みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸大学   >>  口コミ

神戸大学
出典:Hasec
神戸大学
(こうべだいがく)

国立兵庫県/六甲駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.93

(1014)

神戸大学 口コミ

★★★★☆ 3.93
(1014) 国立内69 / 169校中
学部絞込
10141-10件を表示
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    国際人間科学部環境共生学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際人間科学部環境共生学科という何してるか分からないような学科ですが、本当に何を勉強しているのか分かりません。他の学部の友達に「環境って何するとこなん?」て聞かれると答えられません。
      授業のコマ数は他の学部と比べても比較的少ないです。テスト週にラーメン屋とかに行ったら結構学科の友達いたりしてみんな暇なんだなって思います。単位も取りやすいのでテストの前日に勉強すればその他は遊んでいられます。
      授業の内容はその分少し浅く薄くなってしまいます。僕は授業中は本読むか寝るかして過ごしています。出席を取るクラスが多いので授業切って遊ぶのはあんまりできません。
      また、僕は入学前は知らなかったのですが海外留学に全員行かなければなりません。最短で10日程のものがあります。アジアなどなら比較的安いですがその分の費用が多少はかかると思っていて下さい。留学費は全て自費です。
    • 講義・授業
      普通
      オムニバス形式が割と多いです。必然的に内容は浅くなります。文系の授業だとひたすら先生の話を聞いて最後にコメントペーパー書くとかのスタイルが多いです。
    • 就職・進学
      良い
      教育学部の代わりみたいなとこがあるので、教職志望の方が多いように思われます。あとは割とバラバラかと。
    • アクセス・立地
      悪い
      神戸大の中でも1番標高が高い場所に立地していて、最寄駅の阪急六甲から歩くのはかなり大変です。発達科学部という名前だった時は『脚力発達科学部』と揶揄されていたくらいです。笑
    • 施設・設備
      良い
      特に古くて気になるような施設はないです。どこも割と新しく綺麗です。
    • 友人・恋愛
      良い
      理系学部や、他の文系学部と比べて明るい人が多いように思います。男女比も半々くらいで人数も多すぎないので学科内での恋愛もいくらかはあると思います。
    • 学生生活
      良い
      学祭の六甲祭はとてもいい思い出でした。サークルや部活に入って仲間と盛り上がることをオススメします。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      文系理系問わず色々な授業があります。僕は高校の頃理系で、大学では文系の勉強をしたいと思っていたので文系の授業ばかりとっています。人によって取り方は様々です。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      理系科目で受験して、大学では文系の勉強をしたかったため。京大の総人みたいな感じですね。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:632856
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年02月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 4]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      校舎がかっこいいので、気分が上がります。
      経済学部のいろんな教授のお話を聞くオムニバス授業が面白いです。
    • 講義・授業
      良い
      総合教養、基礎教養の科目が文系も理系もあって、選択肢が多いです。
    • 就職・進学
      普通
      毎週のように説明会を行ってくださっていますし、専用の相談窓口もあります。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りの駅からは坂道で徒歩だと大変です。
      自転車、原付きで通学する人が多いです。
    • 施設・設備
      普通
      キャンパス内にも階段が多くて、教室間の移動が大変です。
      でも校舎がかっこいいので、そこはポイント高いです。
    • 友人・恋愛
      悪い
      言語の授業以外では友達が作りにくいです。
      サークルに入れば一気に交友関係が広まります。
    • 学生生活
      良い
      たくさんサークルはあって楽しいです。
      いろんなキャンパスがあるので、各季節に各キャンパスでお祭りがあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経済の仕組みを学びます。それに伴って数学や経済の歴史も学びます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      インバウンド経済に興味があったから。
      そうでなくても、経済学はいろんな分野の問題の解決の一助になれると思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:617223
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    法学部法律学科の評価
    • 総合評価
      良い
      東大や京大出身の先生方が多く、高度な内容の授業を受けることが出来ると思います。また、他の大学では法学部の中で国際政治学科と法律学科が分けられているところが多いとは思いますが、神戸大学は、学科はひとつしかなく、国際政治系の開講授業も多いので、どちらも学びたい人にはオススメです。
      また、法経連携プログラムという、法学部にいながら経済学部の開講授業も単位認定されるというプログラムもあり、学部間の垣根が低いことも魅力的だとおもいます
    • 講義・授業
      良い
      一般教養でも面白い先生はたくさんいます。
      総合教養と呼ばれる科目は、幅広い分野の開講でとても魅力的です。
      基礎教養では自分の専門科目以外の分野での履修を求められています。
      専門科目は、法学部といっても、法律系のことだけでなく、国際政治系も学べるので、どちらの分野も学びたかった私にとってはとてもいい大学です。
    • 就職・進学
      良い
      就活のために相談に乗ってくれる部屋もあったり、学生が主導で就活をサポートする学生団体もあり、手厚いと思います。
    • アクセス・立地
      悪い
      阪急、阪神、JRと三つの最寄りがありますが、どこからも遠く、あまり歩きたくない距離です。また、坂が凄いです。
      学部により差はありますが、国際人間科学部へは1番近い阪急六甲からもとても歩くのはきついと思います。
      ただ、バスに関しては1時間に何本も来ますし、キャンパスごとにバス停があります。
    • 施設・設備
      良い
      社会系学部のある六甲台キャンパスは外観もよくオシャレです。キャンパスによって多少差はあると思いますが、トイレも綺麗だし、WiFiの繋がりも良いので、あまり不便に感じたことはありません。自習できる場所や、グループで学習できるところも多く、いい環境だと思います。
    • 友人・恋愛
      良い
      クラスわけが無いので、法学部は、1学部の人数も多いのもあり、学部内であまり新しい友達はできないかもしれませんが、英語や第二言語などはグループで学習することも多いですし、1年からゼミのような少人数クラスもあるので、知り合いは増えると思います。サークルや部活動も充実しているので、人間関係にはあまり困らないと思います。
    • 学生生活
      良い
      とても多くのサークルや部活動があり、活発です。それぞれのサークルがイベントをやっていて、参加してみると面白いです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      必修授業は全然ありません。自分の好きな開講授業を履修することが出来ます。最終的に単位取得コースは3つに分けられますが、特にそれで取れない授業がある訳では無いのでただ単に学生の興味に忠実な単位取得制度だと思います。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      私は将来発展途上国の法整備支援活動に関わりたいと思っていたので、法律のことも国際政治系のこともどちらも学べる神戸大学法学部をえらびました。アジアの連携大学も多く、自分に興味のあることを追求できると思ったからです
    この口コミは参考になりましたか?

    9人中8人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616066
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    国際人間科学部グローバル文化学科の評価
    • 総合評価
      良い
      国際人間科学部は、世界に目を向けた意識が高い人が多く、刺激になった。大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学。
    • 講義・授業
      良い
      先生が素晴らしいと自分も思ったし、みんなもそう思っていると言っていた
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミの利用は有効だった
    • 就職・進学
      良い
      サポートは十分だったと自分も思うし、周りのみんなも思っていた。
    • アクセス・立地
      良い
      学校の近くに借りられる家が多くて助かった。駅が少し遠いかな。最寄り駅は六甲駅。
    • 施設・設備
      良い
      とても便利な施設ばかりだった。多少の老朽化は見られるが気にならない。
    • 友人・恋愛
      良い
      自分はそんなに恋愛できなかったが、周りの人はみんな付き合ってたイメージ。
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんあって、満足できるようなサークルは1つはあると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      人文学が人間の作り上げてきた総合的な文化に対する学問であるとして、その諸文化を作り上げてきた人間自身を対象に、様々な科学について学ぶ。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      未定
    • 志望動機
      昔から世界に目を向けた学びを受けたいと思っていたため、ここにした。
    この口コミは参考になりましたか?

    10人中9人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:616048
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    理学部数学科の評価
    • 総合評価
      普通
      数学科は高校の時の数学とはちょっと違った数学を行なっています。証明問題を授業で扱うことが多く、理解が難しいです。
    • 講義・授業
      良い
      高校の時とは違い、大学の数学の脳にするのにはとても時間がかかりそうですが、先生方が一つ一つ丁寧に教えてくれます。
    • 就職・進学
      普通
      理学部からは先生か大学院に行く人が大半なようです。データサイエンスを推しているのでパソコンなどに強い会社にも就職する人が増えそうです。
    • アクセス・立地
      悪い
      最寄りはJR六甲道駅です。そこからはバスに乗ったり歩いて登ったりしています。大学が山中にあるので歩いて登るのはきついです。帰りは下りなので歩いて帰ります。
    • 施設・設備
      普通
      比較的施設はきれいな印象です。数学科にはラウンジと呼ばれる学科専用の勉強などが出来る自由スペースがあります。
    • 友人・恋愛
      普通
      数学科の女子はとても少ないので全員仲が良いです。必然的に男子に問題の解き方を聞いたりして交流はあります。
    • 学生生活
      普通
      サークルは非常に多いです。サークル選びの日があるのでじっくり他のサークルを回りながら選べると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      数学が本当に好きな人ならとても良い学部だと思います。また将来、数学の先生を目指している人にも良いと思います。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 志望動機
      数学が好きで、将来数学の先生を目指しているからです。専門的な内容にも取り組みたいと思いました。り
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:612569
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 1| 施設・設備 2| 友人・恋愛 5| 学生生活 3]
    経営学部経営学科の評価
    • 総合評価
      普通
      まだ1回なのでわからないが人数が多くて様々な人がいたり、経済とは別に経営学部というものがあるので経営を学びたい人には向いていると思う。
    • 講義・授業
      普通
      専門科目はまだ1回なので基礎しかやっていないが先生による差が大きい。経営学部でどの分野に行こうか決める上で基礎の部分は大きな要因になると思うので先生の差が大きいと決めにくい。
    • 就職・進学
      良い
      自分から求めにいけばしっかりサポートしてくれる。自分次第という感じ。
    • アクセス・立地
      悪い
      まず、毎日山登りがしんどい。また周辺にカフェとかコンビニが全然ないのであきコマとかも大学内にいるしかできない。バスの定期を買うならましかもしれないが、朝のバスはすごく混んでいる。
    • 施設・設備
      悪い
      山の中にたっているので階段が多い。またキャンパス移動がかなり大変。トイレは汚くはないが綺麗でもない。
    • 友人・恋愛
      良い
      学番のちかい人たちと結構仲良くなれる。またサークルや部活のつながりも大きい。ただ学部生の数は多いので学部に知らない人がたくさんいる。部活やサークルで付き合う人が多い。
    • 学生生活
      普通
      サークルや部活の数が多いので自分にあったものを選べると思う。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      経営、会計、簿記、マーケティングなど様々なことを学ぶ。1回は基礎。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      経営という学問を面白そうだと思った。あとはオープンキャンパスに行ってみてなんとなく惹かれたのが神戸大だった。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:612346
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    医学部(医学科)医学科の評価
    • 総合評価
      良い
      アクセスもよく、学生の雰囲気がいいです。医学部だけのキャンパスなので敷地面積はあまり広くないですが各施設が近くにあるので移動も楽です。
    • 講義・授業
      良い
      実習が多く、充実しています。先生方も丁寧に指導してくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      校舎面積はせまいですが一通りの研究はできると思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職先はたくさんあります。神大医局以外の医局に所属することもできます。
    • アクセス・立地
      良い
      神戸市にあり、アクセスは良いですが少し歩きます。静かなキャンパスです。
    • 施設・設備
      良い
      図書館は遅くまで営業しているのでテスト前にはよく利用します。
    • 友人・恋愛
      良い
      比較的ほかの医学部より男女比が同じぐらいなので雰囲気がよいです。
    • 学生生活
      良い
      医学部サークルがたくさんあるので充実しているほうだと思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は他学部と一緒に教養科目を学びつつ週一回医学部のキャンバスに通います。2年次以降は専門的な学習が増えていきます。
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 志望動機
      家から1番近い医学部であったのと、学校説明に行った際、丁寧に資料が作られており好感を持てたのと、通っていた高校から毎年神戸大学医学部に進学する先輩がいたからです。
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:611113
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    国際人間科学部環境共生学科の評価
    • 総合評価
      良い
      大学で勉強したいと思っている学生にはとてもいい大学だと思います。様々な分野のことを学べるので入ってから文系理系とはず学べる所がいいともい思います。
    • 講義・授業
      良い
      この学科では、例えば理系の人間が文系の講義を受けたり、理系であっても工学部などと違い物化生地と幅広い講義を受けることができ、広い知識を得ることか可能になっている。
    • 就職・進学
      良い
      就職実績はいいと思います。
      理系の人だと大学院にいくひとだったり、先生とかなど様々な就職している人がいます。
    • アクセス・立地
      悪い
      キャンパスが坂の1番上に立地しているため、坂を登るのはとても苦労します。
    • 施設・設備
      普通
      さすがに私立には劣るとはいえ、それなりなりには十分充実していると思います。
    • 友人・恋愛
      悪い
      男女半々ぐらいの学科ですので、男女の交流など友人関係は充実しているのではないでしょうか。
    • 学生生活
      普通
      サークルはまあまああり、種類も多く自分に会うサークルを見つけれると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は様々ある分野から自分で選択し、かなり基礎的な勉強を進める。二年次にはコース分けがされ、多少専門的な知識を得ることが出来る。3年からは研究室に入ることになり、自分の興味があることを学べるといえる。
    • 学科の男女比
      5 : 5
    • 志望動機
      様々な分野を学べることが出来るところに引かれ、留学することをできるため。
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:610968
  • 男性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    農学部資源生命科学科の評価
    • 総合評価
      良い
      自分は植物についての研究をしています。オープンキャンパスによってこの学部を決めました。とても充実しています
    • 講義・授業
      良い
      生徒一人一人に講師がついてくれるのでその点で不満を感じることはありません
    • 就職・進学
      良い
      自分の先輩はヤマハの食品会社に就職したりしています。就職しやすいです
    • アクセス・立地
      良い
      駅から近いが坂が少しばかりきついため夏場はしんどく思います。
    • 施設・設備
      良い
      パソコンも最新のものでとても使いやすく、クーラーもよくきいていて良いです
    • 友人・恋愛
      良い
      みんな友好的であるため友達ができないとの問題はありません。。
    • 学生生活
      良い
      学芸祭やらオープンキャンパスもあるのでとても充実していると思われます
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      自分が勉強したいことを細かく設定してできるところです。良きです
    • 学科の男女比
      1 : 9
    • 志望動機
      自分が植物や果物にとても興味を抱いていたからです。、。、、、
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:610854
  • 女性在校生
    在校生 / 2019年入学
    2020年01月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    海事科学部海洋ロジスティクス科学科の評価
    • 総合評価
      普通
      理系から文系まで幅広く学べるので、まだやりたいことが具体的に決まってない人にはいいかもしれません。また、海技士になれる学部のある大学は海事科学部と東京海洋大しかないので、いいと思います。
    • 講義・授業
      悪い
      教授によりますが、話したいことだけ話して終わるという感じです。自発的にまなぶ意欲が必要だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      基礎ゼミが2回生から始まります。まだ1回生なので、詳しくはわかりませんが、様々なテーマの基礎ゼミがあります。研究室についてはまだわかりません。
    • 就職・進学
      良い
      海技士になる人のための座談会などのサポートは充実してます。エンジニア就職もいいです。
    • アクセス・立地
      普通
      深江駅から徒歩5分くらいで近いです。周りは住宅地なので遊ぶには適してないです。
    • 施設・設備
      普通
      深江キャンパスは高校のような設備で、キラキラなキャンパス生活は送れません
    • 友人・恋愛
      普通
      工学部から志望校下げてきた人が多いので、なんとなくモチベーション低い人が多いです。目的を持って大学に来てる人は少ないです
    • 学生生活
      普通
      六甲キャンパスでやってるサークルに参加しにくいです。海系のサークル、部活は充実してます。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一回生は一般教養を学びます。金曜に専門を学びますが、深く学びません。二回生から、学科、コースに別れて専門を学びます。
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 志望動機
      理学部を志望していましたが、センターの点数が足りず、担任にすすめられて受けました。理系でありながらも文系のことも学べることに魅力を感じました。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:605502
10141-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 兵庫県 神戸市灘区六甲台町1-1
最寄駅 阪急神戸本線 六甲
電話番号 078-881-1212
学部 法学部経済学部経営学部文学部理学部工学部農学部医学部(医学科)医学部(保健学科)海事科学部国際人間科学部
概要 神戸大学は、兵庫県神戸市灘区に本部を置く国立大学です。通称は「神大」。1902年に創立された神戸高等商業学校を前身とし、1949年に神戸経済大学や兵庫師範学校を包括して、神戸大学となりました。文学から医学まで幅広く学べる総合大学であり、日本で唯一海事科学部を設置しています。 「六甲台」「楠」「名谷」「深江」の4か所にキャンパスを有し、医学部と海事科学部を除くすべての学部が六甲台地区のキャンパスで過ごし、六甲台地区はさらに六甲台第1、第2キャンパス、鶴甲第1、第2キャンパスに分かれます。また、明石市には附属幼稚園と附属小学校が設置されています。総合大学としては日本屈指の規模で、それぞれのキャンパスには専門分野に対応した附属図書館が整備され、全部で9つの図書館を整備しています。

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸大学   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.03 (1348件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.78 (1573件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.15 (826件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.78 (1573件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.15 (826件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

47.5 - 67.5

★★★★☆ 3.91 (189件)
東京都大田区/梅屋敷駅

神戸大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。