みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良県立医科大学   >>  口コミ

奈良県立医科大学
出典:8-hachiro
奈良県立医科大学
(ならけんりついかだいがく)

奈良県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:70.0

口コミ:

3.54

(46)

奈良県立医科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.54
(46) 公立内78 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.39
  • 研究室・ゼミ
    3.29
  • 就職・進学
    3.80
  • アクセス・立地
    3.10
  • 施設・設備
    2.65
  • 友人・恋愛
    3.68
  • 学生生活
    3.05
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

46件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      授業は聞いて理解出来るものと理解出来ないものがある。1.2年の進級は割と簡単とされている。理解出来るものは生徒の出席率も良いが理解出来ないものに関しては授業に出なくても自分で勉強すれば進級はできる。1年のときが1番暇であるため授業をさぼる人達も多数存在し、クラブの自主練に励んだり、その時間に遊びに行ったりと割と自由に過ごしている。人体解剖については2年の前期に存在し、1班4人程度で一体の献体の解剖を行う。また2年後期については実習が毎日存在し、レポートに追われつつ試験の勉強を行わなければいけない。医学科の傾向としては部活に遊びにバイトにとかなり忙しい人がおおく、部活を行なっていない人は割と暇そう。学生生活を充実したものにできるかどうかはその人自身にかかっているといっても過言では無い。部活に入っておいた方が先輩から試験の過去問や、レポートが頂けるため入っておいた方が課題についてはだいぶ楽になると言えるだろう。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は多くの種類があり基礎研究から臨床まで充実している。現在のカリキュラムでは2年の冬にリサーチクラークシップという研究室配属制度があり全員が必ず参加する。
    • アクセス・立地
      大和八木駅から徒歩15分程度のところにあり、周りには百貨店や飲食店、カラオケ、イオンモールなど、割と車や自転車があれば充実した学生生活を送れる。また大阪線があるため大阪までは急行で30分あれば一本で出ることができる。
    投稿者ID:390185
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      建物も古く周りにもなにもないですが公立なので学費も安く付属病院での実習も充実しています。縦にも横にもつながりが強いのでアットホームな感じが好きなかたにはおすすめです
    • 講義・授業
      地域枠推薦の学生が多いので偏差値も低くさわがしい人も多いです。講義によって教授それぞれのカラーがあるのでかなりクオリティにも差があります。
    • 研究室・ゼミ
      自分が何をしたいのかしっかり決めて研究室に進めば熱心にサポートしてもらえます。研究中も国試対策のフォローや面談、就職の相談にものってもらえます。
    • 就職・進学
      付属病院に就職する学生が多いです。医大出身の新卒は実習地にもたくさんお世話になっているので診療科選びでも優遇されるケースが多いです。
    • アクセス・立地
      近くにすんでいたので困りませんでしたが、最寄り駅からは中途半端に遠いです。移転計画が持ち上がっており寄付金も集められていますがいつになるかわかりません。
    • 施設・設備
      図書館は試験期間になると混み合いなかなか席がとれないときもあります。蔵書はそんなに多くはないので良い参考書は購入してしまう方が今後のためになります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      医学部と看護学部の学部のみなので人数も少なくサークルや学祭での交流が活発です。部活の性質上、他大学との交流となっても公立大学の医学部が多くなります。独特な人も多いので恋愛には差がありますが盛んな人は盛んです
    • 学生生活
      サークルではなく部活なのではどこも力が入っていて、遊び半分で入部するようなところはなかなかありません。付属病院に就職する人間が多いので就職してからも繋がっていることが多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は基礎や一般教養、簡単な院内での実習。2年次から少し臨床に則して専門的になります。研究室へは4年で入り国試対策にすすみます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      付属病院
    投稿者ID:410828
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      約80人での授業もしくは、半分の40人の授業なので、先生との距離が近くクラス全体もまとまりやすいです。授業はほとんどが必須なので、大体皆同じことを学ぶため、何か特別に学びたいことがある人にはオススメ出来かねます。
    • 講義・授業
      講義について、学ぶ内容は説明されますが、どこでどういう時に役立つかなどの説明が少なかったように思います。
    • 研究室・ゼミ
      とりあえず、やっておけば卒業できるという感じが否めません。文献検討しかさせてくれない先生もいますので、環境が良いとは言いきれません。
    • 就職・進学
      基本的に面接を受ければ、付属の病院で働くことができます。また、保健師を希望される場合は、先生が情報をくれたりします。
    • アクセス・立地
      今は最寄りの駅から歩いて15分程かかります。歩道が狭く、坂もある為、自転車でも大変なことが多いです。
    • 施設・設備
      冬には教室の暖房がつかず、皆でコートを着ながら授業を受けていました。学内に食堂もコンビニもないので、外に出るか病院内に買いに行ってました。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      クラスの人数が少なくまとまりやすい分、揉め事があると全員に話がまわってしまいます。また、学科内は9割が女性なので恋愛に発展しにくいです。
    • 学生生活
      部活動は活発ですが、サークルがない為、やるかやらないかが0%か100%に分かれてしまいます。家が遠いと、バイトとの両立が難しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      3年次は半年間みっちり付属の病院での実習があります。また、4年次は3年次の実習の経験を活かして自分が行きたい実習領域を選ぶことができます。
    入試に関するコメント
    • 利用した入試形式
      付属病院の看護師
    投稿者ID:414436
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      良くもないけど悪くもない。キャンパスが古い、はじめてきたとき中学校かと思った。外見も古いけど中身も古い、パイプむき出しとか。ただ病院のなかの患者さんが通るところは比較的新しい。
    • 講義・授業
      基礎はまあまあ、臨床は先生方が忙しくてあんまやる気ない。進級は基本的にできる、他の大学と比べるとたぶん楽かと思われる、実際に本試でおちてもたいていは追試で救ってくれるし、臨床では何回でも追試があって最後はレポートで救済される。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属とかいうのが数カ月あるが、それ以外は行っている学生はあまりいない。
    • 就職・進学
      まだマッチングとか始まってないのでわからない
    • アクセス・立地
      奈良市かとおもったら橿原市だった、いちおう大和八木駅からは徒歩10分くらい、京都も大阪も一本で行けるので悪くはないとおもう
    • 施設・設備
      キャンパスは古いが最低限はあると思う。数年後にキャンパスが移転するらしいので、おそらく施設・設備は一転して新しくなると思われる
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      人それぞれなので、分からない
    • 学生生活
      部活社会
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      医学
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      医者
    投稿者ID:381989
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業すれば、医師免許取得のための国家試験を受けることが出来るので、そのための学習環境は整備されている。施設の老朽化は少し目立つが、どんどん改修や増築が進んでいる最中なので、今後の改善には大いに期待できる。
    • アクセス・立地
      大学自体は奈良県内の自然豊かで落ち着いた場所にあるので、のんびりとしたスクールライフが送れると思います。最寄駅からは徒歩10分です。意外にも大阪へのアクセスが良い沿線に立地しているので、都会からの通学も便利ですし、遊びやバイトの幅は広がります!
    • 施設・設備
      現在は施設の老朽化が目立ち、特に御手洗いがあまり綺麗でないところには不満がありましたが、現在、施設の改修や増設が進んでいる最中なので、今後の改善には期待できると思います。附属病院には近いうちにドクターへリポートが完成するので、とても楽しみにしています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      アットホームな雰囲気の大学なので、過ごしやすいです。医学生と看護学生が同じ教室で授業を受ける科目もたくさんあります。部活動やサークル活動も盛んです。
    投稿者ID:377855
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      入学しても再受験する学生が多く、欠員が出て実習に影響が出ることがあります。施設も綺麗とは全く言えない状況ですが、これに関しては今後、新校舎へ移転する計画がすでに策定されており、近い将来解消する見込みです。
    • 講義・授業
      近年から、これまで手薄だった医学研究に関する講義も始まりました。
      ただ、多くの学生は臨床志望だと思われます。
    • 研究室・ゼミ
      一般教養の科目は1年のうちに終了し、2年以降は専門課程に移行します。
    • アクセス・立地
      最寄りの八木西口駅付近にはあまり何もありませんが、となりの大和八木駅周辺にはある程度飲食店はあります。
    • 施設・設備
      校舎は全て、古くて汚いですが、校舎移転に伴って、将来的に解消される見込みです。
      附属の病院施設は比較的新しく綺麗ですが、学生が病院施設を利用する機会は少ないです。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      小規模な大学のため、数は多くありませんが、充実した学生生活を送っている学生が多いと感じます。
      大学祭も内輪感が否めませんが、学生は楽しんでやっています。
    投稿者ID:372392
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      奈良県立医科大学の医学部看護学科は、少人数制なので教授との距離が近く、講義もとても受けやすいし、質問もしやすいです。また同じ学科の友達とはほぼ全て同じ講義を受けるのですぐに仲良くなれます。先生や友達の存在のおかげで、毎日の大学生活がとても充実しています。
    • 講義・授業
      奈良県立医科大学の講義は、看護学科と医学科が合同で行われることが特徴の1つです。私は看護学科に所属していますが、医学科の皆さんと一緒に講義を受けたりグループワークをすることで、自分では気づかない学びにも気づくことができます。とてもタメになるし、看護師に必要なコミュニケーション力も日々身についているように感じます。また、奈良県立医科大学は校舎のすぐ隣に奈良県で最も大きい病院である大学病院が隣接しているため、病院実習なども遠い所に行かなくて済むし、何より、毎日看護師や医師の仕事を身近に感じながら学ぶことができます。
    • アクセス・立地
      キャンパスである看護学科棟はは私立大学ほどではないですが、綺麗で過ごしやすいです。最寄駅の八木西口駅からは徒歩約10分で苦にはならないです。しかし車通りが多いため危険なところもあります。また、キャンパスのすぐ横をバイパスが通っているため、騒音が少し気になるときもあります。
      私は学校に置いてある自転車を利用して、お昼休みに友達と駅前までご飯を食べに行ったり、橿原のイオンモールに行ったりします。橿原のイオンモールは奈良県の中でも最も大きいので、ショッピングも楽しめます。自転車がない場合はバスの利用も可能です。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルはありませんが、奈良県立医科大学は部活動にとても熱心な生徒が多いです。
    投稿者ID:366316
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 1| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      校舎がとてもボロい 数年後に新校舎ができるらしいが、不透明
      近年は英語教育に力を入れており、成果が期待される。また看護学科も併設されており、部活動などで交流がある
    • 講義・授業
      一般的な感じの医学部である。英語教育に非常に力を入れており、英語話者の教員が多くいる
    • アクセス・立地
      奈良県の橿原市に存在している。大阪からのアクセスが良く、大阪からの生徒も多数在籍している。周辺にはあまり遊ぶ施設がないため、勉強に集中できるという点もメリットである
    • 施設・設備
      大学の校舎は非常にボロい。講堂は雨漏りしており、また、トイレも全て和式便所であり、スロープもないのでバリアフリーという観点からみれば問題である。ただ、数年後の新校舎の建設を予定している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      狭いコミュニティーであるため、人間関係が非常に密になる。看護学科とも部活動などを通して、関係が密である
    • 学生生活
      部活動が非常に活発であり、多数の運動部、文化部が存在する。部活動をしたいという人にはおすすめしたい大学である。
    投稿者ID:364626
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      立地がよく、大阪、京都、名古屋に一本で行けます。
      大学の近くには、橿原神宮があり散歩したり、ランニングしたりとよい気分転換になります。近くの今井町は朝ドラのロケ地になるほどのきれいな街並みです。
    • 講義・授業
      座学だけでなく、実習が多く興味を持ちやすいです。また、学外からの特別講師による授業が多々あります。特に1年生は週1でその授業があり、医学以外の幅広い知識を身につけることができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は4年の秋に全員所属しますが、それ以前でも希望すれば研究室に所属することができます。いろんな研究室に行ってから所属を決めることができるようです。
    • 就職・進学
      約半数が奈良県立医大に就職します。奈良県立医大は大学病院でありながらも、特殊な病気の人のみが来るだけではないのがとてもいいところです。
    • アクセス・立地
      最寄駅は大和八木駅、八木西口駅、畝傍駅です。ほどよい田舎、ほどよい都会であり住みやすいです。
    • 施設・設備
      教室は全体的に古いですが、最近は液晶を取り入れるなどすすんでいます。図書館は12時まで使うことができ、テスト期間には多くの人が利用します。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      狭いコミュニティであるため、たてとよこの繋がりが非常に強いです。特に部活のつながりはとても大切です。狭いコミュニティであるがゆえに、噂などはすぐに広まってしまいます。
    • 学生生活
      サークルはあまりなく、ほとんど部活です。どこの部活も真剣に取り組んでいます。医者は体力勝負ということもあり、運動部に入る人が多いです。ボランテイアサークルなどもあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は一般教養、2.3年生は基礎医学、4年生からは臨床医学を勉強します。実験や実習でのグループ活動により、協調性を養うこともできます。
    投稿者ID:348051
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      単科大学なので非常にアットホームな雰囲気賀魅力的です!また図書館などの学内施設も充実しており勉強しやすい環境です。
    • 研究室・ゼミ
      二年生の終わりに一定期間の研究室配属というプログラムがあり、研究室の雰囲気を経験できます。
    • アクセス・立地
      駅からも徒歩で通える県内ですし、大阪へは電車で一本と非常にアクセスしやすい環境です。学校の周りはのどかで近くに商業施設もあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      狭いキャンパスなので6年間を過ごすうちに良い意味でも悪い意味でも皆が家族のように仲良くなれます。
    • 学生生活
      部活動が充実しており多くの学生側何かしらの部活に所属しています!部活に所属することで横の繋がりだけでなく縦の繋がりも持つことができるのでどこかの部活に所属することをおすすめします。もちろん部活に所属していない人もいますし部活とバイトを両立させたりなど自由に大学生活を送ることができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生のうちは一般教育を受け二年生からは専門の教育に入っていきます。専門課程では付属病院での実習も受けることができ非常に充実しています。また、英語の授業に力が入れられており希望者は海外に留学することも可能であったりします。
    投稿者ID:347767
    この口コミは参考になりましたか?
46件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

奈良県で評判が良い大学

奈良県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  奈良県の大学   >>  奈良県立医科大学   >>  口コミ

奈良県立医科大学の学部

医学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 3.54 (46件)

オススメの大学

横浜市立大学
横浜市立大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.75 (228件)
神奈川県/公立
札幌医科大学
札幌医科大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 4.06 (78件)
北海道/公立
福島県立医科大学
福島県立医科大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.91 (33件)
福島県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。