みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  國學院大學   >>  口コミ

國學院大學
國學院大學
(こくがくいんだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:45.0 - 57.5

口コミ:

3.75

(304)

國學院大學 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.75
(304) 私立内186 / 553校中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

304件中 1-10件を表示
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      基礎演習科目があり、そこでレジュメの書き方から大学生が持っていなければいけないスキルを学ぶので、学生の事を良く考えている大学だと思います。
      学科については、まだ一年で必須科目だけをやっているので、良く分かりません。
      今年から経済学部は(渋谷にキャンパスがある学部は全部)渋谷キャンパスだけで単位が取れるようになりました。もちろん、たまプラーザの講義も受ける事は出来ますが、任意です。
    • アクセス・立地
      渋谷駅から徒歩15分位。新南口からだと12分位。遠いですが、駅から3分おき位にバスが出ていて、バス停も学校のすぐ前なので、バスを利用すると楽です。場所は広尾のすぐ隣、高級住宅地の中にあります。キャンパス内に神社があり、パワースポットだそうです。
    • 施設・設備
      新しく、きれいなキャンパスです。キャンパスは狭いですが、逆に移動が楽で良いです。よく、学校まで徒歩〇分でも、そこから教室まで10分とかの大学がありますが、ここは、校門を入ればすぐに校舎があります。図書館の蔵書もかなりあり、屋上にはデッキもあり、レストラン2つ、カフェ1つ。キャンパス内に神社があり、都内のパワースポットだそうです。
      磁気学生証でカードリーダーでの出欠(先生にもよる)確認です。
      学校のアプリがあり、様々な情報はそこから得る事になります。学内にも端末があり、学生証でアクセスする事が出来ます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      20人程のクラスがあり、基礎演習はそのクラスで受けるので、そこで毎週会う友人が出来ると思います。食事会などもやっているクラスもあります。ただ、クラス単独の授業は基礎演習だけなので、万が一友達がクラスに出来なくても大丈夫。
      サークル、部活はたくさんあるので、そこで友人を作る事は出来ると思います。
    • 学生生活
      サークルはたくさんあります。自分の趣味に合ったサークルを見つけられると思います。面白いのは和のサークルがたくさんある所。雅楽とか和装とか。所属していないのでよくは知りませんが。
      毎年七夕の時に和装デーと言うのがあり、浴衣を着て講義を受ける日があります(任意)
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年生は、すでに何科目か必須科目が組み込まれています。それ以外、一年で取るべき必須科目があり、基礎を勉強します。
      コンピュータの基礎、と言う科目があり、必須&勝手に登録されていましたが、コンピュータを使いなれていない自分には頼もしい科目でした。基礎を強制的に教えてくれる所は良いと思います。
      ゼミは3年からだそうです。必須ではありません。ゼミにより取っておかないといけない科目があるので、1、2年のうちに取ります。
    投稿者ID:360441
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    文学部 中国文学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ほとんどの先生が中国古典文学を研究されているため、それを主とした講義が多いです。道教、文学理論、漢詩等の研究で著名な教授が多数いらっしゃるので、その分野を学びたい学生にとってはよい環境だと思います。
      当学科にはゼミはありませんが、その代わりに研究会があります(入会は自由で、単位は与えられません)。古代の歴史書を読む研究会もあれば、現代文学を読む研究会もあり、分野の幅が広いです。研究会は教員や先輩後輩と交流できる場ですので、入会すればより楽しい学生生活を送れると思います。
      中国古典文学が中心の学科ですが、現代中国語を学習するための取り組みとして、短期留学があります。夏休みや春休みを利用した1ヶ月程の中国(もしくは台湾)への留学、または後期期間を利用した4ヶ月程の留学を行うことができるので、中国語を学びたい学生にも適した環境です。(ただ、やはり中心は中国古典なので、中国語だけを学びたい、という方は外国文学科をおすすめします。昔の中国語と今の中国語を学びたい方は中国文学科がおすすめです。)
    • 講義・授業
      漢文の読解力を向上させるための講義もあるため、自力で白文を読めるようになりたい、と思っている人には為になると思います。
      学生の中には高校で漢文をほとんど習わなかった者もおり、それを配慮してなのか、漢文の基本事項を確認する講義が設けられています。文章読解の練習のような内容でしたが、句法だけでなく登場人物のエピソードや当時の歴史的背景も交えて教えくださり、中国古典文学の魅力を感じさせられました。1、2年次の講義の先生は面白い方が多いような印象でした。
      ただ、3、4年次になると講義の難易度が上がり、課題が増えるため、日々の予習(文章読解、資料集め等)が必要になります。1、2年次にその方法をしっかりと学習した人は効率よく課題をこなせますが、それを怠り続けて3、4年次を迎えてしまった人は日々苦しんでしまうでしょう。
      また、講義では紙の漢和辞典が必携など(物理的にも)重々しい掟がありますので、辞書の重さに耐えられるバッグまたはリュックを使用したほうがいいです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの代わりに研究会があります。ゼミと同様、各研究会に教員が一人ついており、その教員の専門分野の作品を読解していく活動を週一回ほど行っています。在学時の研究会の種類は漢、唐、宋、道教、哲学、現代文学など多岐にわたって存在していました。単位は出ず、入会も強制ではなく自由ですが、教員と先輩、後輩、同期と交流できる場ですので、入会しても損はないです。作品読解のために合宿したり、活動内容をまとめて冊子を作成したりする活動もあったので面白かったです。各研究会に特色がありますので色々な研究会を巡り、自分にあったところを選ぶのが一番だと思います。
      ちなみに、卒業論文の指導教諭は所属する研究会の教員である必要はありません。実際私は研究会の教授ではない教授に卒業論文の指導を受けました。様々な教員のもとで学ぶことができるメリットが当学科の特徴です。
    • 就職・進学
      卒業後の進路は営業、サービス業など一般企業がほとんどで、実績としてはそこまで良くもなく悪くもない感じです。学科の専門を生かして外資系勤めや教員になる者もいますが、だいたいの人は専門とは関係のない道に進みます。当学科は中国語や漢文読解が売りですので、そこをきちんと勉強していれば就活でもしっかりとPRできるはずです。
    • アクセス・立地
      渋谷駅、恵比寿駅から少し離れている点を除けば、素晴らしいです。最寄りの渋谷から電車を乗れば色々な所に行けるので便利です。講義と講義の空きコマに電車でちょっと出掛けることもありました。
    • 施設・設備
      トイレがきれい。図書館が充実している(席の数が多くないのが難点)。キャンパスは狭いですが、特に不便に思うことはありませんでした。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      研究会やサークルに入れば多少なりとも友人はできます。学科だけでなく、全体的にも女子の割合が多い感じですので、女子の友達もできます。
    • 学生生活
      神道系のサークルなど、他大学では見られないものがあり、面白いです。文化祭では前に述べた神道系のサークルやその他色々なサークルが出し物をしています。ただ、キャンパスが少ないので盛り上がりに欠けます。
      ちなみに中国文学科も研究会同士が集まって、展示や易占いをします。なかなか人気があるそうです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次と2年次は中国語や漢文読解力の基礎を培うと同時に様々な作品に触れていきます(論語などの諸子百家、四書五経、志怪小説など色々)。3年次からはコースで別れるため、必修科目がコース毎で異なります。私は文学コースだったので、3、4年次もずっと文学の読解をしていました。
      卒業論文に関してですが、3年の前期に研究内容をある程度決めないといけないため、なかなかハードでした。1、2年次に、興味のある研究資料や論文を探っていくことをおすすめします。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      営業
    投稿者ID:360170
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    文学部 中国文学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年06月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      中国文学科と言ってもメインは中国の古典文学(論語、詩経、三国志、漢書etc)ですので中国語を勉強したい、現代中国文学を読みたい人は外国語文化学科へ進む事をおススメする。國學院大學の中でも教員の厳しさは群を抜いて高く、授業に遅刻や無断欠席、授業中に居眠り、飲食、スマホを操作する行為は全般禁止で守れない場合は説教の末途中で退席させられて単位取得がほぼ不可能になる。更に先生によっては予習や復習が出来ていないと叱責されたり、紙の辞書を強制で持参して受講するのが毎度で忘れると又叱責される。酷いとあくびをしただけでも怒られる。学科の問題点として学科の人数が少ないので必修のコマがほぼ指定されて他に受けたい授業とコマが被ると泣く泣く諦めざるを得ない。他にもグループワークと称して他の学生と連携を図る授業も多くコミュ障の学生は苦痛でしかない。断言するのはここは大学では無く一つの会社と捉える方が無難であろう。
    • 講義・授業
      授業に関しては担当する先生によって偏りが激しく、先生の研究している物を学生は受ける事となる。とある演習では毎回学生が指名されるのであるが下調べして授業に挑まねばならず、発言してポイントを8点分稼がねばならない。しかもそれで単位獲得では無く、最終授業時にテストを行うのでそのテストを受ける権利が得られるだけである。工具書の通りの答えではポイント獲得は難しく、難解な解釈の読解を強いることもあって下調べと調査は必須。この他の授業もテストは大抵持ち込み出来ず論述が多い。酷い先生だとレポートを課した挙句テストも実施して当然持込不可なんて授業もあります。必修でレポート評価の授業なんてありません。しかもいい加減なことを書けば問答無用で落とされます。教職や司書の課程を泣く泣く諦めた友達も多く、この学科で必修+課程とダブルでこなすのは無謀です。更に留学などにも非積極的で単位交換が出来ない為に日本で再履修するなんてことも多々あったそうです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミといっても文学部全体でゼミは無く、研究会という扱いでくくられます。勿論参加しても単位は出ません。単にコミュニティーか先生への売名で参加している以外他にありません。年に1回外部等から研究者を招いて発表する大会と年明けに互礼会なる催しがありますが、これらは単に学生のイベントでなく先生への接待、いわゆるコンペなので苦痛でしかありませんでした。参加学生は運営から式の運びまで行動していますが全てボランティアです。これが会社同然という所以の一つです。
    • 就職・進学
      年に1度学科の先輩が就職に関したフォーラムを開催してくださりますが、単に話を聞くのみで実践的なアクションはしてくださいません。その後の就職活動は自己責任、放置です。毎年留学や大学院への進学等で就職率はあまり良くない上に学科のイメージで全員中国語が堪能と思われがちだが、2年までに中国語の必修は終了して後は自分で履修する形ですので大して中国語を話せない学生が大半です。むしろ中国語が堪能な学生は皆無に近いです。
    • アクセス・立地
      渋谷という土地柄なので交通アクセスは良い。更に近隣には下北沢や三軒茶屋、足を伸ばせば二子玉川、吉祥寺などオシャレな町が軒を連ねているので買い物には便利です。
    • 施設・設備
      渋谷・たまプラーザの図書館は首都圏の大学の中でも所蔵が多く、工具書も数多くありますので読書、調査にはうってつけです。校舎もしばしばテレビのロケが行われている程キレイで食堂も首都圏の大学で最も美味しいと評価された程施設は申し分無いが、都心ならではであるが如何せん狭いのが玉に瑕である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男女問わず重度のコミュ障が多い。
    • 学生生活
      世間一般で言う華のキャンパスライフがおくりたい人には断然不向き。学生生活は文章を読むことだけで4年を費やしてしまった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      論語、文選、詩経、楚辞、唐宋の詩集、中国文学の変遷・・・
      これらの中国文学を徹底的に叩き込む。追加程度に中国語を学ぶ。
      3年で卒業論文のテーマを決めて、先生に指導願いを直談判しに行く。
    • 面白かった講義名
      川合教授の文選演習
    • 面白かった講義の概要
      京都大学名誉教授の考え、文学とは何か、型に囚われない考え方を文選という作品集を通じて提唱してくださった素晴らしい先生でした。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      出版社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      文学で生計を立てるとなると文字に触れる職業以外に選択肢が無かったため。
      兼ねてから出版業界には興味があったことも一つでした。
    投稿者ID:353202
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    神道文化学部 神道文化学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私が在籍していたのは専攻科という、大卒を
      対象にしたコースでした。1年で資格を取り
      卒業して神社等に務めるためのものです。

      1年という限られた期間に講義や実習をはじめ
      研修旅行など色々詰め込まれているため、短い
      期間に集中して学びたい人向けかなと思います。

      学部と共通の講義もあるため学部生とも交流が
      出来ますし、大学に来る神社のバイトの求人を
      学部生と一緒にやったりする事もあります。

    • 講義・授業
      講師陣は現役の神職がほとんどで、理論から
      実践まで何でも質問する事が出来るため学生
      にとっては良い環境であると思います。
    • 研究室・ゼミ
      興味や関心に応じた様々な研究をする環境が
      整っているように思います。
    • 就職・進学
      この学科は神社界への就職(神社では奉職と言う)
      サポートが手厚いですね。1から丁寧に指導を
      受けられます。
    • アクセス・立地
      渋谷駅から15分くらいかかりますので微妙に
      遠く感じます。講義の後に渋谷の街で遊ぶには
      最高ですが。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      当然ですが神社界です。
    投稿者ID:349560
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    • 総合評価
      大人数の学科でありながらも自分のチョイス次第できめ細やかな少人数教育も受けられたり、色んな学習支援の制度が整っているため。
    • 講義・授業
      色んな分野を幅広く学べます。
    • 研究室・ゼミ
      ジェンダーなど他の大学では法学部にはないような学問まで学べます。
    • 就職・進学
      自分次第かなと思います。
    • アクセス・立地
      渋谷駅、恵比寿駅、表参道駅どこからでも徒歩15分で通いやすさは抜群です。立地もいいため、近隣も利用しやすいです。
    • 施設・設備
      校舎はとにかくキレイ!つかいやすい!!
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      あんまり出会いは少ないかもしれません。
    • 学生生活
      浴衣のイベントなど特色のあるイベントがあります。
      体育祭などはサークルでの参加も多く、盛り上がります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      3つの専攻に分かれて細かく学んで行きます。
      法律専門職専攻では法律に関することを細かく学びます。
      政治専攻ではインターンシップなどの実務経験なども通じて、政治などの仕組みなどを学びます。
      法律専攻では法律や政治など色んなことを幅広く学べます。
      自分の選択したコースによって学ぶことも大きく変化し、同じ学科や専攻でも時間割が個人によって大きく異なるのが特徴的です。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手サービス業
    投稿者ID:348994
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 日本文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      落ち着いた雰囲気の学生が多く、キラキラした大学生活ではありませんでしたが、その方が落ち着く人には、ぴったりです!
    • 講義・授業
      ちょっと変わった講義を取ると、思いがけず、すてきな先生に出会えて、世界は広がるし、面白いです。
      個人的に書道の先生が、そこまで興味はなかったのですが、受講したら、かなり面白かったです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは完全自主性(ゼミじゃなくて、研究会となってます)で、入りたい人は、1年生のうちから、しっかりリサーチしておくと良いです。1年生も入れますよ。
    • アクセス・立地
      渋谷なので、通学は便利だと思います。
      大学があるのは、センター街の反対側で、渋谷とは思えない閑静な場所に位置していて、ゆったりした生活が送れます。
    • 施設・設備
      図書館の蔵書数はかなりのものだと思います!
      近くに渋谷図書館もあるので、便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人には恵まれました!恋愛は…入るサークルによるかなあと思います(笑)
    • 学生生活
      正直、イベント系は地味です。でも、実行委員が頑張ってるんで、これからの盛り上がりに期待。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      自動車部品メーカー
    投稿者ID:348749
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      経営学科はマーケティングと会計にコースが分かれています。会計コースは先生もきちんと揃っているのですが、マーケティングコースは、いまいちマーケティングの戦略について教えてくれる先生が揃っていないと思います。本格的にマーケティングを学びたいとおもっているなら、物足りないと思います。
    • 研究室・ゼミ
      経済学部は2年の後期からゼミが始まります。ゼミによって、取れる単位数が全然異なるので、きちんと確認することをおすすめします。ゼミによっては、楽なゼミと結構勉強をしなければいけないゼミと分かれているので、公開ゼミに参加したり、ブース見学に行ったりと、実際に自分の目で見た方がいいと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は渋谷駅なので、ショッピングやランチ、遊びには困らないです。しかし、駅から15分くらい徒歩でかかるので、暑い日や寒い日、雨の日はしんどいです。大学の前にバス停があるので、バスで通う人もいますが、ほとんどが徒歩で通学しています。ちなみに、大学の校舎はリニューアルされたところもあり、近代的な校舎で、和風さもあり、とても素敵です。
    投稿者ID:348714
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間開発学部 子ども支援学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      幼稚園教諭または保育士を目指す環境としては整っていると思います。ただ、共学で他の学部学科とは大きく異なるため、隣の芝生が青く見えることは多いです。
    • 講義・授業
      國學院の子ども支援でしか学べない授業をしたい!と大学側は思っているようですが、そこまで特徴的な面白い授業をしているかといえば、そうではないと思います。だいたい必修の授業なのでそもそも選べませんが
    • 就職・進学
      専門職(保育士・幼稚園教諭)就職のサポートは手厚いです。専門学校時代からのコネクションもありますからね。ただ、一般就職に関しては難しいでしょう。
    • アクセス・立地
      駅からは近いので便利です。駅前まで出ればほとんどの物は揃います。高級住宅街なので、学生が遊べる場所や、安いランチはありません。
    • 施設・設備
      建物は古くないですが、必要最低限のものしかないといった感じです。憧れの綺麗なキャンパスとは程遠いでしょう。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      たまプラーザキャンパスはほとんど隔離状態ですから、渋谷キャンパス主体のサークルを探せばかなりの種類があると思います。授業との兼ね合いで難しいかもしれませんが。学祭はとにかく盛り上がらないことで有名です。
    投稿者ID:348465
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学は学部によってキャンパスがふたつに分かれています。わたしは渋谷キャンパスにいますが、たまプラーザの授業をとることもできます。たまプラーザはあまり綺麗ではありませんが、広い運動場や体育館があります。一方、渋谷の方は校舎がとても綺麗で清潔感があります。また、敷地内に小さい神社(?)があることも特徴的です。図書館の蔵書数も多く、レポート課題や卒論研究などの際には有効に活用できると思います。
      本学の強みとしては、神道を学べる点があげられます。神道を学べる大学は日本でふたつしかありません。そのため、神主や巫女になりたいから本学を受けた、という学生も多いです。ちなみに、神道文化学部以外の生徒でも、神職課程をとることができます。また、神道学は教養科目として必修となっているため、ひとつは必ず授業をとることになります。
      大学の特徴としては他にも、博物館がある、歴史を専門的に学べる、学食の讃岐うどんが有名、などたくさんあります。
      史学科にはおもしろい教授がたくさんいます。また、歴史に異常に詳しい学生や、研究熱心な学生もたくさんいるので、良い刺激を受けながら学生生活を送ることができています。
    投稿者ID:346683
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 外国語文化学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      外国語の勉強をしっかりやらされる大学でした。英語はともかく第二言語も3年間は履修しないといけないので、結構大変でした。ただし、勉強の分だけ学力が伸びるので、やって損はないと思います。他にも史学科や日本文学科の授業もオープン科目として取れるので、幅広く学べる学校だと思います。
    • アクセス・立地
      渋谷駅からの行き方がちょっと大変かもしれません。バスがありますが、毎回170円かかってしまうので、みんな歩きで行ってましたね。渋谷駅から歩いて10分くらいですが、途中坂があるので1限目からある人は結構キツイと思います。
    • 施設・設備
      キャンパスはすごーく狭いのに、施設はめちゃくちゃ綺麗です。WiFiもほとんどの建物で通ってます。ただ食堂に数が少ないので昼になると席の争奪戦と化します。一階の和食食堂は都内でも美味しい学食屋さんとして人気で、特にうどんが有名です。冷やで注文するとコシのあるうどんがいただけます。値段も安いのでよく食べていました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:346099
    この口コミは参考になりましたか?
304件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  國學院大學   >>  口コミ

國學院大學の学部

オススメの大学

埼玉医科大学
埼玉医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.68 (25件)
埼玉県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.79 (29件)
栃木県/私立
酪農学園大学
酪農学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.81 (95件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。