みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸大学

神戸大学
出典:Hasec

神戸大学

(こうべだいがく)

兵庫県 / 六甲駅 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 67.5

口コミ:★★★★☆

3.93

(863)

概要

神戸大学は、兵庫県神戸市灘区に本部を置く国立大学です。通称は「神大」。1902年に創立された神戸高等商業学校を前身とし、1949年に神戸経済大学や兵庫師範学校を包括して、神戸大学となりました。文学から医学まで幅広く学べる総合大学であり、日本で唯一海事科学部を設置しています。 「六甲台」「楠」「名谷」「深江」の4か所にキャンパスを有し、医学部と海事科学部を除くすべての学部が六甲台地区のキャンパスで過ごし、六甲台地区はさらに六甲台第1、第2キャンパス、鶴甲第1、第2キャンパスに分かれます。また、明石市には附属幼稚園と附属小学校が設置されています。総合大学としては日本屈指の規模で、それぞれのキャンパスには専門分野に対応した附属図書館が整備され、全部で9つの図書館を整備しています。
偏差値
55.0 - 67.5
センター
得点率
72% - 90%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
62.5
口コミ
4.1270件
学科
法律学科
学べる学問
法学 政治 国際関係学
偏差値
62.5
口コミ
3.9488件
学科
経済学科
学べる学問
経済
偏差値
62.5
口コミ
4.0866件
学科
経営学科
学べる学問
経営
偏差値
62.5
口コミ
4.1150件
学科
人文学科
学べる学問
地理 哲学 歴史 言語学 社会学 ...

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆3.93
(863) 国立内 64 / 169校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.75
  • 研究室・ゼミ
    3.79
  • 就職・進学
    3.77
  • アクセス・立地
    2.53
  • 施設・設備
    3.37
  • 友人・恋愛
    3.67
  • 学生生活
    3.86
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性在校生
    法学部 法律学科 / 在校生 / 2018年入学
    法律の内容を学び、それを社会でいかす。
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ5|就職・進学3|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛3|学生生活3]
    法学部法律学科の評価
    • 総合評価
      良い
      優秀な先生が多く、授業の質は良い。ただし、立地が悪く、教室移動がしんどいところは良くない。このおかげで体力はつくだろう。
    • 講義・授業
      良い
      有名大学を卒業した先生が多く、授業もわかりやすい。レジュメでは簡潔にまとめられており、要点がわかりやすい。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミ形式では、少人数で行われるため、非常に細かく指導してくれます。
    • 就職・進学
      普通
      進路は、法科大学院の司法試験合格率は有数であるが、学部卒はそこまでパッとしない印象を受ける
    • アクセス・立地
      悪い
      山に立地しており、駅から徒歩で通学する人が多いが、特に夏はしんどそうである。バイクで通学する人もいるが、マナーが悪い。
    • 施設・設備
      普通
      大教室での授業が多いが、席が足りないということはない。しかし、席が少なく多少窮屈な授業もある。
    • 友人・恋愛
      普通
      至って普通である。人数が多く、知らない人が多い。男女比も、2対1程度である。
    • 学生生活
      普通
      部活やサークルの数も少なくない。自分のやりたいことに関するサークルは見つかるだろう。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年ではあまり六法の授業はなく、2年から本格的に六法の授業をやるようになる。3年以上では、自分の選んだコースの卒業要件と照らして履修することになる。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      後期入試は、実施している大学が限られており、神戸大学の後期入試の難易度を考えると確実と考えたから。
  • 女性在校生
    経済学部 経済学科 / 在校生 / 2018年入学
    専門的な学びの機会が持てる学部
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業4|研究室・ゼミ4|就職・進学4|アクセス・立地1|施設・設備3|友人・恋愛4|学生生活5]
    経済学部経済学科の評価
    • 総合評価
      良い
      意欲を持っていれば、さまざまな学びの機会を手に入れることができる大学なのではないかなと思っています。
    • 講義・授業
      良い
      自分が学びたいと思った分野に当てはまれば、早い段階でプログラムなどに参加し、より専門的な学習ができるという利点があります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年の前期からゼミが始まります。経済学部は教授が多いので、幅広い選択肢から自分の興味関心に合ったゼミを選べると思います。
    • 就職・進学
      良い
      就職サポートセンターでは、卒業生からの話も聞くことができます。また、定期的に企業説明会が学食などで行われています。
    • アクセス・立地
      悪い
      とにかく坂がきついです。最寄り駅から歩いて20分程ですが到着した頃には息が切れます。最寄り駅からバスに乗ろうと思ったら、いつも2本くらいは見送らなければならないくらいの長蛇の列をなしているので、使いづらいなと思います。
    • 施設・設備
      普通
      経済学部のキャンパスは歴史的建造物で、風情があるなと感じます。ただし他のキャンパスで授業を受けることも多いので移動が大変です。全体的に山に沿って作られているので移動教室ですら登山下山です。
    • 友人・恋愛
      良い
      部活や、サークルに入っている人は濃いつながりを縦にも横にも作れているような印象を受けます。
    • 学生生活
      良い
      祭りが多いです。キャンパスが離れている学部ごとにお祭りがあるので、年に3~4回ほどあります。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は教養科目がほとんど、2年次になると徐々に専門科目が増えます。3年次にはゼミが始まり、4年次には2万字程の卒業論文を書きます。
    • 学科の男女比
      7 : 3
    • 志望動機
      経済学部が有名な大学だと聞いて、実際、多種多様な教授がいらっしゃるので、自分の好きな分野に特化した学習が、出来るのではないかと思ったからです。
  • 女性在校生
    国際人間科学部 発達コミュニティ学科 / 在校生 / 2018年入学
    なんやおもろいことしとる学科
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業5|研究室・ゼミ5|就職・進学4|アクセス・立地2|施設・設備3|友人・恋愛5|学生生活5]
    国際人間科学部発達コミュニティ学科の評価
    • 総合評価
      良い
      何をやりたいかを見つけ、極めていくことに向いている学科だと思います。授業スケジュールも厳しすぎず、学外でやりたいこともできます。
    • 講義・授業
      良い
      国立大学でありながら芸術を学べる貴重な学科であると思います。特殊な楽器の演奏や身体表現のレッスンなど、座学のみでなく実技で学ぶことができます。面白い学科なので面白い人たちが集まります。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      3年生から本格的にゼミが始まります。バレエやファッション、音楽療法など様々なゼミがあります。
    • 就職・進学
      良い
      まだできて間もない学科なので詳しい情報はありません。元が教育学科なので、教育関係には強いと思います。本人次第です。
    • アクセス・立地
      悪い
      山の上にあることから、ラピュタなどとも呼ばれています。基本はきつい歩きかバス、バイク通学になります。眺めは良いです。
    • 施設・設備
      普通
      研究室やスタジオなど、基本的には揃っています。生協も充実していて不便はないです。
    • 友人・恋愛
      良い
      面白い人たちが多いです。さまざまなタイプの人がいると感じます。
    • 学生生活
      良い
      数え切れないほどにサークルがあります。不定期で活動のものから毎日活動のものまで、どれか一つは気にいるサークルがあると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      コミュニティの形成、発展についてスポーツや心理、芸術など様々な観点から学びます。国際系の学部と統合したため、グローバルイシューに取り組む時間もあります。卒業までに1度は海外に研修に行く必要があります。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      劇場関連の職につきたいです。
    • 志望動機
      身体表現について学べるから。特殊な入試があって自分でも入れそうだったから。家から近いから。

神戸大学出身の有名人投稿する

名称 職業 学歴
大谷一二 元サッカー選手 旧制第一神戸中学(現神戸高等学校)兵庫県立神戸高等商業学校(現兵庫県立大学) → 神戸商業大学(現神戸大学)
佐々木蔵之介 俳優 洛南高等学校東京農業大学農学部醸造学科 → 神戸大学農学部
安田真奈 映画監督 奈良高等学校 → 神戸大学法学部
伊東信久 衆議院議員 神戸高等学校 → 神戸大学医学部医学科 → 大阪市立大学大学院医学研究科
伊藤史隆 アナウンサー 名古屋市立桜台高等学校 → 神戸大学経済学部

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    166人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    民間企業が多い
    166人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    どちらともいえない
    166人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    166人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    166人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    少ない
    166人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    どちらともいえない
    166人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    166人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    166人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    166人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    どちらともいえない
    166人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    166人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    長い歴史がある
    166人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    166人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    166人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    多い
    166人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    166人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    166人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    どちらともいえない
    166人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    一人暮らし
    166人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

入試科目・日程

学費

入学金 年間授業料
282,000円 535,800円

合格体験記

合格体験記一覧

  • 文学部人文学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 神戸大学 文学部 人文学科
    • 三国丘高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    センター試験の過去問をできるだけたくさん解いて、間違えた部分は納得がいくまで解説をじっくり読み直した。

    【2次・個別】
    論述問題が多かったので、過去問や問題集の論述問題をたくさん解いて、学校の先生にお願いして解答を添削していただいた。また、参考書を使って入試頻出漢字の読み書きを練習した。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    とにかく過去問やセンター形式の問題集をたくさん解いて、間違えたところは解答を見なくても解けるようになるまで何度もやり直した。

    【2次・個別】
    とにかく過去問をたくさん解いて、間違えた問題は解答を見なくても解けるようになるまで何度もやり直した。

    利用した参考書
    4STEP

  • 医学部(保健学科)保健学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 神戸大学 医学部(保健学科) 保健学科
    • 斐太高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    過去問を何年分もこなして、問題を解く力をつける。

    利用した参考書
    古文単語帳

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    問題集を繰り返す。先生に回答を添削してもらう。

    【2次・個別】
    過去問をやる。先生に回答を添削してもらう。

    利用した参考書
    4STEP

  • 工学部応用化学科(2014年/前期)の合格体験記

    女性在校生
    • 神戸大学 工学部 応用化学科
    • 奈良高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2014年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    とにかくセンターの問題になれる。単語や漢字問題は日々暗記しておく。説明問題や心情を問う問題は根拠となる部分を見つけて間違いさかし。

    利用した参考書
    センター国語の過去問題と、学校で配布されたセンター対策問題集

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    時間配分との勝負。わからないところに時間をかけない。取れるものを確実に取る。

    【2次・個別】
    神戸大の数学はまんべんなく出題されると思います。だから、にがてな分野をなるべく早く解けるようになるのが大切です。参考書は一対一数学、青チャートを二週するくらい使っていました。

    利用した参考書
    一対一数学、青チャート、4STEP

基本情報

住所 兵庫県 神戸市灘区六甲台町1-1
最寄駅 六甲駅
学部 法学部経済学部経営学部文学部理学部工学部農学部【募集停止】発達科学部【募集停止】国際文化学部医学部(医学科)医学部(保健学科)海事科学部国際人間科学部

神戸大学の系列校

高校
中学
小学校
幼稚園

みんなの大学情報TOP   >>  兵庫県の大学   >>  神戸大学

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
立教大学

立教大学

55.0 - 67.5

★★★★☆ 4.01 (1116件)
東京都豊島区/池袋駅
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
理系のオススメ大学
近畿大学

近畿大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.77 (1266件)
大阪府東大阪市/長瀬駅
上智大学

上智大学

57.5 - 67.5

★★★★☆ 4.11 (666件)
東京都千代田区/四ツ谷駅
東邦大学

東邦大学

45.0 - 67.5

★★★★☆ 3.89 (159件)
東京都大田区/梅屋敷駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

神戸大学の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。