みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬県立女子大学

群馬県立女子大学
出典:Hasec

群馬県立女子大学

(ぐんまけんりつじょしだいがく)

群馬県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0

口コミ:★★★★☆

4.16

(70)

概要

群馬県立女子大学は、群馬県佐波郡に本部を置く公立大学です。通称は「県女」。1980年前橋市に創立し、1982年に現在の佐波郡へ大学を移転。2016年現時点で、公立の女子大学は全国で2つしかありません。「群馬県公立三大学の連携」を掲げ、高崎経済大学と前橋工科大学と連携し幅広い学習に力を注いでいます。聖徳大学通信教育部と協定を組み国公立初の小学校教員免許を取得することができます。 JR高崎線の最寄りの駅(新町駅・高崎駅)やJR両毛線からもバスが出ており利便性が良く、自然が融合したキャンパスで4年間のびのびと過ごすことができます。語学研修以外にボランティア研修やフィールドワーク研修で海外留学支援を行っています。奨学金制度があるので毎年100名程度が奨学金を受けて海外へ研修に行っています。

偏差値

偏差値
50.0
センター
得点率
65% - 84%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
50.0
口コミ
4.1952件
学科
国文学科、英米文化学科、美学美術史学科、総合教養学科
学べる学問
日本語 日本文学 文化学 英米語 外国文学 ...
偏差値
-
口コミ
4.0618件
学科
英語コミュニケーション課程、国際ビジネス課程
学べる学問
国際関係学 英米語

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 4.16
(70)公立内11 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.02
  • 研究室・ゼミ
    3.89
  • 就職・進学
    3.89
  • アクセス・立地
    2.20
  • 施設・設備
    2.85
  • 友人・恋愛
    3.43
  • 学生生活
    3.74
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    文学部 総合教養学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    • 総合評価
      少人数せいでみっちり勉強を教えてもらえた。
      その点では評価は高い。
      が、施設の充実度やアクセス、周りの環境などが悪かった。冬は寒く、夏は暑い、駅からは遠い。
    • 講義・授業
      少人数制で一人一人きちんと勉強をさせられるのはよい。
      ただ講義の種類がもう少しあっても良いかなと思った。
  • 女性在校生
    文学部 美学美術史学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    • 総合評価
      美学美術史学科ということで、美術関係の講義はとにかく座学が多いです。私はまだ一年生なので、実技科目はまだ全然出来ていませんが、二年生になると専攻科目を自分で選択出来るようになるので、その期待を込めた評価をしました。
    • 講義・授業
      私はあまり真面目ではないのですが、課題レポートをしっかり提出して、試験も受けて、出席をしていれば、多少講義中に寝ていても単位はもらえます。講義の内容も諸先生方によって進め方は異なりますが、しっかりとした解説で満足できると思います。
  • 女性卒業生
    国際コミュニケーション学部 英語コミュニケーション課程 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    • 総合評価
      国際コミュニケーション学部では、まず1年次はネイティヴの先生方による英語の四技能を訓練する授業が受けられる。授業中は日本語を使わないので、初めは大変に感じるかもしれないが、すぐに慣れ、自分の英語四技能がめきめきと上がっていくのを実感できる。また、クラス分けがTOEICのスコアをもとに細かく(4?6クラス)設定され、自分の英語運用能力に合った授業を、同じレベルの仲間たちと一緒に受けることができる。2年次からは1年次で鍛えた英語四技能を応用する授業が受けられる。英語のプレゼンテーションやディベートなど、やり応えのある授業がたくさんある。また、3・4年次に所属するゼミナールに向けて、国際関係学的な授業や英語言語学的な授業も、自分の興味に合わせて受けることができる。3・4年次はゼミナールでの研究が主になる。たくさんの文献を担当の先生の力を借りながら読み解き、卒業論文を仕上げていく。ゼミナールによってはネイティヴの先生が担当であることもあり、その場合はゼミナール内では英語を使うことになる。4年間を通して、英語にたくさん触れながら、世界のこと、言語のことを深く学べる学部である点が大変良い。
    • 講義・授業
      どの先生も大変分かりやすい授業を展開してくれ、退屈な時間にならないような工夫をしてくれていたように思う。講義中も、先生と学生とのコミュニケーションがあり、ただ学生が聞くだけの授業は少なかったように思う。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    34人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    34人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    34人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    34人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    多い
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    34人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    34人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    34人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    多い
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    34人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    34人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    34人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    34人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    34人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • サークルや部活動
    活発
    34人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    34人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    34人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全18項目

就職

主な就職先

文学部
群馬県教員(3名)、埼玉県教員(4名)、群馬銀行(2名)、武蔵野銀行(1名)、東京海上日動火災保険(1名)など
国際コミュニケーション学部
東京海上日動火災保険(2名)、群馬銀行(2名)、ミツバ(2名)、サンデン(1名)、象印マホービン(1名)など

入試

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 141,000円 535,800円
地域外 282,000円 535,800円

合格体験記一覧

  • 国際コミュニケーション学部国際ビジネス課程の合格体験記

    女性在校生
    • 群馬県立女子大学国際コミュニケーション学部国際ビジネス課程
    • 盛岡第四高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    ひたすら問題をとくこと、そして普段から本を読むことが大事だと思います。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ひたすら問題をとくこと、そして疑問を残さないことが大事だと思います。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語を覚える。これにつきます。日常的に英語を見るように。

    社会

    【センター】世界史B、政治・経済
    暗記がすべて。寝る前に参考書を声に出して詠むといいかも。

    理科

    【センター】
    暗記がすべて。寝る前に参考書を声に出して詠むといあかも。

    面接

    【2次・個別】
    英語面接でした。難しいことは聞かれないので、先生と基本的な会話の練習をしておくといい。

倍率

学部 文学部 国際コミュニケーション学部
倍率 2.60 ~ 29.40倍 4.33 ~ 22.60倍

画像投稿する

画像はまだ投稿されていません。
未来の大学生のために、大学の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

基本情報

住所 群馬県 佐波郡玉村町上之手1395-1
最寄駅 JR高崎線 新町
電話番号 0270-65-8511
学部 文学部国際コミュニケーション学部

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

群馬県で評判が良い大学

群馬県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬県立女子大学

群馬県立女子大学の学部

オススメの大学

熊本県立大学
熊本県立大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.83 (114件)
熊本県/公立
首都大学東京
首都大学東京
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.06 (363件)
東京都/公立
秋田県立大学
秋田県立大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.79 (63件)
秋田県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。