みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸市外国語大学   >>  口コミ

神戸市外国語大学
出典:Hasec
神戸市外国語大学
(こうべしがいこくごだいがく)

兵庫県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.98

(150)

神戸市外国語大学 口コミ

★★★★☆ 3.98
(150) 公立内29 / 83校中
学部絞込
1501-10件を表示
  • 女性在校生
    外国語学部 ロシア学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      意識の高い生徒が多いので、大学で語学を勉強したいと思っている学生にはとても良い大学です。休学費がいらないので、多くの生徒が休学して留学に行っています。
    • 講義・授業
      外大ですが、語学だけでなく興味のある分野を広く学べる機会があります。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミが始まり、語学系のゼミだけでなく法経商系のゼミもあります。なので在学中の興味によって学びを変えられるのが良いところです。
    • 就職・進学
      ほとんどの学生が就職し、大手企業への就職実績があります。またキャリアサポートセンターで面接練習や添削などサポートもしていただけます。
    • アクセス・立地
      最寄りは学園都市駅で、周りに大学がたくさんあるので、大抵の飲食店はあります。
    • 施設・設備
      ラーニングコモンズで勉強できます。学校自体が小さいので、移動が便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      小さい大学なので、知り合いがたくさんできます。
    • 学生生活
      サークルの数は少ないです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一回生はロシア語の基礎 二回生からは講読の授業で様々な分野のロシア語を読み訳します。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      航空業界
    投稿者ID:485862
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    外国語学部 英米学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      この大学の良い点は、少人数教育であることです。友達も作りやすいと思います。英語が好きな人は楽しく学べると思います。小さくのんびりとしています。その雰囲気が好きな人には良いかもしれません。派手な大学生生活をしたい人には向いていません。
    • 講義・授業
      充実していると思います。
      良い先生がたくさんいます。
    • アクセス・立地
      地下鉄の駅が目の前にあります。
      近くにコンビニや飲食店などあります。
      バスや電車など、比較的通学しやすいです。三宮まで電車で27分です。神戸の中心地ではありません。
    • 施設・設備
      お昼時食堂はいつも混みます。
      あまり広くありません。
      朝早く掃除してくれる清掃員の方のおかげで
      綺麗です。
      トイレも綺麗です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      真面目な人が多めです。
      クラス制度があるので、良いです。
      クラスメイトそれぞれが、
      日本各地から集まってくるので
      楽しいでしょう
    • 学生生活
      皆それぞれに楽しんで取り組んでいると思います。学祭は小規模ですが美味しいものが食べられます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      英語を学びます。小説や論文を読んだり会話の授業があったりします。
    投稿者ID:485222
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      アットホームで教授や先生との距離感が近いです。 就職課の方々も優しく親身になって相談に乗ってくださいます。大学で真剣に語学を勉強したい学生には良い環境です。ですが私立大学のような華々しいキャンパスライフを思い描いている人には向いていないと思います。
    • 講義・授業
      有名な本を出している先生もいて質の高い授業が多いです。授業のことで質問をしても丁寧に答えていただけます。
    • 研究室・ゼミ
      いろいろな分野の中から興味のある事柄について学ぶことができ非常に意義のある研究をすることができました。
    • 就職・進学
      就職セミナーも定期的にひらかれており満足しました。旅行、メーカー、商社への就職が多いです。
      就活へのサポートはやや少ないような気がします。就活時はキャリアサポートセンターで添削をしてもらうのにも予約がすでに埋まっていることが多いため、即座の対応は厳しいところがあります。
    • アクセス・立地
      地下鉄の駅を出てすぐに視界に入ります。
    • 施設・設備
      最近新しい建物ができより便利になりました。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:481149
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    外国語学部 国際関係学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      集まる学生が個性豊かで、たくさんの刺激を受けることができた。留学する人も多かったが、バックパッカーで旅行する人もいたりして、自分がやりたいことをする、という人が多い。
      コース選択がないので、必須科目も少なく、自分の好きな授業を好きなだけ取れたのは、とても良かった。
    • 講義・授業
      ネイティブの先生の授業は、先生の質がバラバラなので、悪い人に当たると退屈かもしれない。ただ、人柄はいい人が多い。
      出席してるだけで単位が取れる授業は多くないので、授業に出てテスト勉強もしっかりする必要がある。
      講義内容は、私が取っていた授業は面白いものばかりだった。ある程度知識がある前提で授業が進むので、自主勉強もしていた。
    • 施設・設備
      大きい大学に比べたら、学生会館や図書館の大きさに不満を感じると思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      こじんまりした大学だから、友達ができやすい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は国際関係の基礎科目を履修。科目は大まかに、政治・経済・文化にわかれている。2年次からは、分野を絞りながら、その分野の発展内容を履修。3年次からゼミに所属。卒業には卒業論文の提出が必須。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      紙関係のメーカー/営業
    投稿者ID:478831
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    外国語学部 ロシア学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      少人数で授業が受けることができて、身につきやすい。
      また、会話の授業が多いので、会話の練習が出来る。
      英語の授業が少し少ないと思うのがデメリットである。
    • 講義・授業
      先生方はとても知識の豊富な人が多く、授業もためになる。
      しかし、少し難しい授業も多く途中でつまずくとなかなか立ち直れないのも現実である。
      この辺は改善していってほしい。
      また授業中に回答をきちんと説明してくれない先生もいる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの数自体が少ないと思う。
      しかし内容は充実している。
    • アクセス・立地
      キャンパスへは通学しやすい。地下鉄な近い。
      しかし、キャンパス周辺は地下鉄の駅とスーパーぐらいしかなく、
      大学生が思い描くような、カフェなどはない。
    • 施設・設備
      あまり充実していない。
      学内には食堂、購買、自動販売機しかなく、
      ATMすらない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      充実していると自分では思っている。
      サークルに多く所属していると、もっとたくさん知人が出来るだろうと思う。
    • 学生生活
      人数に比べてサークルの数は多いと思う。
      しかし学祭などのイベントは、学校の規模自体が小さいので小さい学祭となっている。
      内容は充実していると思われる。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      ロシア語を勉強する。
      一年からスパルタ式にロシア語を頭に詰め込まれる。
      ロシア語の単位が全て取らないと、2年次に進級できない制度となっているので、嫌でもみんな勉強している。
      発音、キリル文字から教えてくれる。
      2年3年とあがるごとに難易度は高くなり、購読の授業も増えていく。バイトとの両立が難しい点もある。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      航空会社
    投稿者ID:478617
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    外国語学部 中国学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      外国語とその国を専門的に研究したい人以外にはおすすめしたいとは思いません。外大では、選択すれば3年次から語学と並行して社会科学や人文科学の専門的授業を受講することはできますが、将来どの道に進むにしても、経済、政治、法、理系科目等を専門的に学んだという肩書きを得ることは出来ません。たとえ外大で語学以外にどんな授業を取ったとしても、初めに見られるのは専攻科目だと思います。私自身、他大学への編入や大学院への出願の際に、前の専攻が外国語だったという理由で受け入れてもらえないことが有りました。事実、海外の大学院では、米大学を除いて、出願条件として学士の専攻科目が限定されている事が多いです。語学と云う物は、勉強のやり方さえ分かっていれば、自分の力である程度は出来るようになります。あとは経験です。言語や文化を研究したい人には、外大は最適な場所です。まだ将来の夢がハッキリしていなくて、ただ海外に興味があるというだけならば、外国語に限定せず、他大学に進み、自分で色んな場所へ赴き、自力で自らのキャリアを海外へと繋げていく方が自分の糧にもなります。大学の海外提携大学の多さも、あまり関係ないと私は思います。
    • 講義・授業
      カリキュラムは上手く組まれていると思うが、結局は自分がどれだけ練習に時間を費やすかによって語学習得レベルは変わってきます。
    • 研究室・ゼミ
      理系以外の幅広い分野がカバーされていると思うが、正直、1,2年次は副専攻科目の基礎的な科目しか勉強できず、3年次からようやく副専攻の専門的科目を受講できるようになるので、2年の後期にゼミを決め始めるというのは少し難しいと感じた。
    • アクセス・立地
      学園都市の付近は、遊べないが快適に生活はできる。三宮は近いけど大阪には劣る。大阪は結構遠い。
      神戸市西区は平和だった。坂が多い。
    • 施設・設備
      図書館が小さい。敷地範囲的に難しいかもしれないが、大学の研究の質を高めることにも繋がる部分なので、もう少し利用価値をあげられるといいと思う。でも、司書の方も親切で、映画などを見られたのは最高でした。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      この点に関しては個人差があると思う。外大で派手な人も、マンモス私大にいけば普通の人。真面目に勉強したければ真面目に学校生活は送れる。人間関係は学校内だけに限らないので、そこを重要視する必要はないと思う。神戸に住んでいることに変わりはないので自分次第でどこにでも行けるしどんな人とも関われる。好きにしたらいいと思う。
    • 学生生活
      わからない。文化祭等は開催されていたが市民のふれあい祭り程度の規模だったと思う。サークルは、近隣大学のサークルにもお邪魔できるみたいなので、スポーツなど本格的にやりたい人はできると思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      外国語学と言語学は違うので注意してください。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:478188
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目に勉強がしたい人にはもってこいだと思います。周りも真面目な学生が多く、授業も少人数でかなりきっちり教えて貰えます。また、周りに帰国子女なんかがゴロゴロいるので、すごくいい刺激になりました。予習復習が大変でしたが、卒業してからあそこまで英語を勉強して本当に良かったと思っています。私は大学を休学し海外でインターンシップをしましたが、インターンシップでも全く問題がないほどの英語力が身についていました。
      英語以外にも幅広く授業があり、外国語大学と言いつつもかなり広い知識を学べるのではないかと思います。私は在学中に、ミクロ経済学・マクロ経済学・統計学・臨床心理学・英米文学などたくさんのことを学びました。
      この辺りの授業で習ったことは社会に出て本当に活きています。
      私はこの大学が第1志望ではなかったのですが、心の底からここを出て良かったと思っています。
      就職活動も全く苦労せず、志望していた企業に内定をいただけました。英語を活かした上で何が出来るか、きちんと考えて行動できる人にとってはとてもいい環境だと思います。
    • 講義・授業
      自分から求めに行けばとても親身に教えてくれます。私もよく授業後に質問しに行っていました。
    • 就職・進学
      サポートはほぼ使わなかったのでわかりませんが、周りにも就職活動でとても苦労している人は特にいなかったと思います。強いていえばベンチャー志望は少ないかもしれません。ただベンチャーに行きたい人であれば、大学から何人出ているとかはほぼ関係ないかと思います。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      都内ベンチャー企業(1000人規模)
    投稿者ID:477507
    この口コミは参考になりましたか?

  • 男性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語を学ぶ事はもちろんのこと、英語を用いての国際問題の議論や、翻訳通訳といった実践で使える英語を学べるのがこの大学の強みです。また、外国語大学でありながら経済系や法律系のゼミもあり、生徒は幅広く学べる機会を与えられています。
      講義も少人数制をとっているものが多く議論などが活発に行われるため講義自体の理解も深まります。
      講義以外にも留学生やALTとのチャットがあり、そこで自らの専攻語学を鍛えることも出来ます
      ボランティア活動にも活発的な大学であり、特に通訳などといった直接語学と関係のあるボランティアの募集が多い事も良い点かと思います
    • 講義・授業
      少人数制である為教授との距離が非常に近く、一人一人と授業内外でコミュニケーションをとってくれます。専攻語学以外の講義は全て選択式なので自らの興味のある分野を集中的に学ぶことも出来ますし、これまで興味のなかった分野を選択し、知識を得ることもできます
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは3年生から始まりますが、2年生の後半時点で研究室訪問などを繰り返し自分の興味のあるゼミの面接を受けます。ゼミでは基本的にテーマは生徒の意思が尊重されるため学びたい事を学ぶことが出来ます。担当の教授は可能な限り生徒のしたい事に対して全力でフォローしてくれます
    • 就職・進学
      大学全体として非常に高い就職率を維持しています。大手からベンチャー企業まで就職先は様々です。外資系などへの就職は特に強い傾向にあります。また、教員免許もとれる大学なので教員となる生徒も多数います
      就活ではキャリアサポートセンターがESの添削から面接対策まで全ての面倒を万全の体制で見てくれます
    • アクセス・立地
      地下鉄の駅から徒歩3分であり、通学はとてもしやすいです。
      また神戸の中心地にも地下鉄1本でやく20分ほどでアクセス出来ます。
      大学が集まる学園都市なので治安もよく落ち着いた街並みが広がります
    • 施設・設備
      トイレに関してはこの頃改修工事をした関係でものすごく綺麗です。また、図書館や、新たに増設された建物に関してはかなり綺麗で、勉学に集中出来る環境作りがなされてます。
      ただ、部室棟に関しては年季が入っており、綺麗とは言えないです
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手航空会社
    投稿者ID:477340
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性在校生
    外国語学部 英米学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国際関係学科の学生以外は3年次にコース科目を選択しますが、語学文学コース、総合文化コースより法経商コースが人気らしく、毎年かはわかりませんが、今年はゼミから溢れる学生が多いらしいです。法経商コースの学生を受け入れてくれるゼミが他のコースにもないとなると、法経商コースの学生はコース変更をせざるを得なくなり、単位の取得に影響します。外国語学部なのに法学や商学、経済・経営学を学べるのは本学の良いところなので、あとはもう少し環境が整っていればいいかなという感じです。外国語も法学、経済・経営学系も学びたい学生にはおススメです。大学のキャンパス自体もとても小規模で、講義間の移動もラクラク。キャンパス内で迷うことはまずないです。また、学生の人数も少ないので、別の学科の友達も多くできます。食堂で友達を見かけて手を振ったら、その隣で一緒にご飯を食べていた友達の友達も友達だった…みたいな方が日常茶飯事です。人と人の距離が近いのも本学のいいところだなと思います
    投稿者ID:470623
    この口コミは参考になりましたか?

  • 女性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      非常に真面目な学生が多く、ボランティア活動や、サークル活動を通じて自主的に言語を学ぶ環境にある。ネイティブの教授から講義を受けられ、留学する生徒も多い。
    • 講義・授業
      熱心な教授が多く、一般教養から専門分野まで様々な講義を受けることができる。ネイティブ講師の講義が限られていることが唯一のマイナス要因。
    • 研究室・ゼミ
      2年次の後期ごろからゼミ生を募集している担当講師の先生と面談し、所属ゼミを選択する。3年次よりゼミが始まり、教授の課題に取り組む。
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターが学内に設置されており、予約制で就職相談や面接対策に対応していただける。学年全体に向けてのセミナーや、企業説明会を毎年開催している。
    • アクセス・立地
      最寄駅は学園都市で、地下鉄沿線です。ほかの大学が多く集まる駅なので飲食店や商業施設が近くにある。
    • 施設・設備
      図書館は休日には民間向けに開館していることがあり、自由に出入りできる。また、食堂や、自習室、構内の屋外ベンチで休憩や話し合い、勉強ができる。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属する学生が多く、学科外の生徒や、二部生の年の離れた友人を作ることができる。語学系なので女子学生が割合的に多い。
    • 学生生活
      学祭ではそれぞれ部活恒例のイベント等を催し、食べ物や踊りなどから異国文化体験ができる。語劇際にも力を入れている。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年次には主に基礎科目や一般教養の分野で学び、3.4年次からはより自分の興味のある分野の科目を選択し学んでいく。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      機械メーカーの総合職
    投稿者ID:494775
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

1501-10件を表示

基本情報

住所 兵庫県 神戸市西区学園東町9-1
最寄駅 神戸市営地下鉄西神線 学園都市
電話番号 078-794-8121
学部 外国語学部、 外国語学部第二部
概要 神戸市外国語大学は、兵庫県に本部を置く公立大学です。通称は「神戸市外大」。1946年に設立された、神戸市立外事専門学校を前身とし、1949年に設置された単科の公立大学で国内唯一の、公立外国語大学です。政財界やマスコミ関係、研究者においても多数の著名なOB、OGを輩出しているほか、著名な教員も多く所属していることで有名です。 神戸市内にあるキャンパスには「外国語学部」では6つの学科があり、英米、中国、イスパニア、ロシアの各学科の学生は3年次になると、語学文学、法経商、総合文化、国際コミュニケーションのいずれかのコースに所属します。毎年12月には「語劇祭」という各学科の劇団が、それぞれ専攻する言語で演じる伝統行事が開催され、風物詩となっています。

この学校の条件に近い大学

おすすめのコンテンツ

兵庫県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸市外国語大学   >>  口コミ

神戸市外国語大学の学部

オススメの大学

札幌医科大学
札幌医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.05 (85件)
北海道/公立
和歌山県立医科大学
和歌山県立医科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.76 (40件)
和歌山県/公立
首都大学東京
首都大学東京
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.06 (409件)
東京都/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。