みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  口コミ

東京理科大学
出典:EXECUTOR
東京理科大学
(とうきょうりかだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:

3.73

(557)

東京理科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.73
(557) 私立内217 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.65
  • 研究室・ゼミ
    3.76
  • 就職・進学
    3.98
  • アクセス・立地
    3.42
  • 施設・設備
    3.48
  • 友人・恋愛
    3.27
  • 学生生活
    3.28
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

557件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    薬学部 生命創薬科学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      世にいう「充実した」キャンパスライフを送れるかどうかは人によるが、主体的に動けばそれなり充実した大学生活をおくることができる。教授の人柄、学生の人柄が非常に良い印象があり、人間関係などで悩む必要はないと思う。勉強と私生活のバランスをとることが難しい時期もあるが、思っていたよりも勉強に追われ続けるということは無い。勉強もある程度キチンと教えてくれる上に、魅力的な先生も多いため授業はそこまで苦ではないと思う。就職に関しても、「足切り」をうけないため、本人次第でどの企業にも就職可能だと感じた。立地は微妙かも知れませんが、とてもバランスの良い大学だと思います!
    • 講義・授業
      先生にもよるが大半の先生はキチンと授業をしてくれる。テスト自体も薬学部には再試験があるため、よっぽどでなければ単位を落とすこともない気がします!
    • 研究室・ゼミ
      4年から研究室に所属します。研究室の選考は各研究室によって選考基準が違います(多くは面接。成績を重視するところもある)。充実度合いは、それこそ入る研究室によると思いますが、自分の興味のある研究内容か、雰囲気が自分に合っているか、を考えて研究室を選べば、苦しいだけ・辛いだけの研究生活を送ることはないと思います。研究室選びはかなり重要なので、3年の後期あたりからは研究室訪問をして、その研究室の雰囲気を見ておいたほうがいいかも・・
    • 就職・進学
      サポート自体はそれなりにやっているようですが、そもそも足切りを受けないので自分次第なところはある。周りも就職活動には熱心なので、情報はたくさん集められると思います。研究開発職への内定者も意外と多くいるので、そのあたりも研究室訪問をして先輩に聞いてみてもいいかも。自分の印象ではほとんどの人が製薬系メーカーの内定をもらっていると思う。大学の先生も就職活動に理解がある人が多いので、ある程度自由に就職活動はできる。ただ、就職自体は自分自身がどれだけ会社について調べて、対策するかによると思います。
    • アクセス・立地
      どうしても乗り換えを挟んでしまうので都内へのアクセスは悪い。大学の周りに飲食店が少ない。ただ、普通に生活する分にはそこまで困らない気はする。一人暮らしをする場合は、「流山方面」にすることをおすすめする。
    • 施設・設備
      設備は充実している。特定の研究を行いたい場合でも研究機器が多くあるため、すぐに自分のやりたい実験ができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに入れば友人はできる。自分で主体的に動けけばかなり交友関係は広がると思いますよ!
    • 学生生活
      サークル自体は大量にあるため、新歓時期に色んなサークルを見て回れば、自分に合うところがあるはずです!イベントは学祭・新歓以外ははあんまりないかも知れません・・ 自分が主体的に動けば学生生活は充実させられると思います!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、教養科目と薬学専門科目(実習も含む)、2年次からは薬学専門科目を学び専門科目はほぼほぼ必修科目です。3年次においても薬学専門科目を学びますが、この時期になってようやく選択科目ができます(ただしこれも選択必修)。年次が上がるにつれて各科目の専門性があがっていき、自分が薬学のどの分野に興味があるかが徐々にわかってくるようになっています。
    • 所属研究室・ゼミの概要
      腫瘍免疫
      研究テーマは研究室による。また、チームで研究するか、個人で研究するのかも各研究室によって違う。
    • 面白かった講義名
      免疫学
    • 学科の男女比
      6 : 4
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      外資系コンサルティングファーム
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      製薬業界自体に興味はあったが、自分がやりたい業種がなかったため、製薬会社に入らずに製薬業界に携わることができる仕事がしたかったため。また、自分のキャリアパスに転職を何度かしたいというものがあったため、転職に有利な業界を選んだ。
    投稿者ID:393279
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理学部第一部 応用物理学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      思っていたほど厳しくなく出席も割と甘いです。単位取るのも難しくなく普通に勉強してれば単位落とさないはずです。理学部なのにこの学科だけ神楽坂じゃなく金町にあるのがマイナスポイント。
    • 講義・授業
      やる気がある人はちゃんと学べるし、やる気がない人でも最低限単位が取れるようになっています。
    • 研究室・ゼミ
      わりと充実している方だと思います。
    • 就職・進学
      大学院に進学する人が6割くらいで就職する人が4割くらい。難関の国立院にロンダリングする人もたくさんいます。内部進学するにはGPA2.5以上が目安らしいのでそれほど難しくはないはずです。卒業生の進路を見た限り研究職につく人も何人かいたし、就職もそれほど悪くないと思います。
    • アクセス・立地
      理学部なのにこの学科だけ金町にあります。隣の駅は千葉県なんで東京にキャンパスがあると思わない方がいいです。周辺に美味しい店も少ないので立地がいいとはお世辞でも言えません。
    • 施設・設備
      そこそこ充実してると思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      彼女できるひとはできるしできないひとはできない
    • 学生生活
      そこそこ充実してると思います
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      物理学科が理論物理を習うのに対し、この学科は少し工学寄りのことをする。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      特に決まっていない
    投稿者ID:381308
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部第一部 応用化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      先端の化学を学べる。週に一回実験があり、毎日レポート課題に追われていて大変。忙しいが、充実した学校生活を送っていると思う。一年の前期にはこの学科オリジナルの化学のフロンティアという授業があり、学科のすべての先生の話を聞ける。各教授がどんな研究をしていて、どのような成果を修めたのか分かる。教養を身につける時期なので、難しい内容ではあるが、面白い。学年には約100人在籍していて、他の学科と比べるととても少ない。理科大には化学系の学科が4つあるが、わたしの在籍している応用化学科は一番入りにくい。
    • 就職・進学
      就職率はとても良い。しかし将来が保証されているぶん、試験は難しく、成績評価が厳しい。教職では、インターンシップが実施されている。
    • アクセス・立地
      飯田橋駅からすぐで行きやすい。日本のど真ん中にある。すぐ近くに神楽坂があり、美味しいものが食べれる。建物はビルなのでグラウンドは屋上にあり星4つ。
    投稿者ID:381025
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 工業化学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      化学以外に物理も勉強するので、センター利用のA方式などで入学すると、必修で物理の知識がある前提で話が進む点に注意。生物選択で進学すると留年を覚悟してもいい。
      ここ数年他の学科で評価の良くない教授が工業化学科に来ている傾向があり過去問もなくテストの傾向が変わって来ており、一般教養の授業も成績評価が年々厳しくなっている。また、2017年度入学の学生数が多い上に授業態度なども悪いため、2017年度入学の学生を多く留年させ、2018年度の受験のボーダーを上げて入学者数を減らす計画もあるのだそう。工業化学科にこだわりがないのであれば今年度の受験はオススメしない。
    • 講義・授業
      教科書に載ってない範囲の授業をして、テスト範囲になったりする。さらに授業範囲は終わらない。
    • 就職・進学
      1年の時に卒業生の社会人のお話を聞く授業があり、楽単なので受講をおすすめする。
    • アクセス・立地
      立地はいいけど立地しか良くない。飯田橋駅が最寄りなので空きコマにごはんを食べに行ったりできる。
    • 施設・設備
      生徒数に対してエレベーターの数も大きさも足りていない。学食の席は全く足りていない。
    投稿者ID:380942
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    基礎工学部 生物工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      なんといっても魅力は一年時の寮生活。北海道での共同生活は学習面以外でも学ぶことがたくさんありました。
    • 就職・進学
      ほとんどの学生が大学院に進学します。自分は学部卒業したら就職を望んでいたためすごく不安でした。しかし、就職活動のサポートも手厚く助かりました。
    • アクセス・立地
      最寄駅は常磐線の金町駅になります。ギリギリ東京都に属し隣の駅から千葉県です。キャンパスの周辺は住宅地と自然が共存していてとても過ごしやすいです。
    • 施設・設備
      比較的新しいキャンパスでとてもキレイです。中でも図書館は賞を受賞するほどのもの。公園と一体化したキャンパスは非常に過ごしやすく実験で疲れた時でも癒しを求められます。食堂もより美味しいものを提供しようと試食会を元にメニューの味を変えたりしてくれてます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一年次に入学式のまま寮生活がスタートするので否が応でも友達ができます!特に毎日顔を合わすルームメイトたちとは一生ものの友達になること間違いなし。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      食品メーカー、飲料メーカー
    投稿者ID:380608
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    理工学部 建築学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年生から2年生、3年生から4年生に上がるのが大変です。ここで失敗すると留年することになります。授業内容も色々なものがあり、試験の時は如何に要領よくやるかが大事です。建築学科なので、模型作成があったり、構造設計の授業があったりと内容は様々なので理系が苦手でもデザインが好きであればやっていけます。大事なのはいろんな授業の中から自分が好きな科目を見つけることです。4年生から研究室配属があるため、行きたい研究室があるなら、3年生までの成績は良い方がいいです。理系が得意だと構造系の研究室に行こうと思う子が多いです。デザインをする子は大きい模型を作るので、大学に家が近いといいと思います。(研究室に配属されるまで模型は大学内においておけません)設備や建築環境を学ぶ子も多いです。理系で何がしたいか迷ってる子は、いろんなことができるので建築学科はオススメかもしれないです。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は運河駅なので、東京都心に住んでる人は遠くて大変かもしれません。大学の周りにオシャレなものはないので、柏駅に出てご飯を食べる子が多いかもしれないです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      建築コンサルタント
    投稿者ID:380488
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 電気電子情報工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      専門の知識が得られ、教授の質も高いため、卒業時にはかなりの知識を得られるだろう。ただ、レポートや課題が多いため通学に時間がかかる生徒はかなり大変な思いをする。就職率がかなりいい。大学院も理科大の院があるため充実してると言えるだろう。
    • 講義・授業
      教授の知識が豊富なため日常での用いられている例などを交えてわかりやすく教えてくれる。教科によっては小テストなどもあり理解が深められるようになっている。
    • 研究室・ゼミ
      研究室については、有名な先生が多くいらっしゃるので、どれもいい研究室であると思う。
    • 就職・進学
      進路関係の書類が数多くおいてある部屋があり、自由に見ることが出来る。訪問してきた企業の履歴や先輩の就職先も見られるため充実してると言える。
    • アクセス・立地
      東京からのアクセスが悪い。
    • 施設・設備
      私立大学であるが講義を行う講義棟以外、あまり綺麗とは言えない…
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はサークルなどに入ればおのずと出来るだろう。しかし、恋人は別で、なかなかできないのが現状…
    • 学生生活
      かなり充実している。サークルによっては他大との交流も数多くあるため多くの大学に友達ができる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      電気電子情報ということもあり、電気系電子系情報系全て学べる。だが、それ故に大変でもある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      電機メーカーなど
    投稿者ID:380443
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械工学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      将来研究職に就きたいと思っている方には比較的良い大学かと思います。就職でも一定の評価をもらえると思います。
    • 就職・進学
      理科大の院生の就職はなかなか強いと聞きます。
    • アクセス・立地
      JR常磐線金町駅から徒歩10分弱のところにあります。
      周辺に遊べるところは少ないですが飲食店は比較的多いと思います。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しく、特に私が気に入っているのは体育館です。体育館には誰でも好きな時に使えるジムならびにシャワー室など運動しやすい環境です。体育館にはエアコンも設置されており、床も綺麗にされています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に入ればそちらの友人の方が仲良くなると思います。学科によって男女比が違い、機械工学科の女子は150人中10数人なので否が応でも友達ができると思います。
    • 学生生活
      大学には色々とサークルがあります。葛飾キャンパスのバスケサークルは3つあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基本物理、微積、代数など物理数学が中心になります。
    投稿者ID:380243
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    薬学部 生命創薬科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    • 総合評価
      医学部落ちの人にとっては不満が多いと思いますが、旧帝薬落ちの人からしたらそこそこ満足できるんじゃないでしょうか。
    • 講義・授業
      普通だと思います。優しい先生が多いし、質問すればちゃんと答えてくれる。
    • 就職・進学
      これだけ売り手市場と言われる中でも、製薬会社は景気に左右されないので研究職や開発職は狭き門であることに変わりありません。就職実績には結構有名な企業が載っていますから、大企業に行きたいという思いがある人にとっては良いのではないでしょうか。
    • アクセス・立地
      とにかく田舎にあります。ただ東京の方に行こうと思えば行ける距離なのでこれくらいがちょうどいいんじゃないでしょうか。
    • 施設・設備
      まあまあ綺麗な施設が多いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ほとんど必修科目なので、必然的にほぼ毎日同じ人と顔を合わせることになる。友達は普通にできると思う。
    • 学生生活
      サークルはまあまああるので選べると思う。イベントはほぼない。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      基礎科目が多い。でもこれをおろそかにしない方がいいと気づく。もう手遅れだけど。
    投稿者ID:379998
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理工学部 電気電子情報工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とてもいいと思う。
      学習面や、先生の対応や、友達関係、恋愛の方も、全てにおいて充実していると思います。
      とてもいい雰囲気です。迷ったなら、ここに入ればいいと思います。
      僕の場合は、とても楽しい毎日を送ることができています。
    • 講義・授業
      先生はわかりやすく丁寧に教えてくれてるし、指導もとても充実していると思う。
      わかるまで丁寧に指導してくれています。
      学校の終わった後にも、先生に言えば丁寧に教えてくれていますし
      、ちゃんと授業を聞いていれば、それほど遅れることもありません。
    • 就職・進学
      就職の手伝いもしっかりとしてくれていて、とても助かっています。
      一人では少し不安なところも、一緒になって考えてくれているので、とてもいいと思います。
      いいアドバイスが聞けて、先生にはとても感謝しています!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんなとても仲が良くて、いいと思います。
      いじめとかは、全然ないと思います。
      恋愛の方も、うまく行っている人がほとんどだと思います。
      とても可愛い人がたくさんいます。
      その中でも、趣味が合う人が多いので、恋愛にもとても向いていると思います
    投稿者ID:379863
    この口コミは参考になりましたか?
557件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  口コミ

東京理科大学の学部

オススメの大学

自治医科大学
自治医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.17 (23件)
栃木県/私立
昭和大学
昭和大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.91 (97件)
東京都/私立
川崎医科大学
川崎医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.55 (11件)
岡山県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。