みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋市立大学

名古屋市立大学
出典:Gnsin

名古屋市立大学

(なごやしりつだいがく)

愛知県 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.80

(249)

概要

名古屋市立大学は、愛知県名古屋市に本部を置く公立大学です。通称は「名市大(めいしだい)」。旧制名古屋女子医科大学と新制名古屋薬科大学を統合し、1950年に設立されました。名古屋市や愛知県以外の他県からの入学者が多く、全国でも数の少ない芸術工学部や、試験日程が中期日程で組まれる薬学部に入学者が多いです。 大学本部を置く桜山キャンパスには「医学部」「看護学部」、田辺通キャンパスには「薬学部」、滝子キャンパスには「経済学部」「人文社会学部」、北千種キャンパスには芸術工学部が4年間通います。なお、教養教育科目を有する学科は、1年生の間は滝子キャンパスに通学します。日本の地理上、ど真ん中に位置する大学としてPRしています。毎年各種国家試験にも高い確率で合格者を出すなど、就職率でも実績を残しています。

偏差値

偏差値
50.0 - 67.5
センター
得点率
64% - 89%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
67.5
口コミ
3.9830件
学科
医学科
学べる学問
医学
偏差値
55.0
口コミ
4.0024件
学科
看護学科
学べる学問
看護
偏差値
60.0
口コミ
3.6369件
学科
公共政策学科、マネジメントシステム学科、会計ファイナンス学科
学べる学問
政治学 経営学・商学
偏差値
57.5
口コミ
3.8069件
学科
心理教育学科、現代社会学科、国際文化学科
学べる学問
心理学 児童学 教職(幼稚園) 社会学 文化学
偏差値
62.5 - 65.0
口コミ
3.8637件
学科
薬学科、生命薬科学科
学べる学問
薬学
偏差値
50.0 - 52.5
口コミ
3.7920件
学科
建築都市デザイン学科、情報環境デザイン学科、産業イノベーションデザイン学科
学べる学問
建築・土木・環境工学 情報工学 美術・デザイン 映像 機械工学 ...
偏差値
57.5
口コミ
0件
学科
総合生命理学科
学べる学問
生物学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 3.80
(249) 公立内 58 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.55
  • 研究室・ゼミ
    3.68
  • 就職・進学
    3.73
  • アクセス・立地
    3.21
  • 施設・設備
    2.96
  • 友人・恋愛
    3.56
  • 学生生活
    3.40
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      学生生活全般を振り返ると、交友関係などが充実している。公務員になりたい人にとっては、公務員講座などの制度が整えられていて、とてもよい環境だと思う。
      どの学科に進んでも、取れる授業に差はなく、いつでも進路を考え直すことができるところが魅力的だと思う。
    • 講義・授業
      講義授業の内容については、教授が一人で説明をして終わる授業や、単位を取るためだけに受ける授業があり、つまらないと感じることがある。
      単位については、レポートよりもテストが多い。
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      自分の学びたいことを学ぶことができた。
      講義も充実していて、留学制度も充実していたので、多くの友達が留学していました。卒業後海外で働く友達もいて、いろんな選択肢をすることができる学科だと思う
    • 講義・授業
      聞いているだけの講義ではなく考えさせられたり、プレゼンテーションを行なったりと参加型の講義も多かった。
      先生方も丁寧でいい先生ばかりでした。
  • 男性在校生
    在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      各々が自分のやりたいことを学べる点はとても素晴らしいと思いますが、積極性が求められるのでそれがないと学ぶことが楽しいと感じずに学生生活を終えてしまうように感じるからです。
    • 講義・授業
      講義中の雰囲気については、ほんの一部のやる気のある人だけが授業をまじめに聞いて、それ以外はだいたい後ろの方でだらけている、もしくは寝ているという状況だからです。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    73人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    73人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    73人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    73人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    73人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    多い
    73人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    73人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    73人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    73人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    73人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    73人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    どちらともいえない
    73人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    73人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    どちらともいえない
    73人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    73人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    73人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    女性が多い
    73人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    どちらともいえない
    73人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    73人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    実家暮らし
    73人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

入試

学部別入試一覧

一般入試

前期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期、後期

一般入試

公立大学中期日程

一般入試

前期、後期

一般入試

後期

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 232,000円 535,800円
地域外 332,000円 535,800円

合格体験記一覧

  • 人文社会学部国際文化学科の合格体験記

    女性在校生
    • 名古屋市立大学人文社会学部国際文化学科
    • 一宮西高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    私は古文漢文を重点的にやりました。私は最初本当に国語が苦手で、60点台をとったこともありました。古漢が足を引っ張っていたのです。そこで、単語を覚えるなど基本的なことからコツコツやり続け、その後12月頃からセンター過去問を解きまくって感覚をつかむようにしていました。その結果、センター本番では両方満点をとることができました。

    【2次・個別】
    たくさん演習をしてください。その大学の過去問であったり、その大学の傾向に近い問題をたくさん解いてください。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学に関しては、量をこなすことに尽きると思います。数学はパターンなので、問題に慣れることが大切です。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    英語はより多くの単語を覚えてより多くの文章を読むことです。語学勉強に近道ってないと思うので、地道にやっていくしかありません。私は文章を読んでわからなかった単語リストを作って暇な時にずっと読んでいました。あとは、電子辞書でなくて紙辞書を積極的に使ってください。それで、引いた単語にはマーカーを引くようにすること。自分が何回も引いてしまっている単語が一目でわかります。本当に効果がありました。

    【2次・個別】
    とにかく、いかに早く英文を読めるかどうかが鍵なので、沢山英文を読んでください。

    社会

    【センター】世界史B、倫理、政治・経済
    世界史は重要な出来事の年号はどんどん押さえていこう。そうすると出来事の順序が整理されて考えやすいと思います。

    理科

    【センター】
    やはり理科も量をこなすことですね。いろいろなタイプの問題を解くことをお勧めします。

  • 人文社会学部心理教育学科の合格体験記

    女性在校生
    • 名古屋市立大学人文社会学部心理教育学科
    • 豊橋東高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問を10年分解いた。 古文漢文はやれば点数が伸びる分野なので重点的に勉強した。

    【2次・個別】
    センター試験と違い記述の問題の分量が増すため、過去問や模試などで時間配分に慣れておく必要がある。名古屋市立大学においては問題量はそこまで多くない。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    問題集を繰り返し説いた。 模試とかで分からなかったものとその類題を完璧に解けるようにするといい。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    過去問を解いて時間配分を覚えた。 一番確実に点数が伸びるのが文法なのでネクステージはやり込んだ。

    【2次・個別】
    とにかく記述が多いうえに問題数も割とある。しかし自由英作文は毎年比較的書きやすいテーマが選ばれている傾向があるため、接続詞や言い回しなどのストックを増やしておけばそこまで難しいものではない。

    社会

    【センター】日本史B、倫理、政治・経済
    日本史は過去問や模試で間違えたものをすべて覚える。解いた問題量が解ける問題量に直結する科目なので間違えたところは確実に覚える。間違えた回数の多いものは山川の日本史用語集などでチェックを入れておいて試験前に確認しておくと良い。

    理科

    【センター】生物Ⅰ
    過去問を10年分解き、類題も解く。 暗記科目の色が濃いので繰り返すことが大切。

  • 経済学部マネジメントシステム学科の合格体験記

    男性在校生
    • 名古屋市立大学経済学部マネジメントシステム学科
    • 星城高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    センター過去問を常にといていました。あとはそのやり直し

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター試験過去問を常にといていましま。あとはそのやり直し。

    【2次・個別】
    赤本をずっとといていました。傾向をつかみ 対策をとっていた

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    なにもしてない。 速読英単語を常に読んでいた

    【2次・個別】
    赤本と英単語ちょうを常にやっていた。 あとは学校の先生に英作文の添削を頼んでいた

    社会

    【センター】倫理、政治・経済
    センター過去問を常にといていましま。あとはそのやり直し

    理科

    【センター】生物
    教科書とセンター試験過去問 常に教科書を読むことが秘訣です

倍率

文・理 文系 理系 医学系 芸術・保健系
倍率 2.75 ~ 14.80倍 3.53 ~ 10.75倍 7.22 ~ 21.77倍 2.77 ~ 10.40倍

基本情報

住所 愛知県 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
最寄駅 名古屋市営地下鉄桜通線 桜山
電話番号 052-853-8005
学部 医学部看護学部経済学部人文社会学部薬学部芸術工学部総合生命理学部

おすすめのコンテンツ

ライバル校

愛知県で評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋市立大学

名古屋市立大学の学部

医学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 3.98 (30件)
看護学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.00 (24件)
経済学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.63 (69件)
人文社会学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.80 (69件)
薬学部
偏差値:62.5 - 65.0
★★★★☆ 3.86 (37件)
芸術工学部
偏差値:50.0 - 52.5
★★★★☆ 3.79 (20件)
総合生命理学部
偏差値:57.5
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

国際教養大学
国際教養大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.20 (58件)
秋田県/公立
京都府立大学
京都府立大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 4.01 (150件)
京都府/公立
大阪府立大学
大阪府立大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.83 (312件)
大阪府/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。