みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  國學院大學   >>  口コミ

國學院大學
國學院大學
(こくがくいんだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 57.5

口コミ:

3.75

(369)

國學院大學 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.75
(369) 私立内191 / 568校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.64
  • 研究室・ゼミ
    3.44
  • 就職・進学
    3.37
  • アクセス・立地
    3.69
  • 施設・設備
    3.91
  • 友人・恋愛
    3.39
  • 学生生活
    3.28
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

369件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      政治専攻では、政治理論をはじめ、政治史や政治哲学など自らの関心に応じて多角的に学ぶことができます。広く薄く学ぶこともできれば、狭く深く学ぶこともできるので、自身に合った履修登録ができると思います。
    • 講義・授業
      質が高く、面白い講義をしてくれる先生方が多いように思います(クセのある方もいますが)。
    • 研究室・ゼミ
      政治専攻では2年先からゼミが始まります。2〜3年生は必修で、4年次には希望制になります。基本的にどのゼミに入っても好きなことを研究できます(先生がどの分野を専門としているかは知っておくべき)。ゼミによっては、ゼミ生全体で学内の懸賞論文に応募している熱心なところもあるようです。
    • 就職・進学
      その人次第だと思います。少なくとも、真面目に就職活動をしている人は総じて、大手企業や地方公務員などの内定をもらっていました。
    • アクセス・立地
      駅から少し遠いのが難点です。それでも少し歩けばご飯屋さんや居酒屋がたくさんあるので、その点では非常に恵まれていると思います。
    • 施設・設備
      とても綺麗です。個人的にはトイレがとても綺麗なところが嬉しいです。欠点をあげるとすれば、PCルームがいつも混雑しており、卒論の時期や期末レポート提出時期には順番待ちをしなければ入れないこともしばしばあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      どこの大学でも同じだと思います。周りを見ると、学部の友達は少ないけれど、サークルにはたくさんいるといった人が多いように感じます。結局は人によると思います。
    • 学生生活
      キャンパスがこじんまりしているからか、学園祭は全く盛り上がりません。講義終わりの方が圧倒的に人が多いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      団体職員
    投稿者ID:402295
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      全体的にまともに勉強する生徒が少ない。
      卒業時に民法や憲法の基礎的なものさえ知らぬ生徒が多い。
      公務員や国家資格を取りたい生徒は自学しなければ、どうしようもない民間にしか就職できない。
      勉強している生徒を支援するよりも、うるさい生徒に黙っててもらうことを優先する節がある。
    • 講義・授業
      出席率をそもそもあまり見ないことから、テスト一発勝負な講義が数多く存在する。
      また、試験も過去問や予想問題をばら撒くため、実力と言うよりも周りに馴染めているかどうかが鍵になることが多い。
    • 研究室・ゼミ
      希望する学生の全てがゼミに入れるわけではないため、もっとゼミを増やすべき。
    • 就職・進学
      無いに等しい。
      また、公務員試験をサポートするという活動も希薄
    • アクセス・立地
      キャンパスが綺麗なことだけが唯一の取り柄。
    • 施設・設備
      キャンパスが綺麗なことだけが唯一の取り柄
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      みんな仲良しクラブのような感じ。
      とても学び舎の雰囲気ではない。
    • 学生生活
      勉強というよりも趣味を行う場所。
      もっとも、サークルや部活に精を出している生徒は学業が疎かであるが。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      法律の基礎の基礎。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員
    投稿者ID:390382
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目な人が多いイメージ。
      単位の取得が結構難しく、國學院自体年間に取れる単位数が他大学に比べ少ないので成績が悪いと後々苦労する。
    • 講義・授業
      単位の取得が難しいが、出席は学生証をかざすだけなのでそのまま帰る人も多い
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって雰囲気がさまざまであり、一概には言えないが、多くのゼミがあるので自分にあったゼミが選べる
    • 就職・進学
      就職活動のガイダンスが多くあり、出席必須となっているので、十分であると思う。
      ガイダンスの通りに行動するものはごく少数だと思うが、行動できたものは就職活動でとても有利にたてると思われる。
    • アクセス・立地
      渋谷という環境をいいと捉えるか悪いと捉えるかは人それぞれだが、店舗の移り変わりが早く飽きはしない街だと思う。
      ただ、坂道含め十五分以上キャンパスまでかかるのでそれがきつい。
    • 施設・設備
      トイレもきれいで教室も広い
      最近になって新しい体育館もでき、完成されたキャンパスだと思う
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      一年のうちに友達を作れるかどうかにかかっている
    投稿者ID:390217
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 5]
    • 総合評価
      駅からは遠いが立地が良かった。校風も悪くないが渋谷校舎が狭いのと、中堅校なのでみんな学歴にコンプレックスがある。また受験組と推薦組の学力の差がものすごい。
    • 講義・授業
      いろいろな授業は選べるが、本当に学びたいものがなかった。また、先生が悪い意味で個性的すぎる。先生と馬が合わなくてトラブルになる人もたまに見かけた。。。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは三年生から。法律学科は自由に選べるが、専門職専攻は決まっている科目がとれていないとゼミには入れないので厳しかった。また生徒数が少ないため選べない。
    • 就職・進学
      就職率は良いらしい。留年する人もまた多い。就職浪人になった人はそんなに見かけない。自分の周りは公務員になる人と院に行く人が多かった
    • アクセス・立地
      渋谷なので買い物や飲み屋に困らない。駅からは歩いて15分なので結構大変。バスがあるので利用してる人もいる
    • 施設・設備
      めちゃめちゃ狭い。たまプラキャンパスが馬鹿でかいので勿体無いと思う。校舎は綺麗。けれどめちゃめちゃ狭い
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      國學院はど地味な校風。神道科と教職をとりたい人が黒髪強制だからだと思う。教室で後ろから見ると真っ黒だし、恋愛も盛んではない
    • 学生生活
      渋谷という立地なのでサークル後の飲み会や、バイトの求人には事欠かなかった。サークルは入らないと友達できない
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      専門職専攻は国大1厳しい。留年する人がざらにいる。必修科目が選べなく、縛りが多い。そのためか推薦入学はできない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      システムエンジニア
    投稿者ID:415399
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      文学部を志望する人にとっては國學院にしかない資料が数多くあるため、おすすめできる。経済学部は、ゼミ選びを間違えなければ、良い学生生活が送れるのではないかと思う。
    • 講義・授業
      教授や講師は教える能力に差があるように思える。工事中の雰囲気は授業によるが大教室の場合私語が聞こえる場合が多い。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まる時期は2年次の後期からで、選び方は自身の行きたいと思うゼミを説明会などを通じて選択し、面接などで入ゼミが決定する。ゼミ説明会は、学生主体でゼミ生の先輩方が熱心に勧誘してくださるのでわかりやすかった。
    • 就職・進学
      就職については、自分のゼミの先輩に限って言えば、公官庁や大企業と呼ばれる企業に就職する先輩が多い。また、税理士を志望する先輩方も多い。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は渋谷。駅から大学までは山手線から20分程度、湘南新宿ラインの新南口から10分から15分程度。バスも出ており4分程度で着くが利用者は少ない。遊びに行くところは渋谷もしくは新宿。
    • 施設・設備
      キャンパスについてはおおむねきれい。図書館は文学部に関連する資料は豊富。また図書館では学習スペースもあり課題をやるうえでは良好な環境。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人関係はおおむね良好。附属高校からの内部進学者も多いが、人当たりの良い者が多く内部進学、外部関係なく仲良くなれる。
    • 学生生活
      サークルや学外の活動は行っていないため評価のしようがない。アルバイトは地元の家電量販店。大学のイベントは参加したことがないが、仲間内ではあまり人気がないように思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      神道科目が必須。経済学部だが、他の学部も副専攻として単位を取得することが可能である。卒論は、ゼミにより異なる。
    投稿者ID:415438
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    経済学部 経済ネットワーキング学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    • 総合評価
      バショが遊べたり食事など充実しているところなので、かなり便利だし毎日を楽しめると思う。友達もたくさん作ることができて人脈をふやすこともできるからとても良い
    • 講義・授業
      授業や講義などはちゃんと受けている人間、受けていない人間など様々だと思うが、基本的にはまじめな人間が多いので勉強する環境は整っていると思うから良い
    • 研究室・ゼミ
      あたしは研究やゼミなどは自分から希望しなかったし受けていない。しかも人気の物は抽選なのでそれを外れてしまったらうけることができないのが南天だとおもう。
    • 就職・進学
      あたしが就職するときにはとくに不便に思ったり嫌だなと思ったことはないので、そこまでこの大学で大変だったことはない。とびきり楽だったわけではないが普通
    • アクセス・立地
      渋谷だしたまプラーザだし、すごくそれは自慢できると思うからおすすめ!!!でもだからこそ勉強に怠けて遊んでしまうこともあるからそれは自分で気をつけないといけない
    • 施設・設備
      図書館などきれいで本もいっぱいあって警備員もつねにいて警備もしっかりしていたので怖いと思うことなかった
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友達もいっぱい作ることができたが、サークルははいらなかった。彼氏も選ばなければこまるころはなかったからいい
    • 学生生活
      たのしかったし友達もいっぱいできた。アルバイトを充実させることもできたし、ごはんも美味しく食べることができた
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      学科で勉強することは基本的には経済学である。それのなかでも自分で学びたいものをえらぶことができたから良い
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      保険外車営業
    投稿者ID:407210
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済ネットワーキング学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      明るい人が多く、活気のある学科です。経済ネットワーキング学科は日本に1つだけなので、就職活動で突っ込まれがちですが、経済面と情報の分野を総合的に学べる良い学科です。
    • 講義・授業
      インターネットの技術や、高校で習った情報の授業の応用的なことを勉強します。実際にパソコンを使って勉強することも多く、ためになります。
    • 研究室・ゼミ
      マーケティングのゼミや会計のゼミに入ると厳しいですが、スキルはとても身に付きます。
    • 就職・進学
      銀行に受かる人が多いイメージです。簿記の授業等もあるので、それが生きているのではないかと思います。
    • アクセス・立地
      渋谷キャンパスなので、茨城県や埼玉県や千葉県などからも人が集まります。渋谷といっても裏側なので、落ち着いていて雰囲気の良いところです。
    • 施設・設備
      渋谷キャンパスはとてもきれいです。また、図書館と博物館は自慢できるスポットです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に入っているとそこでは盛んかもしれないです。
    • 学生生活
      イベント参加率はとても低いと思います。
    投稿者ID:387534
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 史学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学科全体の学力レベルがとても高く、友人や教授との関係をレベルの水準が高いまま作ることができ、それが一番おすすめできる。図書館の資料保存水準も高いので、卒論レベルなら十分書き上げられる。史学科においては、古代・中世、もしくは近世の政治専攻の教授方が多いのでおすすめ。サークルに関してはあまり充実していないが、能や狂言、三味線、雅楽といった特徴のあるサークルがおすすめ。卒業後は公務員が3割、教職員が3割、一般就職が3割といった結果になっている。
    • 講義・授業
      講義は、教養科目が最も充実している。宗教関係の講義がとても多く、グローバルな環境に対応できるような宗教バックボーンを勉強するにはとてもおすすめ。歴史専科としては、通史講義はマスト。これを取らなければ、分からない。
    • 研究室・ゼミ
      研究室はあまり充実していないがゼミ講義は先生の質がばらばらなので、厳しいといわれるところを選ぶべき。厳しい人のほうが得られるものが多い。
    • 就職・進学
      就職や進学のサポートは薄い。自分から情報を率先して仕入れていく必要がある。特に教職、進学のサポートは自分からいかないと無理。
    • アクセス・立地
      渋谷から徒歩15分なので割と好立地。遊びに行くにも、東大の史料編纂所や山の手線コンソーシアムを利用するにも利便性が高い。
    • 施設・設備
      施設はほぼほぼ新しい。学食のレベルが高い上、コンビニと生協があるので結構便利。WIFIも完備してるので、感度の高いところで使えると学内専用ページの利用も可能なので賢く使うと4年間使えます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      友人の質は変人が多い。恋愛はおすすめしない。サークルの質によっても友人関係の質が大きく変わるので、そこが本人らしくいられる場所を選ぶべき。
    • 学生生活
      大学のイベント自体はあまり大きくなく、アルバイトの紹介も少ししかないので積極的に外で探すべき。しかし勉強という面では、国学院のレベルの高さがうかがえるため、しっかりとこなす、やりきるを徹底すれば必ずいい生活が送れる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      4年かけて、通史を細かく把握する。どの専攻であっても通史が最も重要視されるため、必修科目にも必ず含まれている。3年次からは文化の細かい講義(有職故実など)も入ってくるため、中世の人は必ず取ったほうが便利。卒論はゼミによるが、基本は自分のすきな分野に沿ったものをやらせてくれる人が多い。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      専門学校への進学
    投稿者ID:409721
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私は法律学科法律専門職専攻ですが、法曹を目指している人にはおすすめの専攻だと思います。
      1・2年生で必修の科目ほぼすべて取れ、3・4年生では演習科目くらいしか取らなくてよくなり、法科大学院の受験勉強や公務員試験の勉強に専念できます。
      また、必要な単位数をおさめれば、3年での卒業が可能です。
    • 就職・進学
      公務員から民間までさまざまな大手企業はの就職実績があります。就職活動のマナー講座や説明会が開かれたり、就職活動を終えた4年生が内定者アドバイザーとして、「業界ってどう決めたらいいのか」「この時期に何をすればいいの」「低学年でやっておくことは」「選考では何を聞かれるの」といった初歩的なことから具体的なことまで、就活生の悩みに答えてくれるサポートもあります。
    • アクセス・立地
      渋谷駅から徒歩でおよそ15分です。周辺には神社があったり、自然に囲まれてるので、渋谷という立地を忘れるくらいに落ち着いています。
      また、学校帰りには買い物を楽しんだり友達とご飯をとったりしています。
    投稿者ID:386696
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    経済学部 経済学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      学部の専門科目の他、他学部の専門科目も比較的幅広く受講できるのがやはり最大の魅力。経済学科の場合は多岐にわたる分野の授業を受講できる為、将来のプランを絞り混んでいくのにも良いのではないかと思う。
    • 講義・授業
      授業については、レジュメやテキストが中心。板書(黒板)を用いた授業を展開する講師や、教材をあまり提供しない講師もいる。授業難易度については少々単位がとりにくい難しい講義もあれば、比較的優しいものもある。基本的に毎回出席することが大前提となる。
    • 研究室・ゼミ
      三年次の5月~6月にかけて、各ゼミからゼミ生の募集要綱が発表される。6月~7月(夏休み前)にゼミ入門の試験が課される。合格者は後期(9月下旬)から各ゼミに配属となる。経済学科の場合卒業論文はゼミの所属生のみで、無所属の生徒には課されない。
    • 就職・進学
      就職実績の数値は不明であるが、3年次後期から学部や進路課が主催するセミナー、外部ゼミや講座の案内が積極的にある。また、希望すれば履歴書や面積対策を個別に行うことができるほか、進路課でも相談にのってもらえる。大学内で行われるセミナー等を全て受けなくとも問題ないが、一部出席必須のものもある(在学当時)ので注意が必要。
    • アクセス・立地
      最寄りの渋谷駅から徒歩15分。渋谷駅東口・恵比寿駅から大学方面に向かうバス路線あり(都営バス)だが、雨天時は大変混雑する。娯楽・商業店舗が多く、授業終了後渋谷の街へと向かう生徒も多いと思われる。
    • 施設・設備
      校舎設備は全て2000年以降に新設されており、清潔で使いやすい。図書館は教室棟とは別にあり、フロア数2を有する。また、コンピュータールームも手続きを行えば自由に利用することができ、授業課題やその他携帯端末では難しいインターネット検索や文書・データ作成が可能。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      ゼミやサークル・部活動を通じて友人関係を持つケースが多い。入学時に他生徒との交流に関するセミナーがあるが、そこから更に友人関係を築けるかは自分の行動次第となる。消極的な性格の人間には少々高い壁かもしれない。
    • 学生生活
      個人的な趣味・アルバイトに明け暮れていたため入学から卒業まで学内でサークル・部活動に所属することもなければ友人関係も築けなかった。授業自体は大変興味深いものが多かった為、それが大学生活での数少ない思い出でもある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には経済の基礎・英語科目2講義・コンピューター講義が必修科目となる。2年次~4年時にかけてもおよそ3分の2程度学科内の科目を必修する必要あり。また、國學院大學の歴史上、経済学科ながら神道科目が最低1講義は必修である。3年次にゼミへの入門試験及び所属するか任意で決められる。卒業論文はゼミ所属者のみ。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小売業の専門職
    投稿者ID:409588
    この口コミは参考になりましたか?
369件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  國學院大學   >>  口コミ

國學院大學の学部

オススメの大学

埼玉医科大学
埼玉医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.64 (33件)
埼玉県/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.79 (33件)
栃木県/私立
酪農学園大学
酪農学園大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.76 (130件)
北海道/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。