みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  東北大学   >>  口コミ

東北大学
出典:Los688
東北大学
(とうほくだいがく)

宮城県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 67.5

口コミ:★★★★☆

4.13

(721)

東北大学 口コミ

★★★★☆ 4.13
(721) 国立内17 / 169校中
学部絞込
7211-10件を表示
  • 女性在校生
    教育学部 教育科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    教育学部教育科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      東北大は図書館が充実しています。勉強できる場所もたくさんあります。必ずしも教員志望でなくても教育を学びたい人、研究したい人が学びたいことを学べます。教育の幅広さと奥深さを知ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      1年生では自分から本などを読まないと教育についてあまり勉強できませんが2年生から専門性が増します。教育心理学および教育学を学ぶことができますが、この二つの中にも様々な種類(ex.発達心理学/教育社会学)があるので学校教育以外の教育についても色々な角度から複合的に学ぶ機会が得られます。
    • 就職・進学
      良い
      企業就職をする方や公務員になる方が多いようです。就活と教員免許取得の両立はきちんと考えないと大変かもしれません。
    • アクセス・立地
      良い
      川内キャンパスは東西線の川内駅とほぼ直結していて地下鉄利用者にとって通いやすい。自転車の人にとっては坂が少々きついかも。緑が多くて広々としたキャンパスだと思う。
    • 施設・設備
      良い
      学部棟は川内の南キャンパスにあります。エレベーターや自販機があって、一階には自習机やテーブルがあります。建物内にある教務課の方々も親切です。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活動の種類が豊富で、しっかり活動すれば助け合える仲間がたくさんできます。恋愛に関しては各々なのでよくわかりません。
    • 学生生活
      良い
      サークル、部活、充実しています。文化系運動系ともに、高校までとは違うジャンルに挑戦できる環境が揃っています。学祭も、学祭を作る組織が部活のような形で存在していて大人数で一生懸命活動してくれて、毎年盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の時は一般教養として文理関わらず色々な分野について学びます。二年生からは教育学と教育心理学など。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      教育学を学びたかったから。 教育を、学校教育に限定せず一つの学問として深く学んでみたいと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537056
  • 女性在校生
    理学部 化学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理学部化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学部学科によりけりだが楽に終わるところもあればずっと苦しいところもある。良くも悪くも自分次第なので自己を高めたいという意思が確固たるものならば成長できる。
    • 講義・授業
      普通
      深く学びたい人にはいいが、実際はかなり大変である。内容は難しい。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室によるが、勉強会を毎週開き、知識の補填を行っている。度合いは所属によりまちまち。
    • 就職・進学
      普通
      研究室に入り、そこから就職へとつながる。大学院に入らないとスキルを活かす職場は難しい。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の上で楽に行けるのが地下鉄のみ。本数もあまりなくさらにホームから地上へ出るのにまた歩く。
    • 施設・設備
      良い
      専用のロッカーや講義室があり、勉強の環境は整っている。図書館も長い時間使える。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活動を活発に行っている人もいるが、授業が忙しくなりやめる人も。それを見越してサークルを選ぶ人もいる。
    • 学生生活
      普通
      イベントはそれほど盛んではない。一般的な新歓やオーキャンなどが中心。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      レーザー、有機化学、合成、量子力学、物理化学など。生物にも少し触れる。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      自分が行ける学力のうち最も著名だったため。また脳科学に興味があったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534623
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      授業、特に基礎科目が充実しています。また、東北大学は東京大学、京都大学とともに国からの補助金額が多い大学なので、研究をしっかりと行うことができます。ただ他学部の移動は難しい印象があります。
    • 講義・授業
      普通
      研究に集中したい先生が多いので、自分で調べればわかることの質問は毛嫌いされます。(どこの大学も同じだと思いますが)
    • 就職・進学
      普通
      経済学部なのでほとんどの人は就職します。GPAが高い人から大手企業に就職する印象があります。東北での就職を目指す方はほぼ間違いなく就職が決まると言っていいと思います。ただ、あくまでも大学の名前より、学生のうちに自分がなにをやったかが大切なことなので、就職という面だけで東北大学を選ぶのは違うと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      まあ田舎にあります(笑)また、キャンパスが広いので、自転車通学が望ましいと思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      一人暮らしの人が多く、色々なところから来ている人が多いので、友達になると面白い人ばかりです。
    • 学生生活
      悪い
      ビジネスコンテスト系のサークルに入っています。とても充実しています。多くのサークルがあるので、自分に合ったものに入ることができると思います。ただ無理に入る必要はないと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:480449
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学生の雰囲気もよく、勉強に熱心である学生が多いと思います。施設や教授もよく、勉強に十分な環境が整っていると思います。講義室は専門の科目や、一般教養の科目でさまざまであり、大学をよく歩き回ります。専門の科目では、教授がとても充実しており、難しい内容もかみくだいて、わかりやすくせつめいしてくれるためとてもありがたいです。また、資料もたくさん提供してくれるため、困ることが少なく、さらには、質問にも丁寧に答えてくれるため、とても勉強がはかどります。図書館にも、たくさんの資料があり、わからないときや、講義の補足資料などは自分で集めることもできます。自習のさいにもとても役に立つものばかりです。ただし、熱心な学生がいるなかでも、やはり、不真面目な学生もいるのが事実です。ただ、そのような学生につきあうのではなく、真面目な学生を見習って勉強していくことが、将来の自分にとても糧になると思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:479294
  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 1]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      みんな明るくて楽しいです。大学に入ってからもこんな素敵な仲間たちに出会えるとは思っていませんでした。東北大学の良さの一つでもあると思います。法学部法学科はとても賢い生徒たちが周りにいるので自分にもいい刺激が与えられます。星5にした一番の理由は自分が学びたかったことをここで学ぶことができているからです。これからも自分は法学部で学び、社会に出て行く一人の大人としてせいちょうしていきたいです。法律に興味を持ち始めたのもこの東北大学に入ってからです。毎日の講義、教授が話す内容はとても頭に入ってきやすく、私はこれからもしっかりと授業で学ばんで行きたいと思っています。また、楽しい仲間たちとともに受けるからこそ講義も楽しくなっていかと思っています。これからも頑張ります。個人的には東北大学は好きです。
    • 講義・授業
      普通
      授業は内容も頭に入ってきやすいです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミはまだ入っていません
    • 就職・進学
      良い
      卒業生たちは間違いなく素晴らしい就職実績を持っています
    • アクセス・立地
      良い
      電車でも家から近いので嬉しいです。
    • 施設・設備
      普通
      そこそこいいと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      恋人ができて嬉しかったです
    • 学生生活
      悪い
      サークルはあんまり好きではありません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法律のことわざ学びます。
    • 就職先・進学先
      まだ一年生なのでこれから決めていきたいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482620
  • 男性在校生
    工学部 材料科学総合学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部材料科学総合学科の評価
    • 総合評価
      良い
      材料について学ぶのに充実した環境が整っていて、しっかり学びたい人には良い環境だと思う。研究室もたくさんあり、選択肢を多いと思う。
    • 講義・授業
      良い
      一年生のうちは専門教科について学ぶ機会はあまりないが、研究室の紹介や見学の機会があり、良い。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      この学科は4つほどの専攻があり、材料自体を研究するところ、材料が何に使われるかを研究するところなどがある。
    • 就職・進学
      良い
      研究室に入ったあとは、共同研究をする会社などとの絡みを生かして、就職するとこができると言われている。
    • アクセス・立地
      普通
      研究室が青葉山という山の上にあり、アクセスが非常に悪い。地下鉄はあるが、研究棟に行くにはそこから徒歩10分くらいかかるため、なかなかしんどい。
    • 施設・設備
      良い
      食堂がたくさんあり広いため、居心地が良い。また、図書館も充実しており、学習するスペースが多い。
    • 友人・恋愛
      普通
      非常に男子の割合が高い。そのため、そういう関係は望めない。学校外で、そのようなことは頑張るしかない。
    • 学生生活
      良い
      たくさんのサークル、部活があり、様々な人と出会える。学祭は11月があり、かなり盛り上がる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      材料を学ぶために必要な、熱力学や電磁気学、物理化学を中心に学ぶ。2年生以上になると、材料自体について学ぶ機会が増える。
    • 就職先・進学先
      決まってない。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495326
  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の好きな進路に進む手助けをしてくれると思う。法曹なら国立の中では上位に入るくらい、公務員は講座が開校している、就職は企業の人が話に来てくれたりする。
    • 講義・授業
      良い
      先生によってまちまちだが、司法試験に合格した先生もいるのでわかりやすく、かつ、興味を湧かせる講義をしてくれる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだあまりやっていないのでなんとも言えないが、先輩からの評価は高い方だと思う。どの先生のを取るかにもよる。
    • 就職・進学
      良い
      自分の進路にあったコースを選べる。法曹、公務員、就職それぞれの専門の方が来てくれる。
    • アクセス・立地
      悪い
      山がちな地形であるため、坂が多く、キャンパスへは必ず坂を通る。近くにお店は少ない。
    • 施設・設備
      良い
      新しい建物ができており、かなり勉強しやすくなっている。図書館も近く、法学部専門の図書館もあるので良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      法学部には学部内サークルがあり、かなり交友関係はもてる。自分の進路にあったものを選ぶべき。
    • 学生生活
      良い
      サークルは自分の趣味、志向なので何も言えないが結構自由で色んなものがあるので自分のやりたいのが見つかると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      最初は法曹を目指す人が多いと思っていたが、それぞれ同じくらいだった。法学部は潰しが効くのでそういう意味で入っている人もいる。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494763
  • 女性在校生
    工学部 建築・社会環境工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    工学部建築・社会環境工学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      真面目に勉強したい人はおススメです。勉強に熱心な人が多いです。楽しみたいなら別の大学に行くべきだと思います。大学の近くにお店などはなく遊ぶところもないのがデメリットです。
    • 講義・授業
      悪い
      教育の面で優れていると入学する前に聞いていたのでそれに比べると期待を裏切られたのであまり講義に満足は感じていない。授業も不親切で解説が少ない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      生徒に発言させたりグループディスカッション、プレゼンテーションなどをさせられたりして充実している
    • 就職・進学
      良い
      アドバイザー教員が少人数に1人付いていてとてもサポートが充実していると実感した。就職・進学実績についてはまだわからない
    • アクセス・立地
      悪い
      地下鉄で通うことができるため便利であるが、坂道が多いため普通の自転車ではしんどい。
    • 施設・設備
      悪い
      それなりにパソコン室などが充実しているとは思うが自習室が意外と人がたくさんいるため入らない時があるので不便
    • 友人・恋愛
      悪い
      男子が多すぎるため男子にとっては恋愛は大変であると考えられる。しかしサークルなどで意外と男女の交流が多い。また同性同士のつながりは普段の授業やサークルなどで作ることが可能である
    • 学生生活
      悪い
      運動会や学祭などの行事はとても盛んであるのでおすすめである。しかしそれ以外の少しのイベントはすくないとでだめ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      まだよくわからないと言うのが正直なところです。一年生のうちは全学教育という、いわゆる一般教養であるため全く楽しくないしとても苦痛に感じると考えられる。2年生以降になると専門の科目が大幅にふえるため楽しくなると思う
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493486
  • 男性在校生
    工学部 機械知能・航空工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 5]
    工学部機械知能・航空工学科の評価
    • 総合評価
      普通
      研究の内容は面白そうであるが、研究室配属が、専門科目ではなく、ほぼ全学の成績によって決めてしまうのはいかがなものかと思ったから。 また、どこの大学でも言えることかもしれないが、偽クオーター制が迷惑だから。
    • 講義・授業
      普通
      良くも悪くも、よくある大学の授業という感じがし、いたって普通であると考えたから。 また、時間割作成のサポートがほぼなく、辛いから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ロボット系や、航空宇宙系など、先進的で、かつ面白そうな研究室がたくさんあるため。
    • 就職・進学
      良い
      まだ、1年生なので、よくわからない部分が多いが、就職の実績等を見ると、そこそこ良さそうに感じられたから。
    • アクセス・立地
      良い
      大学周辺に学生向けの賃貸物件が多く、価格もそこまで高くないため、大学周辺に住めるため。
    • 施設・設備
      普通
      工学部の中では、建物も古く、工学部の他の学科に比べて、少し劣っているように感じたため。
    • 友人・恋愛
      悪い
      工学部を中心に、理系の学科では圧倒的に男子が多いため。 また、高校に比べ、学科内の人と関わる機会も少なく、友達を作りづらい。
    • 学生生活
      良い
      終電を気にしなくていいため、いつでも、好きなだけ、サークル活動に熱中できるため。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年生までは、ほとんどが全学教育で、そこまでの成績で、3年生から、研究室に配属される。そこで、研究の手伝いをしたり、卒論を書いたりする。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491738
  • 男性在校生
    工学部 機械知能・航空工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部機械知能・航空工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      旧帝の一応名門らしいので、色々と入学するメリットはあると思う。ただし、キラキラとした大学生活は決して望まないことを覚悟するべきではある。
    • 講義・授業
      良い
      工学部生として抑えておくべき科目はやってくれている。しかし、講師ごとの教え方の違いによる不都合は少々ある
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生の6月から研究室に配属される。演習は研究室ごとに有無があり、そのレベルも研究室ごとに違っているように思える
    • 就職・進学
      良い
      学部就職がマイナーであるためわからないが、東北大のネームバリューはあると思う
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄東西線ができてキャンパスへのアクセスは良くなっていると感じる。立地は山の上なので良いとは思えない
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスは綺麗だが、機械知能の講義棟は老朽化が進んでいる。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係はそこそこ、恋愛関係は学科内ではほぼほぼ無理と思う。
    • 学生生活
      良い
      自分自身部活動に所属しているし、そのほかにもたくさん部活やサークルがある。イベントは学祭程度か
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年次は一般教養。三、四年では主に学科ごとの専門科目を履修する。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      名門かつ興味のある分野があるところだったから。就職にも有利であるから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537787
7211-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 宮城県 仙台市青葉区片平2-1-1
最寄駅 仙台市営地下鉄東西線 青葉通一番町
電話番号 022-717-7800
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 教育学部、 農学部、 理学部、 薬学部、 工学部、 医学部、 歯学部
概要 東北大学は、宮城県仙台市に本部を置く国立大学です。1907年に創立された東北帝国大学を前身とし、1947年に現在の大学名東北大学へ変わりました。現在では総合大学として10の学部と3つの専門職大学院を設置しています。「自然科学・工学」の分野ではノーベル化学賞受賞者、「法学政治学」の分野では憲法学者など多数の有能な人物を輩出しています。 仙台市青葉区を中心に5つのキャンパスを使用しています。研究所や大学本部がある片平キャンバスは仙台市中心部にあるため、公開行事や花見などに市民の交流の場としても活躍しています。東北大学出身者や教授で親睦を高める「萩友会」の会員には、「東北楽天ゴールデンイーグルス」の観戦チケットが優待価格で購入できます。

みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  東北大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.02 (1162件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.88 (169件)
東京都大田区/梅屋敷駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

東北大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.22 (63件)
経済学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.11 (58件)
文学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.15 (104件)
教育学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.01 (36件)
農学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.15 (55件)
理学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 4.06 (95件)
薬学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.05 (20件)
工学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.16 (196件)
医学部
偏差値:52.5 - 67.5
★★★★☆ 4.16 (85件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.98 (9件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。