みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  早稲田大学   >>  口コミ

早稲田大学
出典:user:Kure
早稲田大学
(わせだだいがく)

東京都 / 私立

偏差値
私立大

2

偏差値:61 - 67

口コミ:

3.97

(1254)

早稲田大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.97
(1254件) 私立内75位 / 505校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.74
  • 研究室・ゼミ
    3.75
  • 就職・進学
    3.78
  • アクセス・立地
    3.85
  • 施設・設備
    3.83
  • 友人・恋愛
    3.71
  • 学生生活
    4.06
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

1254件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    基幹理工学部 機械科学・航空学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017-01-24投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      機械系の学科ですが航空系・材料系・応用数学系など機械分野以外の研究室もあり、多様な学科です。立地は良いですが他の私大同様研究設備が貧弱で、マンモス私大にありがちな雑多な教育が行われているのが現状です。
    • 講義・授業
      4力(機械力学・流体力学・材料力学・熱力学)に力を入れていて、機械系の基礎となる知識はある程度身に着けることができます。しかし設計製作の授業が少なく、機構学やメカトロニクスといった普通の機械科にあるような授業がないので、その辺は自分で勉強する必要があります。しかし裏を返せばその分卒業が楽なので、労せずして大企業に就職できます。
    • 研究室・ゼミ
      学科名で「航空」を標榜していますが実際に航空宇宙工学を研究しているのは3,4つ程度です。しかし3年次にゼミナールがあり専門分野を早い時期から学べるので、そこはおすすめできます。
    • アクセス・立地
      西早稲田駅と直接つながっているのでアクセスはかなりいいです。
    • 施設・設備
      設備は一部老朽化しているところもあり、お世辞にも充実しているとは言い難いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    法学部 / 在校生 / 2015年入学
    2017-01-04投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 1| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      本気で法律を勉強している学生が大半なのですが、良くない学生もいます。
      基本的にはいい学部だと思います。
    • 講義・授業
      1年次からしっかりと憲法等を学ぶことができます。
      覚えることは多いですが、きちんと授業を聞いて勉強していれば単位は取れます。
    • 就職・進学
      就職率が良いとはよく聞きますがその実感はありません。
      先輩が就活に苦労しています。
    • アクセス・立地
      とても良いです。
      飲食店や居酒屋が手頃な値段で近くにあります。
      ラーメンはとても美味しいです。
    • 友人・恋愛
      基本的には友人関係も恋愛関係も充実しています。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法学部 / 在校生 / 2013年入学
    2016-12-21投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      素晴らしい大学・学部だと思う。「人種のるつぼ大学」といわしめられるだけに、他大学と比べて多種多様な人がおり、非常に刺激を受け続けた4年間だった。私はこの大学は第1志望ではなかったが、再度受験しても早稲田法に入りたいと思う。
    • 講義・授業
      充実はしているが、学生のモチベーション次第で大きく変わると思う。学問に主体的な学生にとっては最高の学び場だと思う一方、学問に全く関心がない人にとっては授業の難易度からして苦しいものだと思う。
    • 研究室・ゼミ
      国際舞台の最前線で勝負できる法律ゼミであり、人生で一番充実した2年間をゼミで過ごせた。仲間も目的意識が高く、先生も学問に留まらず、社会人・人間として大事なことを根本から優しく教えて下さる素晴らしい先生だった。
    • 就職・進学
      よく慶應大学と比較されるが、早稲田法学部については全く遜色ないものではないかと個人的に感じる。全体の半分程度は公務員や法曹に流れるため、母体数こそは少ないが優秀な就職実績を残していると思う。また、就職活動を通じて、大学・学部の恩恵をひしひしと感じた。
    • アクセス・立地
      早稲田駅から大学まで徒歩5分圏内であるため、全く気にならなかった。
    • 施設・設備
      学部図書館・コンビニ・生協・ラウンジ・清潔感ある建物等、他学部と比較してかなり充実していると思う。
    • 友人・恋愛
      半数の人は法学サークルに所属するため、法学部内での仲は深まる。ただ、そこから外部(他サークルや他団体)に出ない傾向が高く、もったいないことに8号館で4年間を完結させてしまう人が多い。他学部からは、「8号館の民」「ガラパゴス法学部」と揶揄されることもある。
    • 学生生活
      非常に充実していた。サークルの活動を巡り、協力して大きなイベントを成し遂げたしたこともあればつまらないこと喧嘩もしたこともあり、でも最後は打ち上げで肩を全員で組んで校歌を歌える、良い仲間に出会えた。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年は3法(憲法民法刑法)を学び、2年以降は6法(商法刑訴民訴)を一部必修・一部選択で学んだ。一方、グローバル科目といって他学部の授業も履修可能である。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      グローバル×法律の知識が最も生かせる環境だと思ったから。また、待遇・やりがいも良く、自分のモチベーションにつながると感じたから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    国際教養学部 国際教養学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      自分はいわゆる純ジャパです。
      一年生の頃は自分の不能さと周りの帰国に打ちのめされることかと思いますが、その分だけ成長できます。
      早稲田のなかでもキャラの濃い学部なので、「うちの学部」という気持ちがとても大きくなる学部ではないでしょうか?
      サークルやバイトしてる暇ないと聞いていましたが、そんなことありません。結構やってる人います。
      とにかく負けないという気持ちでいれば、純ジャパでも恐れる必要はありません。
    • 講義・授業
      美術に関する授業はあまりありません、注意。
      リベラルアーツをうたいながらも、実用科目にかたよっています。
      専門知識を身に付けたい人にはおすすめしません。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミは必須ではありませんが、ほとんどの人が入っています。
      ゼミによって卒論の厳しさがかなり違うので、自分が就職するか大学院進学するか考えた上できちんと調べてください。
    • 就職・進学
      先着ですが、大学で面接対策などしてます。
      Silsか外資系や商社が多いし強いです。
      逆にその他の業界だとSILSのことを理解していない人事が多いので説明がめんどくさいかもですね。
    • アクセス・立地
      駅チカなのはかなり助かります。
      毎日馬場から通うのは地味に大変かと、、。
    • 施設・設備
      近年校舎がどんどん新しくなってます。
      ちょうど工事中にあたると辛いですが、全体的に綺麗です。
      大学内に博物館があるのは素晴らしい点だと思います。
      博物館実習が学内で受けられるので。
    • 友人・恋愛
      早稲田は人数が多いので自分次第でたくさんのひとと会えると思います。
      いうまでも、ですがSILSで外国人の友達たくさんできます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      全て英語で行われます。
      第二外国語はその言語で行われます。
      リベラルアーツなので、浅く広くです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学院進学。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    創造理工学部 環境資源工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      他の学科に比べ人数が少ないので仲間と切磋琢磨できる。1年次から専門的な分野について話を聞く講義がある。
    • 講義・授業
      学科の授業では、卒業したOBの方や資源系の企業の方が講義を行うこともある。
    • 研究室・ゼミ
      元々は資源工学科という学科名であったため、資源系の研究室が多くを占めている。環境系の研究室は少ない。学科を選ぶ際にはパンフレットなどを読み、慎重に選ぶと良い。
    • 就職・進学
      資源(石油、鉱物)系の企業に就職する人の割合が多くなっている。
    • アクセス・立地
      最寄り駅は地下鉄の西早稲田駅で、駅から大学が直結しているので通学しやすい。
    • 施設・設備
      理工学部のキャンパスは実験設備などは充実しているが、授業を受ける教室や周辺は狭く、常に混雑している。人数の割にキャンパスが狭い。
    • 友人・恋愛
      学科は少人数なのですぐに仲良くなれる。実験が多くあり、協力して取り組むことも多いので充実している。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年次から研究室の教授が何を研究しているか聞く講義がある。資源開発や探査、評価、環境物質の調査などを学ぶ。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 英語英文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語を様々な角度から学びたい人にとってはすごく良い環境が整っていると思います。
      また、英語のみならず一般教養も学ぶことができます。
    • 講義・授業
      個性豊な教授が多く、飽きることなく楽しく授業を受けられるので充実しています。
    • 研究室・ゼミ
      3年からゼミが始まり、自分の研究したい内容に沿ってゼミを選ぶことができます。
    • 就職・進学
      多くの人が様々な企業に就職しています。セミナーなども充実しています。
    • アクセス・立地
      最寄りは早稲田駅です。新宿まで10分もかからないので、とても交通の便が良いです。
    • 施設・設備
      少し古い建物ですが、しっかりと授業を受けられる環境は整っています。
    • 友人・恋愛
      個性豊かな人々がたくさんいるので、毎日飽きることなく学校生活を過ごせます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      英語で文化や言語の語源などを学び、英語力が伸びるとともに知識を身につけられます。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教育学科と言っても専修によってやることはだいぶ変わってきます。初等(小学校の先生を目指す)の場合はけっこう必修も多くて大変だろうと思います。
    • 講義・授業
      講義の内容は充実しているし、専門以外でもオープン科目から興味のあることを勉強できます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミについては詳しくは分かりません。どのゼミに入るかで変わってくるのではないでしょうか。
    • 就職・進学
      就職は学校の制度を活用するより、サークルの先輩の体験談を参考にする人が多いです。
    • アクセス・立地
      理工キャンパスと違って早稲田駅から少し歩きます。高田馬場駅から歩く人もいます。
    • 施設・設備
      教育の学部の棟はとても古くて政経や法学部と比べるとだいぶお粗末です。
    • 友人・恋愛
      サークルの中で友人関係、恋愛関係を持つ人が圧倒的に多いと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      専修によってまちまちですが、2~3年生まで必修で基礎を学び、それと並行して専攻分野を絞る形です。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2013年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 1| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教育学を勉強したい人には悪くないと思います。色んな学科の授業を受けられるので、自分の学科にいい授業がなくても他学科の授業を受けたりできます。
    • 講義・授業
      先生によりけりですが、指導が充実してるとはあまり思ったことがないです。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミの先生によりますが、私は満足しています。ゼミは必修なので必ず履修しなければなりません。ただ、必修である分選べるゼミは10あるかないかくらいで、選考なども厳しくないのでゼミをきちんと選んだほうがよいと思います。
    • 就職・進学
      話を聞く限り悪くはないと思います。サポートは自分からキャリアセンターなどに行かない限り手厚いとはいえません。
    • アクセス・立地
      最寄駅は東西線早稲田駅と山手線高田馬場駅です。副都心線の西早稲田駅から歩く人もいます。キャンパスから早稲田駅までは5分あれば着きますが、教育学部の授業がよく行われる16号館はキャンパスの奥の方にあるので、キャンパス入ってから5分くらい歩き、更に校舎が古く階段移動が基本なので7階の教室での授業だと到着するのに時間がかかります。
    • 施設・設備
      とても充実してるとは言い難いです。見ればお分かりになるかと思いますが、古いです。
    • 友人・恋愛
      サークルが沢山あるので自分から行動すれば友人関係はよいものになるかと思います。大きい大学なので自分から動かないといけません。授業を受けているだけでは当然友達はできません。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      教育学を勉強してます。教育学部には教員を育てるというよりは「教育とは」について様々な見方(教育の対象、教育を受ける場所など)をします。ただ、初等教育学専攻は教員養成の色が強いと思います。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文化構想学部 文化構想学科 / 在校生 / 2015年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1年生のうちは、文学部も文構もほぼ同じ。違いはありません、授業も一緒に受けます。2年生から論系選択がありますが、必修はなく自由に学べます。
    • 講義・授業
      講義要項を眺めるだけで、こんなに面白そうな授業が集まっている学部はないと改めて思います。
    • 研究室・ゼミ
      一つ心理学、社会学をとってみてもそれらを専門にする先生が何人もいます。充実した環境です。
    • 就職・進学
      文系だから就職は不利なのではと思いがちですが、就職実績は申し分ありません。
    • アクセス・立地
      駅から5分、文学部と文構だけのキャンパスです。近くに学生に優しいお店もたくさんそろっています。
    • 施設・設備
      Wi-Fiが通っています。少し古い建物もありますが、不自由を感じたことはありません。
    • 友人・恋愛
      一学部の人数が多いこと、大人数の授業が多いことを考えると友達は出来にくいかも。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      心理学、社会学、メディア学、美術から、まさに文化を構想してるような斬新な学問まで幅広いです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    商学部 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-10-26投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1学年の人数が多いため、中々希望分野のゼミに入ることができないのは非常に残念。
      ただ、ゼミに入らない場合、卒論を書かずに卒業できるので、それはそれで楽かもしれない。
    • 講義・授業
      マーケティング論や広告論の授業では、実際の企業の取り組み事例の紹介など、興味深いものが多かったです。(ex.有名企業のマーケティング担当の方が商品の開発までのストーリーを講義してくれる、等)
    • 研究室・ゼミ
      ゼミによって取り組み状況はまちまち。説明会等、各ゼミでどのような研究をしてるか知る機会も少ないので、サークルの先輩等、知り合いからの口コミが重要。
    • 就職・進学
      キャリアセンターはあるが、相談しに行ったことはない。周りの友達もほとんど利用していない。企業が大学内で開催してくれる就活セミナーには参加した。
    • アクセス・立地
      新宿や池袋に近いため、飲食店や娯楽施設が充実しており、ガヤガヤしている。都心からのアクセスは良いが、駅から大学までは少し距離がある。
    • 施設・設備
      建物は出来たばかりで綺麗。ただし、エスカレーターの混雑がひどく、高層階に行かない限りエレベーターも利用できないため、教室移動に時間がかかる。
    • 友人・恋愛
      サークル活動が盛ん。ゼミに加入していればさらに交流の輪は広がる。1,2年次の語学のクラスでも友人ができる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      金融、貿易、マーケティング、会計、経営、経済学等の専門科目と一般教養
    進路について
    • 就職先・進学先
      小売業/総合職/マネジメント
    この口コミは参考になりましたか?
1254件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  早稲田大学   >>  口コミ

早稲田大学の学部

法学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.90 (71件)
政治経済学部
偏差値:67
★★★★☆ 4.04 (145件)
商学部
偏差値:-
★★★★☆ 4.06 (78件)
教育学部
偏差値:64 - 66
★★★★☆ 3.87 (170件)
社会科学部
偏差値:67
★★★★☆ 3.93 (96件)
国際教養学部
偏差値:66
★★★★☆ 3.97 (79件)
文学部
偏差値:66
★★★★☆ 3.99 (146件)
文化構想学部
偏差値:66
★★★★☆ 4.09 (141件)
基幹理工学部
偏差値:64
★★★★☆ 4.08 (36件)
創造理工学部
偏差値:63 - 66
★★★★☆ 4.05 (63件)
先進理工学部
偏差値:66 - 67
★★★★☆ 3.77 (73件)
人間科学部
偏差値:61 - 63
★★★★☆ 3.67 (100件)
スポーツ科学部
偏差値:63
★★★★☆ 4.39 (56件)

オススメの大学

慶應義塾大学
慶應義塾大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (756件)
東京都/私立
東京医科大学
東京医科大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 2.91 (11件)
東京都/私立
獨協医科大学
獨協医科大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.47 (17件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。