みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知教育大学   >>  口コミ

愛知教育大学
出典:Oliver Mayer
愛知教育大学
(あいちきょういくだいがく)

愛知県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.82

(340)

愛知教育大学 口コミ

★★★★☆ 3.82
(340) 国立内104 / 169校中
学部絞込
3401-10件を表示
  • 女性在校生
    教育学部 教育支援専門職養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    教育学部教育支援専門職養成課程の評価
    • 総合評価
      悪い
      勉強したいことを勉強する時間を奪われるばかりで無駄な時間を費やされるので私はもう辞める予定です。身内からの評価は悪い大学だと思います。
    • 講義・授業
      悪い
      本を読めば解決する薄い内容ばかりを長々と話されるので時間の無駄。専門の授業が増えたらどうなるか、まだ分からないのでこれからも通い続ける学生さんには頑張ってほしい。私は去ります
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミが始まっていないので分かりかねます。いつから始まるのかも知らないし私はもう中退するので関係ありません。
    • 就職・進学
      良い
      教育大学だけあり、教員になる学生へのサポートは万全のようですが、それ以外の学生が蔑ろにされがちです
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は名鉄名古屋本線の富士松駅と思われますが実際は知立駅からバスで通う学生が多いです。バスが20分以上かかりバス待ちの列もものすごいのでうんざりして下宿しましたが、周りに何もありません。
    • 施設・設備
      悪い
      特にめぼしい施設はなく、ピアノが置いてある音楽棟の練習室を趣味で使ったり授業とは別の勉強のために図書館の研究室を借りたくらいです。研究室はとても居心地がいいです。たまに居眠りをしますが。
    • 友人・恋愛
      悪い
      私はサークルに所属しなかったので分かりません。ただ周りは基本友人関係も円滑で恋愛ごとも程々にあるように見えます。あくまで表面上ですが。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは気になるものはありませんでした。イベントか学祭などがあったようですが1度しか行っていません。理系学部の友人が子供たちとシャボン玉で戯れていたのはとても楽しそうでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理、福祉、ガバナンスのコースがあり心理コースは学校カウンセラー、福祉コースは児童福祉士、ガバナンスコースは学校事務員を養うコースのようです。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      高卒で地方公務員を目指す予定です
    • 志望動機
      心理学は哲学から派生した学問であり、また女性学、社会学の勉強にも役立つと思ったので興味があった。手近な心理学科がここだったので来てみたが心理学というより学校カウンセラーとしての役割を求められているように感じうんざりした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:570057
  • 女性在校生
    教育学部 教育支援専門職養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    教育学部教育支援専門職養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      のんびり平和に過ごしたいのならうってつけの学校です。基本的にみんな真面目でいい人ばかりです。教務課の仕事ぶりは酷いですが…。
    • 講義・授業
      普通
      可もなく不可もありません。教育について勉強するだけです。寝ている人やスマホいじっている人もいます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      先生によって人気度に大きく差がありますから、倍率高いところを狙うのはおすすめしません。
    • 就職・進学
      悪い
      この大学自体が教員養成に力を入れているため、公務員志望は蔑ろにされがちです。自力で頑張るしかありません。
    • アクセス・立地
      悪い
      最悪です。朝、帰りのバスは混みます。周辺にはなにもなく空きコマはただひたすらに暇です。
    • 施設・設備
      悪い
      全体的にボロいです。生活に支障をきたすほどではありまん。図書館はとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      山奥にある学校なので、他大学との交流は他と比べて少ないです。サークルなどでいかに色んな学部の人と繋がるかが要になると思います。
    • 学生生活
      悪い
      学祭は地元の人と在学生半分以下程度の規模の小さいイベントです。あまり盛り上がりもしないので、行かない人も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学校について勉強します。教育とは何か、教育改革、学校の抱える問題などを主に考える学部です。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      偏差値が他の国公立大学よりも低かったからです。あと二次試験が簡単だからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:566520
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      立地と建物の綺麗さ以外は満足しているし、あまり不満はない。教員を目指すなら教員合格率が日本で1番高いのでいいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      興味がないとつまらないと感じる。教育学部だし、教員を目指すんだと実感できる授業ではある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私はまだゼミ決めが始まっていないけど、興味のあることをすごくバックアップしてくれると聞いている
    • 就職・進学
      良い
      教採の添削やサポート体勢はばっちり。日本で1番教員に近い学校。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車やバスが本当に不便。車で来ればかなり楽になる。学校のまわりは寄り道できるようなところはない。
    • 施設・設備
      悪い
      建物が綺麗ではない。改修工事が進んではいるがボチボチという感じ。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は本当に良い。教員を目指すくらいだからいい人だらけ。恋愛もサークル入っている人はいいと思う。
    • 学生生活
      良い
      サークルはすごく楽しいし交友関係や行動範囲が広がり、遊びも充実する。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      小学校教員の一種免許を取るので科目はたくさんある。中学校教員の免許もとるので、専門科目については少し踏み込んでいる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      小学校の教員志望
    • 志望動機
      小学校の先生を目指しているから。小学校だけでなく中学校の免許も取れるので。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536048
  • 男性在校生
    教育学部 中等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    教育学部中等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      とてもいい大学で教師になりたい人は愛知ではこの大学というほど有名で就職もしやすく学校も過ごしやすくおススメです
    • 講義・授業
      良い
      とても講義もわかりやすく実習もあり学校の設備も充実していていいから
    • 研究室・ゼミ
      普通
      充実しているところもあればあまり充実してないところもあるから
    • 就職・進学
      良い
      とても就職率がよく教師への採用もいいのでいいと思いおススメです
    • アクセス・立地
      良い
      立地もよくどこからでも通いやすくて便利で通学にはとてもおススメです
    • 施設・設備
      良い
      学校の設備はとても充実していて過ごしやすくおススメでいいと思います
    • 友人・恋愛
      普通
      学校では仲良い人はいいけどあまり関わりない人もおおくて微妙だから
    • 学生生活
      良い
      サークルは結構ありいろいろ選べて自分の好きなことを楽しめるから
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      様々な分野を学びますが自分の指導したい教科を学びながら他にも様々なことを学べる
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      教育業界
    • 志望動機
      教師になりたくて教師になるためにはここに来る方がいいと思ったから
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535296
  • 女性在校生
    教育学部 教育支援専門職養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    教育学部教育支援専門職養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      明確な目標がある人にとってはやりやすいと思う。あと、色々な学問に触れる学科だと思うので視野が広くなると思う。
    • 講義・授業
      普通
      将来設計がしにくい。法学、経済学、社会学、国際関係など色々な事が学べるがどの学問も教育大学ゆえに子どもに特化しがちである。教員免許が取れないので就職が心配。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年からゼミが始まるが、2年からゼミの練習のような演習授業が始まる。先生が親身になってくれるので相談などはしやすいと思う。
    • 就職・進学
      普通
      教員免許が取れないので一般企業か公務員かの二択が殆ど。自分の学科からはまだ就職した人が出てないのでわからない
    • アクセス・立地
      悪い
      学校のアクセスが悪すぎる。大学まで行くバスが非常に混雑している。学校周辺も何もないので車があると便利。
    • 施設・設備
      普通
      教室は新しい棟と古い棟がある。いまのところあまり問題に感じたことはない。
    • 友人・恋愛
      良い
      最初の方はみんな同じ授業を取らされるので学科の友達は作りやすいと思う。
    • 学生生活
      普通
      サークルの種類は他大に比べたら少ない方だと思う。文化祭は年2回あるがどちらもあまりぱっとしない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的には子供のことについて学ぶ事が多い。3年次からゼミが始まる。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      前期試験に落ち、後期試験を受けたら受かったのでここに決めました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:568496
  • 女性在校生
    教育学部 教育支援専門職養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    教育学部教育支援専門職養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教員を目指してる方にはとても良い大学だと思います。教育業界では割と名の知れた大学のため、実習先の先生方からも印象が良かったです。ただ、何となくで入ってしまうと本当に退屈ですので、一度よく考えてみて欲しいです。教育に携わりたい方にはオススメします。
    • 講義・授業
      悪い
      現在の教育の在り方やその課題を主に学びます。国公立だから、という理由で入った人にはただひたすらに退屈な講義ばかりです。教員養成課程でないため、教員免許が取得できないのにも関わらず、小学校・中学校の実習が1、2年に義務付けられています。またこの課程が作られてから年数も浅いため、先生方も様子見をしているという印象があります。
    • 就職・進学
      悪い
      この過程が作られてから年数が浅く、卒業生がまだいないため現状では回答しかねます。ただ、この大学全体の傾向として教員養成課程が主であるため、公務員志望の方は大学からのサポート等は期待せず自力で努力することをオススメします。
    • アクセス・立地
      悪い
      一言で言うと最悪です。最寄り駅からバスで20?30分はかかる上に、大学専用バスはなく社会人の方も多く利用している名鉄バスを利用しなくてはならないため、乗るまでにも待たなくてはいけません。車通学は2年生からしか認められていないため、最低1年はバスを利用するしかありません。また、大学周辺には本当に何も無く、空きコマは大学にいる他ありません。大学内にはコンビニもないため、生協で買い物をするしかありません。
    • 施設・設備
      普通
      学科専用の教室が前まではあったのですが、どうしてか撤去されてしまい、空きコマはまず空き教室を探さなければならないのがとても不便です。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部内でお付き合いしている人は少ないように感じます。また、この大学は辺境の地にあるため、他大学との交流はほとんどありません。大抵はサークルで知り合って他学部の人だったりバイト先の人と付き合うことが多い印象です。
    • 学生生活
      普通
      学祭やスポ祭等ありますが、規模がとても小さく他大学の生徒が来ることはほとんどないので、内輪で楽しんでいる、という感じです。土日に行われるので在校生も参加しない人が多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生前期は心理コース・福祉コース・教育ガバナンスコースが同じ必修科目を受けることがほとんどです。後期からは各コース別の講義を受けるようになります。3年からはゼミが始まります。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      国公立の割には偏差値が低かったこと、二次試験が小論文のみであったことが1番の理由です。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:569427
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      悪い
      学びたかったことと違うし、全然よく分からない授業を受けさせられる。 必須の授業と選択授業があるが、選択とは言ってもほぼ強制。
    • 講義・授業
      悪い
      よく分からないことばかり、学ばされている気がする。こんなものに授業料払いたくない
    • 就職・進学
      悪い
      どうしても教員にさせようとしてくる。 本当に、一種の宗教かと思う。
    • アクセス・立地
      悪い
      行きにくい。バスも全然ない、自転車で行ける距離以外の人は本当にたいへん。
    • 施設・設備
      悪い
      学食はめちゃめちゃ混むし、コンビニも品ぞろえが良くない、特にこれといってなにもない。
    • 友人・恋愛
      悪い
      よく分からないが、仲がみんないいとはお世辞にも言えない。私たちの学部は。
    • 学生生活
      悪い
      サークルも部活もたくさんあるが、イマイチ。大学祭に至っては、全然楽しくない。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は毎日ほぼフルコマ。 教育について、色々学ぶ。 2年もほぼフルコマ。 少しだけ専門授業が増える。 しかし、小学校にボランティアに行かねばならず、全休の水曜日も結局つぶれる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      今のところ教員
    • 志望動機
      教員の採用率が全国で1番だから、 さらに家から近い国公立だから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:567533
  • 女性在校生
    教育学部 教育支援専門職養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2019年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    教育学部教育支援専門職養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      私は県外から来たので知らなかったが、愛知県ではよく知られた大学らしい。私は心理コースに所属している。最近できたコースで、先生方も試行錯誤している。その分コミュニケーションが取れるし、フレキシブルだと思う。
      夏休みが長くて去年は暇だった。田舎なので何もないがそれなりに楽しい。バイトは近所か、交通費の出る派遣会社をおすすめする。学内でのバイトもある。生協、図書館など。
    • 講義・授業
      良い
      心理コースの授業は大好き。先生の心理学に対する熱意も感じられるし、分かりやすい。ただし、一年のうちは専門科目に触れることはあまりなく、必修科目を片付けないといけない。
      取りたくない授業を取らされることがある。体育や、第二外国語がある。体育は卓球、テニス等から選択、第二外国語は中国語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語から選択できる。
      去年度は課題は多くはなく、興味のあることについて書くなど制限の少ない課題が多かった。先生によって厳しい場合もあるが大抵大丈夫。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      今2年で、ゼミはまだない。
    • 就職・進学
      普通
      まだ私のコースからの卒業生はいない。
    • アクセス・立地
      悪い
      駅遠い。バス必須。
      近くにピアゴはあるけど。それくらい。
      去年はヘビやハチに注意するようにとのメールが大学から送られた。もはやネタにして笑っているぐらい田舎。
      蚊に噛まれる人が多い。井ヶ谷モスキート。
      耳鼻咽喉科に行くのに苦労した。
      ケーキ屋さんがない。
      気のせいかもしれないが、風強い。
    • 施設・設備
      普通
      今建て替えをやっている。今はうるさいが、楽しみにしている。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科の友達が多い。進路や個人的な悩みを言える良い友達ができた。髪色が派手な友人が多い(私だけかも)。みんな授業に対して真面目だと思う。
      私の恋人は学外の人だが、学内のカップルもよくいる。
    • 学生生活
      普通
      私は所属していないが、たくさんサークルはある。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理学の基礎全般。
      臨床心理学。家族心理学。
      スクールカウンセラーを養成したいのか、学校現場での事例を扱うことが多い。指定された単位を取れば社会教育主事、図書館司書にもなれる。
      大学院では精神分析に力を入れていると聞いている。
    • 就職先・進学先
      未定
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:511728
  • 男性在校生
    教育学部 中等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    教育学部中等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教育大学ではありますが、各課程の各教科での専門的な知識まで踏み込んで学習することになります。また、教科の専門的な面での学習は主に2年生からで、1年生では教養科目であったり、教育関連の科目を履修することになります。
    • 講義・授業
      普通
      各分野において熱心な先生もいますが、中には意味があるのかが疑問符がつく授業をする先生もいらっしゃいます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自身が専攻する教科の専門性を高めることのできる授業が開講されます。また、希望によってさらに専門分野を研究する先生を選択することも可能です。
    • 就職・進学
      良い
      教員採用試験において、面接練習等、学校全体で学生をフォローしていける体制が整っていると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りは知立駅ですが、そこからのバス通学となるとなかなかの費用が必要です。また帰りの時間帯は渋滞することで帰宅時間も遅くなる傾向があります。
    • 施設・設備
      普通
      学内の設備は需要に沿って新しく建てられたところもあります。また、最近では大学の附属図書館が改築され、そこでの学習がしやすいよう設備が完備されています。
    • 友人・恋愛
      普通
      学部内ではクラスという概念がなく、さまざまな部活やサークルを通じて交流関係を深めることができます。また水曜日の授業は午前で終わるので、午後にはサークルの時間に最適です。
    • 学生生活
      良い
      サークルは同じスポーツでも複数個あったり多種多様なところが特徴です。また、大学祭やスポーツ祭などもありますが、近隣の大学に比べ規模は小さめです。また、子どもまつりといった、教育大学ならではのイベントもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生では専門的な分野はあまり多く学ばず、教育関係や教養科目を受講することになります。また、小学校の教員免許の取得を考えている人はその分履修する科目が増えることになります。
    • 就職先・進学先
      公立の小中学校、市役所等の公務員
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:491379
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教員になりたい人のための大学と言っても過言ではない程、教員を目指している前提でカリキュラムは組まれている。もし適当に学力的に合うからなどといった理由で選ぶとするならばやめておいた方が良い。
    • 講義・授業
      良い
      カリキュラムが組まれており、迷ったり、困ったりすることなく履修が組める。教員免許が取得しやすい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分のしたい研究に合ったゼミが選べる。自分の興味のおることなので楽しい。
    • 就職・進学
      良い
      教員になるならとても恵まれた環境。それ以外のサポートは手厚いとはいえないが、自分の力でどうにかすることは可能である。
    • アクセス・立地
      悪い
      バス、電車ともにかかる費用も高いし、本数も多くないため便利とは言い難い。
    • 施設・設備
      良い
      学科によってさまざまだが、図書館が新しくなり、他の建物も建て変わり始めているため割と綺麗で良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      基本的に人柄のよくちゃんとした真面目な学生が多いため平和に過ごすことができるとと思う。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類はたくさんあるため、だいたい好きなことをやれるものが見つかると思う。大学祭は割と地味。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      基本的に小学校教諭一種の免許状を取得するために必要な授業、自分の専攻教科の授業がほとんどで、他の大学とは大きく時間割の組み方が異なると思う。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      日本語教育を勉強したかったため。国立大学であり、地元であるため。その2つの条件を満たす大学がここであったため。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:570903
3401-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 愛知県 刈谷市井ヶ谷町広沢1
最寄駅 名鉄名古屋本線 富士松
電話番号 0566-26-2111
学部 教育学部
概要 愛知教育大学は、 愛知県刈谷市に本部を置く国立大学です。通称は「愛教大」。1873年に開校した愛知県養成学校を前身とし、1876年愛知県師範学校に改称、1949年に新制大学の愛知学芸大学、1966年に愛知教育大学に改称されました。「教育の総合大学」として、幼稚園から大学までに対応できるプロフェッショナルな教員を養成しています。また、実践力、高度化、再教育をキーワードとした確かなスキルを有する教員の育成を行っています。 大学施設は、刈谷市のキャンパスに集約され、教育学部の学生が学んでいます。正規教員就職者数は、6年連続No.1、教員就職者数は、4年連続No.1(2015年卒業者実績)という好成績を収めている大学です。

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知教育大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東京女子大学

東京女子大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (333件)
東京都杉並区/西荻窪駅
昭和女子大学

昭和女子大学

52.5 - 57.5

★★★★☆ 3.92 (368件)
東京都世田谷区/三軒茶屋駅
獨協大学

獨協大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (475件)
埼玉県草加市/獨協大学前駅〈草加松原〉駅
理系のオススメ大学
津田塾大学

津田塾大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 4.09 (284件)
東京都小平市/鷹の台駅
中京大学

中京大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.73 (673件)
愛知県名古屋市昭和区/八事駅
名古屋学芸大学

名古屋学芸大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 4.13 (208件)
愛知県日進市/杁ヶ池公園駅

愛知教育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。