みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  慶應義塾大学   >>  総合政策学部   >>  口コミ

慶應義塾大学
出典:Wiiii
慶應義塾大学
(けいおうぎじゅくだいがく)

私立東京都/赤羽橋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:60.0 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.15

(1969)

総合政策学部 口コミ

★★★★☆ 4.24
(95) 私立大学 62 / 1667学部中
学部絞込
学科絞込
951-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      入ってよかったと思います。学びたいことを全て学べている気がしますし、自由な時間が多いのでやりたいこともやれます。
    • 講義・授業
      良い
      非常に広範囲のことが学べます。自由な時間が多いのも特徴だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究室の当たり外れはあれど、基本的にハイレベルです
    • 就職・進学
      良い
      これに関してはまだ分かりませんが…掲示板など見る限りは良いのではないでしょうか。
    • アクセス・立地
      悪い
      周辺に住んでいればよいですが都内からの人は大変そうに見えます。
    • 施設・設備
      良い
      メディアセンターがあるのでわざわざ三田キャン行かなくてもよいです。蔵書数も満足なレベル。哲学関係もよい。
    • 友人・恋愛
      良い
      すごく過ごしやすい。共有の友人も見つけやすいしなによりTwitterが活発。
    • 学生生活
      良い
      サークルがもはやゼミレベル。活動内容がすごく深い。サークルで地方アートの運営にも関われているのでやりたいことがある人にとってはバイタリティになるのでは。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      (私は)現代アートの政治性。地方アートの収益に関して。細胞のミクロレベルの構造。遺伝子音楽。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      現代アートの政治性について学びたかった。美大のような作る方向性ではなく、論理的なクリエイティブを学びたかったから。アーティストである教授のゼミに入りたかったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:598635
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2019年12月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      キャンパスへのアクセスはあまりよくないですが、学校の施設や開講されている授業が充実しているだけでなく、学生も面白い人が多いです。
    • 講義・授業
      良い
      必須科目が少なく、面白い授業がたくさんあります。いろんな分野に渡るので幅広く学べると思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職しないで、起業したりフリーランスでやられる方もかなりいますが、就職される場合でも、そのサポートは十分です。
    • アクセス・立地
      普通
      SFCキャンパスへのアクセスはあまりよくはないです。しかし、バスの本数もかなりあるのでそこはいいと思います。
    • 施設・設備
      良い
      メディアセンターはかなり設備がいいです。uvプリンターなど、最新の機器が自由に使えます。
    • 友人・恋愛
      良い
      面白い学生がとにかくたくさんいます。上下関係もあまりないので仲良くできます。
    • 学生生活
      良い
      七夕祭や秋祭など、色々な学内のイベントもとても充実しています。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      私はビジネス、経済を学んでいますが、建築、ITなど、様々な分野があります。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      ビジネスや起業に強い大学だからです。また成功している卒業生が多いことも魅力でした。
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:591041
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      基本的に学習をしていくうえでは満足な環境です。サポートもえられ、他学部では見られない取り組みも多いです。そのぶん、行動しだいで充実度が決まります。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな分野の先生方がいて、授業も多岐にわたります。サポートも充実しています。
    • 就職・進学
      良い
      それぞれの研究室で、卒業にあたり多くのサポートをしてくれると思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      もより駅からも徒歩だと50分くらいかかってしまうのでほとんどバスを使っています。
    • 施設・設備
      良い
      最新の設備の導入がされていて快適です。唯一トイレがそれほどきれいではありません。
    • 友人・恋愛
      普通
      コミュニティに入れば、充実すると感じます。自らの行動しだいで変わると思います
    • 学生生活
      普通
      イベントは文化祭が2回あり、十分だと思います。サークルは一連はあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      問題発見、解決型の実践的な学びを重視しています。それぞれの興味分野を持った学生が刺激をうけあうイメージです
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      自分の専門分野を多角的にとらえなおし、あらたな学びを得たかったからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:610291
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      キャンパス独特の色が強いところです。しかし相性があれば最大限に活かすチャンスに繋がります。そんな人にとっては評価5と言えると思います。
    • 講義・授業
      良い
      目標を持っている人 にとっては充実したキャンパスライフを送ることができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      他の大学のように研究やそのやり方をまなぶのではなく、共に研究を進めるコトができるから。
    • 就職・進学
      良い
      先輩との繋がりが多いし、自分が大学生活で取り組んだ事は自信に繋がると思うから。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄駅周辺はあまり充実しておらず、大学までもバスで数十分かかるから。
    • 施設・設備
      良い
      最先端の設備が整っています。使いこなせたら強みになると思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      意識が高い人が多いので、お互い高め合える関係を築けると思います。
    • 学生生活
      良い
      夏には七夕祭、秋には秋祭があります。サークルも本キャンも合わせればやりたいコトが見つかるはずです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      分野に囚われないことが強みです。目標とする分野と関連する異なる分野と協力して考察を深められます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      自分がやりたいのは文系らしいことでも理系らしいことでもないと探していたらこの学部に出会いました。
    この口コミは参考になりましたか?

    6人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:536344
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私自身、在学中もしくは卒業後に起業してみたい、会社作ってみたいと思い、多角的な知識を得たいために入学しました。
      「実践知」をテーマにいろんなことを学んでいますが、ここに入学して良かったと思います。同じ考えの友人も多数いたため、充実した学生生活が送れています。
      幅広く学ぶといっても、専門的なことも学べるので、広く深く学べるので、正直、何を学べばいいのかわからない入学希望者にとってもオススメします。
      とにかくいろんなものを吸収できて、自分自身を大きく成長させることができるそんな大学であり、学部です。
    • 講義・授業
      良い
      先生の話はすごく魅力的です。
      常任の先生や非常勤講師、どの先生も基本的には身になります。
      好き嫌いはあるでしょうけども。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      正直、そこまで活動をしていないため、わかりません。
    • 就職・進学
      良い
      慶應というブランドだけで繋がりはすごいです。
      その中でも、同じ考えの先輩、先生方によって、学ばさせてもらうことが多いため、サポートは申し分ないです。
      先輩の内定話など聞いていても、すごいと思う会社ばっかりで、実績におきましても申し分ないかと思われます。
    • アクセス・立地
      普通
      正直、そこまでいいとは思えません。
      誰しも私立大学は都会にあると思われると思うのですが、三田キャンパス、日吉キャンパスよりは微妙な感じはします。
    • 施設・設備
      普通
      建物に番号が振られるんですけど、番号にクセがあります。
    • 友人・恋愛
      良い
      毎日楽しいです。総合でも述べましたが、価値観の似た友人が、少なからずいますので、精進していけます。
      恋愛においても、私自身、同じ学部の人と付き合っています。
    • 学生生活
      普通
      慶應といえば、三田祭といえ感じがあるので、そこまで期待しない方がいいかと思われます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      選択科目での幅広さは素晴らしいと思います。
      まだ、私自身一年生なので、次の学年からどういう風になるのかはまだよくわかりませんが、多角的に学びつつ、専門的知識を得られる感じだと思います。
    この口コミは参考になりましたか?

    5人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:482176
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 5| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      分野にとらわれない様々な学びを体験できる環境が、このキャンパス1つで叶います。自分の視野を広げたい人、色々な世界に足を踏み入れたい人、普通の大学生活を送りたくない人、たくさんの好奇心旺盛な「あなた」にオススメしたい場所です。
    • 講義・授業
      良い
      著名な教授陣が揃っています。各授業でゲストスピーカーという形でプロの業界から来た人に話を聴ける機会も多く、とても貴重な体験ができます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      やる気がある人は1年の春から研究会活動をすることができます。年齢にとらわれず、やりたいことを貫き通すことで、自分の研究を深めること、挑戦することが可能です。
    • 就職・進学
      普通
      自ら起業する人が多いので、ただ就職したいと考えているだけの人は意識の違いに驚くでしょう。
    • アクセス・立地
      悪い
      非常に悪いです。最寄り駅は湘南台駅と辻堂駅の2つがありますが、湘南台でも15分、辻堂では30分ほど大学までバスでかかります。また、雨の日にはうんざりするほどの長いバス待機列ができるので、覚悟はそれなりに必要です。大学に徒歩で言った方がマシです(1時間ほどかかりますが)
    • 施設・設備
      良い
      1番面白いのは3Dプリンタでしょうか。無料で、自分の好きなものを作ることができます。
    • 友人・恋愛
      普通
      気の合う友人はたくさんできます。それまでの人生で変わり者といわれた人たちが一同に会するので、きっと面白い場所になるはずです。恋愛も然り。ただ充実するかと言われると、近くに遊び場があまりないのでなんとも言えません。わざわざ都内に遊びにいくのも億劫なので、駅の近くのご飯で済ませてしまったり。
    • 学生生活
      良い
      全員が自由に楽しくサークル活動をしています。他キャンパスのサークルにも参加可能なので、自分のスケジュールを確認しつつやりたいことを、やっていけるのに最適です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自由な時間割です。ほとんど強制される科目がありません。興味分野に従って、自分で取捨選択していきます。 体育と語学と数学が必修ですが、たとえ苦手意識がある人でもついていける内容です。
    • 就職先・進学先
      就職していません
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494867
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年12月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 4]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      悪い
      創部時の理念のエポックメイキングぶりはすごかったんだろうけど、いまいち成果を出せていない印象。選抜方法に問題があるような気がするけど、代替案は浮かびません アホなので
    • 講義・授業
      普通
      学部のコンセプトは悪くないが、自分がデキると勘違いしたボンボンが多い
    • 就職・進学
      普通
      周りだけかもしれませんが、意外と官公庁が多い。院進もこの学系にしては多いのでは
    • アクセス・立地
      悪い
      最悪です。なんやねん どこやねん藤沢て。三田の授業取るのもややしんどい
    • 施設・設備
      普通
      この前都内の大学行ったら狭くてびっくりした。でもピカピカで羨ましい
    • 学生生活
      良い
      なんか、すごい。ノンサー決め込んだらマジモンのぼっちになった
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      問題発見・問題解決とは言うが、ぶっちゃけよーわからん。学生の質もあるが、理念があやふやになってしまっている
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      得意教科が英語で、かつ英語の先生がSFC卒だったから。小論は好きではありませんでした
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:589716
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2019年08月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      普通
      1年生から研究会に入る事も可能なため、大学でやりたい事が決まっている人にとっては良い場所だと思います。ただ「何をしようかな」とぼんやり考えている間に学年が上がっていってしまうケースもあるので、自分の先行きについて考えておく事が必要だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      学外でも色々な場で活躍されている教授が授業を持っていたり、大学教員以外でも様々な方が講師として迎えられ、様々な講義が開講されています。
    • 就職・進学
      普通
      まだ就活についてはあまり分からないのですが、キャンパスでの合同説明会等はある程度行われています。
    • アクセス・立地
      悪い
      湘南台駅からバスに乗る必要があり、講義前の時間帯はかなり混むので交通の便はあまりいいとは言えません。駅から歩くには少し遠いので、駅から自転車で通学する人もいます。
    • 施設・設備
      普通
      建ってからかなり時間が経っているのであまり新しくはありません。メディアセンターは試験前には混雑するため、テスト前に使えなくて困る事もあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      全学年が同じ授業を受けているため、縦横に渡って広く人間関係を築く事ができると思います。
    • 学生生活
      良い
      基本的にはキャンパス内で完結するサークルが多いため、三田や日吉のサークルと比べると規模が小さいところが多いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年から好きなタイミングで研究会に入る事が可能な事や、全学年が同じ授業を受けている事もあり、履修の組み方についてはかなり自由度が高いです。その時その時で必要と判断した授業を受ける事ができます。4年で卒業論文を書くことになります。分量は研究会によります。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      自由度の高さと新しい事を実践していくスタイルに興味を持ち、自分の学ぶ事がはっきり決まっていなかったので、大学に入ってから決められるような環境に身を置こうと思い入学しました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:571321
  • 女性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      好きなことができる学部です。自由に学べる環境で、先輩や仲間はもちろん教授からのサポートも手厚い学部です。
    • 講義・授業
      良い
      自由に学ぶことができる環境です。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミで仲間と切磋琢磨しながら学ぶことができる。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績は良い。サポートもしっかりしている。
    • アクセス・立地
      良い
      バスで通学。キャンパスはインスタ映えする美しいキャンパス。自然に囲まれたキャンパスで、学生はよく池の周りに集まってお昼寝をしています。
    • 施設・設備
      良い
      設備は良い。3Dプリンターを自由に使うことができる、寝泊まりができる施設完備、ジムなどの設備もある。メディア(図書館)には何10台ものパソコンがあったり、特別教室にもパソコンが100台以上設置されており環境もとても良い。
    • 友人・恋愛
      良い
      1年生から4年生まで学年関係なく好きな授業を受けることができるので友好関係の広がりがある。サークルに所属していない人でも授業内のグループワークなどで友人を作ることは十分できる。
    • 学生生活
      良い
      サークルも充実していて自分にあったサークルに入ることができる。新歓期は特にキャンパスが賑わっている。
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中4人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:486104
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 3| アクセス・立地 1| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    総合政策学部総合政策学科の評価
    • 総合評価
      良い
      分野に偏らないのがいい。人によって違う、実際に社会に出てから必要になるであろう学びをその人がやりたいように学べるのは素晴らしい
    • 講義・授業
      良い
      基本的に授業のレベルは高く、生徒も積極的だが、稀に低レベルの授業ゆえ楽単として学生が固まる
    • 研究室・ゼミ
      良い
      多様な研究分野の研究が繰り広げられている。総合の人間も環境の研究会に入ることはもちろん可能なので選択肢は非常に多い
    • 就職・進学
      普通
      就活をするつもりもないのでいまいちピンとこないが、就活に向けた講演会?のようなものは行われているらしい
    • アクセス・立地
      悪い
      僻地であり陸の孤島であるのは間違いない。名物のバス列は初見者にとっては信じられないだろう。
    • 施設・設備
      良い
      トイレと教室の椅子机は問題あり。ただその欠点を上回るほどのパソコンやカメラ、fab機材が揃っている
    • 友人・恋愛
      良い
      し学年によって授業が区切られないため、サークルやクラス、研究会が同じでない別分野の人とも関われるチャンスがある 控えめに行って最高
    • 学生生活
      良い
      サークルにもよると思うが、一般的に見て盛んないし普通だと思う。個性的なのもあなたがあるよう
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      環境との境目は全くないので、地域町おこしやフィールドワーク、経営、経済、法律、政治といった話題からプログラミング、脳科学、DNA解析、デザインなど学べないことは化学物理地学地理くらいだろうか
    • 就職先・進学先
      起業してるのでそのまま行きます
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:492719
951-10件を表示
学部絞込
学科絞込

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

基本情報

住所 東京都 港区三田2-15-45
最寄駅 都営大江戸線 赤羽橋
電話番号 03-5427-1517
学部 法学部経済学部商学部文学部医学部看護医療学部理工学部総合政策学部環境情報学部薬学部
概要 慶応義塾大学は、東京都港区に本部を置く私立大学です。通称は「慶応」「慶大」。1858年、福沢諭吉が屋敷内に開校した「蘭学塾」が起源です。1920年、日本最初の私立大学として慶応義塾大学が発足しました。大学名の「義塾」の「義」という言葉は、協力して社会のために事を行うという意味を持ち、これを念頭に置いて大学教育を行っています。 本部の「三田キャンパス」を始めとし他に11か所キャンパスを構えています。学部は全部で10学部。通信教育部もあり、所定の単位を取得すれば慶応義塾大学での単位の取得も可能です。三田キャンパスの中にある、「図書館旧館」は建築当初のまま存在。入り口ホールにあるステンドグラスに書かれているラテン語は「ペンは剣よりも強し」と言う意味があります。

この学校の条件に近い大学

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  慶應義塾大学   >>  総合政策学部   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.06 (3118件)
東京都新宿区/早稲田駅
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.02 (179件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.14 (837件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.06 (3118件)
東京都新宿区/早稲田駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.14 (837件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.91 (192件)
東京都大田区/梅屋敷駅

慶應義塾大学の学部

法学部
偏差値:67.5 - 70.0
★★★★☆ 4.33 (399件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.08 (329件)
商学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.12 (244件)
文学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.13 (325件)
医学部
偏差値:72.5
★★★★☆ 4.11 (39件)
看護医療学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.23 (43件)
理工学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.10 (266件)
総合政策学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 4.24 (95件)
環境情報学部
偏差値:72.5
★★★★☆ 4.35 (110件)
薬学部
偏差値:62.5 - 65.0
★★★★☆ 3.67 (119件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。