みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知教育大学

愛知教育大学
出典:Oliver Mayer

愛知教育大学

(あいちきょういくだいがく)

国立愛知県/富士松駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 57.5

口コミ:★★★★☆

3.82

(367)

概要

愛知教育大学は、 愛知県刈谷市に本部を置く国立大学です。通称は「愛教大」。1873年に開校した愛知県養成学校を前身とし、1876年愛知県師範学校に改称、1949年に新制大学の愛知学芸大学、1966年に愛知教育大学に改称されました。「教育の総合大学」として、幼稚園から大学までに対応できるプロフェッショナルな教員を養成しています。また、実践力、高度化、再教育をキーワードとした確かなスキルを有する教員の育成を行っています。 大学施設は、刈谷市のキャンパスに集約され、教育学部の学生が学んでいます。正規教員就職者数は、6年連続No.1、教員就職者数は、4年連続No.1(2015年卒業者実績)という好成績を収めている大学です。

学部情報

偏差値
50.0 - 57.5
口コミ
3.82367件
学科
幼児教育専攻、義務教育専攻、特別支援教育、養護教育、教育支援専門職養成課程
学べる学問
心理学 小学校教諭 児童学 中学校教諭 幼稚園教諭 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.82
(367) 国立内 107 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.57
  • 研究室・ゼミ
    3.57
  • 就職・進学
    3.86
  • アクセス・立地
    1.96
  • 施設・設備
    3.08
  • 友人・恋愛
    3.63
  • 学生生活
    3.48
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    教育学部 幼児教育専攻 / 在校生 / 2019年度入学
    いい人が多く、優しい
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地3|施設・設備4|友人・恋愛4|学生生活5]
    教育学部幼児教育専攻の評価
    • 総合評価
      良い
      教員養成課程なので、専攻の教科が少なかったりするのは最初から分かってはいました。免許取れるしいいかな。
    • 講義・授業
      良い
      音楽選修。ピアノ課題前期→バッハインベンションorシンフォニア、後期→ブルグミュラーorシューマンの子どもの情景で、かったるい。
      音楽以外の勉強も普通にする。
    • 就職・進学
      良い
      教職就職率は高い。相談できる施設が学校内にある。教採対策はもちろん、公務員試験の対策もある。
    • アクセス・立地
      普通
      知立からバス20分だが、時間によって渋滞のため最長1時間かかる。
    • 施設・設備
      良い
      坂道が多い。すべての建物が屋根有りで繋がってないため外を歩くのが多い。
    • 友人・恋愛
      良い
      サークルや部活に入ると交友関係は広がると思う。同じ専攻同士では仲良し。
    • 学生生活
      良い
      5月に大学祭があり、他にもこども祭やスポーツ大会が開かれている。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      普通教科、体育、音楽理論、和声、ピアノ、歌、教師論、教育学、心理学、日本国憲法など。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      二次試験が実技と小論だけで、とても楽に受けられると思ったから。
  • 女性在校生
    教育学部 義務教育専攻 / 在校生 / 2019年度入学
    基礎的な学びについて考える
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備2|友人・恋愛3|学生生活2]
    教育学部義務教育専攻の評価
    • 総合評価
      普通
      個人が積極的にイベントに参加することにより充実した大学生生活を送ることができる大学ですので、人に寄ります。
    • 講義・授業
      普通
      満足です。しかし不満のある講義もあります。担当教師によります。
    • 就職・進学
      普通
      学科卒業生の就職実績は知りませんが、サポートについては充実しています。
    • アクセス・立地
      悪い
      学科のキャンパスへの通学のしやすさについてですが、通学はしにくいです。
    • 施設・設備
      悪い
      学科の施設、設備が充実しているか、という問いですが、していません。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内の友人関係、恋愛関係についてですが、人によりますので一概に答えられません。
    • 学生生活
      悪い
      学内のサークルやイベントが充実しているか、との問いですが、積極的に活動しているところもあるようです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      教職についての基本事項です。初めのうちは、学ぶことの意義についての講義が続きます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      教員試験を受験し、教師になるためです。また、個人的に親しみのある学科だからです。
  • 女性在校生
    教育学部 幼児教育専攻 / 在校生 / 2019年度入学
    初等教育教員養成課程保健体育選修
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業3|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地1|施設・設備2|友人・恋愛4|学生生活3]
    教育学部幼児教育専攻の評価
    • 総合評価
      良い
      保健体育科だが、体育の授業が多いので、運動好きにはとても楽しい。先輩との上下関係もしっかりしている。体育科の先輩とすれ違う時は挨拶する。先輩とドッチボールをやったり、ダンスを踊ったりと、どこの学科よりも縦の繋がりが強い。なんだかんだとても楽しい。
    • 講義・授業
      普通
      1年のうちはほぼ選択教科以外は自分で授業は選べない。必須科目を取るだけ。ほとんどの授業が同じ学科の子と受けることになるので、他学科の人とはあまり関われない。
    • 就職・進学
      普通
      ほとんどが教員採用試験を受ける。絶対受かるわけではない。本人の努力次第という感じでもある。
    • アクセス・立地
      悪い
      電車通学だときつい。知立から名鉄バスで20分くらい、もしくは豊明駅から自転車で20分くらい。知立自動車学校と三好自動車学校が知立から無料のバスを出しているが、どちらも1時間に1本くらい。
    • 施設・設備
      悪い
      どこの校舎もトイレはキレイ。あとは公立の大学っぽいと思うような施設。
    • 友人・恋愛
      良い
      辺りを見渡すとカップルばかりである。同じ学科の子と絡む機会が多いので、親密な関係になれるチャンスも多い。
    • 学生生活
      普通
      学祭、子ども祭り、スポーツ祭など、イベントはあるが、参加する人は少ない印象。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に教育関係。あとは、各学科の専攻ごとで専門的なこともやる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 就職先・進学先
      教員
    • 志望動機
      教員になりたいと思って入学した。教員になるには最高の空間だと聞いたので、ここの大学にした。

この大学におすすめの併願校

※口コミ投稿者の併願校情報をもとに表示しております。

愛知教育大学出身の有名人投稿する

名称(職業) 学歴
江川達也(漫画家) 名古屋市立北高等学校 → 愛知教育大学教育学部数学科
斎藤嘉隆(参議院議員) 名古屋市立菊里高等学校 → 愛知教育大学教育学部体育科
清水義範(小説家) 名古屋西高等学校 → 愛知教育大学教育学部国語学科
石黒由美子(シンクロナイズドスイミング選手(北京五輪代表)) 日進高等学校 → 愛知教育大学 → 愛知教育大学大学院保健体育専攻 → 神戸大学大学院人間発達科学部人間行動学科
中野弘幸(短距離走選手(ロンドン五輪代表)) 名古屋高等学校 → 愛知教育大学 → 愛知教育大学大学院教育学研究科保健体育専攻修士課程

学校の特徴アンケート投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

  • 先生の教え方
    優しい
    54人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    決まっている
    54人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    54人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    54人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    少ない
    54人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

学生生活に関する特徴アンケート

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    54人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    54人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    54人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    女性が多い
    54人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    54人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    54人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    54人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    54人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    54人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    少ない
    54人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    54人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    54人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

就職・進学に関する特徴アンケート

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    54人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    公務員が多い
    54人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    どちらともいえない
    54人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試情報

2021年度から始まる大学入学共通テストについて
2021年度から始まる大学入学共通テストについて

2021年度の入試から、大学入学センター試験が大学入学共通テストに変わります。

試験形式はマーク式でセンター試験と基本的に変わらないものの、傾向は思考力・判断力を求める問題が増え、多角的に考える力が必要となります。その結果、共通テストでは難易度が上がると予想されています。
難易度を平均点に置き換えると、センター試験の平均点は約6割でしたが、共通テストでは平均点を5割として作成されると言われています。

参考:文部科学省 大学入学者選抜改革について

学費

入学金 年間授業料
200,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 教育学部【募集停止】現代学芸課程(2015年度/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 愛知教育大学 教育学部 【募集停止】現代学芸課程
    • 刈谷北高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:浪人生
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    子単語や区系をしっかりと覚えて過去問に取り組む。

    利用した参考書
    マドンナ古文

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかくスピードが重視されるのでわからない問題は飛ばす。

    【2次・個別】
    センターより記述力が問われるので、省略せずに書く。

    利用した参考書
    大学への数学

  • 教育学部義務教育専攻(2014年度/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 愛知教育大学 教育学部 義務教育専攻
    • 半田高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    問題文を読んでから本文へ。 評論の本文ではまず最後の段落を読む。

    【2次・個別】
    非常に簡単な問題しかなかったため、漢字さえできれば問題はなかった。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    公式を正確に覚える。 前日はよく寝て備える。

    利用した参考書
    教科書のみ。

  • 教育学部義務教育専攻(2015年度/前期)の合格体験記

    男性在校生
    • 愛知教育大学 教育学部 義務教育専攻
    • 刈谷北高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    とにかく演習をした。古典は苦手だったので、重心をそこにずらしていった。

    利用した参考書
    過去問題集

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    ドリルで演習しながら、模試などのシーンで力をためた。

    【2次・個別】
    出てくる問題がセンターレベルと知っていたので、センターと同じ要領で学習を行った。

    利用した参考書
    過去問題集

出身高校

順位 高校名 偏差値 国公私立 都道府県 合格者数
2019
年度
2018
年度
2017
年度
1位 一宮西高等学校 67 公立 愛知県 26人 19人 29人
1位 横須賀高等学校 63 公立 愛知県 26人 15人 19人
3位 名古屋市立桜台高等学校 50 - 65 公立 愛知県 25人 22人 20人
4位 半田高等学校 68 公立 愛知県 24人 17人 19人
5位 江南高等学校 62 公立 愛知県 23人 - -

基本情報

所在地/
アクセス
学部 教育学部

この学校の条件に近い大学

愛知教育大学の系列校

高校
中学
小学校
幼稚園

愛知教育大学の学部一覧

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  愛知教育大学

この大学におすすめの併願校

名城大学

名城大学

50.0 - 55.0

★★★★☆ 3.75 (730件)
愛知県名古屋市天白区/名古屋市営地下鉄鶴舞線 塩釜口
岐阜聖徳学園大学

岐阜聖徳学園大学

37.5 - 50.0

★★★★☆ 4.05 (171件)
岐阜県岐阜市/名鉄竹鼻線 南宿

この学校の条件に近い大学

名古屋大学

名古屋大学

52.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (854件)
愛知県名古屋市千種区/名古屋大学駅
名古屋工業大学

名古屋工業大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 4.02 (216件)
愛知県名古屋市昭和区/荒畑駅
愛知県立大学

愛知県立大学

50.0 - 55.0

★★★★☆ 4.01 (338件)
愛知県長久手市/公園西駅
豊橋技術科学大学

豊橋技術科学大学

47.5

★★★★☆ 3.84 (49件)
愛知県豊橋市/芦原駅
名古屋市立大学

名古屋市立大学

50.0 - 65.0

★★★★☆ 3.82 (349件)
愛知県名古屋市瑞穂区/桜山駅

愛知教育大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。