みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸大学   >>  口コミ

神戸大学
出典:Hasec
神戸大学
(こうべだいがく)

兵庫県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:52.5 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.93

(816)

神戸大学 口コミ

★★★★☆ 3.93
(816) 国立内30 / 83校中
学部絞込
8161-10件を表示
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      キャンパスに行くのにバスは必須。文理農学部までは歩けるが、バスに乗るのでバス代がなかなかかさむ。だけど、校舎は神戸大学っぽくていい。悪く言えばボロい。
    • 講義・授業
      大学の授業だから、教授は本当に授業自体に興味のなさそうな人が多い。生徒もやる気もあんまりないのでまぁちょうどいいといえばちょうどいい
    • 研究室・ゼミ
      適度に緩く、やる事がない事もない。課外でもやることがあり、充実してる。課題に追われる事もなくてちょうどいい。
    • 就職・進学
      私立のサポートを聞けば聞くほど、羨ましいことが多い。学生団体がサポートしてくれている。
    • アクセス・立地
      なんせ坂がすごい。坂がすごすぎて学校に行く気がなくなる。
    • 施設・設備
      文系の学部はあんまり充実していない。工学部は割と充実している。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルに所属している人はよく彼氏彼女が多い気がする。
      学部では経済は少ない気がする。
    • 学生生活
      サークルの種類はそれなりに多いと思う。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      経済のミクロマクロ以外はすぐに忘れてしまうくらいの内容を学べます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手総合職
    投稿者ID:478674
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    法学部 法律学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 5| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。山の上の図書館で静かに勉強できます。
    • 講義・授業
      さまざまな教授や学外から集めた特別講師による授業が数多く設けられています。一つ一つの授業で先生方が分かりやすく丁寧に説明をしてくださることで、試験前にはその分野についてカンペキに理解ができるようになっていると考えております。これは、神戸大学の教授陣が全国的にも著名であることが最大の理由であると考えております。
    • 施設・設備
      学内の施設は比較的古いです。時計台や図書館等、古くから存在しているが故に観光スポットとなっているところもあると思います。
      あとはイノシシがよく大学に出没します。特に深夜はよくイノシシと遭遇します。奴らは生徒を見ると声を出して威嚇し、又は興味本位で近づいてきます。その時、背を向けて逃げてはダメです。追いかけてきます。しっかりと後ずさりして、距離を取っていきましょう。但し、後ずさりした方にもイノシシがいた時にはこの方法は使えません。大人しく諦めましょう。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:478393
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    農学部 生命機能科学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      専門度の高い研究に携わることが出来ること。かく専攻のスペシャルである方々の授業を受けることが出来るのが良いところだと思います。一方で、かなり専門性が高いため、専攻内容が自分に合ってないと感じた時に選択肢が狭く、逃げ道が無いのがデメリットかなと思います。
    • 研究室・ゼミ
      研究室は、教授によってかなり雰囲気が異なります。
      コアタイムという制度を導入している研究室が多く、毎日決まった時間に研究室に在室していなければならない研究室がほとんどです。また、研究室によっては毎日夜遅くまで研究を行う研究室もあります。大学院進学ではなく、学部卒で就職を検討している場合は、研究室をしっかり検討しないと、就職活動をする余裕がなくなってしまいます。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1回生、2回生で科学の基礎を学びます。農学部の中でも化学系のコースに進学すると、農業に関わる授業は全くなく、かなり科学に特化した授業を受けることになります。そのご、3回生4回生でより専門性の高い授業、研究にシフトしていきます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー 営業職
    投稿者ID:477511
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    海事科学部 海洋ロジスティクス科学科 / 在校生 / 2014年入学
    2018年11月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      海洋のことや気象系、環境系の勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい学部だと思います。航海実習があり、船舶を身近に体感できる国立の大学はそうないと思っています。研究室は、自分の学びたい分野に特化して研究を進めることができ、研究を深めることができます。
    • アクセス・立地
      最寄駅は、六甲キャンパスであれば阪急線の六甲駅で、深江キャンパスであれば阪神線の深江駅です。どちらも駅からキャンパスまでは歩いていける距離なので通学はそれほど苦ではありません。周辺には飲食店が多く、一人暮らしでも安心です。ちょっと電車に乗れば三宮や西宮に行けるので便利な立地だとおもいます。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活に所属すると趣味を共有できる友人がたくさんできます。しかし、大きい大学だけあって授業の選択の幅も広がるため、学科内で友人をたくさん作ることは困難だと思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は一般教養の内容が多いですが、2年3年と学年が上がるごとに専門分野の授業が増えるので、自分のやりたい勉強に集中できると思います。
    投稿者ID:476996
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    工学部 市民工学科 / 卒業生 / 2014年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      土木に関心がないけれどもとりあえず入ってみたという人が多い。最近は公務員に就職する人は少なく、民間にいく人は少ない。
      英語名称が"Civil Engineering" であることからもわかるように、市民工学は、橋・鉄道・空港や上下水道など公共利用のための社会基盤施設の建設と保全を通じて、安全・安心で環境に調和した市民社会を創成することを目指す工学領域です。新たな都市・地域施設の建設だけではなく、老朽化してきた施設の更新や維持管理、そしてそれらを支える技術開発が重要な課題となってきています。最近ではとくに、環境に配慮するとともに市民の意見を広く反映した都市・地域の計画や施設計画が進められるようになり、設計基準や制度の国際標準化も大きく進展してきています。このような背景の下で、私たちは従来の土木工学を包含した幅広い内容を持つ工学領域を21世紀型の新しいCivil Engineering(=市民工学)としてとらえ、土木工学を基盤としつつ安全・安心で環境に調和した市民社会の創成の
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院
    投稿者ID:476686
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 4| 学生生活 1]
    • 総合評価
      正直、ここまで数学をやる学部だと思っていませんでした。
      数学が苦手な人にはかなりきついと思います。
      ゼミも面白いところはありますが、ほとんどが数学を使うので、受験のときから文系だからといって、数学を蔑ろにするべきではないと思います。
    • 講義・授業
      講義に関してはあんまり面白い授業はないです。受験生にとって経済学といえば、実践的でかっこいいイメージがあるかもしれませんが、2回生までは基礎ばかりでかなり面白くないです。
      教授に関しては、人それぞれだと思います。
    • アクセス・立地
      私は通学に2時間かかっています。下宿もできない身なのでかなりきついです。キャンパス移動も最早登山なので夏場は汗だくです。
      飲食店は山を下らないとありませんし、これで夜景がむちゃくちゃ綺麗じゃなかったら星1つです笑
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      私は部活関係で大学外の友人関係、恋愛関係が主ですが、学部の友人はサークルや団体で恋愛をしたりしている人は多いです。
      学部での恋愛はあまり聞きませんね。
    • 学生生活
      サークルは阪大や京大のほうが断然面白いのがたくさんあります。神大にも名前的に面白そうなのはありますが、そういうところは機能していないところが多いです。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      数学です…
    投稿者ID:470751
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    医学部(医学科) 医学科 / 在校生 / 2016年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 3| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      学校の雰囲気がいい。部活も活発。地理的にも、三宮や大阪の方にもアクセスが良く、楽しいキャンパスライフが送れる。また研究医を目指している人にとっても良いのではないかと思う。研究室は学生の参加を歓迎していて、2年次には基礎配属実習がある。
      また人間関係も良く、先輩後輩と仲が良い。行事として、大倉山祭という学祭があるが、毎年有名なお笑い芸人がゲストとして出演している。勉強を頑張る人もいれば、部活を頑張る人、遊びを頑張る人など、色々な人種がいて、自由な学科であると感じる。学校側が厳しくない分、自分たちで責任をもって行動することが必要。
    • 講義・授業
      授業は先生によるが、基本的にはわかりやすく、レジュメも配られカリキュラムもきつくないので、勉強しやすい。留年する人もいるが、ほとんどが努力不足で、他の大学のような厳しい進級条件では無いと思う。
    • アクセス・立地
      通学はまちがいなくしやすい。周辺環境も良い。三宮にも行けるし、梅田にも一本でいける。また、JR、阪急・阪神、地下鉄もあり、利便性は抜群である。山と海に囲まれ、景観も良い。高台にあるので、災害にも強いと思われる。
    投稿者ID:470641
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    経営学部 経営学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 2| アクセス・立地 1| 施設・設備 -| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      可もなく不可もなく。
      面白い教授もいらっしゃいますが、少数です。
      会計系の授業が多い。
      興味のない人は辛いかも。
    • 講義・授業
      これは教授によりけりです。
      レポートを提出しさえすれば単位を与える教授もいれば、学生に自ら思考する機会を与える教授もいます。
    • 研究室・ゼミ
      二回生後期から始まります。一回生、二回生前期で優秀な成績をとった学生が、優先的にゼミを選択できます。(その場合、第一志望に落ちることはほぼない)
    • 就職・進学
      自らアクションすればサポートしてくれます。
      学校側から率先して手厚いサポートをしてくれる訳ではありません。
    • アクセス・立地
      阪急六甲駅、またはJR六甲道が最寄駅です。大学が基本的に山の上にあるため、実家生は険しい坂を歩いて登校(登山、下山と比喩されています笑)または、運転の荒い満員のバスに乗ることになり、非常にストレスです。下宿生のほとんどは原付で通っていますね。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークル、部活が豊富なため、割とカップルは多く見られます。
    • 学生生活
      4回生になった今でも、一体いくつサークルがあるのか把握しきれていないくらい、たくさんあります。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      不動産
    投稿者ID:470377
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    海事科学部 マリンエンジニアリング学科 / 在校生 / 2015年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      入学前は神戸大学内で1番学力が低く、軽蔑にされるポジションかと思いましたがそんなことは全くなくむしろ工学部より特色があり幅広い工学について勉強できるよいところです。
    • 研究室・ゼミ
      研究室によりけりです。
    • 就職・進学
      船会社には強いですが、陸就職だと工学部に比べてリクルーターは少なく頑張るしかないです。また大学院へ行く人も数多く居ます。
    • アクセス・立地
      駅から近いです。
    • 施設・設備
      図書館は充実していますが、深江キャンパスは学食が夜やっていないので注意が必要です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      男子が多いので、サークルなど入らないと恋愛は厳しいかと思います。ですが、男子校的な雰囲気もなくごくありがちな工学部と同じ雰囲気です。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      2年から専門で、3力学を中心に勉強です。また船に乗って実習もあります。船乗りたくないという人もいますが、実際非常に楽しいです。船酔いする人もほぼ居ません。入学当初は心配していましたが、今となっては心配する必要なかったと思ってしまいます。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      有名他大学 大学院進学
    投稿者ID:469261
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    農学部 食料環境システム学科 / 在校生 / 2017年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      かたやほとんど工学部のコース、かたやほとんど経済学部のコースなので生き物と関わろうとしているなら入学はオススメしない
    • アクセス・立地
      神戸大学はやまのうえにあるため、通勤にはとても不便である。毎朝通学の為に歩くのは苦痛でしかない。バス通学をオススメする。しかし、一応の最寄駅である六甲道道周辺は美味しいお店がなかなかに豊富なので良い
    • 施設・設備
      農学部は他学部と比較してとても人数が少ないため、学舎も他の学部に比べると少し小さいように感じる。また、何故だかわからないが構内は全体的に暗い印象を受けるため風通しがよいラウンジだけが唯一の心地よい場所である
    大学に関する評価
    • 学生生活
      サークルや部活の数はなかなかに多いと思う。新歓の期間も長い所では5月末まで行なっており、入る所に悩んでいる人にはとてもありがたい。それに加えて秋新歓というものもあり、サークル選びに悩んでいる人のためのイベントは多い。大学内のイベントはそれほど多くはないが他の大学もそれほど無いので気にならない
    投稿者ID:469161
    この口コミは参考になりましたか?
8161-10件を表示

基本情報

住所 兵庫県 神戸市灘区六甲台町1-1
最寄駅 阪急神戸本線 六甲
電話番号 078-881-1212
学部 法学部、 経済学部、 経営学部、 文学部、 理学部、 工学部、 農学部、 【募集停止】発達科学部、 【募集停止】国際文化学部、 医学部(医学科)、 医学部(保健学科)、 海事科学部、 国際人間科学部
概要 神戸大学は、兵庫県神戸市灘区に本部を置く国立大学です。通称は「神大」。1902年に創立された神戸高等商業学校を前身とし、1949年に神戸経済大学や兵庫師範学校を包括して、神戸大学となりました。文学から医学まで幅広く学べる総合大学であり、日本で唯一海事科学部を設置しています。 「六甲台」「楠」「名谷」「深江」の4か所にキャンパスを有し、医学部と海事科学部を除くすべての学部が六甲台地区のキャンパスで過ごし、六甲台地区はさらに六甲台第1、第2キャンパス、鶴甲第1、第2キャンパスに分かれます。また、明石市には附属幼稚園と附属小学校が設置されています。総合大学としては日本屈指の規模で、それぞれのキャンパスには専門分野に対応した附属図書館が整備され、全部で9つの図書館を整備しています。

おすすめのコンテンツ

兵庫県で評判が良い大学

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸大学   >>  口コミ

神戸大学の学部

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.13 (860件)
東京都/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.12 (797件)
京都府/国立
弘前大学
弘前大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.83 (346件)
青森県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。