>>     >>     >>  口コミ

神戸市外国語大学
出典:Hasec
神戸市外国語大学
(こうべしがいこくごだいがく)

兵庫県 / 公立

偏差値
公立大

TOP10

偏差値:60 - 62

口コミ:

3.80

(64)

神戸市外国語大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.80
(64件) 公立内44位 / 77校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.73
  • 研究室・ゼミ
    3.44
  • 就職・進学
    3.50
  • アクセス・立地
    3.66
  • 施設・設備
    2.95
  • 友人・恋愛
    3.71
  • 学生生活
    3.67
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

64件中 1-10件を表示
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 イスパニア学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-25投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学生が皆勉強熱心で、休み時間も食堂で仲間同士勉強している様子がよく見られました。強い志を持った学生が学ぶのに、とても適した大学だと思っています。
    • 講義・授業
      イスパニア学科は、有名な文学者の著書を訳したり、南米やスペインの歴史について学んだりととても授業内容が充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      自分が興味のある分野であれば、比較的自由にテーマを選択できると思います。
    • 就職・進学
      就職率も非常に高く、就職を希望した学生のうちほぼ全員が、いつも就職することが出来ています。
    • アクセス・立地
      すぐ近くに地下鉄があり、大きなバス亭もあります。バイクや車での通学も認められています。近くにアパートも多くあるので、徒歩で通う学生もいます。
    • 施設・設備
      少し古いですが、こじんまりとしていて過ごしやすいです。
      patioと言って、中庭が作られており、学生がスポーツをしたり、昼食をとったり出来るようになっています。
    • 友人・恋愛
      気の合う仲間が多く、個人的には一生付き合える仲間や友人が出来て本当に良かったと思っています。サークルや部活を通して、恋人になる人もいます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一回生の時は、英語とスペイン語の言語の他に、言語学や心理学など幅広い分野を学びます。二回生からは興味のある分野の学習を伸ばしていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      保険代理店/総合職/営業
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 中国学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      中国語をしっかり学びたい、身につけたい方には最適の大学だと思います。
      中国語の習得に重要な発音に力を入れており、スピーチコンテスト等でも優秀な成績を多くおさめています。
    • 講義・授業
      語学だけでなく、経済や法律、心理学など興味のある授業を選択できる
    • 研究室・ゼミ
      上にも述べたように語学を極めるゼミから法律や経済を学ぶゼミ、心理学などを学ぶゼミなど幅広い分野のゼミをせんたくできる
    • 就職・進学
      就職実績は比較的幅広い業界に広がっており、サービス業からメーカー、商社、金融など様々な企業で活躍する先輩がいる。
    • アクセス・立地
      大学の周りには学生マンションも多く一人暮らしもとてもしやすい。駅前に大学があるので通学も便利。
    • 施設・設備
      近年設備の充実に強化しているようで、整ってきている。まあまあよい
    • 友人・恋愛
      やはり外国語系ということで、女子の割合が多い。女子が多い割にはみんな仲が良く人間関係もよい。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      主に中国語。1年次には発音を中心に基礎を習得する。2年次には日常会話などをメインに習得。3年次、4年次になると新聞などの読解等にはおる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性在校生
    外国語学部第二部 英米学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-24投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専攻科目の内容が思ったよりは薄い感じがする。でも、自分次第では高めるとこまで高めることはできる。クラスの仲がとてもよく、男女の壁がない。授業の前後は必ず喋ってる。とにかく、外大自体がめちゃくちゃ楽しいから、ほんまに大好きになる!と思います。
    • 講義・授業
      教授の授業は結構しっかりしているけど、講師の先生はゆるい先生が多い。宿題が少なく、予習が少ない。これまた自分次第。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミが始まり、それぞれ好きな分野がゼミで研究できる。アットホームなゼミが多く、ゼミ合宿なるものもあって、メンバー同士仲良く充実しているそう。
    • 就職・進学
      実際さほど知らないけれど、先輩は有名どころに就職している方もいるし、グランドスタッフ、企業の海外担当など、やはり外国語に関する就職が多いみたい。英語の先生にもなれる。サポートなしで就職する先輩も少なくないそうな。
    • アクセス・立地
      なんせ地下鉄が高い。三ノ宮から30分弱?ぐらい。周りは緑がいっぱい、教習所もある。4つの大学が密集している学園都市。
    • 施設・設備
      伊勢志摩サミットとかで使われてる4ヶ国語同時通訳システムがある。かっこいい。図書館も使いやすい。DVD見放題なの良い!
    • 友人・恋愛
      めちゃくちゃ、めちゃくちゃ楽しい!先輩も同期も、ほんまに良い人ばっかりやし、本当の意味で個性が強い人が多くて、留学生とも仲良くなれる。恋人がいる人はとても多い(らしい)。男女の仲もいい。小さい大学だから、他大学と違って先輩後輩の関係が強くて、サークルとかが違うくても知り合う機会がめっちゃある。友達の友達はすでに知り合いだったパターンめっちゃ多い。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語。会話、購読、発音、文法、など。あと兼修言語は、イスパニア(スペイン)、中国語、フランス語、ロシア語、ドイツ語。基本的に外国に関すること。経営、経済、法律もしばしば。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性在校生
    外国語学部 英米学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-21投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で語学を専門に勉強したい学生には非常に良い大学だと思います。1、2年次は必修の英語が週6コマ、3、4年次は週2コマあり、講読だけでなく会話や作文もあり総合的な語学力が身につきます。
    • 講義・授業
      ネイティヴスピーカーの教授もいらっしゃるので、英語で授業が行われることもあります。外国語学部ですが、語学だけでなく、政治経済・心理学などの授業を履修することもできます。
    • 研究室・ゼミ
      3年次からゼミが始まります。私は文学のゼミに所属していますが、10人ほどの規模でアットホームな雰囲気です。
    • 就職・進学
      外国語大学なので、商社・メーカー・物流・メガバンクなど海外展開している企業に就職する生徒が多いです。就活セミナーや学内説明会はありますが、サポートは不十分だと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は神戸市営地下鉄の学園都市駅です。駅から徒歩3?5分です。学校の周りは、スーパーやレストラン等があり、過ごしやすいと思います。
    • 施設・設備
      学内の施設が一部新しくなり、使いやすくなりました。構内にパソコンがたくさんあり、場所によってwifiを使えます。不満点としては、食堂が狭く、席が空いていないことがあるところです。
    • 友人・恋愛
      規模の小さな大学なので、サークルや部活の種類は少なめです。しかし、近くにある兵庫県立大学と合同のサークルがあります。1、2年次はクラスがあるので、学科内で友人を作りやすい環境だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1、2年次は語学文学・政治経済など幅広い一般教養科目から選択し、学びます。3年次からゼミが始まり、自分の興味のある分野を深く勉強します。ゼミのコースは、語学文学、総合文化、法経商、ICC(全てのコース科目が英語で行われ、通訳や翻訳の授業を履修できる。ICCに入るためには、2年次にTOEICスコア提出と面接有り。)
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 中国学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2016-10-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      みんな中国語を1から学ぶのでクラス単位で仲が良く、頑張りあえる環境です。発音からしっかり教えてもらえるので、実際に3年生で留学に行ったときも中国人にきれいな発音と褒めてもらえました!交換留学制度もあるので、金銭的に不安がある人もがんばれば留学に行けます。また、語劇に参加すれば学年超えて友達が増えます。他にも部活動やサークルに入る人も多く、充実した学生生活が送れると思います。
    • 講義・授業
      中国学科の先生は熱心に教えてくださる人が多いです。中国と交流のある先生がほとんどなので、授業中に実際に中国に行ったときの話や現在の中国についても教えてもらえます。
    • 研究室・ゼミ
      3年生からゼミが始まりますが、2年生の後期に募集があり興味のあるゼミを選択します。ゼミは語文、法経商、総合文化の3分野あり、それぞれ先生の担当分野によって特徴をもっています。語学を極めるのもできるし、それ以外に気になる分野を勉強することもできます。また他学科との交流が広がる場でもあり、ゼミ活動を通して新たな友達ができます。
    • 就職・進学
      キャリアサポートセンターがあり、なんでも相談にのってくれます。またOB.OGの連絡先を教えてもらって普段聞きにくいことを聞く機会を設けてもらったり、エントリーシートの添削もしてもらえます。
      外大は製造業や金融業だけでなく、ホテルや航空会社の就職実績もあります。海外志向が強い人が多いため、将来海外関係の仕事がしたい人は他の大学より話を聞く機会は多いと思います。
    • アクセス・立地
      学園都市駅から徒歩3分でつくアクセスの良さは他の大学にはない利便さがあると思います。また、周辺で一人暮らしする人も多く、バス使用者も多いです。バスの本数も多いので交通面で不便なことはあまりないです。
    • 施設・設備
      図書館が日曜日休みという点と法律、経済系の分野の本が少ないです。しかし映画が無料で貸し出ししてくれたり、パソコンもあらゆる場所で使えるので学校で課題をする人が多いです。また、講堂が新しく増設され、勉強スペースが増えました。
    • 友人・恋愛
      大学自体があまり大きくないので、ほぼみんなと知り合いになります。特に部活動に所属していると体育会のイベント等で友達の輪はぐっと広がります。他にも語劇で他学科の人と仲良くなったりもします。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専攻は中国語の発音から始まり、文法、そのあとは物語や新聞、古文を習います。選択科目は自分が気になる授業を取ることができ、法律、経済、語学、文化など多岐に渡ります。その中で興味を持った分野のゼミを選択します。
    進路について
    • 就職先・進学先
      中堅メーカー
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性在校生
    外国語学部第二部 英米学科 / 在校生 / 2016年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    • 総合評価
      授業内容はとても充実しています。しかし、やはり学校が狭いので交友関係は広がりません。1人嫌いな人ができてしまったら、かなりの頻度で会うことになってしまいます。
    • 講義・授業
      オールイングリッシュの授業など、これぞ外大!という授業が豊富です。
    • 研究室・ゼミ
      英米学科でいうと、法経商・英語学・英米文化文学の三種類があります。どれも興味深いです。
    • 就職・進学
      大学側は多くいろいろなことを開催してくれますが、参加するかしないかは自分次第で、丁寧にお世話してくれるというわけではありません。個々の努力次第です。
    • アクセス・立地
      最寄駅は学園都市駅です。徒歩で急げば五分で着くほどに近いです。立地条件は最高です。
    • 施設・設備
      狭く、古い印象を受けます。大きなビル、マンションといった感じです。
    • 友人・恋愛
      個々の努力次第ですが、人が少ないので交友関係が広がるということは少々難しいと思います。
    • 学生生活
      サークルに参加していましたが辞めました。飲み会の強要はどこのサークルも同じなのでしょうか。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次ではそれぞれの専修語学と兼修語学を学びます。三年次からはそれぞれのコースに分かれてまなんでいきます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性卒業生
    外国語学部 英米学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-17投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      外国語が好きで、外国語や海外について総合的に学びたい人、関心がある人にとっては最高の場所だと思います。卒業後の進学、就職に関しては自分次第ですが、全国各地から色んなバックグラウンドを持つ学生が集まる大学なので卒業後も幅広く色んな分野で活躍している先輩方が多く、視野が広がると思います。
    • 講義・授業
      言語学だけでなく文化、文学、経済、法学など様々な講義があり、自分で選択することができるので興味を持っている分野の講義をしっかり学べると思います。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはそれぞれの教授の説明をよく聞いて、内容だけでなく教授の人柄やゼミの雰囲気も重要視して選ぶのが良いと思います。卒業後も何かと相談にのってくれる良い先生のゼミに入ることができて本当によかった、充実していたと感じています。
    • 就職・進学
      就職、進学は自分の選択次第です。特別この大学だから優遇されるというような特典は無いと思いますが、いつでも相談にのってくれる就活相談センターがあります。
    • アクセス・立地
      駅から近く立地は良いですが、周りにレストランやカフェがたくさんある場所ではない(それで実際に困ったことはありませんが)です。周囲は他の大学と住宅が多く、治安は極めて良いので下宿性も安心して通える大学です。
    • 施設・設備
      単科大学ということもありそんなに大きなキャンパスではありませんが、最近は新たな施設が増設され、より使いやすくなっています。
    • 友人・恋愛
      全国各地から様々なバックグラウンドを持つ学生が集まるので色々な価値観を持つ友人ができ、とても刺激的で視野は確実に広がります。また、周囲に全く違う学科がある他の大学もいくつかあるので交流もあります。
    • 学生生活
      サークルは多数あります。特に毎年開催している語劇祭はかなり熱心に各言語の学生が取り組んでいます。また、ボランティア活動もさかんで学生として通訳に参加できる機会があるのも外国人観光客の多い神戸ならではの特徴です。全体的に明るく、社交的な学生が多いので学校生活は楽しいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの全ての能力を上げることができるように授業が構成されています。英会話の授業ではスピーチをすることもあり、人前でちょっとしたプレゼンテーションを経験していたのは卒業後もとても役立ちました。リーディングではニュースや文学、詩、映画など様々なジャンルを取り扱うのでとても勉強になります。1,2年が英語スキルの基礎レベル向上、3,4年はスキル向上を求めつつ、内容を掘り下げるという授業になっていきます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ファッション業界の接客業
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      外国人のお客様が多い、海外支店とのやり取りがある、ということで英語を活かせると思い入社しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性在校生
    外国語学部 イスパニア学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-15投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      スペイン語を学ぶには最適の環境です。少人数ですし、縦の交流もさかんで、一学年上下の学年ならほぼほぼ知り合いになれます。また、スペイン語圏の国に興味をもつ人も多く、留学先も英米学科に引けを取りません。
    • 講義・授業
      少人数制なので、気軽に質問できます。また、ラテン系の気さくな先生が多いので、授業はいたってなごやかに進んでいきます。前学長がイスパニア学科出身ということもあり、この大学のイスパニア学科は優秀な先生が本当に多いです。
    • 研究室・ゼミ
      種類こそ少ないですが、人数が少ないので、先生にかなり丁寧にアドバイスをもらえます。終始なごやかです。ちなみに、イスパニアの先生方には、文学系、言語学系、南米古代文明系、文化系のだいたい4種類の方がいます。
    • 就職・進学
      いい意味で自分がある、悪い意味でのんびりすぎる印象です。スペイン語を使える企業に就職する人が多いため、大手志向ではないようです。
    • アクセス・立地
      近くには何にもありません笑。電車通学の人は大多数が三宮を経由して通っていますが、地下鉄が長いので、なかなか不便です。
    • 施設・設備
      公立大学なのでお金がありません。近年トイレが綺麗に改装されたり、新しくカフェスペースができたりしていますが、教室は高校の教室みたいです。ただし、よくある大講堂みたいな椅子と机ではないので、かなりゆったり使えます。
    • 友人・恋愛
      人数が少ないので、顔見知りはかなり増えます。恋愛もさかんだと言えるでしょう。留学先で恋人を作る人も多いですよ!
    • 学生生活
      イスパニア学科は、一学年40人と英米・国際関係学科より少ないですが、その分クラスメイトの仲はいいです。主な学科間の交流は第二言語の英語の授業だけで、あとはサークルによります。各言語の語劇団はかなりのクオリティです!
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年は文法や会話、発音をみっちりやります。二年からは講読が増え、少しずつスペイン語を読んでいきます。二年の後期にゼミを決め、三年から所属します。三年は講読3つ、作文1つ、会話1つになります。四年も専攻があり、ここが他の大学と違うところですが、講読2つ、会話1つ、作文1つになります。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手自動車部品会社の総合職
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      バイクが好きなので、あえて最終品メーカーではなく、あらゆるメーカーさんと取引がしたいと思ったため。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    男性在校生
    外国語学部第二部 英米学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学習環境が整っておりとても充実した学習ができる手助けが得られる。また学生の意識がとても高くいい刺激がたくさん受けられる。
    • 講義・授業
      先生はみんな学会のエキスパートばかりで本当に飽きない授業ばかり。
    • 研究室・ゼミ
      就職に強いゼミが多く、将来を見据えた研究ができるため文句なし。
    • 就職・進学
      毎年ほぼ100パーセントの就職率で、教員の個別対応も十分にいきとどいている。
    • アクセス・立地
      バス、地下鉄の駅からすぐ近くにキャンパスがあり、徒歩で通える範囲にもマンションが多いのではなまる。
    • 施設・設備
      Wi-Fiも使えるし、自主学習、グループワークができるスペースもある。
    • 友人・恋愛
      アットホームな大学でまずひとりぼっちになることはないとおもう。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語の読解力、国際政治、国際経済、オーラルコミュニケーション、外国の文化
    この口コミは参考になりましたか?
  • 神戸市外国語大学
    女性在校生
    外国語学部 国際関係学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-05投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      こじんまりとした学舎に少数?中人数の授業。
      何かに出会うのも、成長するのも、自分次第という感じ。
      交換留学など、費用を抑えて行ける留学制度はまだまだ採用人数も少なく、難関ですが、学べることは多いと思います。
    • 講義・授業
      先生次第、学生次第、という感想。
      積極的に参加するほど、知識が深まるし、無関心であるほど、楽しくないと思う。
    • 研究室・ゼミ
      学びたい分野が見つかるとは限らない。
      途上国での開発に興味がある学生にはおすすめ。
    • 就職・進学
      他大学と比べると業界別講座が少ない印象。
      就職率は95-100%
    • アクセス・立地
      周辺にはこれと言って何もないが、駅から徒歩3分なので通いやすい。
    • 施設・設備
      不便は感じない程度。図書館は洋書が揃っており、外国語の勉強がしやすい環境。
    • 友人・恋愛
      15ー20名程度のクラス分けがされており、狭く深く付き合える友人が見つかる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      国際関係学科では、文化、経済、政治の3つの視点から現代社会を学ぶことができる。
    この口コミは参考になりましたか?
64件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

兵庫県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

オススメの大学

京都府立大学
京都府立大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.97 (89件)
京都府/公立
国際教養大学
国際教養大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.04 (26件)
秋田県/公立
茨城県立医療大学
茨城県立医療大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.27 (22件)
茨城県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。