みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  上智大学   >>  口コミ

上智大学
(じょうちだいがく)

私立東京都/四ツ谷駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:57.5 - 70.0

口コミ:★★★★☆

4.17

(1020)

上智大学 口コミ

★★★★☆ 4.17
(1020) 私立内19 / 577校中
学部絞込
10201-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    外国語学部ポルトガル語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      真面目にやっている人は正当に評価されるし、学科の先生方の雰囲気もよいので、いい学科だと思います。ただ、ある程度は真面目にやらないと本当に単位を落としかねないので、私文のウェイにはなれません。
    • 講義・授業
      良い
      充実しています。特に、必修となっているポルトガル語の講義は非常に質が高く、真面目にやっていればちゃんと力を身に付けられます。
      ポルトガル国内のことに限らず、ブラジルなどの公用語としてポルトガル語が使われている国についても学びます。
    • 就職・進学
      良い
      就職率は高いと聞きます。サポートに関しては、まだ受けたことがないので分かりません。
    • アクセス・立地
      良い
      立地はとても良いです。ただ、遊ぶ場所は私が知る限りではほとんどありません。
    • 施設・設備
      良い
      新しい施設は綺麗でいいです。
      また、ほとんどの施設にエレベーターがついていますが古い建物(1号館)にはついていません。
    • 友人・恋愛
      普通
      積極的に対面授業を行なってくれていたので、充実しているほうなのではないかと思います。
    • 学生生活
      普通
      そもそも在籍している人が少ないからか、サークル自体も少ないと感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ポルトガル語、ポルトガルやブラジルの歴史など。ポルトガル語の講義は週に6回あります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      安直ですが、珍しい言語を使えたらかっこいいなと思っただけです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:826473
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 2| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      普通
      自分の興味のある分野が定かではない学生で、様々なバックグラウンドをもつ友人を作り自分の視野を広げたい人にオススメします。
    • 講義・授業
      悪い
      英語を第一か国語としない教授が多いにも関わらず、授業はすべて英語で行われるので、コミュニケーションが困難な場合があります。
    • 就職・進学
      悪い
      卒業後就職せずに世界旅行をする学生が多いと聞きました。そのせいか、学部の就職率は比較的低いようです。
    • アクセス・立地
      良い
      都心である四ッ谷に位置しているため、どこから/へ行くにもアクセスが良いです。
    • 施設・設備
      良い
      現在工事している場所があり、完成すればより良いキャンパスになると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      様々なバックグラウンドをもつ学生が集まっており、友人関係はとても充実しています。
    • 学生生活
      普通
      新型コロナウイルスの関係でサークルもイベントも想像より充実していないように感じます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      国際教養学部には、ゼミと卒論がありません。その代わりに必須ではありませんが、留学や長期インターンを行う学生が多いです。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      私自身、帰国子女なので、日本の大学に進学しても英語力をキープしたかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:822711
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    文学部新聞学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ジャーナリズムを多角的な側面から学ぶことができる非常に独特な学科だと思います。理論的にも実践的にも学ぶことができることも魅力です。
    • 講義・授業
      良い
      実践的な授業が多いことがこの学科の特徴だと思います。特にテレビ制作の授業は楽しみながら、メディアとは何かを学べることができる、上智大学ならではの授業だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      私が所属しているゼミは理論を学ぶゼミですが、実践的にジャーナリズムを学ぶことができるゼミもあり充実していると思います。
    • 就職・進学
      良い
      基本的には自発的に動かなければなりませんが、困ったらサポートしてくれます。
    • アクセス・立地
      良い
      四谷という立地で言えば最強とも言えるアクセスの良さが魅力です。
    • 施設・設備
      良い
      特にこの施設や設備が欲しい!と思うようなこともなく、充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      普通
      あまり聞きませんね。学科内ではなくても、サークル内などではあると思います。
    • 学生生活
      良い
      サークルは本当に数多くあります。イベントに関してはソフィア祭が盛り上がります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      ジャーナリズムとは何かを理論と実践の両面から学びます。出版や広告についても学ぶことができます。
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      私は将来出版社で働きたいと思っていたことがこの学科を志望するきっかけでした。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:818789
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合グローバル学部総合グローバル学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分の興味のある社会問題について深く学ぶことができる。また、グローバルな視点から現在の国際情勢を見失うことなく、興味のある分野を学ぶことができるためとても良い。
    • 講義・授業
      良い
      自分の興味のある分野を選び、専門的に学ぶことができる。
      また、英語で学習する科目もあり、語学力も向上させることができる。
      ただ、レポート課題は多い。
    • 就職・進学
      良い
      先輩に大変そうな商社に就職した人がいる。
      国連との関係が深く、国連へのインターンシップや関連行事などが多い。
    • アクセス・立地
      良い
      四谷駅の目の前にキャンパスがある。横断歩道を渡ってすぐなので、迷うことがない。
    • 施設・設備
      良い
      冷暖房の設備が充実しており、真冬でも寒いと感じることがない。
    • 友人・恋愛
      良い
      尊敬できる人が多い。それぞれ自分の夢や目指している場所があり、努力している人が多い。
    • 学生生活
      良い
      サークルの種類はとても充実している。ファッションサークルなどの変わったサークルもあり、とてもおもしろい。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      アジアやアフリカの歴史的背景や文化、政治・経済などについて学んだり、国際政治や教育開発などについて、自分の興味のある分野を学ぶことができる。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      昔から発展途上国にある縫製工場での労働搾取問題について興味があった。総合グローバル学部では、自分の興味がある社会問題についてグローバルな視点とローカルな視点の両方から学ぶことができるため、知識を深められると思い、志望した。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:815605
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2022年02月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    国際教養学部国際教養学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英語力を強化しながら自分の興味のある分野を追求できる。
      さまざまなな国で過ごした同級生との会話は刺激的。
    • 講義・授業
      良い
      多くの授業の中から自分が興味のあるものを組み合わせて授業が受けられる。
      しかし、1年の間は必須科目とかぶり取れない授業もある。
    • 就職・進学
      良い
      進路セミナーがよく行われているため、就職の情報を得られる機会は整っているのではないかと思う。
    • アクセス・立地
      良い
      多くの路線が通っているため通いやすいです。
      駅も歩いてすぐ行ける距離にあるのでとても便利です。
    • 施設・設備
      良い
      6号館が新しくさまざまな設備が整っていて綺麗です。基本的にどこ建物も綺麗です。
    • 友人・恋愛
      普通
      女性が圧倒的に多いです。
      しかし、様々ね国から来た友人たちとの交流はこの学部でしか得られないものだと思う。
    • 学生生活
      普通
      コロナの影響でそこまで活発ではありません。運動部などの部活もあまり活発ではないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は英語の基礎的な能力向上と幅広い分野の知識。
      2年生以降からは分野を絞って勉強する。
      日本語の授業と全学共通の授業以外の授業は全部英語です。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      英語力の強化
      様々な教科を学ぶ事で得られる幅広い知識。そして学んだ知識の中から興味がある分野を追求するというカリキュラムがいいと思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:813743
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    理工学部物質生命理工学科の評価
    • 総合評価
      良い
      程よい距離感でたくさんの人と接しながら学ぶことが出来る。1年次に基礎科目を学べるので途中で目指す進路が変わってもよし、目標なく入学して進みたい分野を探すもよしです。
    • 講義・授業
      良い
      基本的に1年生の間は物理、化学、生物の基礎科目を必修でやることになる。教授によっては厳しい人もいるが、基本的に質問などにきちんと回答してくれるなど、サポートは手厚い。
    • 就職・進学
      良い
      生物を学びに来る人が多いので、食品関係や化粧品関係の仕事を志す人が多くいる。まだ1年生なのでサポートが充実しているかどうかは分からないが、院に進学せずに就職する人も多い。
    • アクセス・立地
      良い
      四ッ谷なので都会でありながら治安がよく、新宿までも1駅などかなり充実している。しかし四ッ谷駅周辺に目立った施設がないのが残念。
    • 施設・設備
      良い
      基本的に理系が使う教室は綺麗。実験室もピカピカで気分よく実験を行える。
    • 友人・恋愛
      良い
      基本的に皆フレンドリー。女子高出身の人が多いので、そんな人でも友達は作りやすいかも。
    • 学生生活
      良い
      サークルは把握しきれない数存在している。特にテニスサークルだけでも2桁あると聞く。当たり外れが大きいので慎重に選んで欲しいです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は全ての理系科目の基礎を学びます。苦手な分野が誰にでもあるので、友達と補い合いながらテストを乗り越えています。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      東京で生物を学べる私立大学の中で上位の大学かつ、交通の便がよく通いやすかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:790549
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合人間科学部心理学科の評価
    • 総合評価
      良い
      心理学科には様々な分野がありますが、どの分野も学ぶことができます。学生のモチベーションやレベルが高いです。
    • 講義・授業
      良い
      授業の質が高いです。必修科目受けていれば、基礎的な事や統計的な事、専門的なことも学ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      院に進む人が多いです。そのため学生のモチベーションが高いです。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から近いです。ビルも多いですが、少し行けば迎賓館もあり、緑も多いです。
    • 施設・設備
      良い
      新しいビルにあるので、とても綺麗です。最新の設備も整っています。
    • 友人・恋愛
      良い
      人数が少ないので、友達は作ろうと思えば作れます。男子は少ないです。
    • 学生生活
      良い
      サークルは様々な種類あります。運動系から学術系、音楽系もあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は心理学の基礎的な知識を得ます。一つの分野に特化することないです。
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      心理学は、人間の根本の基本的な部分を追求する学問だからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:789750
  • 男性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    外国語学部英語学科の評価
    • 総合評価
      良い
      先生も親身になって教えてくれ、また男女問わず友達がたくさんできて非常に良いと思う。勉強はしんどいこともあるが、みんなと一緒なら乗り越えていける、良い学科だと思う。
    • 講義・授業
      良い
      対面形式での授業やアクティブラーニングが主であり、これはコミュニケーション能力が問われる私の学部において非常に有益だと思う。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      学科の研究室の様子も、先生方は皆フレンドリーであり質問等にいきやすい環境であるため良い。
    • 就職・進学
      良い
      ある特定の言語を学ぶ上で、その就職先は限られてくると思うが上智大学で学んだ経験やその大学の実績なら、申し分のないところに行けると思う。また、留学制度も整っており海外へ進学する際のそのサポートも充実していると思う。
    • アクセス・立地
      良い
      四ツ谷駅から徒歩3分程度で有り、東京メトロやJRといった豊富な路線がとある駅でもあるため非常に立地は良いと思う。周辺にはグラウンドもあるため、サークルや部活動も移動の手間が省ける。
    • 施設・設備
      普通
      1つの敷地内に全ての学部の研究室が集結しているため、キャンパス内の移動が非常に楽である。また、建物も比較的綺麗で、古い校舎も西洋風の味があって良いと思う。ただ、エアコンの無い棟もある。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は、広く充実しており、また学科内での協力やテストに向けての勉強はその結束を高める手段であるため、男女の垣根を超えて仲が良い。
    • 学生生活
      良い
      コロナ禍の為、活動ご制限されているサークルやイベントも多いが、そんな状況下においても充実したキャンパスライフを送ることができていると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      主に基礎的なドイツ語のコミュニケーション能力だったり、それを扱うための文法、またはドイツの地域や言語の根本知識等、ドイツに関わるほぼ全てのことを網羅したものである。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      将来、ドイツの大学にてスポーツに関する様々なことを学びたいと考えており、そのためにはまずドイツ語の習得が必要不可欠であると考えたから。そして、スムーズに進学して自分のやりたいことに手をつけたいと考えたから。
    • 就職先・進学先
      公的機関・その他
    感染症対策としてやっていること
    消毒液が至る所、各教室に置かれていること。黙食の徹底を行なっているところ。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:789227
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年11月投稿
    認証済み
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 0| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    文学部英文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      英文学や英語を大学で勉強したい方には全力でおすすめできます。講義内容は難しいですが楽しく勉強できます
    • 講義・授業
      良い
      授業は難しいですが楽しく学べます!英語が好きな人に来てほしい
    • 就職・進学
      良い
      キャビンアテンダントなど航空会社が多いそうですが、コロナ禍で難しいかも?
    • アクセス・立地
      良い
      四ツ谷駅は三つの路線が使えるし、遊ぶところじゃないので落ち着いていて良い
    • 施設・設備
      良い
      トイレとか建物とかとても綺麗で快適です。古い建物もありますがきれいです
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルに入ると出会いが多いようですが、私は入っていないので学科の友達だけです
    • 学生生活
      良い
      学園祭も活発で、サークルもとてもたくさんあります!新歓もあってよい
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年では基本的な勉強が多いですが、学科の必修科目が多いため、一年生から充実した学びができます
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      昔から英語や外国語の勉強が好きで、上智大学の文学部英文学科は有名なこともあり充実した勉強ができます
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:787319
  • 女性在校生
    在校生 / 2021年度入学
    2021年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    文学部新聞学科の評価
    • 総合評価
      良い
      メディア関係の内容を深くまで知れて、とても満足している。
      実践授業もあり、そこでしか学べない事もあるので良い。
    • 講義・授業
      良い
      興味のある学部を志望した為、とても面白い講義が受けられて大変満足している
    • 研究室・ゼミ
      良い
      自分が学びたい事に真剣に取り組める環境があるのでとても学習しやすい。
    • 就職・進学
      良い
      新聞学科では、就職率も高くテレビ業界やメディア関係の職に就く人が多い。
    • アクセス・立地
      良い
      駅からすぐに着くところにキャンパスがありとても便利。
      街中なので交通面も良い。
    • 施設・設備
      良い
      新しい建物もあり立地もいい。
      コンビニや購買も充実しており学生に優しい。
    • 友人・恋愛
      良い
      人によりけりだが、サークルなど自分から積極的に参加すれば友人もすぐにできる。
      ディスカッションなどのグループでもよく行動するので友人ができる機会は多いと思う。
    • 学生生活
      良い
      上智ならではのイベントもあり、毎年とても賑わっていて面白い。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生は様々な講義を受け、2年から学科事に専門的な事を学んでいきます。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      私は元々映画などの映像制作に興味があった為、メディア関係の学科を志望していました。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:786899
10201-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 東京都 千代田区紀尾井町7-1
最寄駅

JR中央本線(東京~塩尻) 四ツ谷

東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷

電話番号 03-3238-3172
学部 法学部経済学部文学部神学部外国語学部理工学部国際教養学部総合人間科学部総合グローバル学部

この学校の条件に近い大学

この大学のコンテンツ一覧

このページの口コミについて

このページでは、上智大学の口コミを表示しています。
上智大学はどんな学校ですか?」という疑問に対して、他では見ることの出来ない先輩や保護者の口コミが記載されています。
学校選びの参考情報として、ぜひご活用ください。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  上智大学   >>  口コミ

この大学におすすめの併願校

早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.10 (3809件)
東京都新宿区/東京メトロ東西線 早稲田
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.06 (1650件)
東京都豊島区/東京メトロ副都心線 池袋
明治大学

明治大学

57.5 - 62.5

★★★★☆ 3.97 (2481件)
東京都千代田区/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水
獨協大学

獨協大学

47.5 - 57.5

★★★★☆ 3.95 (630件)
埼玉県草加市/東武伊勢崎線 獨協大学前〈草加松原〉
中央大学

中央大学

52.5 - 62.5

★★★★☆ 3.87 (2093件)
東京都八王子市/多摩モノレール 中央大学・明星大学

この学校の条件に近い大学

国際基督教大学

国際基督教大学

67.5

★★★★☆ 4.42 (197件)
東京都三鷹市/新小金井駅
東京医科歯科大学

東京医科歯科大学

55.0 - 70.0

★★★★☆ 4.17 (131件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
慶應義塾大学

慶應義塾大学

60.0 - 72.5

★★★★☆ 4.17 (2406件)
東京都港区/赤羽橋駅
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.10 (3809件)
東京都新宿区/早稲田駅
東京理科大学

東京理科大学

42.5 - 62.5

★★★★☆ 3.82 (1051件)
東京都新宿区/飯田橋駅

上智大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。