みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  口コミ

東京理科大学
出典:EXECUTOR
東京理科大学
(とうきょうりかだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:

3.75

(501)

東京理科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.75
(501) 私立内182 / 554校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.67
  • 研究室・ゼミ
    3.76
  • 就職・進学
    3.98
  • アクセス・立地
    3.43
  • 施設・設備
    3.49
  • 友人・恋愛
    3.28
  • 学生生活
    3.29
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

501件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    工学部 工業化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大学の勉強に対する意欲がある学生が多く、教授も面倒見のいい方々なので、自分から学ぼうとする意識があればとてもいい大学です。研究は化学工学分野の人気が高いです。場所も工学部工業化学科は神楽坂キャンパスなので、とても便利です。ただし、この学科は1年生から4年生までずっと忙しいです。大学でのキャンパスライフを夢みて入学すると、後悔します。大学でのサークル活動、バイトなど勉強以外に力を入れたい人や、なんとなく滑り止めにと考えている人は他学部をお勧めします。
    • 講義・授業
      工業化学科なので、有機化学、無機化学、物理化学、分析化学、化学工学などなど化学と名のつく講義が多いです。しかし、化学といっても、物理系の話や数学的で理解の難しい数式が山ほど出てきます。教授や講師の方に質問すれば丁寧に答えて下さいますが、化学が好きな方は理学部の化学科や応用化学科のほうがいいかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      4年生から研究室に配属されます。それまでゼミなどは特にありません。研究室は大きく分けて6つに分類されていますが、研究室の配属は成績で全て決まります。完全に成績順ですので、人気の高い化学工学系の研究室は10番代の成績がないと厳しい年もあります。
    • 就職・進学
      院への内部進学は推薦があり、入学金がかからないなどの利点があります。工業化学科のほとんどの人が院へ進学しますし、院卒者の就職はメーカー系が多く、研究者を目指すにはいいです。学部生の就職サポートはあまり良くないです。
    • アクセス・立地
      飯田橋駅が最寄りで、新宿、池袋、渋谷へのアクセスが良いです。工学部では工業化学科のみ神楽坂キャンパスです。キャンパスは学部で大まかに分かれていますが、たまにこの学科のようなことがあるので注意してください。
    • 施設・設備
      はっきり言って、大学のキャンパスというよりはオフィスビルです。神楽坂キャンパスは1番人が多いのに、1番キャンパスが小さいです。食堂は狭く、のんびりできる芝生もありません。基本的に、教室もパソコンも自習室も足りてません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      先輩との縦のつながりはサークルなどに所属しないとできません。学科内の横のつながりは自分から話しかけていく姿勢を持ってどんどん広くしないと、大変です。テストの過去問や参考となる実験のレポートを先輩や友達から入手して対策しないと単位を落とします。
    • 学生生活
      サークルはたくさんありますが、キャンパスが3つに分かれているので、キャンパスごとの活動だったり、野田や葛飾でしか活動していないものも多いです。大学としてのイベントなどは特に充実していません。学祭は地味です。
    投稿者ID:373512
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    工学部 工業化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      浪人生が思ったよりも多い印象です。勉強熱心で優秀な人が多く、化学が好きな人には良いと思います。1年次から毎週実験がありレポート作成に追われますが、図書館に行って参考文献を何冊も借りて何十枚ものレポートを作成するような人もいます。実験があまり好きではない人にはかなりきついです。1年次は再試験がありますが、2年次から再試験がありません。落とすと即留年してしまう科目があるので、とても大変です。1年から3年までの成績によって四年からの研究室配属が決まるので、希望する研究室に入るために卒業単位数を満たしていてもたくさんの授業を取り、全休を作らず毎日学校に来る人も多くいます。基本的に全休はありません。フルコマ(1限から5限まで)も結構普通にあります。たまには全休を作りたい、午前登校や午後登校にしてバイトや趣味に打ち込みたい、という人にはあまり工業化学科は向いていないと思います。しっかり勉強して単位をとっていないと無理です。学生の雰囲気は全体的にあまり華やかな感じはなく、真面目で控えめな人が多いです。大学生活に華やかさや自由な感じを求める人は向いていないと思います。
    • 講義・授業
      熱心な先生が多いので化学が好きで高い意欲を持っている人はとても興味を持って授業を受けています。1年は物理や数学も扱いますが、それ以降はほとんど化学です。1年で英語と第二外国語(中国語、フランス語、ドイツ語、朝鮮語のいずれか)、2年で英語が必修ですが、理系単科大学だからなのか、それほど力をいれていないようにも感じられました。学生も理系はとても得意だけど外国語は苦手という人が多いので、学生の意欲的にも、理系科目以外に対してはそれほど高くないように感じました。
    • 研究室・ゼミ
      コアタイムという研究室に必ずいなければいけない時間があり、研究室にもよりますが、長いところで1日10時間あります。最低でも一週間で40時間、など、研究室により様々なので注意が必要です。ただ、成績により研究室配属が決まるので、成績があまり良くない場合は自分の希望はほぼ通りません。その年の学年人数にもよりますが、成績下位層は理科大ではない外部の研究室に配属される年もあります。就活をしたいのにコアタイムが長い研究室に配属されてしまった場合、とても大変かもしれません。ただ、学部卒の就職よりは院進学の人が多いです。
    • 就職・進学
      研究室の推薦枠も多いようなので、就職は強いと思います。院進学の人がほとんどで、メーカー就職の人が多いです。
    • アクセス・立地
      東京ドームや武道館に歩いていけて、新宿に近くとても便利です。総武線だけでなく南北線や東西線も通っているので遊びに行くには良いです。学校周辺においしいご飯のお店がたくさんあるのも良いです。
    • 施設・設備
      人数が多い割にキャンパスが狭いので、基本的に階段やエレベーター等は混み合います。特に学食は非常に混み合い、早く行かないと席がないこともあります。女子が少ない分、女子トイレがあまり混雑しないというのはいいかもしれません。
    投稿者ID:368536
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    理工学部 応用生物科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教育方針が研究者前提で考えている教授の方が多いため、初めから研究者になりたいと考えている方にはお勧めできる学部です。毎年約1割が留年、4年間での卒業は学部全体の7~8割前後という数字からも分かるように学問への志が低い人は簡単に留年してしまいます。明確な志望理由が無いのであればワンランク上の大学を第一志望とし、あくまで滑り止めとして考えていただくのが無難だと思います。
    • 講義・授業
      ここ数年で若い常勤講師の方の授業が多くなり、生徒と近い目線で講義していただけるようになりました。分かりやすさは講師の方によって落差が激しく、過去問がないと負担が大きい必修科目も存在します。大学受験と同じ学習法では全く通用しないのでいかに早く脱却するかが重要です。
    • 研究室・ゼミ
      研究内容、実績、人数、忙しさ、コアタイム等々研究室によって全く違います。満足した研究生活を送るには2年までにある程度やりたい研究を絞り、3年次に気になる研究室の情報を集める必要があります。研究室の決め方のディテールは年度によって変わりますが、基本的に3年間の成績順になります。
    • 就職・進学
      実績は全国的にみればそれなりだとは思います。学校側からの就活サポートはありますが、全員が全員進学や研究者になるわけではないので、学部内部の就活意識はもう少しあってもいいのではないしょうか。
    • アクセス・立地
      最寄りの運河駅周辺に学生マンションが多数あり、東武野田線沿いから通う学生も多いです。運河駅周辺は飲食店や娯楽施設はあまりないので柏駅や都内の方まで足を運ぶことになります。
    • 施設・設備
      野田キャンパス全体としては講義棟や食堂などは清潔感があります。応生の研究室が入っている6号館や6号館裏の実験室はかなり年季が入ってます(関係者曰く大地震が来ても耐えられるらしいですが)。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人は周りが似たものどうしなので、よほどのことをしない限りできます。他の大学でも言えることかもしれませんが、友人の有無で大学生活は全く変わってきますので、積極的に交流しましょう。学部内の男女数はここ数年あまり変わりませんが、恋人がほしいならサークルやバイトなど外部との交流も考えた方がいいかもしれません。
    • 学生生活
      様々なサークルがあるので、趣味や嗜好に合ったサークルや部活も見つけやすいと思います。のめりすぎて留年には気を付けるように。
    学科に関するコメント
    • 所属研究室・ゼミ名
      古屋研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      微生物を研究し、そこから得られた知見をものづくりや環境浄化といった分野に応用していく。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      入学時から決めていた。
    投稿者ID:350657
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    基礎工学部 材料工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年次を長万部キャンパスで過ごします。自然に囲まれた環境で、しかも寮生活を送ることで貴重な経験と友人を得ることができます。材料について、幅広い分野を学ぶことができます。
    • 講義・授業
      授業は大きく分けて化学系、物理系の2つです。高分子や化学反応、金属、半導体など幅広く学ぶことができます。先生の指導もわかりやすいです。実験はレポートを3~4日で仕上げないといけないので、とても大変です。
    • アクセス・立地
      最寄駅は千代田線の金町駅です。朝はよく千代田線が遅延するので、余裕を持って来ています。ラーメン屋が周りに多いです。
    • 施設・設備
      葛飾キャンパスは新しいので、全てにおいて綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると友人はたくさんできると思います。真面目な学生が多いと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は物理化学や力学、数学など基礎分野を中心に学びます。2年次、3年次は金属、半導体など、より専門的なことを学びます。4年生になると12ある研究室のどれかに所属し、研究を行います。
    投稿者ID:349276
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理工学部 電気電子情報工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      電気に関して幅広く学べる学科。
      その反面ある科目を落としたら留年の場合もあったり、授業は楽だけれどもテストが難しかったりする。
      普通に授業にでて勉強していれば問題ない。
    • 講義・授業
      学校の裏話を話してくれる先生、全く考えが読めない先生など個性がある先生方で勉強以外の点から見てみても面白いかもしれない。
    • 就職・進学
      世の中的に見たら上位の大学なので大手など選ばず就職しようと思えばできる。むしろ毎年余るくらい。
      ただやはり大手に就職しようとなると、それなりの努力が必要になってくる。一番大事なのは学生生活でやったこととそれに対するヒィードバックだろう。
    • アクセス・立地
      駅からは近く道も迷うことなく行くことができる。
      周りは何もなく田舎だ、と言う学生が多いが探してみるとカフェやパン屋など意外と見つかり、何よりお店の人の暖かさは都会にはないものだろう。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルの勧誘意欲はとても高いが内容がしっかりしているところは分かれる。
      気にいるところがなければ、自分で立ち上げるのもいいだろう。
    投稿者ID:349126
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      研究は自分のやりたいことをさせていただいています。とても良い、充実した環境です。
      勉強も文系に比べれば大変ですが、普通に勉強していれば留年することはまずないです。
    • 講義・授業
      表面だけではなく、深いところまで説明してくださいます。意欲を持って取り組めば相当なところまで学べると思います。
    • 研究室・ゼミ
      面倒見の良い先生と研究熱心な学生が多いです。研究室を選ぶ際に成績が良い方が有利な場合もあるので、しっかり勉強しておくことを勧めます。
      自分のやる気次第では、土日に研究室に行ったり学会に出たりすることもあります。
    • 就職・進学
      就職はとても良いです。
    • アクセス・立地
      ャンパスが広くて綺麗で勉強に集中できる環境だと思います。
      田舎なので、東京に出るのには30分以上かかってしまいますが、逆に生活費も安くすみますし、適度に遊びに行けるのでちょうど良いと思います。
    • 施設・設備
      ャンパスが広くて綺麗で勉強に集中できる環境だと思います。
      田舎なので、東京に出るのには30分以上かかってしまいますが、逆に生活費も安くすみますし、適度に遊びに行けるのでちょうど良いと思います。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      最初が肝心です。
      最初に気の合う友達を見つけておきましょう!
      テストも横のつながりで過去問がもらえます。
    • 学生生活
      そこそこ充実しています。
      薬学部だと授業が忙しいので、他学部のサークルはいりにくいかもしれないです。でも、入っていた方が、友達の幅が増えて学生生活が楽しいと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1~4年は、ひたすら勉強です。つまらないですが、後々とても為になります。
      4年から、研究が始まります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      製薬企業の研究職
    投稿者ID:349016
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      留年したりしていろいろ大変です。駅から歩いて遠いので風の強い日は大変です。スカートがめくれ上がってパンツ見えそうになります。大学の名前的にはとてもよいとおもいます。留学生もたくさんいるのでグローバルな人間になりたい人も入るべきです。経営は理系分野です。
    • 講義・授業
      とても眠くなる。
    • 研究室・ゼミ
      飲み会サイコー!
    • 就職・進学
      留年祭り
    • アクセス・立地
      これがキャンパスといえるのか。
    • 施設・設備
      エレベーター二基あります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      彼女は3分あれば作れる
    • 学生生活
      ウェイ系多し
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      法学
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      電通
    投稿者ID:348762
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 工業化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大変忙しいが実力がつくと思う。専門科目が多く、幅広い知識を学ぶことができる。
      一方で専門科目以外はあまり充実していない。
    • 講義・授業
      課題が多く、それによって勉強時間は確保される。いいと思う。
    • 研究室・ゼミ
      基本的に面倒見のいい先生が揃っている。
    • 就職・進学
      学部卒の就職は少ない。ほとんど院に行く。
      学部卒の就職サポートはよくない。
    • アクセス・立地
      飯田橋駅がもよりである。大学の前は神楽坂なので立地は最高。
    • 施設・設備
      狭い。それにつきる。
      また、図書館の蔵書が少ないのも難点。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人はサークルに入っていなくともできるので充実してると思う。
      恋愛は学内カップルが多い印象。
      普通に生活していれば友人はできるので大丈夫
    • 学生生活
      サークルに入ってる人は楽しそうである。充実してると思うり
      学内のイベントに関しては盛り上がりがイマイチな印象。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      化学とつく分野ならほとんどやっている。
      工学部なのでやはり工学寄りなことが多い。理論をやりたいのならやはり理学部の化学系がいいと思う。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      卒業後は大学院に進学する予定
    投稿者ID:348620
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部第一部 物理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      勉強は大変だが、やりがいがある。友達と集まって勉強するのは楽しい。留年率が多く、大変なイメージがあったので、思ったよりは、楽だった。
    • 講義・授業
      多くの授業があり、自分が好きなようにとれる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室で院試の勉強をしている人も多い。周りも、大変だけど充実してて楽しいと言っている。
    • 就職・進学
      就活も院試の勉強も、自分で決めて進めていく感じ。あまりサポートはないように感じる。ただ、それを不満に感じてる人はあんまりいない印象。
    • アクセス・立地
      駅から近く、多くの路線を使えるので通学しやすい。美味しいご飯やが周りにたくさんある。電車に乗ればすぐ、どこにでも行ける。好立地。
    • 施設・設備
      とても綺麗な建物が多い。常に清掃されている。空き教室がたくさんあって、エアコンも自由に使える。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はとても良好。過去問をシェアしたり、一緒に勉強したり、スポーツしたり。女学生が少ないからか、恋愛関係はあまり聞かない。
    • 学生生活
      多くのサークルがあり、学祭も盛り上がっている。
    投稿者ID:348492
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    理工学部 情報科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      入試難易度の割に、企業からの受けが良く、就職に有利。
      情報系の勉強も基礎をしっかり勉強するため、就職先で触れたことのないシステムやブログラム言語にも適応できる能力がつく(実際に私はそう感じている)
      だが、テストや課題に厳しい風潮かまあるので、文系大学生のような生活は半分ほどしかできないことを覚悟すること
      学費も他の私立理系に比べて比較的安い
    • 講義・授業
      とても難易度が高い授業が多いため、それをわかりやすく説明してくれる先生はあまり多くない
    • 研究室・ゼミ
      学生の興味を引く研究室は少ない印象
      AI、ロボット、ネットワークが人気
      どの研究室も割りとフランクに入れるので、入って研究室内の雰囲気を感じることも必要かと
      そこで1年以上過ごすことになるので
    • アクセス・立地
      野田キャンパス周辺は基本的になにもない
      基本的に大学周辺の学生アパートに住むことになる
      周りにはスーパーが多い
      また、5駅離れた柏駅も住むのに良い
      遊ぶのも柏駅が基本になる
    大学に関する評価
    • 学生生活
      文化祭に声優がくる
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手クレジットカード会社/社内SE
    投稿者ID:348491
    この口コミは参考になりましたか?
501件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  口コミ

東京理科大学の学部

オススメの大学

自治医科大学
自治医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.10 (20件)
栃木県/私立
上智大学
上智大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.09 (414件)
東京都/私立
川崎医科大学
川崎医科大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.40 (10件)
岡山県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。