みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  口コミ

熊本大学
出典:MK Products
熊本大学
(くまもとだいがく)

熊本県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 67.5

口コミ:

3.83

(247)

熊本大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.83
(247) 国立内41 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.69
  • 研究室・ゼミ
    3.81
  • 就職・進学
    3.67
  • アクセス・立地
    3.79
  • 施設・設備
    3.59
  • 友人・恋愛
    3.75
  • 学生生活
    3.63
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

247件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 4]
    • 総合評価
      努力してこんなところに来ることそのものがばからしいです。もったいないです。留年率も非常に高いです。これは生徒が怠けているわけではありません。そうなるべくしてそうなのです。未来ある皆さんに警告します。
    • 講義・授業
      星は0です。教える気も、理解させる気も全くもってありません。要領も得ません。1を教えずに100を求める講義内容となっております。また、教材費も割高です。しかもその教材は全くもって使い物になりません。講義された内容から出題されない試験すらあります。課題も多いです。かなり多いです。試験期間にすら食い込んできます。試験は再試験は基本なく、一発勝負です。問題用紙も回収されるので過去問も回りません。授業からも課題からも教科書からも出ない試験なので手の施しようがありません。
      つまり、この学科の講義で留年しないはずがないのです。
    • 研究室・ゼミ
      闇の研究室というものが3つあります。志望者は常に0人成績が特に悪い順にくじ引き、強制で割り振られます。
    • 就職・進学
      卒業できたらいいですね。
    • アクセス・立地
      バスの時刻表は適当に数字を振っています。待ってたらたまたまバスが来た。そういう感覚です。
    • 施設・設備
      エアコンの文句をつけようと思ったのですが自分で温度下げれました。最高です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛?そんなことしている場合だとでも?友人?いなければ卒業できません。よって、友人は本気で作ってください。大丈夫です。みんな友達欲しいです。ここにきてしまった人同士傷を舐め合いましょう。
    • 学生生活
      サークルに所属していなければこの学科でやっていけません。病みます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      社会の厳しさ。無茶振りへの対応の仕方。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      卒業できたら勝ち組です。
    投稿者ID:358450
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 理学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      入学して後悔はそこまでしていない。
      自身でしっかり努力すればどこまでも上を狙える、そんな大学で教授たちとのコミュニケーションもしっかりととれる
    • 講義・授業
      難易度は国立としてしっかりとしたレベル。
      たまな当たりはずれはあるがその時はがんばろう…
    • 研究室・ゼミ
      多様なゼミがある。
      4年からゼミに入るため詳しくは知らないが教授の性格やくせなどはそれまでの授業から何となく察することができるので他の大学よりも選びやすいのではないか。
    • 就職・進学
      なんか最近は就職に対する情報の提供がよくなった?らしいので
    • アクセス・立地
      正直立地はいいのではないか。自転車で行ける範囲に繁華街、大学のすぐそばに弁当や、居酒屋、喫茶店、果てはカラオケまであり充分な生活をおくれるかと。ただし南北のキャンパスを分ける道路の狭さはなんとかしてくれ
    • 施設・設備
      まぁ不便を感じたことないので
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      本人の努力次第、恋愛は学部内にはないと思おう。
    • 学生生活
      秋の学園祭とか体育会の開いているスポーツ大会など最低限はある。
      理学部独特の七夕祭とかコースごとの飲み会など独自のもあるので充分
    投稿者ID:357617
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    文学部 歴史学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      歴史学を様々な観点から研究したいと思っている人に向いています。1年次に日本史、西洋史、アジア史、文化史、考古学と全般的に学び、2年次から専門的に研究しますので、歴史が全部好きで最初からどこかの研究室に行くのはちょっと...という人にはオススメです。研究室の人や先生方も個性的で自分らしく活動できる学科です。
      また、熊本は古代分野では古墳や遺跡がたくさん残っており、中世では加藤清正や細川氏、熊本城があり、近現代にいくと徳富蘇峰や夏目漱石など現代に至るまでの各時期の歴史がたくさん詰まった土地です。歴史学を研究するにはうってつけの場所です。本当に歴史が好きな人にはぜひオススメしたい学科です。
    • 講義・授業
      学科の人数が少ないですので、先生とじっくり話をすることができます。夏季の特別講義では、新しい観点の歴史の研究を学べます。
    • アクセス・立地
      大学周辺にはコンビニ等も充実しており、街にも自転車で20分程度で行くことができます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員/事務職
    投稿者ID:349275
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 総合人間学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      幅広くいろいろなことが学べます。
      先生も面白い人が多く、楽しいです。
      文学部は、レポート作成が多いので、進みたい人は文章力をつけておくといいかと思います。
    • 講義・授業
      複数の先生が担当するオムニバス形式の授業や外部講師を招いた授業など、一つの視点に偏りすぎることなく学べます。
    • 就職・進学
      キャリア支援課があり、サポートしてくれます。
      また、公務員志望の人のために学内で公務員講座も開講しています。
    • アクセス・立地
      周辺は住宅街です。
      最寄り駅は、わりと遠いですがバス停は近いです。
      周りは細い道が多いため、大学周辺に住むなら自転車が便利です。
      繁華街まで自転車で行けるので、田舎すぎず街すぎないところは好きです
    • 施設・設備
      北キャンパスは、そこそこ古い建物が多いが、南キャンパスの施設はキレイです。
      大学内に食堂、ショップ、図書館、指定重要文化財を有しています。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルと部活があります。
      私は部活に所属しているので、サークルのことはよく分かりませんが、部活はわりときっちりしてるところが多いです。
      部活もサークルもたくさんあるので、わたしも把握してないです。
      秋に行われる学祭では、さまざまなサークルや部活が参加します。
      とても盛り上がります。
    投稿者ID:348863
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 社会環境工学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1)入学後はまず専門分野の基礎を丁寧に噛み砕きながら、じっくり教えてくれる。2)学年を重ねていくと、自分が特に興味のある分野に絞って授業を選択できるようになり、個々のスキルを伸ばしていくことが可能。3)研究室本配属前にお試しで体験できる仮配属システム有り。研究室の雰囲気や研究内容を感じられる。4)研究室配属後は先生や先輩が自分が学びたいこと、研究したいことについて熱心に指導してくれ、充実した研究室生活を送れる環境が整っている。5)学科の先生が各学年の学生を数名ずつ担当するインストラクター制度有り。単位取得の進捗状況や授業のことなど相談することが可能。6)本学科、熊大土木は長い歴史があり、多くの先輩方との繋がりがあり、就活時など熱心にサポートしてくれる。7)就職先としては、ゼネコンや建設コンサルタント、関連メーカーなどの民間企業やインフラ系、市や県など公務員など土木分野の多岐に渡る。
      以上より、土木の道へ進もうと考えておられる方にはピッタリの学科だと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      ゼネコン
    投稿者ID:348827
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 物質生命化学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実験などは大変ですが、とても勉強になりました。
      ただ、座学に関しては授業への参加よりも
      テキストの内容をそのままという先生もいらっしゃって、
      本当に為になるか疑問点はあります。
      また研究室や直属の先生によって研究の温度感に差がとてもあります。
      ただ、年毎の発表会もあるので、意識が高い人は、配属前に見に行って、興味のある研究室を決めるのも手だと思います。
    • 講義・授業
      特別講師による講演は稀にありますが、
      基本的には教授たちの講義です。
      ただ、先生たちの中で温度差は感じます。
      3年次以降の講義では自分の研究室のメインテーマの内容を重点的に行う方もいらっしゃったように感じました。
    • アクセス・立地
      一人暮らしの学生だと近くにアパートがたくさんあるので、アクセスはしやすいと思います。
      市内の学生は自転車通勤あるいは公共機関ですが、
      公共機関はほぼバスになります。
      時間通りに来ないことも多く不便です。
      車通学は研究室配属後なので、配属後は少しは楽になると思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      化学メーカー
    投稿者ID:348631
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生教授にもよりますが、講義は全体的にはゆるく楽しい雰囲気で、学生同士で協力して進級していこうね という流れがあります。テスト前につめこんで勉強するような学生が多いですが、進級が特に厳しいわけではないので普通にまわりと同じくらい勉強していれば問題ありません。大学でいっぱい勉強するぞーという気持ちの人には学校の雰囲気はものたりなく思ってしまうこともあるかも知れません。しかし、基礎研究に興味がある人には、研究室もオープンなところが多く、学生時代から本格的に研究ができるので特にオススメできます。学生生活としては、部活を中心に据えているひとが多いかもしれません。バイト漬けの話というよりは部活の大会などの話を聞く機会の方が多いかなと思います。他の特徴としては、再受験の学生の割合はかなり高い方だと思います。受け入れる雰囲気があるのでどんな経歴のひとでも過ごしやすいのではないかと思います。全体的にとてもオープンな学科です。
    投稿者ID:348621
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      尊敬すべき教授たちがたくさんいます。医療に従事することになる者を育てる学科のため、意識も高くもつことができます。
    • 講義・授業
      専門科目を1つでも落とすと留年が即時に決まってしまうので、甘い考えの方はやめたほうがいいかもしれません。
    • アクセス・立地
      市街地に近いため大学生にとっては暮らしやすいと思います。バイトをしながら勉学に励みたい人も多いと思うので、その面においてはすごく便利です。また、チェーン店や大学生向けのお手頃価格の飲食店も多いので助かります。もちろんスーパーもいくつかあり、買い物にも困りません。地方から熊本に引っ越して来る方は、長距離バスの乗り場も近くにあるので帰省のときに楽です。
    • 施設・設備
      やはり大学病院が隣にあるとゆうこともあり、実習にも行かせて頂けます。また、通常の講義にも附属病院の方が講師ときていらっしゃってくれまることも多々あります。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      キャンパスが本学と離れているのでサークル活動に行くのは少したいへんにも感じます、でさがもちろん入ってる方もたくさんいるので、無理ではありません。自分のやりたい具合次第です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はほとんど基礎的なことですが、2年次から本格的に専門的なものを学ぶことになります。
    投稿者ID:347919
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      大学生活を楽しみつつ、資格取得に向けて勉強していくことができます。保健学科のキャンパスとして独立しており、医学科とも離れているため、こじんまりとした感じです。
    • 講義・授業
      大学病院の医師の講義などもあり、専門的に学ぶことができます。
      国家試験対策に先生が関わることはあまりなく、4年次に自分で国家試験に向けて勉強していきます。自分のペースで勉強したり、一人で勉強できない人は友達と一緒に勉強していました。
    • 研究室・ゼミ
    • アクセス・立地
      公共交通機関での通学は降りてから結構距離があるため、自転車通学の人が多かったです。
      市街地に近く、周辺にはスーパーや飲食店が多いため過ごしやすいです。
    • 施設・設備
      施設自体は古いですが、エレベーターも設置され、使いやすくなりました。学食は比較的新しく、昼はにぎわっています。
      自習室がありますが、少ないためパソコン室で自習をしている人が多いです。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      本学のサークルに入る人もいますが、医学部系の部活動も充実しており、部活を頑張っている人も多くいました。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、主に黒髪キャンパスでの教養がメインです。
      2年次に専門科目の基礎を学び、3年次からより専門的な勉強や実習などを行なっていきます。専門科目はほとんど必修です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:347386
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 マテリアル工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      50人という、割と少人数の学科なのですが、比較的科内の雰囲気は良いと思います。
      個性的な人間が多めというのも特徴でしょうか。
      比較は難しいですが、恐らく材料工学系であれば九州でイチだと言ってもいいのではないかと思います。
    • 講義・授業
      教授と学生間の連携が取れているかというと、そうではありません。
      連絡用の掲示板が3つぐらいあって、それぞれ内容が違うので見に行かなければなりません。
      授業は、まあ差が激しいと思いますがどこでもいっしょでしょう。
    • アクセス・立地
      生協のサポートも充実しているので、近くでの部屋探しには困らないかと。ただ、自転車が多すぎるのはどこでもいっしょだと思いますが道が細いので注意は必要です。
    • 施設・設備
      昨年の地震の影響はなくなっています。
      よく行く工場は機械は若干古めのが多そうですが充実しています。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      探検部と馬術部に所属していますが、そういったニッチなものからメジャーなものまで幅広くありますので、探すだけでも楽しいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年,2年前期は基礎的な内容が中心です。
      どちらかというと、化学よりも物理を多用する学科だと思います。
      概念的な話もあるので高校のうちにちょっと専門的な本を読んでおいても無駄ではないと思います。
    投稿者ID:347118
    この口コミは参考になりましたか?
247件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

熊本県で評判が良い大学

熊本県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  熊本県の大学   >>  熊本大学   >>  口コミ

熊本大学の学部

法学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.81 (32件)
文学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 4.15 (39件)
理学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.95 (20件)
工学部
偏差値:47.5 - 50.0
★★★★☆ 3.75 (61件)
教育学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.76 (51件)
医学部
偏差値:52.5 - 67.5
★★★★☆ 3.88 (33件)
薬学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★☆☆ 3.18 (11件)

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (576件)
東京都/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.08 (572件)
京都府/国立
北海道大学
北海道大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.04 (591件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。