みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田大学   >>  口コミ

秋田大学
(あきただいがく)

秋田県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 65.0

口コミ:★★★★☆

3.73

(236)

秋田大学 口コミ

★★★★☆ 3.73
(236) 国立内75 / 83校中
学部絞込
2361-10件を表示
  • 女性在校生
    国際資源学部 国際資源学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      資源に興味がある人はもちろん、資源に興味がなくても英語ができるようになりたいと思う人にとってはとても良い学部です。
      資源学の日本トップの先生が多いです。海外の大学や東大、早慶で教えていた先生も多く、世界的な研究やプロジェクトを行なっている先生も複数います。
      資源学は物理や化学の応用なので、資源学に限らず幅広い分野を学ぶことができます。
      企業が積極的に採用したい大学全国1位に選ばれました。国内に限らず海外で働く先輩も多くいます。
      また、後述の通り、大学や学部の補助を受けつつ、3ヶ国以上の留学が可能であり、留学制度が整っています。
      この学部ではやる気があれば貴重な経験や知識、能力を得ることができます。私は積極的に授業や学部補助を得た留学に取り組んできたため、学部に対して非常に満足しています。私の周りで学部の不満を言ってるのは授業にきちんと出席せず、語学力向上にも努めず英語で行われる専門科目を理解できない何もしてこなかった学生ばかりです。積極性に応じてその人にとっての国際資源学部の価値や評価は変わると思います。学部から与えられたチャンスを活かして頑張ってください。
    • 講義・授業
      一部を除き、ほとんどが国際的な視点を持った素晴らしい教授です。留学や海外でのキャリアについても相談に乗ってくれます。
      一年時までは化学や物理の基礎を学びます。高校の延長で退屈という人もいますが、基礎を固めることで、専門科目の応用につながるため重要です。
      2年次からは専門科目が増えほとんどの科目が英語で行われます。英語の割合は教授によります。
      3年次はフィールドワークに向けての科目と研究が始まります。
      政策コースであっても、経済学のためにある程度理系の勉強もします。地球コースでは地質学者として専門的かつ実用的な内容を学びます。開発コースでは、資源の開発、生産、環境保護を、学ぶため、資源学はもちろん、土木や化学分析など幅広い分野を学ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      開発コースについてです。
      研究室によって研究期間や内容、就職先が全く違うため、1、2年の時から研究室を訪問し、熟考することを勧めます。教授によっては大学院に行かない人にあまり手をかかてくれない人もいれば、進学就職関わらずしっかり面倒を見てくれる人もいます。
      私が所属する研究室は3年生のうちから研究でき、学会や研究会のために海外に行くこともできるので就活に有利です。
      人気のある研究は競争が激しく、1,2年次の成績によって、3年次の4月に決まります。
    • 就職・進学
      理系であればサービス業や銀行にも就職できます。大手資源企業はもちろん、大手理系企業にも就職できます。
      ほとんどの場合、石油会社や研究機関などは院卒のみです。
      国際資源学部は設立数年しか経ってませんが、企業が積極的に採用したい大学にも選ばれており、自分の努力次第ではホームページにない大手企業にも就職可能だと思います。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩20分、徒歩5分圏内にスーパー、銀行、郵便局、コインランドリー、交番があり、レストランも多いです。
    • 施設・設備
      国際資源学部は秋田大学で最もちからを入れている学部なので施設は充実しています。2018年の夏に新学部棟が建設されました。しかし、大学自体あまり大きくないので、サークルをするにあたっては不満もあるかもしれません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      留学生が多く、異文化を学ぶことができます。また、留学生は英語と日本語が堪能なため、普段から英語を教えてもらったり、英語で話すことで語学力を向上できます。
    • 学生生活
      文化体育両方の、サークルが多くあります。自分に合ったサークルに参加することで友達もでき、充実したキャンパスライフを送れると思います。しかし、優先順位を忘れ、サークルに入れ込みすぎて単位を落としたり、留年している人も少なくありません。気をつけてください。
      サークルではありませんが、秋田大学にはall roomという、英語のみを話す部屋があります。英語が堪能な学生スタッフと英会話を練習したり、留学について相談することができます。サークルの様にAll roomに通うことで、英会話力を向上させ、学生スタッフになる人もいます。
      就活においてサークルやバイトは数字として結果を出さないと話せませんし、企業は聞き飽きており魅力を感じません。優先順位を考え、専門知識と語学力を身につけた上でサークルに参加することで企業にとっても魅力的な人間になれると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      国際資源学部において、やる気があれば簡単に利用できる留学補助制度について説明します。
      他学部とも共通の教養科目として、カナダへの1ヶ月間の留学があります。語学学習を専門とする先生の指導や渡航費の補助を受けることができます。
      また、English Marathon という、留学とTOEIC受験を中心とした語学力向上プログラムがあります。マレーシアやシンガポールへ2週間の留学をすることができ、参加者はTOEICの点数を平均で125点向上し、最大で300点上がった人もいました。私は600点台から800点台になりました。
      三年時や必修科目であるフィールドワークでは世界中に行き先の候補があり、他大学ではできない貴重な経験をすることができます。
      1年次にカナダ留学、2年次にEnglish Marathon に志望、参加し、3年次に必修としてフィールドワークへ行くことで、補助を受けつつ、3ヶ国以上の留学をすることができます。私は前述に加え、研究としてアフリカに行きました。
    投稿者ID:498878
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    国際資源学部 国際資源学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      専門的で面白い内容。ただし、資源と関係のない先生もいるため、興味のある授業ばかりを受けられるわけではない。しかし、興味のないと思っていても、見聞が広がる。
    • 就職・進学
      就職実績は年々伸びています。新しい学部ということもあり、あまり歴史はありませんが、だんだんと評価されてきているみたいです。
    • アクセス・立地
      日本海側は他県に比べてアクセスが悪いです。そのため、帰省する、となると長い時間や高いお金がかかります。大学の近くに住むなら近くにたくさんアパートあるので歩いて通えます。
    • 施設・設備
      国立大学といえ、地方なため、設備の充実度はかけます。特に理系は不憫に思う人もいると思います。ただ、秋田には油田がある為、実習等はかなり充実してます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      キャンパスが分散していないため、他の学部の人たちとも交流があり、友人も恋人も充実します。サークルに入っても他のサークルとの関係も深いです。
    • 学生生活
      国立大学の学祭の中で一番出店等の充実度が高いと思うのが秋大祭です。ぜひ、見に来てください。楽しいです。
    投稿者ID:485947
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    理工学部 物質科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      この大学の特徴として、教育に一番の力を入れているという事が言えます。多くのプロジェクトと自分の専門分野を結びつける活動が多くあります。設備も整っており頑張りたい学生にとっては素晴らしい大学だと考えます。就職活動の実績についても毎年研究職や工場などの内定が多いです。
    • 講義・授業
      講義の充実度は先生によります。国際と地域の視点から文化や経済、行政など様々な分野のことを学べますが、私は講義で扱われることよりも相性の良い先生の授業が面白く身についてると感じることが多くありました。この大学には第二外国語というくくりはありませんが、選択すれば言語の授業はとても充実しています。特に英語、中国語、韓国語、ロシア語は集中的に授業を取れば外国語学部と同等の知識をつけられるのではと思います。
      小規模の大学なので、融通も利きますし授業を通じてさらに深めたいことがあればそれを相談できる環境と、チャンスを与えてくれる環境もあります。
    投稿者ID:485283
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2013年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地方の大学ではありますが、他大学と遜色ない教育が受けられると思います。医学部で大切なのは、国家試験合格に向けての自分の勉強スタイルを確立できるかということです。本大学では、医系教育科目の進級試験は国家試験に即したマーク式を採用しており、より実戦的に学習ができると感じています。
      ただ自習の環境という面では、図書館や自習室がやや充実に欠けるといった悪い部分もあります。
    • 講義・授業
      選択コースの授業が行われることもあり、その場合教授や先生方の指導をより近いところで受けられるので、とてもよい学習ができます。
      学年全体での講義に関しては、他大学とかわりないかと思われます。講義室自体は比較的新しい建物内にありますので、きれいな環境で授業を受けることができます。
    • アクセス・立地
      2年次以降はほぼすべての授業、実習が本道キャンパスで行われるため、移動等の面倒はありません。
      ただ周辺環境の面で言えば、本道キャンパスは駅の裏方面の住宅街に位置するため、にぎやかではないです。駅へのアクセスは比較的楽です。
    投稿者ID:485278
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習や卒業研究など先生方がとても親身に愛情を持って関わってくれます。勉強はレベルが高く努力が必要ですが、サポートがしっかりしているので頑張れます。進路や就職活動で悩んだときも親身に相談に乗ってくれます。国家試験への対策講座はありませんが、卒業研究で所属するゼミ毎に模試の結果で面談をしたり、必要があればミニ講座のようなものをゼミの先生が開いてくれることもあります。基本的には自分から相談に行くことから解決の糸口が見つかるようになっているので、困ったことがあればまず相談が大事です。必ず力を貸してくれる先生が沢山います。卒業しても先生方が「元気にしてる?」などと気にかけてくれます。新社会人で不安なことやぶつかる壁に対するサポートも万全です(笑)。また、部活やサークル活動も盛んで医学部だけでなく教育文化学部や理工学部など手形の学生との交流も出来て楽しい学生生活を送ることが出来ました。部活での好成績も学生表彰などで評価してもらえます(笑)
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学病院
    投稿者ID:484868
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    理工学部 物質科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      個性的な先生が多く、授業も飽きないように面白く行っている。総合評価が60点未満だと単位はもらえないのが普通だけど、物質科学科応用化学コースの先生は再試験、レポート提出等で単位を与えてくれるため、授業さえ出てればなんとかなる。
      ただ、研究室決めるときは成績順なため、低空飛行だと理想な研究生活が送れないこともある。
      私自身は今の大学生活に満足しているから星4の評価にした。
    • 講義・授業
      指導は充実している。単位の付け方が優しい先生が多いため、欠席やノー勉でテストにならない限りは単位をもらえる。
      先生によっては過去問が全くあてにならないので、先輩のアドバイスをもらえば、効率的に勉強でき、いい成績になる。
    • 研究室・ゼミ
      3年の10月から研究室が決まる。研究室が厳しいところはその分飲み会とかが多い。ゆるいところだと、イベントが少ない。
      研究室決めは第一希望を優先してくれるが、転院(9人)を超えると成績優秀者順で決まる。そのため、日々の学習が大切になる。
    • アクセス・立地
      最寄駅から大学まで徒歩20分のため、自宅から電車通学だと朝が早くなる。
    投稿者ID:484395
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      地方公立大学の医学部として標準的な教育が行われていると感じる。
      他大学と比べると、進級判定に関しては、とても緩く感じるし、最近の医学部全体の流れを汲み、実習時間を多くとろうとしているために、カリキュラムは年々厳しくなっているように感じる。
    • 講義・授業
      初年次ゼミという講座が一年次に、必修であり、専門教育の先取りができる為、役に立つかは別にして、学習のモチベーションになる。
      自分から学ぼうとすれば、他大学よりも手技をやらせてもらえるように感じる。
    • 研究室・ゼミ
      初年次ゼミがやっぱり特徴的で、その他にも、外科治と呼ばれる講義でも沢山の手技や実習に臨めるため、モチベーションは上がると思います。
    • 就職・進学
      特に可もなく不可もなく、卒後の進路については、他大学同様に自分で調べて、マッチングを行うという形になっている。
    • アクセス・立地
      周りには何もない為、授業後にご飯を食べに行ったりとかはあまり期待はしない方がいいと思います。生活に必要なものは大学周辺で最低限は揃うがその程度だと思う。
    投稿者ID:482053
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    理工学部 数理・電気電子情報科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      地方の大学なので、秋田で就職したい方にはいいと思います。
      ただ、東京などで就職したい方は就活の情報が入って来にくいかもしれないです。
    • 講義・授業
      簡単です。授業は全15回のうち5回以上休むと単位を落とすことになるので気をつけたほうがいいかもしれません。
      来年から四期制に変わるらしいので色々と変わってくると思いますが、学べる内容は多くなるのではないでしょうか。
    • 研究室・ゼミ
      自分のしたい研究があるならば是非という感じです。
    • 就職・進学
      就活講座などがあります。また、企業の方とお話しできる機会も多いと思うので活用していけば就職できないということはないと思います。
    • アクセス・立地
      駅からは遠いですが自転車があれば問題ないかなと思います。
    • 施設・設備
      新しくなってきてはいるので今後に期待です。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルの種類はそんなに多くなく自分の好きなタイプのサークルに所属するのがいいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      画像処理やリモートセンシングについて学びます。
      プログラミングの基礎知識やいま情報業界がどんなことを最先端でやっているかという情報は入ってきます。
    投稿者ID:480838
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    医学部 保健学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    • 総合評価
      先生方が丁寧にご指導くださいます。
      交通の便が悪く、冬はバスが来ません。それ以外は良いです。
      校舎は少し古いですが、設備は整っています。
    • 講義・授業
      先生方は良い先生が揃っています、
    • 就職・進学
      県内外問わず様々なところに就職しています。進路指導も丁寧です。
    • アクセス・立地
      冬はバスが大幅に遅れてきます。電車は、最寄りの駅から徒歩50分くらいです。周囲にアパートはたくさんあります。
    • 施設・設備
      給水機や電子レンジがあり、お昼時はよく利用しています。自習室もあり、テスト前はそこで勉強しています。校舎はやや古いですが、暖房設備はきちんとしているため冬も暖かいです。
      ただ、夜七時以降になると学校の自動ドアが閉まってしまうため(内から外へは出れます)忘れ物等を取りに行けないのが不便です、
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      上下の繋がりが多いです。部活が充実しているため、保健学科だけでなく、医学科との繋がりもできます。
    • 学生生活
      医学部の学校祭はしょぼいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では教養基礎科目を学びます。2年生以降は専門的なものを学びます
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      病院
    投稿者ID:479997
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    教育文化学部 学校教育課程 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      四年間を通して継続的に学校現場で実習を行うことができます。それは教員を目指す学生にとって非常に有意義なものであり、時に人生観を大きく変えるほどの経験を積むこともできます。実習の前後には事前事後指導という授業があり、教師の仕事についての基礎的な知識や実習中に起こったアクシデントにたいしてどのように対応すべきか学ぶことができます。社会人としての自覚が薄い学生にとっては現場に出る上で役に立つ内容かもしれません。すでに様々な場で同様の経験をしているか、または日々の授業へ高いモチベーションをもって参加している学生はそれを退屈で無意味なものと感じるでしょう。
      実習以外に魅力的なのは、ピアノの練習室を好きなときに自由に使用することが可能である点です。ピアノの苦手な学生は、自分の自由な時間を利用して授業の復習を行うことができます。個人の努力次第でピアノの上手な人との差をいくらか縮めることができるでしょう。
      このレビューが役に立てば幸いです。
    • 講義・授業
      ピアノの授業は、練習室を使って授業時間外の個人による練習が必要となるでしょう。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:479285
    この口コミは参考になりましたか?

2361-10件を表示

基本情報

住所 秋田県 秋田市手形学園町1-1
最寄駅 秋田新幹線 秋田
JR奥羽本線(新庄~青森) 秋田
JR羽越本線 秋田
電話番号 018-889-2207
学部 理工学部、 教育文化学部、 医学部、 国際資源学部
概要 秋田大学は、秋田県秋田市に本部を置く国立大学です。通称は「秋大(しゅうだい)」。1949年に秋田青年師範学校や秋田鉱山専門学校、秋田師範学校を母体として設立されました。100年以上の歴史がある鉱山資源学では、地球を構成する岩石や鉱物の形成や保全について学べます。また、資源に関する経済や国際情勢について文系分野から学べる国際資源学部はレアメタルや燃料資源など、資源問題が深刻化している今だからこそ必要な学部と言えます。 手形キャンパスに競技場や図書館といった共通施設があり、「国際資源学部」「理工学部」「教育文化学部」の学生が学んでいます。また、本道キャンパスは医学部の学生が学んでいます。幼稚園、小・中学校、特別支援学校の附属学校があり、学生の教育実習の場や学部と学校との教育研究の場となっています。

おすすめのコンテンツ

秋田県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田大学   >>  口コミ

秋田大学の学部

オススメの大学

東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.12 (77件)
東京都/国立
大阪大学
大阪大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.02 (1067件)
大阪府/国立
旭川医科大学
旭川医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.87 (59件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。