みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  高崎経済大学   >>  口コミ

高崎経済大学
出典:Sujiura
高崎経済大学
(たかさきけいざいだいがく)

群馬県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0

口コミ:★★★★☆

3.58

(234)

高崎経済大学 口コミ

★★★★☆ 3.58
(234) 公立内79 / 86校中
学部絞込
2341-10件を表示
  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    経済学部経営学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業をしっかり聞きたいのであれば、あまりお勧めしない。授業中は携帯を操作している生徒も多く、私語が多い授業もある。
    • 講義・授業
      良い
      同じ分野でも授業のやり方が違う教授もいて、自分に合った授業をうけることができるから
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミ選択が成績順ではなく、面接のため倍率が高いゼミを選ぶと先生からの印象だけで決まってしまうから
    • 就職・進学
      良い
      企業説明会が毎日のように開催されているため、やればやるだけ役に立つ情報を収集することができる
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠く、バスを使わないと通うことができない。バスは毎日満員で通学するだけで大変である、
    • 施設・設備
      普通
      各棟によって綺麗さがわかれる。7号館が1番きれいである。学校範囲が狭いため、移動は楽である
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや必修の授業でしか出会いはない。サークルに入らないと、友達作りも困難である。
    • 学生生活
      普通
      文化祭や体育祭などあるが、自由参加であるため参加したい人しか参加しなくても良い。そこまで参加したいかと言われると、なんとも言えない楽しさである。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は学科が決まっていないため、幅広く学べるが2年からは専門が多くなる。自分が学びたい分野を絞っておき、身につく勉強をしたほうがいい。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      大学入学次にはすでに簿記の勉強をしていたため、簿記を詳しくやりたいと思っていたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533934
  • 男性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    経済学部経営学科の評価
    • 総合評価
      普通
      1年次の12月に学科希望を提出し、2年次からGPA(成績)を元に、希望の学科へ進むことができる。入学してから自分の学科を決めることができるのは、この大学の強みだろう。
    • 講義・授業
      良い
      みんな楽単を探しているが、世の中そんなに甘くない。僕も楽単にありついたが、楽単じゃなかった。むしろレポートや評価が厳しい授業もあった。受けたい授業をしっかり受けるべきだと思う。
      先生はわりと優しい。GPAは人並みにやれば必ずAは取れる。必修は先生によって評価の甘いところや厳しいところがあるので、運が必要。
    • 就職・進学
      普通
      大手の企業の内定が決まった先輩の体験談を聞くことができる。また就職についても、力を入れているような印象を受ける。ドンと構えてればいいだろう。どれも参加したことがないので、行こうとする意志が必要。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りとされる北高崎駅からはかなり遠いので、歩きではなかなか行けない。だからみんなバスを使っている。一人暮らしが多く、自転車通学が多い。群馬県警のパトロールのおかげか、交通事故はまるで聞かない。
    • 施設・設備
      普通
      学内の施設は比較的新しい。敷地が狭いのですぐに場所を覚えられる。エアコンは夏も冬も強めにきいてる。なので夏はお腹を下しやすいので気をつけたい。冬は逆に暑すぎるので、服の着すぎにも気をつたいところだ。みんなの休み場といえば1号館6階、高崎の街が一望できるベストスポットである。ただエアコンが壊れているので要注意。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活、サークルの新歓が非常に多く、興味がなくてもたくさん参加すれば友達はできる。少しの勇気さえあれば、未来はかなり明るくなる。恋愛は焦るくらいがちょうどいい。時間をかければかけるほど、もう手に負えない状況に陥っていることもしばしばである。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動は、かなり積極的。先輩も同級生もみんな優しいので、活動や集まりも参加しやすい。学祭は群馬県内では1番盛り上がっていると思う。2018年はみやぞんやぐんまちゃんがきた。なかなか頑張っていると感じた。来年はSEIKINさんが来るらしい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は経済の基礎を学ぶ。1年生で学科の希望を出し、2年生から学科が分かれる。
    この口コミは参考になりましたか?

    14人中13人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:497600
  • 女性在校生
    地域政策学部 地域政策学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    地域政策学部地域政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      経験豊かな教授達と先輩達が魅力的であり、在学中なのに起業する方がいたり、県外出身者が8割、留学生も多いなど学ぶ事も経験できることも他の大学には無いのかと思われる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ、一年生なのでゼミには在籍していないが、先輩達の話だと学生で起業したり、NPO法人を運営したり、地元高崎の祭りで高校生を巻き込んでイベントを行ったり、就職活動のための塾を開いたりしていると聞く。それらは生徒が主導だが教授達の協力も有ったからだとか。これから楽しみである。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅はJR北高崎駅。ただし、高崎駅で下車しバス又は自転車を利用している生徒も少なく無い。駐車場も数カ所あること、教習所が定期的に校内まで迎えに来ているので、それを利用し免許を取得する機会が多い。上記は県内出身者。ほとんどか県外出身者なのでアパート暮らしが多いが自転車で行動できる範囲にスーパーやアルバイト先などもあるので総合的には悪くない。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      金融機関、地方公務員
      ※学部の先輩は上記が主だそうだが、珍しい業界に進む方もいるそうだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:468138
  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    経済学部経営学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1年の秋?冬に2年生から進む学科の希望を提出するのですが、基本的に成績の平均を数値化したGPAというもので判断されます。私は経営学科に所属していますが、経営学科は人気があり、結果成績が良くないと希望通り進めないことが多いです。 近年国際学科ができたことで一概には言えなくなりましたが、経済学科より経営学科の人の方がきちんと授業を受けて生活してる人が多く感じるからです。
    • 講義・授業
      普通
      講義の内容は特筆するほどおもしろい!ということはあまりないと思います。しかし自分が興味のある分野の授業でしたら、おもしろいと感じる人は多いと思います。私はマーケティングに興味があり、消費者の行動心理などの勉強を中心にしていますが、やはり自分のやりたいことは楽しいと感じます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年の後期からゼミの活動が始まります。経営学科では、マーケティング、会計、金融、企業・業界研究系のゼミがあります。ゼミの時間だけでなく自分たちで集まって大会の準備をすすめなければならない「ガチゼミ」と呼ばれるところもあれば、週一回のゼミの時間だけで済んでしまうところもあります。この大学では特筆する資格は教職くらいしかとれません。なので、ゼミの活動でどれだけ経験を積んだかや、留学やボランティアに積極的に参加したか、ということがないと就職の際に厳しいのではないかと個人的に思います。
    • 就職・進学
      良い
      群馬県の公立大学ということから、北関東の金融系企業には多く採用を頂いている印象があります。また、試験会場が多い為全国から人が集まっていますが、地元に帰って就職する、という人もたくさんいます。そういった過去に地元に帰り就職した先輩たちがいるおかげで、実は重役に先輩がいた、とか、この大学の名前を企業の方が知っていた、ということが多くあるみたいです。学校では、一年を通して就職セミナーは企業の方からの説明会などがあるため、自由参加ですがいくらでも情報を得る機会はあると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      これだけはお世辞にも良いとは言えないです。北高崎駅から自転車で10?15分程度です。高崎駅から出るバスもあり、それは北高崎駅と大学も通りますが、道の混雑で大抵時間通りには来ないです。 また、一人暮らしの人が多く、学校周辺(徒歩5分以内でもかなりいます)に住んでいたりする人がほとんどです。自宅から通う人は車で通う人が多い印象です。 スーパーは大学と北高崎駅の間の大学寄りにあり、多くの人がそこで買い物をしていると思います。
    • 施設・設備
      普通
      新しい建物とそうでない建物と両方あります。多くの授業で使われる7号館は綺麗で、学食もそこにあります。 また、コンピューター設備に特化した建物が図書館の他にもあり、パソコンを自由に使える設備はある程度整っていると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活よりサークルの数がとても多いです。サッカーだけでも3つはあったと思います。どのサークルも入れば友達が増えますし、周りに遊ぶ所がない分友達と過ごす時間が多くなるため何か1つ団体に入ることをお勧めします。 また、NPO団体やボランティア団体、資格を取るための勉強をするサークルなどもあります。この大学は小さい割に本当に多くの人がいるため、サークルに入らなくても友達はできると思いますが、入っていた方が趣味を共有できたりいつメン、のようなものができるので安定して楽しく暮らせると思います。 男女比は学校全体で7:3と言われており、女子が少ないです。学内だけでなく、バイト先で会った人とつきあっているなどの話も聞きますが、女子しかいない、男子しかいない、とかはないと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルは数え切れないほどあります。 学校全体のイベントは学祭くらいしかありませんが、体育会系の部活は、山梨の都留文科大学と部活で大学対抗戦をやっていたりします。 また、新入生は文化系部活・体育会系部活でそれぞれフレッシュマンキャンプにも行っているみたいです。 先述した学祭では、そこそこ有名な芸能人を呼んだり、音楽系サークルのバンドライブがあったり、ダンスサークルのダンスショーケースを行ったり、ミスコン、早食い大会など色々な出し物があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では必修英語や日本語リテラシー、経済の基礎の勉強を必修とし、その他に基礎教養科目を自分で選択して基本的な知識を身につけます。 2年になると学科が決まり、経営学科ではマーケティングや人事、起業や会計の分野について学ぶことができます。 2年後期にはゼミが決定し、さらに自分の興味のある分野に取り組むことができます。 3年になると必修科目がなくなり、ゼミと自分が選んだ授業だけになります。ゼミの活動が中心になり、ビジネスコンテストにでるゼミもあります。実際に商品を開発し販売に至ったこともあります。 4年では、1?3年でしっかり単位を取れていればゼミだけになります。卒論を完成させることに力を注ぎますが、テーマを与えられるゼミもあれば、全く関係なく自分で決めて良いゼミもあります。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494591
  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    経済学部経営学科の評価
    • 総合評価
      普通
      一年生では、学科に所属しないので、一年の間にいくつかの学科の授業を取り、経験した上で二年生からの学科を決めることができるので、学科選びの心配が少ないと思います。経済大学ということもあり授業数も充実していて、真剣に授業を受け課題や勉強をこなせば、とても良い環境で自分の力を伸ばせます。また、部活動やサークル活動も種類が豊富です。卒業後は大企業から中小企業、公務員など人それぞれです。
      しかし、遊んでいる人もたくさんいるので、流されないようにすることが大切だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      講義の内容はそれぞれですが、例えば言語の講義なら基礎から応用まであるので、自分の実力にあった講義を取ることができます。しかし、人気な授業は抽選もあるので、取れないことも多いです。
      課題もたくさん出ますが、自分の力になっていると実感できるものが多いです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは2年生の後半から始まるのでまだ経験していません。しかし一年生のときにゼミに入る準備として日本語リテラシーというゼミのような授業を必ず受けます。
      ゼミの説明会は一年の12月にあり、2年生になってすぐにもあります。
    • 就職・進学
      良い
      ゼミの説明会でもらった資料を読むと、進路実績は本当に様々です。
      基本的にゼミで就職活動のサポートをしてもらえると思います。また、大学主催のセミナーも多数開催しています。
    • アクセス・立地
      悪い
      高崎駅からバスが出ていますが、本数が少ないのと、群馬バスなので学生以外の人も利用します。だから乗れないこともしばしばあり、遅延のせいで遅刻してしまうことがよくあります。混んでいるときは30分もかかり、帰りも電車に間に合わなかったりしたことが1年間でよくあったので、アクセスがとても悪いと思います。
      また、大学周辺は住宅が多く、あまり飲食店や遊び場もないので、悪い評価にしました。
    • 施設・設備
      普通
      図書館は個人的に充実していると思います。本の数はもちろん、静かな空間が整っているので勉強するにはぴったりの場所です。キャンパスは大きくありませんが、綺麗だと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      英語の必修クラスが1年間変わらないので、そこで友達は必ずできます。サークルや部活動にも所属すれば交友関係も広がります。
    • 学生生活
      良い
      サークルや部活ごとに文化祭では出店を出し、協力しながら仲を深め、盛り上がることができます。文化祭はとても楽しかったです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は、学科に所属しないので3つある学科の授業を全て受けることができ、実際に体験することが学科を選ぶ貴重な材料になると思います。
      必修科目については英語2つ、日本語リテラシー、経済と経営の専門基礎知識を学びます。
      二年次後半からゼミに所属し、3年次はほとんどゼミが中心です。四年次は就活、卒論。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:431485
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      高崎経済大学は二年生から学科が決まるシステムで、1年は主に教養や言語系の科目を取ります。教養系は幅広か学べますが単位を取るのが楽すぎるものもありいかがなものかとと思う
    • 講義・授業
      良い
      先生によって教え方は違う。高校までの授業のようなやり方もあったり、積極的にゲストを呼んで面白い話を聞かせてくれる科目もある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに所属していないので何も言えないが、聞く話によると活動が活発なゼミや面倒見のいい先生のいるゼミ、一方で楽なゼミなどいろいろある。経済学部はゼミ活動は2年の後期から始まるが2年の前期からゼミのガイダンス、選択、面接などが始まる。ゼミの先生はそれぞれ担当学科があり経済学科、経営学科の生徒はこの2学科の先生からで、国際学科の生徒は国際学科の先生のゼミを選べる。ゼミよって2.3.4年合同だったりする。国際は選択肢が少ない分、少人数クラスできめ細かな指導が受けられるのではないか
    • 就職・進学
      良い
      進路先は就職がほとんどで民間ば多い。公務員を希望する生徒のための講座や教職の科目もあり社会科の教員免許が取れる
    • アクセス・立地
      普通
      目の前にバス停があるが近くの駅からは3キロくらいあり、歩いて行くのは辛い。学校の目の前にセブンイレブンがある。周辺は住宅地で学生のアパートも多い。お店も少し行けばあり、買い物には苦労しない。
    • 施設・設備
      普通
      他の大学に比べたら小さいため、道に迷うことはない。食堂が二つあってか昼はいずれも混む。図書館は各フロアに机、椅子がある。
    • 友人・恋愛
      普通
      私は友人も少なくあまりこのような情報は見聞きしないが校内を歩いてグループやカップルなどを見る限り特異なことはないの思う。
    • 学生生活
      普通
      毎秋三扇祭(みつおぎさい」というものがあり3日に渡って様々イベント、出店がある。このための実行委員会も通年で活動していてかなり力を入れている
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学科に所属せず、主に教養や言語系を学ぶ。必修は英語二科目と前期と後期に経済、経営の基礎科目をそれぞれと読み方レポートの書き方を学ぶ日本語リテラシーという科目がある。2年次から学科も決まり専門的な科目を取りながら、ゼミ活動も始まる。3年次からはより高度な科目を取る事ができる。科目選択の自由度は高いのではないか。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:428064
  • 女性在校生
    地域政策学部 地域政策学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    地域政策学部地域政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      キャンパスが小さい分、授業間の移動が楽です○講義もゼミも公務員試験に直結するものが多く、公務員を目指す人には良いと思います◎国家公務員になった先輩もいますが、商社や銀行に就職した先輩もたくさんいます○
    • 講義・授業
      良い
      講義は教養として政治学、行政学、経済学、民俗学、法学、地理学、経営学があります!先生は、「~を学ぶ」シリーズで全員の先生の講義を聞くことができるので、そこで自分に合った先生を見つけられます○履修の組み方は、いろいろなサークルや部活の新歓に行けば先輩方が丁寧に教えてくれます◎
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは2年の後期から始まります。先生のゼミについてまとめられた冊子、学ぶシリーズの授業、説明会を参考に選びます。ゼミによっては先生が積極的に懇親会を開いてくれるところもあって、ゼミ生同士の仲が良いです◎
    • 就職・進学
      良い
      毎年公務員、一般企業、銀行に就職する先輩が多いです。頻繁に就職相談会を開いています。公務員講座も開かれています。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅は近くありません。学校の周りには、パスタ屋さんが多いです。買い物に行くにも、遊びに行くにも、自転車があったほうが便利です。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスは小さくて移動しやすいです。大きな教室にはモニターがあります。図書館には、全国の新聞があり、地域の研究をするにはとても良いです。自習する場所も充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部が少ない分、友人同士の関わりは濃くなると思います。サークルや部活で友人関係が広がるので、絶対に入るべきです。
    • 学生生活
      普通
      アルバイトについての掲示板が事務棟にあります。さまざまなボランティアについてのメールがたくさんきます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次~3年次で英語は必修科目です。一年次必修科目の情報基礎の授業では、wordやExcel、PowerPointの使い方を学びます。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:415106
  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    経済学部経営学科の評価
    • 総合評価
      普通
      現在1年生ですが、2年次から経営学科・経済学科、そして私の代から新たに国際学科の3つの学科にわかれます。1年次では主に一般教養を学びます。また、自分の興味や関心に合わせて専門的な分野の講義を受けることもできます。経済学部では卒業要件として言語系の講義を6単位とる必要があります。しかし言語系の講義が十分に用意されていないため、抽選で外れてしまい、履修できないこともあります。そこが要注意です。
    • 友人・恋愛
      普通
      人数がとてつもなく多いというわけではないので、ともだちは作りやすいとおもいます。しかし逆に言うと、入学してしばらく経つと、学内は知り合いだらけという状況にもなり得ます。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは公認・非公認合わせるとまあまああると思います。部活も割と充実していると思います。特に体育会系の部活は、体育会というくくりでの行事も多く、さかんだと思います。秋の学校祭ではサークルや部活ごとに催し物をします。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:376943
  • 男性在校生
    地域政策学部 地域政策学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    地域政策学部地域政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私たちは群馬の一橋大学と称されるほどの大学の一員として誇りに思っています。ある人は東京の華やかな私立大学に行きたい!と生半端な理由で大学を選ぶこともあるでしょう。そんなことでは将来就きたい仕事につくことは愚か、ていたらくで意味のない人生しかおくれませんよ。我々高崎経済大学の学生は東京のように娯楽においての恵まれた環境はありませんが、その代わりに将来の夢を叶えるための充実した設備が整っています。それだけで私は充実した毎日がおくれていると感じています。それでもどおしても遊ぶための環境が近くに欲しいというかたは、群馬は関東地方にあるのでお金と時間さえがあれば十分遊ぶことは可能です。鈍行であれば2000円くらい払って2時間くらいで東京駅まで行けます。本気で高崎経済大学で地域政策を学び、地域に貢献したいというかた、地域を担うリーダーになりたいとうくかたは是非グンマー帝国へ!
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:365901
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      英語のレベルは良くないと思います。経済学科より経営学科の方が毎年人気らしいです。今年設立された国際学科も今後見どころです。
    • 講義・授業
      普通
      英語のレベルは良くないと思います。経済などの授業は基準がわかりませんが、英語はセンターを真面目に受け勉強してきた人にとっては、簡単すぎるのではないかと思います。
    • 就職・進学
      良い
      いろいろな対策講義が開かれています。この間は、企業の方がどういう目線で面接官をされているかを実際に企業の方がお見えになって講義を開かれていました。インターンシップの案内などもたくさんメールで送られてきます。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは比較的狭いので移動が楽です。また大学周辺は学生アパートが多く、隣の家が友達だったりすることがあります。スーパーや生活用品店もとても充実しています。最寄り駅は北高崎駅です。
    • 施設・設備
      良い
      図書館はたくさんの本があってとても良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達が沢山出来ます。高崎経済大学は中期日程で入ってくる人がとても多く、その中期試験は色々な地方で行われているので、北海道から九州までいろいろな地方の生徒が集まります。最初は方言などの話で盛り上がりました!
    • 学生生活
      良い
      学祭や色々触れ合う機会がたくさんある
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:363530
2341-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 群馬県 高崎市上並榎町1300
最寄駅 JR信越本線 群馬八幡
電話番号 027-343-5417
学部 経済学部、 地域政策学部
概要 高崎経済大学は、群馬県高崎市に本部を置く公立大学です。通称は「高経大(たかけいだい)」「高経」。高崎市立短期大学を前身に、1957年に高崎経済大学が誕生しました。経済学部は、研究者や高度専門職業人の養成を行う大学として評価されています。 キャンパスは高崎の1カ所で、経済学部・地域政策学部が4年間過ごします。独自の入試形態を持つ大学で、全国主要都市で試験を行い、全国から多くの学生を集めています。東アジア・東南アジアからの留学生が多いことも特徴の1つです。2006年より観光政策学科を設け、国公立大学よりも早く新しい試みを実施しました。新たな挑戦を続ける大学です。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  高崎経済大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.55 (203件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
大和大学

大和大学

45.0 - 55.0

★★★☆☆ 3.47 (32件)
大阪府吹田市/吹田駅
玉川大学

玉川大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.73 (326件)
東京都町田市/玉川学園前駅
理系のオススメ大学
摂南大学

摂南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.55 (203件)
大阪府寝屋川市/寝屋川市駅
甲南大学

甲南大学

47.5 - 55.0

★★★★☆ 3.81 (430件)
兵庫県神戸市東灘区/岡本駅
酪農学園大学

酪農学園大学

BF - 55.0

★★★★☆ 3.78 (169件)
北海道江別市/大麻駅

高崎経済大学の学部

経済学部
偏差値:55.0
★★★☆☆ 3.43 (123件)
地域政策学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.80 (103件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。