みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋大学   >>  口コミ

名古屋大学
出典:Gnsin
名古屋大学
(なごやだいがく)

愛知県 / 国立

偏差値
国立大

TOP10

偏差値:62 - 75

口コミ:

4.03

(423)

名古屋大学 口コミ

口コミ点数
投稿する

★★★★☆ 4.03
(423) 国立内16 / 83校中
国立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.77
  • 研究室・ゼミ
    3.77
  • 就職・進学
    3.88
  • アクセス・立地
    4.20
  • 施設・設備
    3.86
  • 友人・恋愛
    3.61
  • 学生生活
    3.96
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

423件中 1-10件を表示
  • 男性卒業生
    農学部 資源生物科学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年08月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      平和な学部学科。男女の仲も良く、また穏やかな人が多く幸せな大学生活を送れたと思う。試験もそれほど難しくなく、院試も内部はまず落ちない。幅広い学問を扱うので、やりたいことが明確でない人にもおすすめできる。
    • 講義・授業
      1年は主に一般教養。
      2年は専門必修+選択必修
      3年は選択必修+実験
      4年は研究室配属
      2年の必修に少し単位が取得しにくい講義があるので、そこはある程度勉強する必要がある。後の講義は主に選択必修で、興味があるものを取るのもよし、単位が取得しやすい講義を取るのもよし。
      テスト前になると必ず過去問が回るので、それを中心に勉強すればさほど困らないと思われる。
    • 研究室・ゼミ
      研究室配属は3年後期に行われ、専門必修の成績で上から順番に決まっていく。人気のある研究室にいく為にはある程度成績を取っておくことが必要。しかし人気のある研究室は、学年により変動するのでそこは何とも言えない。基本的に他の理系学部に比べると、ホワイトな研究室が多くコアタイムは基本10:00〜18:00。しかしいくつかブラックと呼ばれる研究室もあり、注意が必要。
    • 就職・進学
      旧帝大ということもあり、企業を選ばなければ就職にはまず困らない。ただ大企業となってくると、結局は自分次第である為に努力が必要。全体として食品メーカーへの就職が多い。学部卒だと公務員も結構いる。院試はゆるく、内部で落ちるのは本当に稀。また学部の必修講義には追試験があり、留年もまずしない。
    • アクセス・立地
      名古屋大学駅という駅があり、大学構内を地下鉄が走っている。また東山キャンパスの周辺は学生街なのでマンションも多く、下宿には困らない。農学部なら東山公園駅の方に下宿するのが良い。
    • 施設・設備
      農学部は全体的に、あまり施設に恵まれているとは言えない。
      理学部や工学部がノーベル賞を出している為、そちらに予算が割かれ農学部にはあまり回ってこないのではないかと考えられる。
      それでも学生が実験をするのには困らない。
    • 友人・恋愛
      男女がほぼ半々で、仲も良い。公立高校の延長線にあるようなイメージで、学科内で付き合う人もちらほら見られる。また学科での飲み会やイベントは比較的多く、横の繋がりは強い。
      研究室が始まると上下との付き合いも多く、研究室でのイベントや、研究室合同の100人規模の飲み会もあったりする。
      他の理系学部と比べても、密な付き合いができると思う。また色んな学生がいる為、内向的であったりする人も学生生活を楽しめると思う。
    • 学生生活
      総合大学ということもあり、数え切れられないほどのサークルがある。また部活も充実しており、旧帝大7つで試合をする七帝戦というものもある。入るサークルにより、大学生活は結構異なってくるので、色々考えるのが良い。
    進路について
    • 就職先・進学先
      食品メーカー総合職
    投稿者ID:359221
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    理学部 生命理学科 / 卒業生 / 2009年入学
    2017年07月投稿
    • ★☆☆☆☆
    • 1.0
    [講義・授業 1| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 1| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 1| 学生生活 2]
    • 総合評価
      図書館も充実しており自学自習ができる環境にあると思います。自分でやる人は伸びるし、サボる人は落ちるところまで落ちます。。
    • 講義・授業
      ほとんどの講義はあまり役に立ちません。自分で教科書を読んだ方がましです。おもしろい講義をする先生もいますが多くは教科書をなぞっているだけ。
    • 研究室・ゼミ
      研究費は旧帝大ということもあり地方国立と比べたら多い。ただし全て教授の能力による。私の研究室はカツカツです。大した論文も出ていません。研究室を選ぶときは研究費の多いところ、Nature, Cell, Scienceクラスの論文が5年に一度は出ているところに入るべき。
    • 就職・進学
      就職支援はありません。推薦もありません(ゴミみたいなIT企業ならあるけど)。自力で頑張りましょう!先輩もみんな自力でやってます。
    • アクセス・立地
      名古屋大学駅があるのでアクセスはしやすい。しかし金山駅から名城線で30分弱というのはどうにかならないのか。。。
    • 施設・設備
      設備はまあまあ充実しています。図書館すげえ!古い校舎もありますが、新しい建物も毎年どんどん建てています。予算の少ない研究室は廃校みたいな建物でひっそりと研究しています。
    • 友人・恋愛
      恋愛はできません。覚悟しましょう。
    • 学生生活
      イベントは名大祭というものが毎年あります。私は行ったことがないが。好きな人にとっては面白いのかも。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      1年では数学、英語、化学、生物、物理、地学、スポーツ、その他教養科目など幅広く学べます。1年の時が一番頭を使っている実感があるかも。2年以降はただ分厚い教科書を読んで覚えてテスト受けるだけなのでつまらない。ただし実験は割と楽しい。拘束時間長いけど。
    • 所属研究室・ゼミ名
      生命の神秘に迫る研究室
    • 所属研究室・ゼミの概要
      動物はなぜ動くのか?植物はどうやって生きるのか?というような基本的なことを研究します。
    • 面白かった講義名
      数学の講義は全体的にレベル高い
    • 面白かった講義の概要
      演習問題とその解説を配ってくれる講義があり、とても勉強になった。ただしその後の人生で役に立つのかは不明。
    進路について
    • 就職先・進学先
      零細メーカー研究開発
    • 就職先・進学先を選んだ理由
      ここしか受からなかったので藁をも掴む気持ちだった。
    投稿者ID:356970
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    医学部 医学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 5| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 5| 学生生活 -]
    • 総合評価
      素敵な仲間ができる。
      友だちも恋人もみんな同じ事を勉強していて高め合える。
      入学したことを家の人に喜ばれる。
    • 講義・授業
      興味があるから楽しい。
      研究熱心な先生がたくさんいる。
    • 就職・進学
      国家試験にごうかくすればかならず就職できるので就職に悩む必要がない。
    • アクセス・立地
      地下鉄もJRも駅が徒歩圏内であり、通学のしやすさはまずまずである。周辺は飲食店もそこそこあるのでお昼ごはんにはこまらない。
      自転車があれば栄なども行けるため、買い物もできる。
      学校の帰りに美容院に行けたりもする。
      すぐちかくにイオンがあるので、文房具なども買うことができる。
    • 施設・設備
      食堂がせまくて食事の種類もすくない。
      エアコンなどの空調は申し分ない。
    • 友人・恋愛
      とてもとてもいい出会いがありました。
      高校時代からいちばん仲のよい友だちも一緒に入学することができ、嬉しいです。
      きっと名古屋大学に入学していなかったら出会うことができなかったであろう人々に出会えたことがいちばん感謝していることです。
    投稿者ID:348477
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    工学部 環境土木・建築学科 / 在校生 / 2013年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 3]
    • 総合評価
      環境土木コースに所属していますが、フィールドワークも充実しており、原子力発電所、木曽三川公園、治水所などさまざまな場所に見学にいくことができました。
      ご飯も美味しかったです。
      院からは外部からの学生だけでなく、留学生も多くなるので、知見の幅が大いに広がります。
    • 講義・授業
      他の学科よりも所属人数が少ないため、先生には顔を覚えてもらえることが多く、優しい方も多いため、質問はしやすいです。
      学科の授業に関してはみなさん熱意をもって教えてくださいます。
    • 研究室・ゼミ
      充実しています
      地盤、水理、構造、環境、都市計画等から選ぶことができます。
      成績で決めるのではなく土木コースは話し合いで決めるため、成績悪くても好きな研究室いける可能性があります
      話し合いでどうしてもここがいいと伝えて配属されている方もいました。
    • アクセス・立地
      名古屋大学駅が構内にあるのでとても通いやすいです。
      または本山、東山公園からも通うことができます。
      自転車で通っている生徒もいます。
    • 学生生活
      サークルは充実しているけれど、名大祭はそれほど面白くないです
      関係のない生徒は旅行にいくことが多いです
      周りの大学の学祭が充実しているので、そちらに遊びにいくことが多いです
    投稿者ID:348342
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    農学部 生物環境科学科 / 卒業生 / 2011年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 3| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      幅広く学ぶことができる点が魅力だと思います。
      フィールドワークから化学実験まで自分のやりたいことを見つけられるはずです。
    • 講義・授業
      そこそこだと思います。
    • 研究室・ゼミ
      分野ごとに研究室は豊富なので、選択肢はそれなりにあります。
    • 就職・進学
      就職はよくはありませんが悪くもありません。
      自分次第と言っていいと思います。
    • アクセス・立地
      最寄駅は名古屋市営地下鉄名城線名古屋大学駅もしくは東山線東山公園駅です。
      比較的奥の方にあるため、駅からは少し遠いかと思います。
    • 施設・設備
      建物はきれいではないですが、特に不満はありません。
      食堂、生協もわりと近いのでそれなりに便利だと思います。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活によると思います。自分に合ったところに入れると、大学生活がより充実したものになると思います。サークルや部活の友人は一生の友人になるとおもいます。
    • 学生生活
      サークルは数え切れないほどあります。
      様々なジャンルのサークルや1つのジャンルでも複数のサークルが存在します。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      生物、物理、化学、地学とあらゆる方面から、森林と生態系、環境の関わりについて学びます。
    進路について
    • 就職先・進学先
      メーカー
    投稿者ID:348268
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    法学部 法律・政治学科 / 卒業生 / 2010年入学
    2017年05月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 -| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 5]
    • 総合評価
      在校生の学力のレベルが高い。
      教授陣も有名な先生が多い。
      司法試験受験のための環境は関東の大学に比べると劣っている。ダブルスクールが必要。
    • 講義・授業
      熱心な先生とそうでない先生が分かれる。
      特に所属するゼミによって学生生活が大きく変わるように思う。
      熱心な先生のゼミには、熱心な学生が集まるので、その環境であれば自分も成長出来ると思う。
    • 学生生活
      サークルの数はものすごく多い。
      自分に合う場所は探せば必ずあるのでは?と思うほど。
      学外でも、周りに沢山大学があるため、交友関係が築きやすいです。
    学部に関する情報
    • 学科で学ぶ内容
      一年次は専門科目は数科目で、基本的に教養科目です。
      二年次からは自分で専門科目を選ぶことが出来るようになります。私は不勉強な学生でしたが、学部2年の基本的な法律科目の授業は真剣に受講することを勧めます。
      卒業だけを考えると、政治系の科目の方が取っつきやすい人が多いのではないかと思います。
    進路について
    • 就職先・進学先
      ロースクールに進学し、司法試験を受験しています。
    投稿者ID:348221
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2013年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 3| アクセス・立地 4| 施設・設備 3| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      総合大学である強みをいかし、どの学部でも、専門外の知識を提供してくれるため、より多角的、多面的な思考を身に付けることができます。また、興味に応じて多様な学びを提供してくれます。
    • 講義・授業
      それぞれの学問を深く研究している教授が多く、学生のころから研究のやり方について学べます。先生は基本的に放任の方が多いです。
    • 研究室・ゼミ
      書物の充実、先輩方や教授の豊富な知識が保証されています
    • 就職・進学
      比較的、自分での行動を求められます。そのかわり、自分で行動をおこしさせえすれび、サポート体制は整っており、色々な知識をてに入れることがでぎす。
    • アクセス・立地
      名古屋大学駅もあり、便利です。
      車や原付でも、大通りから入れるため、非常に通い場所に位置しています。坂が多いため、自転車では行き帰りのどちらかが苦しいときもあるかもしれません。
    • 施設・設備
      学部によって差があります。ノーベル賞を多く受賞している理系地区の建物は、ガラス張りのものもあり、非常に豪華です。
    進路について
    • 就職先・進学先
      教師
    投稿者ID:347753
    この口コミは参考になりましたか?
  • 男性在校生
    工学部 機械・航空宇宙工学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ -| 就職・進学 -| アクセス・立地 5| 施設・設備 -| 友人・恋愛 -| 学生生活 -]
    • 総合評価
      大学で勉強をしたいと思っている学生にはとてもいい大学だと思っています。この学科にはコースわけがあり、希望のコースに行って深く勉強できるのも強みです。
    • 講義・授業
      ちゃんと勉強してないとテスト前に徹夜徹夜徹夜で体力的にも精神的にも死にます。簡単なテストもテンパって単位も取れなくなるでしょう。一年生の頃は基礎科目が多くコマ数がハンパじゃないですが、2,3年生にもなるとコマ数も減っていき基礎科目はなくなり専門科目と呼ばれる学科特有の授業を受けられます。先生の指導に関しては、優しい先生(楽単、テスト簡単、過去問あり)、わかりやすい先生や教科書、分かりにくい先生や教科書、過去問なしで異様に難しいテストなど様々です。
    • アクセス・立地
      大学と駅が直結しており、便利です。女性専用車両の導入で朝名城線で駅のエスカレーターが使いにくくなったのが難点です。学内にファミマや学食、購買がたくさんあり、便利です。安くて美味い店も近くにたくさんあり便利です。
    投稿者ID:347642
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性卒業生
    文学部 人文学科 / 卒業生 / 2012年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 4| アクセス・立地 5| 施設・設備 3| 友人・恋愛 4| 学生生活 5]
    • 総合評価
      専攻が細かい所まで分けられているので、選択肢が多いと思います。マイナーなものもあるので自分がやりたいことを見つけられると思います。入学してから専攻先を決められるので、余裕を持って決められるところもいい所です。
    • 講義・授業
      授業で得られるものがあるかは先生によって変わって来ると思います。専攻先以外の授業も受けられるので、色々興味がある人であれば楽しんで授業を選ぶことができます。
    • 研究室・ゼミ
      文学部はあんまりお金がないので、一人一人の机とかパソコンは貰えません。専攻先に1つずつ研究室があります。パソコンは1~2台くらいです。パソコンは専攻先によって違います。研究室は使いたい時に使えます。
    • 就職・進学
      サポートは、名古屋大学生だけが入れる合同説明会があってかなり多くの企業がきます。それはすごい良かったのですが、一人一人へのサポートは薄いです。サポートは薄くても、国立大学なので学歴的にも個々の能力的にも実績は十分あると思います。
    • アクセス・立地
      名古屋大学駅という大学名の駅があるように、かなり駅から近いのが便利です。ただ敷地が広いから移動が大変。周辺環境はご飯が全然ないところが不便です。あと坂が多いのが辛いです。
    • 施設・設備
      建物が全体的に古いし、汚いです。でも住めば都なので慣れます。社会学部はキレイ。
    • 友人・恋愛
      サークルや部活、学祭の実行委員にはいれば充実すると思います。学校に通うだけだとできない可能性もあります。基本的に他人に干渉しない、自分の好きなことだけをする学部なので人付き合いは薄めです。
    • 学生生活
      大学にはサークルが数え切れないほどあります。いつでも入会・入部できます。インカレサークルもたくさんあって名古屋大学となるとたくさんの大学から人が集まるのでいろんな人と友達になりやすいです。
    進路について
    • 就職先・進学先
      大手メーカー
    投稿者ID:347254
    この口コミは参考になりましたか?
  • 女性在校生
    文学部 人文学科 / 在校生 / 2015年入学
    2017年04月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 -| アクセス・立地 4| 施設・設備 4| 友人・恋愛 4| 学生生活 -]
    • 総合評価
      文系である特定の興味関心に基づき専門性の高い学習を望むのであれば良い環境であると思います。ただし専攻決め開始が1年後期と比較的早いので、ある程度やりたいことが決まっている状態で入学するのが望ましいです
    • 講義・授業
      自分の興味関心がある科目は面白いと思いますが、先生によって当たり外れが激しいのも事実です
    • 研究室・ゼミ
      研究室にもよりますが、私の所属する研究室は良い先生ばかりで大変充実しています。先にも述べた通り、研究室の選考、決定が一年生の後期で完了するためある程度目的を持って入学するのがよいです
    • アクセス・立地
      地下鉄の駅が大学構内にあるので通学には便利でしょう。しかし東山キャンパスは広いので、最初のうちは迷子になることが多々あります。地図は常に確認して動くといいと思います
    • 施設・設備
      文学部は研究室によって環境が違うのでなんともいえませんが、すくなくとも私が所属している研究室は大変居心地がいいです。三年生になり演習の準備をする上での資料に困りませんし、何より院生室がすぐ近くにあるので院生の方に分からないところを聞くこともできます。ただ資料が膨大で整理があまりされていないのでイマイチ探しにくいという欠点はあります。
    • 友人・恋愛
      特に人間関係で困ったことはありません。特に研究室の同期とはそもそもの興味関心が似ていることもあり、大変良好な関係を築けています。こういった興味関心に基づく人間関係を構築できるというのはこの学部の利点であると思います
    投稿者ID:347197
    この口コミは参考になりましたか?
423件中 1-10件を表示

口コミ募集中!
在校生・卒業生の方からの投稿をお待ちしています!

口コミを投稿する

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

愛知県で評判が良い大学

愛知県のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  愛知県の大学   >>  名古屋大学   >>  口コミ

名古屋大学の学部

法学部
偏差値:67
★★★★☆ 3.97 (38件)
経済学部
偏差値:68
★★★★☆ 3.51 (45件)
文学部
偏差値:67
★★★★☆ 4.09 (46件)
理学部
偏差値:66
★★★★☆ 4.20 (51件)
工学部
偏差値:65 - 66
★★★★☆ 3.98 (107件)
農学部
偏差値:66 - 67
★★★★☆ 4.03 (38件)
教育学部
偏差値:66
★★★★★ 4.50 (30件)
情報学部
偏差値:62 - 65
★★★★☆ 4.20 (10件)
医学部
偏差値:64 - 75
★★★★☆ 4.12 (58件)

オススメの大学

東京大学
東京大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.07 (576件)
東京都/国立
東京医科歯科大学
東京医科歯科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 4.02 (54件)
東京都/国立
群馬大学
群馬大学
すべり止め校もチェック
★★★★☆ 3.84 (160件)
群馬県/国立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。