みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  慶應義塾大学   >>  経済学部

慶應義塾大学
出典:Wiiii
慶應義塾大学
(けいおうぎじゅくだいがく)

私立東京都/赤羽橋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:60.0 - 72.5

口コミ:★★★★☆

4.15

(1889)

慶應義塾大学 経済学部

概要

学科情報

経済学科
偏差値67.5
口コミ 4.09305件
■学費
入学金:20万円 年間授業料:86万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.08
(306) 私立内 182 / 1651学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2018年入学
    学ぶ意欲のある学生にとっては充実した環境
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まず、質問をすると教授が親切に教えてくれる点が良いです。講義も面白いものがたくさんあります。ただ、楽単ほど授業中にも関わらずうるさい学生が多いです。特に後ろの席には座らないことをおすすめします。サークルは、最初は楽しそうなものに複数入り、合わないと感じたら辞めていくスタイルが賢いです。私はそれをせずに一つのサークルにしか入らなかったのですが、意外と忙しくて後悔しました。
    • 講義・授業
      良い
      慶應の教授は自分の担当科目を愛しているので、興味を持った学生には非常に親切です。質問にはどの教授も丁寧に答えてくれる上に理解が深まるので、積極的にするべきです。ただし、大学の教授陣は優秀な方ばかりなので、学生が理解できない難易度・スピードで講義が進行することがあります。そのため、自分の苦手科目や興味のない科目は、いわゆる「楽単」(楽に単位が取れる科目)であってもおすすめしません。せっかくの貴重な大学生活を無駄にすることになります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      研究熱心なゼミから忙しい人でも入れるゼミまで様々です。内容も数学や経済理論をがっつり使うものから経済史などの文系分野まであります。また、ゼミに入るのは必須ではありません。経済学に関係のない論文を、その分野の教授の力を借りながら完成させるプログラムなどもあります。
    • 就職・進学
      良い
      私はまだ卒業していないので詳しくは知りませんが、慶應経済の肩書きは就職には有利なようです。
    • アクセス・立地
      良い
      1、2年生の通う日吉キャンパスは、神奈川県の中でも東京寄りの日吉駅の目の前にあります。3、4年生の通う三田キャンパスは、東京の三田駅か田町駅から少し歩きます。どちらのキャンパスも周りにたくさんの飲食店がありますが、いかんせん昼休みが短く、お昼時は塾生(慶應義塾の学生)で混雑するので、昼休みに行けるお店は限られるかもしれません。注意点としては、日吉キャンパスでしか活動しないサークルに入ると、三田キャンパスに通いながら放課後はサークルのために日吉キャンパスに赴くことになります。恐らくそのようなサークルが多いですが…。その場合定期はどうするのかというと、日吉で一つ授業の履修申告をして、日吉までの定期を手に入れた上で、履修取消しをするという方法が有効かと思います。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパスは意外に古い建物が多く、日吉キャンパスの第4キャンパス1Fなどはトイレが汚いです。ただし、慣れればあまり気にならないです。
    • 友人・恋愛
      普通
      自分からサークルやゼミに入らないと、人間関係が広がらないです。逆に言うと、友達がいなくてもやっていけます。
    • 学生生活
      普通
      サークルはたくさんあります。イベントも講演会などがあるのですが、バイトやサークルで参加する時間がない人は多いと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経済学としては、1年生ではマクロ経済学、統計学、経済史、2年生ではミクロ経済学、経済史、選択必修(マルクス経済学、計量経済など)を扱います。語学は英語と第二外国語(スペイン語、中国語、ドイツ語、フランス語から1つ)が必修で、希望すれば第3外国語以上を履修できます。3、4年は自分の選んだゼミが中心になります。単位の半分は、経済学か否かに関わらず自分の興味のある科目を自由に選べます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      司法書士になるために資格試験の勉強をしています。
    • 志望動機
      かねてから社会学系統の学部に入りたいと思っていて、法学に最も興味があったのですが、偏差値が高いのと入試日程から法学部の受験を諦め、合格した大学の中で最も有名な慶應経済にしました。
  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2018年入学
    ウェイが多いと見えてそうでもない
    2019年11月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業2|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地4|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      ある程度の満足感は持っている。ここに入ったから得られたことも多いのかなと思うし。けど決して経済である必要はなかったかなと
    • 講義・授業
      悪い
      実際つまんないことも多々あるのでそこは改善していただきたいです
    • 就職・進学
      普通
      まだ就職活動始めてないのでわからないし、今後大学をどう利用するかは未知数
    • アクセス・立地
      良い
      東急東横線の日吉駅が近いので、アクセスはいいと考えています。
    • 施設・設備
      普通
      少々校舎が古い場所もあるので、そこを新しくしてほしいという願望
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係が充実したのはこの大学に入ったからかもしれないのでそこは感謝
    • 学生生活
      良い
      別にイベントとかそういうのは考えていないけど、サークルは楽しいのでこの評価
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年でマクロ経済学をやってから、2年生でミクロ経済学を学ぶ。第二外国語があるのは本当にやめてほしい。勘弁してほしい。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      受験で使った科目が自分の得意なものが多かったからっていうだけの理由。
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2018年入学
    THE慶應という学部
    2019年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      真面目に勉強していれば楽に単位は取れるし、中にはためになるような授業もあるのでいいと思います。研究室にも幅があり、縦の繋がりを得られるような巨大コネクションを構築できるようなところもあり、慶應らしい学部だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      教授によって差はある、良い先生は良いが、ただこなしているような教授も中にはいる。
    • 就職・進学
      良い
      金融業界に就職する人は比較的多いと思われます。就活サポートはあまりないかと思われます。
    • アクセス・立地
      良い
      日吉駅と三田駅で、通学のしやすさ、周辺環境は良いです。三田は駅から遠いですが、港区ということもあり仕方ないかなとは思います。
    • 施設・設備
      普通
      日吉キャンパスに関しては大きいですが、三田キャンパスは狭いかなあとおもいます。新しい棟は新しいですが、古い棟は年季が入っている感じはします。
    • 友人・恋愛
      良い
      基本的にサークルや部活が大きいかと思われます。特に経済学部はあまりクラスでの関わりがない方なので、繋がりは薄いです。
    • 学生生活
      良い
      サークルは多いですがイベントは大して多くないと思います。三田祭は敷地が狭くてやや不満です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一二年は必修科目としてマクロミクロ経済史等を学び、一般教養も学びます。三、四年からは三田にうつり、専門的な勉強に進みます。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      将来日本の経済を牽引するような人になりたいという目標があったため、志望しました。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

講義・授業

講義・授業の満足度

3.81 (289件)

★★★★☆

  • 1年生と2年生の必修科目は文系入学と理系入学に分かれているので、無理なく勉強することができます。また、一年生で履修する第二外国語には非常に力が入っているので、思う存分学習することができます。第二外国語の授業は週に2回あって、クラス単位で受けるのでクラスの仲も良くなります。楽しく授業が受けられます。(在校生 2014年入学)
  • 授業の進め方は教授によって異なるが、わかりやすいスライドやレジュメが用意されており、学びたいと学生に思わせてくれるから。(在校生 2018年入学)
  • 多くの授業を取り扱っています。私たち経済学部でも一般教養で他に自分の好きなジャンルの教科の授業を受けることができます。バライエティ豊かなので、多すぎて迷ってしまうことが多いです。(在校生 2018年入学)

講義・授業に関する特徴アンケート投稿する

  • 先生の教え方
    優しい
    77人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    77人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    77人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    77人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    どちらともいえない
    77人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    多い
    77人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    77人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学生生活

学生生活の満足度

4.13 (148件)

★★★★☆

  • サークルの数がとにかく多いのが特徴です。ダンスやバンドといったメジャーなものから他にはない独自のものまで幅広いです。(在校生 2018年入学)
  • サークルの数はインカレなども合わせると数えきれないほど多くあります。一つのスポーツであってもそれぞれカラーの違うサークルなので、周りはよく考えて、入部していました。(在校生 2018年入学)
  • サークルはサークル各々の活動に依存すると思う。他のサークルと提携してインカレのサークルもあり規模が大きサークルもある(在校生 2014年入学)

学生生活に関する特徴アンケート投稿する

  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    77人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    77人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    77人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    どちらともいえない
    77人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    77人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    77人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    77人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    77人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    明るい
    77人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    77人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

就職・進学

就職・進学の満足度

4.08 (248件)

★★★★☆

  • 経済学部は特に、就職には強いと思います。慶應大学というくくりで見ても、大手企業の社長が多く慶應生のイメージはとてもいいものであるようです。その中でも経済学部出身の人が多いようです。私のゼミの先輩、商社、外資系証券、外資系メーカー、銀行、不動産、コンサルなど幅広い業界から内定を得ていました。(在校生 2014年入学)
  • 卒業生が多いため、特に経済学部はとても就職率がいいから。またゼミやそれ以外の授業の教授、先輩からのアドバイスはとても役に立つ。(在校生 2018年入学)
  • 例年、多くの大手企業に就職したという実績があります。上の代から聞いた話ですが、あまり就職活動には困ることがないそうです。(在校生 2018年入学)

就職・進学に関する特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    77人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    77人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    就職が多い
    77人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学科 入学金 年間授業料
経済学科 200,000円 860,000円

合格体験記

  • 経済学部経済学科(2014年/一般入試)の合格体験記

    男性在校生
    • 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
    • 福島高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    注釈がどのくらいあるのか、前もって確認しておくと良いと思います。

    【2次・個別】
    東大の国語は近年の採点が厳しくなっていることが想定されます。答えが論理的におかしくないか、意識的に読み直すべきだと思います。

    利用した参考書
    東大対策に古文単語565を使いました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    はじめに間違うと、後も続けて間違ってしまうので、大問の1番目の問題は2度確認することをおすすめします。

    【2次・個別】
    東大の文系数学は、例年確率と微積分の問題が1問ずつ出題されます。その2つの単元に関してはどんな問題が出ても大丈夫なように準備しておくと、40点程度が確保できるので、少しだけ優位に立てると思います。また、数学が得意な人でも、3完以上の期待はせずに、他の科目で点を取るつもりでいた方がいいと思います。私自身、3完するつもりで2完しかできず、その20点程のせいで不合格になりました。 慶應経済の数学は、マーク式のところをある程度優先的に解いた方が良いかもしれません。ただ、記述式にも簡単な問題が結構あるので、問題の見極めは開始直後にするべきです!

    利用した参考書
    東大、慶應対策にプラチカと大学への数学を徹底的にやりました。

    慶應義塾大学のことが気になったら!

    ※一部パンフは有料です。

  • 経済学部経済学科(2015年/一般入試)の合格体験記

    男性在校生
    • 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
    • 小石川中等教育学校 後期課程 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文に関しては、日本人であるためある程度できます。練習しないとできない、解けないと教える先生方もいますが、国語は解けます。時間があれば対策するくらいで良いと思います。文章や問題形式に慣れるために過去問を何年か分やるだけで充分と言えます。古文、漢文に関しては、とにかく単語、句法だけで良いです。それだけで簡単に満点近く取ることができるので、国語にかける時間は他の教科に回しましょう。

    【2次・個別】
    一橋の国語は、はっきり言って難しいです。特に三題目の要約問題は、書き方を学んだら、とにかく解いて、先生に一つ一つ見てもらいましょう。自分で解説などを見ただけでは、上達しません。塾の先生や、学校の先生を最大限活用しましょう。

    利用した参考書
    現代文対策には、過去問のみ。古文対策には、マドンナの単語帳のみ。漢文対策には、銭形の句法のみ。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センターの数学は本当に簡単です。基本中の基本と言えます。そのため、私立の数学や、国立の数学対策をしているだけで十分なのです。センターに対して特別な対策はやらなくて良いと言えます。

    【2次・個別】
    一橋の数学は、難しいです。そのため、文系の他の大学の過去問の加え、理系の他大の過去問も有効です。おそらく見たこともない問題が出てくる可能性が高いので、いろんな問題に触れることが重要です。

    利用した参考書
    国立レベルの過去問か、大学への数学を利用しました。

    慶應義塾大学のことが気になったら!

    ※一部パンフは有料です。

  • 経済学部経済学科(2016年/一般入試)の合格体験記

    男性在校生
    • 慶應義塾大学 経済学部 経済学科
    • 駒場東邦高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人:浪人
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問をこなし正解の導き方を体で覚える、予備校の問題集はやらないほうがいい

    【2次・個別】
    慶應経済の小論文はそこまで難易度が高くはない、一問は文章の要約に近いのでここで確実に稼ぎたい

    利用した参考書
    過去問

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    過去問演習をこなすことで試験形式に慣れる

    【2次・個別】
    慶應経済の数学はとにかく時間がない、さらに足切りもあるので前半はなんとしても取りたい、前半の問題はセンター対策が活きる

    利用した参考書
    過去問とプラチカ、チャート式

    慶應義塾大学のことが気になったら!

    ※一部パンフは有料です。

基本情報

本部
所在地
東京都港区三田2-15-45
最寄駅 都営大江戸線 赤羽橋
電話番号 03-5427-1517
男女比 男:女=7:3 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  慶應義塾大学   >>  経済学部

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.04 (2805件)
東京都新宿区/早稲田駅
順天堂大学

順天堂大学

47.5 - 70.0

★★★★☆ 4.00 (152件)
東京都文京区/御茶ノ水駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (746件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
早稲田大学

早稲田大学

62.5 - 70.0

★★★★☆ 4.04 (2805件)
東京都新宿区/早稲田駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.12 (746件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.88 (183件)
東京都大田区/梅屋敷駅

慶應義塾大学の学部

法学部
偏差値:67.5 - 70.0
★★★★☆ 4.34 (374件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.08 (306件)
商学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.11 (228件)
文学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.15 (294件)
医学部
偏差値:72.5
★★★★☆ 4.08 (30件)
看護医療学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.21 (40件)
理工学部
偏差値:65.0 - 67.5
★★★★☆ 4.10 (245件)
総合政策学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 4.23 (88件)
環境情報学部
偏差値:72.5
★★★★☆ 4.32 (101件)
薬学部
偏差値:62.5 - 65.0
★★★★☆ 3.64 (109件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。