みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京大学   >>  理学部   >>  口コミ

東京大学
(とうきょうだいがく)

東京都 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:67.5 - 72.5

口コミ:

4.07

(576)

※各学部・学科の偏差値に関して
各学部・学科の偏差値は、各類の偏差値と各学部・学科への進学率を基にして、弊社独自のアルゴリズムから算出しています。

理学部 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★ 4.15
(34) 国立大学 43 / 357学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.71
  •    
  • 研究室・ゼミ
    3.88
  •    
  • 就職・進学
    3.50
  •    
  • アクセス・立地
    3.47
  •    
  • 施設・設備
    4.03
  •    
  • 友人・恋愛
    3.07
  •    
  • 学生生活
    3.00
  •    
34件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      満足しています。何よりも周りの学生が優秀なかた揃いというのが特筆すべき点でしょう。アカデミアに残るという目的があるならば素晴らしい環境です
    • 講義・授業
      基本的な物理学科で学ぶ内容は網羅していると思います。
    • 研究室・ゼミ
      学部生は研究室に所属しないことが特徴的です。学校のカリキュラムとしてのゼミ以外にも、学生同士が好きに集まって行う自主ゼミも多く開催されており、学習意欲の高い学生にとってはとてもいい環境なのではないかと思っています。
    • 就職・進学
      教務から渡される資料には、就職につよいととれる譲歩が記載されていました。学生の多くは修士課程まで進んでから就職を行います。また、博士課程で就職する学生やアカデミアに残る学生も多くいます
    • アクセス・立地
      キャンパスは本郷です。教室は主に理学部1、4号館を使います。ほかの学部の授業を履修することもできるため、教室はその限りではありませんが、基本的には本郷を出ることはありません。最寄り駅は根津と東大前です。本郷三丁目駅からも通うことはできますが、上にあげた二つの駅に比べるとやや遠いです。東京ということもあり、立地にとくに問題はないです。
    • 施設・設備
      国立大だけあり、充実しています
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学生が優秀なので、楽しく学業に打ち込めます
    • 学生生活
      五月祭のみです
    投稿者ID:346976
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    理学部 地球惑星物理学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      そこそこである。
      そこそこと言ったのはあくまでもそこそこには良いという意味とそこそこでしかないという二つ意味があるが、どちらに重点を置いて捉えるかはあなた次第だ。
      そこそこの学部であるためそこそこの人材が集まってくるが、そこそこであるが故にそこそこの事しかできないと考えておくのが良いだろう。
      もしもそこそこで大学生活を終えたくないのであれば、そこそこの当学部よりそこそことは言えない良い学部に進むことをおすすめする。
      そこそこの内容でそこそこの単位を取りそこそこの進路でそこそこの生活をしたいそこそこの生徒にはおすすめであると言える。
      当然、育まれる友情や人間関係といったものもそこそこであるので卒業後における関係性もそこそこであるだろう。
      結婚式等に呼ばれることもそこそこにはあるだろうがそこそこの関係性しかない人間を呼ぶ物好きも少ないであろうことから、友人の結婚式で散財したくない者にはおすすめのそこそこの大学だ
    投稿者ID:343867
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理学部 生物化学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      少人数で教授や同期、先輩との距離が近く、サポートが手厚いです。特に同期とは毎日実験をするのですぐに仲良くなれます。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は6つでそれほど多くはありませんが、成績に関わらず話し合いで配属先が決まるので、それぞれが納得して研究室に進めると思います。
    • アクセス・立地
      浅野キャンパスという、本郷キャンパスの近くにあるキャンパスなのですが食堂がありません。なので食堂で食べたい場合は本郷キャンパスへ行かねばならず、昼休みに行くには少々遠いです。同様に、他の理学部の授業を受けようとしても授業間の休み時間内での移動は正直厳しいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      うちの学科は毎日実験で顔を合わせるので自然と仲良くなれます。実験の待ち時間に待合室で遊んだりも出来ます。学科旅行などもあります。
    • 学生生活
      サークルはたくさんあり過ぎて選べないほどです。やはり東大なのでどこに行っても意欲的な能力の高い人がたくさんいて刺激になります。学園祭はクラスやサークルで出店して仲を深めることができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      DNAや細胞現象などの細胞生物学関連の生命現象を扱います。3年次は講義を受けつつ毎日実験もこなします。4年次は研究室に配属され卒業研究に打ち込みます。
    投稿者ID:337043
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      日本一質の高い教授陣が揃っています。先輩方の中にはドクターを1年で卒業された優秀な方も多々おり、日本で数学を学ぶのにこれ以上の環境はないと断言できます。間違いなく最高の環境です。ただ、恐ろしいことに周りが優秀すぎるせいか、うつ病になり大学をやめてしまう人も数多くいます。私たちの代も進学時には40前後いましたが、1人消えまた1人消え、最終的には20人ほどになっている気がします。また、院試も非常に難しく、現役でパスする人は2/3ほどです。浪人の友人も何人も知っています。したがって、生半可な気持ちで東大数学科に入ることはやめた方がいいと思います。超人、宇宙人、数学への愛は誰にも負けない、そんなあなたにはぴったりの学科です。学科内の人間関係は意外と充実しており、みんな仲良しです。他の学科の人にいうと驚かれますが笑。それから女の子はいないと思った方がいいです。いても消えることがほとんどです… さあ、勇者よようこそ。
    投稿者ID:321314
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    理学部 情報科学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      卒業すればとりあえず、「情報科学の教養はあります。」ぐらいは言えるようになる。
      就職も困ることはないので、入っておけば安心して研究ができる。
      なお、最近は東大内でも進放りの点数が高めなので入るのはそこそこ大変。
      ほとんどの学生が修士に進む。
      学科内恋愛?あきらめろ。
    • 講義・授業
      授業のやる気のない先生方も若干いるが、概ね良好。
      実験はハードなものが多いが、どれも非常に質が良い。特にCPU実験は秀逸。
    • 研究室・ゼミ
      各分野の第一人者の研究室が揃っている。
      なお、入ってからは非常に自主性が重んじられるところが多い。(放置プレイともいう)
      研究室の入れ替わりは割りと激しいので、今あり研究室が数年後にもあるかは不明。
    • 就職・進学
      一流企業への就職に困ることはない。
      最悪の場合でも、研究室のつてや推薦でなんとかなる。
    • アクセス・立地
      都内中心部。とても便利。
      最寄り駅は本郷三丁目、東大前、根津、白山、上野。
      キャンパスが広いので、どのルートで通うかはよく考えたほうがいい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      恋愛関係???
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      修士へゴー
    投稿者ID:320885
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年03月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 1| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    • 総合評価
      つまらない、マジで。やり方にこだわりすぎていて、新しい時代、新しい学生、人のあり方を全くわかっていない。
    • 講義・授業
      少しはすごいけど、学生が多すぎて授業が聞きづらい。また、食事をしながらの講義が許可されていないのがとてもとても辛い。
    • 研究室・ゼミ
      もっと選抜して、より優秀な学生を募集し、教職もとらせるべき! 学長室は、役員・教員・職員の協働により、戦略的な大学運営の重要事項に関して統括的な観点から企画・総合調整・推進するとともに、学長の円滑な大学運営を補佐することを目的として設置されました。
       ここでは、学長から教職員に向けて発信されたメッセージや、東京大学が取り組んでいる戦略的な取り組みに関する情報を掲載しています。
    • 就職・進学
      テストの内容が偏りすぎて悪すぎる。教授は良いと言っているが、若い年齢層の意見も取り入れてほしい。
    • アクセス・立地
      駅から遠いし、電車が混みすぎ。もっとみんな歩け。
    • 施設・設備
      建物が古くて危ない。地震が起きることを考えるととてもとても不安。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      全くしてない。ただ、面白い人は多い。
      国内外の持続的かつ包摂的な発展に貢献できるのか。第5期
      科学技術基本計画は、その問いかけに応え、日本国民、ひいては世界の人々を、より豊かな 未来へと導く羅針盤となることが求められている。」
      なかなか刺激的ですが、激動の中、より豊かな未来を創り出すこと、それが今を生きる私 たち一人ひとりの責務であると言っているよう
    • 学生生活
      ボクシング!格闘技!がない…命を懸けて戦いたい!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      数学!
    投稿者ID:317405
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    理学部 地球惑星物理学科 / 在校生 / 2012年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門的な事項を幅広く学ぶことができる。その中から特に興味のある分野を選択することができる。たとえば、気象、海洋、地震、火山、太陽、惑星、など。各分野への進学にも有利。
      プログラミングやデータの統計処理など、研究のみならず社会的に実用的な内容も学べる。
    • 講義・授業
      先生方との距離は近い。
      内容は専門的であり、かつ選択肢は豊富。
    • 研究室・ゼミ
      生徒の人数に対して研究室は非常に多い。
      先生ひとりに対して、学部同期の生徒は1-2人。手厚い指導が受けられる。
    • アクセス・立地
      本郷キャンパスは都内で、アクセスはとてもよい。
      柏キャンパスは、やや不便。最寄り駅から遠く、周辺施設にも恵まれない。
    • 施設・設備
      実験施設は豊富。学外の研究施設をお借りすることもある。
      計算機、スパコン使い放題。
      専門書を揃える図書質。かなり貴重な資料もある。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      プログラミング (fortran)
      実験基礎、統計
      流体力学
      気象、海洋
      地質、地震
      古生物
      地球電磁気、プラズマ
      惑星形成
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      進学
      大気海洋研究所
    投稿者ID:317077
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      物理系の学科にも工学部物理工学科や教養学部の諸学科などありますが、理学部の物理学科では素粒子物理学や宇宙物理学など、工学からは少し離れた分野まで広く深く勉強できるのが魅力です。
    • 講義・授業
      講義はとても充実しています。先生によっては講義ノートをWeb上で配布してくださるので、課外活動で授業に参加できなかった場合も容易にフォローすることができます。
    • 研究室・ゼミ
      私は学部3年生ですが、3年までは研究室には所属しません。ですが、学生有志により自主ゼミを行っており、物理学の名著を輪読するようなことを行っています。また、例年五月祭という文化祭で研究発表を行っており、学部3,4年生で協力して自主的に実験を行うということもやっていてとても楽しいです。
    • 就職・進学
      学科卒業生の9割以上は大学院に進学します。大学院の修士課程を終えて就職する人が5割ほどです。学部から推薦で就職することもできるようで、サポートは十分だと思われます。年に2度ほど学科で就職ガイダンスが開かれ、企業や官公庁の方がお話に来てくださいます。
    • アクセス・立地
      駒場キャンパスは駅から徒歩30秒で構内に入れます。本郷キャンパスはどの駅からも徒歩15分ほどかかります。
    投稿者ID:316731
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    理学部 物理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      物理を学びたい、物理をしたい学生にはとても良いところだと思っています。物理は人と人とを繋ぐ知識です。
    • 講義・授業
      様々な教授や学外から集めた特別講師による授業が数多くは設けられていません。先生が行う授業では、社会に出なくても役に立つ。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後期からゼミは始まりません。むしろ2年の後期から学部学科が決定します。それまでは教養課程なので。
    • 就職・進学
      大手企業か有望なベンチャーにしか就職しません。というかみんな研究者になるので就職している人は少数派です。
    • アクセス・立地
      最寄駅は東京メトロ丸の内線の本郷三丁目駅と東京メトロ南北線の東大前駅と東京メトロ千代田線の根津駅です。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的古く、棟内にドトールやスターバックスやローソンや床屋や書店やサブウェイが設置してあります。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできるとは限りません。みんなコミュ障なので。
    • 学生生活
      物理学科は一学年70名程度と他の学科に比べて標準よりも少し多いくらいで、その分幅を利かせることができます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は物理学科に所属しないというか、学部学科が決定するのは3年からです。これから勉強したい分野は自分で探します。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手企業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      比較的大きな仕事ができる大手企業で大きく成長したいと考えました大きく。
    投稿者ID:289461
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    理学部 生物学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      基礎生物学と自然人類学コース二つに別れ多岐にわたる分野について第一線の研究者から学ぶことができる。生物化学、生物情報学科との融合も進みつつある。
    • 講義・授業
      野外で行われる実習が豊富。三崎、日光、礼文島、西表島等、北から南までフィールドは広い
    • 研究室・ゼミ
      4年の前半のプレ卒業研究、後半の卒業研究で最高3つまで研究室を回ることができる。
    • 就職・進学
      多くの人が大学院に進むが、官公庁に就職する人、民間企業に就職する人など様々
    • アクセス・立地
      最寄り駅本郷三丁目からたった徒歩8分ほど。コンビニ、飲食店が豊富。
    • 施設・設備
      実験に使う試薬、機器は充実している。施設は古いものもあるが、研究を行うには支障をきたさないはず
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学年内、学年間の交流は非常に盛ん。五月祭で学科企画を行うことも
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      動物、植物、人類、何について学ぶにもこの学科はおすすめできる。生物を高校で履修していなかった人も、前期教養学部レベルの知識があれば大丈夫
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:255639
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

34件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京大学   >>  理学部   >>  口コミ

東京大学の学部

法学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 4.11 (72件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.19 (52件)
文学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.22 (60件)
理学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.15 (34件)
医学部
偏差値:67.5 - 72.5
★★★★☆ 4.09 (34件)
薬学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.09 (22件)
工学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.03 (107件)
教育学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.00 (22件)
農学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 3.92 (39件)
教養学部
偏差値:67.5 - 70.0
★★★★☆ 3.99 (134件)

オススメの学部

早稲田大学
早稲田大学先進理工学部
併願校におすすめ
★★★★☆ (108件)
東京都/私立
東京理科大学
東京理科大学理学部第一部
すべり止め校もチェック
★★★★☆ (115件)
東京都/私立
名古屋大学
名古屋大学情報学部
すべり止め校もチェック
★★★★☆ (11件)
愛知県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。