>>     >>     >>  口コミ

神戸市外国語大学
神戸市外国語大学
(こうべしがいこくごだいがく)

兵庫県 / 公立

偏差値
公立大

2

偏差値:60 - 62

口コミ:

3.76

(46)

神戸市外国語大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.72 36位
研究室・ゼミ 3.28 67位
就職・進学 3.46 56位
アクセス・立地 3.54 14位
施設・設備 2.76 66位
友人・恋愛 3.76 25位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

47件中 1-10件を表示
  • 神戸市外国語大学
    女性在校生
    外国語学部 国際関係学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      幅広く国際関係について学べる。たとえば、経済や法律、政治歴史など、大学在学中に多くの分野の知識を広げれる。
    • 講義・授業
      多くの授業でレジュメが準備されており、スムーズに進む。また、授業によってプレゼンの力がつけれる。
    • 研究室・ゼミ
      3年前期からゼミは始まる。2年の後期から、担当の先生と相談しながら自分に適切なゼミを選べれる。
    • 就職・進学
      1年を通して、航空や外交官、公務員セミナーなどがあり、情報を集めやすい。
    • アクセス・立地
      最寄り駅から徒歩3分もかからず、近くにはキャンパススクウェアと呼ばれる店がたくさん集まる場所があり、にぎわっている。
    • 施設・設備
      自習スペースが学内に散らばっており、勉強に集中できる環境が整っている。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    男性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で文学をしたいと思っている学生にはとてもいい大学。著名で熱心な教授がたくさんいらっしゃる。
    • 講義・授業
      熱心な教授の数が多く、興味の湧く授業にしようと工夫されている。
    • 研究室・ゼミ
      あらゆる方面のゼミを選ぶことが可能である。説明会には必ず参加すること。
    • 就職・進学
      あらゆる大手企業への就職実績がある。やる気があればしっかりとサポートを受けることが可能。
    • アクセス・立地
      駅から徒歩一分の近さ。駅周辺にはあらゆる施設が揃っており便利。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的新しい。敷地面積が小さい分、移動が大変と思うことはない。
    進路について
    • 就職先・進学先
      中堅メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 ロシア学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-09-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      毎日の予習復習などしんどいけど、やったからこその今があると日々実感している。教授との距離も近くなんでも相談できる
    • 講義・授業
      自分次第ではあるが、ちゃんと勉強すればそれなりのレベルに達することができると思う
    • 研究室・ゼミ
      国際比較政治学のゼミ。卒論はなにを書いても単位をもらえた。他学科との交流もあり◎
    • 就職・進学
      就職実績はいいほうだとおもうが、サポートは自分は活用していないのでよくわからない。
    • アクセス・立地
      三宮から30分地下鉄。駅からは徒歩五分とかなり楽だが電車が辛い。地下鉄の値段も高い
    • 施設・設備
      冷暖房があるもののセンターコントロールされてるため冬は寒く夏は暑い。だがトイレはどこも綺麗
    • 友人・恋愛
      恋愛はなにもなかったが、笑
      友人はかけがえのない友達を得られた
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      語学以外にも政治学や憲法、経済なども学べる
    進路について
    • 就職先・進学先
      非上場だが国内シェアトップのメーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 ロシア学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      将来的にも世界とのつながりをもちたいと考えている人にとっては良い学科だと思います。外国語大学卒という肩書は企業などでも海外向けの人材として重宝されます。
    • 講義・授業
      講義は専攻地域の文化などになってくるので、総合大学と違い、広く学びたい人には不向きです。その分、興味のあることを掘り下げられます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは、専攻語や専攻国の文化などだけでなく、経済学や法律関係のゼミもあります。ただ、外国語大学ですので、深く研究するという観点からはおすすめできません。
    • 就職・進学
      外資系、航空会社などもいますが、私の周りでは商社の営業というのが多かったように感じます。女性も総合職で働きたいと希望を持つ学生が多く、実際にバリバリ働けるような企業に就職した学生が多かったです。
    • アクセス・立地
      地下鉄の学園都市駅の目の前がキャンパスです。駅から道を渡るだけなのでアクセスは抜群でした。また周辺にも学生マンションが多く、学生にとって住みやすい街でした。
    • 施設・設備
      学校の敷地面積は全国トップクラスで小さいです。そのため、移動も楽ですし、迷うことも無く、学生ほとんどが知合いです。
    • 友人・恋愛
      学部は外国語学部だけの小規模な大学なので、ほとんどの学生が顔見知りになります。クラス制でほとんどの学科でクラスが4年間一緒になるので、友情が深まり一生の友達が出来ます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は語学の習得が主になります。3年次からはゼミが始まるので、4年通しての語学学習との平行になります。語学の単位を取るのが難しく、1年次に留年する人が多かったです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      地方公共団体
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地元を拠点に海外を見ていきたいと思ったから
    入試について
    • 学科志望動機
      英語以外の語学に興味があり、マイナー言語を専攻したいと考えたからです。この先の経済成長を見越してロシア語を習得したいと思いました。大学卒業後は、企業に就職しても海外とのつながりを持ちたいと思ったので外国語大学を選びました。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      英語、国語、社会系のセンター対策を主に行いました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 イスパニア学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2016-03-05投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文学の授業は興味がない人には退屈でしょうが全体的に質の高い授業です。スペイン語での授業もあり、意見交換も頻繁に行えますけど
    • 講義・授業
      文法、文学、地理などまんべんなくスペイン語圏を学べます。スペイン本国のみならず、ラテンアメリカにも造詣が深く、知識を得られます。
    • 研究室・ゼミ
      専門分野がはっきりした先生が多いので、自分のやりたいことをとことんやれる環境が整っています。学科に関わらず、貿易や経済などのゼミもとれるので語学以外を学びたい人にも最適。
    • 就職・進学
      就職率は90%以上とかなり高いし、留学制度も充実しているので。単位互換留学先も増えてきており、1年留学しても4年で卒業できたりするのも魅力。
    • アクセス・立地
      地下鉄しかアクセスないのが不便。神戸市営地下鉄は料金が高く通勤ラッシュも激しいので大変。バスもあるが学生が多いエリアなので、原付が一番便利。
    • 施設・設備
      特に図書館は大きく蔵書も多く充実してます。スポーツ環境も整っており、和室もあるので茶道などの部活にも参加可能。
    • 友人・恋愛
      部活やサークルも充実しており、語劇団に属し年一回演劇発表に参加する人も多く、勉強以外の面も充実しています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      まずは発音や読み書き、それから文章をつくったりと、初めて英語を学習した時のように丁寧に授業が進められます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ホテル
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学んだ語学を活かして様々な国の人と会話しながら仕事できるから。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語以外の言語を学びたいと考えており、スペイン語が発音も難しくなく何より楽しそうだったので。
    • 利用した入試形式
      センター利用入試
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかく英文を書けるようになる。英作文をひたすらやってました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 国際関係学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2016-02-27投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      好奇心旺盛で色々勉強したいと考える方にお勧めの大学です。大学ながらクラスがあり、友達も作りやすくアットホームなところです。他学科の講義も受けられ、また少人数の講義が多いことからしっかりと学べます。
    • 講義・授業
      語学のみならず貿易、文化、経済の3本柱を中心に幅広く学ぶ事ができます。また、近隣大学との合同授業もあるので個人によって時間割は様々です。
    • 研究室・ゼミ
      実地研究を行っている教授が多く、実践的な研究を行う事が可能です。学生の絶対数が少ないので、1つの研究室の生徒が少ない分、自分の意見をいいやすい環境が整っています。
    • 就職・進学
      教員から銀行、貿易など語学にとらわれない就職実績があります。ただ、ネームバリューが弱く、また就職課もあまり積極的なアドバイスは行っていないため、自身の経験、魅力でアピールしていく必要があります。
    • アクセス・立地
      駅から5分の好立地にあるので、電車通学がほとんどです。最寄の学園都市駅から繁華街の三宮までは電車1本なので、帰りに遊びによることもあります。
    • 施設・設備
      公立大学なので私学に比べ設備は劣りますが、同時通訳できる教室などがあります。図書館が増築したので勉強スペースが広くなり、勉強しやすい環境になったのではと思います。
    • 友人・恋愛
      クラスがあるため、友人はできやすく学生間の仲はとてもよいと思います。サークルは少ないため、他大学とのインカレサークルで交流関係の幅を広げる人が多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は比較文化を中心に一般教養を取得。2年次からは通訳、翻訳特化コースにて理論を中心に学び、3年次は理論を活かした実践が多かったです。会議通訳や海外ニュースを用いた翻訳授業など大変ながらも貴重な体験となりました。
    • 所属研究室・ゼミ名
      比較文化、心理学ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      文化にかかわる事であれば自身の興味で幅広くテーマを決める事ができます。SNSの研究など最新の文化、ツールなどにも明るい教授なので自由度は高いです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      IT系/SE
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ITながらも海外展開を積極的に行っており、英語を使う機会があると思ったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語が好きだったが語学以外も幅広く学びたいと考えたため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • どのような入試対策をしていたか
      2次は長文をたくさん読ませると聞いていたので、とにかく赤本と語彙力強化のためにキクタンや英単語の本を多々活用していました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2008年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      高校と同じように少人数制で、授業では当てられて発表することが多いです。
      大学と思い浮かべたらでてくるような大教室での授業はほとんどなく、毎授業後は宿題があります。
      授業についていくためには宿題以外にも予習復習が必要ですし、そういう意味ではフォローもあってきちんと勉学に励むことができる大学だと思います。大学自体が小さいので部活動などは余り充実していませんが、その分同じ学年の人は大体知り合いになれますし、周りも意識が高い人が多いような気がします。留学する人は多いですが、私学のようなサポートはないので調査なども自分でしてそれぞれ行っているように思います。
    • 講義・授業
      英語の文法をとことん詳しく追求したり、文化や歴史などを含め英語に関する科目はとても多いように思います。もちろんスピーキングのクラスはネイティブの先生が少人数制(20人以下)で教えてくれますし、翻訳や通訳の授業もあります。三年生になるとコース分けがあるので、同じ学科同士でも授業が違ってきます。経済中心の授業もありますので、外国語だけしかできないというわけではありません。やはり最大の魅力は、大きい大学ではなかなかできない少人数制の授業だと思うので、自分を追い込むためにも厳しい環境に身を置いて学べると思います。もちろん語学系なので、宿題がとんでもなく多いです。
    • 研究室・ゼミ
      外国語という分野の中でもとても細分化しているので、なにかしら好きな分野は見つかると思います。ゼミによってはやはり授業量がとんでもなく多いので、宿題をするだけで何時間もかかることもありました。アルバイトも前日は絶対入れないようにしていました。基本的には優遇がききますし、卒業論文も英語で書く生徒が多い中バックアップをしてくれます。
    • 就職・進学
      就職率はなかなかいいように聞いています。国公立大学の外国語大学は2つしかありませんし、何より真面目な人が多いのでコツコツと就活して内定をもらってる人が多いと思います。ただし、やはり私立と比べてキャリアサポートは頼りないというか、人数も少なく生徒数に対して足りていないきがします。
    • アクセス・立地
      駅を降りて一つ道を渡ってすぐです。アクセスはとても良いと思います。最寄駅にファーストフードやスーパーもあって便利ですし、駅に銀行も二つあります。
    • 施設・設備
      設立何年かは忘れましたが、古い建物もあります。ただしカフェテリアやお手洗いなどリニューアルがされてきているので居心地は良いです。テスト前は図書館とパソコンエリアがやたらと混みます。
    • 友人・恋愛
      外大で出会った友達は卒業後も仲良くしていますし、同じ価値観とモチベーションを持った仲間が大勢いたので自分も成長できたと思います。

      勉強熱心であったり、何かに打ち込んでいる人がとても多かったと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に外国語について色々な角度からなまなべますあ
    • 所属研究室・ゼミ名
      ニュースメディア分析(三嶋ゼミ)
    • 所属研究室・ゼミの概要
      米国や英国を含め様々なニュースを見て分析したり、ニュースの役割とは何かを話し合ったりしました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      物流関係の会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      神戸で働きたかったのと、物流に興味があったため。
    入試について
    • 学科志望動機
      高校の先生の母校であり、専攻分野について専門知識が身につくと思ったため。また、国公立大学の大学の中から選んだ際に家が近かった。
    • 利用した入試形式
      その他
    • 利用した予備校・家庭教師
      帰国子女枠で入ったのでTOEIC、 TOEFLは受けていましたが、予備校等は通っていません。
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文があったので時事問題について調べておいたりしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部第二部 英米学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-27投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      18才から70才までのクラスメートがいます。幅広い意見交換ができるので、若い考えに偏ることもないです。色々な世代の知り合いを作りたい人にはおすすめです。
    • 講義・授業
      英会話や長文読解ばかりをしていると思われがちですが、専門的な講義も多いです。映画を観て字幕翻訳をしたり、詩を読んでディスカッションをしたり、移民をテーマに国の歴史を勉強したり、冠詞の意味を考えたり、バラエティー豊富です。これが勉強したい!という人にはおすすめです。
    • 研究室・ゼミ
      事前に教授面談をして、ゼミの雰囲気を感じてから決めます。不安や疑問があれば、その時に直接教授に質問出来るので安心して決められます。私のゼミは、4人と少人数でしたが、小説を読み、ディスカッションをして、途中途中で教授の解説があるという、意見交換しながら学ぶ濃いゼミでした。
    • 就職・進学
      大学が就職に力を入れていないのと、有名大学ではないので、大学名で就職有利ではないです。卒業生も必ずしも海外に関わる仕事についている訳ではないので、将来設計をきちんとしないと就職活動は厳しいと思います。マニアックな分野を勉強してきた人は特に自分のアピール力がないとしんどいです。
    • アクセス・立地
      駅から5分で便利です。ただ地下鉄の料金が高いのと、終点から3つ前なので、遠方から通う人にはキツいかもです。
    • 施設・設備
      大学自体、国公立で1番小さい大学なので、ドラマや映画のようなキャンパスライフに憧れる人はがっかりするかもしれません。勉強する施設も狭い、食堂も狭いです。ただ知り合いにはすぐ会えます(笑)
    • 友人・恋愛
      とにかく年齢層が広いのと、海外留学に行ってるひとも多く、色々な視野をもった人がうじゃうじゃいますので、刺激的なところです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      基本に英語に関することを学べます。英会話だったり、英字新聞の読み方、小説を読む、英語でエッセイを書くなどします。
    • 所属研究室・ゼミ名
      イギリス文学ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      18~19世紀のイギリス文学を読み、そこから英語の表現の変化や文化を学び、感じたことをディスカッションします。
    進路について
    • 就職先・進学先
      衛生用品の卸会社
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      そこしか内定がもらえず、仕方なく就職しました。
    入試について
    • 学科志望動機
      元々イギリスの歴史に興味があったので、外国語大学に行きたかったのと、授業料が安かったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      特になし。
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問題を解き、わからないところは学校の先生に解説してもらった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-25投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      単科大学なのでどうしても授業の種類は少ないです。ただ、外国関連の授業は多いと思います。語学が嫌いな人は苦痛に感じるほど、専攻の語学を読んだり書いたりしないといけないですが、そうでない人にとっては、楽しいと思います。
    • 講義・授業
      専攻語学で書かれた本を読む講読の授業が多く、4回生になっても専攻授業があります。最初はクラス制度なので、その中で友人をつくることもできます。他コースの授業を取ることもできるので、自分の興味に合わせて学ぶことができると思います。
    • 研究室・ゼミ
      外国人教授のゼミもあるので、日本語以外の言語で論文を書いたりディスカッションをしたりするゼミもあると思います、
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターはありますが、学内のセミナーなどの主催がメインで、個人面談をしてもらってもあまり親身にはなってくれません。
    • アクセス・立地
      せまいキャンパスですが、10分ほどの休み時間で移動しなければならないので、結構しんどいときもあります。駅からは近いです。
    • 施設・設備
      図書館は新しくなり、設備が良いように感じます。学食は狭く、時間次第では座れないこともあります。単科大学なので、大きい教室の数は多くなく、高校の教室みたいな教室が多々あります。
    • 友人・恋愛
      1、2回生の専攻授業は毎日あり、クラス制度なので、クラブやサークルに入ってなくても友人はできます。ただ、留学などで卒業する年はバラバラなことが多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英米文学、英語学、商業英語、外国の生命倫理など。
    • 所属研究室・ゼミ名
      生命倫理ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      どこから人の命ははじまるのか。代理母について。
    進路について
    • 就職先・進学先
      高校教師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      内定をもらえたのが私立学校だけだったから仕方なく。
    入試について
    • 学科志望動機
      英語が好きで外国語大学に行きたかったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      レーゼクライス
    • どのような入試対策をしていたか
      センター比率が高いので、センター中心に対策した。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 中国学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2015-06-23投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      規模が小さい分、人と深く関わることが出来、少数精鋭の人間関係を築くことが出来る。
      やる気さえあれば語学についてかなり詳しく細かく学べる。
      とにかく図書館の蔵書が異常に深い。マニアック。
    • 講義・授業
      マニアックな授業から王道まで分野が限られる分ある意味で幅の広い授業体系。
      外国人の講師も多いのが魅力的。
    • 研究室・ゼミ
      選択肢はそう多くないが、どれも少人数なので自分の好きなことを好きなように出来る。
      大きな大学にはない自由さがある。
    • 就職・進学
      学部毎にもさほどバラつきはなくかなり高い就職率を誇る。
      ただし近年よく聞くようなお節介なサポート体制は皆無なので、学生が自分で全部やる。
      何もかも手助けして欲しい人には絶対に向かない。
    • アクセス・立地
      三ノ宮から30分以内なのでアクセスは悪くないが、最寄り駅及びキャンパス周辺に商業施設や娯楽施設はなし。
      すごく田舎。
      慣れると愛着が湧くので問題はなかった。
    • 施設・設備
      パソコンの数が恐ろしく少ないが、まあなんとか凌げる。
      あと食堂もちょっと狭い。
      ただ構内で迷うことは絶対にないし、うろうろしていれば必ず何処かで知り合いに会えるので寂しくはならない。
    • 友人・恋愛
      生徒数が少ないので良くも悪くもとにかく遊びたいという人には向かない。
      まわりにいる人のレベルが高く、また案外色々な地域の人が集まるので友人関係はオススメできる。
      行動範囲を広げる意味でも恋愛は学外がオススメ。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      中国学科だったので、中国語。
      歴史や文学、社会的な論述から物語まで幅は広い。
      またスピーチコンテストなどもあるので、意欲があれば相当学べる。
    • 所属研究室・ゼミ名
      日本語学研究のゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      日本語の方言やアクセントなど文法的なことも踏まえて学んだ。
    進路について
    • 就職先・進学先
      百貨店での販売
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      学生時代のクラスメートの半数が、留学により卒業を先送りにしたため、私が社会人になっても友達は学生だった。
      だから平日に休みが欲しかったから。
    入試について
    • 学科志望動機
      外大を卒業する以上は、英語だけでなくその他の言語を学ぶべきだと思い中国学科を志望した。
      全くの初心者だったが問題はなかった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      現役時代は自主学習。
      浪人時代は駿台予備校。
    • どのような入試対策をしていたか
      とにかくセンター試験対策。
      教科を絞れるので必要なものだけを。
      英語だけでなく4教科バランス良く、合計点で競えるように。
      もしも理数系に抵抗が少ない、あるいは浪人するのであれば、理科だけでなく数学Iをダメ元で受験して保険にするのもあり。
    この口コミは参考になりましたか?
47件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

神戸市外国語大学の画像 :©Hasecさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

京都府立大学
京都府立大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:60 - 66
★★★★☆3.97 (71件)
京都府/公立
国際教養大学
国際教養大学
ワンランク上にチャレンジ
偏差値:66 - 68
★★★★☆4.23 (22件)
秋田県/公立
茨城県立医療大学
茨城県立医療大学
併願校におすすめ
偏差値:57 - 62
★★★★☆4.24 (17件)
茨城県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。