みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東洋大学   >>  口コミ

東洋大学
(とうようだいがく)

私立東京都/白山駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:42.5 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.85

(1995)

東洋大学 口コミ

★★★★☆ 3.85
(1995) 私立内239 / 587校中
学部絞込
19951-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際観光学部国際観光学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したい人、大学生ライフをしたい人にとってとても良い大学だと思います。留学生も在籍しているため自ら交流の場に行けば友達を作ることができると思います。
    • 講義・授業
      良い
      以前CAや鉄道会社、ホテル経営をしていた方が教授として授業をしてくださるので、実際に働かなければ分からない課題点などを知ることができるため、実のある授業を受けることができています。また、東洋大学は総合大学なため、観光関係の授業だけでなく、関心に応じて、様々な学部の授業も取ることができます。
    • 就職・進学
      良い
      国際観光学部は全学部を合わせて上位に入るほど就職率は高いと言われています。また、観光関係の仕事以外にも金融機関などの仕事に就く人も多いようです。
    • アクセス・立地
      良い
      東京の文京区にあるため、とても治安もよく周辺の環境はとても良いと思います。周辺の駅は白山駅と本駒込駅の2つの駅がありどちらも徒歩10分かからない程で大学に着くことができます。
    • 施設・設備
      良い
      大学内はとても広く、昼休みには清掃員の人が清掃しているため毎日綺麗なキャンパスです。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係に関しては、多くの学生がいるため自分と気が合う友達と出会えると思います。恋愛関係に関しては、女子が7割程度と多いため、充実しているとは言えないと思います。
    • 学生生活
      良い
      白山祭では有名な俳優さんや芸人の方が来られるなど充実していると思います!
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は観光の基礎を学び、2年次から自分の興味分野からホスピタリティ領域とツーリズム領域に別れます。2年次は自分の興味に合わせて授業をとる事ができるようです。また、ホテルなどのインターンなどが豊富です。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      海外の人との交流を深めたいと思った事と、観光関係の仕事に就きたいいう思いで、この学部を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:972670
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    ライフデザイン学部の評価
    • 総合評価
      良い
      「あれもこれも」から徐々に自分のやりたいことを絞っていくような学科なので、まだやりたいことがざっくりとしている方にはおすすめです。特に建築意匠系に行きたい方は是非ご検討してみて下さい。かなりやっている事が分かりずらいのでまずはホームページなどを熟読してみるのがいいと思います。
    • 講義・授業
      良い
      最初に私はまだ一年生なので今まで受けてきた中でのコメントであることをご承知ください。
      人間環境デザイン学科では必修科目として「人間環境デザイン基礎演習」という授業が設けられており、デザインに関する基礎技術を身につける機会がありとても充実しています。充実しすぎているあまりに課題が大変ですが、これがこなすことが出来れば進級に漕ぎ着けることはできます。
      また、東洋大学らしく4年間で哲学系の授業をとることが定められています。ただこちらは基本オンデマンド授業なのでそこまで負荷は無いです。その他教養科目もオンデマンドが多いです。
    • 就職・進学
      良い
      まだ一年生なので参考にはなりませんが、一年生向けの講義などでも先輩方の就職先の話などを聞きます。特に海外に関しては経験の深い先生が多くいらっしゃるのでより生きた話が聞けます。
    • アクセス・立地
      良い
      赤羽台キャンパスはJR赤羽駅かメトロ・埼玉高速鉄道の赤羽岩淵駅が最寄りになります。駅のホームからだと徒歩8分くらいでしょうか。結構近いです。 本キャンパスがある本駒込駅へのアクセスも良いので白山のサークルに入りたい人もご心配なく。
    • 施設・設備
      良い
      2021年竣工の建物なので新しくてキレイです。学科専用の工房棟もあり、3Dプリンタや各種加工機械が揃っています。一度足を運んでご覧になってみることをおすすめします。
    • 友人・恋愛
      良い
      一学年の人数が170人強なので他学科よりは距離が近いと思います。グループワークも多いので自然に友人ができました。
    • 学生生活
      普通
      サークルは定番しかないので私の場合は赤羽台と白山で兼部しています。文化祭に関してはまだ新しいということもあり外部からの人はそこまで多くないのかなと思います。ちなみに今年はお笑い芸人のアインシュタインさんの漫才ショーがありました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はデザインに関する基礎技術を学び、知見を広めます。2年次はより発展的なことを取り扱い、3年のコース選択に備えます。3年次は空間デザイン、生活環境デザイン、プロダクトデザインの3コースに別れ、秋学期からはプレゼミも始まります。4年次はゼミでの活動がメインで、卒研、卒制に没頭します。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      元々建築系に行きたかったのですが、数学が全く出来なかったので文系でも受験できるここを選びました。建築以外にもまちづくりや福祉についても学べるので将来の幅が広がると思ったのが決め手でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:972656
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      社会学についてさまざまな領域を学ぶことができ、ゼミなどから発展して多様な人間関係を築くことができる環境である。
    • 講義・授業
      良い
      社会学について、基礎的な科目(社会学概論、社会調査、社会学史など)はもちろん、様々な分野(犯罪、福祉、教育、貧困など)を学ぶことができる「専門科目」という科目があることが魅力だ。また、HPにも書かれているように、基礎演習(基礎ゼミ)とよばれるゼミが1年次からあり、一貫した学びができるのも魅力だ。今生きている「社会」について疑問に思っていることがあったり、興味がある事象があったりする人におすすめといえる。
      また、社会学の専門科目以外にも「基盤教育科目」という学部を跨いで履修できる科目(スポーツ系や政治学、法学、哲学系など)もあり、幅広く学問を深めることができる。
    • 就職・進学
      良い
      比較的さまざまな分野に進んでいる印象がある。就職について「就職・キャリア支援室」で相談できることが良い部分だろう。
    • アクセス・立地
      良い
      社会学部社会学科のある白山キャンパスは、都心の文京区白山にある。
      最寄の都営三田線・白山駅から徒歩約5分。その他、都営三田線・千石駅やメトロ南北線・本駒込駅からも行くことができる、なお、白山駅は最寄駅だけあって、通学/帰宅ラッシュ時やお昼時は東洋大生で混み合っている。
      周囲には様々なお店(ファストフード店やスーパーなど本当に多様)があったり、他の私立中学・高校があったりし、都心というのもあってか人は多めの印象。また、キャンパスのとなりに東京十社の一つに数えられる白山神社があり、6・9月に「あじさい祭り」が行われている。
    • 施設・設備
      良い
      社会調査室があったり、多くの所蔵数を誇る図書館があったりと学ぶ施設や設備が比較的整っているように思える。
      図書(文献)に関しては、白山キャンパスだけでなく他のキャンパス(赤羽台、川越、板倉)などから取り寄せることが可能である。
    • 友人・恋愛
      普通
      多くの学生がいるため、さまざまな友人・恋愛関係がある。サークルを通して他のキャンバスの人と友達になったり、OB/OGと繋がったりすることができる。
    • 学生生活
      良い
      文武ともにさまざまなサークルやイベントがある。イベントについては、季節柄に応じて七夕やクリスマスなどの展示がある。サークルも自分の興味のあるサークルをきっと見つけることができるだろう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      (専門科目)
      1年次は、社会学概論や社会調査入門、社会学基礎演習といった これから大学生活を送るに上で大事になるスキルや理論を学ぶいわば「入門的」な学問を学ぶ。
      2年次は、社会学演習と社会学史を学ぶ。
      (その他)
      1・2年次に語学系で英語と第二言語(英・独・仏・中・韓)を学んだり、哲学・思想系科目を2単位修得したり、卒論を4年次に提出したりすることが卒業条件としてある。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      「学びLIVE」で社会学の体験授業に参加したときに「楽しい」と感じたのがきっかけ。また、共生社会について学びたいと考えているため、「社会学部」のある東洋大学を志望した。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:971511
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    法学部法律学科の評価
    • 総合評価
      普通
      ちゃんと法律の初心者を、想定して授業をしてくれます。安心です。そう悪くはないですが、積極的な姿勢を評価するみたいです。
    • 講義・授業
      良い
      基本的に講義に出席していれば問題ありません。ときおりレポート課題などが課せられます。
    • 就職・進学
      普通
      そこそこですが、公務員を目指す人が多く、そのための講義もあります。
    • アクセス・立地
      良い
      そこそこ遠いこともありますが

      都内なのでまあ立地はいい法である。
    • 施設・設備
      普通
      学食は充実しています。設備も新しくていい感じとなっております。
    • 友人・恋愛
      悪い
      よくわかりませんが友達がいないと厳しいかもしれないですね。頑張ってください
    • 学生生活
      普通
      サークルに所属しているわけではないため、わかりかねます。知りません。、
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      法律、民法、憲法、刑法などを学びます。他にもいろいろ学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      受かったのがここだけだったからです。他の理由などありません。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:971386
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      良い
      歴史のさまざまなジャンルを専攻したい人が集まるため、少しでも歴史に興味があるのならぜひ入学して損はないと思う。教授も著名な方もおり、研究室では質問もたくさんすることができるため、研究面においても本当に文句のない大学だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      日本史、東洋史、西洋史などを専門とする教授の方が多くおり、専門としているジャンルの幅も広いため自分が興味のあるものを見つけて専門的に調べることができる。
    • 就職・進学
      良い
      教職科目を取っているが教職専用のサポート部門があるため、過去の教員採用試験の問題などを数多く揃えているので対策がしっかりと取ることができる。
    • アクセス・立地
      良い
      文学部のある白山キャンパスの最寄駅は都営三田線の白山駅か東京メトロの本駒込駅だが、どちらもキャンパスまで徒歩5分ほどの距離のため移動もしやすい。また、周囲に飲食店もあるため学食以外にも食べたいものを見つけられる。
    • 施設・設備
      良い
      エレベーターが各館にあるため体が不自由な人にも優しく、図書館なども蔵書が豊富にあるため調べ物は自由にできる。学食は本当に充実しているのは非常に嬉しい。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活で他の学部の人とも交流をすることができるのはもちろん、他大学からの部員も募集しているところがあるため交友関係は非常に幅が広い。
    • 学生生活
      良い
      学祭はもちろん学生を主体とした活動が多いため、自分のやりたいことを見つけて参加することができるのはとてもよい環境であると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次では日本史、西洋史、東洋史のジャンル問わずに学習し、進級すると専攻科目を決めて学習していくようになる。また、必修科目として博物館に行くことになる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      歴史について昔から興味があり、その中でも日本史にもっとも興味があったためそれについて学ぶためには史学科に入ることがベストであったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:970940
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    社会学部社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      まだ特にやりたいことがなくて社会学部に来る人もいると思うけど、授業のジャンル?が結構様々で色んな分野のことが学べるからいいと思います。
    • 講義・授業
      普通
      色々なジャンルの授業があって面白い
      やりたいことがなくても授業を通して自分の興味関心の分野を見つけられる
    • 就職・進学
      普通
      窓口みたいなところもあっていろいろ相談事乗ってくれそうな雰囲気自分はまだそこまで利用したことないけどサポートしてくれそう。
    • アクセス・立地
      良い
      近くに沢山コンビニもあるし、駅までもすぐなのでとても通いやすいと思う。池袋とかもすぐ行けるし
    • 施設・設備
      普通
      比較的どの建物も新しくて綺麗トイレも全然綺麗だから利用しやすい。
      クーラーとかもちゃんと動くから夏も全然暑いとかない。
    • 友人・恋愛
      普通
      とにかく人が沢山いるから自分次第だけど全然友達は作れる。
      でもだいたいゼミとかで関わる人と仲良くなりがち。
    • 学生生活
      悪い
      サークルも結構あるし、学祭みたいなのも盛り上がっている印象。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      社会についてのことから、歴史とか国際関係のこととか、科学とかも学んだりできる。ほんとにいろんなことが学べる
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      まだやりたいことがちゃんと決まっていなくて社会学部は色々学べるから自分のやりたいことも見つけられると見てきめた。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:967799
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    食環境科学部健康栄養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      管理栄養士になりたくて入ってくる人しかいないと思うのでこの学科で頑張ればその目標は叶えられると思います。遊びたくて軽い気持ちで入るならやめておいた方がいいです。大変だけど友達と協力しながら乗り切ったら意外とやりがいあります。あと、国試受けるために必要な科目が多く(英語以外ほぼ全部)ほとんど自由に決められない。そのため必修じゃなくても履修が必要な科目が多い。あと、国試の必要条件になる科目は休めないし、休んだらその分課題が出ます。他の科目は3分の2以下の出席で単位なしとかです。
    • 講義・授業
      良い
      管理栄養士になるために学んでいきます。国試に出る内容がそれぞれの科目ごとに割り振られてる感じです。祝日がなく、実験実習があるので忙しいです。
    • 就職・進学
      普通
      就職は分かりませんが、サポートしてくれる施設はあります。資料があったり、相談に乗ってくれる方がいます。
    • アクセス・立地
      悪い
      めちゃくちゃ悪いです。大学周辺には何も無く駅までもまあまあありますし、数駅移動しても何もありません。バスで館林駅までいけばやっとお店がある感じです。館林駅と大学の最寄りが繋がってないのが地味に痛いです。
    • 施設・設備
      良い
      設備は私立なぶんいいと思います。田舎のキャンパスだけど、東洋だなと。トイレも綺麗ですしちゃんとしてます。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルがあんまり盛んじゃなくて入っていない人も多いです。キャンパス移転すればまた変わりそうです。人は良い人が多くて実験実習で関わりができるので友達も頑張れば普通に増えると思います。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは盛んじゃないし、イベントも大してないです。バンドみたいな音楽系が多い。運動部みたいなのもあります。強いのかな?そっちは盛んなイメージです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になるための学習。1年後半から実験実習。2年は実験が多い。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      管理栄養士になりたいから。あと一人暮らししたかったからです。私立で女子大でもなく管理栄養士になれるのは少ししかなくて、その中から選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:965088
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    理工学部生体医工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1年生の意見ですが、先輩も、同学年も色々な人がいて楽しいです。講義も興味のあるものは楽しく受けられると思いますし、教授のみなさんも、個性的で面白いです。あなたが望むなら、素敵な学生生活を送れるに違いありません。
      ですが、自分で動き出すことを意識しないと、人間関係も、進路も思ったように上手くは行かないと思いました。これは、学生全般に言えることかもしれませんが。
    • 講義・授業
      良い
      専門の科目はもちろん、興味があればほかの分野の講義も受けることが可能です。また、学ぶ意欲さえあればどんな教授も真摯に対応してくれます。
      主に専門の講義で課題として出されるレポートは、それなりに大変ですが、コツコツやれば何とかなります。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就活を初めていないので正確なことは言えませんが、進学実績を見るに、「大企業」と言われるような就職先にも自分の力次第で就職することができます。また、相談する機関も設けてあります。
    • アクセス・立地
      普通
      鶴ヶ島駅から、15分近く歩く必要があります。また、理工学部生体医工学科は2024年から朝霞に移転が決まっています。
    • 施設・設備
      良い
      私が1年生の時点での意見になりますが、今のところ不満はありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      恋愛は、しようと思えばできますし、友人も、作ろうと思えば作れます。少なくとも自分次第で何とでもできる環境だと思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類は普通程度にあるので、だいたいみんな興味のあるサークルがあると思います。イベントはこもれび祭というものがあって、いろいろ展示されたり、芸人さんが来たりなど、楽しい感じです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年の時点で、意外なほど必修科目が少なく、自由度は高めです。生体医工学部でも、IT系など、幅広く講義を取れます。東洋大学なので、哲学系の講義が割と充実しています。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      生物に関する分野と、工学の分野の両方に興味があったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:962816
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理工学部建築学科の評価
    • 総合評価
      良い
      今のところ特に不満はなく、2年次以降のより建築の勉強が本格化してくるのが楽しみに感じている。立地に関して少し満足していない。
    • 講義・授業
      良い
      1年生から建築の専門的な知識を身につけることができている。しかし、グループ活動など他の学生との関わりがすこし少ないと感じている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      まだ1年なのでわからないが、話を聞く限りは充実していると感じている。
    • 就職・進学
      良い
      まだわからないが、話を聞く限り充実していると感じている。特に就職は窓口もあり相談しやすそうだと思っている。
    • アクセス・立地
      悪い
      キャンパスの周りにはほとんど何もなく、東武東上線でしかアクセスできないため環境はあまり良くないと感じている。
    • 施設・設備
      良い
      少し田舎にキャンパスが位置していることもあり、敷地面積は広い。その分施設は充実している。
    • 友人・恋愛
      普通
      数人の友人を作ることは可能だが、講義などで他の学生と関わる機会はまだないためそこまで充実しているとは言えない。
    • 学生生活
      普通
      サークルや部活はあるが、他大学や白山のメインキャンパスと比べるとあまり充実していない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から建築の専門的な勉強が始まっている。2年次以降はより専門的になる。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      建築に興味があったから。入試形態が多様で受験しやすかったから。
    • 就職先・進学先
      不動産・建設・設備
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:962679
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    ライフデザイン学部の評価
    • 総合評価
      普通
      ものづくりがしたいけどまだ自分がやりたいことが明確に決まっていない人にはいい学科だと思います。建築からプロダクトデザインまで他にも様々な演習授業があり、実践的で楽しい授業ばかりです。ただ課題がとても多く、計画的に進めないと大変な思いをします。学校内には制作をするための機械が揃っている工房があり、夜遅くまで工房に残って制作をしている先輩も見かけます。
    • 講義・授業
      良い
      様々な教授が揃っており建築からデザインまで様々なことを学ぶことが出来ます。LIVE型のリモート授業を利用して、外国に住んでいる建築関係の仕事をしている教授の実際の仕事の様子などを聞くことが出来ます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      3年生からゼミが始まります。空間コース、プロダクトデザインコース、生活環境コースから自分の入りたいコースを選び、それぞれのゼミに入るようです。
    • 就職・進学
      普通
      学校側からインターンシップなどについての情報が沢山送られてきます。
    • アクセス・立地
      普通
      最寄り駅は赤羽駅です。学校の周りには飲食店や雑貨屋などがあり、とても便利です。学校の隣に寮があり、留学生との交流も多いようです。
    • 施設・設備
      悪い
      新しいキャンパスなのでとても綺麗ですが、白山キャンパスに比べると学食の種類は少なく、席もあまりないので昼食の時間帯は席をとることが難しいです。
    • 友人・恋愛
      普通
      グループワークが多いので友人は作りやすいと思います。英語の授業もクラスに別れているので友人が作りやすいです。
    • 学生生活
      普通
      赤羽キャンパスのサークルはあまり分かりませんが、白山キャンパスの方のサークルの方が活発的で楽しそうです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は身の回りのものについてデザインしたり、建築の基礎について学んだりなど、基礎的な部分を学びます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      建築に興味があり、文系でも入れる大学をさがしていたから。また、インテリアデザインにも興味があったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:960956
19951-10件を表示
学部絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 白山キャンパス
    東京都文京区白山5-28-20

     都営三田線「白山」駅から徒歩7分

  • 朝霞キャンパス
    埼玉県朝霞市岡48-1

     JR武蔵野線「北朝霞」駅から徒歩12分

     東武東上線「朝霞台」駅から徒歩12分

  • 川越キャンパス
    埼玉県川越市鯨井2100

     東武東上線「鶴ヶ島」駅から徒歩13分

  • 板倉キャンパス
    群馬県邑楽郡板倉町泉野1-1-1

     東武日光線「板倉東洋大前」駅から徒歩21分

電話番号 03-3945-7224
学部 経済学部経営学部文学部法学部社会学部ライフデザイン学部理工学部生命科学部総合情報学部食環境科学部情報連携学部国際観光学部国際学部福祉社会デザイン学部健康スポーツ科学部

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、東洋大学の口コミを表示しています。
東洋大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東洋大学   >>  口コミ

偏差値が近い首都圏の私立文系大学

玉川大学

玉川大学

37.5 - 57.5

★★★★☆ 3.79 (511件)
東京都町田市/小田急線 玉川学園前
東京理科大学

東京理科大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.87 (1195件)
東京都新宿区/JR中央・総武線 飯田橋
日本大学

日本大学

BF - 65.0

★★★★☆ 3.73 (3877件)
東京都千代田区/JR中央・総武線 市ケ谷
明治学院大学

明治学院大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.91 (1024件)
東京都港区/東京メトロ南北線 白金台
獨協大学

獨協大学

42.5 - 55.0

★★★★☆ 3.95 (729件)
埼玉県草加市/東武伊勢崎線 獨協大学前〈草加松原〉

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。