みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬県立女子大学

群馬県立女子大学
出典:Hasec

群馬県立女子大学

(ぐんまけんりつじょしだいがく)

群馬県 / 新町駅 / 公立

口コミ
公立大

TOP10

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5

口コミ:★★★★☆

4.13

(81)

概要

群馬県立女子大学は、群馬県佐波郡に本部を置く公立大学です。通称は「県女」。1980年前橋市に創立し、1982年に現在の佐波郡へ大学を移転。2016年現時点で、公立の女子大学は全国で2つしかありません。「群馬県公立三大学の連携」を掲げ、高崎経済大学と前橋工科大学と連携し幅広い学習に力を注いでいます。聖徳大学通信教育部と協定を組み国公立初の小学校教員免許を取得することができます。 JR高崎線の最寄りの駅(新町駅・高崎駅)やJR両毛線からもバスが出ており利便性が良く、自然が融合したキャンパスで4年間のびのびと過ごすことができます。語学研修以外にボランティア研修やフィールドワーク研修で海外留学支援を行っています。奨学金制度があるので毎年100名程度が奨学金を受けて海外へ研修に行っています。
偏差値
52.5
センター
得点率
73% - 90%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
52.5
口コミ
4.1659件
学科
国文学科、英米文化学科、美学美術史学科、総合教養学科
学べる学問
日本語 文学 文化学 英語 哲学 ...
偏差値
-
口コミ
4.0020件
学科
英語コミュニケーション課程、国際ビジネス課程
学べる学問
国際関係学 英語

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.13
(81) 公立内 8 / 86校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.05
  • 研究室・ゼミ
    3.87
  • 就職・進学
    3.89
  • アクセス・立地
    2.16
  • 施設・設備
    2.75
  • 友人・恋愛
    3.36
  • 学生生活
    3.55
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    文学部 美学美術史学科 / 在校生 / 2018年入学
    個性を発揮できる場があります!
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地1|施設・設備1|友人・恋愛2|学生生活2]
    文学部美学美術史学科の評価
    • 総合評価
      普通
      講義、実技、演習がしっかり区分されそれぞれ確実に学習出来る環境が揃っている。とくに実技棟があるのが良い。
    • 講義・授業
      良い
      退屈な授業かもしれないが美術史の授業は興味があるなら中々他の大学では専攻して学べないので価値があると思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミは3年からで分からなかったため、平均評価の3をつけました。日本美術史のゼミを取る予定です。
    • 就職・進学
      良い
      キャリア支援センターで毎日相談を受け付けているので、そういった環境は良いと思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      新町駅から自転車で20分です。電車もバスも本数が限られているので中々寄り道もできません。
    • 施設・設備
      悪い
      文学部棟はアウトレットモールのような吹き抜けで更に空調設備もあまり完備しておりません。
    • 友人・恋愛
      悪い
      単純に人数が少ないので人脈がそんなには広がりません。女子大なので男性がいません。
    • 学生生活
      悪い
      人数が少なく、サークル数も少ないためあまり活動的な印象が無いです。ダンスサークルは色々忙しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      美学は1年の間はほとんど座学がメイン!今は日本美術史、西洋美術史の概説っていうほとんど日本史世界史の美術作品だけを取り上げたような授業と美学概論っていう美とは何かみたいな哲学的な授業を必修で取ってるよ!
  • 女性在校生
    文学部 総合教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    教養を深められ、様々な事を幅広く学べる
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛4|学生生活3]
    文学部総合教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自由度が高く、自分の好きな科目をとることができて満足している。様々な分野の講義が開講されているので、教養を深めることができる。人数が少ないため、教授と深く関わることができる。
    • 講義・授業
      良い
      生徒一人一人に寄り添った講義をしてくれる。生徒の興味・関心に基づき講義を進めてくれるため、とても楽しい。質問もしやすい環境で、教授も丁寧に答えて下さるため、理解がより深められる。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科のみんなとても仲が良く、和気あいあいとしている。みんな友達みたいな感覚なので、困った時やわからない時など助け合える仲間が沢山いる。サークルに入ると、他の学部・学科の友達や先輩とも知り合える。
    • 学生生活
      普通
      サークルは沢山ある。文化系からスポーツ系まで充実しており、どのサークルも活動が盛んである。秋に行われる大学祭は大いに賑わい、地元の人や他大学からも沢山人が来る。大学祭でのサークル発表や模擬店も充実しており、楽しい大学祭が過ごせる。
  • 女性在校生
    国際コミュニケーション学部 国際ビジネス課程 / 在校生 / 2017年入学
    楽しくフレンドリーに学べる学部です!
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活-]
    国際コミュニケーション学部国際ビジネス課程の評価
    • 総合評価
      良い
      立地はあまりよろしくないですが、女子大なこともありイベントなども含め、毎日とても楽しく過ごしています!
      授業は基本的に少人数で行われており、ネイティブの先生も数多くいらっしゃいます。
      どの先生方も基本みんなフレンドリーで、毎日の授業がとても楽しいです。
      女子大ならではの仲の良さもあり、本当に楽しい大学生活を送れると思います!
      ぜひ、群馬県立女子大学を志望校として考えてみてください!
    • 講義・授業
      良い
      先生の合う合わないはありますが、基本的にとても身のある授業ばかりです。
      少人数制なのに加えて、女子だけの空間なので発言もしやすい!他の大学の大きい教室で行われる聞くだけの講義ではなく参加型の講義になっています。
      クラスもTOEICの点数で同じレベルの子たちと組むのでやりやすい!
      フレンドリーな先生と毎日英語を話しています。
      また、群馬県立女子大学は外部から講師の方をお招きすることも多いです。
      大使館の大使の方や、企業の方、ジャーナリストなど、様々な方々のお話を聞ける機会がとても多いです。
      なかなかない貴重な体験が自然とできてしまうのもこの大学の特色の1つです。
    • 就職・進学
      良い
      一年生の頃からなんとなくの自分の未来を想像して行く機会がとても多くあります。
      企業の方が実際にきて話をしてくれたりもするので、いろいろな情報を得られます。
      国際コミュニケーション学部が主に使う新館と呼ばれる建物内には、キャリアセンターという場所もあり、誰でも気軽に就職について調べることができます。
      主な就職先としては、観光、空港、金融などがイメージしやすいと思いますが、公務員や民間企業への就職も決して少なくはありません。
      日頃から、公務員試験の日程に関することや模試、特別な講義が行われるというお知らせメール等も送られてくるので情報入手には困りません。
      まっすぐ自分の夢を追いかけられる、そんな環境が整っています。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    中小企業が多い
    34人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    34人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    34人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    34人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    多い
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    34人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    34人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    34人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    多い
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    34人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    34人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    34人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    どちらともいえない
    34人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    34人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    34人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • サークルや部活動
    活発
    34人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    34人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    34人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 141,000円 535,800円
地域外 282,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 国際コミュニケーション学部国際ビジネス課程(2015年/後期)の合格体験記

    女性在校生
    • 群馬県立女子大学 国際コミュニケーション学部 国際ビジネス課程
    • 盛岡第四高等学校 出身
    • 入試形式:後期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    ひたすら問題をとくこと、そして普段から本を読むことが大事だと思います。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ひたすら問題をとくこと、そして疑問を残さないことが大事だと思います。

    利用した参考書
    チャート

基本情報

住所 群馬県 佐波郡玉村町上之手1395-1
最寄駅 新町駅
学部 文学部国際コミュニケーション学部

この学校の条件に近い大学

群馬県立女子大学のコンテンツ一覧

群馬県立女子大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  群馬県の大学   >>  群馬県立女子大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
千葉工業大学

千葉工業大学

40.0 - 52.5

★★★★☆ 3.71 (226件)
千葉県習志野市/津田沼駅
聖心女子大学

聖心女子大学

52.5

★★★★☆ 4.40 (84件)
東京都渋谷区/広尾駅
立正大学

立正大学

35.0 - 52.5

★★★★☆ 3.73 (410件)
東京都品川区/大崎広小路駅
理系のオススメ大学
創価大学

創価大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 4.36 (379件)
東京都八王子市/拝島駅
大東文化大学

大東文化大学

42.5 - 52.5

★★★★☆ 3.65 (338件)
東京都板橋区/西台駅
常葉大学

常葉大学

35.0 - 52.5

★★★★☆ 3.67 (207件)
静岡県静岡市葵区/草薙駅

群馬県立女子大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。