みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京大学   >>  教養学部   >>  口コミ

東京大学
(とうきょうだいがく)

東京都 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:67.5 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.13

(928)

教養学部 口コミ

★★★★☆ 4.14
(183) 国立大学 84 / 558学部中
学部絞込
1831-10件を表示
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      優秀な学生が多い。
      進学選択の制度は欠点もあるが、大学で学びながら興味のある分野を見つけられるのがよい。
      女子学生が少ないので是非女子にも積極的に志望してもらいたい。
    • 講義・授業
      普通
      教員も総じて質が高いと思う。その分野の権威だったり大きな発見をした人だったり、なんかすごい先生が多い。
      まあでも普通に授業が退屈だったり面白くなかったりする人もいて、そこは普通の大学です。
    • アクセス・立地
      普通
      1.2年が通う駒場キャンパスは、渋谷から京王井の頭線で2分ほどですが、電車の本数、混雑具合共に満足度は高くありません。
      ただ、駅は大学の目の前です。
      3.4年の本郷キャンパスは駅から少し遠くなりますが、わりとアクセスのいいところだと思います。広くて文京区の周辺もいいところです。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラスがあるので、クラスは基本的に仲良くなれます。入学してすぐの五月祭ではクラスごとに模擬店を出して仲を深めます。クラスメイトとは、一緒に授業を受けたりごはんを食べたり、仲のいいクラスは解体後も集まります。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:469553
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      この大学は職業訓練校ではなく、本当に社会人として正しい教養を持つ人を養成する環境が整っています。学業に関連する施設(理系の実験施設や授業でわからなかったことを先生に直接質問できる制度)や、多くのセミナーがあり、研究所を見学できる機会も沢山あります。必修の授業が多かったりと他の大学と比べて個人の自由は少ないかもしれませんが、非常に良い環境です。
    • 講義・授業
      良い
      教授によって授業の質はばらつきがあり、わかりやすいとはいえないものもありますが、バックアップできるように質問会などがあったりします。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1年生から初年次ゼミナールという必修の授業があり、先生が提示した方針に基づいて自分で調べ、プレゼンする機会があります。
    • 就職・進学
      良い
      私は1年生なので詳しくはわかりませんが、部活の先輩方に公務員になられた方や、誰もがみみにしたことのありる有名企業に内定したという方がいらっしゃいました。
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷から井の頭線に乗って2駅で、駒場東大前駅の目の前が校門になっており、電車通学の人には便利です。ただ、駅は狭いのでいっせいに学生が帰ろうとする時に想像を絶するレベルの満員電車となります。
    • 施設・設備
      良い
      私は理系ですが、最近実験の授業が始まって実験室を行き来するようになってから、実験設備の充実に驚かされました。教授曰く、他大学と比べ物にならないほど恵まれた設備のようです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      評判の通り、男女の比率が偏っており、言語選択にもよりますが、女子が圧倒的に少ないです。恋愛関係は充実しづらく、男子学生の中にはインカレサークルで彼女を見つける方も少なくないようです。
    • 学生生活
      普通
      勉強が忙しく、他の大学の方々より部活やサークルに勤しむ余裕は少ないと思います。また、運動部は全体的に他大学より弱いところが多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      受験で使った科目(物理や化学、生物)に関わらず、全ての科目を受講する必要があります。また、理系でも文化系の授業をとる必要があり、逆も然りです。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:491498
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      入学後は一部の必修科目が非常に負担になり忙しい思いをするが、多くの学生が満足の行く充実した学生生活を送ることができると思う
    • 講義・授業
      良い
      様々な分野の講義を選択できるため幅が広がり、入学前には思いつかなかった進路に進むこともできる
    • 研究室・ゼミ
      普通
      学生は基本的にゼミに所属することはないが、希望すれば経済系のゼミに入ることはできる
    • 就職・進学
      良い
      卒業生の進路は大学院進学が多く、自分の学んだ分野をより発展させることができる
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷から近く、駅の目の前がキャンパスなので立地は申し分ないと思う
    • 施設・設備
      良い
      以前はトイレなどの設備の老朽化が目立っていたらしいが、最近は更新されていて問題ないと思う
    • 友人・恋愛
      悪い
      入学後は語学に応じたクラスに属するので、人間関係を作る場は充分ある
    • 学生生活
      良い
      規模が大きな大学なので色々なことをしているサークルはあると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      前期課程では語学や一部の選択必修科目を除いて非常に多くの教養科目から自分が学びたいものを選択して学習する
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      高校生の頃の自分は特定の学問分野に興味を持っていなかったので、入学後の幅が広い大学に入学したいと思った
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:537342
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の進路を、教養学部での学びを経てから決めることができるので、本当に学びたいことを学ぶことができます。また、著名な卒業生や在校生もたくさんいらっしゃるほか、学内の設備も充実しているので満足しています。
    • 講義・授業
      良い
      先生方の授業は非常に為になるものが多いです。日本の最高学府なだけあって、非常にレベルの高い授業でついていくのは大変ですが、それだけに勉強することの楽しさを実感することができます。
    • アクセス・立地
      良い
      東大の駒場キャンパスは、最寄りの駒場東大前駅からすぐなので、非常に便利です。駒場東大前駅自体も渋谷から井の頭線ですぐのところにあるので、遊びやご飯を食べに行くにも困りません。
    • 施設・設備
      良い
      図書館などの設備からキャンパス内の自然に至るまで、自分が今まで思い描いていた理想のキャンパス像だったので、非常に満足しています。
    • 友人・恋愛
      良い
      気の合う友達もたくさんでき、勉強の傍で一緒に食事をとったり、空きコマには少し体を動かしたりと、非常に充実しています。1年生の夏には彼女もでき、今も継続して付き合っています。本当にいい人たちに恵まれているなと実感します。
    • 学生生活
      良い
      東大オンリー・インカレ問わず、多くの部活やサークルが活発に活動しているという印象です。自分はテニスサークルに入ったのですが、そこでたくさんの先輩や後輩、同期に巡り会うことができたので、東大に入学したら、人が多めのサークルに入ることをおすすめします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自分はまだ教養学部ですが、学部の枠にとらわれずに、多くの分野の学問について学べるので、非常に満足しています。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:480149
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強に取り組む環境としてとても適しているように思います。また、自然豊かなキャンパスは過ごしやすいです。
    • 講義・授業
      普通
      レベルの高い授業が豊富です。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      自分の興味に応じて様々なゼミを選べます
    • アクセス・立地
      普通
      渋谷に近いです。
    • 施設・設備
      悪い
      汚いところが多いです。綺麗なところは良いのですが…
    • 友人・恋愛
      普通
      意外と充実してるみたいです。地方から来た学生が多く、様々な友達ができていままで知らなかった世界に触れられることはとても素敵なことだと思います。恋愛は普通の大学とそれほど変わらないように感じます。
    • 学生生活
      普通
      意外と充実してるみたいです。任意参加の運動会があったり、留学生との交流会もあります。また外国語で会話しながらランチする会もあって楽しそうです。サークルは普通のものだけでなく少し変わったものも豊富で必ず入りたいものが見つかることが多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養を身につけるために文理の壁を越えて様々な授業を選択します。その世界の第一線の先生から質の高い授業を受けることができます。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:483098
  • 男性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      幅広い分野に関して自由に学べると言いつつも、制限が多い。
      進振り制度により能力のある人が希望の学科に進学できないことがある。
      教員は非常に熱心なので学びがいはあると思われる。
    • 講義・授業
      良い
      講義は様々なものが開講されており、意外にも入学以前の知識の蓄積を前提としてないことが多いので、新たな分野に挑戦することができる。
      履修に関しては制限はあるものの現実的に考えて妥当なものであると思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミでは教員は生徒と同じ立場に立って平等な議論を展開させてくれるので臆することなく参加できると思う。学生のレベルも高いので内容の充実したゼミになりやすいと思う。
    • 就職・進学
      普通
      就職に関して、大学は他の大学と同程度の指導を行っていると思う。あくまで官僚と研究者を排出することに主眼が置かれているので、そこまで熱心ではないと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      井の頭線を利用するが吉祥寺と渋谷に挟まれているのでどちらかの駅を経由するなどして様々なところから通うことができると思う。地方から上京する人にとってはわかりやすいのではないか。
    • 施設・設備
      良い
      図書館などの蔵書は充実しており、初年時から積極的に利用することができる。駒場と本郷で蔵書のやり取りがなされるので大抵の本は手に取ることができると思う。その他、インターネットの設備も整ってはいるが、Wi-Fiは遅い。
    • 友人・恋愛
      悪い
      主張の強い傾向にある人が雑多に押し寄せてくる大学なので色々な考え方の人が集まっているぶん摩擦が多い。少数意見の尊重と建前で言っていても、権力者に抗った意見をすると容赦なく切り捨てられる。
    • 学生生活
      悪い
      所属するサークルにもよるだろうが自分の所属するサークルはこれと言って活動もなく、集まりが悪い。メンバー同士もギクシャクしており、東大生であるがゆえに円滑なコミュニケーションが謀れない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      初年度は教養科目という事で文理問わず理系でも哲学や文学、文系でも数学や物理学を学ぶことになる。選択の幅はそれなりにあるので苦手なものを避けながら旨く単位をとっていくことも可能。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:432013
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      とにかく楽しい。いろんな人がいる。自分の学びたいことを選べる。視野が広がる。就職率も良さそう。
      留学制度が整っている。図書館などの学習環境が整っている。
    • 講義・授業
      良い
      その分野のスペシャリスト、世界的に有名な教授から授業を受けることができる。
      優秀な大学院生がティーチングアシスタントとしている。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      いろんな研究室があって好きなところを選べる。優秀な仲間と教授と活動できる。
      とにかく楽しそうな印象がある。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績がよい。大手の企業に多くの人が就職している。
      進学する人も多い。東大の大学院に進学していく人が多い。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄りは本郷三丁目か駒場東大前でどちらも良い。
      学校の周りの環境が良い。治安も悪くない。
      駅から大学までも近い。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスにはzいろんな施設が揃っている。
      研究に使うような設備も、日本で一番最新型だと言えるような素晴らしいもの。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラスの友人ができる。この点は他の大学とは異なる、東大ならではだと思う。
      恋人も他の大学と同じように、作れる。
    • 学生生活
      普通
      サークルに属していないからわからない。
      友達が所属しているサークルは、イベントなども多く、確かに楽しそう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年、2年は教養の勉強。
      第二外国語や、必修の授業に加えて、自分で好きな授業を選択してそれを受ける。
      3年、4年は学科に移る。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:429900
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      1年半、幅広く基礎を学ぶことができるので、これから自分が何をしたいか、何に向いていそうか、などをゆっくり考えることができる。まだやりたいことが決まっていない人にオススメ。
    • 講義・授業
      良い
      必修科目以外にも幅広い分野から自分の好きな授業を取ることができる。単位の取りやすさに関しては教授によってだいぶ違う。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      教養学部では、学生は研究室やゼミに所属しない。大学2年の後半から自分で行きたい学部を選択して3年か4年で研究室に配属される。
    • 就職・進学
      普通
      教養学部は、2年生の前半で終わってしまい、そのあとは自分で選択した学部・学科に進むので、前期教養学部から就職・進学することはない。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は京王井の頭線の駒場東大前というところで、渋谷から2駅とアクセスが良い。また、駅から大学まで徒歩1分もかからない。
    • 施設・設備
      良い
      物理実験では、本格的な器具を使うことができる。しかし冷房が集中管理なため、冷房があまり効いてなくて真夏は辛い。
    • 友人・恋愛
      悪い
      前期教養学部では、第二外国語でクラスわけがされ、必修はほとんどクラスメイトと受けることになるので、クラスの人と仲良くなれる。しかし、女子の人数が少ないため、恋愛はあまり期待できない。
    • 学生生活
      良い
      自分に合うサークルを見つけることができれば、大学生活はかなり充実すると思う。東大にはたくさんのサークルがあるので、自分に合ったサークルが見つかりやすい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      2年生の後半から自分で選択した学部・学科に進むわけだが、前期教養ではその基礎となる科目を主に勉強する。そのほかにも、自分の興味に合わせて自由に授業を取れる。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:430840
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強が好きな人が集まっているため、周りから色々なことを吸収でき、授業も活発である。かといって勉強以外の学生生活が疎かになることもなく、学園祭なども非常に活発であり多くの人が来場する。
    • 講義・授業
      良い
      講義の内容はレベルが高く、生徒からの質問がよく出る活発な授業となっている。しっかり勉強していれば単位に心配はないが、高校と違い自己責任なので注意が必要である。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      レベルの高い学校なのでゼミの内容も充実しており、自分に合ったものを選べば非常に有意義な時間を過ごせると思う。
    • 就職・進学
      良い
      多くは大学院に進学するが、就職する者も大手企業が多く、実績はよいと言える。就職活動のサポートもしっかりしているので安心できる。
    • アクセス・立地
      良い
      教養学部は駅と大学が直結しており、非常に便利である。本郷キャンパスも駅から徒歩5分もかからない場所にあるため、全てのキャンパスにおいて立地は非常に良いと言える。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスが広いため、教室、食堂、売店、図書館などの設備も広々としている。特に図書館は非常に広く蔵書数も多いため、試験前は多くの生徒で賑わっている。
    • 友人・恋愛
      普通
      1年生は選択した第二外国語によってクラス分けされ、クラス全員ほぼ同じ時間割となるため高校のクラスのように全員が同じ授業を受ける。よって友人は非常にできやすいと言える。
    • 学生生活
      良い
      サークルは何処も活発で、学園祭や大会に向けて日々練習している様子がキャンパス内で見られる。サークルによっては他の大学との交流もあるため、よい刺激になると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次では幅広い分野を学び、2年次で自分の希望する学科を決定する事になっているので、文転・理転が他の大学より比較的簡単にできる。大学に入ってみて興味のある分野が変わることは十分あり得るので、非常に良いシステムだと思う。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:410830
  • 女性在校生
    教養学部 教養学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    教養学部教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      レベル高いです。みんな頭がいいので考え方とか学べることがたくさんあります。施設は老朽化してるところがたくさんあって満足とはいえないが不満ではない。
    • 講義・授業
      良い
      教えるのが上手い先生はそんなにいない。研究者としてはよいとおもうけど。まあつまらなかったら授業きるだけ
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室の一員ではまだないのでなんともいえない。前期教養の一年生なので、まだたくさんの教養を学ぶ段階。
    • 就職・進学
      良い
      東京大学出身というのは就活で有利になることは多い。また研究室に企業のコネがあることもあるためよいところ。
    • アクセス・立地
      良い
      渋谷まで二駅の立地、駒場東大前駅徒歩ゼロ分なので立地は恵まれていると思われる。井の頭線があまり来ないのでそれはマイナス
    • 施設・設備
      良い
      日本一の大学だけあって研究室はたくさんある。理科実験用の教室も綺麗で整っている。でも取り立ててすごいとこはない
    • 友人・恋愛
      良い
      大学に来ている友人はレベルが高く真面目な人が多いのでよい交流ができる。恋人は出来やすいと思う。多分。
    • 学生生活
      良い
      サークルは演劇サークルに入っている。東大生のみ。真面目な人が多いのでだらけたりせず本気のサークルができる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      前期教養は、理系文系にとらわれず様々な授業を取ることができる。もちろん入った科類によって必修はある。
    • 利用した入試形式
      なし
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:414058
1831-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 東京都 文京区本郷7-3-1
最寄駅 東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目
都営大江戸線 本郷三丁目
電話番号 03-3812-2111
学部 法学部、 経済学部、 文学部、 理学部、 医学部、 薬学部、 工学部、 教育学部、 農学部、 教養学部
概要 東京大学は、東京都文京区に本部を置く国立大学です。通称は「東大」。東京大学は、東京開成学校と東京医学校が合併をし、1877年に設立されました。東京大学では、1、2年生の前期で幅広い分野と基礎力を学ぶ「リベラルアーツ」教育を受講し自分の適性を知り、3年次より進学する学科を決定。その後、後期課程においてより高度な専門分野の教育を受けます。 「本郷キャンパス」が中心となり他に11か所、それぞれ研究施設や専門学部の学習施設があります。「本郷キャンパス」には、専門学部の学習施設の他に大学事務、図書館があります。また、学業やその他活動において功績のあった学生を表彰する制度として「東京大学総長賞」があります。授与式は3月に実施されており、受賞者は各界で活躍しています。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京大学   >>  教養学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1623件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2551件)
東京都新宿区/早稲田駅
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.05 (129件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
国際基督教大学

国際基督教大学

67.5

★★★★☆ 4.46 (140件)
東京都三鷹市/新小金井駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
昭和大学

昭和大学

42.5 - 67.5

★★★★☆ 3.90 (132件)
東京都品川区/旗の台駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
久留米大学

久留米大学

35.0 - 67.5

★★★★☆ 3.74 (214件)
福岡県久留米市/久留米駅
理系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1623件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2551件)
東京都新宿区/早稲田駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.89 (159件)
東京都大田区/梅屋敷駅
日本大学

日本大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.64 (2174件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.01 (1116件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅

東京大学の学部

法学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.01 (123件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.28 (83件)
文学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.24 (92件)
理学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.11 (74件)
医学部
偏差値:72.5
★★★★☆ 4.20 (74件)
薬学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.08 (27件)
工学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.06 (153件)
教育学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.13 (37件)
農学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.15 (62件)
教養学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.14 (183件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。