みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京大学   >>  理学部

東京大学
(とうきょうだいがく)

東京都 / 本郷三丁目駅 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:67.5 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.13

(928)

東京大学 理学部

概要

偏差値

偏差値
67.5
センター
得点率
90% - 91%

提供:河合塾

学科情報

数学科
偏差値-
口コミ 3.9818件
学べること
数学

二年の冬学期から、少しずつ数学科の専門科目の授業が始まります。集合と位相や線形代数など、少しそれまでより抽象的なことをやるのでそういったことは定義や定理を理解するだけでなく、なるべく具体的な例を考えるようにするとよいと思う。 三年になると、その後の数学で必要な基本的な道具を一通り勉強することとなります。群、環、体といった代数構造、多様体、ホモロジー、微分形式といった幾何学っぽいもの、ルベーグ積分やフーリエ変換といった解析学の手法などです。こういった科目の授業は、講義の他に、演習というのがあります。小テストだったり、問題を解いて黒板で発表したりです。 四年生になると、いよいよセミナーが始まります。これは面白そうだと思う本を選び、先生や一緒に読む仲間の前で、その本にかいてあることを発表するものです。(2014年入学の方)

情報科学科
偏差値-
口コミ 4.264件
学べること
情報科学

コンピュータサイエンスの基礎から発展まで。課題は問題だけ提示され、それについて自分で調べるなり同期と相談するなりし、自分の力で答えを見つけることが要求される。そのため、問題解決能力は学科の課題をこなすだけでも存分に身につけられる。(2017年入学の方)

物理学科
偏差値-
口コミ 3.8518件
学べること
物理

物理学のほぼ全分野を一通り学びます。実験も多くあるので工学的な要素もあります。(2017年入学の方)

天文学科
偏差値-
口コミ 5.001件
学べること
地球科学 航空・宇宙工学

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.11
(74) 国立内 105 / 558学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    4.06
  • 研究室・ゼミ
    4.02
  • 就職・進学
    3.79
  • アクセス・立地
    3.60
  • 施設・設備
    4.33
  • 友人・恋愛
    3.33
  • 学生生活
    3.78
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    理学部 情報科学科 / 在校生 / 2017年入学
    『理学部 情報科学科』
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備5|友人・恋愛1|学生生活3]
    理学部情報科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      やはり30人という少人数なので、一人一人に対するサポートは手厚い。インターンや院進についても詳しく、なんでも相談できる。
    • 講義・授業
      良い
      コンピュータサイエンスの基礎から応用までしっかりサポートしてもらえる。30名という少人数であることもプラス。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      コンピュータサイエンスの中でも、今注目を集めているAIや機械学習部門にも強い。
    • 就職・進学
      良い
      コンピュータサイエンス系の企業にはもちろん強く、外資系の企業に進む人が多い。
    • アクセス・立地
      普通
      本郷キャンパスの最寄り駅のどこからも遠く、アクセスが良いとは言い難い。食堂には近い。
    • 施設・設備
      良い
      学科で使う用の高性能パソコンが貸し出される。また、学生控え室が完備されている。
    • 友人・恋愛
      悪い
      学科生が30人いて女子は1人だけ。いない年もあるとかないとか。
    • 学生生活
      普通
      これは人による。情報科学科だからできないということもないし、逆も然り。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      コンピュータサイエンスの基礎から発展まで。課題は問題だけ提示され、それについて自分で調べるなり同期と相談するなりし、自分の力で答えを見つけることが要求される。そのため、問題解決能力は学科の課題をこなすだけでも存分に身につけられる。
    • 学科の男女比
      10 : 0
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      プログラミングやコンピュータに関する知識はどの分野に進むにしろ必要。
  • 男性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2017年入学
    数学好きのための場所
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ3|就職・進学3|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛3|学生生活4]
    理学部数学科の評価
    • 総合評価
      良い
      数学が好きな人なら文句なしの環境だと思う。周りの人も数学が好きな人ばかりなので、楽しい大学生活を送れるのではないでしょうか。
    • 講義・授業
      良い
      普通の講義に加えて、演習の授業があるので、講義で学んだことを具体的に使う機会が設けられています。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ参加したことがないので、よくわからないが、あることは知っている。
    • 就職・進学
      普通
      調べたことがないのでわからない。教職に対するサポートはしっかりしていると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      駒場キャンパスのすぐそばに駒場東大前駅があるので、アクセスは良い。
    • 施設・設備
      良い
      数学科用の図書館があり、コンピュータの演習室もあるので、設備は十分だと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      数学科進学が決まるとすぐに、親睦会を兼ねた合宿があるので、友人関係で困ることはないと思う。
    • 学生生活
      良い
      まだ参加したことがないのでわからないが、何かしらあると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1~2年生は教養学部なので数学以外も勉強します。2年生後半からは数学のあらゆる分野を勉強し、4年生で、自分が興味のある分野を勉強する感じです。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      大学院に進学したいと思っている
    • 志望動機
      小学生の頃から数学が好きで、せっかく勉強するなら高度なことをやりたいと思い、進学しました。
  • 男性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2017年入学
    てんさいたちのいるところ
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地-|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活4]
    理学部物理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      日本中から天才が集結しています。隣に座っているのが国際物理オリンピックメダリストだったりすることが良くあります。良くも悪くも刺激の多い環境です
    • 就職・進学
      良い
      理学部の中でも物理学科は特に就職支援が熱心です。大学でのポストを狙うとかでもしない限り就職先に困ることはまずありません。
    • 施設・設備
      良い
      何より世界屈指の物理学者が集まっているところなので、本の名前でしか見たことのなかった人がそこら辺で談笑していたりすることが良くあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      物理が好きな人が集まっているので自明に休み時間の会話のほとんどが物理か数学の話しです。
      天文学科など、他学科との混合授業が多いので他学科との繋がりも作れます。事実、天文学科生と物理学科生が一緒に自主ゼミを開いていることも良く見かけます
    • 学生生活
      良い
      12月にニュートン祭と呼ばれている懇親会がありたてとの繋がりも作れます。が、そんなに多い訳ではありません
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      物理学のほぼ全分野を一通り学びます。実験も多くあるので工学的な要素もあります。

講義・授業

講義・授業の満足度

4.06 (68件)

★★★★☆

  • ベンチャーの人がたまに講義に来ます。 興味がある方には良いと思います。(在校生 2015年入学)
  • 化学の幅広い分野を学ぶことができます。しかし、それらの授業は全て英語で行われるので場合によってはついていくのが大変です。また、週4回実験ができるところが素晴らしいです。(在校生 2016年入学)
  • 最先端研究を行ってらっしゃる権威ある教授ばかりで、言葉に重みがあります。ノーベル賞の裏話など、興味深い話もいろいろ聞けます。キャラの濃い教授も多いです笑(在校生 2015年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    23人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    多い
    23人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    23人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    23人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    23人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    多い
    23人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    多い
    23人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.78 (36件)

★★★★☆

  • サークルはたくさんあり、運動会も充実しています。 周りの女子大との共同で行うインカレサークルも多く存在します。(在校生 2015年入学)
  • ピアノサークルに所属しています。演奏会のクオリティが非常に高く、また自由な空気がとても良いです。たまに人間性が怪しい人がいるので1点減点です。(在校生 2016年入学)
  • 12月にニュートン祭と呼ばれている懇親会がありたてとの繋がりも作れます。が、そんなに多い訳ではありません(在校生 2017年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    23人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    23人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    23人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    23人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    23人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    23人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    23人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    23人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    23人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    23人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.79 (57件)

★★★★☆

  • 入省する人や大手企業に就職する人が多いです。 理系の場合、大学院進学の人が9割くらいいますね。(在校生 2015年入学)
  • 大学院、さらにアカデミアに残る人が比較的多いです。もちろん就職する方も多いですし、その方たちはどれも良いところに進んでおりますがサポートというよりは生徒の能力の高さが理由のような気もします。(在校生 2016年入学)
  • 理学部の中でも物理学科は特に就職支援が熱心です。大学でのポストを狙うとかでもしない限り就職先に困ることはまずありません。(在校生 2017年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    23人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    23人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    23人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

  • 学部共通試験
    募集人数:1640人

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

  • 理学部地球惑星物理学科(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 東京大学 理学部 地球惑星物理学科
    • 市川高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    大問を解く順番を決めましょう。選択肢が巧妙に作られているので選択肢を裁くための設問読解術と本文分析力を鍛えましょう。

    【2次・個別】
    東大の国語は東大だけの特徴があります。例えば現代文はすべての解答を繋げると本文の要約のようになります。大切なのは小手先の解答作成術ではなく本文の内容を有機的に整理できることです。子分漢文は基本的な単語やフレーズは自由に使えるようにしておかなければなりません。

    利用した参考書
    得点奪取 25か年 学校の教材

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    基礎的な学習が完璧に済んでいれば、センター特有の穴埋め形式になれるためにセンター数学用問題集をひたすら解くだけです。

    【2次・個別】
    直前まで特別な東大対策をする必要はないでしょう。網羅型の問題集を終えた後はいくつか上級の参考書に手を出し、センターが終わったぐらいから鉄緑会の出している過去問題集で解説を研究しましょう。

    利用した参考書
    青チャート FocusGold 東大過去問題集 やさしい理系数学

基本情報

キャンパス
住所
東京都文京区本郷7-3-1
最寄駅 東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目
都営大江戸線 本郷三丁目
電話番号 03-5841-4005
男女比 男:女=8:2 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  東京大学   >>  理学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1623件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2551件)
東京都新宿区/早稲田駅
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.05 (129件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
国際基督教大学

国際基督教大学

67.5

★★★★☆ 4.46 (140件)
東京都三鷹市/新小金井駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
昭和大学

昭和大学

42.5 - 67.5

★★★★☆ 3.90 (132件)
東京都品川区/旗の台駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
久留米大学

久留米大学

35.0 - 67.5

★★★★☆ 3.74 (214件)
福岡県久留米市/久留米駅
理系のオススメ大学
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1623件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2551件)
東京都新宿区/早稲田駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.89 (159件)
東京都大田区/梅屋敷駅
日本大学

日本大学

37.5 - 65.0

★★★★☆ 3.64 (2174件)
東京都千代田区/市ケ谷駅
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.01 (1116件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅

東京大学の学部

法学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.01 (123件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.28 (83件)
文学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.24 (92件)
理学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.11 (74件)
医学部
偏差値:72.5
★★★★☆ 4.20 (74件)
薬学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.08 (27件)
工学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.06 (153件)
教育学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.13 (37件)
農学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.15 (62件)
教養学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.14 (183件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。