みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  首都大学東京

首都大学東京
出典:ThreeStar

首都大学東京

(しゅとだいがくとうきょう)

東京都 / 公立

パンフ請求リストに追加しました。

偏差値:55.0 - 60.0

口コミ:★★★★☆

4.07

(363)

概要

首都大学東京は、東京都八王子市に本部を置く公立大学です。通称は「首都大」。2005年創立。当時の東京都知事が掲げた「まったく新しい大学をつくる」という公約が元となりました。当時東京都内にあった4つの大学と短期大学が統合し、首都大学東京として設置されました。学部や学科は実に多種に及んでいます。また、人文学や法学、経営学を学べる学部の他に、大都市が抱える課題を知り、解決に向けた実践力を養うコースなど、首都大学東京ならではのコースを学べます。 大学は3つのキャンパスで構成されていて、南大沢キャンパスの他に、日野、荒川にキャンパスがあります。2015年に公表のイギリスタイムズ社が行う「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション世界大学ランキング」の中で、首都大学東京は日本の大学の中で第9位となりました。

偏差値

偏差値
55.0 - 60.0
センター
得点率
70% - 82%

提供:河合塾

学部情報

偏差値
60.0
口コミ
4.06234件
学科
人間社会学科、人文学科
学べる学問
社会学 文化学
偏差値
55.0 - 60.0
口コミ
4.0339件
学科
地理環境学科、都市基盤環境学科、建築学科、環境応用化学学科、観光科学学科、都市政策化学学科
学べる学問
建築・土木・環境工学 応用化学 観光学 総合科学
偏差値
55.0 - 57.5
口コミ
3.9041件
学科
情報科学科、電子情報システム工学科、機械システム工学科、航空宇宙システム工学科、インダストリアルアート学科
学べる学問
機械工学 情報工学 電気・電子・通信工学 航空・宇宙工学 デザイン工学
偏差値
55.0
口コミ
4.2949件
学科
看護学科、理学療法学科、作業療法学科、放射線学科
学べる学問
看護 理学療法 作業療法 放射線技術
偏差値
57.5
口コミ
0件
学科
法学科
学べる学問
法学
偏差値
55.0 - 60.0
口コミ
0件
学科
経済経営学科
学べる学問
経済学 経営学・商学
偏差値
55.0
口コミ
0件
学科
数理科学学科、物理学科、化学科、生命科学学科
学べる学問
数学 物理学 化学 生物学

口コミ(評判)
投稿する

★★★★☆ 4.07
(363) 公立内 17 / 83校中
公立内順位
平均
  • 講義・授業
    3.95
  • 研究室・ゼミ
    3.86
  • 就職・進学
    3.86
  • アクセス・立地
    3.36
  • 施設・設備
    3.79
  • 友人・恋愛
    3.79
  • 学生生活
    3.74
※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

  • 男性卒業生
    卒業生 / 2013年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★★
    • 5.0
    [講義・授業 5| 研究室・ゼミ 5| 就職・進学 5| アクセス・立地 2| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 5]
    • 総合評価
      第一線で活躍している建築家が助教授などで授業に携わり、現在の建築業界の状況や様々な経験について語り、とても自身のためになる経験が出来たので最高評価にした。
    • 講義・授業
      各生徒の真剣さにもよるが、学ぶ意欲が高い生徒に対してはより多くのことを指導していただける環境にありとても充実している。
  • 女性卒業生
    卒業生 / 2011年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★★☆
    • 4.0
    [講義・授業 4| 研究室・ゼミ 4| 就職・進学 5| アクセス・立地 3| 施設・設備 5| 友人・恋愛 5| 学生生活 4]
    • 総合評価
      キャンパスが荒川に移ってからは、専門科目が始まりレポートだらけの忙しい毎日になりますが、友達と一緒に協力しながらこなすことで、一年の時にはあまり関わらなかった人とも仲良くなる機会ができます。
      四年になると国家試験対策が始まりますが、外部の模試などを受けることはなく、内部の独自模試になります。先生達が作るもので国試よりもずっと難しいレベルなので、参考になるかといえばあまりならなかったような気がします。卒業後の進路に関してはかなりよいのではと思います。
    • 講義・授業
      課題はとにかく多いです。全て手書きでかかないといけないレポートもありました。
      広義の雰囲気としては高校のクラス授業とあまりかわりません。40人しかいないので、黒板が見えないといったことや声が聞こえないということもありません。
      リニアックやMRIといった設備に関しては本当に充実していると思います。研究室に関しては三年生で選びますが、楽をしたいか、本気で取り組みたいかで、入る研究室もだいぶ絞り込めると思います。基本的に治療系とMRIの研究室は自分で取り組むしっかりした研究室というイメージでひた。
      履修についてはクラスの人ほぼ全員同じだったと思います。
  • 男性在校生
    在校生 / 2017年入学
    2018年03月投稿
    • ★★★☆☆
    • 3.0
    [講義・授業 3| 研究室・ゼミ 3| 就職・進学 3| アクセス・立地 3| 施設・設備 4| 友人・恋愛 3| 学生生活 3]
    • 総合評価
      ほどほどの研究施設があり、ほかの大学と大きな大差が、あるようなところではないため。だが、うちの大学にしかない施設もあり、総合的にみると普通であるため。
    • 講義・授業
      全員が理解できるように、先生は丁寧な授業を進めている。また皆落ち着いて授業にとりくんでいて雰囲気が良い。

学校の特徴アンケート投稿する

  • 就職先の企業
    大手企業が多い
    127人が回答

    大手企業が多い

    中小企業が多い

  • 就職先の種類
    どちらともいえない
    127人が回答

    民間企業が多い

    公務員が多い

  • 卒業後の進路
    どちらともいえない
    127人が回答

    大学院進学が多い

    就職が多い

  • 先生の教え方
    優しい
    127人が回答

    優しい

    厳しい

  • 英語を利用する授業
    少ない
    127人が回答

    多い

    少ない

  • 課題の量
    どちらともいえない
    127人が回答

    多い

    少ない

  • カリキュラムの自由度
    自由に決める
    127人が回答

    自由に決める

    決まっている

  • 単位の取りやすさ
    取りやすい
    127人が回答

    取りやすい

    取りにくい

  • 外国へ留学する人
    少ない
    127人が回答

    多い

    少ない

  • 外国からの留学生
    少ない
    127人が回答

    多い

    少ない

  • キャンパスの雰囲気
    落ち着いている
    127人が回答

    活気がある

    落ち着いている

  • 周辺の環境
    自然豊か
    127人が回答

    自然豊か

    都会的

  • 学校の歴史
    新しい学校
    127人が回答

    長い歴史がある

    新しい学校

  • 奨学金制度の利用者
    多い
    127人が回答

    多い

    少ない

  • 学生交流
    学内が多い
    127人が回答

    学内が多い

    学外が多い

  • 学内恋愛
    どちらともいえない
    127人が回答

    多い

    少ない

  • 男女の比率
    男性が多い
    127人が回答

    男性が多い

    女性が多い

  • サークルや部活動
    活発
    127人が回答

    活発

    活発ではない

  • 学生の雰囲気
    落ち着いている
    127人が回答

    明るい

    落ち着いている

  • 一人暮らしの比率
    どちらともいえない
    127人が回答

    一人暮らし

    実家暮らし

※上記の「学校の特徴」情報は、インターネットアンケートの回答結果に基づき算出しております。

この大学の特徴を投稿してみよう!

投稿する
学校の特徴アンケートをもっと見る
全20項目

入試

学部別入試一覧

一般入試

前期、後期

一般入試

前期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期、後期

一般入試

前期、後期

学費

地域内・外 入学金 年間授業料
地域内 141,000円 520,800円
地域外 282,000円 520,800円

合格体験記一覧

  • 人文社会学部人間社会学科の合格体験記

    女性在校生
    • 首都大学東京人文社会学部人間社会学科
    • 立川高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    現代文:勉強中にいい点が取れても、本番にいい点が取れるとは限らないが、漢字と言葉の意味は勉強した分確実に取れる。漢字はしっかり勉強すべき。 古典:問題を解くことも大事だが、何作品か古典作品に触れておくと、古文に慣れてさくさく読めるようになる。また、もしかしたら、同じ文が出るかもしれない。 漢文:問題をたくさん解く。特に文法。

    【2次・個別】
    首都大の国語は記述が多いため、記述問題に重点を置いて問題を解いた。 漢字勉強は続行し、記述が多い問題集を購入して毎日解いた。 また、400字作文練習のために過去問をいくつか解いて、高校の国語の先生に添削してもらった。

    数学

    【センター】数学ⅠA
    サクシードがとてもおすすめ。サクシードでなくても自分に合った問題集を何度も繰り返して解くと確実に力になる。分からないときはチャートで確認する。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    単語を毎日勉強すべき。私は毎朝起きたら30分程英単語を覚える時間に費やした。 また、熟語も勉強しておくべき。2、3日に1度勉強した。 英語はとにかくたくさんの英文を読み、速読できるようにした。

    【2次・個別】
    首都大の英語は英文を読んで訳す問題、文中のitが指すものを日本語で答える問題が多いため、記述問題が多い問題を解いた。 英単語勉強は続行し、他大学の問題を多く解いた。また、高校で使っていた長文教材も難解も繰り返して勉強した。

    社会

    【センター】世界史B、政治・経済
    世界史は穴埋め問題と一問一答を何度も繰り返し解いた。また、重要な年号も覚えた。書きながら発音すると覚えやすかった。 政経は資料集を何度も読み直し、センターの過去問をたくさん解いた。

    【2次・個別】
    首都大の世界史は記述しかないため、一問一答、穴埋め問題に加えて、論述問題集を購入して勉強した。 論述は時代によって得意不得意が出てしまうため、穴埋め問題で確実に点を取れるように一問一答は毎日行った。 論述は解いたら必ず答え合わせをして書き直した。初めて知った事柄は書き出してトイレのドアに貼った。

    理科

    【センター】
    化学基礎、地学基礎共にたくさん問題を解いた。暗記すべきところは確実に取れるように「水平リーベー」のような覚え方を用いて覚えた。

  • 人文社会学部人間社会学科の合格体験記

    男性在校生
    • 首都大学東京人文社会学部人間社会学科
    • 小松川高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2015年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    手抜きをしようとせず、一字一句をきちんと読む。焦らない。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    数学Ⅰ・Aについては二次関数を必ずできるようにする。ここができないと数学Ⅱ・Bにも影響が出る。数学A、Bは出る範囲が必ず決まっているのだから苦手を作らないようにする。

    【2次・個別】
    大学にこだわってやるようでは傾向が変わったときに残念なことになるので、様々な大学の問題をまんべんなくやるほうが良い。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    手抜きをせずに全文を読む。大問1,2は各問題に対して20秒以上はかけない。

    【2次・個別】
    センター試験で一字一句をきちんと読む練習をしていれば問題なく解けるはず。英作文は、まずは教科書で習った英文和訳を元に戻す作業から始めるとよい。

    社会

    【センター】地理B
    物語、一連の流れとして覚える。各事象を個別に覚えきるのは不可能。

    理科

    【センター】物理、化学
    計算問題をミスしないようにする。物理は小問集合で満点をとれるよう、まんべんなくやり、化学は有機化学の範囲で大きな値を扱うので特に気を付ける

    【2次・個別】
    物理は図示できるようにする。とにかく書いてみるとイメージが付きやすい。 化学はとにかく有効数字に気を付ける。

  • 健康福祉学部作業療法学科の合格体験記

    女性在校生
    • 首都大学東京健康福祉学部作業療法学科
    • 静岡市立高等学校 出身
    • 入試形式:前期
    • 現役 / 浪人:現役
    • 入学年度:2016年

    科目別対策ポイント・勉強法

    国語

    【センター】
    とにかく過去問しかやらなかった。とにかく過去問。

    数学

    【センター】数学ⅠA、数学ⅡB
    センター過去問をやりつつ、記述もしっかりやった。

    外国語

    【センター】英語、英語リスニング
    夏休みまでは英単語を必死に覚えた。文法は苦手だったから後回し。

    社会

    【センター】地理B、現代社会
    地理はとにかく、自分で分からないところノートを作った。

    理科

    【センター】生物
    地理同様に分からないところノートを作って、ひたすら復習。

    面接

    【2次・個別】
    まずは話す内容を先生に添削してもらって、そのあとはとにかく話す練習

倍率

文・理 文系 理系 芸術・保健系
倍率 3.32 ~ 23.37倍 4.06 ~ 30.22倍 2.84 ~ 15.80倍

画像投稿する

画像はまだ投稿されていません。
未来の大学生のために、大学の画像をご投稿ください!

画像を投稿する

基本情報

住所 東京都 八王子市南大沢1-1
最寄駅 京王相模原線 南大沢
電話番号 042-677-1111
学部 人文社会学部都市環境学部システムデザイン学部健康福祉学部法学部経済経営学部理学部

おすすめのコンテンツ

偏差値が近い大学

東京都で評判が良い大学

東京都のおすすめコンテンツ

ご利用の際にお読みください

利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。

大学を探す

みんなの大学情報TOP   >>  東京都の大学   >>  首都大学東京

首都大学東京の学部

人文社会学部
偏差値:60.0
★★★★☆ 4.06 (234件)
都市環境学部
偏差値:55.0 - 60.0
★★★★☆ 4.03 (39件)
システムデザイン学部
偏差値:55.0 - 57.5
★★★★☆ 3.90 (41件)
健康福祉学部
偏差値:55.0
★★★★☆ 4.29 (49件)
法学部
偏差値:57.5
☆☆☆☆☆ - (0件)
経済経営学部
偏差値:55.0 - 60.0
☆☆☆☆☆ - (0件)
理学部
偏差値:55.0
☆☆☆☆☆ - (0件)

オススメの大学

札幌医科大学
札幌医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 4.05 (82件)
北海道/公立
和歌山県立医科大学
和歌山県立医科大学
ワンランク上にチャレンジ
★★★★☆ 3.76 (36件)
和歌山県/公立
都留文科大学
都留文科大学
併願校におすすめ
★★★★☆ 3.78 (181件)
山梨県/公立

ピックアップコンテンツ

新入生の初バイト探し応援特集
新入生の初バイト探し応援特集
大学生におすすめのアルバイトや、現役大学生のバイト事情など、アルバイト探しに役立つ情報を掲載しています。