みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  立教大学   >>  口コミ

立教大学
出典:ペン太
立教大学
(りっきょうだいがく)

東京都 / 私立

※外部サイト(マイナビ進学)に移動します

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:57.5 - 65.0

口コミ:

4.02

(937)

立教大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.02
(937) 私立内67 / 566校中
私立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.78
  • 研究室・ゼミ
    3.67
  • 就職・進学
    3.70
  • アクセス・立地
    3.84
  • 施設・設備
    4.21
  • 友人・恋愛
    3.89
  • 学生生活
    3.88
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

937件中 1-10件を表示
  • 男性在校生
    社会学部 社会学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      たのしい。友達とも仲良くやっていけて、ボッチの人はいません。
      横のつながりだけでなく縦のつながりもあり、とても有益な大学生活を送っています。
    • 講義・授業
      先生も面白く、有名な講師を読んでいただき講義が将来に役立つためとてもおすすめです。ただし、抽選必須なところが痛いところです。
    • 就職・進学
      ガイダンスやサポートがしっかりとしているため、とても手厚い指導が行われていると思われます。
      就職についも、先輩などからアドバイスを頂けるのでとてもうれしいです。
    • アクセス・立地
      池袋なのでアクセスは最高です。しかし、主要都市のため誘惑が多くお金が無くなってしまいます。気を付けてください。
    • 施設・設備
      図書館が改装されたのでとてもきれいになり、新座キャンパスのほうからも図書を移動することができるため最高の期間です。自習するのにもとても素晴らしい環境なので、勉強したい方や眠たい方にもおすすめです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      顔にかかっています。頑張ってください。
    • 学生生活
      サークルはいっぱいあるため選び放題です。楽しそうなサークルを見つけ出してください。1年生からしか入れないということではないので楽しい学生生活を送れます。
    投稿者ID:393025
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    経営学部 国際経営学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      実践的で充実した授業内容で、社会に出てから役に立っている。論理的な思考やデータなどでの裏付けなど、社会人になってからほかの人より一歩先だと実感している。
    • 講義・授業
      講義では、出席し発言をしたり、グループワークなどが重視されていた。経営学部の特徴だと思う。インプットだけではなく、アウトプットもできるので、力になる。
    • 研究室・ゼミ
      自分の好きなゼミに入れるかは選考次第で、全員がゼミに入れるわけではない。でも、度のゼミに入っても、そのゼミでの特徴があるので、自分に合うところを見つけるべき。先生の人気だけで選ばないほうがいい。
    • 就職・進学
      経営学部の学生は意識が高いと感じていて、就職活動の際も顕著に表れていた。他学部より早く始めていて、コンサルや金融機関などからベンチャー企業まで、自分が活躍できるフィールドをしっかりと見極めていた。
    • アクセス・立地
      池袋駅は、多くの路線が乗り入れるので、移動しやすい。また、ほしいものは大体池袋駅ですべて手に入る。駅からは近くもなく遠くもない距離。
    • 施設・設備
      建物はとてもきれい。また、春夏秋はレンガの外観に蔦が絡むのが有名。これを見に来る人、絵を描いている人、キャンパスにあこがれて入学する人なども多い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      様々なタイプの人がいて、最初は気が合う友達と出会えるかはわからないが、数か月すると授業などで巡り合えると思う。私自身は、授業内で知り合った友達と社会人になった今も連絡を取り合っているし、一緒の友達と出会えたと感じています。
    • 学生生活
      授業内容は、学生の時は大変だと感じていたが、今となってはとても勉強になったと思っている。また、一生付き合えるほど大好きな友達にも出会うことができ、一人暮らしをしたことや、バイトをしたことなどたくさんの貴重な経験ができた学生生活だった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は必須の授業ばかり。2,3年は英語や経営学に必要な授業が必須ではあるが、好きな授業が取れる。しかし、国際経営学科は英語の授業などを受ける必要があり、経営学部とはカリキュラムが異なる部分があるので、英語が好きではないと辛いかもしれない。卒業論文は、ゼミに所属している人のみで、必須ではない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地方の上場しているメーカーの総合職(海外営業)
    投稿者ID:415428
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    観光学部 交流文化学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      観光学部という珍しい学部で、根本的に「旅行が好き」という人が集まっていた。一般教養と専門の授業に分かれていて、3:7くらいの割合。埼玉のキャンパスでのんびりとした雰囲気。
    • 講義・授業
      フィールドワークや街歩き、海外プログラム、通訳、旅行業務取扱の資格支援など、観光学部らしい授業が多く面白かった。
    • 研究室・ゼミ
      私はゼミには所属していなかったので、卒論も提出していない。学部生の2割くらいはゼミ所属していない人がいた。ゼミによって内容や厳しさも様々な感じだったが、ゼミ生はみんな仲が良く卒業したいまでも繋がりが強い。
    • 就職・進学
      観光学部だからといって旅行業に就く人が多いというわけではない。わたしのまわりだと五人に1人くらいが旅行会社へ就職している。就職実績は良いと思う。みんな名の知れた企業である。サポートも説明会やOB訪問も多いし、相談センターも親切。
    • アクセス・立地
      新座キャンパスの最寄り駅は新座か志木。駅からあるくと20分はかかるので雨の日や夏はきつい。バスも学生でいっぱい。でも都会のキャンパスにはない広い学食や体育館、グラウンド等整っていて、田舎だからこそののびのびとした雰囲気がとても良かった。飲みに行くのは池袋。
    • 施設・設備
      施設は全部きれい。ボロい、なんてとこはひとつもない。図書館も広く勉強スペースがあり、学食やラウンジ等も友人達と集まりやすい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルやゼミに入らないと友達作りは厳しい。が、入学してしばらくはクラスがあるし、グループワーク、少人数の授業もある。
    • 学生生活
      サークル、部活、ゼミがポイントだと思う。どこかに所属してないと友達も増えないし、学祭等のイベントとも縁がなくなる。サークルもゼミも強制じゃないので自分の意思で決めなきゃいけないので、何がやりたいかとか目的や意思を考えた方がいい。アルバイトは大学の近くでやるよりも自宅の近くでする人がほとんどだった。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年、二年は教養科目が多く、三年、四年は専門科目が多くとれるようになる。けど、単位をとることしか考えてなくてもっと取れる授業をぜんぜん取らなかったのが今となってはとてももったいなかった。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      中小企業の営業
    投稿者ID:415286
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      留学や国際交流,多文化に興味がある学生や,やりたいことが具体的に決まっていない学生に向いている学部だと思いました。幅広くいろんなことを学べますが,全般的には言語が好きな人が多かった印象です。少人数の学部なので,先生方とも距離が近く,学術的な議論はもちろん,個人的な話まで,たくさんの交流を持てるのは貴重だと思います。ただし,新しい学部だったので,必修科目などのカリキュラムがまだまだ不安定でした。
    • 講義・授業
      文化,言語,コミュニケーションをキーワードとした科目が多いです。座学もありまずが,実際に身体を動かしたり,グループで活動をしたり,発表なども多い授業が多かったです。評価基準が少し不明瞭なのですが,積極的に取り組んでいればひどい評価を受けることはありませんでした。
    • 研究室・ゼミ
      留学から帰ってきた三年生から,専門演習(いわゆるゼミ)を履修することになりました。実際に研究を始められるのは4年からなので,できることも限られてしまいますし,終活とのバッティングで苦しんでいる人が多くみられました。私は大学院進学だったので,卒業研究が遅くなればなるほど,修士課程での研究計画のめどが立たず大変でした。
    • 就職・進学
      私は進学をしました。少人数制なので先生との時間を確保しやすく,研究計画書の添削を細かく受けることができました。また,先生との距離も近かったので,推薦書などをお願いし易かったことも利点でした。学部では教育だったのですが,大学院では心理学を履修したく,研究計画書の内容が指導教授の専門ではなかったのは心細かったです。他の学部同士の交流が少ないのは難点かもしれません。
    • アクセス・立地
      池袋が最寄り駅なので,買い物にしても食事にしても困ることがありませんでした。学校まで徒歩7分,ほとんど地下を通ることができるので雨の日も安心でした。
    • 施設・設備
      キャンパスは美しく整えられており,図書館も充実しているため,非常に満足でした。校舎内も掃除が行き届いています。大きな大学ですが,教室の数も多いので,意外と空き教室を見つけるのにも困らず,勉強する場所を見つけやすいのも利点でした。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      少人数制とグループワークがここにも非常に影響していて,最初の英語のクラスで同じだった人と友人になる傾向があります。恋愛関係は外部と持つ人が多い印象を受けますが,これは私の年度だけかもしれません。
    • 学生生活
      サークルは個人の選択だと思います。最初は入っていても,やめていく人も多いです。立地のいい大学なので,インカレでサークルに所属するにも便利です。また,私立の大学というだけあって,アルバイトはしない人もいました。都内は時給が良いので,週2日働くだけでもそれなりのお小遣いになります。評価が低い理由は,留学が必ず途中で挟まるので,サークルにしてもアルバイトにしても数か月あるいは一年の休みを挟んでも大丈夫なところに条件が絞られてしまうところです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      一年次はほとんどが英語プログラムです。言語の四技能をここで高めます。二年次は前半で文科系の必修科目(情報,言語,文化,コミュニケーションがキーワードになります)をとって,後期は留学です。三年次から専門演習という名のゼミが始まります。四年次にはほとんどの単位を取り終えることができ,ほとんどがゼミと卒業論文に取り組むことになります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      大学院への進学
    投稿者ID:415389
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    観光学部 観光学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      私のように、大学で基礎教養を学びたいなと思っている人には十分な学部・学科だと思います。
      しかしながら、専門的に観光学を学んでいきたいという人にとっては、専門的ではない科目が続きますので、楽しめない学科かとは思います。
      就職実績についても、特段観光に強いわけでもありません。25パーセント程度が観光関連企業に就職していますが、多いとは言えるでしょうか。しかし、OBの方がたくさんいらっしゃったり、学校や学部の名前で有り難がられたのは就職活動では助かりました。
    • 講義・授業
      色んな先生方がいらっしゃいますが、経済系に寄っているように思います。実学に繋げられる点を重視しているかと考えます。
    • 研究室・ゼミ
      私の場合入りたかったゼミがなくなったために、入れませんでしたが、友達は満足そうにしています。
      ただやはり、先生の分野が広ければ、様々なゼミがあるのでしょうが、分野が似ているように思ってしまいます。
      優先度は下になりますが、交流文化学科のゼミにも入ることができます。
    • アクセス・立地
      スーパーやドラッグストアがあり、一人暮らしはしやすいです。静かな環境で学問に集中出来るのもいい点です。
      都心からは志木駅は近いですが、駅から少しあるのはちょっと不便でしょうか。
    • 施設・設備
      やはりマンモス校だけあって、どこでも綺麗です。図書館の蔵書も満足しています。
    投稿者ID:390283
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      池袋駅徒歩15分、C3出口を出たあなたはきっと感じるはず。立教大学の豊かな都会のオアシス的空気を。
      落ち着いた校風、学生は勉強の妨げにならず、豊かな人格の形成に一役買うこと請け合いです。また、女子学生の方が男子学生より多いため、どのコミュニティに所属しても女子学生が主役、または主軸なメンバーとなるため、男子主体のコミュニティ特有の乱雑さはあまりありません。
      授業が終わるとあなたは晴れて池袋ライフを満喫する一人の冒険者。北口の歓楽街に足を運ぶもよし、東口のサンシャインシティでショッピングに勤しむのもよし。きっと充実した私生活が約束されることでしょう。
      さて、法学部についてですが、法学部はそのお堅いイメージ通り、真面目な学生が多く、授業もほとんどがテスト100パーセントであり、なかなかに単位取得に苦戦する学生も少なくありません。しかし、単位を取得できたときのその喜びを学生同士で共有するその瞬間は、何にも変えがたいものでしょうり
    • 施設・設備
      とても評価できる点があります。
      それはトイレがきれいだということです。
    投稿者ID:390009
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    法学部 法学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      英語の授業が比較的多く、国際的に人材を育てたいという精神が授業内でも著しく垣間見える。立教大学と言えば、国際的に交流のある大学だと思うだろうが、まさにその通りな大学である。
    • 講義・授業
      東京大学など超名門出身の名門講師が多数いる。英語の先生はネイティブの先生が多く、授業の質はかなり高いと言えるであろう。また、民法の先生や刑法の先生は試験に受かる確率が極端に少ないということは覚悟していなければならないであろう。社会学部や文学部、経済学部はかなり楽に試験に受かるそうである。そのような学部の講義の難易度、試験の難易度を考慮した上で希望学部を熟慮するのが賢明であるといえる。
    • アクセス・立地
      池袋駅から比較的に近く、立地が良い。しかしながら、一歩外へ出ると歓楽街へとつながる。池袋北口は全国的に見ても治安の悪い地域である。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      民法、刑法、刑法、民訴、刑訴など。法学部といえども英語や第二外国語の授業もしっかりとしており、一年生から必須。試験前はさまざまな科目の試験を受けなければならない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      法学部の人たちは大体が民間企業へと進み、地方公務員や国家公務員も比較的に多い。
    投稿者ID:389501
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      この大学のいいのところは見た目が綺麗なところと図書館がきれいで蔵書が充実している事だと思う。また、勉強面でいえば各々のやる気に合わせて学ぶ内容を決めることが出来る。私が一番気に入っているのはやはり図書館なので入学したら是非活用してほしいと思う。
    • 講義・授業
      多くの科目が設けられているが、どの大学でも同じように教授によってわかりやすさは全く異なる。
    • 研究室・ゼミ
      1年後期にゼミ選考がはじまり2年前期からゼミが始まる。入らない人も一定数いる。多くのゼミがあり、各ゼミごとに学ぶ内容は全く異なるので選考の際には迷うことになると思う。また、倍率の高いゼミが存在し、そこに決めてもなかなか入れないということがある。
    • 就職・進学
      名のある大学の一つだと思うのでそれなりに大手企業へ就職を決める人はいる。私はまだ就活生でないため使ったことはないがキャリアセンターというものがあり様々な就活へのアドバイスをもらえるようである。
    • アクセス・立地
      池袋から徒歩10分圏内にあるため交通は便利だと思う。あらゆる店も充実している。
    • 施設・設備
      新しい建物が多く、特に図書館がきれい。ただ5号館は古い。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルだけに友人がいるという人もいれば学科にたくさん友人がいるという人もいる。どこにいても同じだが自分と合う人に巡り会えるか会えないか
    • 学生生活
      サークルは音楽サークルだけで10程度あるなど充実していると思う。またスポーツフェスティバルや学園祭などの季節イベントも楽しく賑わうものである。
    投稿者ID:389262
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 史学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      他学科に比べ必修授業が少ないので、学科内の交流が薄いです。史学科とはいえ、文学部であれは他学科の授業も自由に履修できるので、ひとつの学部にこだわる必要はあまりないと私は思ってます。
    • 講義・授業
      史学科はマニアックな教授が多いため、新しい発見が多い授業ばかりです。史学科とはいえ、歴史に限らず建築や、トルコ語など様々な授業が展開されています。
    • 研究室・ゼミ
      2年からゼミに入ります。教授と学生の距離が近く一人一人をしっかり見てくれるため、信頼関係があります。人数も13人程度で少人数なので、ゼミ生の仲間深まります。
    • 就職・進学
      就職活動を理解してくださる教授が多く、出席を手続き、段階を踏めば考慮してくれる方が多いです。文学部は出席評価の授業が多いので、ありがたいと思います。
    • アクセス・立地
      池袋駅から徒歩10分ほどです。キャンパス内はコンビニ、タリーズ学食が四ヶ所と充実しています。キャンパス内もとてもきれいで3年目ですが毎日通うのが楽しいです。
    • 施設・設備
      WiFi環境まあまあ、PC、空調は最新です。図書館も地下2階から3階まであり、AVコーナーもあったり、席数も多いのでゆっくりできます。テスト前は激混みます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルの数もたくさんあるので自分にあった環境を見つけることができます。サークルは1つくらいは絶対に入っておいたほうがいいと思います。友達の輪が広がりません。
    • 学生生活
      学園祭は結構地味目な印象です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      史学科ですが、自由に履修が組めるので私は他学科の授業の方が多いです。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      三年10月時、まだ決まってません。
    投稿者ID:389241
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    • 総合評価
      やる気があれば多くのことが学べるが、なければ何もなく終わる学科。学校のサポートは特に手厚くない。教授が自由。学生の雰囲気は周囲のイメージよりキラキラしていない。
    • 講義・授業
      やる気があるかどうかによる。単位を取るために出席回数が必要なので学外で別にやりたいことがある人には向かない。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミはなく卒業制作の演習クラスがそれにあたる。やる気による。教授との1対1なのでゼミ生同士のつながりはほぼない。
    • 就職・進学
      それほど手厚くはない。金融、ITに進む人が多いが離職率も高い。マスコミなどに進むならそのつもりで専門などに行ったほうがいい。
    • アクセス・立地
      池袋駅から歩いて10分。繁華街からは少し離れていて静か。地下鉄JR私鉄が揃い交通の便がいい。飲食店が多い。
    • 施設・設備
      図書館と体育館的な施設が新しくなった。PCが少ないので期末は混む。キャンパスは広くはない。新しい教室と古い教室の差が大きい。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      大教室の授業が多く、別の学生と知り合う機会は少ない。演習など少人数のクラスでも特に期末の打ち上げなどもない。サークルなどに入らないと友人は作りづらい。
    • 学生生活
      部活動に学校のサポートがなく、大会などでも出席日数が足りないと単位が落ちる。学園祭への参加度はサークルによる。インカレは禁止。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      文芸思想専修。哲学系と文芸創作系と文芸批評系の教授が在籍するので、自分の学びたい方向性の演習を取る。卒業論文は制作でも可。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      地方紙の記者
    投稿者ID:415343
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

937件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  立教大学   >>  口コミ

オススメの大学

早稲田大学
早稲田大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.03 (2179件)
東京都/私立
順天堂大学
順天堂大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.00 (106件)
東京都/私立
岩手医科大学
岩手医科大学
併願校におすすめ
★★★☆☆ 3.42 (48件)
岩手県/私立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。