みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  千葉大学   >>  口コミ

千葉大学
出典:photo6700
千葉大学
(ちばだいがく)

千葉県 / 国立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 67.5

口コミ:

3.96

(526)

千葉大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 3.96
(526) 国立内28 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.74
  • 研究室・ゼミ
    3.85
  • 就職・進学
    3.70
  • アクセス・立地
    3.47
  • 施設・設備
    3.43
  • 友人・恋愛
    3.74
  • 学生生活
    3.81
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

526件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    工学部 【募集停止】建築学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      1~2年生までは理数系を中心とした基礎の勉強。基礎化学や微分積分、力学、一般教養など。3年生から、専門分野の勉強が始まります。なので、大学院に進む人は3年生の勉強はしっかりと行った方がいいと思います。また、どこの大学もそうだと思いますが、高校と違って自主的に学習しないと簡単に単位を落とすし、逆に自主的に学習すれば、多くを学べると思います。図書館にも高校などで置いていなかった多くの書籍がありますし。4年生からは研究室に所属します。私個人の意見としては、3年生までに卒研以外の単位を全て取り終えて、4年生では研究室生活にシフトすれば、実験に時間を割くことができます。実験をするにあたって、論文をたくさん読みますが、初めのうちは何書いているかわからないので、慣れるまではここにも時間を割きます。英語の勉強は大学通してやっていると何かと得するかも。研究室に関しては、研究内容というよりは教授に合う合わないがあると思います。研究やってない教授はとことんやっていないから。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:390636
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    園芸学部 食糧資源経済学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 5]
    • 総合評価
      学科の授業だけでなく、園芸学部の他学科の授業や法政経学部の経済コースの授業も受けられるので、幅広くいろいろなことを学びたい人にはおすすめです。
    • 講義・授業
      人数が少ないため、質問等があれば丁寧に対応してもらえます。
    • 研究室・ゼミ
      どのゼミに所属しても基本的に自分のやりたい研究ができます。人数も、少人数なので先生から個別に丁寧に指導してもらえます。
    • 就職・進学
      様々な分野に幅広く就職しています。セミナーなどもたくさんあり、先生方も親身に相談にのってくれます。
    • アクセス・立地
      松戸駅から1キロほど歩きます。西千葉キャンパスから遠いのが少し残念ですが、緑も多く、松戸自体もほとんど必要な施設が整って充実しているので、便利だと思います。
    • 施設・設備
      建物は少し古いです。Wi-Fiは限られたところでしか繋がりません。図書館が新しくなる予定です。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      西千葉キャンパスにはたくさんの学部が入っていて、いろいろな分野を、勉強している人たちと接することができます。松戸キャンパスはアットホームな雰囲気で友達をつくりやすいです。ただ、松戸キャンパスでしか授業を取らなくなると、西千葉キャンパスとの接点が少なくなり、たくさんの友達を作るのは難しくなるかもしれないです。
    • 学生生活
      公認、非公認あわせて数え切れないほどいろいろなサークルがあります。自分のやりたいことが見つけられると思います。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      主に農業経済学で、日本及び世界の農業や食料の問題を経済学の視点からアプローチします。
    投稿者ID:390222
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    教育学部 小学校教員養成課程 / 在校生 / 2015年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 2| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 2| 友人・恋愛 4| 学生生活 3]
    • 総合評価
      教授が親身になってくれるのが良いところだと思う。
      また総合や心理は専門ではないので、科目が広く学べるので教育学部とはいえども将来の選択肢が広がる。
    • 講義・授業
      必修はつまらないものが多い。
      専門科目はおもしろいものもある。
    • 研究室・ゼミ
      相談は卒論の関係でなくても乗ってくれる。
    • 就職・進学
      教員採用試験の合格者はかなりいます。
    • アクセス・立地
      総武線で西千葉駅の目の前なのでいきやすい。京成のみどり台駅も近く、周辺には居酒屋や定食屋、ラーメン屋がたくさんあり充実している。
      他のキャンパスは駅から遠いらしいが、西千葉キャンパスは近いのでとても通学しやすいと思う。
    • 施設・設備
      校舎は、公立の高校みたいであることが残念なところである。学食は数や場所は充実しているがそんなに安くはない。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      国立は同じレベルくらいの人が集まるので共感しあったり仲良くしあうのは私立よりもコミュニティが狭く深くと行った感じでよい。恋愛も、まわりも彼氏彼女のいる同大学同学科の友達が多い。他の学科との交流もあるのでコミュニティも広がる。
    • 学生生活
      サークルはものすごい数あるが、個人的には魅力的なものがあまりないので加入はしていたがやめてしまった。
    投稿者ID:389766
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 男性卒業生
    工学部 【募集停止】都市環境システム学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年10月投稿
    • ★★☆☆☆
    • 2.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      都市についてを総合的に学ぶとしているが、結局どれも中途半端で、専門性が身に付かない。学部だけでは、理系ですと言えるかも怪しい。大学院進学は必須と思われる。結局は建築か、土木か、マテリアルか、情報について極めたい人が来るべき。お手頃国立大学。
    • 講義・授業
      教授によりさまざま。熱のある人。無い人。深く学ぼうとするならば、より、専門的なところへ行くか、大学院に進むか。この学部は広く浅くが基本。研究室も場所によってまちまち。いい先生も良くない先生もいる。良くないと。面倒見はとても悪い。
    • 研究室・ゼミ
      場所によってまちまち。良いところはすごく良い。自分のペースで研究を進められる。悪いところだと、面倒を見てくれない。名前すら覚えてくれないところも。
    • アクセス・立地
      西千葉駅徒歩数分で非常に良い。行き帰りもほぼ確実に座れるので。通学でもとても便利。まわりに飲食店もある上、千葉か津田沼、船橋で全て用事は済むので、問題ない。東京方面の終電は若干早いが。そこは仕方ない。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      大学院にそのまま進学。その後は企業への就職を検討中。
    投稿者ID:389741
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

  • 女性在校生
    教育学部 中学校教員養成課程 / 在校生 / 2014年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 -| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      教授対学生の人数比がいい感じなので、わからないことはすぐに聞けるし、教授も親身に対応してくれる。
      またスタディールームやリフレッシュルームがあるため休み時間やお昼の時間も場所に困らない。
      更に様々な方面に就職や進学をする人がいるため、いろいろなお話をきける。
      教育学部ゆえにあまりお金がない。
      トイレはとっても綺麗!だけど実験器具や音楽棟の環境など、教授が試行錯誤してお金を捻出しているのを感じる。
      総合大学ということもあり、様々な分野に詳しい友人ができ、世界が広がった。サークルに入るとそこで繋がりができ、より充実した学生生活を送れると思う。
      わたしは二つほどサークルに入っているが、実際に力を入れてやっているのは一つ。でもたくさん友達ができた。ただうまくやらないと関係がこじれてややこしくなったりもする。
      2種免許が卒業するために必要なため、自分の所属する学科+違う教科の免許を取らなければならない。授業の受け方を含め先輩に聞いておくと良い。
    投稿者ID:389254
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    教育学部 小学校教員養成課程 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    • 総合評価
      英語に力を入れていて、これからのグローバル社会で必要な現場で使う英語力が鍛えられると思います。また部活、サークルなども豊富にありたくさんの人と交流を持つことができます。
    • 講義・授業
      一般的な講義形式ではあるが、どの授業もわかりやすく教えてくれている。また個人的に質問に行けば親身になって対応してくれるので、疑問に思った部分もすぐに質問に行ける。また学外から招待した特別講師が度々来てくださり、現場の貴重な声を聞かせて頂けるので、卒業後も活かせると思います。
    • アクセス・立地
      西千葉駅から歩いてすぐなのでアクセスは非常に良いです。また千葉駅までも近いので、娯楽や飲み会などに困ることもありません。
    • 施設・設備
      学食も広くリーズナブルで量も多いので、学生に優しいと思います。また生協にも文房具や軽食が売ってあるので困ることはありません。何より緑が多いので晴れた日は気持ちが良いです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや部活がいろいろあるので、共通の趣味を持った友達が作れます。
    • 学生生活
      非常に充実してると思います。学業はもちろんサークル、部活に割ける時間も多いので友達と交流している時間が多いです。
    投稿者ID:389233
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    教育学部 小学校教員養成課程 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 2]
    • 総合評価
      充分に実りのある学生生活を過ごせるが、学生次第ではかなり怠慢な生活を送ることも可能だと感じた。私個人としては、やりたいことをめいいっぱい実現させ、学びたいことを学ぶことができた。
    • 講義・授業
      分かりやすい方法で講義をして下さり、課題も明示的に出してくれた。ただ、もう少しテストを難しくして学生を鼓舞するべきだったかなとも感じている。また少人数の授業をもう少し増やして欲しかった。
    • 研究室・ゼミ
      自分が所属しているゼミは大学三年生から始まった。それぞれ学びたいテーマを自由に決め、卒業論文を書くことができた。もう少し卒論を書くに至る過程や研究のメソッドを教えて欲しかった。
    • 就職・進学
      教員採用試験の合格率は高く、テスト対策もきちんとしてくれて、大変満足であったが、公立だけでなく私立学校への進路にどのようなものがあるかも示して欲しかった。
    • アクセス・立地
      駅から近く、一駅跨げば商業施設や飲食店などあふれていて大変良かった。だが、キャンパスが大きいので、移動手段がもう少し充実しているとよかった。
    • 施設・設備
      必要最低限のことができた。図書館も綺麗になり、今も修復工事がなされている。食堂も充実していたので、満足である。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルの個数もたくさんあり、授業やセミナーなどで他学部や他学科の学生との交流も重視していたので、多くの友人を作ることができた。
    • 学生生活
      留学の情報や履修の方法などがアナログ過ぎて、魅力的な情報をつかめないこともあった。もっと情報を得やすいICT環境を整えるべきだと感じた。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      専門科目の理解を深め、実習等でさらにその食に対するノウハウを持つことができる。1、2年次は基礎基本を身につけ、3、4年次には、実習や卒論等、実践が含まれている。
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小学校教員
    投稿者ID:410171
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2016年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 2| 施設・設備 2| 友人・恋愛 3| 学生生活 -]
    • 総合評価
      国際教養学部より専門的に勉強できます。国際系で大学を考えているのであれば、文学部人文学科国際言語文化学コースを強くお勧めします。講義は少人数で、コース全体でも40人くらいなのでみんなと親しくなれます。
    • 講義・授業
      国際言語文化学コースに在籍しています。英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、ロシア語のいずれかを専攻外国語としますが、言語によって、先生の人数、手厚さ、授業科目の数に差があります。
    • アクセス・立地
      総武線西千葉駅から1分という好立地ではありますが、快速が止まらないので不便です。買い物も以前は千葉ペリエでお手頃なものも買えていましたが、千葉駅リニューアルに伴い、やや高めの店が多くなり、船橋のららぽーとに行くことが増えてしまいました。
    • 施設・設備
      文学部棟は古く、冬は寒く、夏は暑く、トイレも汚いです。大学は国際教養学部に力を入れているので、棟自体は国教のほうがきれいです。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      サークルや、アルバイトによると思います。
    投稿者ID:388480
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    理学部 化学科 / 在校生 / 2017年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 2]
    • 総合評価
      とても忙しいが、学科での授業が多く、学科内同士でとても仲良くなれるので楽しい。しかし、他の学部と仲良くなれる機会はほとんどない。また、生命化学系に強いので、薬学部を目指していた人にも合う研究室もあるので、薬の研究をしたい人もいる。
    • 講義・授業
      化学科は単位の上限がないので、自分のとりたい授業を取れることが多いが、必修が学内でトップレベルで多く、忙しさもトップクラスだが、充実していると思う。
    • 研究室・ゼミ
      まだ私は一年生なので、研究室の見学しかしたことがないが、設備も充実していて楽しそうだった。また、四年生から研究室の所属になるので、三年生までに単位を取り切らないといけないので少し大変。
    • 就職・進学
      就職実績は研究室によって違うが、名前を誰でも聞いたことがある企業に就職する人もいる。一年生のはじめの方に二年生と一年生の交流会があるので、そこで先輩と仲良くなっておくとあとあと楽。
    • アクセス・立地
      南門は西千葉駅の目の前だが、全学部の一年生が多く使う総合校舎や理学部棟は遠く、徒歩で10分程度かかる。遊ぶには、隣の駅の稲毛や、千葉の方に行くことが多い。
    • 施設・設備
      まだ、私は一年生なので研究室の設備はわからないが、見学した感じは、充実していると思った。また、企業と共同研究しているところもあり、充実した研究ができそうだと感じている。
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      学科で受ける授業が多いので学科内の友人は出来やすく、仲良くなりやすい。しかし、忙しいので、部活をするとかなり忙しくなる。恋人はいない人が多い。
    • 学生生活
      とにかく他の学部、学科と比べて忙しいので、高校生が想像するような大学生活は送れない。しかし、学科の友達と仲良くなれるので放課後、家でゲームしたり、カラオケに行くのはとても楽しい。
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は化学の授業はそこまで多くなく、物理や数学、英語などの授業も多い。2年次から実験が多くなり、レポートが大変らしい。
    投稿者ID:409975
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

  • 女性卒業生
    理学部 生物学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年10月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 2| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      行きたい大学で、実際通ってみてもイメージ通りとてもいい環境だった一番楽しい時期を過ごすことができた就職にはあまり役にたたなかったが、色々貴重な知識を得ることができた
    • 講義・授業
      課題もあまり頻繁に出なかったためきつくなく、単位もとりやすかった授業の内容もほとんどの授業ではわかりやすかった
    • 研究室・ゼミ
      幅広い選択肢から好きな研究室を選べた研究室では、人数も少なかったので、教授からのサポートも手厚かった
    • 就職・進学
      あまりサポートはなかったたまに企業の説明会があったが、規模も小さく、他の私立校と比べると力が入っていなかった
    • アクセス・立地
      駅周りは居酒屋が多く、充実していたが、それ以外の遊ぶ場所は他の駅までいかないとなかった自宅からのアクセスはよかった
    • 施設・設備
      学校全体では面積も広く設備も充実していた古い校舎もあったが、理学部棟は比較的新しく、不満はなかった
    大学に関する評価
    • 友人・恋愛
      楽しく友人と過ごせた違う学部の友人はあまりできなかったが、学部の中ではたくさんの友人を作ることができた
    • 学生生活
      サークルは少ししか参加できなかったが、珍しいサークルもあって、新しい経験ができたサークルの開設も簡単だった
    学科に関するコメント
    • 学科で学ぶ内容
      午前は座学、午後は実験で予定をくんでいた必修科目は1~3年でとったと思う4年は研究室にほとんどいた
    進路に関するコメント
    • 就職先・進学先
      小売業
    投稿者ID:409885
    この口コミは参考になりましたか?
526件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

千葉県で評判が良い大学

千葉県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

※【調査概要】
調査名:学校検索サイトの利用に関する市場実態調査(高等教育領域)
実査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)
調査対象:30~50代

みんなの大学情報TOP   >>  千葉県の大学   >>  千葉大学   >>  口コミ

一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

千葉県の国立理系偏差値一覧

千葉大学の学部

法政経学部
偏差値:-
★★★★☆ 3.73 (71件)
文学部
偏差値:57.5 - 60.0
★★★★☆ 3.95 (64件)
理学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 3.90 (42件)
工学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.94 (109件)
園芸学部
偏差値:52.5 - 57.5
★★★★☆ 4.03 (39件)
教育学部
偏差値:50.0 - 60.0
★★★★☆ 4.18 (128件)
医学部
偏差値:67.5
★★★★☆ 3.85 (20件)
看護学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 3.86 (21件)
薬学部
偏差値:62.5
★★★★☆ 3.84 (32件)
国際教養学部
偏差値:57.5
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.12 (797件)
東京都/国立
京都大学
京都大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.11 (699件)
京都府/国立
北海道大学
北海道大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.10 (727件)
北海道/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。