みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知教育大学

愛知教育大学
出典:Oliver Mayer

愛知教育大学

(あいちきょういくだいがく)

愛知県 / 富士松駅 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:47.5 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.82

(340)

概要

愛知教育大学は、 愛知県刈谷市に本部を置く国立大学です。通称は「愛教大」。1873年に開校した愛知県養成学校を前身とし、1876年愛知県師範学校に改称、1949年に新制大学の愛知学芸大学、1966年に愛知教育大学に改称されました。「教育の総合大学」として、幼稚園から大学までに対応できるプロフェッショナルな教員を養成しています。また、実践力、高度化、再教育をキーワードとした確かなスキルを有する教員の育成を行っています。 大学施設は、刈谷市のキャンパスに集約され、教育学部の学生が学んでいます。正規教員就職者数は、6年連続No.1、教員就職者数は、4年連続No.1(2015年卒業者実績)という好成績を収めている大学です。
偏差値
47.5 - 57.5
センター
得点率
56% - 76%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
47.5 - 57.5
口コミ
3.82340件
学科
初等教育教員養成課程、中等教育教員養成課程、特別支援学校教員養成課程、養護教諭養成課程、【募集停止】現代学芸課程、教育支援専門職養成課程
学べる学問
心理学 小学校教諭 児童学 中学校教諭 幼稚園教諭 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.82
(340) 国立内 104 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.55
  • 研究室・ゼミ
    3.61
  • 就職・進学
    3.85
  • アクセス・立地
    1.91
  • 施設・設備
    3.06
  • 友人・恋愛
    3.65
  • 学生生活
    3.49
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    教育学部 教育支援専門職養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    学校カウンセラー向け、心理学には不向き
    2019年08月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ3|就職・進学4|アクセス・立地1|施設・設備2|友人・恋愛2|学生生活2]
    教育学部教育支援専門職養成課程の評価
    • 総合評価
      悪い
      勉強したいことを勉強する時間を奪われるばかりで無駄な時間を費やされるので私はもう辞める予定です。身内からの評価は悪い大学だと思います。
    • 講義・授業
      悪い
      本を読めば解決する薄い内容ばかりを長々と話されるので時間の無駄。専門の授業が増えたらどうなるか、まだ分からないのでこれからも通い続ける学生さんには頑張ってほしい。私は去ります
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだゼミが始まっていないので分かりかねます。いつから始まるのかも知らないし私はもう中退するので関係ありません。
    • 就職・進学
      良い
      教育大学だけあり、教員になる学生へのサポートは万全のようですが、それ以外の学生が蔑ろにされがちです
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄り駅は名鉄名古屋本線の富士松駅と思われますが実際は知立駅からバスで通う学生が多いです。バスが20分以上かかりバス待ちの列もものすごいのでうんざりして下宿しましたが、周りに何もありません。
    • 施設・設備
      悪い
      特にめぼしい施設はなく、ピアノが置いてある音楽棟の練習室を趣味で使ったり授業とは別の勉強のために図書館の研究室を借りたくらいです。研究室はとても居心地がいいです。たまに居眠りをしますが。
    • 友人・恋愛
      悪い
      私はサークルに所属しなかったので分かりません。ただ周りは基本友人関係も円滑で恋愛ごとも程々にあるように見えます。あくまで表面上ですが。
    • 学生生活
      悪い
      サークルは気になるものはありませんでした。イベントか学祭などがあったようですが1度しか行っていません。理系学部の友人が子供たちとシャボン玉で戯れていたのはとても楽しそうでした。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      心理、福祉、ガバナンスのコースがあり心理コースは学校カウンセラー、福祉コースは児童福祉士、ガバナンスコースは学校事務員を養うコースのようです。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 就職先・進学先
      高卒で地方公務員を目指す予定です
    • 志望動機
      心理学は哲学から派生した学問であり、また女性学、社会学の勉強にも役立つと思ったので興味があった。手近な心理学科がここだったので来てみたが心理学というより学校カウンセラーとしての役割を求められているように感じうんざりした。
  • 女性在校生
    教育学部 教育支援専門職養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    教育に興味ある人はぜひ
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ3|就職・進学2|アクセス・立地1|施設・設備2|友人・恋愛2|学生生活2]
    教育学部教育支援専門職養成課程の評価
    • 総合評価
      普通
      のんびり平和に過ごしたいのならうってつけの学校です。基本的にみんな真面目でいい人ばかりです。教務課の仕事ぶりは酷いですが…。
    • 講義・授業
      普通
      可もなく不可もありません。教育について勉強するだけです。寝ている人やスマホいじっている人もいます。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      先生によって人気度に大きく差がありますから、倍率高いところを狙うのはおすすめしません。
    • 就職・進学
      悪い
      この大学自体が教員養成に力を入れているため、公務員志望は蔑ろにされがちです。自力で頑張るしかありません。
    • アクセス・立地
      悪い
      最悪です。朝、帰りのバスは混みます。周辺にはなにもなく空きコマはただひたすらに暇です。
    • 施設・設備
      悪い
      全体的にボロいです。生活に支障をきたすほどではありまん。図書館はとても綺麗です。
    • 友人・恋愛
      悪い
      山奥にある学校なので、他大学との交流は他と比べて少ないです。サークルなどでいかに色んな学部の人と繋がるかが要になると思います。
    • 学生生活
      悪い
      学祭は地元の人と在学生半分以下程度の規模の小さいイベントです。あまり盛り上がりもしないので、行かない人も多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      学校について勉強します。教育とは何か、教育改革、学校の抱える問題などを主に考える学部です。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      偏差値が他の国公立大学よりも低かったからです。あと二次試験が簡単だからです。
  • 女性在校生
    教育学部 初等教育教員養成課程 / 在校生 / 2018年入学
    小学校の先生を目指すならここ
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学5|アクセス・立地2|施設・設備2|友人・恋愛4|学生生活4]
    教育学部初等教育教員養成課程の評価
    • 総合評価
      良い
      立地と建物の綺麗さ以外は満足しているし、あまり不満はない。教員を目指すなら教員合格率が日本で1番高いのでいいと思う。
    • 講義・授業
      良い
      興味がないとつまらないと感じる。教育学部だし、教員を目指すんだと実感できる授業ではある。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私はまだゼミ決めが始まっていないけど、興味のあることをすごくバックアップしてくれると聞いている
    • 就職・進学
      良い
      教採の添削やサポート体勢はばっちり。日本で1番教員に近い学校。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車やバスが本当に不便。車で来ればかなり楽になる。学校のまわりは寄り道できるようなところはない。
    • 施設・設備
      悪い
      建物が綺麗ではない。改修工事が進んではいるがボチボチという感じ。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は本当に良い。教員を目指すくらいだからいい人だらけ。恋愛もサークル入っている人はいいと思う。
    • 学生生活
      良い
      サークルはすごく楽しいし交友関係や行動範囲が広がり、遊びも充実する。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      小学校教員の一種免許を取るので科目はたくさんある。中学校教員の免許もとるので、専門科目については少し踏み込んでいる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      小学校の教員志望
    • 志望動機
      小学校の先生を目指しているから。小学校だけでなく中学校の免許も取れるので。

愛知教育大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
江川達也 漫画家 名古屋市立北高等学校 → 愛知教育大学教育学部数学科
斎藤嘉隆 参議院議員 名古屋市立菊里高等学校 → 愛知教育大学教育学部体育科
清水義範 小説家 名古屋西高等学校 → 愛知教育大学教育学部国語学科
石黒由美子 シンクロナイズドスイミング選手(北京五輪代表) 日進高等学校 → 愛知教育大学 → 愛知教育大学大学院保健体育専攻 → 神戸大学大学院人間発達科学部人間行動学科
中野弘幸 短距離走選手(ロンドン五輪代表) 名古屋高等学校 → 愛知教育大学 → 愛知教育大学大学院教育学研究科保健体育専攻修士課程

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    54人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    公務員が多い
    54人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    54人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    54人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    54人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    54人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    54人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    54人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    54人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    54人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    54人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    54人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    54人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    54人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    54人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    54人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    54人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    54人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    54人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    54人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 教育学部【募集停止】現代学芸課程(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 愛知教育大学 教育学部 【募集停止】現代学芸課程
    • 刈谷北高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    子単語や区系をしっかりと覚えて過去問に取り組む。

    利用した参考書
    マドンナ古文

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかくスピードが重視されるのでわからない問題は飛ばす。

    【2次・個別】
    センターより記述力が問われるので、省略せずに書く。

    利用した参考書
    大学への数学

  • 教育学部中等教育教員養成課程(2014年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 愛知教育大学 教育学部 中等教育教員養成課程
    • 半田高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    問題文を読んでから本文へ。 評論の本文ではまず最後の段落を読む。

    【2次・個別】
    非常に簡単な問題しかなかったため、漢字さえできれば問題はなかった。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    公式を正確に覚える。 前日はよく寝て備える。

    利用した参考書
    教科書のみ。

  • 教育学部中等教育教員養成課程(2015年/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 愛知教育大学 教育学部 中等教育教員養成課程
    • 刈谷北高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    とにかく演習をした。古典は苦手だったので、重心をそこにずらしていった。

    利用した参考書
    過去問題集

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ドリルで演習しながら、模試などのシーンで力をためた。

    【2次・個別】
    出てくる問題がセンターレベルと知っていたので、センターと同じ要領で学習を行った。

    利用した参考書
    過去問題集

基本情報

住所 愛知県 刈谷市井ヶ谷町広沢1
最寄駅 富士松駅
学部 教育学部

愛知教育大学の系列校

高校
中学
小学校
幼稚園

愛知教育大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知教育大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
東京女子大学

東京女子大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (333件)
東京都杉並区/西荻窪駅
昭和女子大学

昭和女子大学

52.5 - 57.5

★★★★☆ 3.92 (368件)
東京都世田谷区/三軒茶屋駅
獨協大学

獨協大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (475件)
埼玉県草加市/獨協大学前駅〈草加松原〉駅
理系のオススメ大学
津田塾大学

津田塾大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 4.09 (284件)
東京都小平市/鷹の台駅
中京大学

中京大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.73 (673件)
愛知県名古屋市昭和区/八事駅
名古屋学芸大学

名古屋学芸大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 4.13 (208件)
愛知県日進市/杁ヶ池公園駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

愛知教育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。