実績はまあまあ良いと思う。有名な企業に行った先輩も多くいる
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩30分弱という立地の悪さ。スーパーやコンビニ、ドラッグストアは充実しているとおもう。
    • 施設・設備
      キャンパスは狭いと思う。教室については空調設備があまり良くなく、暑さや寒さで体調を崩したこともある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の人間関係については、学生数が少ないため知り合いがたくさんできて良いと思う。サークルも仲良くやっている。
    • 学生生活
      所属しているサークルでは様々なイベントがあり充実している。飲み会やキャンプ、合宿などが年に何回かある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経済学のおおまかなことを勉強する。2年からは専門的な科目を多く履修し、2年の後期からはゼミに入り、専門的な勉強をする。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      これから就活です
    投稿者ID:410695
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    地域政策学部 観光政策学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      選択必修の選択肢がせまい事が少しネックではあるが、地方公務員になりたい人にとって良い学習環境が用意されていると思います。ただ、ものすごく真面目に授業に取り組む人といかにしてサボるかについて考える人の差が激しいので、流されやすい人は友人やサークル選びは慎重に行った方がよいと思われる。
    • 講義・授業
      非常勤講師や講義の中でお会いするゲストスピーカーさんは周辺地域で様々なことで活躍されている方々なので"教授"の立場からの話だけではなくて、起業家さん、行政職員の方、社会的企業の方など様々な人の人生体験や意見が聞ける。
    • 研究室・ゼミ
      ガチゼミと呼ばれるゼミとそうでもないゼミに分けられる気がします。公務員ゼミだけでも担当教授によって雰囲気は全然違う。またそれにより集まる人も全然違う。そのため、ゼミ選びは実際にゼミを行っているところを見学して行うことをおすすめする。
    • 就職・進学
      入学前に在籍していた短期大学の方が人数も少ないからか、サポートは充実していたように思われる。が、構内で相談室やセミナー、説明会はたくさん行われているので自分から積極的に参加すれば問題ない。
    • アクセス・立地
      駐車場、駐輪場は無料で使える。最寄り駅は北高崎駅だが大概の人がバスを利用しており徒歩で通学はきついと思われる。また、朝学校の前の道路が混み遅刻しそうになったことが何度かある。自転車通学の人が圧倒的に多く夕方4時くらいから車で大学前の道を通るのはおすすめしない。
    • 施設・設備
      駐車場の数が足りない。テスト周辺になると駐車場がない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      編入したのだが、ゼミ内にもすんなり受け入れてもらえたので悪くないと思うが、サークル等に加入していないため詳しくは分からない。
    • 学生生活
      鶴鷹祭という他校との運動対決がある。文化祭もゼミやサークルで出展や催しがある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      地域づくり、地域政策。普段の生活に必用な知識。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医療事務になりたい
    投稿者ID:386508
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      授業内容もしっかりしている。ゼミ選択によって、自分の興味のある分野をしっかり学べる。単位の取得も厳しすぎないので、就職活動などが忙しくても両立できる。
    • 講義・授業
      講義内容がしっかりしている。課題の量や難しさもさほど大変ではない。ゼミは少人数で学べて、とてもよかった。
    • 研究室・ゼミ
      自分の学びたい分野を選択できる。少人数であるため、教授に質問なども気軽にできる。卒業論文は大変だったが、勉強になった。
    • 就職・進学
      支援サポートが充実していた。しかし、関東圏の企業の情報はたくさんあったが、他地方の情報が少なく大変だった。
    • アクセス・立地
      学校近くに住む人が多く、授業に出やすかった。スーパーなどのお店も近くにあり、過ごしやすかったと思う。
    • 施設・設備
      少し老朽化している。新しい教室もあるので、不便というほど不便はしなかった。体育館やグラウンドは広く、部活動も盛んだった。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルでの活動で、縦や横の繋がりができた。サークルや部活が一緒でないと、普段あまり関わることはないと思う。
    • 学生生活
      とても楽しかった。勉強やサークル、プライベートでの旅行等もいろいろ経験できて楽しかった。はじめての一人暮らしも経験できてよかった
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済、会計、法律等、幅広く学ぶ。必修の授業もあり、英語や外国語を学ぶ。卒業論文はゼミによって違うが、好きなことについてかける。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      金融業界
    投稿者ID:412492
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    地域政策学部 地域づくり学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      施設としては大変素晴らしいと思います。学生の雰囲気も行事の活気もとてもいいです。授業は質問がしやすい環境だと思います。就職も結構しやすいと思います。。
    • 講義・授業
      授業の内容は経済を学ぶのでやはり興味がなかったりそちらの方面に目標が向いていないとすると苦しいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      入学後すぐにオリエンテーションのようなものが開かれ説明があります。年度によっても違うような気がしました。
    • 就職・進学
      手厚いサポートで卒業後のこともしっかり応援してくれます。特定の教授と仲良くなっておくといいと思います。
    • アクセス・立地
      立地は群馬の中でも高崎という"都会"(※皮肉ではありません)なだけあってアクセスはいい方だと思います。
    • 施設・設備
      設備は結構いい。そんなに新しいとは思ってなかったですが、結構新しそうな感じがします。文句なしの設備です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大きな規模の大学ではないので、人間関係を築くのが楽かなとは思います。サークル入るとさらに仲良い人ができるかな。
    • 学生生活
      部活は結構豊富です。高校時代の経験から選ぶもよし、新しいことにチャレンジするのもよしだと思います。先輩が優しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済についてを学びます。それしかないです。細かいことは人によって全然違うので答えにくいです。、かなり
    投稿者ID:409089
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    地域政策学部 地域づくり学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学校生活全般をまとめると良い意味で、忙しい。充実している点としては、講義やゼミでも多くの友達に出会う機会があり、多くのことが学べる。特に公立の大学で地域政策を学べる数少ない大学であるのは魅力である。
    • 講義・授業
      講義・授業の内容は幅広く学べる環境がある。講義中の雰囲気は、静かで学習に集中できる環境があるが、中には携帯を開いている学生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は3年生から。選び方は、学生が希望を出し、人数が多ければ抽選になる。ゼミ生同士のつながりは割と強い。
    • 就職・進学
      就職実績は結構なもの。大学院進学よりは就職者のほうが多い。就職先としては、特に金融系が圧倒的に多い。就職活動のサポートとしてセミナーやESの添削等を学校がやってくれる。
    • アクセス・立地
      アクセスはあまり良くない。高崎駅からは、バスが学校前まで通っているが時間帯によっては、全くない時間帯がある。電車は最寄り駅がJR北高崎駅であるが、学校から約2キロ離れている。大学周辺には、あまり店がない。住むなら車を持っている方が便利。
    • 施設・設備
      キャンパスは2学部しかないためコンパクトで移動範囲も狭め。3号館は17時、図書館は21時まで使用可能のコンピューター室がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は、サークルやゼミ生同士のつながりのほかアルバイト先が一緒な人で絡んでいることが多いと感じる。
    • 学生生活
      アルバイトしている学生が7割くらい。学外での活動は、ゼミの実地調査の中でボランティア活動をする程度。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目と初年次ゼミで基礎的な地域問題の基礎的なことを学ぶ。2年次から取ることのできるかもくが増え、3年次からは応用的な内容に変わっていく。4年次は卒論が入ってくるので、3年次終了までにある程度単位を取っておかなければ辛い。
    投稿者ID:410468
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経営学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      経済学部の学科選択が2年時なので、何を学びたいか改めて考える猶予が入学後1年間ある点は良かったと思う。講義以外では、カフェスペースなどゆっくりできる場所が少なかった。
    • 講義・授業
      単位は比較的取りやすかった。自分が履修していた単位は課題が出るものがほとんどなく、取りやすかった。授業中に関しては何を話しているか聞き取れない教授が多かった気がする。
    • 研究室・ゼミ
      自分のゼミは緩かったので、卒論については割と自由なテーマで作成することが出来た。中間発表を数回行った程度で特に大きな指摘を受けることもなく割と楽だった。
    • 就職・進学
      就職については経済学部は金融系に強かった。自分は金融系には興味がなかったので、そちらの方面は受けなかったが、その他方面についての就職は他大学と同様だと思う。
    • アクセス・立地
      大学の立地は駅から遠く、車または自転車がなければ生活が出来ない。また、大学辺りは学生が多く夜もうるさかった。
    • 施設・設備
      コンピュータールームは台数がそこまで多くなく、普段利用するにはいいが、試験前などはとても混雑していて使用できるパソコンがない時がある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル活動が盛んなイメージで、スポーツ系のサークルは活動よりも飲み会に重点がおかれているようなスタンス。
    • 学生生活
      近くに他の大学もなかったせいで、同大学内のコミュニティがすべてという感じだった。充実はしていたが、その点は少し残念に感じた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経済についての基礎知識を中心とした学習で必修科目は複数言語から選択できる。単位を上手く取得していくと3年時の後半あたりで大体取り終わるので卒業までの1年半時間を作ることが出来る。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      インターネット業界のシステムエンジニア
    投稿者ID:410176
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    地域政策学部 地域づくり学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教室は全体的に新しいものが多く、明るい雰囲気である。単位については、難解なものは少なく、しっかりと講義に参加さえしていればおおむね取得が可能である。パソコンの簡単な操作についても授業で学ぶことができ、卒業論文の作成への一助となる。
    • 講義・授業
      大教室を使用した授業が多い。また、1、2年は英語が必修科目となります。ただし、内容は高校レベルなので、難解なものではない。第2外国語として、中国語、ドイツ語、フランス語などが履修できます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から始まり、2年間です。2年の後期にゼミを選択することになりますが、人気のあるゼミは面接などを行い、選ばれるため、第一希望のゼミに入れるとは限りません。各ゼミは約10人ほどで構成されています。
    • 就職・進学
      就活セミナーを学校主体で開催してくれるため、面接練習やマナー講習を受けることができる機会は多いです。また就活担当者も親身になって、相談に乗ってくれます。
    • アクセス・立地
      駅から大学までは遠いので、公共交通機関を利用することになります。自家用車で通う学生も多いですが、駐車場の台数が限られているため、おすすめはできません。
    • 施設・設備
      図書館は市立図書館なので、蔵書量については全く問題ありません。図書館内にパソコン室がありますが、台数が少なく、確実に利用できる保障はありません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      地域政策学部は女性の生徒も多いので、サークル活動やゼミ活動で知り合いになる機会は多かったと思います。もちろん、グループ内でカップルになった生徒もいました。
    • 学生生活
      文化祭については、正直高校のほうがレベルが高かったと思います。サークルに参加していなければ、特に関わりもなく、参加することもなくなってしまうので、サークルには積極的に参加したほうがいいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      地域政策学部ということで、地方分権や地域の活性化、農村ビジネス、環境問題とう幅広い分野のことを勉強した上で、身近な問題、例えばシャッター商店街の活性化や特産品の活用方法を模索するといった多種多様なゼミ活動を体験することができます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手鉄道会社の総合職
    投稿者ID:409111
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    地域政策学部 地域政策学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      学校としては少し閉鎖的な環境であり、高崎市内の狭いエリアでの活動が主になる。学習環境に関しても、資料閲覧等の拠点が学内の図書館のみとなり、専門書の扱いのある書店等も不足しており、学習に力を入れようとしている人間にとっては厳しい環境である。学外の活動はサークル・ゼミ等によって大きく差があるが、何れも高崎・前橋エリアが中心となる。卒業後の就職は群馬に偏っており、首都圏での就職活動やUターン就職は困難を伴うので、予め下準備をしっかりし、目的を明確にした上で行動しなければならない。
    • 講義・授業
      講義内容に関しては、興味を持てるものも多く、内容は多岐に渡る。講義の方法に関しては教授によってかなり差があり、プリント学習が中心な方も入れば、配布資料がほとんど無い方もいる。単位は比較的取得し易い環境だと思うが、講義よりけりである。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは教授によって全く教え方が違い、座学中心のゼミもあれば、フィールドワークが多いゼミもある。また、ゼミによって他大学との連携や交流の程度も全く異なってくる。教授の講義を参考に内容や教授の専門分野を知っておくと参考になる。卒論はテーマや進め方もゼミによって全く異なる。過去の卒論集を閲覧出来る機会があれば確認しておくと参考になる。
    • 就職・進学
      就職のサポートは正直不足しており、殆どを自身の力で行う必要がある。証明写真のサポートや簡易的な履歴書添削等は行ってもらえるが、公立大学という事もあり、民間企業の就職についてはあまり強い職員がおらず、対策は自身で調べるか、先輩等から教えてもらう等の手段しか無い。進学に関しては消極的な為、希望がある方は自身でのきちんとした努力が必要となる。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は北高崎駅となるが、最寄りと言える程近くも無い。徒歩だと早めに歩いても20分程度はみておいた方が良い。大学前通りは狭く、自転車や歩行者には厳しく結局は自動車やバイクがメインの移動手段となる。群馬県を含む北関東そのものが車社会であり、基本的には自動車ありきの街づくりとなっている為、自動車免許の取得及び自家用車の用意を強く推奨する。大学の周辺は僅かな飲食店がある程度で住環境自体はあまり良くない。大学近辺の筑縄町や上小塙町周辺に多くの学生が住んでいるが、住環境としては飯塚町、特にセキチュー又はウニクス高崎周辺や上豊岡町、下豊岡町等が良い。しかし、何れも徒歩での通学は困難である為移動手段の確保が必須となる。メインの買い物場所は17号バイパスや高崎環状線沿いの大型商業施設やイオンモール高崎等の大型ショッピングモール等が多くなる。日常の買い物は近所のスーパーが多くなる。ファッションに関しては高崎駅周辺に多くの店舗が集まっている為、駅周辺で買い物をする者も多い。
    • 施設・設備
      文系大学である為、特に研究施設等は無い。多くの建物で経年劣化が見られ、修繕も遅れている場所も多々ある。しかし、清掃はある程度行き渡っており、不快感はあまり無い。しかし昼食時の食堂の混雑や昼食購入の選択肢の少なさは改善すべきである。学生が自由に使えるディスカッションルーム等もあると大変良いと思う。自由に座ったり休む場所が少ない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      入学前の交流会でかなりのグループが出来上がってしまう。群馬県内の高校からの進学生はグループが出来やすいので友人は早い段階で作るべき。語学のクラス等はある程度仲良くなるチャンスでもある。恋愛に関してはサークル活動での出会いが圧倒的に多いと感じる。女子の数は多くは無いが、ある程度の出会いは有るので、きっかけを見つければ難しくはないかも。
    • 学生生活
      サークルに関しては不透明な部分が多く、取りまとめた紹介イベントが必要であると思う。サークルの勧誘期間には多くのサークルを見学して入りたいサークルを選ぶと良い。新入生は食事を食べに行くつもりで顔を出してみるのも良い。学内のイベントは積極的に関わっている人間が中心で、基本的にはほとんどの学生には縁がない。学園祭も模擬店を回る程度で、ステージイベント等は内輪向けと感じる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      多くの学生は1~2年次に殆どの単位を取り、3年次以降は余裕をもって就職活動や資格学習等に充てる者も多い。留年は1学年1回しか出来ないので比較的しっかりと学習して、単位を取得する者が多い。3年次からゼミが開始され、自身の興味のある分野に特化して学ぶ機会を得られる。それまでに必修科目の語学等を履修し、単位を取得する事を薦める。語学の代わりにコンピューティングで単位を補う事も出来るので、コンピューターの能力を高めたい方はコンピューティングの講義をメインで選択するという手もある。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      小売業の総合職(販売)
    投稿者ID:410270
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学生生活を振り返ると交通機関が不便な大学であったと感じている。充実している点は多彩な科目があること。経済学を学びたい、経済力を身に付けたい人にとってはよいのてはないでしょうか。
    • 講義・授業
      講義や授業の内容については、一般的な内容から高度な内容まで学べる。教授や講師の先生については、メディアでも活躍されているような優秀な方々が揃っている。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミナールの選び方は直感的に選び。そこで、とことん突き詰めて学ぶに限る。ゼミナールの生徒同士の繋がりは貴重です。
    • 就職・進学
      就職活動のサポート体制はあまり充実しているものではありません。自身で色々調べてすすんで活動する必要がある。
    • アクセス・立地
      バス利用で30分かかるため非常に不便な立地といえます。車通勤が大半です。近くにアパートを借りるものもいます。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、広く新しい私設です。教室は広々としており、かいほうかんがあります。試験前には図書室で勉強しましょう。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛というのはひとそれぞれですが、多くの学生がいるので、出会いは多く、多様な付き合いができるに違いない。
    • 学生生活
      文化祭があるため、多くの付き合いができるに違いない。必要ならアルバイトをする環境は整っているといえよう。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年時から経済学の初歩から高度経済まで学べる。卒論のテーマは自由なものが多くのウエイトをしめている。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      大学院
    投稿者ID:411702
    この口コミは参考になりましたか?
191件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

群馬県で評判が良い大学

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  高崎経済大学   >>  口コミ

高崎経済大学の学部

オススメの大学

九州歯科大学
九州歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.81 (21件)
福岡県/公立
大阪府立大学
大阪府立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.85 (293件)
大阪府/公立
静岡県立大学
静岡県立大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.96 (171件)
静岡県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。