みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田大学

秋田大学
出典:運営管理者

秋田大学

(あきただいがく)

国立秋田県/秋田駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.76

(312)

概要

秋田大学は、秋田県秋田市に本部を置く国立大学です。通称は「秋大(しゅうだい)」。1949年に秋田青年師範学校や秋田鉱山専門学校、秋田師範学校を母体として設立されました。100年以上の歴史がある鉱山資源学では、地球を構成する岩石や鉱物の形成や保全について学べます。また、資源に関する経済や国際情勢について文系分野から学べる国際資源学部はレアメタルや燃料資源など、資源問題が深刻化している今だからこそ必要な学部と言えます。 手形キャンパスに競技場や図書館といった共通施設があり、「国際資源学部」「理工学部」「教育文化学部」の学生が学んでいます。また、本道キャンパスは医学部の学生が学んでいます。幼稚園、小・中学校、特別支援学校の附属学校があり、学生の教育実習の場や学部と学校との教育研究の場となっています。

学部情報

偏差値
42.5 - 47.5
口コミ
3.7071件
学科
生命科学科、物質科学科、数理・電気電子情報科学科、システムデザイン工学科
学べる学問
生物工学 応用化学 材料工学 数学 情報工学 ...
偏差値
47.5 - 52.5
口コミ
3.73101件
学科
学校教育課程、地域文化学科
学べる学問
小学校教諭 児童学 中学校教諭 幼稚園教諭 特別支援教諭 ...
偏差値
47.5 - 62.5
口コミ
3.82115件
学科
医学科、保健学科
学べる学問
医学 看護 理学療法 作業療法
偏差値
42.5 - 47.5
口コミ
3.8025件
学科
国際資源学科
学べる学問
国際関係学 地球科学 材料工学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.76
(312) 国立内 136 / 171校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.71
  • 研究室・ゼミ
    3.41
  • 就職・進学
    3.81
  • アクセス・立地
    3.44
  • 施設・設備
    3.44
  • 友人・恋愛
    3.73
  • 学生生活
    3.52
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    理工学部 システムデザイン工学科 / 在校生 / 2020年度入学
    あまり特徴が無い学科
    2021年04月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    理工学部システムデザイン工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      本領発揮出来ているかわからないので真ん中にしました。ただ、集まっている学生が全体としてレベルが高いかと言われるとそうでない人もいると思います。そこを加味して入学したいと思う方は入学してください。
    • 講義・授業
      悪い
      講義のスピードがオンラインということもあってか遅く感じた
      また、講義の内容は良いのだが、受講する学生の態度が良いと感じることが全体を通してあまりなかった
    • 就職・進学
      普通
      まだ、就職を考えている人が少ない中、将来を見据えた説明会みたいなものが学科の必修科目のオンライン講義で開催された。
    • アクセス・立地
      普通
      秋田駅から徒歩15分くらいで秋田の色々なところには行きやすいが、学校周辺は閑静な住宅街で、昼夜問わず学生くらいしか歩いていない(車社会の為)
    • 施設・設備
      普通
      実際にキャンパスで授業を受けたことがないので、可もなく不可もなくにしました。
    • 友人・恋愛
      普通
      オンラインだったのであまりわからないのですが、仲の良い人はたくさんいます。恋愛関係は分かりません。
    • 学生生活
      普通
      多くもなく少なくもなく特に目立ったサークルもないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は学科内で分かれることはなく共通のこと(教養他)を学びますが、2年次以降は大きく分けて機械分野と土木分野に分かれて専門的な講義を受けていきます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      昔から理系志望でどちらかと言うと、理学部志向ではなく工学部志向だったこと、機械を弄りたい思いがあってこの学科にしました。
    感染症対策としてやっていること
    オンライン授業メインで、たまに対面がある感じです
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2020年度入学
    医療への熱意があるならおすすめします
    2021年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学5|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛2|学生生活4]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      普通
      医師になることを考えると非常に良い環境だが、多忙かつ不便な生活となるため、”キャンパスライフ”を楽しみたい人は他を当たったほうが良い。
      医療(特に地域医療)に携わりたいという熱意があるなら入学を強くすすめる。
    • 講義・授業
      普通
      医学や生物学に関心が無いと退屈かもしれない。
      先生方は工夫して講義をしてくださっている。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      座学だけではなく実習も多い。
      1年次から医療面接の試験(OSCE)がある。
    • 就職・進学
      良い
      国家試験合格率が全国トップクラスに高い。
      秋田県内の病院に就職するならまず困ることはない。
    • アクセス・立地
      悪い
      秋田県内だと恵まれている方だが、都市部出身の人には不便かと思う。
      不平不満をこぼす県外出身の学生が非常に多い印象。
      田舎暮らしに慣れていないなら志望校を変えることを強くすすめる。
      入学したいならある程度不便な生活を覚悟の上で受験すること。
    • 施設・設備
      普通
      ”キャンパス”といった印象は無い。
      医学を学ぶのに必要最小限の校舎。
      しかし実習用の機材などは最新のものが潤沢に用意されているため、技術の習得、向上にはもってこい。
    • 友人・恋愛
      悪い
      とにかく人間関係が固定される。
      他学部、他学科とは交流が無いと言ってよい。
      深い関係が築けるが、村社会になることは必然。
      噂はすぐに広まるため注意。
    • 学生生活
      良い
      多くのサークル、部活動がある。
      加入するときは自分に合う団体を慎重に選んだほうがよい。
      複数の先輩から情報をもらうとよいかもしれない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ざっくり言うと臨床や地域医療に重きを置いた医学を学べる。
      がん治療など、秋田県の医療に特化した講義もある。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      昔から医師になりたかったから。
      留年率が低いこと、国家試験合格率が高いこと、入試が比較的易しいことが魅力だった。
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2020年度入学
    勉強も遊びも充実しています
    2021年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活3]
    医学部医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      受験勉強はとても大変でしたが、がんばって良かったと思えるような大学生活を送れています。人間関係にも恵まれて、みんなで一緒に遊んだり勉強をしたりできるので本当に充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      1年前期は一般教養中心ですが、医学入門的な講座もありモチベーションを保つことができました。1年後期はほとんど専門科目となり、内容は難しくて大変ですが充実した講義を受けることができました。
    • 就職・進学
      良い
      医学科ですので卒後はほぼ全員が医師として働くことになります。秋田大学は留年率が低く、かつ国試合格率が高いという特徴があり、学生としてはありがたいです。
    • アクセス・立地
      普通
      実家から通う人以外はみんな大学病院周辺(広面)のアパートに住んでいて、徒歩か自転車で通学しています。大学周辺にはラーメン店や居酒屋が多い印象です。
    • 施設・設備
      普通
      医学科のある本堂キャンパスは手形キャンパスと比べると小さくて地味です(笑)。ですが講義室は広く、実習棟や病院と繋がった構造をしていて移動も楽なので施設としては充実しています。まだ利用したことはありませんが、敷地内には東北最大規模のシュミレーションセンターもあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      コロナ禍で友達づくりが不安でしたが、同級生も先輩も面白くて良い人が多くて毎日楽しく過ごせています。
    • 学生生活
      普通
      医学部の部活・サークルが全学とは別枠であり、ほとんどの人が医学部の部活に入っています。(もちろん全学のサークルにも入れます。)部活の先輩はとても優しくて、いろいろ教えてくれたり教科書などを降ろしてくれたりします。残念ながら今年はコロナでイベントはありませんでしたが、来年以降を楽しみにしたいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年:前期は一般教養、後期は専門科目(医学)
      2年:専門科目(前期に解剖実習があります)
      3年:専門科目(研究室配属があります)
      4年:病院実習が始まります
      5年:病院実習があります
      6年:病院実習、国家試験
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      小さい頃から医師になりたいと思っていたので医学科を志望しました。きっかけは定かではありませんが、通院先の女医さんに憧れたことが大きかったと思います。

この大学におすすめの併願校

※口コミ投稿者の併願校情報をもとに表示しております。

秋田大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
滝田政治(元プロ野球選手) 旧制秋田中学(現秋田高等学校) → 秋田鉱山専門学校(現秋田大学)
丹後谷愛(元アナウンサー) 秋田中央高等学校 → 秋田大学
南木佳士(小説家) 国立高等学校 → 秋田大学医学部
加藤智也(アナウンサー) 秋田大学
佐々木朗(大平洋金属 代表取締役社長) 秋田大学鉱山学部

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019
年度
2018
年度
2017
年度
1位 秋田南高等学校 67 公立 秋田県 34人 5人 -
2位 秋田中央高等学校 62 公立 秋田県 38人 - -
3位 横手高等学校 62 公立 秋田県 20人 35人 -
- 大館鳳鳴高等学校 59 公立 秋田県 - 21人 -
5位 秋田高等学校 71 公立 秋田県 30人 36人 -

基本情報

所在地/
アクセス
  • 手形キャンパス
    理工・教育文化
    秋田県秋田市手形学園町1-1

     JR奥羽本線(新庄~青森)「秋田」駅から徒歩20分

  • 本道キャンパス
    秋田県秋田市本道1-1-1
学部 理工学部教育文化学部医学部国際資源学部

この学校の条件に近い大学

秋田大学の系列校

小学校
幼稚園

秋田大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  秋田県の大学   >>  秋田大学

この大学におすすめの併願校

日本大学

日本大学

35.0 - 67.5

★★★★☆ 3.66 (3012件)
東京都千代田区/都営新宿線 市ヶ谷
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.93 (543件)
東京都港区/東京メトロ日比谷線 広尾

この学校の条件に近い大学

国際教養大学

国際教養大学

67.5

★★★★☆ 4.24 (80件)
秋田県秋田市/和田駅
秋田看護福祉大学

秋田看護福祉大学

BF - 37.5

★★★★☆ 4.15 (26件)
秋田県大館市/大館駅
秋田県立大学

秋田県立大学

40.0 - 45.0

★★★★☆ 3.84 (99件)
秋田県秋田市/追分駅
日本赤十字秋田看護大学

日本赤十字秋田看護大学

45.0

★★★★☆ 3.67 (22件)
秋田県秋田市/四ツ小屋駅
ノースアジア大学

ノースアジア大学

BF

★★★☆☆ 2.87 (26件)
秋田県秋田市/秋田駅

秋田大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。