みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪大学   >>  理学部

大阪大学
出典:Hykw-a4
大阪大学
(おおさかだいがく)

大阪府 / 柴原駅 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:57.5 - 70.0

口コミ:★★★★☆

4.02

(1116)

大阪大学 理学部

概要

偏差値

偏差値
60.0 - 62.5
センター
得点率
79% - 84%

提供:河合塾

学科情報

数学科
偏差値60.0
口コミ 3.6618件
学べること
数学

高校数学に毛が生えた程度の数学を少しだけ学ぶことができます!楽したい人にはおすすめです!(2015年入学の方)

物理学科
偏差値62.5
口コミ 4.0119件
学べること
物理 地球科学

1年では一般教養や専攻の基礎となる部分の勉強が中心でしたが、上に上がるにつれて専門的なものになり、選択科目を通して幅広く学べました。(2012年入学の方)

化学科
偏差値60.0
口コミ 4.1835件
学べること
化学

1年生は一般教養がほとんどで何学科に入ったんだろう?という気持ちになりますし、授業数も多く少し大変です。しかし2年生は化学の授業ばかりになり、コマ数も減って楽になります。3年生は授業は午前だけで午後は実験という日が週3~4になり、実験レポートに終われます。4年生は研究室に通います。大抵の人は3年の前期で授業を取り終わるため、興味のある授業だけちょっと取りに行く感じです。学科への卒論の提出義務はなく、研究室によっては出してねと言われる程度です。(2013年入学の方)

生物科学科
偏差値60.0 - 62.5
口コミ 3.8227件
学べること
生物

一年次は教養と共に物理・化学・生物・数学などを満遍なく学ぶ。 二年次は教養に加えて専門科目が増え、三年次では実際に実験を通して実験手法を学んでいく。 四年次では、一度任意の研究室に配属されることで実際の現場を肌で感じ、卒業論文へ向けた準備をすることになる。(2016年入学の方)

※口コミより引用

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.95
(99) 国立内 230 / 558学部中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.74
  • 研究室・ゼミ
    4.10
  • 就職・進学
    3.47
  • アクセス・立地
    3.31
  • 施設・設備
    4.00
  • 友人・恋愛
    3.64
  • 学生生活
    3.93
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    理学部 生物科学科 / 在校生 / 2018年入学
    学んだことが今後に生きる
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学3|アクセス・立地4|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活4]
    理学部生物科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      レベルが高い大学だけあって、勉学に励むには申し分のない環境が整えられていると思う。また、就職に向けて学歴を持つにはうってつけ。
    • 講義・授業
      良い
      授業レベルが高く、特に後々の研究に活かせるような実験を学部生の頃からできる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      予算が充分にあり、試薬や機材など必要に応じて買うことができる
    • 就職・進学
      普通
      就職に関してあまり積極的に干渉はされず、自分で足を運ぶ感じだった
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅から大学までの道のりもそこそこだが、車通りが多く危険。警備員を配置しているところに好感。
    • 施設・設備
      良い
      かなり充実しており、全体的に新しいとは言えないが備品などは不足が無いようにきちんと揃えられている。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活が豊富にあるため、その気になればどこででも人間関係を構築できる環境にある
    • 学生生活
      良い
      学内のイベントが大なり小なり月に1度はある。大学構内のものから大学近辺まで様々だ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      3回生までに生物の基本的知識を身に付け、また実験手法を学ぶ。4回生からはラボに所属して研究を行う。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      大手外資系医療領域のエンジニア職
    • 志望動機
      生物が好きであるのが最もであるが、自分の学力や世間的評価、また校風を踏まえて選んだ。
  • 女性在校生
    理学部 数学科 / 在校生 / 2017年入学
    数学、理科系が好きな人にはぜひ!
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地4|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活5]
    理学部数学科の評価
    • 総合評価
      良い
      理学部は、1回生のときに全ての科目の勉強をするので、数学だけでなく、化学や物理などの知識も得れるし、実験もあるので、いい経験ができると思います。
      数学科は、同じ学年の人も教授もみんな数学がすきで、少し周りから見たら変と思われることもあるけど、数学がすきで勉強したいって思っている人にとってはとてもいい環境だと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      1年生のときに必ず使う豊中キャンパスの近くには、いろいろなお店が並ぶ商店街があり、人のあたたかさや活気を感じられます。安いごはん屋さんや、居酒屋もあり、大学生であふれていて、とても楽しい環境です。
    • 学生生活
      良い
      大学には、体育会の部活とサークルがあり、自分は体育会の部活に所属しています。サークルもたくさんあり、自分に合ったサークルに入るといいと思います。体育会も忙しいときもありますが、充実した生活を送れるし、一生懸命スポーツに取り組めるのも大学までかなって思うので、大学でも部活に入ることもおすすめです。
  • 女性在校生
    理学部 物理学科 / 在校生 / 2017年入学
    自分の大学生活について
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業-|研究室・ゼミ-|就職・進学-|アクセス・立地-|施設・設備-|友人・恋愛-|学生生活-]
    理学部物理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私は今通っている大学での生活には満足しています。授業はやや難しいところもありますが、友達と協力して何とか追い付いてます。今年から専門の授業が増えて楽しくなりました。わからないところがあれば、積極的に教授の方に質問しています。疑問に思った点は聞いたほうがいいです。TAさんに質問しても、非常に丁寧に教えてもらえます。メールを使ってやりとりをすることもあるので、パソコンからメールを送ることになれた方がいいと思います。また、座学以外にも実験も行っています。この実験のレポートはパソコンを用いて記述し、のデータをメールに添付して提出することもあります。専門以外にも、時間割とうまく折り合いをつけて、自分の好きな授業を取ることもできます。履修登録は、登録期間内であれば簡単にできます。不満な点については、食堂の席の数がどう考えても足りないときがあるので、授業時間をうまくずらして昼食を食べるといいと思います。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.74 (90件)

★★★★☆

  • 基本的に進度が遅いです笑 先生自体は優秀な先生が多いのですが、うちの大学の生徒の学力に愛想を尽かして手を抜いてる印象があります。単位が取りたいだけの人にはいいかもしれません!(在校生 2015年入学)
  • 出席と過去問さえ押さえておけば単位は取れると考えて良い。深く知りたいと思う人は教授に話しかけることで仲良くなることが出来、様々な話を聞くことが可能になる。(在校生 2016年入学)
  • 丁寧に対応してくれる先生方が揃っていて、講義の選択科目にも種類が豊富です。学部・学科全体で授業をよりよくしようという取り組みもあるので、授業はしっかり参加しましょう。(在校生 2012年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    どちらともいえない
    29人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    29人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    29人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    29人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    29人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    29人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    29人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活

学生生活の満足度

3.93 (43件)

★★★★☆

  • 知りません。学祭は2回あるけど、突然異性と学祭に回るイベントなどは発生しません。(在校生 2015年入学)
  • キャンパスごとに異なるイベントも存在するため面白い。サークルに関してはあまりよく分からないが、情報交換の場には持ってこいだと思う。(在校生 2016年入学)
  • サークルや部活は多く充実してる方だと思います。学祭は行けば楽しいですが、他と比べてそんなに盛り上がりません。(卒業生 2013年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    29人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    29人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    29人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    29人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    29人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    29人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    29人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    29人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    29人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    29人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学

就職・進学の満足度

3.47 (76件)

★★★☆☆

  • 私は就職活動をしてないため、就職実績に対してはよくわかりませんが、院進のサポートはほぼないと思った方が良いです。基本的に数学科の大学生は勉強場所というのを与えられないので、院試の対策はできません。また、過去問の答えなども数学科は共有されないので、自力で解くか先輩と仲良くなってるか賢い友達と仲良くなってるしか勉強ができない人の受かる活路はありません。(在校生 2015年入学)
  • 主に就職や進学は各個人がそれぞれの考えにしたがって決めるため大学側のサポートはあまりないと考えて良い。(在校生 2016年入学)
  • 就職活動に対する支援もちゃんとしていて、みなさん確実に就職先を見つけて卒業していきます。路頭に迷うことはまずないと思います。(在校生 2012年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    29人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    29人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    大学院進学が多い
    29人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

  • 数学科
    偏差値:60.0
    募集人数:42人
  • 物理学科
    偏差値:62.5
    募集人数:76人
  • 化学科
    偏差値:60.0
    募集人数:77人
  • 生物科学科
    偏差値:60.0 - 62.5
    募集人数:55人

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

  • 理学部生物科学科(2015年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 大阪大学 理学部 生物科学科
    • 倉敷青陵高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文は特になし 古文は、活用形を覚える

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    5年分ほどの過去問をやって、高得点を取れるまで繰り返す

    【2次・個別】
    過去5年分の過去問をひと通り解いておく。

    利用した参考書
    学校の教科書のチャート式

基本情報

キャンパス
住所
大阪府豊中市待兼山町1-1
最寄駅 大阪モノレール線 柴原
電話番号 06-6850-6111
男女比 男:女=7:3 (口コミより引用)

みんなの大学情報TOP   >>  大阪府の大学   >>  大阪大学   >>  理学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.04 (138件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2636件)
東京都新宿区/早稲田駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1331件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
理系のオススメ大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.03 (2636件)
東京都新宿区/早稲田駅
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.14 (1664件)
東京都港区/赤羽橋駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (693件)
東京都千代田区/四ツ谷駅

大阪大学の学部

文学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.11 (94件)
人間科学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.14 (76件)
法学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.11 (77件)
経済学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.09 (96件)
理学部
偏差値:60.0 - 62.5
★★★★☆ 3.95 (99件)
医学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 4.49 (25件)
医学部(保健学科)
偏差値:57.5
★★★★☆ 4.13 (100件)
歯学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.77 (14件)
薬学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 3.73 (41件)
工学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.96 (189件)
基礎工学部
偏差値:60.0 - 62.5
★★★★☆ 3.85 (88件)
外国語学部
偏差値:57.5 - 65.0
★★★★☆ 4.02 (217件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。