みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  口コミ

東京理科大学
出典:EXECUTOR
東京理科大学
(とうきょうりかだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.82

(833)

東京理科大学 口コミ

★★★★☆ 3.82
(833) 私立内162 / 569校中
学部絞込
8331-10件を表示
  • 女性在校生
    理工学部 情報科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    理工学部情報科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      全体的に丁寧な大学だと思います。また、就職率も良いので入って間違えた、などと思うことは無いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      1年生は専門的な授業はほとんどなく、基礎から授業をしてくれる。授業に出ていれば単位をとることは難しくない
    • 研究室・ゼミ
      良い
      4年から研究室配属が始まる。研究室は色々あるので自分に合ったところを選べば良い。
    • 就職・進学
      良い
      やはりIT関係に就職する人が多いが、それより院に進む人が多いように感じられる。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は東武野田線の運河駅です。はっきり言って田舎です。ラーメン屋さんが多い。家賃は5万以下で借りれるところが多いと思います。遊ぶなら柏駅まで行って遊ぶ人が多いと思います。
    • 施設・設備
      良い
      講義棟はとても綺麗です。最近、キャンパス内に上島珈琲店が出来ました。
    • 友人・恋愛
      普通
      学校全体で男子の方が多いので、男子は気が合う人を見つけることができ、また、女子は少ないのですぐ仲良くなります。男子が奥手な人が多いので恋愛に発展するのは難しいと思われます。
    • 学生生活
      良い
      サークル、部活は沢山あります。自分のやりたいことがないということはまずないと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は専門的なことをする前の基礎、2年生からやっと専門的になってきます。3年生から自分のとりたい授業をとる感じです。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      IT分野の開発
    • 志望動機
      ITの分野が活発になっている時代、活躍したいと思ったから。パソコンの技術などとても役に立つことを教わりに入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570362
  • 男性在校生
    理学部第二部 数学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理学部第二部数学科の評価
    • 総合評価
      普通
      この大学には良い所は多く存在しますが、まだ自分の知らない点も多く存在し、評価しづらい点も多く存在するので今回は3点にしようと思った。
    • 講義・授業
      普通
      授業がとてもわかりやすく、優しい先生が結構多くて良いと思う。授業で学んだことは多くのことに役立つと思う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      自分はまだ研究室には属しておらず、ゼミにも参加したことはないが、周りからの評判は悪くないと思った。
    • 就職・進学
      普通
      自分はまだ就職活動に取り組んでいないが、インターネットなどでの評価評判は悪くないと思った。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅から徒歩数分で行けるのは良いが、すごい近いわけではないので、雨の日などは少し大変だと思う。
    • 施設・設備
      普通
      まだ使用していない設備は多くありますが、今まで利用した設備は結構良いと思った。
    • 友人・恋愛
      普通
      自分はあまり友人が多いわけではないが、友人関係自体は悪くないと思った。
    • 学生生活
      普通
      サークルには参加していないから分からないが、前に行った文化祭は結構良いと思った。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年では代数学や解析学など数学の基礎的な事を学び、2年ではそれの少し発展したことや、新しい基礎も学んだ。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      自分は高校の時から数学に興味を持ち理系の大学を希望し始め、また第2部は学費も他の大学より安いと思った。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570211
  • 女性在校生
    基礎工学部 電子応用工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    基礎工学部電子応用工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      なんだかんだレポートに追われたりバイトしたり恋愛したりちゃんと大学生できる学科。留年さえ回避出来ればとてもいい大学だと思う
    • 講義・授業
      良い
      難しいけどがんばればどうにかなる程度。単位は取れると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      主に1年生でゼミがあるけれど、他大学のゼミとは少し違う気がする。
    • 就職・進学
      良い
      就職率も進学率もいいから先生方がサポートしてくれるのだと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩10分で緑も多いのでいい場所だと思う。図書室綺麗。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスの建物は最近できたからとても綺麗。特にトイレ綺麗。
    • 友人・恋愛
      普通
      これはサークルとか部活とか入るか入らないかで決まる。積極的にがんばればどうにかなる
    • 学生生活
      普通
      サークルは充実してると思う。でも大学の方針的にあんまり遊べない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生ではあんまり勉強をしない一般教養科目の単位を取るべきだと思う
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      就職率がいいから。1年間北海道の長万部に行けるから。指定校推薦で来てたから
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537980
  • 女性在校生
    理学部第一部 物理学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理学部第一部物理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強が好きな人が多いイメージ。なんだかんだみんな真面目にやっており、留年する人も少ないが、テストに関していうと厳しい科目も少なくはない。
    • 講義・授業
      良い
      予習復習を要する科目が多く、課題も多いため、講義内容が充実していると感じることが多い。講義と演習の時間が分かれている授業があることもその理由である。
    • 就職・進学
      良い
      学科に所属する先生にアポイントを取って相談しに行ったり、就活情報や院試の情報を集めた学生向けのサイトにアクセスすることが可能なので、そういう面ではサポートが充実できていると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      神楽坂キャンパスは都心でサラリーマンも多い地域なのでアクセスが非常に良い。どこに行くのも苦ではないが、混雑している電車に遭遇することは多い。
    • 施設・設備
      良い
      設備はどこも綺麗で、実験などの設備も不十分なく、充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属していると、必然的に友達が増える。また、学科内でも実験やグループワークなどを通して友達が出来る機会が多い。
    • 学生生活
      良い
      運動部の種類や、サークルの種類は少なくないと思うが、これといったイベントは学園祭以外に思い付かない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では数学系をメインに勉強し、2年生から物理がメインになる。3年生からは物理のなかでもさらに学びたい分野に焦点を当てて科目を履修することが出来る
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      自分の興味のある分野の研究室の内容が面白そうで、充実しているように感じたから
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537631
  • 女性在校生
    基礎工学部 電子応用工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    基礎工学部電子応用工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      研究室の分野が幅が広いため,やりたいことが決まってる人も,そうでない人にもおすすめです。就職実績もいいです。
    • 講義・授業
      普通
      やはり短期間で学ぶため,授業の中で身につけられるものは基本的なものしかない。より発展的なことを学びたいなら自分自身で勉強する必要がある。授業の種類は幅広く,自分がどの分野に行きたいか決まっていなくてもやりたいことを見つけることの出来る場所ではないかと感じる。
    • 就職・進学
      良い
      理科大の中でも偏差値の割には就職先がいいように感じます。進学と就職が半々なのでどちらがいいか決まってない方も,就職がいいけど理系で就職はちょっと、、という方もおすすめです
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは常磐線の金町駅です。通学するには少々不向きです。しかし1人暮しを考えると家賃も高くなく,駅まわりで必要なものも揃うので困ることはないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      建物はとても綺麗です。 図書館やパソコン室も自由に使うことが出来るので便利だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      1年が寮のため必然的に友達ができます。あと2年で寮から撤退するので,その後はわからないです
    • 学生生活
      良い
      サークルの数はかなりあるので,何かしらは入れると思います。他のキャンパスもサークルがあるので,違うキャンパスへ行ってる人もいます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は様々な分野について学びます。2年は専門的な内容の中の基礎。3年からより具体的に学びます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      学べる範囲が広かったため,具体的に何をしたいか決まってなかった自分にぴったりでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537511
  • 女性在校生
    理工学部 応用生物科学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    理工学部応用生物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強するといった意味ではとても充実した環境であると思う。しかし、娯楽になるようなものが周辺にないなど少し学生生活を送る上で物足りないと感じることもある。
    • 講義・授業
      良い
      応用生物科学科という名前だが、1年生では化学、物理、数学など他教科の基礎をしっかり教えてくれる。3年生になると、生物の中でも植物学、腫瘍生物学、神経学、微生物学、蛋白工学など、幅広い分野の講義があり、自ら選択して受講することができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私が所属している研究室は、実験環境が非常に整っておりやりたい実験をどんどん行うことができる。一方で、同じ学科でも他の研究室では、あまり設備が整っていないこともあるため。
    • 就職・進学
      良い
      学科の学生を対象に、就職活動に関するセミナーが開かれたので、それをきっかけに就活に対する危機感を持てたのは助かった。また、企業の方を呼んで、学科向けのセミナーが開かれることもあったが、1年に2回くらいだった。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅からは徒歩10分とアクセスが良いが、周りにお店や娯楽施設などがほとんどない。
    • 施設・設備
      良い
      学生実験などで様々な実験を行ったが、ほとんどの実験をすることができる器具や設備は整っていたと思うため。
    • 友人・恋愛
      普通
      男女が半々の割合なので、恋愛はしようと思えばできるが、学科の仲が良いというわけではなかった。
    • 学生生活
      良い
      一通りのサークルはあると思う。一方学科としてのイベントは無いに等しい。学園祭でも、学科として何か出し物をすることはない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では高校生物、化学、物理の復習が主。数学や英語、第二外国語、一般教養科目もある。2年生からは生物学の中でも少しずつ専門化されていき、植物学、微生物学、腫瘍生物学、蛋白工学、環境生物学、発生学、神経学、免疫学など生物に関するあらゆる分野を学ぶ。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      CROのCRA
    • 志望動機
      この学校は、しっかり学生を育ててくれると聞き、就職率も良いと聞いたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:571947
  • 女性在校生
    基礎工学部 電子応用工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    基礎工学部電子応用工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ガラが悪い人とかがいないからとてもいい。また、勉強はきついしレポートもいっぱい書かないとだけど、大学生らしく徹夜したり、友達に見せてもらったり、データもらったりして和が広がるしとても充実した生活おくれるとおもう
    • 講義・授業
      良い
      いい感じに難しい。2年生までは必修科目多くて大変です。2年生大変です
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ2年生だからよく知らないことが多いですが、多分充実しているのだと思います。多分です
    • 就職・進学
      良い
      就職では有名どころの企業から推薦が来たりする。進学はがんばればいいとこ行けるなんせ理科大だから
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは緑があっていい。アクセスはいい訳では無いが許容範囲内
    • 施設・設備
      良い
      全体的に新しいです。特にトイレが綺麗です。エスカレーターあります
    • 友人・恋愛
      普通
      彼氏は簡単にできるが、彼女は簡単にはできない。がんばれ男子!
    • 学生生活
      普通
      なんかね、バスケサークルが3個あったりバドミントンサークルがふたつあったりよく分からない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年ではまあ色々な大学生が1年生で学ぶことをやる。一般教養科目をここでおおくとっておきたい。2年生では専門的な必修科目が多い。落とさないように頑張りましょう。三四年生は知らん
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      まだ決まってない
    • 志望動機
      海道の長万部に行けたからです。あと、就職率がよかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535822
  • 男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部建築学科の評価
    • 総合評価
      良い
      建築は理科大の中では強い学部の部類であり、一目置かれる学部でもある。実力主義でもあるため、さぼるも頑張るも自分次第だが、そのツケは回ってくる。
    • 講義・授業
      良い
      研究等の建築学科のスペースが1フロア丸ごとであり、違う学年の人との交流も盛ん。しかし、作業スペースは少なく、学部生は23時には追い出されてしまう。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      工学部だけあり、構造系に対してはかなり強いが、意匠系、美術系に関しての強みがあまりない。
    • 就職・進学
      良い
      理科大出身で活躍している人は多く、上からの声はかかりやすい。
    • アクセス・立地
      悪い
      東京都には属しているものの、すぐ隣の駅は松戸で、千代田線も遅れやすい。
    • 施設・設備
      良い
      できたばかりで清潔であるが、いかんせん作業スペースが狭いため提出時期が他学年で被るとつらい。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係や恋愛関係は自分のがんばり次第。ただ他の学部よりは女性は多い。
    • 学生生活
      良い
      野田キャンパスまで行けばサークルは充実しているが、葛飾単体だけでは規模は小さい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時では有名建築を学習することで常識を学び、それ以降でそれを踏襲、あるいは壊して設計していく。学年が大きくなるにつれて設計する規模も大きくなる。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      構造的な強度を保ち地つつも、幾何学的な美しさを追求することを生業にしたい。例えば構造設計集団など。
    • 志望動機
      建築の3Dモデリングについての学問が必修になっているのはここだけであったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535105
  • 男性在校生
    理学部第一部 応用物理学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    理学部第一部応用物理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学の勉強自体はとてもキツく 他学校と比べてもテストの量、レポートの量は多いと思う しかしそれが進学実績にも現れているので ここさえ耐えれば今後が楽になると思う
    • 講義・授業
      良い
      ハイレベルな内容でわかりやすいが 教授による 余談など面白い話をしてくれる教授もいる
    • 就職・進学
      良い
      進学実績は明らかによい 数値を見ても他学校の院への入学率や進学実績は明らかで 先輩などの話を聞く限りでもいい所に就職している
    • アクセス・立地
      悪い
      場所が明らかに悪い 交通のアクセスが悪い 都心からかなり遠い
    • 施設・設備
      良い
      新校舎なので図書館なども大きいし綺麗 学食なども二階建てになっている 研究施設などに関しては詳しくわからないが 研究棟自体も新しいので悪くないとは思う
    • 友人・恋愛
      普通
      やはり真面目な人が多い 大学を楽しく過ごすと言うより 就職に目を向けたり勉強する場としてしか考えてない人が多い気がする
    • 学生生活
      良い
      サークルはどこの大学でも一概に言えるが 自分に合った雰囲気や周りの人を選んで入ることが出来るので その分充実している
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      やることは様々だが 理論物理などを応用してプログラミングや開発系に向けられるようなカリキュラムが組まれている
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      詳しくわ研究室などの配属後に考えるつもりだが 大手企業の開発に携われたらなと考えている
    • 志望動機
      ほぼほぼ就職率で選んだ あと他の私立に比べて学費が安いことも利点であった
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568064
  • 女性在校生
    理学部第一部 応用数学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理学部第一部応用数学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まじめに勉強する環境は整っている。就職や進学の実績が安心できるので、将来のことも考えて大学生活を送れる。
    • 講義・授業
      良い
      専門的な内容を多く学べるので、社会に出てからも役に立つと思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      わからない
    • 就職・進学
      良い
      就職・進学の実績は信頼できる。サポートはまだあまりわからない。
    • アクセス・立地
      普通
      特に不満はない。それなりにまわりの環境は充実していると思う。
    • 施設・設備
      良い
      実験設備などは充実している方だと思う。大学の建物自体も過ごしやすいと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      人によるのでなんとも言えない。人と繋がる機会はあるので自分次第。
    • 学生生活
      普通
      積極的に参加している方ではないので、詳しいことはわからない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      数学を本質的に学び、それを応用することで科学の発展に役立てる。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      将来就職することを考えて、この分野の内容を学習し身につけたいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:567934
8331-10件を表示
学部絞込

東京理科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 新宿区神楽坂1-3
最寄駅 JR中央・総武線 飯田橋
東京メトロ東西線 飯田橋
東京メトロ有楽町線 飯田橋
東京メトロ南北線 飯田橋
都営大江戸線 飯田橋
電話番号 03-3260-4271
学部 理学部第一部、 理学部第二部、 工学部、 【募集停止】工学部第二部、 経営学部、 基礎工学部、 理工学部、 薬学部
概要 東京理科大学は、東京都新宿区神楽坂に本部を置く私立大学です。通称は「理科大」「東京理科大」。1881年に創立された東京物理学講習所を前身とし、昭和24年に東京理科大学となりました。工学部や経営学部など理工系学部が8つ設置され、建築士や電気主任技術者、測量士など多くの資格取得が可能です。また、国家公務員試験や薬剤師国家試験で多くの合格者が出ており、2015年度の国家公務員試験では私立大学で4位の合格者数を出しています。 神楽坂キャンパスの他、「野田キャンパス」「葛飾キャンパス」「神楽坂キャンパス」、さらに北海道の「長万部キャンパス」を有し、基礎工学部の1年次は長万部キャンパスで学ぶことになっています。学部卒業生の6割程が大学院に進学し、東京大学大学院など他大学院に進学する学生も多くいます。

この学校の条件に近い大学

東京理科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1563件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
立命館大学

立命館大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (1716件)
京都府京都市中京区/円町駅
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (1821件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (1821件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (440件)
東京都港区/広尾駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1563件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

東京理科大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。