>>     >>     >>  口コミ

京都府立医科大学
京都府立医科大学
(きょうとふりついかだいがく)

京都府 / 公立

口コミ
公立大

TOP10

偏差値:61 - 73

口コミ:

4.15

(20)

京都府立医科大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

項目 点数 公立大学順位
(全87校中)
講義・授業 3.65 45位
研究室・ゼミ 3.10 70位
就職・進学 4.60 8位
アクセス・立地 4.45 2位
施設・設備 3.65 23位
友人・恋愛 3.70 35位
学生生活 -
講義 所属学科で行われる講義の充実度
研究室・ゼミ 所属学科全体の研究室・ゼミの充実度
就職・進学 所属学科の就職・進学実績の評価
アクセス・立地 所属学科へのアクセス・立地の良さ
施設・設備 所属学科の施設・設備の充実度
友人・恋愛 所属学科の友人・恋愛関係の充実度
学生生活 あなたの所属しているサークルやイベントの充実度

口コミ一覧投稿する

20件中 1-10件を表示
  • 京都府立医科大学
    女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2016-03-03投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      附属病院があり高度な看護技術を学ぶにはとても良い環境だと思う。学部が少なく大学というよりも高校のような雰囲気でもある。
    • 講義・授業
      一般教養から専門的分野までその分野の優れた教授の講義を受けることができ、より高い知識を学ぶことができる。
    • 研究室・ゼミ
      少人数のゼミで手厚く指導してもらえる。自分のやりたい研究を行うために全力でバックアップしてもらえる。
    • 就職・進学
      ほとんどの学生が大学病院や大病院へ就職しており手厚いサポートがあり就職の相談にもしっかり乗ってくれる。
    • アクセス・立地
      市街地から近い場所にありバスや電車の便もよく自然豊かな御所の横にあり静かな環境の中で学ぶことができる。
    • 施設・設備
      設備はやや古いものが多く最新の医療機器が少ない。しかし病院の施設を借りて学ぶことができるので十分である。
    • 友人・恋愛
      人数が少なくてアットホームな雰囲気があり学部・上下関係なく仲がいい。部活も盛んでカップルもたくさんできている
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護に関して必要なあらゆる専門知識を学んだ
    • 所属研究室・ゼミ名
      基礎看護
    • 所属研究室・ゼミの概要
      看護についてあらゆる興味のあることについて研究することができる。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      病院の雰囲気がよくたくさん同級生が就職しており働きやすいと思ったから
    入試について
    • 学科志望動機
      家から近くて通いやすかったから。高度な医療技術を学ぶことができるから。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • どのような入試対策をしていたか
      小論文があるので何度も模擬小論文を書いて添削を行ってもらった。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2009年入学
    2016-03-01投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      全国の医学部の中でも歴史が古く、他の大学は学生の研修の場として病院を後から作ったケースが多い中、本学は病院が先にありその病院で働くための医師を養成するために大学が作られた珍しい大学です。
    • 講義・授業
      基礎、臨床ともに、各分野で活躍されている先生方が多くいらっしゃるので、どの授業も大変興味深いです。また、客員講師や外部からの講師の先生も多く来てくださるので、刺激的な内容の授業を受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      研究配属は四回生の前期だけで、学業の負担になることはありません。研究にもっと携わりたい人には、門戸が開かれているので自分の興味のある研究室に所属することは歓迎されています。
    • 就職・進学
      京都府下だけでなく、近隣府県にも関連病院が多く、就職先の選択肢はかなり幅広いと思います。もちろん、他府県に就職する人も多いので、自分の選んだ道をサポートしてもらえます。
    • アクセス・立地
      医学部のキャンパスが離れていることが多い中、京都の中心部までバスで10分、自転車で15分ほどで行けるのは、かなり恵まれていると思います。
    • 施設・設備
      病院は新築されたところでかなり綺麗ですが、現在工事中のところもあり、キャンパスは少し不便になっています。今後綺麗になることを考えると、過ごしやすくなると思います。
    • 友人・恋愛
      1学年100人、看護学科を合わせても全体で1000人に満たないので、ほとんどの人が顔見知りで、和気藹々とした環境です。学内カップルも多いです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年から2年の前期までは一般教養、2年の後期から3年の後期までは基礎医学、3年の後期から4年の後期までは臨床医学、5年の前期から6年の前期までは臨床実習をします。
    入試について
    • 学科志望動機
      京都で育ち、本学出身のお医者さんにお世話になってきたので、自分も将来地域にそのような形で貢献したいと思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備学校
    • どのような入試対策をしていたか
      英語の長文読解は説明問題が多いのでその対策をしっかりしました。理科は時間が少しタイトなのでできるところをしっかりできるよう対策しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    男性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医師になるために単科大学で非常に良い環境だと思います。みんなが同じ志をもっているので、支えあえることができます。
    • 講義・授業
      単科大学なので一学年全員で授業を受けるので、テストも勉強がしやすくすぐに顔見知りにもなるので、楽しく授業を受けることができます。
    • 研究室・ゼミ
      一学年が100人しかおらず、全員医学科なので、研究室やゼミは医療関係しかなく、数も限られていますが、将来に役立つ研究ができると思います。
    • 就職・進学
      国家試験にさえ合格すれば全員病院に勤めることができます。90%以上の合格率でもあるので、とても就職については良いと思います。
    • アクセス・立地
      御所の近くということで、交通も便利で、繁華街もすぐにアクセスできます。周囲に観光地も多く文句の付けどころがありません。
    • 施設・設備
      府立大学ということで、予算が近くにある京都大学と比べると少ないので、施設は全体的に見劣りします。人も少ないので、少し寂しい感じがします。
    • 友人・恋愛
      併設されている看護科との交流だけでなく、京都には他大学の学生も多く、アルバイトや合コンなども多く、人間関係は幅広くなります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医師になるための医療系の勉強を基礎から臨床まで学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      微生物教室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      アロマの香りによる睡眠障害や改善の効果を研究しました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      母校に愛着があり、今後も社会的に貢献したいと考えたからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      医師になるために必要な学科であり、志望しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験や過去問を覚えるぐらい繰り返し勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    女性卒業生
    医学部 看護学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2015-06-30投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      附属病院が大学の目の前にあり、実習の環境が整っています。また歴史の長い学校なのでカリキュラムもしっかりしているので、いい大学だと思います。
    • 講義・授業
      ポイントをおさえた授業展開で演習も多く身になる授業です。また附属病院の認定看護師や専門看護師の方々が講義に来てくださり実際に臨床で働いている方の話をきけるのもいい点です。
    • 研究室・ゼミ
      看護科であり、研究室に配属され研究をするということはあまりないです。卒業論文のためにゼミに分かれますが、進め方はゼミによって様々で忙しい先生のゼミになるとなかなか先生との時間が合わず直接指導していただける機会はあまりない状況です。総合大学の学生がしているようなゼミでの内容とは全然違うのではないかと思います。
    • 就職・進学
      看護師ということもあり、就職率はほぼ100%です。看護師だけでなく希望すれば保健師・助産師の資格もとれるので、それぞれの夢を叶えられると思います。
    • アクセス・立地
      京都の中心で、大学の近くには美味しいカフェやごはん屋さんもたくさんあり講義の合間にカフェに行ったりできます。自転車で15分ほどで河原町などにかいものにも行ける点も魅力的です。ただ駅からもう少し近ければいいのにな(最寄駅から徒歩15分ほどですが…)と思うこともあります。
    • 施設・設備
      附属病院があり、実習の環境は整っています。また演習でも附属病院の機器が使えたりするのでよいです。しかし、大学自体はすこし暗くあまりキャンパスという感じではないです。
    • 友人・恋愛
      看護科は9割以上が女子なので、女子大みたいな感じですが私の学年は皆気さくで優しい人ばかりでした。また皆レベルが高いので刺激をうけながら学べます。医学科との交流をもあるのでいろんなひとと関われるのはとてもいいと思います。総合大学と比べると圧倒的に人は少ないですがアットホームな雰囲気で私自身はよかったかなと思っています。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      看護師になるために基礎から演習・実習を通して全てのことが学べます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      母性看護学
    • 所属研究室・ゼミの概要
      卒業論文作成のための指導をしていただきました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      附属病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      実習でお世話になっていたこともあり、よく知っていたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師になりたかったから。また地元の大学ということもあったので。
    • 利用した入試形式
      推薦入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      利用していません。
    • どのような入試対策をしていたか
      推薦は小論文と英語だったので英語の強化に努めました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-28投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      とても自由でのびのびとした大学だと思います。大学柄、関西出身の人が多いですが他の地域の人もちらほらいます。
    • 講義・授業
      教養の授業の選択肢は最近広がったものの、それでも少ない方だと思います。臨床の授業はおそらく一般的な医学部と大して変わらないのではないでしょうか。
    • 研究室・ゼミ
      他の学部のように研究室に通うことは基本的にはありません。個人的に通うことはできます。4年で1ヶ月半ほど通う時期はあります。
    • 就職・進学
      医学部なので就職率はほぼ100%です。国家試験に受かれば就職先に困ることはまずないので、心配しなくていいです。
    • アクセス・立地
      私は、たぶん医学部の中でも有数の立地の良さだと思います。アクセスもよく通いやすいのではないかと思います。
    • 施設・設備
      単科大学だし公立なので設備の良さには期待できないと思った方がいいと思います。最低限のものは揃っていると思います。
    • 友人・恋愛
      なかなか面白い人が多いと思います。ただ学年の人数は少ないので幅広い交友関係を持つのは難しいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医師になるための勉強です。それだけです。
    入試について
    • 学科志望動機
      大学の雰囲気、立地などが自分に合っていると思ったから。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      過去問をある程度解けるレベルにしました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    女性在校生
    医学部 看護学科 / 在校生 / 2012年入学
    2015-06-20投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      看護を学んで行くにあたり、しっかりと患者さんと向き合い看護感を築けるような環境があると思います。まわりの人も意識が高い人が多いので、高い看護を目指す人にとっては良いた思います。
      単科大学なので、人脈を広げるのは大学内がほとんどになるので総合大学と比べたら狭い環境だと感じます。
    • 講義・授業
      授業は、必須の科目がほとんどで、他の学部と比べると授業も多く三年生前期までみっちり授業があり、その後三年生後期から四年前期は領域別実習があるので、遊ぶ暇はあまりありませんが、実習は他の大学より日数も多くたくさん学べると思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究は実習後にメインでするので、あまり時間をかけて深く研究することはできないかと思います。研究したいなら。臨床に出て、ともう少し先になるかと思います。
    • 就職・進学
      附属の大学病院があるので、そこに就職も可能ですし、(もちろん就職試験はあります)、京都市内、近畿圏、関東圏と自分のいきたい病院に就職試験をうけにいくことができます。就職率は高いと思います。
    • アクセス・立地
      河原町通りで京阪も近く、市バスも目の前なので、立地は良いと思います。
      四条河原町も近いので、ふらっと遊びにいったりご飯にいったりできますね。
    • 施設・設備
      大学病院があるので実習施設はしっかりしていて実習は充実していると思います。
      看護校舎も実習室もあって、必要な技術演習はしっかりできます。
    • 友人・恋愛
      単科大学なので、人脈の幅は総合大学より狭いと思います。医学科があるので、部活などを通して人脈を広げることができます。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養、看護基礎、看護領域別の授業、実習、看護の統合
    • 所属研究室・ゼミ名
      小児ゼミ
    • 所属研究室・ゼミの概要
      小児看護に関して気になる部分を問い詰める
    進路について
    • 就職先・進学先
      附属の大学病院
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      良い看護を提供している病院だと感じたから。
    入試について
    • 学科志望動機
      看護師として基礎を築き、充実した学生生活をおくるため
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      東進衛生予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      センター対策→8割は取れるようにする
      小論→他大学の過去問でも練習した
      面接→自分なりの答えができるように笑顔で!
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    男性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-19投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医師や看護師なるための学校なので同じ志を持った人たちしかいないので早くから意識の高い専門性のある勉強ができます。
    • 講義・授業
      学科の人数が百人しかいないので、授業の種類自体も少なく、選択肢は多くないと思います。専門に入ると選択権もないので、百人が毎日同じ授業を受けることになります。
    • 研究室・ゼミ
      授業と同様、生徒数が少ないので、ゼミや研究室の数自体も少ないです。選択権ははじめから少ないうえに枠数も少ないので、なかなか希望通りのゼミや研究室が選べません。
    • 就職・進学
      国家試験にさえ通れば就職に困ることはありません。全員が病院に勤めることができますので、就職率はとても良いと考えます。
    • アクセス・立地
      京都の御所の東隣のため、繁華街やレストランも自転車で行ける距離にあり、電車の駅も近く、さらにバスも非常に使いやすいです。
    • 施設・設備
      大学の施設としては、附属病院と基礎医学や研究を行う建物が一つしかなく、敷地面積や設備も隣にある京大に比べると非常に少ないです。
    • 友人・恋愛
      併設されている看護科には女性ばかりで男性にとっては非常に恋愛しやすい環境です。さらにほかの大学も近傍にあるので、異性と知り合うことは簡単だと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医師になるために必要な知識や実習をすることができます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      微生物教室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      睡眠についての研究で、アロマの香りによる睡眠の質の評価を行いました。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大学病院の医師
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      出身大学の病院で働くことで、横も縦のつながりも多いからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      医師になるために必ず行かなければならない学科だからです。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      問題をひたすら解いて、覚えるぐらい繰り返し行うことです。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2009年入学
    2015-06-09投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 1| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 1| 学生生活 -]
    • 総合評価
      京都の地域医療に携わりたい人から世界の医療を担いたい人まで、高い志を持った仲間と高め合いながら自分を磨けます。
    • 講義・授業
      選択科目は少ないし、専門になると全てが必修になりますが、個性的な先生も多く楽しい授業で学習できます。
    • 研究室・ゼミ
      ゼミ配属という制度の期間が短いので、研究室やゼミには自分から訪問していかないとあまり関われない。でも、行ったら基本的にはみんな受け入れてくれる。特に基礎。
    • 就職・進学
      就職出来ない人は基本的にはいません。京都の病院ならうちの大学ならどこでも行けると思う。でも、東京とか大阪で就職する人もいるし自分次第って感じ。
    • アクセス・立地
      医学科のキャンパスは不便なところにある大学が多い中、市街地にも近く、恵まれていると思う。自転車があると便利。周りにカフェも多い。
    • 施設・設備
      設備に関しては古いものが多くあまり期待はできない。ただ、病院というか外来はめっちゃ綺麗。学食はめっちゃ混む。
    • 友人・恋愛
      小さい大学なので、噂などはすぐ広まる。部活に入ってないと人間関係築くの難しい。出会いとか全然ないから、合コンしてる。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一般教養、基礎医学、社会医学、臨床医学を6年間かけて学ぶ。
    入試について
    • 学科志望動機
      お医者さんになりたかったから、医学科に行く以外の選択肢がなかった。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備学校
    • どのような入試対策をしていたか
      ひたすら問題演習。過去問はセンター終わってからの直前だけで、あとは問題集使って演習。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2014年入学
    2015-06-06投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      臨床医を目指す方にはおすすめの大学です。難関な入試を突破してきた学生達なので学力が高く、努力できる人が多いです。
    • 講義・授業
      必須なので選択を迷う必要がありません。授業は講義と実習の両方が並行して行われます。学年ごとに学ぶ教科の関連性も考慮して組まれているので理解しやすくなっています。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属という期間があり、誰もが研究室に入って勉強することができます。研究室では少人数で対応してくれます。また研究室配属期間でなくても個人で自主的に入ることもできます。
    • 就職・進学
      京都の関連病院が多く、幅広い選択肢があります。医師国家試験の合格率も非常に高く、学生同士協力しあいながら試験に取り組んでいます。
    • アクセス・立地
      東には鴨川、西には御所があります。裏門は鴨川の川岸につながっているので、休憩場所に最適です。周りにカフェや飲食店も多く、河原町まではバスで10分です。
    • 施設・設備
      古い建物が多く、文化財に指定されている建物もあります。最近、病棟が改修されています。京都の街中なのでキャンパスは狭いのですが、その分生徒間の交流はしやすいです。
    • 友人・恋愛
      1学年に100人で、6年間同じメンバーなので、つながりは非常に強くなります。ただ何か人間関係に問題を起こせば引きずる可能性もあります。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1回生は一般教養、2回生からは解剖学、生理学、発生学、生化学といった正常の基礎医学を学びます。3回生では、病理学、薬理学、免疫学、感染学といった異常の基礎医学を学びます。4回生では基礎医学研究室配属や臨床医学を学び、5回生からは臨床実習に入ります。
    入試について
    • 学科志望動機
      臨床医になりたいと思い、医学科を選択肢しました。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      河合塾大阪校医進館
    • どのような入試対策をしていたか
      同じ問題でもしっかり理解できるまで繰り返し解きました。英作文や数学の解答の書き方は先生に添削してもらいました。
    この口コミは参考になりましたか?
  • 京都府立医科大学
    男性卒業生
    医学部 医学科 / 卒業生 / 2007年入学
    2015-06-03投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      医師になりたい人が入学してきますが、単科大学のため、人数がとても少ないです。少人数で、アットホームな大学のためみんなと知り合いになれる点ではメリットだと思います。
    • 講義・授業
      医師になるための大学のため、医療の専門の講義で、選択できる教科はありませんが、効率よく勉強できる点でいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      公立大学のため、研究費が少ないことと、一学年が少ないため、非常にゼミの数が少なく、選択肢が幅広くないことがデメリットだと思います。
    • 就職・進学
      医師国家試験に合格さえすれば、ほぼ100%の就職が可能であるため、安心して、就職ができると思います。
    • アクセス・立地
      御所の横に大学があるため、交通の便がよく、非常に通いやすいと思います。鴨川にもすぐに散歩に行けたり、繁華街にも近いため、飲み会ができやすくアフターも楽しめると思います。
    • 施設・設備
      病院が最近、新しくなりきれいになりました。学食は古いですが、1週ごとにメニューが変わったりするので、飽きが来ないと思います。
    • 友人・恋愛
      医学部内には看護科があるため、男性にとっては、女性が多い科が近くにあるので、恋愛は出来ると思います。一学年が少ないので親密になれる友人もできやすいと思います。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      医師になるための人体の勉強をします。ほか、病院実習もあり将来に役立つことを学びます。
    • 所属研究室・ゼミ名
      とくにありません。
    進路について
    • 就職先・進学先
      実家から近いところ
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      実家から近く、研修病院としても実績があったからです。
    入試について
    • 学科志望動機
      医師になるために行かなかればならない学科であったため。
    • 利用した入試形式
      一般入試
    • 利用した予備校・家庭教師
      駿台予備校
    • どのような入試対策をしていたか
      センター試験をメインに勉強しました。とくに過去問を覚えるぐらい繰り返し勉強しました。
    この口コミは参考になりましたか?
20件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

学部一覧

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

評判が良い大学

京都府のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

京都府立医科大学の画像 :©Mariemonさん

大学を探す

  >>     >>     >>  口コミ

この学校についてみんなに教えよう

オススメの大学

札幌医科大学
札幌医科大学
併願校におすすめ
偏差値:60 - 72
★★★★☆3.90 (30件)
北海道/公立
福島県立医科大学
福島県立医科大学
すべり止め校もチェック
偏差値:57 - 69
★★★★☆3.89 (9件)
福島県/公立
大阪府立大学
大阪府立大学
すべり止め校もチェック
偏差値:57 - 69
★★★★☆3.87 (99件)
大阪府/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。