みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  國學院大學   >>  口コミ

國學院大學
國學院大學
(こくがくいんだいがく)

私立東京都/恵比寿駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.94

(754)

國學院大學 口コミ

★★★★☆ 3.94
(754) 私立内138 / 587校中
学部絞込
7541-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    文学部哲学科の評価
    • 総合評価
      良い
      いいところです!やりたい人は頑張れるし、モチベない人はないなりにそこそこで講義受けてても単位取れます。
    • 講義・授業
      良い
      基本的に緩い。やることやれば単位も取れるし、余程のことがなければ卒業出来る
    • 就職・進学
      普通
      哲学科なので就職とかは少し弱めかと、、、でも教職も取れないことないです!
    • アクセス・立地
      普通
      駅からは少し歩くけど心配ならバスもあるし、そもそも最寄り駅が渋谷だから沢山遊べます!嬉しい
    • 施設・設備
      良い
      設備は割と綺麗です。暑さや寒さも問題ないし、広い方だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      やっぱり大学だし、変わった人とかもいるに入るけど、基本みんないい人です。特に先輩たち
    • 学生生活
      良い
      結構充実してます。参加しようと思えばいくらでもあるし、参加しなくても別に授業ついていけないとかテスト受からないとかないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は西洋哲学と西洋美術、基礎の哲学、プラスで英語と第二外国語をやります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      受験期に興味があったのが哲学だけだったので哲学科を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:971976
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    観光まちづくり学部観光まちづくり学科の評価
    • 総合評価
      良い
      観光とまちづくりをとことん学べる。
      どこかの市を選択して学べる。
      フィールドワークが多いため、人として成長できる。
    • 講義・授業
      良い
      リラックスして授業を受けれる。また、自分が突き詰めたいことを徹底的にできる。
    • 就職・進学
      良い
      サポートは充実していると思う。
      特に観光系の就職先はサポートが強い。
    • アクセス・立地
      良い
      広大な敷地で開放感を味わえる。また、草木がたくさんあり、緑の空間を見れる
    • 施設・設備
      良い
      最新設備でとても綺麗です。
      特にたくさんの建物に囲まれています。
    • 友人・恋愛
      良い
      たくさん友達が出来ました。
      よくその友達と都心に遊びに行きます。
    • 学生生活
      良い
      イベントがたくさんあって充実している。
      コミュニケーション能力が高められる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      導入ゼミナールで分析や調査の方法を学べる。
      また、世界の観光政策も学べる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      観光に興味があった。また、自分の好きな地域の復興についても学びたかった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:969206
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      良い
      それぞれに合わせた将来の夢に合わせてくれるのでとても良いです。先生もやさしく、私は中学校から國學院の為先生方のサポートがとてもいいです。

    • 講義・授業
      良い
      古代、中世、近代、現代と分けて学びます。
      世界的視野も含め日本史に着いて考える授業が多く、とても充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      日本史学、世界史学、考古学、地域など様々な分野を学べる為、多くの見解を得ることが出来ます。
    • 就職・進学
      良い
      早慶ほど学力で自慢は出来ませんが、私立の頭が良い学校なので自分次第でどこに行けるかが決まります。
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷の真ん中にある割には静かで集中しやすい環境です。
      渋谷駅からも割と近く、通学に便利です。
    • 施設・設備
      良い
      学校も広く充実しています。
      自然も多いので気分転換もすぐに出来て最適な環境です。
    • 友人・恋愛
      良い
      最初は不安でしたが、同じサークルの仲間と仲良くなれ、今となっては充実した生活を送っています。
    • 学生生活
      良い
      サークルも盛んに行われているため、とても楽しいです。
      勉強とセット出できて楽しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      歴史を読み解きながら様々な問題に対する視点を養います。
      主に日本史学、外国史学、考古学、地域と別れています。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
      学芸員
    • 志望動機
      元々歴史が好きだった為、國學院大學に史学科があると知ってここにしようと決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:961772
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    人間開発学部初等教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      初等教育学科は、人数が少ないので4年間で全ての人と話せると思う。また、将来の夢が一緒だったり、子供が好きだったりと気の合う人が多い。
    • 講義・授業
      良い
      他の生徒と協力して行う授業が多く、友達もできて楽しい。また、現代の教育問題が理解できるため自分の理解が深まる。
    • 就職・進学
      普通
      一年生なので、まだ分からないが教員になる人が多い。企業に就く人も割合的にいるのでサポートはしてくれると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      たまプラーザキャンパスは駅からも近くお店も多い。駅もたくさんの飲食店や洋服屋さん雑貨屋さんがあり放課後にはみんなであそべる。
    • 施設・設備
      良い
      個室のピアノ教室があり、個人で練習ができる。また、建物全体が木材のデザインになっているので温かみを感じられる。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学最初に学校側で決められたグループで動くのでそこで友達ができる。サークルに入ると異性と話せる機会が増える。
    • 学生生活
      良い
      教育的なイベントがある。子供が学校に来てさまざまななことが体験できるよう学生がボランティアを行う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年の時は、専門的なことを学ぶのではなく、教育の基礎的なこと。例えば、教育思想や、子どもに教えるとはなどの答えがない問題を考える。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      小学生の先生になるのが夢だったので、初等教育学科に入りました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:960636
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    文学部史学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とても楽しいです。これが学びたかったんだ!と思える場所です。資料も豊富にありますし、様々な分野の教授のお話を聞くこともできます。質の高い授業が受けられます。
    • 講義・授業
      良い
      日本史がとても強い大学で、日本史の様々な分野を研究する教授から日本史の深いところまで学ぶことが出来ます。
      ただ、1年の時はそこまで取れる授業が無く、あっても人数の問題で取れない・別の分野に振り分けられる、ということもあります。
    • 就職・進学
      良い
      キャリアサポート課から就職の為の情報が届いたり、企業のお話を聞ける機会や、資格の案内・取得のサポートなどもして貰えます。
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷とたまプラーザにキャンパスがあり、駅からもさほど離れていません。全然歩いていける距離です。渋谷キャンパスであれば、ショッピングやランチも楽しめます。
    • 施設・設備
      良い
      綺麗な学校で、設備もかなりしっかりしている所がほとんどです。ただサークル活動を行う棟は少し古いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルがたくさんあり活動も盛んで、簡単に趣味の合う友人をつくることが出来ると思います。サークルによりけりかもしれませんが、先輩とも気軽にお話できます。
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんあります。雅楽、能など日本文化に関するサークルが他大学に比べかなり多いです。歴史学や言語学などの研究サークルもたくさんあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は日本史の基礎を学びます。前期は必修科目として神道の歴史も必修で学びます。史学演習の授業は希望調査がありますが人数や成績によっては興味のない分野に振り分けられることがあります。
      1年の頃は取れる授業はあまり多くありませんが、2年以降ぐっと増えます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      日本史が好きで、高いレベルで学べる大学に進学したかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:960469
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    文学部哲学科の評価
    • 総合評価
      良い
      真面目で意欲のある人が多いように感じます。授業もとても面白いです。勉強したいという人にとっても良いと思います。
    • 講義・授業
      良い
      課題は他の大学の話を聞く限り多いようですが、授業の内容自体はとても面白い授業が多いです。
    • 就職・進学
      普通
      就活がまだなので分からない部分が多いですが、よくガイダンスなどを行っているようです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りは渋谷駅ですが、渋谷駅から学校までそこそこ歩きます。また、渋谷駅はとても混むため5限の後などは大変です。
    • 施設・設備
      良い
      全体的に新しく、とても綺麗な校舎だと感じています。他の大学が分からないのですが教室も大きい教室が多いです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      部活やサークルに所属すれば友人などもできると思いますが、そうでない場合人との関わりが薄くなるように思います。
    • 学生生活
      悪い
      11月に学園祭がありますが、あまり賑わっているという印象はありません。ですが、イベントの景品はとても豪華なようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      哲学科では3年次から哲学・倫理学コースと美学・美術史コースに分かれます。哲学科ですが美術系の授業も豊富なため、美術系に興味がある人にも良いと思います。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      美術史に興味があり、学部について調べたところある教授の授業を受けてみたいと感じたため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:958509
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    人間開発学部初等教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学在学中にしっかりと免許を取りたい、加えて副免許の取得も考えている学生にはとても良い。教務課のサポートもしっかりしているし、教授も学生の相談や悩みに親身で優しい人が多い。
    • 講義・授業
      良い
      とても充実している。教授の中には実際に学校現場で教師をしていた経験がある方もいらっしゃるので、他の大学では中々体験出来ない学校教育のリアルを聞く授業も多い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      教授による。入学後から始まるルーム制度は、10人程度の学生に教授1人が付く事になるのだが、前期の導入基礎演習や後期の専門基礎演習は完全にその教授によって授業内容が異なる。その為、自身が学びたかった事が教授の用意した学習内容に合わない可能性もある。私の代では絵本の読み聞かせについて勉強するルームや、調理実習をするルーム、授業丸々一コマ使ってレクリエーションやルーム内の友達の誕生日会を行うルームもある一方、ひたすらExcelやWordの使い方を勉強したり、授業計画を書かされるルームもあった。
    • 就職・進学
      普通
      まだ1年次なのでよく分からないが、先輩たちの話を聞く分には充実していそう。毎年9月から順次企業が大学に来て説明会を開いてくれている。
    • アクセス・立地
      良い
      立地はとても良い。たまプラーザ駅から徒歩10分もかからない。また、江田にある寮からも約3駅と近いため遠方の生徒は思い切って寮生活も考えてみると良いかと思う。たまプラーザ駅までの田園都市線は止まりやすい、遅れやすいので運行情報はこまめにチェックするなど気をつけた方が良い。
    • 施設・設備
      良い
      とても良い。ピアノ室や理科室、実際の小学校の教室を模したICT室まで完備されている。
    • 友人・恋愛
      良い
      とても良い。同じ志を持った仲間に出会えるので切磋琢磨しあえる。
    • 学生生活
      良い
      七夕の日に和装で授業を受ける和装デーが特に良い。日本文化の研究が進んでいる國學院大學ならではの行事でとても好きだ。それからたまプラーザキャンパス生による地域の子供たちとの関わり合いイベントの共育フェスティバルも盛んで、企画や運営などに1年次から参加可能なので早くから実戦経験の場が踏める。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は人間開発とは何か、教育とは何かについて学んでいる。他にも日本文化の研究に長けている國學院大學ならではの学びが得られる授業が様々用意されている
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      小学校と中高の免許を同時に取りたかったが、中々在学中に並行してその2つの免許を取れる大学が無かった。しかしこの大学なら在学中に無理なく自分の取りたい免許に相応しい学びが出来ると知り、この学科選んだ
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:956757
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      単位の取りにくい授業から取りやすい授業まで様々です。
      他の学部の授業も触れたり、神道を学べたりなど面白い授業も沢山あります。
    • 講義・授業
      普通
      渋谷キャンパスはとても綺麗ですが、渋谷駅から15分程歩かないといけません。学食はリーズナブルでとても美味しいです!!種類も豊富です!
      MARCHや日東駒専などと比べると知名度は低めかもしれませんが、良い企業から内定をもらっている先輩方もいらっしゃいます。
      簿記や宅建などの資格講座を受けることが出来るのも魅力の一つだと感じています。
    • 就職・進学
      普通
      私の知っている先輩は大手企業から内定をもらっていました。キャリアサポート課に積極的に行くことが大切だと言っていました。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は渋谷です。駅から上り坂を歩かないといけないので少し大変だと思います。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスはとても綺麗です。ただ、部活やサークルの建物は古く感じます。
    • 友人・恋愛
      普通
      みんなとても親切で関わりやすいです。大学に入りたての頃はみんな友達作りにフォーカスを当てていると感じました。なので、すぐに友達ができると思います。授業はグループで活動することも多いので新しい友達もその都度できると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は沢山あって良いと思います。学祭などのイベントは他の大学と比べると規模が大きくないと聞きました。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年の時は取る授業が決まっています。経済を学ぶことがベースにはありますが、計算をしたり歴史を学んだりなど色んな系統があります。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      私はB日程でこの大学を受験しました。得意な科目を活かして受験することが可能な学部が経済学部だったので経済学部を受験しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:942267
  • 女性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    人間開発学部初等教育学科の評価
    • 総合評価
      良い
      小学校の先生になりたい人はぜひ行くべきです。教員になるためのサーポートが充実しています。教授も世界を渡る人もいます。
    • 講義・授業
      良い
      教師になるために必要な授業が沢山あります。とくに、教授1人に対し生徒10人程度で構成されるルームごとの授業である導入基礎演習は教授によって授業が変わります。初等教育なので、小学校がメインですが中高や特別支援の免許も取ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは3年の後期からです。自分がやりたいゼミを選びますが人気なところだと成績順で落とされるので1年から良き成績を保つことが大事です。
    • 就職・進学
      良い
      基本的には教職につく人が多いです。小学校だけでなく特別支援の先生になる人もいます。でも、その中には公務員になる人や一般企業に就職する人もいます
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは田園都市線たまプラーザ駅から歩いて徒歩5分です。人間開発学部は渋谷ではありません!たまプラーザから歩いて近いのですごく行きやすいです。学校の周りは住宅街です。
    • 施設・設備
      良い
      2021年ぐらいに改修工事を終えてすごく綺麗になってます。正直大学かって疑うぐらいです。小学校の演習で必要な図工室や音楽室、調理室まで完備してあります。トイレもめっちゃ綺麗です。スポーツ実技という授業をするために必要な体育館は3つあるのですがそのうちのふたつ(柔道場とか)は正門からかなり遠いので行くのにすごく苦労します
    • 友人・恋愛
      良い
      学科内でルームというクラスを作るのでいやでも友達はできます。学科は100人ぐらいしかいないし1年の前期はみんなほとんど同じ授業なので何となく友達はできやすいです。
    • 学生生活
      良い
      サークルは沢山あるので選べます。もちろんたまプラーザを拠点にするサークルも多いです。たまプラーザには子供たちと関わるサークルが多いように感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年では教師になるために必要な授業を必修で学びます。1年後期から教科ごとの授業も受けることが出来ます。教職で必要な科目を取っておけば卒業単位が余裕でとれます。ただ、1年間で取れる単位がかなり限られてるので4年でも授業があるという人普通にいると思います。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      小学校の教師になれる大学だったからです。初めてオープンキャンパスに行った時にキャンパスの綺麗さやカリキュラムが自分に合ってることを感じこの大学に決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:941697
  • 男性在校生
    在校生 / 2023年度入学
    2023年09月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    法学部法律学科の評価
    • 総合評価
      良い
      将来選択のはばを大きく広げてくれる場所の一つであり、専門的な知識を効率よく身につけられ、職業選択などにも困ることがない。
    • 講義・授業
      良い
      先生がとても親身に授業を行ってくれるため、誰もおいていかれることがない
    • 研究室・ゼミ
      良い
      アクティブラーニングの授業が多く、色々な人々と実際に物事について議論できて大変良い
    • 就職・進学
      良い
      インターン制度や国家資格取得支援制度が充実していて大変良いと感じだから。
    • アクセス・立地
      普通
      駅からはそこそこな距離があるが決して歩いて行けない訳では無い。
    • 施設・設備
      良い
      図書館は日本屈指であり、法律資料室等が完備されている。キャンパス内もとてもきれい。
    • 友人・恋愛
      良い
      とてもかわいい子がおおく、男女別け隔てなくなかがよい。とても居心地がいい空間。
    • 学生生活
      良い
      部活動がそれなりに盛んであり、イベントなどにも積極的に参加している。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      少年犯罪や民法や刑法。その他社会福祉など法律全般について学ぶ。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      ドラマに憧れて立派な刑務官になりたいと考えたから。オープンキャンパスの雰囲気が好きだったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:941106
7541-10件を表示
学部絞込

國學院大學のことが気になったら!

基本情報

所在地/
アクセス
  • 渋谷キャンパス
    東京都渋谷区東4-10-28

     JR山手線「恵比寿」駅から徒歩17分

     東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅から徒歩15分

     相鉄・JR直通線「恵比寿」駅から徒歩分

  • たまプラーザキャンパス
    神奈川県横浜市青葉区新石川3-22-1

     東急田園都市線「たまプラーザ」駅から徒歩5分

電話番号 03-5466-0111
学部 法学部経済学部文学部神道文化学部人間開発学部観光まちづくり学部

國學院大學のことが気になったら!

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、國學院大學の口コミを表示しています。
國學院大學はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  國學院大學   >>  口コミ

偏差値が近い首都圏の私立文系大学

学習院大学

学習院大学

52.5 - 57.5

★★★★☆ 4.11 (840件)
東京都豊島区/JR山手線 目白
工学院大学

工学院大学

52.5 - 57.5

★★★★☆ 3.68 (263件)
東京都新宿区/都営大江戸線 都庁前
成蹊大学

成蹊大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (588件)
東京都武蔵野市/JR中央本線(東京~塩尻) 吉祥寺
玉川大学

玉川大学

37.5 - 57.5

★★★★☆ 3.79 (511件)
東京都町田市/小田急線 玉川学園前
東京理科大学

東京理科大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.87 (1195件)
東京都新宿区/JR中央・総武線 飯田橋

國學院大學の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。