みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  政策科学部   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

立命館大学
出典:Whity
立命館大学
(りつめいかんだいがく)

私立京都府/円町駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 62.5

口コミ:★★★★☆

3.83

(1872)

  • 女性卒業生
    卒業生 / 2013年入学

    積極的に動けるがどうかが充実のカギ。

    2018年03月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    政策科学部政策科学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      この学科での学生生活全般を振り返ると、積極的に動ける人間は学びの多い学科であったと感じた。ゼミや授業の選択肢が幅広く、自分の選択次第では学びの幅も大きく広がるだろう。充実している点としては、留学や課外授業、就職支援などのサポートが多岐にわたっており、様々な経験を積むことができる。また、法学や経済学、環境系など幅広い学問を全般的に学びたい人にとってはおもしろい学科だと思う。卒業後は、周りの友人たちのレベルが高かったので一流企業に就職した人が多く、社会人になってからそうした友人たちと話をすることで刺激をもらえている。
    • 講義・授業
      悪い
      講義の内容については非常に幅広い選択肢の中から自分が興味のある分野を選んで受講できる。しかし、課題や授業においては自分から積極的に学びに行く姿勢を持っていないとただ時間をやり過ごすだけになってしまった。単位については成績の優劣はあるにしろ、不合格になることはあまりないように感じた。履修の組み方については、1年生の時に先輩から組み方について教えてもらえる機会があるのでそこで知ることができる。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      ゼミが始まる時期については、3回生からなので適切だと思う。選び方は園遊会というゼミの教授と直接話してゼミで学ぶ内容について理解するチャンスがあるので選択を間違うことはないと思われる。ゼミでの活動はフィールドワークやアンケート調査など、これまでの通常の講義とは違う学びの仕方なので、おもしろかった。ゼミ生同士のつながりは自分の所属していたゼミでは薄かったが、ほかのゼミでは飲み会や懇親会をよく開催していたゼミもあったのでゼミによるといえる。卒論については、この学部では提出が必須でないためモチベーションは低かった。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績については有名大学ということもあり、周囲はほとんどが東証一部上場企業に就職した。サポートについては学内で多数の説明会やセミナー、事前講座などが開かれており、積極的に利用すればかなりの情報を得られることができるだろう。自分の就職活動は思っていたよりはうまくいったと思う。就活時期には大学の友人のサポートやアドバイスも大事にしていた。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅は茨木駅で。京都、梅田どちらにも近いので学校終わりに遊びに行ったりバイトに行くのにちょうどよい立地だと思う。駅から大学までは専用の歩道が整備されており、安全。学校の周りは住宅街でお店はあまりないが、学内のカフェや公園は充実している。住んでいる人が多い場所はJR,阪急の駅の近く。飲みや遊びに行くことが多い場所は京都の河原町か梅田。
    • 施設・設備
      良い
      キャンパスについては新設されたということもあり非常に綺麗で使いやすい。しかし、食堂は学生数のわりにせまく、昼休みには長蛇の列ができていた。図書館は非常にひろく蔵書数もおおい。席数も多く、テスト前だけでなく常に学生でにぎわっていた。
    • 友人・恋愛
      良い
      学内の友人関係については学科内の友人が多かった。留学やサークルで出会った友人もいた。サークルには入っていなかったが、それなりに友人はできた。恋愛関係については学科内、ゼミ内でのカップルが多いように感じた。友人や恋人ができやすいばしょはやはりサークルか、バイトと感じる。
    • 学生生活
      良い
      サークルは参加していなかったが、様々な種類のサークルがあり充実していた。活動場所は自分の通うキャンパスではないことも多々あるのでそこは注意したほうがよい。イベントは新歓祭や学生祭など。アルバイトについては京都、梅田でやっている人が多かった。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は法律や経済学など一般的な学問を広く学ぶ。必修科目についてはこれらの講義とされている。2年次はそれをさらに深めたような講義が多かった。3年次はゼミが始まるため普段の講義もゼミでの内容に寄せた講義を選択することが推奨されていた。4年次は必要単位を取り終えているということもあり、あまり講義は受けていなかった。卒論についても提出が必須でないため自己満足で終わった。
    • 就職先・進学先
      大手化学メーカーの総合職
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:426842

立命館大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  京都府の大学   >>  立命館大学   >>  政策科学部   >>  口コミ   >>  口コミ詳細

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1661件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.83 (869件)
東京都新宿区/飯田橋駅
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.93 (1959件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
理系のオススメ大学
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.93 (1959件)
東京都千代田区/御茶ノ水駅
北里大学

北里大学

40.0 - 62.5

★★★★☆ 3.92 (473件)
東京都港区/広尾駅
中央大学

中央大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.85 (1661件)
東京都八王子市/中央大学・明星大学駅

立命館大学の学部

法学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 3.75 (212件)
経済学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.70 (170件)
経営学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.77 (190件)
文学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.83 (406件)
国際関係学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.24 (107件)
産業社会学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.81 (252件)
政策科学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.80 (94件)
映像学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.84 (37件)
理工学部
偏差値:50.0 - 57.5
★★★★☆ 3.79 (136件)
薬学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.70 (46件)
生命科学部
偏差値:50.0 - 55.0
★★★★☆ 3.52 (59件)
情報理工学部
偏差値:52.5
★★★★☆ 3.92 (61件)
スポーツ健康科学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.25 (71件)
総合心理学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 4.01 (20件)
食マネジメント学部
偏差値:57.5
★★★★☆ 3.67 (3件)
グローバル教養学部
偏差値:-
☆☆☆☆☆ - (0件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。