みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東洋大学   >>  口コミ

東洋大学
(とうようだいがく)

東京都 / 私立

偏差値:50 - 58

口コミ:

3.70

(598)

東洋大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.70
(598件) 私立内220位 / 508校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

598件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    総合情報学部 総合情報学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017-03-30投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学習環境はそこそこ、しっかり目的を持っている学生さんは少しアクセスが悪いので同レベルの都内大学に行くことをおすすめしたい。
      カリキュラムが毎年のように微調整が繰り返されており、教学課の一部はタメ口を効くレベルの低さ、これに関しては賛否あるかと思われますが、学生とはいえ大人同士なのでしっかり社会常識を徹底してほしい。

      辛口になりましたが、このキャンパスでやりたいことが明確にある人以外は中々酷な生活をおくることになるかもしれないと想定しての検討をおすすめします。
    • 講義・授業
      これを言ってしまっては本末転倒感がありますが、教員によります。しっかり我々生徒のコトを考えた学習目標設定やその時その時のはやりなどに合わせた講義づくりをしている教授がいるので楽しい講義は楽しいです。
       しかし、あくまで私の意見ですが必修の英語の講義は未だに古いやり方をやっているイメージがあります。この講義を受けて英語を話せるようになったら私に報告してほしいです。
    • 研究室・ゼミ
       自由度が高い教授がおり、自分のやりたい研究や活動ができましたが、他の大学がどうかはわかりませんが教授間の不仲説が回ってきたこともあります。
    • 就職・進学
      ご本人次第かと思われます。
    • アクセス・立地
      究極と言ってもいいほどアクセスが悪いです。雨の日は傘をさしても濡れずに校舎に入れた試しがありません。
    • 施設・設備
      施設は管理が行き届いているイメージがあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      ちょくちょくカリキュラムが変わるので今がどうかはわかりませんが1,2年時に一通りの科目を学習し、3年時に2つにしぼり、4年時に1つ掘り下げるようなイメージです。ただ人気科目があり、定員が設けられている為自分がやりたいと思ったものがあるのであればしっかりその教授にアピールしておかないと漏れます。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    生命科学部 応用生物科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017-03-16投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      自分がやりたいことがあって入るのならいい所かもしれません。
      とりあえず入ってみた感じの人は苦労するかもしれない。
      研究室と就活が大変です。
    • 講義・授業
      先生によって変わります。
      熱心に教えてくれる先生もいれば話してるだけの先生もいる。
      自ら学ぼうという意識がないと身につかないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      三年後期から研究室の仮配属が始まります。
      教授によって基準は違いますが、成績重視がほとんど。
      面接がある教授では人柄が重視されるかもしれない。
      私の行きたかった研究室は途中でなくなってしまったので残念。
    • 就職・進学
      就職のサポートはいい気がします。
      就活セミナーでは外部講師が招待されることがほとんどなのですが、その講師の話がとても身になる話ばかりで話し方も上手で聞きやすく役立ちます。
      セミナーで面接の練習なども行います。
      就職支援室もあるため、エントリーシートの添削や面接の練習も行ってくれます。
    • アクセス・立地
      実家通いだと苦労するかもしれません。
      私の家から電車では2時間以上かかりました。
      車で通って1時間程度です。
      一人暮らしができるならした方がいいと思います。
      周りには何もないので都会のようなキャンパスライフを夢見てる方は諦めた方がいいです。
    • 施設・設備
      ビミョーです。
      実験するには設備は整っていると思います。
      図書館などもちゃんとしてる。
      ただ学食が美味しくないのが残念。
      無駄にキャンパスが広いのでグラウンドや体育館、サークル棟があるのでサークルは楽しめるかと思います。
    • 友人・恋愛
      自分次第だと思います。
      理系には珍しく男女の比率は5:5なので
      サークルや学祭などもありますし、チャンスはあるかと
    • 学生生活
      たぶん充実している
      やりたいサークルがなければ自分で作ればいいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生物と化学に関係すること
      実験もやる
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-02-11投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      皆、勉強の意識が低くて真面目に学びたい人が可哀想だと思う。また、ゆるーい教授もいるのでお金を払っているのが情けなくなるときがあります。
    • 講義・授業
      本当に素晴らしい教授の話はとてもためになるし面白い。
      また、自分は人生観が変わったと思う。
    • 研究室・ゼミ
      まだ一年なので分からないが先輩達は楽しそう。
    • 就職・進学
      日本大学は有名だがMarchと比べたらやはり劣る部分が多々あると先輩から聞いた。大学在学中に国家資格を、とっとくのがベターだと思う。国家資格をとった先輩は早慶上智に劣らずよい大企業に入っている。
    • アクセス・立地
      駅から近いし帰り道に原宿駅は新宿駅なども近いのでショッピングには困らないと思う。
    • 施設・設備
      学科の施設.設備はとてもいいと思うしジムもあるのでお金は浮きます。
    • 友人・恋愛
      サークルに入ってしまえばこっちのもの。楽しいキャンパスライフが待っています。恋人も作ろうと思えばつくれまっせ。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017-01-12投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      勉強の体制は整っているが、学生の意識がそれに追いついていない。資格を取ろうという意識もあまり無い。
      まだ1年生だからかもしれないが……。
    • 講義・授業
      僕達の代から専門科目を一定数取らなくては卒業が出来なくなったので、強制的にある程度の勉強をしなくてはならなくなる。
      ただしゆるい講義はゆるい。
      講義の質は教授による。
    • 研究室・ゼミ
      基本的に楽なゼミに学生が殺到する。
      なので、真面目に学びたい人はそこそこ力を入れているゼミには簡単に入れると思う。
      ゼミのテーマは多種多様なので、経営に興味があるなら選択には困らない。
      ちなみに他学科のゼミも選択できる。
    • 就職・進学
      先輩を見ている限り高望みしなければ収まる所には収まる感じだが、大手は難しい。
      ネームバリューが皆無なので、いい職種に就くには「学歴」を上回る資格を取得する必要があるだろう。
      学生中に国家資格を取得した先輩の就職先はマーチや早慶にも劣っていない。
      学歴ロンダのために他大学の大学院に行く人も多い模様。
    • アクセス・立地
      都内なのでアクセスは良い。
      ただし大学周辺に何かあるわけじゃないので、東洋生が遊びに行く場所は池袋と相場が決まっている。
    • 施設・設備
      6号館の学食が掛け値無しに素晴らしい。
      均一500円でそれ以上の飯が食べられる。
      昼時には他大学の学生も食べに来るほど。
      しかし昼時は混雑しているので、誰かに席を取ってもらうかしない限り昼休み前に講義がある人は先ず間違いなく学食にはありつけない。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活によって思いっきり人間の種類が変わるので、異性との交流を望むなら飲み会が多いサークルに入ればいい。
      これは他の大学にもいえることかもしれないが、この大学は女子の体育会加入率が低い。
      自分は体育会なので、部活を通じた異性との交流は皆無だがいい友達はできた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は片っぱしから基礎。
      資格に直接関係する講義なども1年のうちから取れるので、その辺は先輩に聞いてみよう。
      一応心理学や哲学などの他学部の講義も取れるが、アウトプットではなくインプットが主流なので最高につまらない。
      だだし総じて楽単。
    進路について
    • 就職先・進学先
      まだ1年なのであくまで目標でしかないが、国家資格を学生中に取得して他大学院に進むつもり。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中4人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際学部 国際地域学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-12-14投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      幅広い分野の授業を受けることができます。公務員試験を受ける人には良いかも。
      ただし専門的な勉強をしたいと思う人は物足りないと感じるかもしれません。選択必修のせいで学びたい授業がとれないこともありました。
    • 講義・授業
      他学部よりレポートや小テストの頻度が多いと感じました。出席は取らない授業が多いですが、授業内テストがあるので、出欠確認のようなものです
    • 研究室・ゼミ
      1年の春学期からゼミがあります。本格的なゼミは3年生から始まります。
    • 就職・進学
      就職支援は充実していると思います。個別相談や面接の練習ができます。
    • アクセス・立地
      都営三田線白山駅から徒歩5分です。東京ドームから近いです。 
    • 施設・設備
      パソコン室が2ヶ所ありますが、午後はとても人が多く使えないことも、、、
    • 友人・恋愛
      サークルは自分でしっかり見極めたほうが良いと思います。地域の特徴はとりあえず英語がやりたくて来た人か、国際協力に興味がある人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      途上国の地域を中心に学びます。アジア中心なので欧米を学びたい人はあまりおすすめできません。第二カ国語が必修です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      印刷メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とにかく、授業のカリキュラムがわかりやすい。履修した授業をきちんと受けていれば単位は取れます。大学の自分のページ、toyo_netがとても便利です。校舎もきれいで学食も美味しくて充実した日々を送れます!
    • 講義・授業
      自分でとる授業によって違うと思います。自分の興味がある授業をシラバスをみて選べばうまくいくと思います。
    • 研究室・ゼミ
      1年の春学期からゼミがあり、学校生活のわからないこともゼミの先生には聞きやすかったです。友達もゼミでできた人が距離が近くてよかったです。
    • 就職・進学
      自分は在校生なのでよくわかりませんが、就職支援室があったりなど、就職活動に対してとても協力的な学校だと思います。
    • アクセス・立地
      白山駅から6分くらいで、とてもいい場所にあります。巣鴨駅から歩くと、15分くらいです。三田線、巣鴨駅とつながっている山手線があり、アクセスはとてもいいと思います。
    • 施設・設備
      とてもきれいです。六号館の屋上はとても景色がよく、昼休みなどによく利用しています。
    • 友人・恋愛
      サークルに入ったことで、他の学部学科に友達がたくさんできました。他学部も受けれる授業をとることでもたくさんの知り合いができ、とても充実しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      必修科目で、自分の学科の基本的なことを学べると思います。社会学科は、社会についての問題を調べ、調査していくことがメインだと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際学部 国際地域学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      海外も関わりを持ちたい学生にはとても充実した学科です。グローバル推進にとても力を入れているので、海外に出る際に奨学金がでたり、英語の勉強(TOEICやTOEFL)をする講座がほぼ無料で受けられたりします。また海外だけでなく国内の地域活性化や地方と都市部の研究なども学べるので、入学してからいろんなことにチャレンジできます。授業としては社会学、経済学、国際関係学、環境学など本当に様々な種類の講義を受けることができるので、幅広い知識を得ることもできます。たくさんのことに挑戦でき、そのためのサポートも充実とてもいい学科です。
    • 講義・授業
      国際関係学をはじめとした様々な分野の講義があるので、興味のあるものはとても楽しく聴いて入られます。好奇心旺盛な方は、たくさん分野がありすぎてどの講義を選ぶか迷うこともあります。たとえば社会学を学ぶ授業では、卒業論文を作成する上で必要な情報収集力、コミュニケーション能力などを習得することを目的に、近くに座っている学生同士で毎週ペアを作りインタビューをするなどを行なっていました。座学だけでなくこのように学生主体の授業もあり退屈しません。しかし、単位の関係や授業スケジュールの関係で興味のない分野を取ってしまうと先生によってはとても退屈な授業もありますので、先輩などにアドバイスを求めてもいいかもしれません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは入学時からありますが、1年の前期は大学側でゼミを決められるためあまり重要ではありません。1年の後期から2年の後期まで、1クールずついきたいゼミを自ら選ぶことができます。ゼミの分野も多様であり、国際・環境・地域に分かれています(2012年入学時)。その中でも、アジア・ヨーロッパ・アメリカなど地域別に研究している教授がいるため研究対象は様々です。そして経済学、地域社会学、社会福祉学、情報学、社会学、環境学などまた多様な研究室がたくさんあります。2年の後期になると3、4年時に所属し、卒業論文を作成する本ゼミを選ばなくてはいけません。1,2年のうちに3回ゼミを選ぶことができるので、いろんな分野のゼミに挑戦し、自分が最終的になにを学びたいのかを見つけることをオススメします。
    • 就職・進学
      また3年時から就職活動に関する自主参加制の講義が開かれていたので、ちゃんとでていればいざ就職活動が始まった時に役に立ちます。就職活動が解禁になってからは、学内説明会はとてもたくさんありました。また、キャリアセンターという就職支援室には就活アドバイザーもいるので不安やわからないことは予約制で相談にも行けます。しかし3月はほぼ満席でなかなか予約が取れなかったそうです。わたしは地方で就職活動をしていたので、学内説明会やキャリアセンターは利用しなかったのですが友人はほぼ毎日通いつめていたそうです。また地方で就職活動をするにあたって、大学では都内の情報は得ることが出来ますが、地方の情報は少ないのでその点だけ不満でした。
    • アクセス・立地
      最寄駅は都営三田線の白山駅と東京メトロ南北線の本駒込駅です。東京メトロ千代田線の千駄木駅から約20分かけて歩いてくる学生もいます。都心ですのでアクセスは十分だと思います。周辺環境は住宅街ですので、あまりにも通学路で騒いでいるとクレームが来ます。ほとんどの学生は池袋や巣鴨などで友達と食事したり飲み会を開いたりしています。キャンパスはビルだらけですので田舎育ちのわたしには緑が少なすぎて少し寂しかったです。しかし屋上に出ると、天気のいい日はスカイツリーや後楽園が見渡せるのでとてもいい景色を眺めることができます。
    • 施設・設備
      6号館にある学食は都内私立大学では最高と言われているほどおいしい店が並んでいます。また学食が8号館、3号館にもあり、カフェテリアやレストランが他にもあります。昼時はどこも満席になってしまうのがネックですが、食に関してはとても施設が充実しています。また建物も新しいものが多いため綺麗な印象をもっています。
    • 友人・恋愛
      サークルは数え切れないほどあるので、本人の自由で様々なサークルに入ることができ、その分友達も増えると思います。恋愛も本人の自由です。ただキャンパス内で大騒ぎしたりイチャイチャしていると周りは迷惑するのでそのイメージは消した方がいいと思われます。また国際地域学科では1,2年時にゼミが選べるのでそのたび新しい友達を作ることができます。本ゼミになるとそのメンバーが一生の仲間になることもあると考えられます。どちらにせよ大学では友達と群れたりすることなく1人でも行動できた方が自習や教室を移動する時に楽だとわたしは考えます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      上記にもあるとおり、本当に様々な分野から選ぶことができます。1,2年時にいろんなことに挑戦し、3,4年で自分のやりたいこと学びたいことに集中して臨むことをオススメします。3,4年で本ゼミを取り、他にも興味のある授業を取るということも可能ですので、たくさんのことを学んでください。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    社会学部 社会心理学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      犯罪心理で有名な教授がいるため、その分野に興味がある学生にとって魅力的であると思う。また、実験の授業もあるので楽しいが、レポートが大変。
    • 講義・授業
      ゼミなどの少人数であれば充実度はますが、大人数の授業となると充実度がさがる。
    • 研究室・ゼミ
      1年から少人数制のゼミがあり、レポートの指導など徹底してやってもらえる。
    • 就職・進学
      就職支援室では自己PRの書き方など親身になって教えてくれる。
    • アクセス・立地
      周りは特に何もないが白山キャンパスはとてもきれいで、白山駅か本駒込駅が最寄り。
    • 施設・設備
      レポートの時期になるとパソコンが足りなくなる。施設はきれい。
    • 友人・恋愛
      サークルに入ると交友関係がとても広がるが、大きい大学なので知らない顔がたくさんある。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学以外にも社会学的なことを多く学んだ。英語と第二外国語も学べる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      不動産系
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    社会学部 社会福祉学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学部や学科にとらわれずにいろんな授業を受けることが出来る。
      交通アクセスも便利で学食も美味しい。
      教室も綺麗だし様々な都道府県から生徒が来ている。
    • 講義・授業
      先生によって講義の仕方は変わるが基本的には資料や教科書をうまく使ってためになる授業がなされていると思う。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミでは学科に合った活動をグループで行うことが多い。その中で実習に行ったりして、大変だが為になり楽しい。
    • 就職・進学
      様々な職業についての特別講演や授業などが割と頻繁に行われているように感じる。
    • アクセス・立地
      交通アクセスが便利なところにあると思う。大学の周りは昔ながらの街並みが感じられる場所が多い。
    • 施設・設備
      学科ごとに研究室があり、先生方に決まった時間帯に行けばいろんな質問ができるようになっている。
    • 友人・恋愛
      生徒の人数がとても多いためサークルに入れば自然と友達ができて楽しく学校生活が送れる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      社会福祉学科では、高齢者福祉論、障害者福祉論、介護概論などの福祉に関する知識を深めることの出来る授業が多い。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    経済学部 総合政策学科 / 在校生 / 2014年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      いい学部です。経済学だけでなく幅広い分野の勉強ができ、たくさんの知識を身につけることができると思います
    • 講義・授業
      先生がいる教室があり、いる時間帯にいけば優しく質問にも答えてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      2年の前期からゼミが始まり、ほんとにゼミにより厳しさや充実具合は様々だと思います
    • 就職・進学
      就職のサポートをしっかりしてくれ、2年次から就活に向けてのサポートなどもしてくれます
    • アクセス・立地
      最寄駅は都営三田線の白山駅で駅からごめん3分と好アクセスです。
    • 施設・設備
      施設は新しくとても綺麗です。特に学食と図書館が自慢できる場所です
    • 友人・恋愛
      サークルが多くたくさんの友人を作ることができます
      東洋大学はマンモス大学なのでほんとに人が多く様々な人と知り合うことができまふ
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      物事をよりよくするという概念から経済的な考えを踏まえて学ぶことができます
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

598件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東洋大学   >>  口コミ

東洋大学の学部

経済学部
偏差値:53 - 56
★★★★☆ 3.73 (73件)
経営学部
偏差値:54
★★★★☆ 3.54 (46件)
文学部
偏差値:50 - 58
★★★★☆ 3.72 (151件)
法学部
偏差値:53 - 54
★★★★☆ 3.50 (60件)
社会学部
偏差値:53 - 57
★★★★☆ 3.76 (89件)
ライフデザイン学部
偏差値:50 - 55
★★★★☆ 3.67 (43件)
理工学部
偏差値:51 - 54
★★★★☆ 3.52 (31件)
国際地域学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)
生命科学部
偏差値:56 - 57
★★★☆☆ 3.33 (6件)
総合情報学部
偏差値:50
★★★☆☆ 3.43 (23件)
食環境科学部
偏差値:51 - 55
★★★★☆ 3.69 (13件)
情報連携学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)
国際観光学部
偏差値:56
★★★★☆ 4.06 (31件)
国際学部
偏差値:56
★★★★☆ 4.03 (32件)

オススメの大学

武蔵野美術大学
武蔵野美術大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.98 (83件)
東京都/私立
学習院大学
学習院大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.06 (237件)
東京都/私立
天使大学
天使大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.64 (22件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。