みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  上智大学   >>  口コミ

上智大学
(じょうちだいがく)

私立東京都/四ツ谷駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 70.0

口コミ:★★★★☆

4.17

(1043)

上智大学 口コミ

★★★★☆ 4.17
(1043) 私立内20 / 579校中
学部絞込
10431-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年08月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    法学部法律学科の評価
    • 総合評価
      良い
      法律をとにかく学びたい、という学生には不向きだが、語学や一般教養なども学びたい、全体的に法律を学びたいという学生には向いている。
      法学部には真面目なタイプの人が多いが、学部を超えた友人は簡単に出来るため、あまり心配しなくても良いと思う。
    • 講義・授業
      良い
      優しく本当に法学が好きなのだと思う教授もいれば、滑舌が悪く、教える気がなさそうな教授もいる。
      少し前まで、有り得ないほどFをつける教授がいたが、今はいないので安心である。
    • 就職・進学
      良い
      努力次第だが、周りの先輩は有名企業に受かったり、内定を貰う時期も早めだったりしている。
    • アクセス・立地
      良い
      四ツ谷駅を出ると目の前にキャンパスがあり、電車に乗れば5分で新宿につく。
      都内の大学でこれ以上ないほど立地は完璧である。

      近くにあるしんみち通りは上智生行きつけの飲み屋通りで、場所移動せずとも飲み会ができるが、逆に言うと飲み屋街はそこしかないため、とても綺麗な環境である。
    • 施設・設備
      良い
      たまにエスカレーターやエレベーターが無い教室での授業だと落ち込むが、法学部全体の必修授業は大きめの教室であることが多いため、門からも近く広めの教室に行ける確率が高い。
    • 友人・恋愛
      良い
      大学を歩けばだいたい知り合いと会うことが出来る。上智は学年でキャンパスが変わることも無いため先輩後輩関係なくずっと一緒にいられることが魅力だと思う。
      私の周りでは大学内で付き合っている人が多いが、恋人がいなくとも楽しめるし、恋人がいないことがマイナスな風潮ではない。
    • 学生生活
      良い
      上智はサークルが活発でなく、地味なイメージを持たれることが多いが、意外とそうではない。
      確かに物凄く強い部活やサークルはあまりないが、飲み会やイベントが活発なサークル(インカレも)があり、そこに入ると必ず楽しめるのではないかと思う。どこの大学もだが、上智もテニスサークルは元気に活動している。複数あるので迷うが、自分に合うところを見つけられれば、大学生活豊かになること間違いないナシだ。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ゼミは3年から始まる。
      1年は民法や憲法、2年は刑法や債権法など、割とゆったりしたペースで学んでいく。
      1年は英語やキリスト教人間学など、細々とした必修が多いため、法学系の勉強が本格的に始められるのは2年以降だと感じる。第二外国語は2年間取り続けなければいけない。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      ずっと法学部がいいと思っていた。
      公務員、一般企業、どこへの就職だとしても法律を学んでいて損は無く、実生活に直結するため、とても強みになると思う。
      法律の知識がつくと、周りからも頼りにされるようになる。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:855585
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    外国語学部英語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      超難関私大の難関学部というだけあり、力が入っているなと感じる。 生徒一人一人やる気があって英語を勉強するにはもってこいの環境。
    • 講義・授業
      良い
      とにかく英語一筋という感じ。
      大学の講義と聞くととても退屈な印象だけど、この学科はあまりそれを感じない。
    • 就職・進学
      普通
      有名な進学校ということもありとてもいい。ちゃんとやった人はその分得すると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      都会にあるキャンパスは、THE SOPHIAという印象を受け、楽しい学生生活を送れると思う。
    • 施設・設備
      良い
      キレイなキャンパスは勉強するにも何をするにしても言うことなし。
    • 友人・恋愛
      良い
      みんなそれなりの能力を持った人が集まっているのでいい関係が築ける。
    • 学生生活
      良い
      浴衣のイベントや上智ならではの行事、サークルが充実していてとてもいい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      名前の通り英語を学びます。
      ネイティブや帰国子女などの関わりを通して英語力をより一層スキルアップできる。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      高校時代に1年間の留学を経験し、さらに自分の英語力にみがきをかけたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:848536
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    外国語学部英語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分と同じ境遇の人が多くてとても楽しいです。とても新鮮な気持ちになれます。帰国子女は強くおすすめします。
    • 講義・授業
      良い
      ネイティブの先生が多数揃っている。専門的なことまで教えてくれるので良い。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      細かく分野が別れていて自分が学びたいものが選べる。いいと思う。
    • 就職・進学
      良い
      優秀な就職先を多数輩出しているのがとても良いと思います。実績があると思います。
    • アクセス・立地
      良い
      駅近なのでとても便利です。新宿に近いことからとても通いやすいと思いました。
    • 施設・設備
      良い
      最新の設備を積極的に取り入れていると思います。後者も綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      人間関係は広がりやすいと思います。男女比などの問題もあると思いますが、大学生活は楽しいです。
    • 学生生活
      普通
      参加しなくてもなんとかなるのが正直なところです。もう少し一体になってできるものがあってもいいと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      英語力、スピーキング、ライティングなどの基礎的な力から発展的な学習まで幅広いです。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      帰国子女だったから。自分と同じ境遇の人がいると楽しいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:845791
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    外国語学部英語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      語学を頑張りたい人にはとても向いていると思います。教室から1歩出るだけでたくさんの言語の言葉が聞こえてきて、留学している感じがします。
    • 講義・授業
      良い
      とても分かりやすいです。外国人の先生も日本人の先生もいて、それを生かした講義をしてくれます
    • 研究室・ゼミ
      良い
      充実しています。たくさんのゼミがあり数え切れません。人数に合わせて、教室を変えてくれるのがいいと思いました。
    • 就職・進学
      良い
      留学に積極的にサポートしてくれます。キャビンアテンダントが目標の友達のサポートがとてもいいと思いました。
    • アクセス・立地
      普通
      良くも悪くもありません。遠くから通っている人も居れば、ものすごい近くの人もいます。
    • 施設・設備
      良い
      とても綺麗で清潔です。昔ながらの部分も残しつつ、新しくするべき場所は新しくなっています。
    • 友人・恋愛
      普通
      女子が多いのでなんとも言えません。恋愛も、人間関係も人それぞれです。
    • 学生生活
      普通
      今はコロナで出来ていないため、よく分かりせん。サークルは裏があるものもあれば、純粋なものもあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      色々なものを学びます。表しきれません。英語では、日本の国語講義の英語版っていうイメージです。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      語学を学びたかったから。海外が好きだから。留学したかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:845230
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年07月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    総合グローバル学部総合グローバル学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際的な政治に関心がある人にとっては、学びの多いいい学部であると思います!
      本学の性格上、授業は厳しめで課題も少なくはないので進路を迷った際には慎重に検討することをおすすめします。
      大学名のみでこの学部を選ぶとキツいですよ、、
    • 講義・授業
      良い
      創立10数年の新しい学部で、意欲のある先生方が多いように思います。
      幅広い分野で専門の教授がいらっしゃるので、自身の興味関心で学習内容を選択することができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      選択肢が広い私立ならではの強みがあります。
      マイナーな分野に関心がある人でも、必ずカバーしてくださる教授がいるので安心です。
    • 就職・進学
      良い
      大学側からサポートしてくれることは少ないです。
      自主的に情報を収集しに行かなければ厳しいと思います。
    • アクセス・立地
      良い
      JR中央線・総武線と東京メトロ千代田線・南北線が通る四ツ谷駅が最寄りです。
      駅目の前にキャンパスがあり、新宿まで一駅、キャンパスの裏には皇居があり、立地は日本最高級です。
    • 施設・設備
      良い
      私立大学なだけあってキャンパスはどこも整備が行き届いていて綺麗です。
      学内に無料のウォーターサーバーがあるので助かっています。
    • 友人・恋愛
      良い
      学部学科が統合されていて、数万人の同級生がいます。
      気の合う友達を見つけられれば楽しい大学生活が送れると思います。
    • 学生生活
      普通
      サークルの種類は豊富です。
      学内のイベントは他大学に比べると盛り上がりには欠けます。
      7月の第1金曜日に浴衣で登校する浴衣デーという日があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      グローバル・スタディズと地域研究の二本柱です。
      グローバル・スタディズとは、国際化に伴う諸問題について各専門分野事に研究する学問です。
      )国際関係論、国際協力論、など、、、
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      アジアの民主化運動に関心があり、自分の学力と合うこの学部を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:844263
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    外国語学部ポルトガル語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      真面目にやっている人は正当に評価されるし、学科の先生方の雰囲気もよいので、いい学科だと思います。ただ、ある程度は真面目にやらないと本当に単位を落としかねないので、私文のウェイにはなれません。
    • 講義・授業
      良い
      充実しています。特に、必修となっているポルトガル語の講義は非常に質が高く、真面目にやっていればちゃんと力を身に付けられます。
      ポルトガル国内のことに限らず、ブラジルなどの公用語としてポルトガル語が使われている国についても学びます。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は高いと聞きます。サポートに関しては、まだ受けたことがないので分かりません。
    • アクセス・立地
      良い
      立地はとても良いです。ただ、遊ぶ場所は私が知る限りではほとんどありません。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設は綺麗でいいです。
      また、ほとんどの施設にエレベーターがついていますが古い建物(1号館)にはついていません。
    • 友人・恋愛
      普通
      積極的に対面授業を行なってくれていたので、充実しているほうなのではないかと思います。
    • 学生生活
      普通
      そもそも在籍している人が少ないからか、サークル自体も少ないと感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ポルトガル語、ポルトガルやブラジルの歴史など。ポルトガル語の講義は週に6回あります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      安直ですが、珍しい言語を使えたらかっこいいなと思っただけです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:826473
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      自分の興味のある分野が定かではない学生で、様々なバックグラウンドをもつ友人を作り自分の視野を広げたい人にオススメします。
    • 講義・授業
      悪い
      英語を第一か国語としない教授が多いにも関わらず、授業はすべて英語で行われるので、コミュニケーションが困難な場合があります。
    • 就職・進学
      悪い
      卒業後就職せずに世界旅行をする学生が多いと聞きました。そのせいか、学部の就職率は比較的低いようです。
    • アクセス・立地
      良い
      都心である四ッ谷に位置しているため、どこから/へ行くにもアクセスが良いです。
    • 施設・設備
      良い
      現在工事している場所があり、完成すればより良いキャンパスになると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      様々なバックグラウンドをもつ学生が集まっており、友人関係はとても充実しています。
    • 学生生活
      普通
      新型コロナウイルスの関係でサークルもイベントも想像より充実していないように感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際教養学部には、ゼミと卒論がありません。その代わりに必須ではありませんが、留学や長期インターンを行う学生が多いです。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      私自身、帰国子女なので、日本の大学に進学しても英語力をキープしたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:822711
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    文学部新聞学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ジャーナリズムを多角的な側面から学ぶことができる非常に独特な学科だと思います。理論的にも実践的にも学ぶことができることも魅力です。
    • 講義・授業
      良い
      実践的な授業が多いことがこの学科の特徴だと思います。特にテレビ制作の授業は楽しみながら、メディアとは何かを学べることができる、上智大学ならではの授業だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私が所属しているゼミは理論を学ぶゼミですが、実践的にジャーナリズムを学ぶことができるゼミもあり充実していると思います。
    • 就職・進学
      良い
      基本的には自発的に動かなければなりませんが、困ったらサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      良い
      四谷という立地で言えば最強とも言えるアクセスの良さが魅力です。
    • 施設・設備
      良い
      特にこの施設や設備が欲しい!と思うようなこともなく、充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      あまり聞きませんね。学科内ではなくても、サークル内などではあると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルは本当に数多くあります。イベントに関してはソフィア祭が盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ジャーナリズムとは何かを理論と実践の両面から学びます。出版や広告についても学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      私は将来出版社で働きたいと思っていたことがこの学科を志望するきっかけでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中7人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:818789
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合グローバル学部総合グローバル学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の興味のある社会問題について深く学ぶことができる。また、グローバルな視点から現在の国際情勢を見失うことなく、興味のある分野を学ぶことができるためとても良い。
    • 講義・授業
      良い
      自分の興味のある分野を選び、専門的に学ぶことができる。
      また、英語で学習する科目もあり、語学力も向上させることができる。
      ただ、レポート課題は多い。
    • 就職・進学
      良い
      先輩に大変そうな商社に就職した人がいる。
      国連との関係が深く、国連へのインターンシップや関連行事などが多い。
    • アクセス・立地
      良い
      四谷駅の目の前にキャンパスがある。横断歩道を渡ってすぐなので、迷うことがない。
    • 施設・設備
      良い
      冷暖房の設備が充実しており、真冬でも寒いと感じることがない。
    • 友人・恋愛
      良い
      尊敬できる人が多い。それぞれ自分の夢や目指している場所があり、努力している人が多い。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類はとても充実している。ファッションサークルなどの変わったサークルもあり、とてもおもしろい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      アジアやアフリカの歴史的背景や文化、政治・経済などについて学んだり、国際政治や教育開発などについて、自分の興味のある分野を学ぶことができる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から発展途上国にある縫製工場での労働搾取問題について興味があった。総合グローバル学部では、自分の興味がある社会問題についてグローバルな視点とローカルな視点の両方から学ぶことができるため、知識を深められると思い、志望した。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:815605
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年02月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英語力を強化しながら自分の興味のある分野を追求できる。
      さまざまなな国で過ごした同級生との会話は刺激的。
    • 講義・授業
      良い
      多くの授業の中から自分が興味のあるものを組み合わせて授業が受けられる。
      しかし、1年の間は必須科目とかぶり取れない授業もある。
    • 就職・進学
      良い
      進路セミナーがよく行われているため、就職の情報を得られる機会は整っているのではないかと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      多くの路線が通っているため通いやすいです。
      駅も歩いてすぐ行ける距離にあるのでとても便利です。
    • 施設・設備
      良い
      6号館が新しくさまざまな設備が整っていて綺麗です。基本的にどこ建物も綺麗です。
    • 友人・恋愛
      普通
      女性が圧倒的に多いです。
      しかし、様々ね国から来た友人たちとの交流はこの学部でしか得られないものだと思う。
    • 学生生活
      普通
      コロナの影響でそこまで活発ではありません。運動部などの部活もあまり活発ではないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は英語の基礎的な能力向上と幅広い分野の知識。
      2年生以降からは分野を絞って勉強する。
      日本語の授業と全学共通の授業以外の授業は全部英語です。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      英語力の強化
      様々な教科を学ぶ事で得られる幅広い知識。そして学んだ知識の中から興味がある分野を追求するというカリキュラムがいいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:813743
10431-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 東京都 千代田区紀尾井町7-1
最寄駅

JR中央本線(東京~塩尻) 四ツ谷

東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷

電話番号 03-3238-3172
学部 法学部経済学部文学部神学部外国語学部理工学部国際教養学部総合人間科学部総合グローバル学部

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、上智大学の口コミを表示しています。
上智大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  上智大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

早稲田大学

早稲田大学

60.0 - 70.0

★★★★☆ 4.11 (3935件)
東京都新宿区/東京メトロ東西線 早稲田
立教大学

立教大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.07 (1696件)
東京都豊島区/東京メトロ副都心線 池袋
明治大学

明治大学

55.0 - 62.5

★★★★☆ 3.98 (2547件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
獨協大学

獨協大学

45.0 - 57.5

★★★★☆ 3.94 (639件)
埼玉県草加市/東武伊勢崎線 獨協大学前〈草加松原〉
中央大学

中央大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.88 (2140件)
東京都八王子市/多摩モノレール 中央大学・明星大学

この学校の条件に近い大学

国際基督教大学

国際基督教大学

70.0

★★★★☆ 4.43 (200件)
東京都三鷹市/新小金井駅
東京医科歯科大学

東京医科歯科大学

52.5 - 70.0

★★★★☆ 4.17 (139件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.17 (2477件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

60.0 - 70.0

★★★★☆ 4.11 (3935件)
東京都新宿区/早稲田駅
東京理科大学

東京理科大学

40.0 - 65.0

★★★★☆ 3.83 (1068件)
東京都新宿区/飯田橋駅

上智大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。