>>     >>     >>  口コミ

明治学院大学
明治学院大学
(めいじがくいんだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:55 - 60

口コミ:

3.80

(206)

明治学院大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 私立大学順位
(全608校中)
講義・授業 3.65 189位
研究室・ゼミ 3.68 173位
就職・進学 3.44 260位
アクセス・立地 3.19 172位
施設・設備 3.61 201位
友人・恋愛 3.74 93位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

206件中 1-10件を表示
  • 明治学院大学
    男性在校生
    法学部 消費情報環境法学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で様々な経験ができる。
      勉強する施設も整っており、非常に良い環境である。
    • 講義・授業
      基本的には講義に対しほとんどの生徒が集中して受けているため充実しやすい
    • 研究室・ゼミ
      各ゼミごとに決められたテーマに沿って行われるので難しいと感じることは少ない。
    • 就職・進学
      サポートは充分にあると考えられる。
      そのための施設も利用しやすい。
    • アクセス・立地
      山手線沿線にあるので利用はしやすいが、地下鉄を利用しないと遠い。
    • 施設・設備
      勉強や大学生活において不便だと感じる点は少ないと思われる。利用しやすい。
    • 友人・恋愛
      している
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      法学
    進路について
    • 就職先・進学先
      メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    女性卒業生
    文学部 フランス文学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      校舎が綺麗で、卒業してからも明学はオシャレだったりとかイメージがよい
    • 講義・授業
      内容も人柄も良かった
      印象に残っているのは芸術科の先生ですが
    • 研究室・ゼミ
      自分でどんどん取り組む事が大切
      そして自分で進んで取り組まないと面白くない
    • 就職・進学
      学科とは全く関係ない進路に進んだ
      大学のサポートは受けなかった
    • アクセス・立地
      白金校舎は最寄駅から近いが横浜校舎は不便な立地。歩けば30分以上かかるのでバスでの通学が必須になる
    • 施設・設備
      校舎は綺麗だし図書館も充実している
      文科系でも運動系でも部活をやるのにも適していたと思う
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メディア会社
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-07-11投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業生ですが、この大学で経済の知識なんて「何も覚えていません」。教員は適当に講義をするので、講義に対する意欲が湧くことはありませんでした。学生は適当に出席しているので、ゲームしていたり、寝ていたり、サボっていたりします。ぶっちゃけ、学習環境は悪いです。
    • 講義・授業
      充実している講義はありません。講義内容は過去と同じ内容で行う人が多いので、過去問を入手すれば楽に単位を取れます。そのため、8割の人は出席点のためだけに出席して、寝ていたり、スマホをいじっていたりします。そのため講義内容は入ってきません。無論、その内容も正しいのかわからない場合もあります(データや知識が古いor自論すぎて正当性の根拠なし等)。
    • 研究室・ゼミ
      ほとんどのゼミは、教授は出席せず、学生同士で遊んでいるそうです。卒論などの内容も適当でしたので、ただ単位のために入った人が多いと思います。
    • 就職・進学
      2割ほどは金融系に就職するそうですが、1~3年以内に辞める方が多いそうです(理由は合わない・ブラック・社内環境などが挙げられます)。他の8割は専門外に就職したり、フリーターになったりしています。在学中のサポートはしているみたいですが、卒業生へのサポートは皆無に近いです。
    • アクセス・立地
      戸塚と白金にキャンパスがあり、とても面倒です。
    • 施設・設備
      白金校舎は迷路です。初見の人は迷います。
      戸塚校舎は欠陥箇所が多く、梅雨の時期には常に外の通路が浸水しています。
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      適当w
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    女性在校生
    文学部 フランス文学科 / 在校生 / 2010年入学
    2016-04-11投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1、2年生はアクセスが悪く、授業も必修が多いので、大変でした。
      3、4年生になると白金校舎に移動になり、面白い授業やゼミも始まり、クラス外の人との関わりがたくさん増えるので楽しかったです。人間的には、とにかく優しくて育ちのいい人が多かったと思います。
    • 講義・授業
      1、2年生は必修が多く、フランス語やフランスの歴史などの授業が多いです。
      フランス語については、1つの授業につまづくと、どれもついていけなくなるので大変だと思いました。3、4年生では他の学科の授業も幅広くとれるので、より興味のある授業を選択することが可能です。
    • 研究室・ゼミ
      4年所属のゼミは、本当に自分次第だと思います。私はあまりやる気がなかったので、グダグダのまま終わってしまいました。真剣にやっている人に対しては、先生は力になってくれると思います。学科共同研究室の対応はあまりよくないので、なるべく行きたくなかったです。
    • 就職・進学
      わりとみんな真面目に就職していると思います。
      フランス文学科ということもあってか、旅関係の志望がわりと多い印象を受けます。もちろん、普通の営業職や事務職、マスコミ関係など様々ですが。
    • アクセス・立地
      1、2年生は悪い思います。
      駅から遠く、坂道を30分ほど歩くので「登山」といわれているほどです。
      私は戸塚で一人暮らしをしていたので、バスの混雑状況などはあまり分かりませんが、
      余裕を持って登校しないと大変だと思います。
      学校周りにもコンビニが1つあるくらいで、ご飯を食べるところはありません。
      3、4年生は白金なので、戸塚と比べたら全然良いです。
      しかし、高級住宅街なので、こちらもすぐ近くに学生が入れるご飯屋さんはあんまりなかったです。
    • 施設・設備
      戸塚はカフェが2か所、食堂が1か所あり、ご飯関係が充実してます。
      白金も戸塚も、校舎が古く、トイレが和式でした。
      ただ、最近改修が進んでおり、綺麗なトイレも増えていると思います。
    • 友人・恋愛
      友人関係については、とても楽しく、充実していました。フランス文学科はクラスに分かれており、人数も多すぎないので、ちゃんと来てさえすれば、誰とも関係を築けないということはあまりないような気がします。
      恋愛については、学科でしている人、サークルやサークル団体でしている人、
      学校外でしている人様々です。男子が少ないので、学科でしている人はそこまで多くはないと思います。
    • 部活・サークル
      学校公認のサークル団体が4つあり、そのサークル団体に所属するサークルに入ると、友人関係がとても広がると思います。インカレはあまり印象がないです。未公認に関しては、入っていないので、よく分かりません。
    • イベント
      春は地元の人たちと協力して行う戸塚まつり、秋には白金で行われる文化祭、通商白祭が3日間行われます。しかし、有名大学と比べたらあまり規模は大したことがないと思います。やっている方はそこそこ楽しいですが。他のイベントは何かあったっけ?というくらい全く印象にありません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      フランスに関すること全般です。1,2年生のときは語学や歴史に関することが多かったですが、3、4年生では選択したゼミなどの関係で、芸術に関することが多かったです。
    • 所属研究室・ゼミ名
      フランス芸術ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      フランスに関する絵画などの芸術について学びました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      広告制作会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      将来映像作家になりたいと思ったので、まずは映像を扱う会社に就職してステップアップしていきたいと思ったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      正直フランスに関して全く興味がなく、当時は学力的に一番入れそうだと思ったので。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      ECC予備校
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-22投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営の基礎が学べるため、自営業や金融関係の就職を目指す人にはとてもいい大学だと思います。キャンパスはふたつあり、横浜キャンパスは自然溢れ開放的な気分になれます。白金キャンパスは近代的な部分もありつつ伝統ある校舎なので過ごしやすいです。留学制度も整っているので、英語を学びたい方や、海外で就職したい方などにはとても魅力のある学校だと思います。
    • 講義・授業
      専門的な知識を必要とする授業が多いので講師の方も限られてきます。個人的に将来したいことがある方は距離感の近い教授と仲良くなれるため、より深く学べるようになるとおもいます。経営の基本は基礎科目として必修として学べる上、自分の学びたい学問に対しては更に選択科目でプラスに学べます。そのため集中して経営について学びたい方には理想的だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年からと遅めで専門的なことに絞る前に多くの可能性を学ばせてくれます。1.2年の間は経営の基礎を学び、自分の専門を定められるように多くの学問知識を幅広く得られます。経済学部の相談センターもあるため、いつでも話を聞いてくれる先生もいます。
    • 就職・進学
      大手大学ではないため、ネームバリューという点では迫力にかけるかも知れません。しかし、ボランティア活動や留学、国際交流が盛んなため自分の大学での活動次第では就職でとても有利になるように感じます。
    • アクセス・立地
      横浜キャンパスは駅から遠く、スクールバスが出ていないため少し不便なようにも感じますが、大学に入ってからあまり運動する機会がなくなっていたので、朝と帰りに歩く時間というのは貴重であり、必要なものだったと思います。友人と話しながら帰る道のりも交流が深まります。白金キャンパスは都会にあり、品川や目黒、渋谷などが近いため便利な立地だと思います。
    • 施設・設備
      横浜キャンパスの図書館は昨年建て替えが終わったばかりなのでとても綺麗な上、自習スペースも広くゆったりとしている快適な場所です。学食も美味しく天気のいい日はテラスで食べる人も多く見受けられます。
    • 友人・恋愛
      経営学科は男女比もあまり変わらず賑やかな学科です。比較的真面目な生徒が多く、見た目はイマドキですが単位は取りたいと強く思っている生徒が多いと思います。学科内のカップルは少ないですが、サークルでカップルを作る人が多いです。明治学院大学はミスコンのレベルが高いと言われている通りかわいい人が多い気がします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は経営の基礎を学びました。その上経済の仕組みまで学べ、幅広い知識が得られます。興味が無いと思っていても学んでみたら楽しかったなどの声を多く聞きます。また、経済学部には簿記の資格を得られる特別支援講座も設けられているので別途料金はかかりますが、将来につながると思います。
    入試について
    • 学科志望動機
      マーケティングを学びたいと考え、経営学科を志望しました。しかし、実際に学んでみて、マーケティングよりも簿記や会計学、経済学、ワークショップでの経営学の奥深さや世間の仕組みに魅力を感じ、ゼミではなにを学ぼうか迷っています。このように多くのことに興味を持てるようになるところがこの学校の良いところだと思います。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      英作文が長く、構文力と単語力が必要なので短いものですがなるべ多く英作文を書くように心掛け、どのような題材がきたとしてもかけるような時事的な話題まで気にかけていました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    女性在校生
    心理学部 教育発達学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-03-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      実習が他の学校に比べて、かなり充実しています。2年次には、毎週1日、年間通して同じ小学校で体験活動を行います。経験が多く積めるので、小学校教諭・幼稚園教諭・特別支援学校教諭を目指す人には、とてもいい学校です。
    • 講義・授業
      教育学だけでなく、心理学や障害科学の面から、教育を学ぶことができます。ただし、その分学ぶことは多く、必修単位がとても多いので、他の学科と異なり、一般教養はほとんど取ることができません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについては、まだ良くわからないのできちんと回答ができません。取る免許がどれか、どのコースに所属しているかに関わらず、自分の興味がある分野のゼミに入れるのは良いと思います。
    • 就職・進学
      教員になる人の割合が多いです。またそのほかに、障害のある方のための施設などで働く方もいます。一般企業に就職する方も少なくはありません。
    • アクセス・立地
      最寄りの戸塚駅自体のアクセスは悪くない(上野東京ラインなども止まります)のですが、そこから学校までが非常に遠いです。徒歩だと30分近くはかかります。しかも坂道(行きは上り)です。バスもあるのですが、スクールバスではないので片道200円以上かかります。自動車・自転車・バイクでの通学は原則禁止です。
    • 施設・設備
      校舎はあまり綺麗ではありませんが、ピアノ練習室はとても充実しています。学科生なら誰でも使えるのですが、個室で空調も完備されていて、また鍵盤もきちんとしたものです。
    • 友人・恋愛
      教育発達学科は1年次の授業がほぼ全員同じで、学科単位での行動が多いので、自然と仲のいい人が増えます。また目指している職業柄、とてもフレンドリーな人が多いので、あまり話したことがなくても、すぐに話せるようになる人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教育の歴史や、教育学・心理学・特別支援教育学などの基礎を学びます。また幼稚園・小学校・特別支援学校の見学を行います。2年次には年間通して同じ小学校で毎週木曜日に体験活動を行います。
    入試について
    • 学科志望動機
      私は特別支援学校の教員を目指していて、そのためのサポートが充実していたこの学校を選びました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      センター利用入試だったので、この学校のためには特別な対策はしていません。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    女性卒業生
    社会学部 社会福祉学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-03-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      第一線で活躍される教授と関わることのできる機会が多くあります。自分がどう動くかが大きく関わってきますが、深く学びたいと思っている学生が無下にされることはないです。
    • 講義・授業
      様々な事例を用いながら適切な授業をしてくださいます。時折教授の専門範囲、興味深い範囲に偏ることもありますが、その部分をどう受け止めるかは自分自身です。
    • 研究室・ゼミ
      素敵な実習先を紹介していただけました。実習はその先に繋がることもあるものなので、その点はとても有り難かったです。
    • 就職・進学
      サポートをお願いすればとことん向き合い付き合ってくださいます。動くのは自分ですので、最初から全てお願いしようとしなければきちんと教えてくださいます。
    • アクセス・立地
      主要の駅からは遠いです。バスが出ているだけ有り難いですが交通費を自分で出そうと思っている方には痛い出費です。いい運動になると思えば大したことないかもしれません。
    • 施設・設備
      資料室には専門書がたくさんあります。また先輩方の過去の実習の資料や研究内容なども見られるので勉強になります。
    • 友人・恋愛
      大学では生涯大切にしたいと思えるような友人と出会うことが出来ました。優しい方がとても多く、怖くても一歩踏み出すことができれば素敵な出会いが待っていると思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は教養、二年次から専門科目、興味があった社会学の科目も取りました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      社会福祉法人
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      子どもに関わるような仕事をしたいも思ったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      就職活動をする際に大学で何を学んだか明確に答えられるようなところへ行きたいと思ったからです。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら問題集や過去問を解き続けました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    男性卒業生
    文学部 英文学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-13投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ゆったりした校風。いわゆる超有名大学や六大学ではないけれど、学生の雰囲気は落ち着いていて通いやすいと思う。白金キャンパスは都内で品川・目黒・渋谷・表参道などと近く、それもあってか学生はいい意味で洗練された感じ。かといって派手な印象はない。
    • 講義・授業
      言語学は範囲がとても広くそれぞれの分野で初学者向けの概論講義があるので、何かしら言語そのものについて興味を持っているのであれば、特にどんな分野に関心があるのが明確になり、学ぶ楽しさを得られる。
    • 研究室・ゼミ
      同じ分野に関心を持つ学生が集まるので、より深く話ができて面白い。言語は普段の生活で当たり前のように接しているものなので、だからこそ言語について考える機会を持てるのは貴重な体験。
    • 就職・進学
      就職率は他学科よりもいいと思う。在学中には、やる気さえあれば英語はかなり流暢になる。必修の授業でも全て英語で行われるものが多く、留学生の履修する授業も単位になるので、そこで身につけた英語力や異文化理解などの価値観を社会人になっても活かせる。自分を含め、自分の親しい周りの友人も下記に挙げる海外駐在や海外につながりのある仕事、英語を使う仕事に就く人が多い。(転職した人もいるので、みなが新卒時に下記の会社に入社したわけではありません)伊藤忠商事・三菱商事・三菱電機・SONY(現在海外駐在)楽天・リクルート(海外出張の話を何度か聞いています)メルセデスベンツ・電通・全日空・日本航空・エミレーツ航空・カタール航空・パークハイアット東京・アンダーズ東京・帝国ホテル
    • アクセス・立地
      都営三田線・東京メトロ南北線 白金台駅(徒歩約10分・白金高輪徒歩約15分)品川駅・目黒駅 バス乗車10分弱駅からそんなに遠いわけでもなく、目黒や品川までだと友達と話しながら歩いて帰っても時間が気にならない。都内の大きな駅へのアクセスが容易なので埼玉から通う人も多い。夕方まで講義があっても都内のメインの駅まですぐなので、新宿・原宿・渋谷・恵比寿・品川などでアルバイトをする人が多かった。
    • 施設・設備
      アリーナとよばれるガラス張りの気持ちの良い食堂がある。体に優しい上に国際貢献もできるTable For Twoの仕組みを利用したヘルシーメニューや普通の丼や麺類、モスバーガーなどから選べるのも良かった。英語を勉強したい人であれば、洋書蔵書数が多いので勉強に役に立つ。言語学関連の洋書もとても充実していた。
    • 友人・恋愛
      いわゆる飲みサーのようなサークルもあるが、悪質なサークルではなく他学科にたくさん友達を作ることができる。サークル・同好会はわりと数が多くある程度きちんと活動している印象なので、体育会系には入りたくなくてもコンスタントに運動したい人にもちょうどいい。英文学科は6割くらい女子学生なので、出会いのチャンスはとても多いと思う。学科内・学部内のカップルがとても多かった。アメリカ・ヨーロッパや韓国からの留学生も大勢いるので、留学生と付き合う人も珍しくなかった。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一二年次は幅広く言語学の個々の領域を学ぶ概論授業が中心、それを受けながらどの領域に興味があるのかを判断した上で3年次のゼミを選ぶ。
    • 所属研究室・ゼミ名
      社会言語学、生田ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      ユーモアがあって熱心な教授の元、人と人との人間関係(社会)と言語の関わりを学んでいきました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      航空会社/客室乗務職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学で学んだ語学や国際感覚を生かして、グローバルな舞台で多国籍クルーとチームになり、世界から集まるお客様をおもてなししたいと考えたため。
    入試について
    • 学科志望動機
      以前から◯◯語ではなく、言語そのものに興味があったため。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾
    • どのような入試対策をしていたか
      全体をさらって、ある程度身についている・理解している部分は維持する程度、苦手分野を克服する工夫をしました。得意なところを伸ばすより、苦手なところのレベルを上げる努力し、科目の単元ごとの平均点が上がるように意識した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-03-10投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とにかく社会学は領域が広いので、様々な観点から学習や研究をすることができますが、自分でこれをやりたい!というものがないとフラーっとしたまま4年間を棒に振ってしまうかも。
    • 講義・授業
      学科専門の授業は、教授たちの研究を垣間見ているような感じで、分かりやすさは正直ピンキリです。2年までは色んな先生の授業を取ってみて、自分が学びたいテーマを定めてくのもいいと思います。般教の充実度はイマイチですが、文系大学なので気分転換も兼ねて科学実験系の授業を取ってましたが、基本グループで授業するので楽しかったです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミも多種多様なので、ある程度やりたい分野を考えておかないと後悔するかも……。私のところは自主性が問われるようで、積極的に自分のテーマを探求していかないとゼミの2年間がもったいないよ、と先輩がおっしゃってました。意欲のある学生には先生が全力でバックアップしてくれます。あと合宿代がバカにならないゼミもあるので、やりがいやお金のことを加味するべきだと思います。
    • 就職・進学
      就職の実績はそこそこといったところかと思います。解禁になるとキャリアセンターは毎日就活生で賑わってます。私は公務員志望なのですが、数年前から校内セミナーが開設されて段々と力を入れ始めているようです。
    • アクセス・立地
      両校舎とも好アクセスとは言えず、特に戸塚のほうは登山下山と言われるほど。周囲にも飲食店はあまりなく、遊ぶとしたら渋谷や新宿、横浜まで出ることが多いです。
    • 施設・設備
      横浜校舎は橋を渡るのが少々面倒ではありますが、生協や食堂は白金校舎より充実しています。特にリニューアルした図書館は綺麗で居心地がいいです!白金校舎はレトロな図書館がおすすめです。あとパレットゾーン及び部活棟が複雑で新学期は迷子になる人が多数。両校舎ともパソコン室は混雑しがちですが、地下にある教室は割と穴場かもしれません。
    • 友人・恋愛
      うちの学科は比較的人数が多く男女比もほぼ半々なので交友関係は築きやすいかもしれません。何より2年生から白金校舎に通えるのが一番のメリットかも笑。サークルやゼミの先輩とも関われる時間が多くて、勉強や就活のアドバイスを頂けます!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は般教と必修の授業がメインで、徹底的にレポートの書き方を叩き込まれます。2年はざっくりと3つのコースに分かれ、学科専門の授業を取り、ここでもレポートを書きまくります。3年以降はゼミに所属し、自分の研究したいテーマをとことん掘り下げ、ほぼ全員が最終的には卒論を書きます。
    入試について
    • 学科志望動機
      元々社会学という学問に興味があり、社会学部のある大学を探していたところ、この大学を知りました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      他大と異なりほぼ全てが記述式であったため、スペルミスには気をつけてました。また、数学であれば途中式が有効になるため、ちょっと自身がなくてもどんどん空欄を埋めていきました。あと英作文は一番対策が必要だと思うので、夏休みあたりから型を覚えていくといいと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 明治学院大学
    女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-03-08投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学科科目が沢山あってよりコアな部分まで学べると思います。先生方も知識が豊富で色々なことを教えてくれます。ためになる雑談も多くとても楽しいです。
    • 講義・授業
      自分が知りたい、学びたいと思える部分の授業が沢山あって理解がより深く学べると思います。学年が上がるにつれ少人数で学ぶ講義が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      少人数で先生も優しくてアットホームなゼミが多くあるように思います。先輩方も優しくて就活などの相談にも乗ってくれます。毎年ゼミ対抗のフットサル大会も行われています。
    • 就職・進学
      キャリアセンターの人たちは本当に皆優しくて親身になって相談に乗ってくれます。講座があるのもオススメです。学科の先生も相談に乗ってくれます。
    • アクセス・立地
      戸塚校舎は緑豊かな校舎でヤギがいたりリスがいたりしますが駅までは遠いです。白金校舎は白金にあるので本当にお洒落です。こちらは駅から近いと思います。
    • 施設・設備
      体育館やジム、音響に適した施設が整っています。特に学部棟などはありませんが校舎がとても綺麗なのでそこまで不便なことはあまりありません。
    • 友人・恋愛
      ゼミや少人数の授業が多いので割と皆仲がいいです。女子会や飲み会など学科の人たちとわいわいやることが多い学科だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      経営、マーケティング、会計について学びました。
    入試について
    • 学科志望動機
      マーケティングを勉強し将来アパレル業に就きたいと考えていたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進衛生予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく苦手だった英語に力を入れていた。
    この口コミは参考になりましたか?
206件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

明治学院大学の画像 :©Srinivasa Aiyangar Rさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

国際基督教大学
国際基督教大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:64
★★★★☆4.43 (53件)
東京都/私立
青山学院大学
青山学院大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:57 - 64
★★★★☆3.88 (336件)
東京都/私立
獨協大学
獨協大学
併願校におすすめ
偏差値:54 - 60
★★★★☆4.00 (135件)
埼玉県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。