みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  口コミ

東京理科大学
出典:EXECUTOR
東京理科大学
(とうきょうりかだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.81

(790)

東京理科大学 口コミ

★★★★☆ 3.81
(790) 私立内188 / 569校中
学部絞込
7901-10件を表示
  • 女性在校生
    基礎工学部 電子応用工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    基礎工学部電子応用工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      なんだかんだレポートに追われたりバイトしたり恋愛したりちゃんと大学生できる学科。留年さえ回避出来ればとてもいい大学だと思う
    • 講義・授業
      良い
      難しいけどがんばればどうにかなる程度。単位は取れると思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      主に1年生でゼミがあるけれど、他大学のゼミとは少し違う気がする。
    • 就職・進学
      良い
      就職率も進学率もいいから先生方がサポートしてくれるのだと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩10分で緑も多いのでいい場所だと思う。図書室綺麗。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスの建物は最近できたからとても綺麗。特にトイレ綺麗。
    • 友人・恋愛
      普通
      これはサークルとか部活とか入るか入らないかで決まる。積極的にがんばればどうにかなる
    • 学生生活
      普通
      サークルは充実してると思う。でも大学の方針的にあんまり遊べない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生ではあんまり勉強をしない一般教養科目の単位を取るべきだと思う
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      就職率がいいから。1年間北海道の長万部に行けるから。指定校推薦で来てたから
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537980
  • 女性在校生
    理学部第一部 物理学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    理学部第一部物理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強が好きな人が多いイメージ。なんだかんだみんな真面目にやっており、留年する人も少ないが、テストに関していうと厳しい科目も少なくはない。
    • 講義・授業
      良い
      予習復習を要する科目が多く、課題も多いため、講義内容が充実していると感じることが多い。講義と演習の時間が分かれている授業があることもその理由である。
    • 就職・進学
      良い
      学科に所属する先生にアポイントを取って相談しに行ったり、就活情報や院試の情報を集めた学生向けのサイトにアクセスすることが可能なので、そういう面ではサポートが充実できていると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      神楽坂キャンパスは都心でサラリーマンも多い地域なのでアクセスが非常に良い。どこに行くのも苦ではないが、混雑している電車に遭遇することは多い。
    • 施設・設備
      良い
      設備はどこも綺麗で、実験などの設備も不十分なく、充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に所属していると、必然的に友達が増える。また、学科内でも実験やグループワークなどを通して友達が出来る機会が多い。
    • 学生生活
      良い
      運動部の種類や、サークルの種類は少なくないと思うが、これといったイベントは学園祭以外に思い付かない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では数学系をメインに勉強し、2年生から物理がメインになる。3年生からは物理のなかでもさらに学びたい分野に焦点を当てて科目を履修することが出来る
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      自分の興味のある分野の研究室の内容が面白そうで、充実しているように感じたから
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:537631
  • 女性在校生
    基礎工学部 電子応用工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    基礎工学部電子応用工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      研究室の分野が幅が広いため,やりたいことが決まってる人も,そうでない人にもおすすめです。就職実績もいいです。
    • 講義・授業
      普通
      やはり短期間で学ぶため,授業の中で身につけられるものは基本的なものしかない。より発展的なことを学びたいなら自分自身で勉強する必要がある。授業の種類は幅広く,自分がどの分野に行きたいか決まっていなくてもやりたいことを見つけることの出来る場所ではないかと感じる。
    • 就職・進学
      良い
      理科大の中でも偏差値の割には就職先がいいように感じます。進学と就職が半々なのでどちらがいいか決まってない方も,就職がいいけど理系で就職はちょっと、、という方もおすすめです
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは常磐線の金町駅です。通学するには少々不向きです。しかし1人暮しを考えると家賃も高くなく,駅まわりで必要なものも揃うので困ることはないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      建物はとても綺麗です。 図書館やパソコン室も自由に使うことが出来るので便利だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      1年が寮のため必然的に友達ができます。あと2年で寮から撤退するので,その後はわからないです
    • 学生生活
      良い
      サークルの数はかなりあるので,何かしらは入れると思います。他のキャンパスもサークルがあるので,違うキャンパスへ行ってる人もいます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は様々な分野について学びます。2年は専門的な内容の中の基礎。3年からより具体的に学びます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      学べる範囲が広かったため,具体的に何をしたいか決まってなかった自分にぴったりでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537511
  • 女性在校生
    基礎工学部 電子応用工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    基礎工学部電子応用工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ガラが悪い人とかがいないからとてもいい。また、勉強はきついしレポートもいっぱい書かないとだけど、大学生らしく徹夜したり、友達に見せてもらったり、データもらったりして和が広がるしとても充実した生活おくれるとおもう
    • 講義・授業
      良い
      いい感じに難しい。2年生までは必修科目多くて大変です。2年生大変です
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ2年生だからよく知らないことが多いですが、多分充実しているのだと思います。多分です
    • 就職・進学
      良い
      就職では有名どころの企業から推薦が来たりする。進学はがんばればいいとこ行けるなんせ理科大だから
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは緑があっていい。アクセスはいい訳では無いが許容範囲内
    • 施設・設備
      良い
      全体的に新しいです。特にトイレが綺麗です。エスカレーターあります
    • 友人・恋愛
      普通
      彼氏は簡単にできるが、彼女は簡単にはできない。がんばれ男子!
    • 学生生活
      普通
      なんかね、バスケサークルが3個あったりバドミントンサークルがふたつあったりよく分からない
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年ではまあ色々な大学生が1年生で学ぶことをやる。一般教養科目をここでおおくとっておきたい。2年生では専門的な必修科目が多い。落とさないように頑張りましょう。三四年生は知らん
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      まだ決まってない
    • 志望動機
      海道の長万部に行けたからです。あと、就職率がよかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535822
  • 男性在校生
    工学部 建築学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    工学部建築学科の評価
    • 総合評価
      良い
      建築は理科大の中では強い学部の部類であり、一目置かれる学部でもある。実力主義でもあるため、さぼるも頑張るも自分次第だが、そのツケは回ってくる。
    • 講義・授業
      良い
      研究等の建築学科のスペースが1フロア丸ごとであり、違う学年の人との交流も盛ん。しかし、作業スペースは少なく、学部生は23時には追い出されてしまう。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      工学部だけあり、構造系に対してはかなり強いが、意匠系、美術系に関しての強みがあまりない。
    • 就職・進学
      良い
      理科大出身で活躍している人は多く、上からの声はかかりやすい。
    • アクセス・立地
      悪い
      東京都には属しているものの、すぐ隣の駅は松戸で、千代田線も遅れやすい。
    • 施設・設備
      良い
      できたばかりで清潔であるが、いかんせん作業スペースが狭いため提出時期が他学年で被るとつらい。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係や恋愛関係は自分のがんばり次第。ただ他の学部よりは女性は多い。
    • 学生生活
      良い
      野田キャンパスまで行けばサークルは充実しているが、葛飾単体だけでは規模は小さい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時では有名建築を学習することで常識を学び、それ以降でそれを踏襲、あるいは壊して設計していく。学年が大きくなるにつれて設計する規模も大きくなる。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      構造的な強度を保ち地つつも、幾何学的な美しさを追求することを生業にしたい。例えば構造設計集団など。
    • 志望動機
      建築の3Dモデリングについての学問が必修になっているのはここだけであったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:535105
  • 男性在校生
    工学部 情報工学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    工学部情報工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      これまでの全体的な評価としてはこれくらいが妥当なのではないかと思う。あまり、学科のことについて詳しくは知らないが、やはりレポートの数はえげつない
    • 講義・授業
      良い
      いい先生もいるが一方で全然生徒のためにならない先生もいる。良い先生に当たらないと自分は理解できないと思う
    • 研究室・ゼミ
      普通
      演習ではティーチングアシスタントの人が必ずいてくれるので気軽に質問ができるのでいいなと思う
    • 就職・進学
      良い
      まだ卒業生がいないので進路のことについてはまだわからない。しかし、就職には強い方だということを聞いている
    • アクセス・立地
      良い
      駅から徒歩10分はかかるので、少し遠いがキャンパスがコンパクトなので学校内の移動は少なく済むのはいい
    • 施設・設備
      普通
      学科にもやると思うが情報工学科はいろんな棟に演習室や研究室が分かれており、何となく不便だとは思う
    • 友人・恋愛
      良い
      女の子の数は少ないが良い人が多くいるので作ろうと思っているのであればできやすいのではないかとおもう
    • 学生生活
      普通
      サークルは様々あるが、サークルや部活としての出し物は文化祭しかないのは少ないと感じる
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミングを中心にアルゴリズムや線形代数を中心に習うことがたくさんあるといった感じである
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      とりあえず大学院には行くかな?おそらく院は国公立でないと通えないと思う
    • 志望動機
      国公立で落ちてしまい滑り止めで受けて受かったので入った。アルゴリズムとか好きなので向いているかなと思ったら
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533754
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私立なので国立とくらべると学費が高いですが、そのぶん充実した大学生活がおくれるのではないでしょうか。企業からの印象もよく、就職につよいとおもいます。
    • 講義・授業
      良い
      いろいろな研究分野の教授が、薬学のカリキュラムに沿いつつ、わかりやすく、興味深い授業をしてくれます。教授も、質問しにいくと優しく教えてくれる人が多いてす。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      充実していると思います。でも、まだ研究室は入っていないので実際のところはわかりません
    • 就職・進学
      良い
      病院薬剤師、薬局薬剤師、ドラッグストア、製薬会社、MR、化粧品めーかー、国家公務員など、幅広い選択が可能です
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎にあるので通いにくいです。でも、広大なキャンパスでとても気持ちがいいです。
    • 施設・設備
      良い
      薬学棟は駅から遠いですが、大学のなかでも新しくてきれいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな社交的で楽しい大学生活をおくっています。オタクばかりではないです
    • 学生生活
      良い
      入るサークルは、よく考えてから決めた方がいいと思います。自分にあうところであれば、楽しめると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学につかう理科全般を扱います。化学生物だけでなく、物理も案外がっつりやります。あとは薬の体内動態とかてす
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      化学がすきで、かつ社会にやくだつ知識を学びたいと重い、医療分野で社会貢献できる薬学を選びました
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:533625
  • 男性在校生
    理学部第一部 応用数学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    理学部第一部応用数学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学習できる内容がとても充実していることが良い点だと感じています。「応用数学」と名のつく通り,数学だけでなく,1人1台コンピュータを所持し,プログラミングの授業も実施しています。卒業後は,大学院進学や数学教員の他,情報系企業への就職も充実しています。
    • 講義・授業
      良い
      演習系の授業では,1名から4名程度のTA(ティーチングアシスタント)が付き,分からないところはすぐに質問することができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは数学に関する様々な分野から選択することができます。自分の関心に合わせて選ぶことが大切です。
    • 就職・進学
      良い
      大学院進学はもちろん,就職においては,数学科や情報科の教員だけでなく,NECやNTT,富士通など,様々な企業に就職することができています。大学には様々な企業の担当者が話をしに来られることもあり,企業がどのような学生を雇用したいか知ることもできます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅はJR中央線各駅停車・東京メトロ有楽町線/東西線/南北線・都営地下鉄大江戸線の飯田橋駅です。近くには飲食店やコンビニが数多くあり,昼食をとるには困りません。近くには大学の寮もあり,地方の学生も通学しやすいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      学内にはターミナル室と呼ばれるパソコンルームがいくつか存在しており,授業が実施されていない部屋では自由にパソコンを使用することができます。講義で使用するプリントを印刷することもできます。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに所属すると趣味の合う友達をつくることができます。また,恋愛については男女比が7:3から8:2程の為,サークル内や学外で付き合っている人が多いのではないでしょうか。
    • 学生生活
      良い
      学内にはサークルや同好会,部活動が数多く存在し,複数に所属している人もいます。また,毎年11月に開催される理大祭は大学の一大イベントです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必修科目として「微積分」「線形代数」「プログラミング」を学びます。2年次からは「統計数理系」「計算数理系」「情報数理系」の3つの分野に分かれます。4年次には卒業研究に取り組みます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:495366
  • 男性在校生
    理工学部 数学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理工学部数学科の評価
    • 総合評価
      良い
      真剣に勉強したいと思う学生には大変良い大学だと思います 教授も分かりやすい講義をしてくれるので、勉強にも熱が入ります。
    • 講義・授業
      良い
      数多く授業がもうけられていますし、特別講師による授業も沢山あるので学べる機会も豊富です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミもかなり数多くあるので、興味があるものを選んで活動出来ます。積極的に活動しているものがほとんどだと思うので、自分のめで確かめてから入ると良いと思います。
    • 就職・進学
      良い
      大手企業への就職実績も多々あり、沢山の内定をいただいています。サポート体制がしっかりしているので、就職活動の基本マナーをしっかりとマナベマス。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅から徒歩5分で、木々に囲まれた綺麗な並木道を歩いて行けます。コンビニ等も何ヵ所かあるので買い物には便利です
    • 施設・設備
      良い
      施設はまあまあ綺麗な方だと思います。数学の研究室は最新のパソコン設備も整っているので、しっかり学べます。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活に所属すれば、趣味を共有できる友人は沢山出来ます。れんあいに関しては、関心がないので良くわかりません。
    • 学生生活
      普通
      サークルは50以上あると思います。学園祭等秋にありますが、トークショーやミニライブで盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年じはさまざまな分野を学び、2年じから興味がある分野を取得していきます。必修科目が沢山あるので、しっかり勉強しないと落ちこぼれになります。
    • 就職先・進学先
      IT企業の総合職
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494252
  • 女性在校生
    薬学部 薬学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で真面目に勉強したいという方には最適なところであり、生徒もみんな真面目でサボったりするようなこともありません。穏やかな人が多いので落ち着いて生活した人には向いています。
    • 講義・授業
      普通
      どこの大学もそれほど講義内容は変わらないのではと思い この評価にしました。特別良いという授業はないです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      毎週ではないか月に数回実習や実験がありこの分野が好きな人には良いと思う。実験器具も多く揃っている方だと思う。
    • 就職・進学
      良い
      生徒の元々の偏差値が高いので国家資格の合格率も高く留年率も低いので良い学校である。
    • アクセス・立地
      悪い
      学校は田舎に立地していて都内から離れている。キャンパスは最寄りの駅くら徒歩20分かかることもあるので不便だ。
    • 施設・設備
      普通
      施設が比較的新しく、食堂がいくつかあるところがよい。しかしメニュー数はそれほどなく昔ながらな感じ。カフェがあって欲しかった。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係はやはり学内には様々な人がいるが真面目な方が多いのでさほど困ることはないと思われる。恋愛は正直少ないのでは?
    • 学生生活
      普通
      ほかの大学に比べると数は少ない。理科大は男子が多いのでどうしても女子が好きそうなサークルはあまりない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養など他の学科と共通の科目を多く学びます。例えば外国語、心理学、社会学など。もちろん専門的なこともやります。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493408
7901-10件を表示
学部絞込

東京理科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

基本情報

住所 東京都 新宿区神楽坂1-3
最寄駅 JR中央・総武線 飯田橋
東京メトロ東西線 飯田橋
東京メトロ有楽町線 飯田橋
東京メトロ南北線 飯田橋
都営大江戸線 飯田橋
電話番号 03-3260-4271
学部 理学部第一部、 理学部第二部、 工学部、 【募集停止】工学部第二部、 経営学部、 基礎工学部、 理工学部、 薬学部
概要 東京理科大学は、東京都新宿区神楽坂に本部を置く私立大学です。通称は「理科大」「東京理科大」。1881年に創立された東京物理学講習所を前身とし、昭和24年に東京理科大学となりました。工学部や経営学部など理工系学部が8つ設置され、建築士や電気主任技術者、測量士など多くの資格取得が可能です。また、国家公務員試験や薬剤師国家試験で多くの合格者が出ており、2015年度の国家公務員試験では私立大学で4位の合格者数を出しています。 神楽坂キャンパスの他、「野田キャンパス」「葛飾キャンパス」「神楽坂キャンパス」、さらに北海道の「長万部キャンパス」を有し、基礎工学部の1年次は長万部キャンパスで学ぶことになっています。学部卒業生の6割程が大学院に進学し、東京大学大学院など他大学院に進学する学生も多くいます。

この学校の条件に近い大学

東京理科大学のことが気になったら!

キャンペーン対象校のパンフ・願書を10校以上まとめて取り寄せると
1,000円分の図書カードを全員にプレゼント

※一部パンフは有料です。キャンペーンは高校生・高専生限定です(詳細はマイナビ進学をご確認ください)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (1474件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
立命館大学

立命館大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (1599件)
京都府京都市中京区/円町駅
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (1710件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.91 (1710件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.90 (412件)
東京都港区/広尾駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.84 (1474件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

東京理科大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。