みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  薬学部   >>  薬科学科   >>  口コミ

京都大学
京都大学
(きょうとだいがく)

国立京都府/元田中駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:62.5 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.14

(1123)

薬学部 薬科学科 口コミ

★★★☆☆ 3.33
(16) 国立大学 1222 / 1243学科中
学部絞込
学科絞込
161-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      薬剤師免許をとりたくて入学したのに学科配属であふれる人が続出する。薬学科に入るために必要なGPAがハイレベルすぎる
    • 講義・授業
      良い
      学部の授業はすごい研究をしている先生ばかりで、しれっとノーベル賞受賞者とお酒を飲んだとか言います
    • 研究室・ゼミ
      良い
      最先端の機器を使うことができ、研究室の先生の指導も行き届いています
    • 就職・進学
      良い
      京大生なので真面目に研究に取り組んでいれば就職に困ることはない
    • アクセス・立地
      良い
      京都駅からは遠いし電車も乗りづらいが、大学周辺で生活を完結させることも可能
    • 施設・設備
      良い
      新しい建物をバンバン作ってるし、めちゃくちゃ綺麗で受験時にびっくりした
    • 友人・恋愛
      良い
      学部内サークルに入っているので、同じ授業をとっていてわからないことを気軽にきける
    • 学生生活
      良い
      サークルは星の数ほどあり、大学祭を始めとするイベントも活発である
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生で他学部と同じように般教を学び、2~3回生の午前で専門科目をとる。3回生の午後は実習がある
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      薬剤師は安定してそうというイメージがあり薬剤師免許がほしかったから
    感染症対策としてやっていること
    前期は全てオンライン授業、後期は対面とオンラインの併用。実習は実習室が密にならないよう分散登校
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:701976
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。ノーベル賞受賞者も数多く排出しているので、おススメです。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室は4回生から始まります。約20ほどの研究室からやりたいことを選べるのでいいと思います。
    • 就職・進学
      良い
      製薬企業に就職する人が多いようです。薬剤師として働く人も一定数いるようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は京阪の神宮丸太町駅です。ほとんどの人は薬学部から10分以内のところに下宿しています。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設があり、研究室に備わる機械も日本に数台しかないものが多いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。
    • 学生生活
      良い
      サークルの全体数はよくわからないくらいとても多いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では、一般教養を学び、2、3年で専門的知識を学びます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      昔から薬学の分野に興味があり、より知識を深めたいと思い薬学について学べる大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570162
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業の質ははっきり言って低い。自分で勉強する必要がある。研究に関しては非常に質が高いので、何か研究したいことがある人には満足できる環境だと思う。
    • 講義・授業
      悪い
      学生に理解してもらおうと思って教えている教授は少ない。そもそも教授らの仕事は教えることではなく研究することだから仕方ないけれど。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      やりたいことを見つければ、だいたい好きなことが研究できる環境が整っている。
    • 就職・進学
      悪い
      就職などに関してはほぼ放置されるイメージ。個人個人が勝手にやれば良いというスタンス。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅から割と遠いので自宅生は通学がめんどくさい。下宿生は別かもしれない。
    • 施設・設備
      良い
      やりたいことが出来るような環境は整っている。研究に興味があるならカモン。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係に関しては人による。恋愛にしてもしかり。個人の問題だと思う。
    • 学生生活
      普通
      イベントやサークルの数は比較的多い方だと思う。自分に合ったサークルを選べれば充実する。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      物理、化学、生物を幅広く学ぶ。最終的には自分が好きなものを選んで研究室に入る。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 就職先・進学先
      大学院に進学するのでまだ就職する予定はない。
    • 志望動機
      もともと化学が好きで、化学の知識を活用して社会に貢献できるような学部を選びたかったから薬学部を選んだ。大学は偏差値と自宅からの距離で選んだ。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535021
  • 男性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      なかなか雰囲気については村社会らしさが抜けない、教授は割と穏やかな人が多い、獣の臭いは割とするけどまあそこまでやばくはない。
    • 講義・授業
      普通
      普通の先生です、優秀な先生方がおいでです、変な先生はいないように感じます、なんだかんだはなしはおもしろいきがします
    • 研究室・ゼミ
      普通
      充実してるわよ
    • 就職・進学
      普通
      ほとんどが大学院まで進み、そのうちほとんどが製薬会社、化学系企業のようなところ、っぽいところなどにいってらっしゃるように聞いてます。
    • アクセス・立地
      普通
      京阪鴨東線神宮丸太町の駅から歩いて、医学部構内を最短距離で行けば、5分で足ると思われる。
    • 施設・設備
      普通
      きれいな校舎がひとつ、普通の校舎がひとつ、ちょっと古い校舎がひとつある。
      そのきれいなとこは本当にきれい。
    • 友人・恋愛
      普通
      友達は勉強が大変なので仲間のような感じで自然とできてくる気がせんではないですね。
    • 学生生活
      普通
      個人の主観による
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬関係医学関係、その他一通りの科学は学部授業でやる、化学で英語をやる授業もある
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:477125
  • 女性在校生
    在校生 / 2016年度入学
    2017年04月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      物理、化学、生物など、幅広く理系科目を学ぶことができます。学生の数が少ない学部なので比較的丁寧なサポート体制が整っていると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年生から研究室に配属されるのですが、有名な教授のもとで研究をできたり、高性能な機械を使って研究ができたりするところが特によいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は京阪線の神宮丸太町で、そこから徒歩10分ほどのところにあるので、通いやすいです。周辺は、京都ということもあって風情があります。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルの友人とは合宿などを通してとても仲良くなれます。また、薬学部は人数が少ないので、学部でイベントを企画して集まるなどしたりします。
    • 学生生活
      良い
      京都大学のサークルはとてもたくさんあり、それぞれのカラーがあって、自分に合うサークルや部活がきっと見つかると思います。
      イベントについても、毎年11月にNFという文化祭が4日間行われ、とても盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      大学院への進学を考えています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:339265
  • 男性在校生
    在校生 / 2015年度入学
    2017年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したいと思っている学生にはとても良い大学だと思っています。3回生からは週25コマというハードスケジュールになりますがとてもためになることばかりです。基本的に一二限は座学で三四五限は実験という構成になっています。
    • 講義・授業
      悪い
      数人の教授を除けばとても充実した講師陣によって構成されていますが、その数人の教授の授業が難解すぎてまともに理解することが出来る生徒がほとんどいない状況です。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ配属されていないのでなんとも言えないですが、基本的に広い分野を扱える研究室が薬学部には多いです。
    • 就職・進学
      普通
      まだ就活のことを考えたことはないのでよく分からないですが、シラバスをみた限りだととても良い企業に就職する学生が多い印象を受けました。研究室によっても就職のジャンルが変わってきたりもするようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅からも歩いて通える距離であり、京都は学生の町でもあるのでとても通学には便利です。
    • 施設・設備
      良い
      薬用植物園などもありとても充実しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部内カップルも多数存在しています。
    • 学生生活
      良い
      有志でバスケやテニス、サッカー大会などもしておりイベントも豊富です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      タンパク質の分析、薬品動態など。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:323968
  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年度入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      薬剤師になれないことはないが、なるためには薬科学科ではもう1年余分に通う必要があり、効率が悪い。また製薬企業への就職も良いわけではないため。
    • 講義・授業
      普通
      講師によりますが概ね充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4回生から研究室は始まります。数も沢山あるので成績にもよりますが、色々な分野へすすむことができます。
    • 就職・進学
      悪い
      教員の就活に対する考えがあまり良くないです。
    • アクセス・立地
      良い
      神宮丸太町駅から近く非常に通学しやすいです。
      また周辺には買い物や飲食のできるお店も多く非常に良い環境だと思います。
    • 施設・設備
      普通
      お金のある研究室は充実していますが、中には研究費の足りていない研究室もありラボにより施設の充実度は様々です。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属すれば友達も彼女もある程度できると思うので、そこは心配しなくても大丈夫だと思います。
    • 学生生活
      普通
      大学にサークルは数え切れないほどあり、京大ということもあって他の大学では体験することができないようなサークルもあり、とても充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 就職先・進学先
      製薬企業
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:464948
  • 男性在校生
    在校生 / 2013年度入学
    2016年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      他の学部に比べて真面目な雰囲気だと思いま他の学部のキャンパスと離れているので、基準がずれている感じはあります。
    • 講義・授業
      悪い
      教授の教え方がうまくないようで、講義が分かりくい感じです。テストは過去問をやれば解けてしまうのであまり力がつきません。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      各分野ごとに最先端の研究をしているため、自分が興味がわく分野が必ず見つかると思います。拘束時間は長いと思います。
    • 就職・進学
      良い
      教授のネームバリューがあるだけのことはあり、就職は強いと思います。一方で博士課程まで進む環境も整っていると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      特に不便を感じる点はないと思います。他のキャンパスと離れているので寂しく感じますが、それくらいです。
    • 施設・設備
      良い
      最先端の研究をするだけはあって設備も整っていると思います。1億もする顕微鏡も置いてあり、いろんな機械を触るチャンスだと思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      他の学部に比べて真面目なため、遊びたい人には向いてないです。拘束時間も長めなので本気でやりたい人向けだと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は一般教養、2,3回生では専門科目を習います。3回生になると学生実習も始まります。4回生以降で研究室に配属されます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      有機化学が好きだったため選びました。どうせ目指すなら難しいところがいいと思いここにしました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      数理研究会
    • どのような入試対策をしていたか
      20カ年を使い過去問をたくさん解きました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:183156
  • 男性在校生
    在校生 / 2013年度入学
    2016年02月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      大学生活を真面目に送りたい人に向いている学科だと思います。他の学部よりも3回生以降の拘束時間が長くなりとてもしんどいです。どうしても薬がやりたいのでなければ他の学部をおすすめします。
    • 講義・授業
      悪い
      先生の教え方もイマイチで、基本的にテストは過去問をやればなんとかなってしまいます。また、2回生以降は自分で講義を選択する余地がなく面白みもあまり感じられません。毎日同じ人たちだけと顔を会わせることになりしんどいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      拘束時間は長いですが、実績は十分あり、科研費もけっこうもらっている研究室が多く研究をするには環境が整っていると思います。
    • 就職・進学
      良い
      大企業に進学する先輩も多く、基本的に就職は良い方だと思います。研究室によって教授のサポートが変わってきてしんどさは違うと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      メインのキャンパスから少し離れたところにあり疎外感を感じますが、大学から自転車で10分で三条まで出られるのでスッと遊びに行くことができます。
    • 施設・設備
      普通
      学部の人数が少ないので建物もこじんまりとしていて若干窮屈を感じるかもしれませんをしかし、最新の機器などは揃っているので研究するには十分だと思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      1回生?3回生の成績で研究室が決まるのでシビアです。せっかく薬学部に行ってもイメージと違って女子は少ない学年が多いのでがっかりする人も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は一般教養科目で、2回生から専門科目が始まり、3回生になると学生実習で簡単な実験をするようになります。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      化学が好きで、理学部は就職無理学部などの話を聞かされていたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      20カ年を使って過去問をたくさんやりました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:191021
  • 男性在校生
    在校生 / 2012年度入学
    2014年06月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    薬学部薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まじめな人には向いているが、遊びたい人、学校にあまり来ない人などは大変だと思います。試験は暗記が得意な人なら大丈夫です。
    • アクセス・立地
      良い
      京都のなかで一番発達している四条三条あたりに近いため、とてもアクセスの良いところだと思います。しかしそのため家賃は高めです。
    • 施設・設備
      普通
      薬学部の建物は基本的に小さいため、皆さんの想像するような「大学」というかんじはしないのが残念に感じると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      基本的に薬学部は人数が少ないため、学年のほとんど全員と仲良くなることができます。そのため試験前の情報交換などもスムーズに行えると思います。
    • 部活・サークル
      悪い
      薬学部内にはテニス部が一応あるのですが、テニスコートが最近なくなってしまったため、実質の活動はなくなりました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬の勉強というよりは生物物理化学の勉強が主です。
    • 所属研究室・ゼミ名
      薬品機能解析学分野
    • 所属研究室・ゼミの概要
      アルツハイマー病に関する研究
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      薬学部になんとなく憧れていたから
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      京大以外の過去問もひたすら解きました
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:24565
161-10件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

住所 京都府 京都市左京区吉田本町
最寄駅

叡山電鉄叡山本線 元田中

電話番号 075-753-7531
学部 法学部経済学部文学部工学部教育学部理学部農学部総合人間学部医学部薬学部
概要 京都大学は、京都府京都市に本部を置く国立大学です。通称は「京大」。京都大学は、1897年に帝国大学として発足。起源は1861年まで遡り、長崎に設立された「長崎養成所」の理化学校がその元となっています。学生の好みや将来進みたい方向が決めやすいよう、一般教養科目の時間割を自由に設定。また、専門分野以外の科目も幅広く履修可能で、在籍している学部以外の専門科目単位を自分の単位として認められるような、学生が柔軟に学べるシステムを取り入れています。 京都大学には中枢部の「吉田キャンパス」の他に、宇治と桂にキャンパスがあります。京都大学は創立以来「自由な学風」を校風としています。豊富な実験設備や24時間開放の自習室などが置かれ、「自学自習」を促しています。それぞれが自分のやりたいことに打ち込める環境です。

この学校の条件に近い大学

  • 1
    国立 / 偏差値:67.5 - 72.5 / 東京都 / 本郷三丁目駅
    口コミ
    ★★★★☆4.21
    東京大学
  • 2
    国立 / 偏差値:65.0 / 東京都 / 大岡山駅
    口コミ
    ★★★★☆4.21
    東京工業大学
  • 3
    国立 / 偏差値:67.5 / 東京都 / 国立駅
    口コミ
    ★★★★☆4.19
    一橋大学
  • 4
    国立 / 偏差値:52.5 - 67.5 / 愛知県 / 名古屋大学駅
    口コミ
    ★★★★☆4.14
    名古屋大学
  • 5
    国立 / 偏差値:50.0 - 67.5 / 宮城県 / 青葉通一番町駅
    口コミ
    ★★★★☆4.13
    東北大学

この大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都大学   >>  薬学部   >>  薬科学科   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

同志社大学

同志社大学

55.0 - 65.0

★★★★☆ 4.02 (1654件)
京都府京都市上京区/京都市営地下鉄烏丸線 今出川
明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.96 (2255件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.07 (3437件)
東京都新宿区/東京メトロ東西線 早稲田
関西大学

関西大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.92 (2164件)
大阪府吹田市/阪急千里線 関大前
立命館大学

立命館大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.83 (2048件)
京都府京都市中京区/嵯峨野線 円町

この学校の条件に近い大学

東京大学

東京大学

67.5 - 72.5

★★★★☆ 4.21 (1357件)
東京都文京区/本郷三丁目駅
東京工業大学

東京工業大学

65.0

★★★★☆ 4.21 (343件)
東京都目黒区/大岡山駅
一橋大学

一橋大学

67.5

★★★★☆ 4.19 (322件)
東京都国立市/国立駅
名古屋大学

名古屋大学

52.5 - 67.5

★★★★☆ 4.14 (975件)
愛知県名古屋市千種区/名古屋大学駅
東北大学

東北大学

50.0 - 67.5

★★★★☆ 4.13 (923件)
宮城県仙台市青葉区/青葉通一番町駅

京都大学の学部

法学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.25 (100件)
経済学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.15 (121件)
文学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.28 (115件)
工学部
偏差値:62.5 - 67.5
★★★★☆ 4.10 (269件)
教育学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.21 (44件)
理学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.27 (102件)
農学部
偏差値:62.5 - 65.0
★★★★☆ 4.16 (130件)
総合人間学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.05 (53件)
医学部
偏差値:62.5 - 72.5
★★★★☆ 4.11 (145件)
薬学部
偏差値:65.0
★★★☆☆ 3.48 (44件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。