みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  東北大学   >>  口コミ

東北大学
出典:Los688
東北大学
(とうほくだいがく)

国立宮城県/青葉通一番町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

4.20

(1317)

東北大学 口コミ

★★★★☆ 4.20
(1317) 国立内15 / 177校中
学部絞込
13171-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部機械知能・航空工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      理系の学科の中でも、就職に強い(と思っている)
      同じものが好きな人たちが見つけやすい
      学生生活を楽しめるような友達を多く作れる
    • 講義・授業
      良い
      教授・学生が共にレベルが高い
      授業は基礎的なものから専門的なものまで
    • 研究室・ゼミ
      良い
      充実した研究活動を行えている
      研究室は事前に調べておくと良い。
    • 就職・進学
      良い
      就職に困ることはほぼない
      自分の興味のある分野についての理解を深めるべき
    • アクセス・立地
      良い
      仙台駅から地下鉄で4駅ほど
      理系だけが独立したキャンパスにあるため、それが気になる人にはおすすめできない
    • 施設・設備
      良い
      旧帝大の強みが出ている
      自分の研究活動に制限なく使うことができる
    • 友人・恋愛
      良い
      東北地方以外から来る人たちが意外と多い
      地元が同じ人を見つけなくても、楽しい学生生活を送れる
    • 学生生活
      良い
      学校主催のイベントなどが面白い
      友達を誘っても十分に楽しむことができます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      機械についてなど、工学的な内容を主に扱う
      自分は医工学に興味があるので、関係する分野も多くて、面白い
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      旧帝大であり、研究活動を自由に行える
      研究に重きを置いており、自分のやりたいことを実現させやすかった
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:971817
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    工学部材料科学総合学科の評価
    • 総合評価
      良い
      著名な研究者の先生方が多くおられるため、未来の展望もある学科だと思います。特に東北大は材料科学が強いので。
    • 講義・授業
      良い
      教養科目も興味深い講義が多く学生の意欲も高いように感じています。
    • 就職・進学
      良い
      一年生なので詳しくは分かりませんが、進路について相談にのってくれる先輩がいます。
    • アクセス・立地
      良い
      敷地内が広いために移動が大変だと感じることはあります。地下鉄が通っているのでアクセスは良い方だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      旧帝大というだけあって古い設備も多いですが、さまざまな機械があります。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルに参加すると友達を作りやすいです。学外に彼女がいる友人もいます。
    • 学生生活
      良い
      一緒に活動する学生の意欲や熱量が高いために、本気で活動に取り組めます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の間は英語や数学といった教養科目を大きな教室で学びます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      高校在学中に東北大の先生が出張講義にきてくださり、その内容に興味を持ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:971502
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理学部物理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学ぶ内容も交友関係も教授も施設も良いのでおすすめだと自信を持って言えます。就職についても有名大と言うことで余程のことがなければ心配はいらないと聞いています。
    • 講義・授業
      良い
      知識の豊富な講師が豊富で授業を受けるのが苦と言っている人はほとんどいません。サークルも充実していて周辺大学の中でもオススメです。
    • 就職・進学
      良い
      私の学科では理系の化学系の会社への就職をされた先輩が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      緑が多く駅も近く、とても都会!とは言えませんが気持ちの良い環境です。
    • 施設・設備
      良い
      施設は綺麗で広く最初は迷うこともありますが個人的には問題ないと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      それなりの学力の方が集まっているので交友関係も良く、上下関係も厳しくありません。
    • 学生生活
      良い
      サークルはとても豊富です。イベントは高校ほど青春!とは言えませんが、JDを楽しめると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は基本的な必修科目を習いますが、実習的な内容も行います。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      理系の方が得意と感じていて、理系の専攻にも興味があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:969491
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    歯学部歯学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強もしっかりしたいが、他のことにも熱中したいという人にとてもマッチしていると思います。また、学んでいく内容もとてもふかく、充実すると思います
    • 講義・授業
      良い
      教授の講義は話し方がとても印象的で、内容が入ってきやすく、とても面白い内容で充実しているから
    • 研究室・ゼミ
      良い
      演習の内容が興味深い上に、教授たちのサポートも手厚く、安心できるから
    • 就職・進学
      良い
      歯科医師の国家試験の合格率は非常に高い。その裏には教授の手厚いサポートがある
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は北四番丁駅。行きやすいが、駅から徒歩10分の位置にあるので、少し遠く感じる
    • 施設・設備
      良い
      基本的に設備が新しく、老朽化による劣化があまり気にならないので、とても良い
    • 友人・恋愛
      良い
      演習では、お互いの協力が必要となり、それを通して学内の生徒同士の関係が深まっていく
    • 学生生活
      良い
      さまざまなサークルやイベントが充実しているため、学業以外にも熱中することができる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      最初は川内キャンパスで基礎的なことを学び、その後歯学について深めていく
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      自分自身が歯学に興味があり、将来歯科医師として世間で活躍していきたいと思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:969490
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    工学部電気情報物理工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      友人関係も授業の内容も充実していてとても満足のいくところです、またみんなと勉強することで自分が磨かれて行きます
    • 講義・授業
      良い
      教授の方もとてもいい人ばかりなのでいい講義を受けられると思います
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを活かすため情報工学に関連する企業に就職する人が多いです
    • アクセス・立地
      良い
      場所が仙台であって割と都会なので交通網が発達していて便利です
    • 施設・設備
      良い
      東北大学のキャンパスの中にちょっとした博物館見たいのがあったりして面白いです
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな仲良く過ごしているし一緒にご飯を食べたりするぐらいの仲です
    • 学生生活
      良い
      一年中どの月にもいろいろなイベントがあってとても満足しています
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      情報工学科ではAIやデータサイエンスの知識のみならず、アプリケーション制作に必要なプログラミング能力、さらに計算機の動作原理やネットワークに関する専門的な知識が身につきます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      前から情報工学に興味があったのでより知識を深めたいと思っていたからです
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:967887
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      二年次になってから専修を選択できるため、一年次にたくさんのことを学ぶことができるのに加え、たくさんの専修がある
    • 講義・授業
      良い
      留学のサポートが手厚く、また、留学生と交流できる環境が整備されているから
    • 研究室・ゼミ
      良い
      教授1人に対して5人程度のゼミがあり、気軽に教授に質問できる環境が整っている
    • 就職・進学
      良い
      大手企業への就職率は高く、また、文部科学省などの国家公務員になる人も多い
    • アクセス・立地
      良い
      川内駅、青葉山駅がキャンパス内にあり、仙台駅から10分もかからずに通うことができる
    • 施設・設備
      良い
      トイレがとても綺麗。また、実験をする施設が非常に充実している。
    • 友人・恋愛
      良い
      先生が授業内で友人ができるような活動を多く取り入れてくれるため、多くの友人ができた
    • 学生生活
      良い
      学祭イベントスタッフが、たくさんの面白い企画を考えてくれる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      文化人類学を専修しているが、主にフィールドワークが中心であり、いろいろなところに赴く
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      将来は警察庁に入庁して、キャリア警察官として、警察組織を運営していきたい
    • 志望動機
      文学部の文学人類学専修に素晴らし教授がおり、その教授のもとで学びたいと思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:964582
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    医学部保健学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学院進学と就職が半々で、自分が好きな方に進むことができるような4年間のサポートは手厚い。頑張ることができる環境で、忙しい中で時間を作って友達と遊んだり、サークルに行ったりするので、自己管理する力をつけることができる。
    • 講義・授業
      良い
      設備が整っていて過ごしやすく、生徒の質も良いのでお互いに高め合える、本当に素晴らしい大学です。
    • 就職・進学
      良い
      自分の進路に合わせて対応しているシステムが構築されていて、卒業後は自分の意思で好きな方向にサポートしてくれる。
    • アクセス・立地
      良い
      星陵キャンパスは、周りに飲食店が少なく、ご飯屋さんやカフェを増やして欲しい。駅に近いわけではないので交通は便利なわけではない。
    • 施設・設備
      良い
      医学部のキャンパスは、星陵キャンパスですが、解剖などの実験が行われているため、たまに悪臭がするところがあるのが少し問題である。
    • 友人・恋愛
      良い
      医学部の中でも同じ学科での交流だけでなく、自分が選ぶ部活やボランティアのコミュニティを増やすことで様々な学部、環境の人と仲良くなれることができる
    • 学生生活
      良い
      学祭は毎年たくさんの屋台を出して楽しくのんびりとしつつ活気に満ち溢れている縁日になる。サークルも数えきれないほどあり、兼部をしている人が多い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年生の時は文理問わない、幅広い内容を様々な学部と交わりながら行っていき、高校4年生のような感覚があるが、学年が上がるにつれ、専門性が増し、解剖学や生理学など医療に関わる内容を多く学ぶようになり、キャンパスも大胆に変わる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      昔から化学物質に触れる仕事をしていきたいという思いがあったのと、コロナで医療の需要を大きく感じたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:963257
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    法学部法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業を自分で好きなように選ぶことが出来るので、興味関心にそって学べるところはとてもいい。留学生もたくさんおり、友達も増える。
    • 講義・授業
      普通
      テスト100パーセントで成績が決まるため、ちゃんと勉強しないと落単する。
    • 就職・進学
      良い
      色々な企業の説明会が開催されており、自分から情報を集めればかなりいい環境であるだろう。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から直結で大学に到着出来るため便利。大学の周りにはコンビニ以外何も無い。
    • 施設・設備
      良い
      図書館が24時間利用可だったらなお良いが、基本的に満足している。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや学部内で友達はできる。恋愛はその人の行動次第である。
    • 学生生活
      良い
      サークルや部活の種類が多いので、自分に合ったものが選べると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法学や政治学。1年生はその基盤を学ぶ。必修科目は特にないが、全学では色々な講義を取らなければならない。どの授業も面白い
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      AO入試の存在と、政治学に興味があったため。知名度と自分の学力を考慮。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:961483
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      普通
      まだ専門的な勉強はあまりしていませんが、なにより学内の同級生や先輩が良い人ばかりで幸せです。しかし、遊んでばかりでも割と単位は取れてしまうので、勉強しようという強い意志がなければ、成長出来ないかもしれないなと思います。
    • 講義・授業
      良い
      沢山の授業が開講されているので、分野ごとに卒業に必要な単位数は定められていますが、自分の興味関心に従って思いのまま授業を選ぶことが出来ます。
    • 就職・進学
      良い
      まだ1年生なので詳しくは知りませんが、OBOGの方とお話する機会では、優良企業に務めている方や議員の方やベンチャーで成功されている方などがかなり多いように感じました。
    • アクセス・立地
      良い
      いくつかキャンパスはあるのですが、川内キャンパスに関しては、駅の目の前ですし、仙台行きの地下鉄は本数も多く、アクセスは抜群です。
    • 施設・設備
      普通
      まだ1年生というのもあり、学科の設備についてはあまり存じ上げておりません。
    • 友人・恋愛
      良い
      ほんとに優しい人ばかりです。学部内は、女の子の人数が少ない分、女の子同士の仲が深まります。また、彼氏も学内で出会ったのですが、すごく大好きで、出会えて幸せです。
    • 学生生活
      良い
      サークルに関しては、認知しきれない程あります。
      学校祭も高校以上のクオリティで、とても盛りあがっていました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、経済の基礎的な内容、外国語(英語ともう1つ)、その他人文科目や社会科目や数学科目等を学び、2年以降はもう少し専門科目の割合が増えていく感じです。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      恥ずかしながら大した理由はなく、経済の知識は色んなところで使えるので、将来の選択肢が広がりそうだと感じたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:960232
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    理学部生物学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強面でものすごく大きな不満はない(課題は多い)。生物の授業は面白い。支援センターや新生活サポートセンターなどもあるため新入生にも優しい。不満なのは近くに娯楽が少ないことと寒いことだけなので、それが嫌なら東京に行って欲しい。国際卓越大学にも選ばれ、勉強という観点で見れば日本トップクラスの大学だと思う。勉強を頑張りたいなら是非。
    • 講義・授業
      良い
      全学教育によって理系科目を中心に幅広く学ぶことができる上に、専門科目の授業も充実している。ただ、既に興味のある分野が絞られている場合は一部の専門科目が自分の興味とはずれてしまうため推奨しない。生物学の分野の段階まで興味が絞られているなら筑波大学、やることがまだ定まっていないなら東京大学を勧めたい。学力が東大に届かなかったり生物学全体に興味があるならぜひ来て欲しい。間違いなく良い大学です。
    • 就職・進学
      良い
      ほとんどは生命科学研究科に進学後就職する。ただ理学部生物学科であることを踏まえると就職先は研究職かあまり関係のない分野の職業に絞られてしまう。東北大学は理学部や大学院の生徒の就職を支援する取り組みをしているため他大学と比べると就職実績も良いが、やはり就職に強いのは応用研究であるため、同じ生命科学の分野でも理学部化学系や医学部、薬学部、農学部、工学部の化学バイオ工学、医工学系と比べると就職率は下がる。就職が怖いならその方面に進んでも良い。
    • アクセス・立地
      普通
      医学部、歯学部や大学院を除けば駅の目の前にキャンパスがあり、またキャンパス周辺もスーパーが存在する住宅街などがあるため割と広い範囲で十分便利な生活が送れる。ただ、東京の予備校で浪人していた自分からすると娯楽が少ないのが不満。
    • 施設・設備
      普通
      生物学科は零細であるため他の学科と比べてしまうとお世辞にも良い環境であるとは言えない。しかし教授陣は多くの成果を残されているので高い水準での研究はできるのだろう。
    • 友人・恋愛
      良い
      高校までとは違い交流が行われる機会を大人がセッティングしてくれることはないため、友達作りが苦手な人はスタートダッシュを頑張って欲しい。なので学科内では最初話すことができれば友達はきっと見つかりますし、男女比率も理学部の中では均衡が保たれているため頑張れば恋人もできると思います。学科内に友達が出来なくてもサークル活動やアルバイト、全学教育の授業など友達のできる機会はものすごく多いため話しかけられれば友達はできます。
    • 学生生活
      普通
      サークルの数はすごく多いため自分に合ったものを見つけられる可能性が高い。また、新興サークルも多いので自分で作ってしまっても良いと思う。ただし、仙台市内のコミュニティや東北大学の影響はあまり大きくないので、個人的に学祭が思ったより盛り上がっていないと感じた。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年前期では数学や化学などの理系科目全般に加えて、英語や第二外国語、心理学・宗教学などの人文科目、簡単なプログラミングの手法、論文の書き方などを学ぶ。専門科目は生態学と分子生物学(遺伝など)。一年後期では引き続き理系科目や言語科目を学んだ上で社会学、情報理学(任意)、実験の手法などを学ぶ。実験レポートは大変なので覚悟が必要。専門科目は動物生理学(神経)、植物生理学。その後は2年前期までに理系科目、言語科目を学んだ上で2年後期から専門的な学習に移行する。3年後期から研究室を決め、卒論を出して卒業。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      ミクロな単位での生体内の仕組みに興味があり、AOや後期入試などで優秀な学生が入学する東北大学で学ぶことが研究を行う上で大きな刺激になると考えたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:959832
13171-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 青葉山キャンパス
    仙台市青葉区荒巻字青葉6-3

     仙台市営地下鉄東西線「青葉山」駅から徒歩5分

  • 川内キャンパス
    仙台市青葉区川内41

     仙台市営地下鉄東西線「川内」駅から徒歩4分

  • 星陵キャンパス
    宮城県仙台市青葉区星陵町2-1

     仙台市営地下鉄南北線「北四番丁」駅から徒歩14分

電話番号 022-717-7800
学部 法学部経済学部文学部教育学部農学部理学部薬学部工学部医学部歯学部

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、東北大学の口コミを表示しています。
東北大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  宮城県の大学   >>  東北大学   >>  口コミ

偏差値が近い国公立文系大学

大阪大学

大阪大学

57.5 - 70.0

★★★★☆ 4.13 (1959件)
大阪府吹田市/大阪モノレール彩都線 阪大病院前
北海道大学

北海道大学

50.0 - 67.5

★★★★☆ 4.16 (1467件)
北海道札幌市北区/JR函館本線(小樽~旭川) 札幌
お茶の水女子大学

お茶の水女子大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 4.32 (407件)
東京都文京区/東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷
横浜市立大学

横浜市立大学

50.0 - 67.5

★★★★☆ 3.89 (414件)
神奈川県横浜市金沢区/京急本線 金沢八景
岐阜大学

岐阜大学

45.0 - 65.0

★★★★☆ 3.95 (641件)
岐阜県岐阜市/名鉄名古屋本線 名鉄岐阜

東北大学の学部

法学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.22 (136件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.21 (139件)
文学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.14 (170件)
教育学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.11 (84件)
農学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.29 (101件)
理学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 4.16 (171件)
薬学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.07 (36件)
工学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 4.23 (299件)
医学部
偏差値:50.0 - 67.5
★★★★☆ 4.26 (164件)
歯学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.76 (17件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。