みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  早稲田大学   >>  口コミ

早稲田大学
出典:user:Kure
早稲田大学
(わせだだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:62.5 - 70.0

口コミ:★★★★☆

4.03

(2261)

早稲田大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.03
(2261) 私立内59 / 568校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.80
  • 研究室・ゼミ
    3.80
  • 就職・進学
    3.82
  • アクセス・立地
    3.88
  • 施設・設備
    3.88
  • 友人・恋愛
    3.79
  • 学生生活
    4.25
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

22611-10件を表示
  • 女性在校生
    政治経済学部 政治学科 / 在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      集まっている学生達が一般にしろ内部生にしろ間違いなく日本のトップレベルです。そんなレベルの多くの学生から刺激を受けられるのは早稲田の政経ぐらいだと私は思います。
    • 講義・授業
      ハイレベルな講義が行われている。
    • 研究室・ゼミ
      これからだが、興味をそそられるゼミが多い。
    • 就職・進学
      先輩達の実績は日本最高峰だと思う。企業だけでなく、様々な分野で活躍しているところも大学に懐の大きさを感じる。
    • アクセス・立地
      新宿にも近く、キャンパスへのアクセスも素晴らしい。
      何よりキャンパスまでの雰囲気が早稲田な感じで最高。
    • 施設・設備
      3号館は快適すぎてやばい。図書館も大きくて快適だし、もう少しで戸山キャンパスにアリーナも完成する。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私は国際学生寮に入居しているため、入学前から友達ができてよかった。
      入寮するにはたいへんですが、同じ部屋に留学生がいることでとても刺激をうける。
    • 学生生活
      無理なく参加できているので充実している。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      7 : 3
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      希望は国連職員
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      世界の未来を明るいものにしたい
    投稿者ID:463290
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    先進理工学部 生命医科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      研究と就職、双方が限りなく強い学科であり、学生にも優秀な人が多い。外部からの評価も高い。理工学部自体学内でも恵まれている環境だが、生医は早稲田のなかでも一番優遇されている。資金面でも研究環境でもある。
    • 講義・授業
      教授は一流で、厳しくも充実した講義がある。英語での講義あり
    • 研究室・ゼミ
      微生物も情報も化学も、様々な研究室があり、外部との繋がりも強い
    • 就職・進学
      ほぼ全員が一流企業に就職するか、博士過程に進んだ。就職はこの上なく強い。製薬や化粧品、化学メーカーや商社など、何れも世界をリードする企業ばかり決まっていた。
    • アクセス・立地
      若松河田は地味な場所だが西早稲田キャンパスの環境はピカ一。学生にとっては至高の環境で、本当に早稲田でよかったと思える。
    • 施設・設備
      河田町キャンパスはとても新しく高価な機器が揃っている。医科学研究施設として国内有数と言われていた。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数の学科のためとても仲がよい。早稲田は交流が盛んであるため、恋愛もしやすい。
    • 学生生活
      早稲田は日本一です。夜も朝も関係なく息抜きが出来、課題を片付ける日々はとても充実して楽しかった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:434697
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    文学部 文学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年06月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      教育学コースに在籍しています。同じ文学部でも他のコースの人たちはなかなか同期や先輩後輩と交流がないと聞きますが、教育学コースは縦横のつながりが非常に太く、ゼミもすぐに始まるので有意義な大学生活になりました。
    • 研究室・ゼミ
      教育学コースでは、2年生からすぐにゼミが始まります。4つゼミがある中から、2年生は一つ、3年生は2つ、4年生は一つ以上選択します。基本的にグループで各ゼミのテーマに即した課題を設定し、研究を行います。3年間のゼミを通して様々なスキルが身についたと感じています。
    • アクセス・立地
      高田馬場が最高。早稲田自体も美味しいお店がかなりあります。西武新宿線沿線は家賃も安い。
    • 施設・設備
      戸山キャンパスはいつも工事中。多分2020年とかはすっごい綺麗になってるはず。
      あと、全然関係ないけど留学がしやすい。僕はスペインに1年間留学しました。
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルは日本の大学の中で一番多いと言われているだけあって、本当になんでもあります。
    学科に関するコメント
    • 所属研究室・ゼミ名
      高等教育論ゼミ
    • 面白かった講義名
      ドンキーコングを教授がプレイするのを見る講義
    • 学科の男女比
      6 : 4
    投稿者ID:434009
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    基幹理工学部 表現工学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      表現工学科では人工知能やIoTなどの最先端な分野からデザインや映画まで幅広い分野が学べます。現代、新しい価値観の創造が求められています、科学や芸術を理解した上での高度な表現の実践、そしてコミュニケーションの幅を拡げる技術の開発において活躍できる人材は、非常に多くの分野からの要請が見込まれます。そういう意味で表現工学科は最適な学科です。
    • 講義・授業
      表現工学科は、科学技術と芸術表現の融合による表現形態の模索に挑戦し、新たな学術領域を切り開くことを理念として設立され、人工知能やIoTやCGや人間工学などの最先端の分野からデザインや映画まで学べます。映画では是枝監督が講義をしてくれます。
    • 研究室・ゼミ
      講義形式の授業ばかりでなく、作品制作などの実習による授業が多く設置されていることも特長であり、知識の獲得とともに技術の修得も目指しています。さらに、キャリアデザイン、プロジェクト学習などの演習形式やプロジェクト参加形式の授業が2年次から配置され、体系的な学習環境を実現しています。
    • 就職・進学
      メーカーや情報通信関係や放送業界や広告代理店などが多いです。早稲田大学のブランドは強いですね。
    • アクセス・立地
      困ることはないです。新宿も渋谷すぐいけます。
    • 施設・設備
      設備は整ってます。理工キャンパスは本キャンより質素ですがとてもきれいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      表現工学科は可愛い女の子が多いです。
    • 学生生活
      早稲田大学のサークルの数は日本一でとにかく楽しいです。
    学科に関するコメント
    • 学科の男女比
      6 : 4
    投稿者ID:423821
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    政治経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      充実している点としては、教授や友達のサポートがしっかりしており、勉強しやすい環境が挙げられます。
      また、校舎がとても綺麗だったり、学校内の雰囲気も良いので、学校に来たいという気持ちになることが出来ます。
      卒業後は様々な業界で活躍している卒業生が多くいるので、その方たちと学生時代の思い出を語るのが楽しいです。
    • 講義・授業
      講義や授業の内容については『マイルストーン』という雑誌に詳細が書いてあるので、それを見ると良いと思います。講義中の雰囲気は、私語も少なく、授業に集中できる雰囲気です。課題に関してはあまりありませんが、自分で勉強をしておかないと単位を取ることは難しいです。履修の組み方については、学生事務所や先輩が相談に乗ってくれます。
    • 研究室・ゼミ
      良いゼミと悪いゼミの差が激しい。良いゼミだと就職活動までしっかりとサポートをしてくれるが、悪いゼミに入ると教授の理不尽な言動と常に向かい合わないといけないので、授業を受けるのが苦になる。卒論のテーマについては、完全に自由なゼミと決められたテーマで書かないといけないゼミがある。
    • 就職・進学
      就職活動についてはキャリアセンターのサポートがあるが、自分から主体的に動かないとサポートを受けることは出来ない。
    • アクセス・立地
      最寄駅は東西線の早稲田駅。高田馬場駅から徒歩15分くらい。飲み会は基本的に高田馬場である。学校の周りには多数の飲食店はお弁当屋さんがあり、職についてはとても充実している。
    • 施設・設備
      キャンパスは狭いが、校舎が縦に長い。またどの校舎もきれい。特にトイレはきちんと整備されている。
      図書館の蔵書数はとても多く、中央図書館に加えてそれぞれの学部にも図書館がある。パソコンルームの数も多く、パソコンを用いた課題をするにも困ることはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      1年生の時の語学の少人数クラスで友達を作りやすい。しかし、友人を最も作ることが出来るのはサークルなので、新刊コンパに積極的に参加して友人を作ると良いと思います。
    • 学生生活
      早稲田大学には数多くのサークルがあり、ジャンルも様々です。なので、1つは自分の興味のあるサークルを見つけることが出来ると思います。それぞれのサークルで合宿やBBQ、スキーなどのイベントをしており、活動は充実しています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次には語学の必修と経済学の基礎を学びます。
      2年次には1年生のときに学習した内容を少し難しくしたものを学びます。また、語学の必修もあります。2年生の夏にゼミの選考があるので、それまでに良い成績を取っておくと、自分の希望するゼミに行きやすくなります。
      3年次からは専門性が高くなり、それぞれの興味に応じた授業を履修します。語学の必修がなくなります。また、ゼミのカツ度も本格的に始まります。
      4年次も基本的には3年次と同じですが、夏ごろから卒業論文の執筆作業があります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      教育業界
    投稿者ID:427287
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    文化構想学部 文化構想学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 2| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      心理学を学びたい人はよくできる環境
      生徒間でやる気なさが激しい
      各分野の先生がほぼ揃っている
      必修が多いため、自由度が少ないけど、同級生とは仲良くなりやすいと思う。
    • 講義・授業
      様々な分野の先生がいて、一通りの内容を学べる
      カリキュラムが良いと思う
      一方で、専門分野に興味が持てない、内容を勘違いして入部すると辛い
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは自由に選べる
      卒論も選べるので、将来に関して無駄なくできる
      ゼミによってカラーがだいぶ違う
      転ゼミも、しやすあ
    • 就職・進学
      教授側からのサポートはほぼないかも
      別の大学や院希望者は自力でやる必要がある
      就活は大学のキャリアセンターを利用すれば良いのかも
    • アクセス・立地
      駅からやや遠いが都内で好立地
      周辺に美味しいお店も多い
      建物もわりかし綺麗だが、ほかのキャンパスにはやや遠いかも
      (ほかの大学に比べれば近い)
    • 施設・設備
      基本座学
      もう少し実験系の授業があると良いかも
      ソフトが入ったパソコンが完備されているので、課題等はしやすいと思う
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      様々な人がいるので、出会いは広がる
      (人数や入学形態が広い分、人の質はピンキリ)
      きちんと過ごせるサークルや部活を見つけることが大切
    • 学生生活
      部活や活動がしっかりしてるサークルは充実している
      大学イベントは普通
      サークルによりけりなので、選ぶと良いと思う
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      2年生までは各分野をひととおり学ぶ
      3年生から興味のある分野を選ぶシステム
      卒論も担当教授と相談して作成、興味のある分野が見つからないとつらいかも
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      公務員の専門職
    投稿者ID:426885
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 健康福祉科学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      人間について文系理系の境なく、さまざまな視点から学び考えることのできる学部である。わたしが学びたいことを学べる学部なので、授業に行くことが大学に入る前と比べて楽しい。
    • 講義・授業
      講義は、あらゆる分野の研究をしていた教授がもともと研究していたことをさらに応用して、より良い生活を求める学問が多く、面白い。興味深い授業が多いと感じる。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミが始まるのは3年生からだが、1.2年生の時からどこのゼミに入るかを考える機会が設けられている。そして、2年生の秋から冬にかけてゼミ選考が始まるようだ。
    • 就職・進学
      就職実績については、多方面への就職実績があり、自分がやりたいことがあり努力をすればどこにでも就職は可能だそうだ。きちんとポリシーを持って大学生活を送れば大丈夫だ。
    • アクセス・立地
      最寄駅は都心からは離れていて、駅からキャンパスも学バスに乗る必要があるため、多少時間はかかる。ただ、都心の喧騒から離れて、静かな環境下で学業に集中できる。
    • 施設・設備
      キャンパスについては冬は寒いが夏は涼しくて過ごしやすい。教室についてはまあまあである。図書館や自習室、運動用施設は揃っており、快適である。私は気に入っている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は人数が多いのでいろんな人と知り合うことができ、交友関係はとても広くなる。いろいろな人と知り合うことで今までの閉鎖的な交友関係を変えれた。
    • 学生生活
      サークルはとても穏やかで居心地のいいサークルなので、サークル活動がとても楽しい。大学で授業を受ける時も一緒に受けたり、活動がない日は一緒に遊びに行ったりする。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は必修科目を中心に基礎的な内容を学ぶ。2、3年生は1年生時に学んだ基礎を元に応用的な内容を学ぶ。4年生はゼミ中心となり、自身の研究に集中することができる。
    投稿者ID:427998
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    法学部 / 在校生 / 2016年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      名前の知れた大学なのてで、卒業後は、そこそこの有名企業への就職ができそう。また、学生が多いので、大学内に活気があると感じます。通っていて。とても楽しいです。
    • 講義・授業
      講義、徐行の内容は、とても充実しています。あくまでも教授の一方的な授業には間違えありませんが、随時、質問などを受け付けて、生徒のやる気を引き出しています。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミですので、専門的な内容になりますが、授業終了後も、分らなかった内容については、個別に教えて頂けますので、助かります。
    • 就職・進学
      就職、進学実績ですが、私は就職希望のため、OGの実績をみると、まずまず大手の企業の実績もあり、満足のいくところです。
    • アクセス・立地
      最寄駅からは、それほど遠くないので電車通学でも大丈夫です。また、通学路には各種店舗がありますので、退屈しません。
    • 施設・設備
      キャンパスについては、歴史のある大学のため、とても風格があります。ただし、設備についは、あまり古いとは感じません。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内のサークル活動ですが、非公式でかなりのサークルがありますので、積極的に取組めば、かなり学生生活が楽しめます。
    • 学生生活
      私は非公式のテニスサークルに所属しています。週に1、2回の活動で、随時、懇親会も実施していて、楽しんでいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、一般教養、専門教養と単位の取得が必要です。語学もあります。2年次も同様です。2年までに単位をとっていれば、3年次から楽ができると聞いています。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手の総合電機会社の総合職
    投稿者ID:426585
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    商学部 / 在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      校風は自由であり、自分から進んで動くことで大きく成長出来る環境にあります。充実している点としては、寄附講座などの授業が発展していて、有名人がゲストスピーカーとして来る点です。講義内容が面白く、聞いていて飽きない授業が多いと思います。
    • 講義・授業
      単位については、テスト直前に対策して間に合うものもあれば、日頃コツコツ勉強することで、高評価がもらえる授業もあります。多くの学生は、マイルストーンで楽単を探し、履修を組みます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは充実していると思います。2年の秋から選考が始まり、3年から本格的にゼミ活動が始まります。選択するゼミによって、活動内容が異なります。
    • 就職・進学
      就職実績は、私大でトップクラスである。サポートについては、OB訪問や、インターンを単位に参入できる授業などがあります。
    • アクセス・立地
      最寄駅は早稲田です。駅から大学までは徒歩5分なので、立地条件は良いと思います。住んでいる人が多い場所は、早稲田駅や高田馬場駅周辺、西武新宿線沿いです。
    • 施設・設備
      教室については、空き教室は多く存在し、コンピュータルームも授業を行っていなければ、つかうことができます。多くのサークルは、部室のような施設が文キャンの隣にある部室棟のような施設で活動しています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学内の友人関係は、サークルで同じ学部の人で仲良くやりやすいと思います。恋人ができやすい場所は、サークルです。サークル内で付き合うと、こじれやすく、別れたらサークルをやめてしまうケースが多いです。
    • 学生生活
      サークル活動は充実しています。テニスサークルに入っているのですが、上下の仲が良く、テニサーのイメージとはかけ離れたいいサークルの雰囲気です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、必修科目で数学や会計学などを学びます。必修が多いので自分で選べる授業がすくないです。卒業論文は、所属するゼミによって、文字数や研究内容が異なります。
    投稿者ID:429193
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      選択授業の幅が広く、専門外の内容も学ぶことができる。教職取得が必須ではないため、自分が興味を持ったことがあればなんでも学ぶことができる環境にあったと思う。
    • 講義・授業
      自分が積極的に参加すれば、教授もそれに応えてくれる。質問などに対していい加減な対応をされたことはない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの選択肢が多くはないうえに、希望したゼミに入れるわけではない。希望者の多いゼミは偏るため、第一希望から落ちた学生が第三希望にも入っていなかったゼミに配属されることがある。
    • 就職・進学
      大学から働きかけてくれるということはなかったように感じる。自分で情報を取りに行けばサポートしてくれるが、手厚いサポートというイメージはない。
    • アクセス・立地
      教育学科の建物は最寄駅から遠い。他の学部は5分あれば到着できるのに、5分前だと授業に間に合わない。周囲に飲食店が多いのはよい。大学の学食までは異常に遠い。
    • 施設・設備
      他の学部は教室の机にコンセントがあったり、教室自体が明るく、空間が広かったりするのに、教育は教室が基本的に狭い。コンセントもない。Wi-Fiが通っていない。学部の図書館が他学部の建物の中にある。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      さまざまな背景の学生がいるので、自分の価値観が変わったり、今まで考えてこなかったことを考えるようになったり、人として成長できたと思う。
    • 学生生活
      大学内で最大規模のサークルなだけあって、1人では絶対にできなかったことを経験することができた。辛いことも多かったが、貴重な体験ができたと思うと、やった価値があったと思える。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1?3年まで必修で教育学について学ぶ。教育学の歴史を始め、哲学的な内容や、教育心理学など、幅広い分野を学ぶことができる。3年次にゼミに所属し、4年次に卒業論文に取り組む。卒業論文で取り扱うテーマも自由度が高かった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      電子部品メーカーの総合職
    投稿者ID:429205
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

22611-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

ライバル校

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  早稲田大学   >>  口コミ

早稲田大学の学部

オススメの大学

東北医科薬科大学
東北医科薬科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.64 (82件)
宮城県/私立
青山学院大学
青山学院大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.94 (920件)
東京都/私立
岩手医科大学
岩手医科大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.42 (52件)
岩手県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。