みんなの大学情報TOP   >>  山形県の大学   >>  山形大学   >>  口コミ

山形大学
出典:User:Tokino
山形大学
(やまがただいがく)

山形県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.72

(378)

山形大学 口コミ

★★★★☆ 3.72
(378) 国立内139 / 169校中
学部絞込
3781-10件を表示
  • 女性在校生
    工学部 化学・バイオ工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部化学・バイオ工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学科内だけで考えると、学生同士仲が良く勉強も教え合えるような立場や環境にあるためとても満足している。
    • 講義・授業
      良い
      講義自体はとても面白く興味深いものであるが、その講義で学んだことが一体将来何に活かされるのかが説明されていない。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      おそらく充実していると思われる。所属している先輩方が楽しそうなので
    • 就職・進学
      良い
      キャリアについて、社会マナーについての講話を聞くことが出来る講義があり、インターンなどのガイダンスも用意されておりサポートは充実している。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から遠かったり、学校周辺にコンビニが少なかったりと不便である。
    • 施設・設備
      良い
      充実していると思われる。メインで使う棟はもちろん稀にしか使わない棟も講義室内が学習の環境に適していると感じる。黒板の見やすさや室温調整などの点で。
    • 友人・恋愛
      普通
      講義が同じになりやすいという理由で学科内では仲良くなるが、他学科に関しては講義が被ることが少なく、あまり知り合う機会はない。
    • 学生生活
      良い
      自分自身そういったものに興味をもって参加しないため不明である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は他学部と合同の講義が多く、教養の科目を中心に学んでいた。二年次以降は他学部と合同ということがなくなり、また、それぞれの学科毎に受講可能科目が指定されており、私自身の学科は、化学系、生物系を中心とした科目が多い。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      製薬に興味があり、薬学部を目指していたが工学部でも同じような夢を目指すことができると知り、また、今所属している学科コースでは、生物系、化学系の両方を学ぶことが出来、研究室に手術台がある所もあり医療に関する研究も盛んに行えると知ったためである。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:536485
  • 女性在校生
    人文社会科学部 人文社会科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    人文社会科学部人文社会科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学部内にも多くのコースがあり、自分の興味に合わせて様々な学び方が可能です。やりたいことがはっきりしていなくても、学んでいるうちに興味が見いだせると思います。
    • 講義・授業
      良い
      文化や歴史、法律や経済など、幅広い選択が可能です。グローバル系のコースもあり、留学する学生も多いように思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      2年次には基礎演習、3年次からはゼミに所属します。自分のコースに関連するゼミに所属することが多いので、コース選択の時点で、ある程度自分の興味のある分野を考えておくといいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      一年次からキャリア系の科目があります。また、単位となるインターンシップもあり、多くの人が参加しています。人文社会科学部では、公務員を目指す人も多いです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅まで歩こうとすると結構距離があります(シャトルバスあり)。他学部と違い、4年間同じキャンパスなので、引っ越しの手間がありません。一人暮らしの人は、大学近くのアパートを借りることが多いです。
    • 施設・設備
      悪い
      国立大学なので、私立と比べると設備は劣ります。ただ、最低限のエアコン・暖房、プロジェクターなどはあるので、特に不便に感じる点はありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      県外から来る人も多く、様々な人と出会うことができます。サークルや部活に所属すると、上下での繋がりも増えて楽しいです。
    • 学生生活
      普通
      バレーやバドミントンなど、一部の競技ではサークルと部活動の2種類があるので、自分に合った方を選択できます。文科系サークルも40以上あります。文化祭も多くの人で賑わいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は全学部の学生と一緒に基盤共通科目を学び、教養を身につけます。2年次からはコースごとの専門的な授業が始まり、3年次にはゼミに所属します。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    • 志望動機
      地元に近かったから。政治や法律に興味があり、自分の学びたいことに合っていると思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534093
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      1年の教養科目は、全てではないが退屈なものが多め。特に英語は、受験生の方がレベルが高いのではないかというくらい。また医学部キャンパスの授業で基礎生命科学というのがある。入試で使わなかった理科の科目をやることになっているが、生物選択で入学した人は物理の授業がかなりのスピードで進むので、覚悟が必要。高校の物理、物理基礎の教科書やエッセンスのような参考書があったほうがいい。一方物理選択で入学した人の生物の授業はゆるい。しかし、1年の後半に向かうにつれ生物の要素が多くなっていくので、大学に入学する前に、少しでも生物の教科書を読むといいかも(すべての医学部に言えることだが)。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は山形駅となっているが、徒歩であれば医学部キャンパスに関してはたぶん蔵王駅からの方が近い。山形駅からは徒歩約1時間、蔵王駅からは約20分くらい?バスは20:00以降になると無くなるので、車が必要になる。車持ってる友達を通じて関係が広がったりもするので、100%悪い所とは言い切れない。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:479046
  • 女性在校生
    地域教育文化学部 地域教育文化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    地域教育文化学部地域教育文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の学びたいことを学ぶことができる。先生がたも自分のやりたいことを考慮してくれて、適切なアドバイスをくれる。様々な専門分野の先生がたがいて、多くの視点から物事を考えることができるようになると思う。教育のことを学べるのはもちろんであるが、スポーツ、音楽、心理学、美術、食、、、様々なことを専門的に学ぶことができる。
    • アクセス・立地
      良い
      山形駅からは少し遠いように思うが、シャトルバスもでている。また仙台から通っている学生もいる。仙台と山形間のバスの本数が多いので、便利である。仙台から近いのが山形の良さでもあると考える。
    • 友人・恋愛
      普通
      一年生時には、同じ学部以外の人とグループを組んで授業をする機会がある。それを通して、友人となることもある。また、総合大ならではで、たくさんの視点を持った人達と関わることができるのもこの大学の良さであると考える。
    • 学生生活
      普通
      文化系、スポーツ系、ボランティア系、、、様々なサークルがあり自分が入りたいものに参加することができる。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      未定である
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:477823
  • 男性在校生
    地域教育文化学部 地域教育文化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    地域教育文化学部地域教育文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学習環境はとても良いです。
      夢を見る学生にとって、それを先生はしっかり応援してくれます。先生の態度も決して悪くありません。
    • 学生生活
      普通
      どこも平均的ですね。
      これと言って突出したものがあるとも言い難いですし…
      まぁまあ楽しいと言われれば楽しいですし、楽しくないと言われれば楽しくないような気もします。
      そんな空気も含めてこの学校はどこか人任せというか、もっとこう主体的に動ける要素が必要ですよね。
      やはりこれからはもっと大きな世界を見ていかないといけないわけですし。
      こんな怠けたような環境は学生にとってはあまりいい影響は与えないのではないでしょうか。
      個人の感想ではありますが、もう少し創造的な人材を育成するという意味でも、学内のサークルやイベントを充実させる必要があると考えます。
      やはりどこか閉鎖的な部分がありますね。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      世界情勢についてや日本の外交問題、その他総合的な人間関係を学びます。
    • 就職先・進学先
      大手金融会社/総合職/営業
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:468092
  • 女性在校生
    人文社会科学部 人文社会科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人文社会科学部人文社会科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      ごく普通の大学だと思う。特筆することもない。田舎だから落ち着いてはいる。たまに事件が起きるのは誇れないかな
    • 講義・授業
      普通
      授業の選択肢は多いと思う。基盤教育も含め、さまざまなジャンルの授業を少しずつ受けられるのはいいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミにもよるが、休みの日に研究調査をしたりするから、けっこう充実していると思う。
    • 就職・進学
      普通
      就活に関するガイダンスや面接相談などをやっているらしいから、サポートはわりと充実していると思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅から遠いから、電車で通学する場合は駅からバスを使わなければいけないかもしれない。
    • 施設・設備
      普通
      人文棟はわりと新しいから施設はきれいでいいと思う。自習室も複数あるから勉強しやすい環境だと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      人が多いからそこそこ充実するんじゃないかと思う。自分はそうじゃないからわからないけど
    • 学生生活
      普通
      サークルの種類は豊富だから選ぶ楽しみがあると思う。文化祭もあるからサークル仲間と楽しめると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基盤教育を中心に授業を受ける。2年から専門教育が中心になり、3年からゼミが始まる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      なにがしたいのかよくわからなかったから、1年の段階でコースを決めなくて済む山形大学に入学を決めた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534340
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      二年生以降はは勉強量が多いが、それはどこの医学部も同じことだと思う。進級が難しいと言われがちだが普通に勉強していれば普通に進級できる。入試が他の大学に比べ優しいのでセンターがしっかりとれれば狙い目だと思う。
    • 施設・設備
      良い
      流石は国立大学なだけはある。
    • 友人・恋愛
      良い
      流石に医学部というだけあり皆頭が良いため質の高い友達が多く作れると思う。一学年も少数なので大体友達になれる。しかし、これまた医学部だからか気が強い人も多く取っ付きにくい人がいるのも事実である。
    • 学生生活
      良い
      サークル活動は活発でほとんどの学生が何かしらのサークルに所属している。医学部の体育系サークルは体育会とサークルの真ん中、もしくは中高の楽な部活程度の強度で、しっかりやりたい人も楽しくやりたい人も満足できるものだと思う。飲み会がきついということもない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の時は自分の好きな科目を選べるため、文系の科目も多くとることができる。医学は言わずもがなしっかりと学ぶことができる。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:477561
  • 女性在校生
    工学部 高分子・有機材料工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部高分子・有機材料工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      この学科は研究費が多い研究室が多いと感じます。 大学院進学が6割程度います。 就職は就職希望の方のはだいたい夏休み明けに就職先が決まってます。 学校周辺に遊べるところが少ないです。
    • 講義・授業
      普通
      どこの大学でも教授により講義の進め方がとても異なるため、自分に合う合わないがあると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究費の多く持っている研究室が多く、実験装置も充実してると感じます。 研究室により研究内容が異なり、様々な研究をしています。
    • 就職・進学
      良い
      大学院に進学する方は6割かそれ以上います。 そのまま大学の院に行く方も、他大の院にいく方もいます。 就職は、就職希望の方は多くの方が夏休み明けには就職先が決まってる気がします。
    • アクセス・立地
      悪い
      大学の周辺にスーパー等のお店はあり、生活には困りません。 南米沢駅には近いですが、米沢市まで少し距離があり、少し不便かなと感じます。 東京まで2時間程度かかります。
    • 施設・設備
      良い
      数年前に、新たに研究棟を建設したり実験装置を買ったりしていたので研究設備はしっかりしているのではないかと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      同じ学部、同じ学科に入っているため、気が合う人の割合が多いと感じます。 特に理系だと興味あることが似ている気がします。 そのため仲の良い人が作りやすいです。
    • 学生生活
      良い
      サークルは、いろんなサークルがあり、興味あることが1つくらいはあるのではないかな思います。 大きなイベントは学祭です。 工学部のキャンパスの学祭は、近くの大学と合同で毎年行っています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は小白川キャンパスで主に教養を行い、専門の講義は少しです。 2年生は米沢キャンパスで主に専門の講義を行い、実験もします。 3年生では、前期にコース分け、後期に研究室配属があります。
    • 就職先・進学先
      決まってない
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:495046
  • 女性在校生
    地域教育文化学部 地域教育文化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    地域教育文化学部地域教育文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教育の勉強をしたい方には、とても適していると思います。模擬授業や指導案づくりなどの実践的な講義も多いです。
    • 講義・授業
      良い
      小学校免許取得のために、各科目ごとに詳しく学ぶことができます。英語や道徳の授業も充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      二年生のときに研究室を選びます。各科目ごとに専門の先生がおり、また、特別支援教育や教育社会学など、教育に関わる様々な分野の先生がいます。
    • 就職・進学
      良い
      一年生のときから、教免取得のための勉強がしっかりでき、教員採用試験対策も行われています。
    • アクセス・立地
      良い
      山形駅からは少々遠いですが、大学までのバスが出ています。また、仙台市からは高速バスで一時間程度、バス停からは徒歩10分程度です。
    • 施設・設備
      良い
      基盤教育棟は比較的新しいです。地域教育文化学部棟は古いです。冷暖房はあります。教育実習のために、教科書や指導書が充実していて、特定の期間内であれば、利用することができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      おそらく、どこの大学に行っても変わらないとは思いますが、自分から積極的に関わろうとしないと、人間関係を充実させることはできません。入学前にあるティーパーティーに参加すれば交流はできますが、参加しないと、乗り遅れます。
    • 学生生活
      普通
      サークルは様々な種類のものがありますが、全てを把握することは難しいので、自分が興味のあるものを探すのは難しいかもしれません。入学後にサークルの紹介があるので、そこを利用してください。学園祭は規模が小さいという印象です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      児童教育コースでは、先生になるための知識から心構えまで、一年生から学ぶことができます。小学校免許は卒業のために必要で、他にも中学、高校、幼稚園、特別支援の免許取得のための勉強ができます。教育実習の事前・事後指導もしっかり行われます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491547
  • 男性在校生
    工学部 機械システム工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    工学部機械システム工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      山形という東京などの首都圏から遠い立地にあり国公立のため勉強したい、大学に行きたいという人がほとんどだと思います。なので勉強したい人にとってはよい環境だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      受けてきた授業のなかで適当な教授はいませんでした。決められた単位を取らないと進級できないという学科があるので強制的に勉強したくないという人には苦手かもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室は2年生から見学をしに行きます。研究室配属は成績で決められる順番が決まるのでモチベーションにもなると思います。
    • 就職・進学
      良い
      進学率は非常によいと聞きます。1年生から進学についての講座があるのでとてもお勧めです。
    • アクセス・立地
      悪い
      ご存知の通り山形にあるため東京などの首都圏からは非常に遠いです。しかし駅は徒歩30分ぐらい着く距離に学校があるので帰省時などには役立ちます
    • 施設・設備
      良い
      山形大学にはキャンパスがいくつかあります。工学部、農学部、医学部のキャンパスがあります。それだと私立の工学系の大学と変わりません。しかし国公立なので幾らか支援金のような方でお金も入るため私立とは明確な差別化もできています。
    • 友人・恋愛
      良い
      一年時は全学部共通のキャンパスで勉強するため女子も非常に多いです。しかしキャンパスごとに分かれると工学部は非常に女子が少ないです。
    • 学生生活
      普通
      サークルは入っていませんが多くあります。イベントは積極的に参加しなければあまり関わらないです。しかし学食でのイベントほぼ全学生に関わりがあると思います。100円カレーやマグロ丼などが食べられるイベントがあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      機械システム工学科では工学について広く学べます。なにがしたいかわからない人はいいかもしれません。最近ではロボットについて力を入れているそうです。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:490825
3781-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 山形県 山形市小白川町1-4-12
最寄駅 山形新幹線 山形
山形線 山形
JR仙山線 山形
フルーツライン左沢線 山形
電話番号 023-628-4006
学部 人文社会科学部、 理学部、 地域教育文化学部、 医学部、 農学部、 工学部
概要 山形大学は、山形県に本部を置く国立大学です。通称は「山大(やまだい)」山形高等学校や山形農業専門学校など5校の母体として1949年に設立された。設立時は4学部しかなかったが、現在山形県内に設置されている4つのキャンパスで6つの学部で学べるようになっています。 山形市には「地域教育文化学部」「人文社会科学部」「理学部」がある小白川キャンパスと医学部附属病院と「医学部」がある飯田キャンパス、米沢市には「工学部」がある米沢キャンパス、鶴岡市には「農学部」がある鶴岡キャンパスがあります。なかでも「工学部」には、世界的研究拠点「有機エレクトロニクス研究センター」が設立され、世界を相手にする若手研究者の育成に力を入れています。

みんなの大学情報TOP   >>  山形県の大学   >>  山形大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
福岡大学

福岡大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.88 (802件)
福岡県福岡市城南区/福大前駅
国際医療福祉大学

国際医療福祉大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.87 (234件)
栃木県大田原市/那須塩原駅
青山学院大学

青山学院大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (1060件)
東京都渋谷区/表参道駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (1710件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.90 (412件)
東京都港区/広尾駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (1474件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅

山形大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。