みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  早稲田大学   >>  口コミ

早稲田大学
出典:user:Kure
早稲田大学
(わせだだいがく)

東京都 / 私立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:60.0 - 70.0

口コミ:

3.98

(1769)

早稲田大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.98
(1769) 私立内66 / 553校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.72
  • 研究室・ゼミ
    3.76
  • 就職・進学
    3.78
  • アクセス・立地
    3.85
  • 施設・設備
    3.82
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    4.31
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

1769件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    先進理工学部 電気・情報生命工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年09月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      ザックリ雰囲気を言うと、私立高校の延長のような雰囲気でアメリカの高校未満の雰囲気。学科の名前の通り色々な分野のことが学べるわけですが、裏を返せばどれを取っても専門性のレベルは低い。教授の質は良いとは言えない。担当の研究室の噂が悪い教授は社会性が欠如している場合が多いので注意。必修科目が多過ぎて1,2年生の間は将来についてや自分の興味のある分野を追求することすら許されないような忙しさです。入学した後も楽しくやって行くのなら、東大落ちレベルの頭があると少し安心。研究室によって忙しさ(強制的に研究室にいさせられる)時間がバラバラで好きでやってる人からするととても不愉快かもしれない。卒業するだけならそこまで大変ではなく就職も良いので、就活早くしたい人には良いかもしれない。
    • 講義・授業
      自分の説明は分かりやすいんだ!と、傲慢になる先生が多い印象。板書が丁寧な先生が多い一方で、判別不能な文字で書き殴る先生もいてバラエティ豊かだ。一切再試はしない学科なので注意!単位に関してはかなりブラックボックスです。評価の詳細を尋ねても返答はありません。そう言う学科です。実験のレポートが割と重いです。毎週のようにあります。教授は学生に対して無関心だが、TAさんは優しいので教授を頼るのはお門違いになりかねないのでTAさんに頼りましょう。外国語の授業は最高に楽しいのでコレだけはオススメです!
    • アクセス・立地
      西早稲田駅から直結。
      高田馬場/新大久保駅から徒歩10分程度。
      キャンパス間の無料のバスもあります。
    • 施設・設備
      ロッカーはありません。トイレは綺麗です。バリアフリーはぼちぼちです。学内のコンビニは小さいので昼休みは混雑します。食堂は2つありますが昼時はどちらも混雑してて座る場所を探すのが大変ですので、次の授業の教室で食べるなど工夫が必要になります。2段の黒板とチョークが教室にあります。西早稲田駅から直結しているので便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      要領の良い人は恋愛も友人関係も勉強面でも充実しています。
    • 学生生活
      サークルは沢山あります。是非これまでやった事のないスポーツや活動に力を入れてください。今までやってきた事を続けるのも良いですが、続けるなら何かの大会で優勝するつもりでやらないと学生生活が貧相になります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1,2年次は広く浅く必修を処理します。電気系、生物系、プログラム、英語、外国語、数学などです。
      3年次からは分野を絞って勉強しても良いし、幅広い分野を勉強しても良いでしょう。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      電力や鉄道、メーカ、医療機器メーカ等に有利
      学科の7割が院に進む
      研究室配属時に早稲田の院に行くか決める
    投稿者ID:361292
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 健康福祉科学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      色々なことを学ぶことのできることが強みの学科だと思います。生物系、福祉系、心理系を中心に、環境、歴史や情報など、人間に関係することについてはなんでも学ぶことができるため、多角的な見方を身に付けることができるようになります。そのため、今後社会で必要とされるであろう一つの見方にとらわれるのでなく、多角的な見方ができる人材となっていけるのではないかと考えます。
    • 講義・授業
      たくさんの種類の授業が設けられています。色々な経験を積まれて来た教授が多く、授業が非常に面白いです。高校時代の文系理系は関係なく、色々な授業を取ることができるのも非常に魅力的だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      多方面の教授がいらっしゃるため、迷ってしまうほど、たくさんのゼミがあります。
      2年の後期にゼミを選択し、3年前期より、ゼミが始まります。
    • アクセス・立地
      最寄駅は西武池袋線の小手指駅です。駅からはバスに乗る必要があるので、アクセスがいいとは言えません。バスに乗らずに、自転車で通っている学生もいますが、少数派です。
    投稿者ID:349277
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 教育学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      真面目な学生が多く、学びを大切にする学生が多いように思います。教職を取る学生が意外にも少なく、また教育学部なのに教員免許を取りづらいという特徴があり、途中で教職を諦めてしまう者も少なくありません。また、教育学部校舎は他の学部校舎と違って、エスカレーターがないため、階段を上り下りしないといけない点が施設の満足度としては低いです。しかし教育学部は学科が細かく分かれているため、高校のようなクラスが存在し、友達は作りやすいと思いますし、私自身早稲田大学の教育学部に入学できて良かったと思っています。
    • アクセス・立地
      早稲田駅から歩いて本キャンまで行っています。高田馬場駅から歩いていく者もいるそうです。大学周辺には油そばのお店が多々あり、昼時には早大生で賑わっています。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養を身につけるべく教育に関すること以外に幅広い分野を学習します。2年次からは、青少年教育や女性教育、高齢者教育などあまり馴染みのなかった教育について学ぶことができます。
    投稿者ID:349197
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    国際教養学部 国際教養学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      ほぼすべての授業が英語で行われます。したがって入学時に一定基準以上の英語力が要求されます。授業内でのディスカッションやプレゼンなども英語ですることになるので、特にスピーキングに関しては入学までにそこそこのレベルにまで上げておく必要があります。学生の大多数は帰国生、留学生ですが自分のように海外滞在経験のない学生も多くいます。入学後も英語に不安がある学生へのサポートはしっかりしているので、入学時点では非常に高い英語力が必要というわけではありません。しかしながら前述したように、四年間英語で授業を受けますから、海外経験のない学生が人一倍苦労するのは事実です。とはいえ入試に合格できる程度の英語力があれば、少なくとも授業についていけないということはほぼないので、あまり心配はいらないと思います。また日本語を母国語とする学生はこの学部では一年間の海外留学が必須です。しかし必ず留学できるわけではなく、成績の如何によっては留学が許可されず、事実上留年となるケースもあるので注意が必要です。
    投稿者ID:349147
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    先進理工学部 電気・情報生命工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      電気情報生命工学科では、電気工学・情報工学・生命工学またそれらに跨った幅広い分野を学ぶことができることが一番の魅力だと思います。先進理工学部の中では一番教員数・生徒数の多い学科であり、様々な分野で最先端の研究をなさっている先生方から直にその研究内容を教えて頂けるので、大学入学時にまだ専門にしたい分野(理工学部の範囲内で)を決めきれていない人も、大学に入学してある程度色々なことを学んだ上で進む分野を決める機会や選択肢が、この電気情報生命工学科にはあります。
    • 講義・授業
      幅広い分野の多くの先生がいらっしゃるので、すでに進みたい道が決まっている人はもちろん授業は興味深いと思いますし、まだ進みたい分野が決まっていない人も入学後に講義を受ける中で興味が持てる分野を見つけることができると思います。
    • 就職・進学
      毎年多くの学生が有名企業に就職していきます。
    • アクセス・立地
      理工学部のある西早稲田キャンパスの学生は主に西早稲田駅か高田馬場駅を利用しています。特に副都心線の西早稲田駅はキャンパス内に出られる出口があり実質徒歩0分なので非常に便利です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      規模が大きな大学だということもあり、サークルなどを通じて幅広い分野を専門にしている友人と出会うことができる点は魅力だと思います。また留学生も数多く早稲田大学に来ていて、彼らと友達になってお互いの文化などについて話すことはとても楽しいです。
    • 学生生活
      やはり早稲田大学はとにかくサークルの数が多く、他大学からも男女問わず多くの人が集まります。例えば1つのスポーツのサークルを探すにも、早稲田の中だけでもたくさんのサークルが存在し、メジャースポーツなら、学内でリーグが組めてしまうほどの数だけあります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目として、語学・数学・物理学・化学・生物学などの幅広い分野を勉強し、2年次からは徐々に自分が専門にしたい分野を絞っていきます。
    投稿者ID:349108
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    人間科学部 人間環境科学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      パソコンを使って行う授業があり、社会人になる前にタイピングなどを習得できる。文理混合なので幅広く学べる。
    • 講義・授業
      さまざまな専門分野の教授がいるので、自分にあった分野を探しやすい。親身な教授が多くて仲良くなれる。
    • 研究室・ゼミ
      2年の後半からゼミが始まる。1つのゼミに対して人数が10人程度なので、少人数で深く研究できる。
    • 就職・進学
      就活前になると、就活セミナーというものが学校内で行われ、就活を経験した先輩方の経験談が聞ける。
    • アクセス・立地
      キャンパスの最寄りから20分程スクールバスで通うので、アクセスが非常に悪い。キャンパスの周りはそんなに栄えてないが、家賃がそんなに高くないため、一人暮らしはしやすいと思う。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      授業によってクラス分けされ、そのクラス内でペアワークやグループワークをやるので、授業を通して友達がてきる。
    • 学生生活
      いろんなサークルがあり、どのサークルもアットホームで仲が良い。サークルごとにたくさんイベントをやっているので、大学生活はサークルに入れば間違いなし。
    投稿者ID:348899
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    基幹理工学部 表現工学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      1年次は基幹全部共通の授業なので忙しいですが、2年以降になると理系にも関わらず授業の忙しさは文系と同じかそれ以上暇になります。研究室配属が三年からスタートし、また研究室毎によって行っていることは全く違う(例:3D,VR,哲学,認知科学,音響,映画,作曲など)ので、様々なことに興味がある人は、入学してから自分のやりたいことを見つける時間がたくさんあるためオススメです。
    • 講義・授業
      表現工学科に配属されてからは、出席していれば(していなくても?)単位を落とすのが逆に難しいくらい教授は優しいです。また、授業毎にやることが全く違うので色んなジャンルの世界を知る事ができるので、興味が多方面にある人には楽しいことまちがいなしです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室ごとによって違うのでなんとも言えないですが、3年からの配属なので2年間しっかりかけて研究に打ち込めます。また、サークルへの理解もある人が多い気がするので3年時は勉強したい人はできるしサークル打ち込みたい人は打ち込める風潮があるように感じます。
    • 就職・進学
      3年時から研究室始まるのでESに『過去の研究』『頑張って勉強分野』という項目があるときとても書きやすいです。また、研究内容も一般の人にとっても身近で理解しやすい題材が多いしどの分野でも応用利くので、しっかり書けばどこの会社でもESは通りやすいと思います。ただ、理系的な専門性は低いと思っておいたほうがいいと思いますか
    • アクセス・立地
      西早稲田駅直結なので、授業始まる5分前についてもなんとかなります。新宿、新大久保、原宿、渋谷、池袋も近いのでどこ行くにしてもアクセス良いです。理工のキャンパスの隣には戸山公園という大きな公園もあるのでのどかに散歩もできます。
    • 施設・設備
      後者は白くて四角くて工場チックですが中はしっかり充実してます
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大学の規模が大きくサークルの数も多いので自分次第で無限の可能性があります。やりたいことがあればやれます。
    • 学生生活
      大学の規模が大きくやりたい事があれば必ず共感してくれる人いるので楽しめます。早慶戦、100kmハイク、早稲田祭など大きな楽しいイベントも盛りだくさんです!
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は基幹共通で理系の一般的知識を学び2年から学科ごとに別れます。授業はあまり忙しくなく、自らの興味があることを勉強できるので、楽しいです。ほんとに。求めよ、さらば与えられん。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      通信、メーカー、銀行、証券どこでも目指せます。学科のせいで落ちるとかはないです。
    投稿者ID:348873
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    創造理工学部 総合機械工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      課題はきついがやりがいがある
      教授陣もすごい人ばかりである。就職に関しては基本的に心配しなくても良いだろう。この学科では流体力学や材料力学、ロボット工学、制御工学など幅広いことを学ぶことができここにくればエンジニアとしての大抵のことは学べる。自分の研究室はロボットを研究しているがその研究も最先端のことをやっており学ぶ意欲がある人にとっては本当に最高の環境であることは間違いない。また設備や研究資金もしっかりしており自分のやりたいことがちゃんとできる。さらに研究室は学科での成績順で決められるのできっちり勉強した人にはそれにあった待遇が待っているので大学に入ってもしっかりと勉強されたい。なお実験など少し大変な教科もあるのでそこを乗り越えられる体力と精神力が必要になる。
      大学自体の設備も申し分ない。まず構内に地下鉄の駅があるので通学は恐ろしいほど便利である。また図書館や食堂も充実しており学生生活を送る上では困ることはないであろう。
    投稿者ID:348721
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法学部 / 在校生 / 2014年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      文化構想学部と比較すると、単位を取るのがかなり大変。早稲田に入りたいだけならもっと楽な学部をお勧めします。
    投稿者ID:348715
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    文化構想学部 文化構想学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      面白い授業と先生が多いです!
      しかし、学部名が変わっているが故にイジられることもしばしばあります。
      マスコミ行きたい人におすすめです!
    • 講義・授業
      講義数がとにかく多いです。
      幅広い進路が多く、将来やりたいことが決まってない受験生にぴったりの学部だと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は早稲田駅ですが、高田馬場駅からも徒歩圏内です。高田馬場は都心からアクセスが良く、周りに学生向きの安いラーメン屋さんや定食屋が多くとても便利です。
    • 施設・設備
      学生数が多いだけあって、施設が多く充実しています。
      部室がたくさんある学生会館は、サークル活動の中心になっています。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大教室での授業が多いので、親密な友達は作りにくいです。サークル内での人間関係が軸になると思います。
    • 学生生活
      早稲田は日本一のサークル数を誇っています!
      インカレも多く、早稲田祭や新歓の時期は大学全体が盛り上がります。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      表象メディア論系は、イメージ論・身体論・メディア論に大きく分かれます。
    投稿者ID:348632
    この口コミは参考になりましたか?
1769件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  早稲田大学   >>  口コミ

早稲田大学の学部

オススメの大学

順天堂大学
順天堂大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.96 (79件)
東京都/私立
岩手医科大学
岩手医科大学
すべり止め校もチェック
★★★☆☆ 3.35 (48件)
岩手県/私立
国際医療福祉大学
国際医療福祉大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.86 (135件)
栃木県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。