みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都府立大学   >>  口コミ

京都府立大学
出典:Hasec
京都府立大学
(きょうとふりつだいがく)

公立京都府/北大路駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.98

(190)

京都府立大学 口コミ

★★★★☆ 3.98
(190) 公立内29 / 86校中
学部絞込
1901-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    生命環境学部環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      普通
      建築を目指す人にいい環境かと言うとあまりいいとは言えない。
      が、研究分野は多いのでやりたいことが見つかるかも
    • 講義・授業
      悪い
      教わると言うよりも自分から積極的に勉強したり調べていく感じが強い?
    • 研究室・ゼミ
      良い
      もともと少人数なので他の学校と比べると少ないが分野は多岐にわたっている。
    • 就職・進学
      良い
      一回生のときからキャリアについての講義などもあり、市で働く人などには手厚い。
    • アクセス・立地
      良い
      交通手段としては地下鉄、自転車の人が多いがバスなどもあるので通学はしやすい。
    • 施設・設備
      悪い
      耐震設備に関しては最悪ではあるがキャンパスはちっさいので動きやすい。
    • 友人・恋愛
      良い
      ほんわかしてる人が多く喧嘩などがない。学科ごとに仲がよく、人が少ないのでみんな知ってる人になっている
    • 学生生活
      良い
      色んなサークルがある。音楽、運動、文化と多岐にわたってあり、先輩も優しい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      建築、デザイン。環境についても結構講義が多い。ランドスケープなど珍しい分野も学べる
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      設計事務所にはいりたい。福祉住環境に強い事務所を探していきたい。
    • 志望動機
      建築を学びたくて志望した。家からも近く通いやすいと思ったのが大きなポイント。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:613327
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 5]
    文学部欧米言語文化学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      欧米言語文化学科はそこまで英語は身につかないのでざんねんであるが映画が見れるのはたのしい
      ドイツ語しかとることができない
    • 講義・授業
      普通
      講義は知識を持った上で望まないと、満足な時間にならないと言った意味では内容の薄いものである
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      あまり設備などが良くないので充実とは言い難い
    • 就職・進学
      悪い
      文学部は明確な目的を持って来ている人が少ないので就職も並である
    • アクセス・立地
      普通
      地下鉄が少し遠いがバスも通っており、基本的に困ることは無い、飲食店は少ない
    • 施設・設備
      悪い
      困ることもないが、もう少し生協の規模が大きくなったら大変よい
    • 友人・恋愛
      悪い
      部活内での恋愛が盛ん、小さいコミュニティーで友人関係は充実する
    • 学生生活
      良い
      軽音部とアコースティックサークルに所属しているがとても充実してて楽しい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      映画を見たり文学を読むことで、おうべいの文化を学ぶ、英語を使った授業で多少身につく
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      英語が身につくと思ったし、音楽や映画や文学などのカルチャーを研究したかったから
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:599364
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    生命環境学部農学生命科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。ぜひぜひぜひ頑張ってきてください!
    • 講義・授業
      良い
      生徒一人一人にむきあってくれ、生徒の態度も皆よく、とても素晴らしい大学だと思う。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを活かすために、バイオ関係の企業に就職する人や、京都府の公務員になる方が多いそうです。
    • アクセス・立地
      普通
      私は京都府に住んでいますが、少し交通のべんはあまり良くはありません。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設もありますが、全体的に老朽化が目立ちます。ですが、普通にいる分には問題ありません。
    • 友人・恋愛
      良い
      高校からの友人や、大学でできた友達が多くいます。基本的にみな温厚で優しい人たちばかりですよ。
    • 学生生活
      普通
      公立高校であるので、イベントはあまり楽しくはないですが、サークルはこじんまりと楽しくやっております。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に農学系の勉強、また最近有名な遺伝子組み換えなど様々なことが学べます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      自分の場合特に理由はありません。公立高校で、偏差値も良かったので入りました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:596795
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    文学部歴史学科の評価
    • 総合評価
      良い
      歴史が好きな人は来て損するということは無いんじゃないでしょうか。歴史好きな人に囲まれながら京都という土地で歴史を学べるのは価値があると思います。
    • 講義・授業
      良い
      学科の特色というより本学の特色ですが、一般教養科目は近隣の京都府立医科大・京都工芸繊維大と合同で受けることになり、多くの分野の教養科目をとることができます。学科内の講義に関しても東洋史西洋史日本史や文化遺産学など多角的な歴史学習が行えます。
    • 就職・進学
      普通
      就職する人ももちろん過半数以上はいるのですが本学科では割と院進する人が多い印象があります。
    • アクセス・立地
      普通
      大学周辺には地下鉄北山駅・北大路駅があり、バス停もすぐ近くにあります。周辺環境に関しては遊ぶところも近くにないなど大学生活を送るのにはあまり良いとは言えないかも知れません、逆に勉強に集中できる環境とも言えます。とはいえ地下鉄で繁華街のある四条周辺に一本で行けるので困ることはないですね。
    • 施設・設備
      悪い
      本学科の研究室や府大図書館のあるのが新しい京都学歴彩館だったり一般教養科目や語学などの科目は稲森記念会館という新しく綺麗な施設で受けることができますが、文学部棟は築50年を超えた耐震が心配なヒンヤリした建物であったり体育館がスポーツ実習で使えなかったり食堂が狭かったりするので施設の充実度は低いです。
    • 友人・恋愛
      普通
      友人関係・・・本学科学生は基本的に歴史が好きな人が集まっているという高校までではありえない集団に身を置くことになるので歴史が好きならその空間を気にいるはずですが、ぼんやり歴史好きくらいなら逆に辛いかもしれません。
      恋愛関係・・・歴史好きな無邪気な人たちが多いので良くも悪くも恋愛関係に発展するような関係を築くことは難しい気はします(当然ですが人によります)。
      いずれにせよ学科内だけでなく学科外の人間関係を作るのが吉です。
    • 学生生活
      普通
      学内のサークルは大学の規模からか、他の大学よりはどれもこじんまりしているし、そもそもその数は多くないと思います。
      イベントは春頃には新歓夜祭、秋には学祭などありますが、どちらも地味です。はっちゃけるような楽しみ方をしたいなら同じ時期にある近くの私大の学園祭に行くのが良いです。うちの学祭の良いところをあげるなら毎年吉本芸人のお笑いライブがあるようで、去年は霜降り明星、今年は尼神インターとさや香など、ちょっと豪華です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回二回は基礎的なこと、三回四回はゼミ中心といったところでしょうか。基礎としては日本史東洋史西洋史文化遺産学など広い学域を学ぶことになります。ゼミでは指導教員のもとでガッツリ研究することになると思います。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      自分の賢さ的にいけそうな大学のうちで興味のある分野で国公立であったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:595586
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    生命環境学部食保健学科の評価
    • 総合評価
      良い
      立地が良く、少人数なのに手厚いサポートが受けられるので、大学で勉強したいと思っている学生にはとても良い環境だと思います。 ただ、汚いのだけが難点です。
    • 講義・授業
      良い
      京都府立大学は小さい大学ですが、京都工芸繊維大学と京都府立医科大学と共に一般教養科目を、受ける三大学共同化科目というのがあります。なので、授業の選択肢が広く、興味のある授業がきっと見つかります。 また、専門科目に関しては、少人数なので、先生との距離が近く、必要な教育をしっかりと受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは5種類と27人の少人数の学科なのにとても充実しています。また、「食事学研究室」は日本で唯一の研究室です。先生との距離が近く、サポート体制は整っています。 2回生の前期から各ゼミの体験のような授業が受けられ、3回生の前期ではもっと具体的な体験授業が受けられるので、すぐに決めなくても安心です。
    • 就職・進学
      普通
      卒業と同時に栄養士の資格、管理栄養士の受験資格を得ることが出来るので、病院や食品会社など栄養関連のお仕事につく人が多いです。 ただ、公立なので、私立ほど就職に関してサポートが手厚い印象は薄いです。
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄の北山駅から徒歩5分と近く、北大路駅からも近いです。また、バスが沢山通っているので、バス通学にも適しています。最寄りの府立大学前というバス停は、大学から徒歩7分ほどです。
    • 施設・設備
      悪い
      公立でお金がないからか、耐震基準を満たしていない校舎があります。去年はアスベストが発見された建物もあります。(もうアスベストは無いです。)また、トイレもかなり汚いです。 ただ、稲森記念会館と歴彩館という建物は、信じられないほどピカピカです。
    • 友人・恋愛
      良い
      食保健学科の私の代は男の子が0人で、学科内恋愛はありません。他の代も0?3人と少ない印象です。ただ、みんな様々なサークルや部活に入っているので、そこで恋人を作っている印象です。
    • 学生生活
      良い
      小さい大学にしては沢山のサークル数だと思います。また、京都府立医科大学、京都工芸繊維大学、京都大学と近いので、インカレサークルも充実しています。 学祭と、新入生を歓迎する新歓夜祭もあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年時は一般教養科目という、全学部学科共通の科目が多く、2回生からは専門科目を多く学びます。2回生の効果には給食実習があり、3回生では病院実習があります。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      高校2年生の時によく分からず理系を選択してしまい、3年生になって理系に就職したい学科が殆ど無いことに気付きました。そんな時、この学科であれば、理系だけど、学びたいことであったので、選びました。 大学を選んだのは、管理栄養士国家資格が取れる四年生国公立大学で、家から通えるかが決め手でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570288
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    生命環境学部農学生命科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      地味でこじんまりして、設備は古いものが多いが、研究はハイレベルでどれも興味深い 小規模であることをいかし、1つの研究室で数人だけ受け持つので手厚い
    • 講義・授業
      良い
      退屈でやたら話すのが下手な教員が多いが面白い授業も多い メディアでよくとりあげられる教授もいる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      精華農場は広いし府と連携しているのでより高度な研究もできる
    • 就職・進学
      普通
      まだ就活のことは全く考えていないのでよく知らないが、キャリアデザインの授業が必修になっている
    • アクセス・立地
      良い
      北山駅から徒歩十分で京都駅からも遠くはないが、学生向けの店が少ないのが難点
    • 施設・設備
      悪い
      精華キャンパスは比較的新しく設備が整っており、農場も広いが、下鴨は農場がわずかしかなく、一部を除き大学全体が老朽化が進んでいる
    • 友人・恋愛
      悪い
      陰キャしかいない サークルがほとんどなく仕方がなく部活に入る人が多いが、ガチでやりたい人とエンジョイしたい人が両方おり方向性が一致せず中途半端 学祭もしょぼい そもそも人数少なすぎて、、、
    • 学生生活
      悪い
      サークルは壊滅している 部活は弱い 学祭は高校レベル ただただ勉強するだけ
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      農業についての実践的な研究をする植物生産コースと、バイオテクノロジーについて研究する生物機能コースがある
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      家から近いし国公立なのでお金がかからない 学力がそれほどなくても受かる 数学が二次にないかららくち?ん
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:572054
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    生命環境学部環境デザイン学科の評価
    • 総合評価
      良い
      課題が大変かもしれませんが、良い経験が沢山できる大学だと思います。 狭いのも、この大学の良いところです。
    • 講義・授業
      良い
      将来的に必要ない科目が必修になっている。その単位が取れないと卒業出来ないこともある。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミに入っていないためわかりませんが、先輩がゼミによって課題量に差があると言っていました。
    • 就職・進学
      普通
      ほとんどの人が就職すると思いますが、就活も院へのアクセスもサポートは充実していると思います
    • アクセス・立地
      良い
      周辺には賃貸や、飲食店が多数あり、生活には困らないと思います。
    • 施設・設備
      良い
      学内は狭く、決して綺麗ではありませんが、アットホームで良いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      狭いので、みんな仲が良く、学内で友達を沢山作ることができます。
    • 学生生活
      良い
      かなり充実しています。 多数のサークルがあり、どこも活発ですり
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に実習です。模型や、図面を作成します。課題と課題のスパンは1週間。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      きまっていない
    • 志望動機
      親族に建築関係の仕事の人が多く、面白そうだと思ったからです!!!
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中5人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536299
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    文学部欧米言語文化学科の評価
    • 総合評価
      普通
      学べる内容は面白いが、内容の幅があまりない。いざ入ってみたが興味ある分野がないという人もいるかもしれない。
    • 講義・授業
      普通
      欧米と言ってはいるが、アメリカ文化や英語系の研究が大半で、それ以外はイギリス・ドイツしかない。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ演習を取る学年でないのでわからない。
    • 就職・進学
      悪い
      キャリアの授業はあるが受ける意味をあまり感じないし、就職サポートも手薄に感じる。
    • アクセス・立地
      良い
      地下鉄の北山駅、北大路駅が近い。周りにラーメン屋など美味しい飲食店が多いし、植物園やコンサートホールも隣接している。
    • 施設・設備
      悪い
      大学があまり資金を持っておらず、古い建物を未だに使っているし歴彩館の設計もよろしくない。壊れたテニスコートのフェンスなどでさえなかなか修理されない...
    • 友人・恋愛
      悪い
      人が少ないので知り合いばかりになる。サークル内恋愛が大半かも。
    • 学生生活
      悪い
      やはり規模が小さいせいかサークルも外部との交流がないパターンもあるし、学祭の規模も小さい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主にアメリカ、イギリス、ドイツの文化と社会、英語とドイツ語。フランス語も選択可能だが学科の教員にはフランス語の先生がおらず、第二外国語は実質ドイツ語一択状態。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      京都に住みたくて、後期試験で受ける大学を探す際に京都の国公立大学で探したら見つかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:564863
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 1| 友人・恋愛 1| 学生生活 1]
    生命環境学部食保健学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      今まで勉強しかしてきてないようなまじめな方には向いていると思うけど、私はこの大学に通ったことを後悔している。
    • 講義・授業
      悪い
      あまり興味をもてる講義ではないものが多く、講師の方も合わない方が多い。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      まだゼミには参加してないので詳しくはわかならいが、知人から聞いた話でそう思った。
    • 就職・進学
      普通
      求人は出ていると思うがあまり魅力的なものがない印象をもっている。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅からは徒歩10分で遠くはないが、烏丸から地下鉄で北山駅まで行くのが大変。
    • 施設・設備
      悪い
      校舎は古いし、空調設備が最悪です。エアコンがないところが多いので、暑い夏や寒い冬は勉強どころじゃなくなる。
    • 友人・恋愛
      悪い
      部活やサークルが少ないし活発な人が少ないイメージなので恋愛関係に発展したいと思う人がいない。
    • 学生生活
      悪い
      私学のように活動が盛んで大学生ライフを満喫できるようなサークルが全然ない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      管理栄養士になる方がほぼ全員なので、そのための勉強や実習を中心に行います。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 就職先・進学先
      決まっていない。管理栄養士になるつもりはない。
    • 志望動機
      管理栄養士になりたかったのと、親から国公立大学に入れと言われていたのもあって、自分の学力でいけて、管理栄養士の資格が取れる学科だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535285
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    文学部日本・中国文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      勉強がしたいと思えば、どこまでも勉強ができる大学、学科だと思っています。ふと思えば、文学について本当に毎日向き合っています。演習室は、学生が申請無しで気軽に閲覧できる蔵書数が全国一ではないかと言われており、それだけ演習のレベルも高いので充実した毎日を送ることができます。
    • 講義・授業
      良い
      教授が優しくアットホームな環境で少人数だからこそ、各自の理解を深めることができる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      1回生前期から様々な基礎演習が始まり、先生から厳しいながら的を得た質問が出て、最初は打ちのめされました。しかし、2回生となった今ではあの厳しさによって演習の基礎を学べました。ちなみに、2回生で演習を5つとったのですが、充実した演習室生活を送っています(苦笑)
    • 就職・進学
      普通
      今はまだ2回生のため、はっきりとしたことがわからないというのが強いです。しかし先輩から聞いたことによると、他の大学よりはサポートが厚くないようです。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄り駅は京都市営地下鉄烏丸線の北山駅です。なかには北大路駅で降りる学生もいるようです。バスは京都府立大学前といっておきながら、少し歩かなければなりません。周辺環境としては、住宅街でお店がちらほらといった感じです。京都府立植物園とは直通しているので、気軽に自然を感じることができます。
    • 施設・設備
      良い
      ここは公立の大学ですので、施設はやはり私立に比べるとボロボロです。図書館と資料館、それに加え少し移動が不便ですが、文学部の演習室が一つの建物に入っているので、演習やレポートの時に思う存分資料と向き合えます。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の人数が少ないので、高校のような雰囲気です。ただ、同じ学科なので、高校までよりは趣味や興味があうような人が多い印象です。サークルや演習室などで、先輩にも気軽に話しかけることができます。
    • 学生生活
      良い
      サークルはやはり他の大学と比べると数が少ないですが、新しいサークルを作る人や近隣の大学(同志社、京大、工繊など)のインカレに入っている人もいるようです。新歓夜祭はいろいろなサークルを知る絶好のチャンスです。流木祭はお笑い芸人(去年は霜降り明星、男と女)をよんだりするので小規模ながらにぎわいます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1回では、さまざまな分野の概論、日本文学と和漢比較、漢文学の基礎演習があります。2回では、それ以外の分野の基礎演習をとることができ、レベルもあがっていきます。GPAがありますが、GPAの基準を満たし、上限までとると毎日が忙しいですがなんとかやっていけます。詳しくはホームページなどを参照してください。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      日本語と京都学に興味を持っていたのと、地元の公立で学費が安かったためです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:569804
1901-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 京都府 京都市左京区下鴨半木町1
最寄駅 京都市営地下鉄烏丸線 北大路
電話番号 075-703-5101
学部 文学部公共政策学部生命環境学部
概要 京都府立大学は、京都市左京区に本部を置く公立大学です。通称は「府立大」「京都府立大」。明治28年に創立された京都府簡易農学校を前進とし、平成20年に現在の京都府立大学に発展しました。現在、文学部を始めとする3つの学部と3箇所の研究科をおく大学院で構成されています。生活環境学部には、附属の農場や演習林が用意されており、野菜や花、果樹など自分達で作って収穫した農作物を一般にも販売しているのが特徴です。 左京区下鴨にある、下鴨キャンパスと、相楽郡にある精華キャンパス附属農場が主な場所です。下鴨キャンパスでは、府立植物園と府立総合資料館も集まっています。京都府立大学のOB・OGは政界方面では衆議院議員、市長のほかに、学者や作家などがおり、多くの有名人を輩出している学校です。

この学校の条件に近い大学

京都府立大学学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  京都府立大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.86 (1696件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
立命館大学

立命館大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (1848件)
京都府京都市中京区/円町駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
理系のオススメ大学
関西学院大学

関西学院大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.99 (1443件)
兵庫県西宮市/仁川駅
日本女子大学

日本女子大学

50.0 - 62.5

★★★★☆ 4.08 (585件)
東京都文京区/早稲田駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (477件)
東京都港区/広尾駅

京都府立大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。