みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  慶應義塾大学   >>  文学部

慶應義塾大学
出典:Wiiii
慶應義塾大学
(けいおうぎじゅくだいがく)

私立東京都/赤羽橋駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:60.0 - 72.0

口コミ:★★★★☆

4.15

(1934)

慶應義塾大学 文学部

概要

学科情報

人文社会学科
偏差値65.0
口コミ 4.13320件
■学費
入学金:20万円 年間授業料:88万円

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆4.13
(320) 私立内 120 / 1669学部中
私立内順位
平均
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    文学部 人文社会学科 / 在校生 / 2019年入学
    学びたいことを学べる場所
    2020年01月投稿
    認証済み
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学5|アクセス・立地5|施設・設備5|友人・恋愛5|学生生活5]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      私の学科では普段でも役に立つことを習っているため講義の内容は毎回面白いものばかりです。入ってよかったと思っています。
    • 講義・授業
      良い
      さまざまな有名な教授からの講義を受けられ、入ってよかったととても満足しております。
    • 就職・進学
      良い
      過去の先輩方の就職先を見る限り、とても充実しておりさまざまな人からのサポートもあります。
    • アクセス・立地
      良い
      駅から近いためとても通いやすく、簡単に立ち寄れるお店もとても多いです。
    • 施設・設備
      良い
      各学科の特徴が生かせるような設備があり充実しております。満足です。
    • 友人・恋愛
      良い
      入学当初から友達ができ、サークルなどで先輩方との交流も盛んです。
    • 学生生活
      良い
      サークルの数は多く、どの学科の人とも交流ができる機会があります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1.2年と3.4年で校舎が別れていて学問の自由ということもありさまざまな分野を学べ、選択できます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      私は普段の生活にも役に立つことを学んでみたいと思い、この大学を選びました。
  • 女性在校生
    文学部 人文社会学科 / 在校生 / 2019年入学
    バラエティ豊富な文学部
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ-|就職・進学3|アクセス・立地5|施設・設備2|友人・恋愛4|学生生活5]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      学科があまり細かく分かれていないので、興味のない科目も履修しないといけないところが残念です。他は満足しています。
    • 講義・授業
      良い
      講義はさすがに私大のトップと言われるだけあって充実しています。
    • 就職・進学
      普通
      有名大学のため就職実績は十分にあります。ただ学生数がとにかく多いため、細かいサポートには限界がある印象です。
    • アクセス・立地
      良い
      キャンパスは都会にあって交通の便がいいです。学校の周囲も学生に優しいです。
    • 施設・設備
      悪い
      歴史ある学校なので仕方ないかもしれませんが、全体的に古い設備が多いです。
    • 友人・恋愛
      良い
      友人関係は充実していますが、学生数が多いだけあって民度の低い人も多い印象です。
    • 学生生活
      良い
      大きな学校のためサークルは把握しきれないほど数多くあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年の間は必修科目が多く、興味のない分野も勉強しなければいけません。進級に伴い自由選択が増えて、卒業論文に向けて研究を進めていきます。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      中学受験の頃からずっと、日本語を勉強しようと思っていたためです。
  • 女性在校生
    文学部 人文社会学科 / 在校生 / 2019年入学
    適度にゆるい学科です。
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地5|施設・設備4|友人・恋愛5|学生生活5]
    文学部人文社会学科の評価
    • 総合評価
      普通
      文学部は1年生のうちは必修が語学しかないため、専門的なことは学べず、一般教養科目ばかりの時間割になってしまいます。しかし2年になると専攻に別れるので専門的なことを学べます。
    • 講義・授業
      良い
      文学部の1年生は必修科目がの語学しかないため、語学に力を入れた授業構成となっています。
      週に2コマの英語の授業と週に3コマの第二外国語の授業がありますが、英語は2コマとも違う先生、第二外国語も2人又は3人の先生によって指導してもらえます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミは3年生から始まるので詳しいことはよく分かりませんが、先輩方の話を聞いていると充実しているように思えます。
    • 就職・進学
      良い
      同じ学部のサークルの先輩方はとてもいい企業に就職しているのでサポートは十分であると考えられます。
    • アクセス・立地
      良い
      日吉キャンパスは日吉駅の目の前にありとても好立地であると思います。
      また駅を出て学校とは反対側に出ると商店街があり、おいしいご飯屋さんも充実しています。
    • 施設・設備
      良い
      綺麗な施設と古い施設との差がありますが、どこのトイレにも音姫がついています笑
    • 友人・恋愛
      良い
      慶應は縦横の繋がりが多い学校です。友達の友達と友達になることもよくあります。人との出会いが常にあります。
    • 学生生活
      良い
      サークルは数え切れないほど多くあります。サークルの友達と学校生活を送る人、クラスの友達と送る人など様々ですが、自分に合ったコミュニティーはかならず見つけられると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は語学と一般教養科目、2年次から専攻にわかれて勉強します。専攻は国文学、英文学、図書館情報学、教育学などたくさんあります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      文学部は2年次からの専攻の選択肢が幅広く、1年次での学校生活を通して学びたいことをゆっくり探していけると思ったからです。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学校の特徴アンケート 投稿する

講義・授業に関する特徴アンケート

講義・授業の満足度

4.01 (289件)

★★★★☆

  • 文学部の中に、様々な分野の講義があるため、入学してから自分の学びたい分野を決めることができる。各国の文学だけでなく、教育学、社会学、心理学などもある。また、教授のレベルも高いと感じた。様々な授業を学べる、非常に楽しい学部だと思う、(卒業生 2011年入学)
  • 語学は難しいが20人程度でみっちり学べる。 一般教養は授業次第で先生の当たり外れはある。(在校生 2017年入学)
  • 必修科目以外は選択制なので、自分の研究したい分野に合わせて、事前によくリサーチして履修する必要がある。学生に人気のある講義の中には、ただ楽に単位が取れるから人気というものもあり、意欲的に勉強したいという人には物足りない場合かあるので注意が必要。(在校生 2014年入学)
  • 先生の教え方
    優しい
    61人が回答

    優しい

    厳しい

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    61人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    61人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 課題の量
    どちらともいえない
    61人が回答

    多い

    少ない

  • 英語を利用する授業
    どちらともいえない
    61人が回答

    多い

    少ない

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学生生活に関する特徴アンケート

学生生活の満足度

4.26 (133件)

★★★★☆

  • テニサーは数えられないほどあり、ダンスサークルも4つあります。いろんなサークルがあるので、自分にあったサークルを選べると思います。体育会も強いとこが多いようです。(在校生 2017年入学)
  • サークルの数は多く、どの学科の人とも交流ができる機会があります。(在校生 2019年入学)
  • はい、三田祭はとても大きい学祭だし外部から人がいっぱいくる。サークルはダンスに入っているが慶応生しか入れないサークルなのでとても楽しいし同じような価値観の人たちと活動できておもしろいし学ぶことが多いイメージ。(在校生 2016年入学)
  • キャンパスの雰囲気
    活気がある
    61人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    都会的
    61人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学生の雰囲気
    明るい
    61人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 男女の比率
    女性が多い
    61人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • 学生交流
    学内が多い
    61人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    61人が回答

    多い

    少ない

  • サークルや部活
    活発
    61人が回答

    活発

    活発ではない

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    61人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

  • 奨学金制度の利用者
    どちらともいえない
    61人が回答

    多い

    少ない

  • 外国へ留学する人
    多い
    61人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    どちらともいえない
    61人が回答

    多い

    少ない

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    61人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

就職・進学に関する特徴アンケート

就職・進学の満足度

3.81 (243件)

★★★★☆

  • 就職率は非常に良い。正直、今の時代も、まだまだ学歴社会だと感じた。各有名企業で活躍している慶應大学出身の社会人は非常に多い。正直、出身大学が慶應大学であるということは、かなりのアドバンテージになると思う。縦のつながりが強いので、就職活動の際、先輩やOBOGの方々が、大変親身になって相談にのってくれることも有り難い。(卒業生 2011年入学)
  • いわゆる学歴フィルターは通過できるが、同レベルの大学の中では学部の評価は低い。在学中に語学力をつけるなどして自分のアピールポイントを作っておくが望まれる。(在校生 2014年入学)
  • 関東で就職したいのであれば、東大の次あたりに就活には強いと思います。ただ、個人差はあるとは思いますが。(在校生 2014年入学)
  • 卒業後の進路
    就職が多い
    61人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    61人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    61人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

学費

学科 入学金 年間授業料
人文社会学科 200,000円 880,000円

合格体験記

  • 文学部人文社会学科(2014年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 慶應義塾大学 文学部 人文社会学科
    • 愛光高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人生:浪人生
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    国語は、ミスをすると大きく点数にひびくので、特に力を入れて勉強しました。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    得意科目ではなかったのですが、過去問をできるだけたくさん解きました。

    慶應義塾大学のことが気になったら!

    ※一部パンフは有料です。

  • 文学部人文社会学科(2015年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 慶應義塾大学 文学部 人文社会学科
    • 品川女子学院高等部 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    語彙力の定着は必須。週3程度で現代文を読み、そのほかは古典漢文の問題集を繰り返しときました。

    【2次・個別】
    センターの対策と同じです。 当日は間違えを見直す程度しかできないので、二次の試験中でも復習は必ずしました。

    利用した参考書
    日本語2000 河合塾古典 河合塾漢文

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    塾や学校の授業の予習に重点を置きました。わからない単語、イディオムは全て辞書を引き、満点の回答を作ることを目標にしていました。また、精読を完璧にできるよう、文構造は全て落とさず取り識別をしました。

    【2次・個別】英語
    過去問をひたすらときます。選択肢は見る前に自分で答えを作るように癖をつけていました。

    利用した参考書
    精読50 精読100 ターゲット1900 桐谷1000 その他塾の長文

    慶應義塾大学のことが気になったら!

    ※一部パンフは有料です。

  • 文学部人文社会学科(2016年/一般入試)の合格体験記

    女性在校生
    • 慶應義塾大学 文学部 人文社会学科
    • 江戸川学園取手高等学校 出身
    • 入試形式:一般入試
    • 現役 / 浪人生:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    古文か漢文から解いた方がいいです。文章を読む前に選択肢を吟味しましょう。

    【2次・個別】
    とにかく過去問をやりました。わからなかったら類題をこなす。の繰り返しです。

    利用した参考書
    教学社のセンター古文・漢文・現代文シリーズ マドンナ古文

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく問題量をこなすことが大事です。パターンを掴みましょう。

    慶應義塾大学のことが気になったら!

    ※一部パンフは有料です。

基本情報

所在地/
アクセス
  • 日吉キャンパス
    法(1・2年次) ・経済(1・2年次) ・商(1・2年次) ・文(1年次) ・医(1年次) ・理工(1・2年次) ・薬(1年次)
    神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
    東急東横線「日吉」駅から徒歩5分
  • 三田キャンパス
    法(3・4年次) ・経済(3・4年次) ・商(3・4年次) ・文(2~4年次)
    東京都港区三田2-15-45
    都営大江戸線「赤羽橋」駅から徒歩12分
電話番号 03-5427-1517
男女比 男:女=4:6 (口コミより引用)

この学校の条件に近い大学

慶應義塾大学のことが気になったら!

※一部パンフは有料です。

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  慶應義塾大学   >>  文学部

この学校の条件に近い大学

国際基督教大学

国際基督教大学

65.0

★★★★☆ 4.46 (165件)
東京都三鷹市/西武多摩川線 新小金井
東京大学

東京大学

67.5 - 72.5

★★★★☆ 4.17 (1158件)
東京都文京区/東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目
早稲田大学

早稲田大学

62.0 - 70.0

★★★★☆ 4.06 (3081件)
東京都新宿区/東京メトロ東西線 早稲田
大正大学

大正大学

45.0 - 55.0

★★★★☆ 3.80 (241件)
東京都豊島区/都営三田線 西巣鴨
立正大学

立正大学

37.5 - 55.0

★★★★☆ 3.75 (463件)
東京都品川区/東急池上線 大崎広小路

慶應義塾大学の学部

法学部
偏差値:67.0 - 70.0
★★★★☆ 4.31 (387件)
経済学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 4.09 (324件)
商学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.13 (239件)
文学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.13 (320件)
医学部
偏差値:72.0
★★★★☆ 4.11 (39件)
看護医療学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.23 (43件)
理工学部
偏差値:65.0
★★★★☆ 4.10 (264件)
総合政策学部
偏差値:70.0
★★★★☆ 4.24 (95件)
環境情報学部
偏差値:72.5
★★★★☆ 4.36 (110件)
薬学部
偏差値:62.0 - 65.0
★★★★☆ 3.68 (113件)

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。