みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知教育大学   >>  口コミ

愛知教育大学
出典:Oliver Mayer
愛知教育大学
(あいちきょういくだいがく)

国立愛知県/富士松駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.81

(368)

愛知教育大学 口コミ

★★★★☆ 3.81
(368) 国立内112 / 169校中
学部絞込
3681-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教員養成課程なので、専攻の教科が少なかったりするのは最初から分かってはいました。免許取れるしいいかな。
    • 講義・授業
      良い
      音楽選修。ピアノ課題前期→バッハインベンションorシンフォニア、後期→ブルグミュラーorシューマンの子どもの情景で、かったるい。
      音楽以外の勉強も普通にする。
    • 就職・進学
      良い
      教職就職率は高い。相談できる施設が学校内にある。教採対策はもちろん、公務員試験の対策もある。
    • アクセス・立地
      普通
      知立からバス20分だが、時間によって渋滞のため最長1時間かかる。
    • 施設・設備
      良い
      坂道が多い。すべての建物が屋根有りで繋がってないため外を歩くのが多い。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に入ると交友関係は広がると思う。同じ専攻同士では仲良し。
    • 学生生活
      良い
      5月に大学祭があり、他にもこども祭やスポーツ大会が開かれている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      普通教科、体育、音楽理論、和声、ピアノ、歌、教師論、教育学、心理学、日本国憲法など。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      二次試験が実技と小論だけで、とても楽に受けられると思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616353
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    教育学部中等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      個人が積極的にイベントに参加することにより充実した大学生生活を送ることができる大学ですので、人に寄ります。
    • 講義・授業
      普通
      満足です。しかし不満のある講義もあります。担当教師によります。
    • 就職・進学
      普通
      学科卒業生の就職実績は知りませんが、サポートについては充実しています。
    • アクセス・立地
      悪い
      学科のキャンパスへの通学のしやすさについてですが、通学はしにくいです。
    • 施設・設備
      悪い
      学科の施設、設備が充実しているか、という問いですが、していません。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内の友人関係、恋愛関係についてですが、人によりますので一概に答えられません。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルやイベントが充実しているか、との問いですが、積極的に活動しているところもあるようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教職についての基本事項です。初めのうちは、学ぶことの意義についての講義が続きます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      教員試験を受験し、教師になるためです。また、個人的に親しみのある学科だからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612311
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      保健体育科だが、体育の授業が多いので、運動好きにはとても楽しい。先輩との上下関係もしっかりしている。体育科の先輩とすれ違う時は挨拶する。先輩とドッチボールをやったり、ダンスを踊ったりと、どこの学科よりも縦の繋がりが強い。なんだかんだとても楽しい。
    • 講義・授業
      普通
      1年のうちはほぼ選択教科以外は自分で授業は選べない。必須科目を取るだけ。ほとんどの授業が同じ学科の子と受けることになるので、他学科の人とはあまり関われない。
    • 就職・進学
      普通
      ほとんどが教員採用試験を受ける。絶対受かるわけではない。本人の努力次第という感じでもある。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車通学だときつい。知立から名鉄バスで20分くらい、もしくは豊明駅から自転車で20分くらい。知立自動車学校と三好自動車学校が知立から無料のバスを出しているが、どちらも1時間に1本くらい。
    • 施設・設備
      悪い
      どこの校舎もトイレはキレイ。あとは公立の大学っぽいと思うような施設。
    • 友人・恋愛
      良い
      辺りを見渡すとカップルばかりである。同じ学科の子と絡む機会が多いので、親密な関係になれるチャンスも多い。
    • 学生生活
      普通
      学祭、子ども祭り、スポーツ祭など、イベントはあるが、参加する人は少ない印象。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に教育関係。あとは、各学科の専攻ごとで専門的なこともやる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      教員
    • 志望動機
      教員になりたいと思って入学した。教員になるには最高の空間だと聞いたので、ここの大学にした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:609537
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      やはり、同じ目標を持った生徒がほとんどなので、授業が活発に行われている。実践も多く行われているので、一年生の時から多くのことを学ぶことができる。
    • 講義・授業
      普通
      授業によって差があるが、ほとんどの授業は面白くとても楽しい。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      文系の学科は研究室はないが、理系の学科はそこそこ充実していると思う。
    • 就職・進学
      普通
      教員採用試験に対応したサポートをしてくれる。就職実績も問題なし。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からは遠いが、2年生から車での登校が許可されるので、便利である。
    • 施設・設備
      普通
      野球場やサッカー場まで完備されているので、設備は問題無いと思う。
    • 友人・恋愛
      普通
      同じ目標を目指している学生が多いので、共感できる意見を持つ友人が多く作れる。
    • 学生生活
      良い
      愛知県で一番サークルの数が多い大学なので、選択肢が多く、迷ってしまう笑。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教員になるための勉強が行われている。実践も多く行われている。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から教員になることを夢見ていたので、そのための最短ルートだったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:599021
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    教育学部教育支援専門職養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      地域福祉専門の先生がいて、地域から人を実際に呼んでくれて話を聞けたり、バリアフリーについて校内を車椅子の人と回って考えるなど、専門的に学べる。
    • 講義・授業
      悪い
      学びたいこと以外の授業も受けなければならない。
      教師にならない支援職も教師になる前提の話を聞かされる。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      まだよく分かっていない。
    • 就職・進学
      悪い
      就職実績についてはまだよく分かっていない。
      学校サポート活動というものがあるが、支援職の学びたいような活動ではない(今後は変わるかも)
    • アクセス・立地
      悪い
      校内に寮があり、3分前に出れば授業に間に合う。
      山奥にあるため寒い。
    • 施設・設備
      悪い
      最近セブンイレブンの自販機ができた。
      購買は焼きたてのパン、飲み物、お菓子、ご飯、本など様々なものがある。
    • 友人・恋愛
      良い
      わりとカップルは多い。
      サークル内恋愛は少ないかもしれない。
      私の学科は女子しかいないが、他の学科は学科内恋愛も多い。
    • 学生生活
      良い
      サークルは見分けるべきではあるが、私のサークルは飲みの強要もなく安全である。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      虐待、いじめ、虐待による後遺症(障害)などを学ぶ。
      教育大学であるため、介護については学ばない。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 志望動機
      幼少期に虐待を受け、虐待から子供を守りたいと思い、児童福祉司を目指した。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:598137
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      教員になりたいと思っている人は、ぜひぜひ愛知教育大学をおすすめします。学校へ赴ける機会が1年生からあるのはなかなかありません。
    • 講義・授業
      普通
      真面目な授業をしてくれる先生もいれば、してくれない先生もいるため。
    • 就職・進学
      良い
      教員志望者の8割は教員として現役で採用されるとききます。十分だと思われます。
    • アクセス・立地
      悪い
      基本的には知立駅から、名鉄バスを用いて投稿します。校舎の周りには遊べるところがあまりなくその辺りは不満です。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設がどんどん建設されている途中です。2022年までに全てが新施設になると言われています。
    • 友人・恋愛
      良い
      基本的に、同じ学科のメンバーとは仲良くなれます。授業で他学科とはあまり一緒になりません。
    • 学生生活
      普通
      サークルの種類はあまり多くありません。それなりにどのサークルも充実していると感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      初等教育も中等教育も両方とも学びます。専攻した科目のより深い内容を学びます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      小さい頃から学校の先生になることが夢でした。それに一番近い大学が愛知教育大学だったので志望しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:593679
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 1]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      良くも悪くもです。いいところが少なければ、たいして悪いところもないし。でも捉え方は人それぞれですからね。
    • 講義・授業
      普通
      ゆったり、まったり学べます。真面目な人も多いし、特に文句はないです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      良くも悪くもって感じです。寝てる人とか、スマホいじってる人とかもいるけど。
    • 就職・進学
      普通
      まぁ、教員養成の大学なので学校の先生になる人ばっかりですよ。あと自力で頑張らないとやばいかも。
    • アクセス・立地
      悪い
      良くはないと思います。バスも混みやすいです。バスを待ってる時間も暇だし。
    • 施設・設備
      普通
      図書館以外はボロボロです。生活に悪影響はあまりないと思いますが。
    • 友人・恋愛
      悪い
      あまり他の学校との関わりがないので、サークルなのでどれだけいい人間関係が築けるかどうかですよ。
    • 学生生活
      悪い
      学祭、つまんないです。行かない人がほとんど。あとは地域の人たちが来ます。全然盛り上がりません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学校についてや、教育とは何かとか、あとは教育改革とかですかね。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 就職先・進学先
      中学か高校の教師です。
    • 志望動機
      とりあえず、教師免許が取れるようになりたかったからです。他になくないですか(笑)。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:617211
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    教育学部中等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      友情関係でも恋愛関係でもとても充実していると思います。みんな仲良しで、楽しい大学生活を送ることができています。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな講義があり、とても充実しています。先生方も親切なかたが多く、大変勉強になります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      とても楽しいゼミだ
    • 就職・進学
      良い
      卒業生などのサポートも充実しており、実績としても多くの教員を排出している。
    • アクセス・立地
      良い
      交通機関なども良く、とても通学しやすくて、助かっています。ありがとうございます。
    • 施設・設備
      良い
      とても、きれいな校舎で設備も安定かつ、充実してるので、助かります。
    • 友人・恋愛
      良い
      友達も多く出来ました。恋愛関係ではいろいろ自由なので楽ですね!
    • 学生生活
      良い
      とても楽しいサークルがたくさんある。イベントなども自分たちで作り上げている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に、教員になるために必要なことを学ばせていただけます!!!
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      教員になりたいので、教員になるために必要なことだと感じたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:617086
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学でと思います。自分の学びたい分野に特化して勉強出来ます。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。
    • 就職・進学
      良い
      学んだことを活かすため、教師や学校に関連する仕事に就職する人が多いです。
    • アクセス・立地
      良い
      学校周辺には大学行きのバスが運行しており、近くの駅にも停車しているので遠くからも通いやすいです。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設があります。授業のメインで使う各教室も綺麗で満足です。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活に所属すると趣味を共感できる友人が沢山出来ます。
    • 学生生活
      良い
      年に何回か近辺の中学校、高校と一緒に行うイベントがあり、たくさん人が来て盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次はさまざまな分野を学び、自分が勉強したい分野を絞ります。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      昔から教師に憧れていて、教師になるための勉強をすると学校に進みたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:609919
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      教員になりたいならとても力がつくでしょう。
      がんばれば小学校、中学校、高校のすべての教員免許がとれます。
    • 講義・授業
      悪い
      時間割りはほぼ必修科目で構成されるので、選択はほぼありません。教授も選べません。
      他大学から来ている非常勤講師の先生もいるので、指導が充実しているかは教授次第です。
      教授によって同じ授業でも評価や内容が変わってきます。
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      国語科は2年の後期からゼミ決めが始まります。
      人件費が足りないらしく、専門の教授が足りない場合もあります。
      卒論はゼミの教授が担当します。
    • 就職・進学
      良い
      教員になるならサポートは手厚いと思います。
      公務員もまあまあです。
      企業は自分で資料等を探さねばならず大変だと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      最悪です。
      まわりは住宅街で遊びに行けるようなところもありません。
      最寄り駅は知立ですが、名鉄バスで20分ほどかかります。雨の日は40~50分かかることもあります。
      車通学は二年生からなので1年は、電車とバスで通うことになります。
      車がないとだいぶ辛いと思います。
    • 施設・設備
      普通
      新しくなってきたところもありますが、自然科学棟なんかはまるで廃墟です。
      設備も学科によってでしょう。
      全体的にはそんなに充実してない気がします。
      音楽棟にはピアノの練習ができる部屋がいくつかあります。グラウンドも広いですし、体育館や老朽化がすすんだジムもあるので悪くはないのかもしれません。
    • 友人・恋愛
      良い
      優しいいい人が多いです。
      髪色は実習があるので黒が多いです。たまに派手なのもいます。
      閉鎖的な大学なので、他校とのつながりはほぼないです。
      全学部同じキャンパスなので、サークルなどに入ればいろんな人と出会える可能性ありです。
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんの数と種類があるので、好きなものが見つかると思います。掛け持ちもできます。
      水曜日の午後は講義がないので、どのサークルも活発に活動をしています。
      学祭は、春と秋にありますが、しょぼいです。
      他にもこどもまつりというイベントもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は、いろいろな科目について学んだり教養科目についてやります。
      2年から各学科ごとに深い学びに入っていきます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      愛知教育大学に行くなら教員を目指そうと思い、免許がとれるならどうせならすべての校種の免許がほしいと思ったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:609698
3681-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 愛知県 刈谷市井ヶ谷町広沢1
最寄駅 名鉄名古屋本線 富士松
電話番号 0566-26-2111
学部 教育学部
概要 愛知教育大学は、 愛知県刈谷市に本部を置く国立大学です。通称は「愛教大」。1873年に開校した愛知県養成学校を前身とし、1876年愛知県師範学校に改称、1949年に新制大学の愛知学芸大学、1966年に愛知教育大学に改称されました。「教育の総合大学」として、幼稚園から大学までに対応できるプロフェッショナルな教員を養成しています。また、実践力、高度化、再教育をキーワードとした確かなスキルを有する教員の育成を行っています。 大学施設は、刈谷市のキャンパスに集約され、教育学部の学生が学んでいます。正規教員就職者数は、6年連続No.1、教員就職者数は、4年連続No.1(2015年卒業者実績)という好成績を収めている大学です。

学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知教育大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東京女子大学

東京女子大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (357件)
東京都杉並区/西荻窪駅
昭和女子大学

昭和女子大学

52.5 - 57.5

★★★★☆ 3.93 (401件)
東京都世田谷区/三軒茶屋駅
獨協大学

獨協大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.95 (522件)
埼玉県草加市/獨協大学前駅〈草加松原〉駅
理系のオススメ大学
津田塾大学

津田塾大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 4.11 (309件)
東京都小平市/鷹の台駅
中京大学

中京大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.75 (729件)
愛知県名古屋市昭和区/八事駅
名古屋学芸大学

名古屋学芸大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 4.14 (230件)
愛知県日進市/杁ヶ池公園駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

愛知教育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。