みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  首都大学東京   >>  口コミ

首都大学東京
出典:ThreeStar
首都大学東京
(しゅとだいがくとうきょう)

公立東京都/南大沢駅

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:50.0 - 60.0

口コミ:★★★★☆

4.05

(447)

首都大学東京 口コミ

★★★★☆ 4.05
(447) 公立内15 / 86校中
学部絞込
4471-10件を表示
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 2]
    健康福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      普通
      いいとこもあるけれど、悪いところもたくさんあります。特にお勧めできるところは、唯一の東京都立の大学だということです。
    • 講義・授業
      良い
      現役の医者の方や、実際に現場ではたらいていらっしゃった先生ばかりです。
    • 研究室・ゼミ
      普通
      まだ研究室うあゼミを受けたことがないので、どちらともいえないからです。
    • 就職・進学
      良い
      今まで、国家試験の合格率は毎年99%前後なので、良いと思っています。
    • アクセス・立地
      悪い
      メインのキャンパスは八王子の山の中、荒川キャンパスは区内のくせに田舎です。
    • 施設・設備
      普通
      専門の実習室や模型がたくさんあるので良いと思います。他の学科は知りません。
    • 友人・恋愛
      悪い
      看護学科は男子が一人しかいないし、サークルなどの勉強以外の活動は忙しすぎてやってられません。
    • 学生生活
      悪い
      荒川キャンパスのサークルは規模が小さすぎてやる気になれません。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      看護技術や生態について。薬理学や内科外科精神科学など、医者かというくらい多すぎる勉強をしています。
    • 学科の男女比
      0 : 10
    • 就職先・進学先
      どこかの小さい病院で看護師をするか、東京都の学校の養護教諭になりたい。
    • 志望動機
      家族が首都大学に通ってほしいと小さいころから言っていたから。勉強しなくても入れるレベルだったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    8人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:572559
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 2| 就職・進学 3| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 4]
    人文社会学部人間社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      教授の質、サポート、学生の質、交友関係など、全体的に満足している。あとは施設を少し新しくして頂けるとありがたいです
    • 講義・授業
      良い
      都市社会や都市生活について詳しく学べること。教授の方々も詳しい
    • 研究室・ゼミ
      悪い
      少し老朽化している感じがする。
    • 就職・進学
      普通
      就職実績はとても良いと思います。サポートもそこそこ良いと聞きますが、自分がそこまで関わっていないので、どちらともないにしました
    • アクセス・立地
      良い
      駅前で電車も多く通っており、アウトレットモールも側にあるので利便性は高いと思う。
    • 施設・設備
      普通
      ほどほどに充実していると思います。全体的にもう少し施設を新しくして頂けるとありがたい
    • 友人・恋愛
      良い
      友人にも恵まれ、お付き合いしている人もいるので楽しい学校生活を送らせてもらっている
    • 学生生活
      良い
      ほとんどの人がサークルに加入しており、それぞれのサークルも活発に活動している
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      都市社会での人々の暮らしやインフラ、周りの環境などを考慮した上で社会に必要なことは何か、どんな都市があるべき姿なのかを考える
    • 学科の男女比
      6 : 4
    • 就職先・進学先
      市役所や都庁、県庁など
    • 志望動機
      都市生活や都市社会をさまざまな視点から学びたかった、将来都市生活に関わる仕事をしたいからこの学部で学べることがあると思った
    この口コミは参考になりましたか?

    3人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565364
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    システムデザイン学部インダストリアルアート学科の評価
    • 総合評価
      良い
      良い大学だと思います。難関ではないことと国公立であるという点から東京に憧れて上京してきた地方出身の学生が多く、あまり華やかな学校ではないと思います。
    • 講義・授業
      良い
      デザイン・クリエイティブというのは無関係の人からしてみれば狭く見えるものですが、実際にはいろいろな分野に細分化されています。当学科には12の研究室があり、1-2年次ではその全ての分野の授業を履修することができますし、必修ではないので自分に必要がないと思えば履修しないこともできます。教授自体もしっかりとした実力のある人たちばかりですが、教え方の下手な教授もいます。インタラクティブデザインやインスタレーションなどにはかなり強い印象です。
    • 就職・進学
      普通
      有名企業に就職するにはよっぽどの実力がない限り大学院への進学が必須です。学歴よりも実力が重視される分野ですので、在学中にどれだけ努力したかによります。ですが、インターン情報や先輩のコネなどは十分にあります。
    • アクセス・立地
      良い
      京王相模原線南大沢駅から徒歩数分、都心から外れたベッドタウンで、大学のすぐ近くには単身者向けのアパートが立ち並んでいますが、基本的に築年数は古く、山に囲まれているので虫がよく出ます。隣の堀ノ内駅に住んでる学生も多いです。ただし、徒歩数分なのは正門の近くにある建物で、理系棟や体育館などは正門から10分以上かかります。 大学のすぐ近くにはたくさんの有名飲食チェーン店、スーパー、ドラッグストア、書店、それにアウトレットがあるので生活に困ることはありませんし、少し遠いですが業務スーパーやドンキホーテもあります。
    • 施設・設備
      良い
      3年次から移る日野キャンパスには、私立を含めた国内大学でもトップクラスの設備が揃っています。南大沢キャンパスにも学科専用のそこそこの広さの教室があり、その教室で制作などを行うことができます。荷物を置いて帰ることもできます。
    • 友人・恋愛
      良い
      学科専門の授業が多くあるので、サークルなどに所属せずとも友人を作ることができます。また総合大学ならではの幅広いサークル、部活があります。専攻の違う人たちとの人脈を作ることができるのが、美大や専門学校にはない強みだと思います。
    • 学生生活
      良い
      大規模の総合大学ですので、自分に合うサークルを見つけられるかと思います。文化祭の規模もそこそこです。ただ、当学科では3年次からキャンパスが変わるので、大学の送迎バスか電車を利用してキャンパス間を移動する必要があります。日野キャンパスにも数は少ないですがサークルはあるので、そちらに属することもできますが、その場合はやはり1?2年次に日野に通う必要があります
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      絵の練習を授業内で行うのは1年次の前期だけです。入試のデッサンではあまり高い実力は期待されていません、入学後に自主練習が必要になるので絵の練習はしておくに越したことはないです。他はデザイン・クリエイティブに関わることならばわりとなんでもできます。作曲が専門の教授もいますし、エンジニア出身の教授もいます。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      東京にあるデザイン系の国公立大学で難関ではないところとなると、ここしかなかったです
    この口コミは参考になりましたか?

    7人中6人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:535980
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    人文社会学部人文学科の評価
    • 総合評価
      良い
      いろんな授業があるため、自分に合った勉強ができると思うから。都立の大学なので、公務員を目指す人などには良いのではないか。
    • 講義・授業
      良い
      いろんな種類の講義があって、興味のあるものを受講できるから。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      ゼミについては詳しく知らないがいろんな種類があると思う
    • 就職・進学
      良い
      いろんな職業のガイダンスが定期的に行われており、充実していると思う
    • アクセス・立地
      普通
      最寄駅は南大沢駅で、駅周辺はいろんなお店があるが、その周辺は坂が多く、徒歩でも自転車でも大変
    • 施設・設備
      普通
      エアコンがなかなかつかない。マイクの充電がすぐに切れてしまう
    • 友人・恋愛
      普通
      学部内にいろんなコースがあり、いろんなところで繋がることができる。しかし人文社会学部は男子が少ない
    • 学生生活
      良い
      いっぱいサークルがある。学祭も出店が並び、賑わっていると思う
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      外国の文学や哲学、歴史学、文化、音楽や映画などの批評。コースがたくさんあるので、自分の興味があるところに進める
    • 学科の男女比
      2 : 8
    • 志望動機
      東京にあるから。国公立に行きたかったため、自分のレベルで行けるところを選んだ
    この口コミは参考になりましたか?

    2人中2人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:565294
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 2| 学生生活 3]
    都市環境学部都市基盤環境学科の評価
    • 総合評価
      普通
      教授たちが、あまり良くないと思う また、周囲の学生もあまり勉強熱心ではない 大学全体としては図書館などで勉強はしやすいと思う
    • 講義・授業
      普通
      教授により、講義内容が様々で異なるから 一年生のうちの教養科目は結構充実しているのかなと思う
    • 研究室・ゼミ
      普通
      研究室はそれぞれで全く異なり、雑用ばかりのところもあるし、充実しているところもあるから
    • 就職・進学
      普通
      就職先は偏っている サポートはさまざまなものがあり、充実しているのではないかなと思う
    • アクセス・立地
      普通
      最寄りは南大沢駅で周辺にはアウトレットや飲食店があるが、首都大学しかないこともあり、数が少ない
    • 施設・設備
      普通
      エレベーターなどがボロボロであったり、階段ばかりで老朽化しているところもあるし、きれいであたらしいところもすこしある
    • 友人・恋愛
      悪い
      自分の学科は男が多いので、あまり実感はない。 なので、高校の時からなどの人が多い
    • 学生生活
      普通
      サークルや部活はたくさんあり、部室棟はきれいだが、サークル棟はすこし汚い
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      一年時は教養科目基礎科目を主にやり、2年生から専門科目が増えていく感じ
    • 学科の男女比
      9 : 1
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      行きたい学部学科もなく、橋などが興味持てるかなと思ったので、入学した
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中0人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:534459
  • 男性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    都市環境学部都市基盤環境学科の評価
    • 総合評価
      普通
      名称が東京都立大学に変わるので、何か設備面が変わるチャンスかもしれません。 偏差値も低いし倍率低いけど、就職はいい。お得です笑
    • 講義・授業
      普通
      1年は専門科目が少なく、幅広い教養科目をとることができます。 土木は構造力学や流体力学など物理が難しいので、苦手な人は違う分野がいいと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      橋梁やトンネルなどの設計以外にも、地質や上下水道、防災や交通インフラといった様々な分野から選べます。
    • 就職・進学
      良い
      ある教授曰く、土木は就職に困ることはないようです。 公務員、特に都庁なんかは他の理系学部よりも入りやすいし、文系が多く行く企業なんかは余裕らしいです。
    • アクセス・立地
      良い
      南大沢の駅から近いのはいいですが、南大沢自体が都心から遠い。 アウトレットや映画館があり、休日は屋台もでて賑わう街で、悪くはないです。しかし首都っぽくはない。
    • 施設・設備
      普通
      理系棟は駅から遠く、移動が大変です。教室はエアコンが効かない時があります。
    • 友人・恋愛
      普通
      学内の恋愛はあまり見られないが、他校に彼氏彼女がいる人は多い。 サークルの数はそこそこ。 学科の人数は微妙に多くて、みんな仲がいいみたいなことはない。
    • 学生生活
      普通
      文化祭はサークルに入ってないと楽しめない。部室があるサークルを狙うべし。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年は物理や数学を、2年からは専門の理論的なことを講義で習います。土木の実験はそこまでやりません。 4年に入るゼミは、3年までの成績で決まります。
    • 学科の男女比
      8 : 2
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    • 志望動機
      街作りや都市整備に興味があり、東京で土木の学科があるのが東大、東工大、早稲田、次に首都大学東京だったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:534282
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    システムデザイン学部インダストリアルアート学科の評価
    • 総合評価
      良い
      授業の幅も、サークルも多く、都心ではない代わりに大学のすぐ近くに無理のない家賃で済むこともでき、都心にも40分で出ることができます。いい大学だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      デザインという一見狭い分野の中にも、実は幅広いものがあります。それらを全般的に学ぶことができます。
    • 就職・進学
      良い
      よくわからないのですが、頑張った人は頑張ったなりの結果が出ます。
    • アクセス・立地
      良い
      最寄駅からキャンパスは近いです。すぐ近くに住宅街、スーパー、アウトレットがあり買い物には困りません。ただ駅自体が山奥にあります
    • 施設・設備
      良い
      設備はとても充実していると思います。私立大にも負けず劣らずです。
    • 友人・恋愛
      良い
      ユニバーシティのため専門学校よりも様々な人と関わりを持つことができます。また50人前後の学科のみの同じ授業を取るので学科内での交友関係も強いです
    • 学生生活
      良い
      サークルはたくさんあります。都心の大学のインカレに参加することも難しくはないです。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      デザイン。グラフィックデザインやインテリアデザインのほか、映像制作、空間デザイン、プログラミングなど幅広く学ぶ。
    • 学科の男女比
      4 : 6
    • 志望動機
      クリエイティブの業界に興味があり、私立は行けなかったので、その中で一番都会に立地する大学を選びました。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:569720
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2019年07月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 5| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    健康福祉学部作業療法学科の評価
    • 総合評価
      良い
      首都大学東京に入学し、友人や教授に恵まれ、充実し刺激的な日々を過ごしている。作業療法についてしっかり学んで国家試験を突破したい。
    • 講義・授業
      良い
      専門的な科目についての講義が設けられており、講師がわかりやすく説明し、納得させてくれる。質問にも迅速に対応してくれる。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      さまざまな道具が用意されており、演習の機会が多く設けられている。
    • 就職・進学
      良い
      自分の行きたい領域への就職が可能。ゼミも同じ領域を希望する人と共に高めあえるいい機会となっている。
    • アクセス・立地
      良い
      駅チカで周りにお店もたくさんあるため、友人と大学帰りに立ち寄ることも多い。
    • 施設・設備
      良い
      作業療法に関する講義室が設けられ、設備がたくさんあり、実際に使われるものを使ってみたり、ヒントをもらったりできる。
    • 友人・恋愛
      良い
      健康福祉学部の他にもたくさんの学部があるため、人との繋がりがたくさん出来る。
    • 学生生活
      良い
      サークルでの出会いが多い。別の学部学科の人と関わる機会でもあるし、さまざまな視点が得られる。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      作業療法士になるための関門である国家試験を突破し、将来作業療法士として働く上で必要な物事について学ぶ。
    • 学科の男女比
      3 : 7
    • 志望動機
      作業療法学科のある国公立大学であり、ほかの学部の人とのつながりも持てると思ったから。
    この口コミは参考になりましたか?

    投稿者ID:569463
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 2| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 4]
    健康福祉学部看護学科の評価
    • 総合評価
      良い
      まだ半年しか通っていないので、きちんとした総合的な評価をすることができないのですが、特に不便もなく、1年生のうちは他学部の勉強も自由にでき、サークル、部活では他学部他学年のいろんな人と交流ができるので、良い大学だと思います。
    • 講義・授業
      良い
      1年生のうちは、さまざまな内容の講義が受けられるので、充実していると思います。ただ、教授によって当たり外れがあり、聞いていられないものもあるので、履修登録前のお試し授業でしっかり見定めることが大切だと思います。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      健康福祉学部は1年生のうちはまだ学部の内容の授業はありません。1度だけ解剖学の実習がありましたが、内容を学部外で話すことは禁止されています。
    • 就職・進学
      良い
      養護教諭になろうと思っていますが、そのための準備には手厚くサポートして下さるそうです。しかし本当に大変なので、自分の努力は必要です。
    • アクセス・立地
      悪い
      1年生のうちは八王子、でも南大沢なので京王線しか通っていません。よく遅延、運休するので不便です。2年生からは荒川で、舎人ライナーに最寄り駅があります。遠いです隔離されていますとても不便です。
    • 施設・設備
      普通
      学科で使うことが出来る施設は、2年生から通う荒川キャンパスにあるので、1年生の私はまだ何も利用したことがないのでわかりません。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活に入っていれば、友人関係、恋愛関係はとても充実すると思います。しかし、看護学科は今年は男の子が1人しかいないので、学科内での恋愛関係は全く期待できません。友人関係は、女子の世界で生きていけるならば充実するはずです。
    • 学生生活
      良い
      サークルや部活はとてもたくさんあると思います。大学内のイベントも、大学祭やサークル、クラス選手権だけでなく、将来に関わる公務員セミナーやボランティア活動なの、多種多様なイベントがあると思います。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年生の間は専門的なことはほとんど学ばず、さまざまな学部も学べる広い範囲に適応できることを学びます。2年生からキャンパスがかわり、専門的なことばかりの授業になるはずです。
    • 就職先・進学先
      決まっていない。
    この口コミは参考になりましたか?

    1人中1人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:494516
  • 女性在校生
    在校生 / 2018年入学
    2018年10月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    人文社会学部人間社会学科の評価
    • 総合評価
      良い
      二年生から教室が決まるので、一年生のうちに教養を学び、じっくりと考えてることができます。また、国公立大学にはあまりない教室が数多くあります。
    • 講義・授業
      良い
      学外から、様々な企業の方に来ていただく講義や、様々な教授がオムニバス形式の講義が受けられます。副専攻も取得できます。
    • 研究室・ゼミ
      良い
      だいたい、二年生から専門教育科目を主に数多く受け始めます。一年生でも受けられます。
    • 就職・進学
      良い
      様々なガイダンスが開催されており、一年生からでも誰でも気軽に就職の指導を受けられます。
    • アクセス・立地
      良い
      南大沢駅から徒歩数分で着きます。南大沢駅から大学の間にはアウトレットモールがあります。
    • 施設・設備
      良い
      人文社会学部専用の建物には、たくさんの研究室があり、研究施設も整っていて充実しています。
    • 友人・恋愛
      普通
      サークルや部活動に所属すると交友関係の幅が広がると思います。男女比は大体半々くらいだと思います。
    • 学生生活
      普通
      運動系から文化系まで数多くのサークルや部活動があり、新しい趣味を探すことも可能です。
    その他アンケートの回答
    • 学科で学ぶ内容
      1年次は、主にさまざまな分野の教養・基盤の教科を学びます。2年次からそれぞれの専門分野の教室に分かれて学びます。
    • 就職先・進学先
      決まっていない
    この口コミは参考になりましたか?

    4人中3人が「参考になった」といっています

    投稿者ID:493139
4471-10件を表示
学部絞込

基本情報

住所 東京都 八王子市南大沢1-1
最寄駅 京王相模原線 南大沢
電話番号 042-677-1111
学部 人文社会学部、 都市環境学部、 システムデザイン学部、 健康福祉学部、 法学部、 経済経営学部、 理学部
概要 首都大学東京は、東京都八王子市に本部を置く公立大学です。通称は「首都大」。2005年創立。当時の東京都知事が掲げた「まったく新しい大学をつくる」という公約が元となりました。当時東京都内にあった4つの大学と短期大学が統合し、首都大学東京として設置されました。学部や学科は実に多種に及んでいます。また、人文学や法学、経営学を学べる学部の他に、大都市が抱える課題を知り、解決に向けた実践力を養うコースなど、首都大学東京ならではのコースを学べます。 大学は3つのキャンパスで構成されていて、南大沢キャンパスの他に、日野、荒川にキャンパスがあります。2015年に公表のイギリスタイムズ社が行う「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション世界大学ランキング」の中で、首都大学東京は日本の大学の中で第9位となりました。

この学校の条件に近い大学

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  首都大学東京   >>  口コミ

オススメの大学

  • 私立
  • 国公立
文系のオススメ大学
成蹊大学

成蹊大学

50.0 - 60.0

★★★★☆ 3.90 (385件)
東京都武蔵野市/吉祥寺駅
成城大学

成城大学

55.0 - 60.0

★★★★☆ 3.75 (301件)
東京都世田谷区/成城学園前駅
関西大学

関西大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.90 (1797件)
大阪府吹田市/関大前駅
理系のオススメ大学
南山大学

南山大学

47.5 - 60.0

★★★★☆ 3.90 (688件)
愛知県名古屋市昭和区/八事日赤駅
東洋大学

東洋大学

45.0 - 60.0

★★★★☆ 3.72 (1298件)
東京都文京区/白山駅
関西大学

関西大学

52.5 - 60.0

★★★★☆ 3.90 (1797件)
大阪府吹田市/関大前駅

偏差値が近い大学の一覧・ランキング

  • 偏差値
  • 口コミ
  • 就職

首都大学東京の学部

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。