みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田大学   >>  口コミ

秋田大学
(あきただいがく)

秋田県 / 国立

偏差値:49 - 70

口コミ:

3.77

(143)

秋田大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.77
(143) 国立内61 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.65
  • 研究室・ゼミ
    3.66
  • 就職・進学
    3.86
  • アクセス・立地
    3.34
  • 施設・設備
    3.45
  • 友人・恋愛
    3.79
  • 学生生活
    4.00
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

143件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    国際資源学部 国際資源学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年06月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      所属している学科について、あまり高く評価することは出来ません。
      また、秋田大学は近年様々な問題を起こしています。恥ずかしいです。
      しかし、悪いところだけかというとそんなことはないと思います。
      一応総合大学であり、サークルが比較的活発なので、他学部の友人をつくることができます。ただ、医学部は別のキャンパスなので、関りはほとんどといっていいほどありません。
    • 講義・授業
      講義の充実具合は教員により様々です。
      とても楽しい講義をしてくれる先生もいれば、自分の自己満足のための講義をする先生もいます。また、後者のような講義をする先生がなぜか必修講義を担当しています。
      また、他学部に比べ集中講義が非常に多いです。海外フィールドワークがあるからなのでしょうが、それにしても多すぎます。フィールドワークが集中講義の日程に被ってしまうので、履修できない人も中にはいます。
      専門の講義は英語で行われていますが、「英語で始まった講義が日本語で終わっている」と言われたりします。一年生の時から英語での講義がありますが、インターネットの英語学習ツールを使用しますが、英語能力の向上よりもタイピング能力の方が向上します。先生によって、英語で講義するか日本語で講義するかはまちまちです。
      文系のコースはプレゼンに、理系コースはレポート、実験、巡検に相当命を削られています。国際資源はフィールドワークとインターンがかぶったり、あまりの忙しさで、就活させる気はあるのかといいたいです。
      文系は学年が上がれば暇になると言われますが、むしろどんどん忙しくなります。理系コースは、ずっと忙しそうです。
    • 研究室・ゼミ
      理系コースに関してはわかりませんが、文系コースに限って言えば、研究室は充実していないと思います。
      フィールドワークは、研究室の先生の担当地域に行かなければなりませんが、そういった点でも、政策コースは皆さんが思っているような地域には行けません。
      また、俗にいうブラック研究室も存在しています。先輩に話をしっかり聞いて選択することを強くお勧めします。
      また、研究室選びの際、就活のほうが大切だと思うなら、ブラックだけど自分が本当に研究したいことができる研究室よりも、比較的緩い研究室を選ぶなどしても良いと思います。
    投稿者ID:353832
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    医学部 保健学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      看護師、理学療法士、作業療法士になるために必要な知識、技術を基礎から勉強することができる。先生方も優しく、楽しい先生が多いです。
    • 講義・授業
      先生からの講義、技術指導はもちろん、医師からの講義もあり、おもしろく分かりやすい講義が多い。
    • 研究室・ゼミ
      4年生になって卒業論文を書く際しかゼミには所属しないが、その分野のプロの先生方が、論文をサポートしてくれる。
    • 就職・進学
      就職率は100パーセントで、就活が実習と卒業論文で忙しい時期ではあるが、先生方もサポートしてくれる。
    • アクセス・立地
      バスがあるが家の周りにバス停がないため、冬場の通学は苦労した。周りにはスーパーや飲食店もあるため、一人暮らしは困らないと思う。
    • 施設・設備
      大学病院であるため、様々な施設があり充実している。実習は大学病院で行うことも多い。
    • 友人・恋愛
      理学療法、作業療法は人数も少なく全員仲がいい。看護はある程度人数多いため、仲良くなった人とプライベートを過ごすことも多い。
    • 学生生活
      医学部内の部活、サークルと全学部の部活、サークルがあるため、興味のあるものに入ることが出来る。
    進路について
    • 就職先・進学先
      病院/看護師
    投稿者ID:347380
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 数理・電気電子情報科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      駅からもそれなりに近くて便利です。キャンパスも歩きやすいようなコンクリートで、広さもそれなりなので移動しやすいです。自然があって癒させます。
    • 講義・授業
      先生はいい人たちばかりで授業に関する質問はメールでも講義が終わる時にでもいつでも快く聞いて答えてくれます。個人的にある先生と面談をしたことがあるのですが大学院に進むために今すべきことや将来のための良い大学院の選び方など20分くらい面談させていただいたことがあります。大学教員というのは忙しそうなものですが私のために真摯に話を聞いてくれてとても良い時間が過ごせて、そのあとの大学生活は気が引き締まって良いものとなりました。
    • 施設・設備
      食堂もありますし勉強できる図書館もあります。図書館は22時まで空いているので食堂などでご飯を食べれば一日中学校で時を過ごすことができます。勉強したい人にとってはとてもいい環境だと思います。食堂はメニューが少し少ない感じがしますがおいしいし栄養も考えられていると思うのでいいと思います。
    投稿者ID:345737
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    国際資源学部 国際資源学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 4]
    • 総合評価
      資源のことについて大学で学ぼうと既に考えている人にはおすすめです。偏差値は高くないですが、教授も素晴らしい先生方がたくさんいらっしゃっており、就職にもさほど困ることはありません。ただし、全部ではありませんが授業が英語で行われたりするので、英語が苦手な人は少しキツいかもしれません。また、海外に授業の一環で行くのですが、お金が掛かるので注意が必要です。確かに立地条件や偏差値などマイナスな面はありますが、国立大学としての最低水準はいっているとはおもいますし、特色ある研究ができるのでおすすめできると思います。ただし、ここは資源開発に特化した学科です。それ以外のことについてはおまけ程度にしか学びません。事実、途中で進路に迷ってやめた人も何人かいます。そこについては十分検討してください。また、この学科はあまり公務員には力を入れていないので注意が必要です。これを目指す場合は独学で勉強しないといけなくなります。以上のことから、総合的に判断してこのような評価としました。
    • 研究室・ゼミ
      充実していると思います。
    • アクセス・立地
      駅には近いです。またお店もそこそこあります。
    • 施設・設備
      普通だと思います
    • 学生生活
      充実してます。
    投稿者ID:345234
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育文化学部 学校教育課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学なので当たり前ですが、自分で何か目標や意識を持たないと充実した学校生活は送れません。サークルに所属するなり、部活動や課外活動に何か取り組んでみたりしてほしいと思います。失敗しても大丈夫です!偶然それは自分に合わなかった…というだけなので(笑)いろんなことに興味と目標、時には批判的な視点ももってみると充実した学生生活が送れると思います!わたしの学科では、先輩との繋がりが多く、生活や学校の事で不安なことがあってもすぐに頼れる先輩に相談できます!大学の先生方もすごく親切で、丁寧に指導、個人的な相談にものってくれます。県外生は主に東北が多いです。県外から入学した方は秋田ってなにもない!と思うかもしれませんが、人があたたかくて秋田はいいところです。4年間いるうちに秋田がすきになって、秋田に残って就職したいと思って秋田で職を探す方もいます…!ぜひ秋田大学にいらしてください。
    投稿者ID:345196
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育文化学部 学校教育課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部編成後、教員養成に向けた取り組みが多くなされています。具体的には、他大学では3年次から行う教育実習を2年次から行うため、卒業後、実践力を持った教員になれると思います。また、専門性が高く、教科書の編纂にも関わるような、実力のある素晴らしい先生たちばかりで、話しているだけで勉強になります。
      教員採用試験に向けた支援も充実しており、教育時事について取り扱う、自主的なゼミも先生の助けを借りながら、学生中心に進めています。秋田の教員になりたいのなら、県外の大学へ行くよりは、情報も入ってきやすく、先生たちのアドバイスも的確な秋田大学で学んだ方がいいと思います。
      また、先生たちの中には、実際に教員採用試験に携わった方もいらっしゃるので、面接や討論の指導は的確で、本当に身になると思います。
    • 施設・設備
      図書館は平日8時半から22時まで、休日12時から18時までやっており、学習環境は整っています。図書館の中でも、ディスカッションができる場所、私語厳禁で静かに勉強する場所に分かれており、用途によつて使い分けることができます。
    • 友人・恋愛
      同じ志を持った友人が多いので、話していて楽しいし
      他学部の学生も、違う視点から、違うノリで話せるので
      大学に行くのが楽しみです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教員
    投稿者ID:344676
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科名からわかる通り、医師を目指す人が集まります。医師国家試験の合格率はかなり高く、この大学の魅力の一つではないでしょうか。また、同じ東北地区の他大学に比べると少しは進級がしやすいと思われます。交通の便は良いとは言えませんが、車さえあればどこへでも行けます。秋田の良さを十分に理解できる充実した6年になるでしょう。
      この大学のこの学科を目指す高校生以下の方にお伝えしたいのは、ぜひ生物を勉強しておくべきだということです。医学科志望の方、もしくは関東圏の大学に惜しくも不合格となり医学科へくる方の多くは物理選択をしていると思います。実際に同学年のほとんどは物理選択です。しかし、医学科で学ぶのは医学。生物関連の話がメインです。生物選択の子の話では、高校までにやった、という内容もちらちらあるそう。医学科に入ったからには医師になります。物理選択だから分からない、では話になりません。まだ選択の済んでいない方は生物を選択することを、既に生物以外を選択している方は少しでもいいので生物に触れることをおすすめします。
    投稿者ID:343486
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理工学部 生命科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      生命科学科は一年次で基礎教育科目、2年次から専門科目が増えていくようなカリキュラムをとっています。生物、化学などを特に学びたいという学生にはぴったりの学科だと思います。一年次の後期から化学実験が始まり2年次は実験の量も増え大変になりますが、いろいろな経験も積めとても有意義な学生生活を送ることができると思います。将来的には、薬学系や研究者、医療関係者を目指している学生も多いです。それだけに限らず、なかには警察の鑑識などをを目指している学生もいるようです。そのために、公務員講座を積極的に受けに行く人もいます。様々な理由でこの生命科学科に入学することができます。
    • 講義・授業
      生命科学科には様々な分野の教授がいます。どの教授も熱心に講義をしてくれます。週に何回かその教授に質問できる時間などもつくってくれていて、非常に質問しやすい状態になっています。教授のなかには、内科医の資格を持っている教授などがいて、生体機能の講義をわかりやすく教えてもらうこともできます。
    投稿者ID:342345
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理工学部 【募集停止】地球資源学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価

      国際資源学部ですが、
      文系と理系の融合ということに魅力を
      感じる方も多いかと思いますが、
      文系コースに入学した方が、理系コースの
      講義を受けるというのは、よほどの興味が無い限り
      もはや苦痛と言えるかもしれません。
      また、専門科目は全て英語で行われます。
      英語ができなくても大丈夫、といわれることが
      たくさんあるかと思いますが、やはり、
      英語ができないとかなりきついと思います。
      特に文系コースでは、英語での期末レポート作成が
      ほとんどですから、英語ができないのは、
      致命的だと思います。
      海外フィールドワークについては、
      どんなに行きたくないと思っていても、
      行かなければ単位がもらえません。
      しかもこの単位は必修なので、落とすと留年です。
      留年はおろか卒業もむりでしょう。
      この学部唯一の魅力は、
      理系コースの就職先がよいということでしょう。
      文系コースは、学部長や大学長に、
      就職先があるのかと心配されるほどです。
      まだ1期生の就活が終わっていませんから、
      なんともいえないですけれど。
    投稿者ID:341682
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 【募集停止】土木環境工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      土木環境工学科は、2014年度から学部改組の為、システムデザイン工学科土木環境工学コースになりました。
      本コースでは、JABEEに則ったカリキュラムが組まれており、技術士一次試験が免除されたり、測量士補の資格が取れたりします。
      学部卒でも、専門を活かした就職先に恵まれており、公務員の土木職やJRといったところにここ数年就職者を出しています。
      そのため、大学院に進学する人は少ない印象です。
      教員側としては、研究を進める上でも本コースから大学院に進学する人がもっと居てほしいと思っているそうです。
    • 講義・授業
      専門科目については、JABEEに則ったカリキュラムなので、講義や試験はそれ相応の勉強ができるように構成されています。
      教授は優しい方が多く、質問もしやすい雰囲気です。
    • アクセス・立地
      秋田駅から徒歩20分ほどで、本コースがよく使う講義棟へ着けます。
      大学周囲に学生向けのアパートが充実しており、近くにコンビニ、スーパーもあるので、割と生活がしやすいです。
      駅前にも出やすいのも良い点です。
    投稿者ID:341478
    この口コミは参考になりましたか?
143件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

秋田県で評判が良い大学

秋田県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田大学   >>  口コミ

秋田大学の学部

理工学部
偏差値:50 - 53
★★★★☆ 3.71 (35件)
教育文化学部
偏差値:49 - 51
★★★★☆ 3.78 (51件)
医学部
偏差値:57 - 70
★★★★☆ 3.80 (55件)
国際資源学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.50 (2件)

オススメの大学

東北大学
東北大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (469件)
宮城県/国立
九州大学
九州大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.92 (508件)
福岡県/国立
琉球大学
琉球大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.75 (220件)
沖縄県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。