みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  薬学部   >>  口コミ

東京理科大学
出典:EXECUTOR
東京理科大学
(とうきょうりかだいがく)

私立東京都/飯田橋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.81

(979)

薬学部 口コミ

★★★★☆ 3.85
(86) 私立大学 599 / 1719学部中
学部絞込
学科絞込
861-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2020年11月投稿
    認証済み
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      課題と授業が多すぎ。バイトして遊ぶ学生生活は確実におくれない。勉強好きじゃない人で受験生の子は絶対に入学しないほうがいい。
    • 講義・授業
      良い
      教授がスライド作ったりひとりひとりにコメントしており、頑張ってるから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      教授がスライドを作ったり、ひとりひとりにコメントしたりしており、とても時間をかけていらっしゃるとうかがえるから。
    • 就職・進学
      良い
      まだ就活したことないので知らないです。まだ就活したことないので知らないです。まだ
    • アクセス・立地
      悪い
      駅降りたらコンビニしかないし、薬学棟までは遠いし、自転車の整備するおじさん自転車詰めすぎててうざい
    • 施設・設備
      普通
      クーラーあるから快適な温度にはできるけど、夏は寒すぎて冬は寒いからあったかすぎるからのどっちかだから。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友達少ないし、仲良い人は良さそうだけど合いそうな人いなくてつまんない
    • 学生生活
      普通
      ふつうの大学ていどにはイベントがそこそこあると思うから。ミスコンもあるし
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      生体、化学、物理でたまに数学。ほぼほぼ理理科をやってるかんじ。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      家族にすすめられて受験したら受かったから。とくに理由はないので周りの意見に流された
    感染症対策としてやっていること
    ほとんどの授業が遠隔授業になった。実験でちょいちょい行っているのでいまないとおもうが
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:702961
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年度入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学内で1番難関と言われている学部だけあって他学部よりも真面目な人間が揃っているように感じる。
      6年間しっかりと勉強する意思を持って入らないと留年してしまう。
    • 講義・授業
      良い
      単位を取るのが大変な部分もありますが、充実しています。勉強が好きな人のみが来るべきところだと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      充実している。
    • 就職・進学
      普通
      薬剤師国家試験の対策も行っていて、指導も十分にしてくれるそうです。
    • アクセス・立地
      普通
      大学自体は駅近ではあるが、キャンパスが広いので薬学部は少し不便な場所にある気がする。
    • 施設・設備
      良い
      古い建物ではあるが、中は割と綺麗で設備も充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      悪い
      遊ぶ暇があまりないので、充実した大学生活を送りたい人は来ないほうが良い。
    • 学生生活
      悪い
      有名な他大学には劣るけれど、そこを重視して入ったわけではないのであまり気にならない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学科は最終的には薬剤師国家試験に受かるための勉強をしている。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      某国立大学の併願校として。
      数さんが、得意だったため受けようとおもった。
    この口コミは参考になりましたか?

    18人中9人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:602881
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2020年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      普通
      人によってはきついかもしれません。
      落単率も高く、ついて行くのが大変かも知れません。
      友達作りが重要ですよ。
    • 講義・授業
      普通
      先生のやる気があんまり感じられない。また、説明がわかりにくい。
    • 就職・進学
      良い
      やはり自分で行動しなければ、上手くは行かないと思う。
      将来を決めるなら全て自分だ。
    • アクセス・立地
      良い
      これは駅から近くて良い!
      徒歩10分程度であるので、良いですよ。
    • 施設・設備
      普通
      葛飾キャンパスはとても綺麗です。
      神楽坂は実験棟がかなり汚れていて、耐震性もないかも?
    • 友人・恋愛
      悪い
      恋愛は1部のパリピのみがやってるイメージ。
      真面目が多いですよ。
    • 学生生活
      普通
      理大祭がありますよ。
      自分たちうちわでとても盛り上がります笑笑
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      建築関係でも、英語や一般教養もしっかり学ぶことができますよ!!
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      特にありません。
      学科のイメージがなかなかわかないとは思いますが、入って勉強するとイメージが湧いてきます。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:674815
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2019年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私立なので国立とくらべると学費が高いですが、そのぶん充実した大学生活がおくれるのではないでしょうか。企業からの印象もよく、就職につよいとおもいます。
    • 講義・授業
      良い
      いろいろな研究分野の教授が、薬学のカリキュラムに沿いつつ、わかりやすく、興味深い授業をしてくれます。教授も、質問しにいくと優しく教えてくれる人が多いてす。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      充実していると思います。でも、まだ研究室は入っていないので実際のところはわかりません
    • 就職・進学
      良い
      病院薬剤師、薬局薬剤師、ドラッグストア、製薬会社、MR、化粧品めーかー、国家公務員など、幅広い選択が可能です
    • アクセス・立地
      悪い
      田舎にあるので通いにくいです。でも、広大なキャンパスでとても気持ちがいいです。
    • 施設・設備
      良い
      薬学棟は駅から遠いですが、大学のなかでも新しくてきれいです。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな社交的で楽しい大学生活をおくっています。オタクばかりではないです
    • 学生生活
      良い
      入るサークルは、よく考えてから決めた方がいいと思います。自分にあうところであれば、楽しめると思います
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学につかう理科全般を扱います。化学生物だけでなく、物理も案外がっつりやります。あとは薬の体内動態とかてす
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      化学がすきで、かつ社会にやくだつ知識を学びたいと重い、医療分野で社会貢献できる薬学を選びました
    この口コミは参考になりましたか?

    16人中13人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:533625
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年度入学
    2018年10月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で真面目に勉強したいという方には最適なところであり、生徒もみんな真面目でサボったりするようなこともありません。穏やかな人が多いので落ち着いて生活した人には向いています。
    • 講義・授業
      普通
      どこの大学もそれほど講義内容は変わらないのではと思い この評価にしました。特別良いという授業はないです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      毎週ではないか月に数回実習や実験がありこの分野が好きな人には良いと思う。実験器具も多く揃っている方だと思う。
    • 就職・進学
      良い
      生徒の元々の偏差値が高いので国家資格の合格率も高く留年率も低いので良い学校である。
    • アクセス・立地
      悪い
      学校は田舎に立地していて都内から離れている。キャンパスは最寄りの駅くら徒歩20分かかることもあるので不便だ。
    • 施設・設備
      普通
      施設が比較的新しく、食堂がいくつかあるところがよい。しかしメニュー数はそれほどなく昔ながらな感じ。カフェがあって欲しかった。
    • 友人・恋愛
      悪い
      友人関係はやはり学内には様々な人がいるが真面目な方が多いのでさほど困ることはないと思われる。恋愛は正直少ないのでは?
    • 学生生活
      普通
      ほかの大学に比べると数は少ない。理科大は男子が多いのでどうしても女子が好きそうなサークルはあまりない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養など他の学科と共通の科目を多く学びます。例えば外国語、心理学、社会学など。もちろん専門的なこともやります。
    この口コミは参考になりましたか?

    12人中11人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493408
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学でしっかり勉強する人にはいいと思います。就職活動の実績もあり、対応も充実しています。良い学校生活を送れると思います。
    • 講義・授業
      良い
      様々な教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      夏休み中に開催される説明会には参加した方が良いでしょう
    • 就職・進学
      良い
      就活のサポートはバッチリです。積極的でとても助かるのではと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      近くにショッピングモールがあり、帰りに友達と遊ぶことも出来ます。
    • 施設・設備
      良い
      新し目でとてもカッコイイ外見です。特に不便に感じることはないです。
    • 友人・恋愛
      普通
      自分はよく分からないのですが、友好関係は築くことが出来るはずです。
    • 学生生活
      良い
      とても満足しています。楽しいですし、良い雰囲気な気がします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は様々な分野を学びますが、理系教科が若干多い気がします。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      お父さんの影響が一番大きいと思いますが、いつからか、自分もなりたいと思いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:610363
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    薬学部薬学科の評価
    • 総合評価
      良い
      比較的、自分達のやりたい事をやれせてくれるので、生徒達ものびのびと好きなことを思う存分にできると思う。
    • 講義・授業
      良い
      校舎がとてもキレイ。
      理科大祭では、小学生に教えに、違う学校の中学、高校生がやって来るので、とても、充実している
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミでは、薬学部の5個のゼミから関心のあるゼミを受けることができる
    • 就職・進学
      普通
      就職ではない薬剤師に関連する企業に就職する人が多い。先生からのアドバイスは、少しは参考になる
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は、飯田橋駅です。学校への行き方は、ごく簡単です。学校の周りには、スターバックスがあります
    • 施設・設備
      良い
      暖房、冷房がきちんと設備されています。ですが、とくに、冬は暖房が効きすぎて、暑い時があります
    • 友人・恋愛
      悪い
      あまりわからないけど、女子が少ないので、どんなに可愛くなくても、理科大マジックで、モテモテになることがあります
    • 学生生活
      良い
      サークル全体で5個あり、種類も多いので、自分に合うサークルを見つけられると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬の作用や自分に興味のある薬品を使って実験したり、興味のある薬を調べたりできる
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      昔から、祖母の家系が医学系の人で、その人達の働き方に感動したから
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:597168
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2019年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    薬学部生命創薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学は遊ぶ場所だと考えている人は来ない方がいいです。楽しいことよりは辛いことの方が多いです。ただ、入学した頃より格段に成長していることを実感しています。先生方のご指導のもと、仲間と切磋琢磨しながら将来薬学界で活躍するための力をつけたい、という意志がある人には最適な環境だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      ためになる授業、面白い授業が多いです。PowerPointを使われる先生が多いため、どうしても寝てしまう学生が多いですが、きちんと聴講していると得られるものは大きいです。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      どの分野も複数の教授・准教授がいらっしゃって、たくさんの研究室があるため、選択肢が多いです。
    • 就職・進学
      普通
      大学院に進学する前提での教育を掲げているため、3年後期まで授業や実習がぎっしり入っており、就活をする時間はないと思います。
    • アクセス・立地
      普通
      田舎なのでアクセスはあまり良くありません。東武アーバンパークラインが止まると休講になります。遊ぶ場所が周辺にないため、勉強に集中できる環境だとは思います。
    • 施設・設備
      良い
      図書館や自習室の座席数は十分ですし、実験室や講義室は数多くあります。綺麗ですし、設備に関しては文句なしかと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      イジメはないと思います。カップルも、ちらほらいます。薬学科と同じ授業を受けることが多いため、薬学科の友だちもできると思います。
    • 学生生活
      良い
      他大学ほど活発ではないかもしれませんが、そこまでサークルなどに費やす時間もないので、わたしは満足しています。テニスサークルや軽音サークルはたくさんあります。11月に学園祭があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      薬学です。有機化学、無機化学、物理化学、生物学、解剖学などの基礎知識をつけた上で、薬理学、薬剤学、製剤学、薬物動態学などの専門的な知識を深めていきます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      以前から医療系の学部に興味があり、その中でも薬の開発に携わりたいと思ったため、高校時代に薬学部への進学を決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:572760
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    薬学部生命創薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      研究者になるために入学する人が多いというだけに、勉強のレベルが高いなと思いました。東京理科大学が掲げている「実力主義」を大いに反映していると、1年間在学して感じました。
    • 講義・授業
      普通
      授業の分かりやすさについてはマチマチです。有機化学は定期的に小テストをやっていることもあり、定着度が明確ですが、薬品物理化学、生化学などが特に先生の講義だけでは補いきれません。
    • 就職・進学
      良い
      国公立大学の大学院などに多数が進学しますし、大手の製薬メーカーにも内定をもらう人が多いという印象です。
    • アクセス・立地
      普通
      東武アーバンパークライン沿線にあり、とにかく田舎です。キャンパス自体がひろいので、駅からもかなり遠いです。
    • 施設・設備
      良い
      図書館は広く、蔵書が多いのが利点だが、小説が少ない。試験前は図書館や食堂を勉強に使えるので便利だと思う。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の人数が少ないため、友だちを作らなければとみんな思うのか、学科内で仲が良い。カップルもある程度いる。
    • 学生生活
      良い
      毎週のように活動があり、学祭では屋台を出店している。飲み会もたまにあるが、お酒を強制されることはなく、楽しいサークルだと思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は必修科目と一般教養、実習で忙しい。二三年次は専門科目があり、空きコマを作ることは出来るがひとつひとつの科目が重い。
    • 就職先・進学先
      製薬メーカー
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:426729
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年度入学
    2018年03月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    薬学部生命創薬科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まずこの学校、学部を第1志望にしていた人はほとんどいません。自分のように薬学部志望でなかった人もたくさんいます。そのせいもあってか、周りは頭もよく意識の高い人が多いので、自分も頑張らなければいけないと思うことができます。遊べる大学生活を送りたい人にはお勧めできませんが、将来自分のやりたいことがはっきりしている人には合うと思います。
    • 講義・授業
      普通
      科目や教授によって大きな差があります。教科書を読んでいるだけの授業もあれば、教授の話をきちんと聞いていないといけない授業もあります。全体的に発言をすることはないので静かな雰囲気ですが、授業によってはディスカッションがメインになったりします。履修はほとんどが必修なのであまり迷うことはありません。きちんと勉強していないと単位は取れません
    • 研究室・ゼミ
      良い
      基本的にゼミはありません。研究室はジャンルが豊富で自分のやりたいことについて十分研究できる環境がそろっています。研究室は4年生から所属になります。
    • 就職・進学
      良い
      大半が学内の院に進みますが、院試でほかの大学に行くことも可能です。就職についてはかなり強く、創薬研究の分野では同じ学科の出身の人も多くいるので就職してからも安心です。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅は東武野田線の運河駅です。駅から薬学棟までは徒歩で15分ほどかかります。キャンパスが広いので学内を自転車で移動する人が多いです。ほとんどの人が学校の周辺か柏駅周辺に住んでいます。レポートや授業が多いので遊びに行くことはあまりありませんが、都内に出る人が多いです。
    • 施設・設備
      良い
      薬学棟は新しく作られたばかりなのでとてもきれいです。また、多くの研究施設もあり、とても恵まれた環境です。図書館は少し離れていますが、多くの本があり、図書館内やロビーなどで自習する人も多いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は浅く広くという人が多いと思います。学科の人数が少ないのでほとんどの人とは仲良くなれます。学部内やサークル内で付き合っている人が多いです。
    • 学生生活
      良い
      私は軽音楽部に所属していますが、部活なだけあって部室や機材が充実しています。学内の軽音サークルが合同でライブすることもあり、友達が増えます。
      アルバイトしている人のほとんどは学校の近くでアルバイトしています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は生物、化学、物理の基礎の部分を幅広く勉強します。専門科目以外にも倫理学や第二外国語といった一般教養も学びます。ほとんどが必修科目なので試験は重く、友達との連携が大切になります。
      2年時以降はさらに専門的になります。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:427628
861-10件を表示
学部絞込
学科絞込

基本情報

所在地/
アクセス
  • 野田キャンパス
    理工 ・
    千葉県野田市山崎2641

     東武野田線「運河」駅から徒歩8分

電話番号 03-3260-4271
学部 理学部第一部理学部第二部工学部経営学部基礎工学部理工学部薬学部
概要 東京理科大学は、東京都新宿区神楽坂に本部を置く私立大学です。通称は「理科大」「東京理科大」。1881年に創立された東京物理学講習所を前身とし、昭和24年に東京理科大学となりました。工学部や経営学部など理工系学部が8つ設置され、建築士や電気主任技術者、測量士など多くの資格取得が可能です。また、国家公務員試験や薬剤師国家試験で多くの合格者が出ており、2015年度の国家公務員試験では私立大学で4位の合格者数を出しています。 神楽坂キャンパスの他、「野田キャンパス」「葛飾キャンパス」「神楽坂キャンパス」、さらに北海道の「長万部キャンパス」を有し、基礎工学部の1年次は長万部キャンパスで学ぶことになっています。学部卒業生の6割程が大学院に進学し、東京大学大学院など他大学院に進学する学生も多くいます。

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京理科大学   >>  薬学部   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.96 (2255件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.86 (1906件)
東京都八王子市/多摩モノレール 中央大学・明星大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.07 (3437件)
東京都新宿区/東京メトロ東西線 早稲田
東京電機大学

東京電機大学

42.5 - 55.0

★★★★☆ 3.65 (321件)
東京都足立区/つくばエクスプレス 北千住
立命館大学

立命館大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.83 (2048件)
京都府京都市中京区/嵯峨野線 円町

この学校の条件に近い大学

国際基督教大学

国際基督教大学

67.5

★★★★☆ 4.43 (180件)
東京都三鷹市/新小金井駅
東京大学

東京大学

67.5 - 72.5

★★★★☆ 4.21 (1357件)
東京都文京区/本郷三丁目駅
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.15 (2151件)
東京都港区/赤羽橋駅
上智大学

上智大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.15 (929件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.07 (3437件)
東京都新宿区/早稲田駅

東京理科大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。